タグ:カフェ ( 69 ) タグの人気記事

Finch's Tea & Coffee House

先月半ばの話なのですが、、
仲良しのNちゃんが日本の故郷のほうへ2週間ほど行ってくるというので、暫く会えなくなるその前に
一緒にランチに行きました。
行ったのは彼女のお店のすぐ近くのこちらーー

d0129786_14173716.jpg
d0129786_1418638.jpg

Finch's Tea & Coffee House
353 W Pender Street Vancouver
Phone:604-899-4040
営業時間
Mon-Fri 9 am - 5 pm
Sat 11 am - 4 pm
日曜定休

じつはこちらのお店、表から見えるチャーミングなインテリアやグルメ評価サイトurbanspoonなどの
評価も高く、ず~っと気になっていたのですが、残念ながらうちのダンナ様が見た目が好みでないらしく
いくら誘っても無反応、、なのでなかなか行ってみる機会がありませんでした。
という状況をNちゃんに話して誘ってみたところ、、
「いいよ、じゃあ、一緒に行こー♪ 」と、快く付き合ってくれました。
でも彼女からの情報で、ランチタイムかなり混むし、レジ前には行列が出来るので、少なくとも11時半には
お店に入ったほうが良いと思うよ、 と提案があり、早めのランチとなりました。

で、まず結果から.. はい、美味しかったです、大満足♪

どんなのを食べたかと言いますと、私はーー

d0129786_1524915.jpg

Blue blie, Red leaf lettuce, cucumber, tomato, red onion, roasted walnuts $8.75

このブルー・ブリ・チーズが美味しい♪♪ しょっぱくなくて風味豊か♪ ちょっと目を見張ってしまいました
フレッシュな生野菜にクリーミィで青かびの香りもマイルドなブリチーズの旨み、それにくるみの香ばしさが
あいまって、嬉しいひと皿となりました^^

そしてNちゃんはーー

d0129786_154960.jpg

ちょっとカロリーを控えているらしく、この日はシンプルな玉子サンドを選んでいました。

ところで、このFinch'sの名物はどうもボリューム満点の、
prosciutto, roasted walnuts baguette - Blue brie, sliced pear, prosciutto, roasted walnuts, baguette $8.95 
プロシュートとブリ・チーズ、スライスした梨とローストしたクルミのバゲット・サンド 
..らしいのですが、同じテーブルで食べていた人のを見ると、、その分量に圧倒されて今回はパス。
多分、私だったら2人で半分こぐらいでいいかも?です。でも美味しそうなので是非食べたい..

d0129786_15365224.jpg

私達はNちゃんのアドバイスで11時半に来たのでぎりぎりテーブルを確保できましたが、
その暫く後には注文のカウンターにも長い列が出来、テーブルも空き待ちをする人もちらほら。
でもサンドイッチなど軽食のカフェなので席の回転も速く、ちょっと待っているとテーブル確保も
然程難しくないようでした。

とりあえず、Nちゃんが帰ってきたら、またここに来ようっと♪ 今度は私がご馳走するからね (^_-)-☆

                                   バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリック宜しくお願いいたします♪


by stessa2 | 2012-08-03 15:58 | 食べたもの最近情報

コーン姉妹コレクション@バンクーバー・アートギャラリー

本日はランチタイムを利用してバンクーバーアートギャラリーへ♪

d0129786_1350158.jpg

というのも5月26日から開催されている特別展を見るため、、
「COLLECTING MATISSE AND MODERN MASTERS: The Cone Sisters of Baltimore」
マチス展という情報のみでとりあえず行ってみよう♪ と思っておりました。

でもその前にーー

d0129786_13502810.jpg

Vancouver Art Gallery のカフェでひとまず腹ごしらえのランチです^^
ロブソンスクェア側の表階段から直接建物2階のギャラリーカフェへ。
この季節になるとカフェのパティオはこんなに素敵♡ お天気さえ良ければ
こちらではなんとアルコールも扱っているので、お昼からワインを飲みながらランチを頂く事も
出来るのです、それも美術館のセルフカフェなのでお手軽価格で♪

d0129786_1350492.jpg

今日はこの特別展の影響もあってギャラリーカフェは大賑わい。
で、列に並んでメニューやショーケースをチェックしていたのですが、ひょっとしてカフェの請負業者さんが
変わったのかも知れません。見るからに一時期よりもおいしそう、、
ということで数種あるキッシュやタルトの中からーー

d0129786_13511076.jpg

帆立と小エビのタルト+小さなサラダ付き、を選んでみました♪
これがなかなか悪くなくて、中身はまるで茶碗蒸しのよう、塩分も高くなく食べやすくぺロリでした。

と、、

私が食べている間中、すぐそばで私のお皿の中身を狙っていたのはーー

d0129786_13513854.jpg

野生の小鳥たち、どうもこちらの常連さんのよう、全然人間を怖がりません。
食べ残してテーブルにそのまま置いてあるトレーを素早く狙います。
なのでお店のスタッフは小鳥たちを追い払いながら急いで片付けておりました。

d0129786_1351581.jpg

今日は生憎の曇り空でしたが、気温も16℃と薄手の上着一枚で気持ちの良いパティオでした。
ワイン片手にくつろぐカップルもいて、のんびりと素敵な雰囲気でした♡

さて、腹ごしらえもでき、展覧会を見るには丁度良い感じ、早速カフェの中の階段を下りて、
1階部分のアートギャラリー入り口へ。
ここまでは撮影OKとのこと、左手がギャラリー入り口で、正面がミュージアムショップ、そして、
写真を撮っている私の右手斜め後ろが手荷物一時預かりのカウンターなので、大きな荷物や傘、
レインコートなど手荷物はこちらで預かってくれます。

d0129786_1352167.jpg



会場内は撮影禁止なので、買ってきた図録から↓
d0129786_13523758.jpg

図録の表紙になっているマチスの油彩 サイズ54.3cm×64.8cm 
「Striped Robe,Fruit,and Anemones」 1940年

こちらは今回の作品群を含めた個人所蔵コレクションをアメリカのボルチモア美術館へ寄贈した
コーン姉妹の写真です↓
d0129786_13525421.jpg

1903年6月、イタリアへ旅行したコーン姉妹、一番左と右端が姉妹です。
リーバイスの生地や軍服などの綿織物で財を成したボルチモアのユダヤ系資産家の娘であった
クラリベルとエタ・コーン姉妹は何度もヨーロッパを旅し、その旅行中の高級品ショッピングの延長線上で
絵画収集に目覚め、そこから彼女達のコレクションが始まり、そしてついにはマチスやピカソたちとも
交流を深めていったという、当時の印象派画家にとっては自分達の作品を理解して、そして購入し、
支えてくれる大切な存在であったと思われます。

そんな彼女達に宛ててピカソが描いた自画像のインク画↓
d0129786_1353680.jpg

本当にピカソそっくりで遠目でも「あ、ピカソの似顔絵♪」とすぐ判るほど。可愛い小さなポートレートです
作品群はマチスやピカソはもとより、ゴッホ、ゴーギャン、ルノワール、セザンヌ、さらにはクールベや
小品ながらもドラクロワまでありました。
もちろん彼女達は自分達の部屋に飾るための収集だったと思いますので、作品のサイズは小ぶりです。
でも逆に、それだからこそ、部屋に飾ったら素敵だな~♪ と思われるチャーミングな作品が多くて、
女性らしい好みの現れた展示内容が私には愛らしく思えました。
「この中から一つ自分の部屋に飾るなら、どれが好いかな?」と思わず考えるような、そんなコレクション
なので、メジャー美術館所蔵作品展の「これでもか!」といった大仰なエキシビジョンとは、またひと味違った
素敵な展示内容だと思います。そして、、
会場内の要所要所にイスがあるので、ちょっとそこに腰掛けて展示作品を鑑賞するのもお薦めします。
なぜなら姉妹は自分達の自宅の部屋に飾って、イスに坐っていつも作品を眺めていたはずだから..
開期は9月末までです♪

d0129786_13532690.jpg

Vancouver Art Gallery
750 Hornby Street, Vancouver
Info Line: 604-662-4719
Administration: 604-662-4700
Gallery Hours
Daily 10 am to 5 pm
Tuesdays until 9 pm
Sundays until 9 pm, from May 27 to Sept. 30, 2012.

Summer 2012 Admission Rates (May 26~September 30)
Adult $20.00
Senior (65+) $15.00
Student (with valid ID) $15.00
Children (5 - 12) $6.25

ヴェネツィアにあるペギー・グッゲンハイムのコレクションもそうですが、女性コレクターの所蔵作品は
女性ならではの目線で選んだチャーミングな作品が多いのでまた違った楽しさがあります♪
会場内ではBBC制作のコーン姉妹に関するショートムービーも観ることが出来ますし、あとコレクションを
飾った彼女達の部屋の3Dグラフィックもモニターのタッチパネルで鑑賞できて、コーン姉妹をより身近に
知る事ができ、またそれを通して当時の資産家女性の暮らしぶりも垣間見れるので、かなり興味深い
展覧会となっています。

                                  バンクーバー不動産やのカバン持ち



d0129786_21355274.gif
←応援クリック宜しくお願いいたします♪


by stessa2 | 2012-06-20 17:43 | バンクーバーでイベントに行く | Comments(12)

Caffe Calabria@Commercial Dr.

今朝のバンクーバーは今にも雨が降りそうな曇り空。気温も8℃ぐらいと相変わらず。

d0129786_16455246.jpg


**

午後からの歯医者さんを終えてSさんの職場に寄って素敵なものを頂いて、そのあと、、
折角ここまで来たのだからと立ち寄ったのはこちらですーー

d0129786_14342618.jpg
d0129786_1523338.jpg

★Caffe Calabria
1745 Commercial Dr. Vancouver
Phone:604-253-7017

私の大好きなイタリアンカフェです。ファミリー経営なのがまたイタリアンっぽい♪

d0129786_1555184.jpg

イースター前なので店内の天井にはチョコレートで出来たイースターエッグの大きな卵が沢山ぶら下げて
ありました。そして向こう側に向かって手書きで名前が書かれた紙が貼ってありました。
どうもそのイースターエッグの貰い主の子供達の名前らしいのですが、詳しい習慣は知りません。

さて、お店に寄ったのは夕方だったのですが、それにも拘らずやはりここへ来たらーー

d0129786_15152933.jpg

パニーニを食べなくっちゃ♪ ということで黒板メニューからオーダーしたのがFrank's Special、
これはモッタデーラハムとチーズとレタスとトマトのパニーニで、このペッタンコのパンの薄さが
イタリアンらくてサクッと焼きあがったその風味がまた美味しい。
ちなみに本場イタリアのパニーニはもっと薄かったです
これとしっかりとしたカフェアメリカーノで旨さ倍増♪

そしてパニーニを食べ終わったら、やっぱりこれ↓

d0129786_1516446.jpg

いつも必ず食べるティラミス味のジェラート♫

パニーニもアメリカーノもジェラートも、全て期待どおり、いつもどおり。
ぱくぱくとあっという間に完食して、お店のオーナー兄弟に「Chao♪」と声を掛けてもらってお店をあとに。

お隣の食品店でオリーブオイルやらアンチョビやら、ゴートチーズ買い込んで、その帰り道、、
このところずっと来たかったCalabriaでパニーニを食べた、その満足感に降り始めた雨もなんのその。
るんるんと鼻歌まじりに車へと向かいました♪

d0129786_16444299.jpg

**

ところで、、家に帰って来てネットでこのCaffe Calabriaを検索したら、、
その書き込み評判の悪いこと!ちょっと驚いてしまいました.. そして悲しくなりました。
このお店、そんなに酷いところではありません。
家族経営で、皆で一生懸命淡々と、私の知る限りずっと昔から、変わらずお店をやっています。
初めてのお客さんに特別愛想は良くないかもしれませんが、お客側が普通であれば 別に悪くもありません。
何度も通っているうちにどんどん顔見知りになる、そんなお店です。
通ってるうちに「Hello♪」と声を掛けてくれるようになり、そしてジェラートの盛りがちょっぴり大きくなる、
そんなお店です。
こんな風評被害でどうぞお店が無くなりませんように、彼らがやる気を失いませんように。
それだけがとても気掛かりです。

                                  バンクーバー不動産やのカバン持ち



d0129786_21355274.gif
←応援もクリックも宜しくお願いいたします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-03-31 16:42 | 食べたもの最近情報 | Comments(6)

ピックアップに行ったついでに寄り道♪

本日のバンクーバーは朝からしとしとと雨、それでも午後、M子さんと先日注文したバッグを
ピックアップに行く予定があったので、それを楽しみに家の中でごそごそ雑用していたら、、
なにやら不穏な雨音が聞こえてきたので、ヒョイと窓の外を見てみるとーー

d0129786_1564416.jpg

「うわっ、雪!」 そう、みぞれ雪が降っているではありませんか!

と、ほぼ同時にM子さんからの電話、「今日、どうする?」
ってことで雨天順延ではないけれど、しばらく様子を見ることに。

結局M子さんも仕事が入ったので夕方出発という話になり、そのうちみぞれ雪も雨に変わり、
無事、出掛ける事が出来ました^^

そして「REDFLAGDESIGN」でバッグをピックアップ♪
そのあと当然のごとく立ち寄ったのがその近所のこちらーー

d0129786_15202470.jpg

チョコレート屋さん「BETA 5
ガラス越しにライムを摩り下ろしているのを眺めたり、2週間おきにお目見えする新作チョコの次回用の
半円形ドーム型に抜いたチョコカップを指差して見せて貰ったり、、

d0129786_1523560.jpg

あと色々味見をさせて貰いながら、思わず知らす(?)買ってしまったチョコ数種&塩キャラメル♪
ここのチョコは味見をすると必ず買いたくなるので、ほんと、いい意味で要注意♪
なので「これ、買おうかな?」と思う物だけ味見しないとうっかり散財してしまいます。私のように


さて、このあと一緒にコーヒー飲もう、どこに行こう?と、2人で話しあい、、
Abutusのあのカフェにしよう、きっと鬼ちゃんがうらやましがるぞ~^^; と向かったのがこちら↓

d0129786_1665570.jpg
<注:この写真は↑昨年7月に撮影したものです>
d0129786_1713202.jpg

★Arbutus Coffee
2200 Arbutus Street Vancouver
Phone:604-736-5644
営業時間
Mon-Fri 6:00am - 7:00pm
Sat 8:00am - 6:00pm

小雨降る中、慌ててこちらに駆け込んで、まったりとーー

d0129786_1627919.jpg

カフェアメリカーノと、そして手作りのしっとりおいしいキャロットケーキを2人でつつきながら、
いつものように取り留めの無いお喋りにとっても大きな花が咲き、ふと気が付いたら、、
な、なんと、外はもう真っ暗でした~。

                                  バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリックお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-02-25 17:03 | バンクーバー発信素敵なもの | Comments(6)

焼き鳥のあとはMilano Espresso Bar and Gelato

昨夜はダウンタウンの焼き鳥屋「ざっ串」さんで焼き鳥を心行くまで満喫♪
食べ終わる頃に「デザートはどうする?」とダンナ様が聞いたので「今日は止めとく」と私。
デザート無しでは夜も日も明けないダンナ様も珍しく「そうだね。」 あれれ~?
不審に思いながらもお店を後にして雨のデンマン・ストリートへ。

で、ここでうちのダンナ様、当たり前のように「じゃ、ジェラート食べに行くか!」と満面の笑顔。

こういう成り行きはいつもの事なので”牛に引かれて善光寺”って感じで向かったのはこちらーー

d0129786_14521537.jpg

Milano Espresso Bar and Gelato
以前の記事、場所の地図はこちらから

小雨がぱらつく中、「ざっ串」さんから1ブロックも歩かないで辿り着けるのは、ちょっと嬉しい。
勇んで店内に入るとーー

d0129786_14551536.jpg

雨の月曜日の夜だからでしょうか、お客様が誰もいません。
とりあえずエスプレッソを頼んで、ダンナ様はいそいそとジェラートのショーケースへ。

d0129786_1511921.jpg

季節も季節だし、今頃ジェラート食べる人もそういないようでお店の方から「味見する?」と云って貰い、
その方お薦めのレモン・ジンジャーをひと口頂きました。
「ジンジャーがかなり効いてて最初はちょっと驚くけど、僕は好きなんだ。」と云うのを聞きながら
ぺろり、、しばらくすると、、その刺激にびっくり!ショウガ好きな人にはきっと堪りません♪
が、これは刺激的過ぎるので丁重にパスして、結局オレンジ・シャーベットを選んで正解♪
思う存分焼き鳥を食べた後のこってりしたあとくちを、この柑橘系の爽やかさがさっぱりと洗い流して
くれるよう。

d0129786_1521325.jpg

ワン・スクープ頼んだのですが結構山盛り♪ 
この時期は回転が良くないのでジェラート屋さんはどこも心持ち盛りが大きい気がします
ちなみにうちのダンナ様はあのレモンジンジャーはあれだけパンチがあるから一度はまったら
病み付きになるね、と申しておりました。そうかもね~

そして、、、
しとしとと小雨降る冬の夜の街角を眺めながら、冷たいジェラートを食べるのも、これ、なかなか乙なもの。

..と食べ終わってさあお店を出ようか、と思った時にダンナ様の携帯に電話が。
お仕事の電話だったので、そのまま店内で電話が終わるのを待っていると、、
お店の人が閉店の準備に取り掛かり「ここは何時までの営業ですか?」と聞くと9時までとのこと。
ひょっと店内の時計を見ると、もうそろそろ9時。でもダンナ様の電話は一向に終わりそうにありません。
そんな状況を察してお店の人が「大丈夫、時間は気にしなくていいからね。僕も別に急いでないから。」
仕事の電話が終わるのを横で待つ身の私には、心配りのありがたいひと言です。

特別取り立てて話題にするような、そんな類のカフェではありませんが、なぜかここに来るとホッとする
そういった空気感のある小さな街角エスプレッソ・バーです。
「ダウンタウンで夕食を食べたら、あとの〆はココだな。」とダンナ様が独り言のようにつぶやいて
おりました。朝は6時半からの営業だそうです。

**

本日のバンクーバーは小雨時々曇り。最高気温は夕方9℃ぐらいまで上がったようでした。

d0129786_15554937.jpg

夕方のキッツビーチ傍。だんだんと春の気配が近づいてきています。

                               バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリックお願いします♪



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-02-22 16:57 | 食べたもの最近情報 | Comments(8)

素敵なカフェ見つけた♪

本日のバンクーバーは終日雨。気温は9℃近くまで上がり暖房を弱くして過ごしました。
さて、今日は先日M子さんに連れて行って貰ったカフェのお話です。

d0129786_15215156.jpg

MARCHÉ ST.GEORGE
4393 St.George Street Vancouver
Phone:604-565-5107

こちらのurbanspoonのサイトからお店の様子が見られます。

d0129786_15482876.jpg

昨年末にバンクーバーへ遊びに来ていた鬼ちゃんがブログにアップしていたこちらのカフェ。
やはりM子さんに連れて行って貰ったようで、その時ブログを見ながら「どこにあるのかなぁ~.. 」
と思っていました。

さて、この日は土曜日だったので店内は満杯、お店の外の椅子にもご近所さんらしき人達が
この日のお天気を味わうように気持ち良さそうに集っておりました。
で、「こりゃ席が無いな~ 」と思ったら、そんなのどこ吹く風とばかりに奥へ入って行ったM子さん。
ディスプレイテーブルの一角に置いてあった丸イスをばっちり確保^^
そして手馴れた様子で頼んでくれたのがこちらのエスプレッソ↓

d0129786_15354686.jpg

大きく写っていますが、このカップ直径が6センチほどのデミサイズ♪
お皿とカップが揃っていないことやカップがちょっと傷ついていることなど、まるでお人形遊びの
ままごとセットのカップのようで超可愛い。
右後ろに写っている銀色の器は日本ではよくカレー専門店でルーが入っているグレービーボード
ソースポットまたはソースボート)です。
こちらのお店ではそのソースポットを砂糖入れとして使っています。

そして左側にわずかに写っているのが、こちら

d0129786_16225410.jpg

M子さんがジョバンニへのお土産としてお店で買ってくれたひと口揚げパンとクロワッサン。
これがまた美味しくて、、特に揚げパンは食べ始めたら止まりません。
見た目はちょっと不恰好な揚げパンですがその生地の食感はなかなかのもの。
ポコッとひと口ふた口で食べられるというのも美味しさの理由の一つかも。
さらに驚いたのはこのクロワッサン。
ひょっとしてバンクーバーで一番美味しいクロワッサンの部類に入るかも?と翌朝食べながら
その風味に小さな感動。
なんでもこちらのバゲットも美味しいそう、、また追って調査報告いたしますのでお楽しみに♫

                                  バンクーバー不動産やのカバン持ち

それから、、
d0129786_18454925.jpg
クロスステッチ「みにくいアヒルの子」完成間近、アンデルセンシリーズは残すところあと2つ。
このシリーズが終わったら、ちょっとオリジナルっぽいものにも挑戦してみたい♪と漠然と計画中。



d0129786_19423772.gif
←よかったら応援クリックお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-02-09 17:18 | 食べたもの最近情報 | Comments(14)

クリスマスギフトにMinkのチョコレートを♪

本日12月18日日曜日のバンクーバー、日中の気温は7℃でお天気もまずまず。
このところ暖かな日が続いていましたが、天気予報を見てみればそれも今日までのようで
明日からはまたぐっと冷え込む模様です。

d0129786_14532342.jpg

そんな中、どうしても今日中に済ませなければいけない事があってダウンタウンへ。
じつは常日頃お世話になっている方から頂き物がありまして、そのお返しに何が好き?と聞くと
「ダークチョコレート」という返事を貰ったのが先週。
どこでダークチョコを買おうかな~と思っていたら、今度は日本の友人から小包が、、
中には我が家の事を想いながら入れてくれたプレゼントの数々がまるでサンタさんの袋のような
布製の白い大袋に詰められて、ダンボール箱で届きました。
で、その感動も覚めやらぬうちに、早速その日本の友人にお礼メール。
「何か欲しいものはない?」と聞くと、これまた、、
「ついででいいから、、チョコレート♪」
そんな経緯で今日はどうしてもチョコレートをゲットせねば!
とばかりに向かったのはこちらーー

d0129786_151176.jpg
d0129786_158878.jpg

Mink Chocolate
DOWNTOWN店 "On the Park"
863 West Hastings Street, Vancouver
Phone: 604-633-2451
Café 営業時間
Mon-Fri: 7.30am-6pm
Sat and Sun: 10am-6pm
Holidays: Closed

Christmas 2011
December 25 - 26 Closed
December 27 – 31 10AM – 6PM
January 1 Closed


ここMinkに来るのは本当に久しぶり♪ 
いろいろ考えた結果、ネーミングの面白さ、パッケージの楽しさ、味、品質、選択肢の多さ、、
また地元産である事など総合得点(?)でこちらを選びました。
店内はカフェになっていて、入り口を入った正面、レジの横にチョコレートの売り場があります。

d0129786_15132482.jpg

こちらのコーナーにはチョコレートを板チョコ型に流し込み、その中にクリームやナッツなどを入れた
シェルチョコレートの他に、Bonbonと呼ばれるひと口サイズのチョコがあります。プラリネとかトリュフとか
下の写真の↓カラフルなパッケージがシェルチョコレートをi-phoneサイズの箱に入れた商品です。

d0129786_1514037.jpg

そのカラフルな箱入りのチョコレート一つ一つにチャーミングな名前が付いていて、
それを読んで、チョコの味との関連を想像するだけでも楽しくなってしまいます♪
例えばこんな感じ↓
Chocolate Bars / Ganache Filled


おまけにこちらのカフェにはチョコレート・フォンデュやワッフルもあって↓

d0129786_16103680.jpg

チョコを買いながら、うちのダンナ様は誘惑に負けて”食べて行きたい”モードになっておりましたが、
本日はこの後の予定も詰まっていて時間無し。

買い物が終わって外に出ればーー

d0129786_1529356.jpg

冬のバンクーバーらしい景色です♪
こんな冬景色を眺めると、今年もクリスマスの季節がやって来たのだな~と感無量、、
最初にバンクーバーに来たその年の12月、ダウンタウンに住んでいた頃によく眺めた
冬のバラード・インレットや白く積もった雪色にけむるグラウスマウンテン、、
一瞬のうちにその時々の思い出が頭の中を駆け巡ります。

**

さてさて、

Minkで購入したチョコレートはギフト用です、と云ったらこんなふうにリボンをかけてくれました。

d0129786_16163939.jpg

こちらは日本の友人に送る分。楽しんでくれるといいな♪


                                バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_19423772.gif
←よかったら応援クリックもお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-12-19 16:48 | バンクーバー発信素敵なもの | Comments(2)

ランチタイムをはずしたら「Cafe Medina」

クリスマスシーズンを控え、久しぶりに友人にネイルをして貰おうとダウンタウンへ。
少し時間に遅れそうになり慌てて玄関から飛び出せば、外の体感気温の低いこと!
「うわっ、」とばかりに慌てて家の中へ取って返し、もう一枚着込んで急いで出掛けました。

d0129786_1664155.jpg

その気温のほうは午前中から夜までずっと変わらずに3℃。
午後からはほんの微かな霧雨が降ったり止んだりを繰り返し、街中が霧で薄煙っているような、、
そんなシトシトした一日でした。

ネイルが終わってちょっと立ち寄ろうと予定していた所があったのですがそちらの方がお休みで、
時間がぽっかり空いたので、お腹が減っていたのも手伝って中途半端な時間にこちらへ。

d0129786_1614516.jpg

先日M子さんと行ってすっかり気に入ったCafe Medina

辿り着いて時計を見ればもう2時過ぎ。
月曜日だしお天気もそんな具合だし、時間もランチタイムを過ぎていたので店内はわりと空いていて、
テーブルもゆったりと坐れる状態でした。

d0129786_16182375.jpg

ランチメニューは3時までという事だったので、早速メニューからワッフルやらポテトやら選んで注文。

はい、こんな感じで↓

d0129786_16292042.jpg

今日はワッフルとラズベリーキャラメルのソース、それからAndouilleというソーセージ、
それにローストポテトという組み合わせにしてみました。
ソーセージはひと口食べると、、暫くして「辛~い!」と予期せぬピリ辛に驚いてしまいましたが
それもその筈、よく見るとちょこっとかかっているソースにラー油が混ぜてありました^^;
ローストポテトはチーズを掛けて焼いてあり、トッピングにはネギがのっていてかなりのボリューム、
そして食べ終わる最後まで熱々ほくほくでした。

そうそう、、
食べている間にドアから入ってきた女性、お店のスタッフとテーブルを眺めながら色々話していたので
「ん?何かな?」と思っていたら、どうも友人と3人でこれからここに入りたいのだけれど、、
赤ちゃんが一緒なので大丈夫かと、お店の人に相談しておりました。
ちょこっと聞こえてきたのはお店は子供と一緒でも大丈夫、でもベビー用のハイチェアは無いので
カーシートを持ち込む事はできますよと云っていたような..
そしてその女性は携帯で友人にその由伝えて、すぐに表の車の中で待機していた友人達が
ベビーストローラーを押して入って来てテーブルに着席しましたが、残念ながら店内が狭いため
ストローラーを畳んで置いておくスペースが無く、赤ちゃんのお母さんらしき人が一旦またストローラーを
車まで戻しに行っておりました。
先日ここに来た時は週末で、さらにランチタイムだったので店内はびっちり一杯。
こんなに混んでいてはとても子供を連れては入れない、息苦しくて子供もぐずってしまう、、
と思っていたのですが、今日のような時間帯をねらえば子供連れでもOK♪ と思いましたー^^
でもお酒も出しているお店なので今日の人達みたいにパーキングメーターに車を停める前にお店の中に入って
店内の雰囲気や空き状況を確認してお店の人の了解を得るのは効率的で安心ですよね^^



ササッと食事を済ませ、車に戻ればーー

d0129786_16592331.jpg

まるで霧吹きで吹いたような細かな霧雨が降っていて、微かな風に乗って横なぶりにあたるので、
傘を差していてもあまり効果はありません。
おまけにまだ3時だというのにどんよりと夕方のような暗さです、、

d0129786_176954.jpg

それでももうすぐクリスマス♪ を目の前にして、道路はかなり混雑しておりました。



                                バンクーバー不動産やのカバン持ち



d0129786_19423772.gif
←よかったら応援クリックもお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-12-07 18:10 | 食べたもの最近情報 | Comments(8)

2011ベスト・ブレックファースト「Cafe Medina」

今日は楽しい一日でした。
というのもM子さんといつもの週末ランチ。
彼女がどうしてもあのゴルゴンゾーラのチーズケーキが食べてみたいとわめくので仰るので、
昨日はブログも更新せず(←冗談です)一生懸命チーズケーキを焼きました。

そしていつものように彼女が迎えに来てくれて向かったのはダウンタウンのHotel Le Soleil 、
そちらでパンケーキを食べようといそいそと向かったのですが、、
が、近辺まできたらなんと道路封鎖で道路は渋滞。
さらにパンケーキはブレックファースト・メニューとして供されているので11時半までには
レストランに入らないとアウト。汗
しかし時間は刻々と過ぎていき「よし、こっちから行こう!」とM子さんがハンドルを切って
入った裏道は大型運搬車で塞がれていて通れない、、涙
「これから向かってももう時間切れだからあきらめよ~」「そ~やな」とさっさと気持ちを切り替えて
「どこ行く?」「4th.のタイ料理屋行ってみる?」とうだうだと相談していたら、ふと閃いたのが、、
こちらーー

d0129786_14134636.jpg
d0129786_18114235.jpg

Cafe Medina
556 Beatty Street Vancouver
phone: 604-879-3114
営業時間
Monday-Friday/ 8:00am - 4:00pm
Breakfast/ 9:00am – Noon
Lunch/ Noon - 3:00pm
Weekends/ 9:00am - 4:00pm
Brunch/ 9am - 3pm
(週末の予約は受け付けていないそう、平日のみ6人~12人のグループに限り予約可)

Yummy BiNgOさんのブログで知った「Cafe Medina」♪
行列が出来るお店と聞いていましたが、12時前だったのとお天気が雨なのが幸いしたのでしょうか
待ち時間も15分ぐらい、行列も10人ほどでとてもラッキーした^^ 

こちらは列に並んで待っているとき、ガラス越しにお店の中をパチリ↓
d0129786_14233396.jpg


入り口のドアの傍で自分の名前を書いて、そして表の列に並びます。
順番が廻ってきたら名前を呼ばれて、お店の人に誘導されて店の奥へ奥へ、、
店内を通り抜けて厨房の横の通路を通り、さらに荷物用エレベーター傍も通って出たのは、、
丁度お店の裏側のお店。
多分もともとは違うお店だったような?そんな不思議な構造です。

それでも建物の裏、スーパーT&T側に面して大きな窓があり明るくくつろいだ店内です♪
テーブルに着いてメニューを開いたものの、、急に思い立って来たのでメニューの予備知識も何も無く、
思わずM子さんは横のテーブルの人達に「ここは何がおススメ?」と聞いておりました。
結局お店の人にも相談しながらブランチメニューからM子さんが選んだのはこちらーー

d0129786_1665077.jpg

Paella(イタリア語でパエリアの意) $12
1 baked egg, curried orzo, Hungarian chorizo, zucchini, red pepper, roasted corn, grano padano. Watercress, tomatoes, avocado.

orzoとは:パスタの一種。形状は大粒の米粒のよう。
grano padano:イタリアのチーズ

そしてカバン持ちさんはーー

d0129786_16102841.jpg

Waffle $3.15+Maple syrup $1.50
それからメニューのSIDES のカテゴリーから
Free Range egg $2 とSaussison de Paris $5 をチョイス♪

Saussisonとは:サラミのように熟成乾燥させたフランスのソーセージ

このようなチョイスをしてみたのですが、これがちょこっと色々食べたい私にはピッタリで、さらに
このソーセージにかかっているソースの美味しいこと♪ バルサミコを煮詰めたのでしょうか
ここの名物ワッフルも程好い柔らかさで◎、メープルシロップと共においしく頂きました。
飲物はChai $2.90、こちらもおいしかったです。

店内は満席で、それでもみんな美味しいものを食べているせいか笑顔が溢れていて店内に流れる雰囲気が
とってもハッピーなのです♪

d0129786_1612085.jpg

私達が食事が終わってお店を出る頃にも、表の行列は相変わらずでした。

さて、このあとM子さんと食料品の買出しでも行く?という話になりましたが、ふと聞くと、
M子さんMilano Coffee のギャスタウン店にはまだ行った事がないとのこと。
で、それはいけない、とばかりにその足でギャスタウンへ。

d0129786_16131341.jpg

はい、先日ブログでご紹介したばかりのMilano Espresso Lounge Gastown です。

d0129786_16133579.jpg

この前はわりと混んでいたのですが、今日は雨の土曜日という事で殆んどお客様も無く、
広い空間にの~んびりと席を取っていい感じ。
M子さんは「きゃー、ここ、いいやん♪ 」と大騒ぎしながら日本の友人鬼ちゃんにこのカフェの事を
テキストメッセージで教えておりました。

広い店内の一番表側の道路に面したテーブルに陣取って、、

d0129786_16135774.jpg

しとしとと雨の降りそぼるギャスタウンをぼ~っと眺めながらコーヒーを飲む土曜日の午後。
気心の知れたM子さんと二人、な~んにもしないこの時間が人生の小さな滋養となるのです。

ちなみに本日ブランチした「Café Medina」はVancouver Magazineの今年のBest Breakfastに
選ばれたそうです。それからこことお隣のレストラン「Chambar」のシェフNico Schuermansさんは
今年のベスト・シェフにも選ばれましたー。拍手

                                バンクーバー不動産やのカバン持ち



d0129786_19423772.gif
←よかったら応援クリックもお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-11-27 18:02 | 食べたもの最近情報 | Comments(12)

ダウンタウンでエスプレッソ♪ 「Milano」

先週、ダウンタウンへ行った時ちょこっとエスプレッソが飲みたくなって、
「あ、そうだ、あそこへ行こう♪」と、急に思いついたのがこちらーー

d0129786_14253044.jpg

d0129786_14204932.jpg

★Milano Espresso Bar and Gelato
849 Denman Street
Phone:604-681-1500

このお店はいつも行っているWest 8thにある「Milano Coffee Lounge」のDenman店です。
確かこの春にオープンしたのですが、その頃にはなかなか立ち寄るチャンスが無く、
そのうちすっかりすっかり忘れていたのが、この日はどうしてもエスプレッソが飲みたくて
う~ん、どこかダウンタウンでないかなぁ、、と頑張って考えたら、幸いにもやっと思い出したのです!
で、途中、古くなった玄関マットを買い換えるためRobsonの「Chocolate Mousse」にも立ち寄って、
マットを買ってそれからこちらへ行きました。

はい、注文したのはいつも本店で飲んでいる豆「conca d'oro」コンカ・ドーロをルンゴ(ロング)で
淹れて貰いました。

d0129786_1421937.jpg

こちらがエスプレッソ・ルンゴです。

エスプレッソ・ルンゴとはーーエスプレッソと同量の豆で倍の量を抽出したもの。ルンゴはイタリア語で
ロングのことです。<エスプレッソ、カプチーノのお話より転写>

ご覧のとおりデミタスカップいっぱいにエスプレッソが注がれています。
そして倍のお湯で抽出しているのでその濃さは通常のエスプレッソの半分です♪
エスプレッソだと濃すぎるし、だからといってアメリカンでは薄すぎて、おまけに量も多すぎるし..
といった私のわがままを一気に解決してくれるのがこのルンゴ(もしくはロング)サイズです。

で、この Denman StreetのMilano Espresso Bar の感想は、、
小さなお店で気軽に美味しいエスプレッソが飲めてカバン持ちさんは大満足♪
さっと立ち寄って、ササッと飲んで行く、、そんなイタリアっぽい使い方が似合うカフェです。
勿論、店内でゆっくりしても全然問題はありません。
お店の立地が道路に面した角地なので店内の2面がガラス張りになっていて小さいながらも本店同様、
開放的で気軽な雰囲気のお店です。

あ、ここにはジェラートもありました。
ダンナ様がおいしそうに食べておりました。私は寒いのでパスでした^^
ダウンタウンへ行った時、また立ち寄れるカフェが見つかって嬉しい気分の午後でした。


**

日本へ帰った母から小包が届きました。開けてみるとーー

d0129786_1472757.jpg
 
M子さんへはきな粉(滞在中、彼女と一緒に岸本へランチに行ってデザートの黒胡麻アイスにきな粉がかかっているのを見て
M子さんがきな粉が好きだと云ったのを覚えていたらしい)

ダンナ様にはリーフパイ、あと讃岐のしょうゆ豆やらうすべにやら、高松の瓦せんべいは孫娘へ。
小さな箱いっぱいに母の溢れる気持ちが詰まっておりました。                              

                                    バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_16291742.gif
←よかったら応援クリックもお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-10-27 16:13 | 食べたもの最近情報 | Comments(2)


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光
ヨーロッパ旅行
本について

タグ

(184)
(125)
(86)
(71)
(70)
(69)
(68)
(65)
(47)
(44)
(42)
(37)
(35)
(26)
(25)
(22)
(20)
(16)
(15)
(12)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

早々に紫陽花の剪定
at 2019-08-17 15:08
Osteria Savio ..
at 2019-08-14 17:11
かなしさ
at 2019-08-12 16:32

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。