タグ:イタリアン ( 70 ) タグの人気記事

Osteria Savio Volpe@キングスウェイ

本日のバンクーバーは曇り、ときどき晴れ、最高気温22℃、最低16℃。快適な一日。

***

もう数週間前のことですが、ずっと気になっていたイタリアンレストランへ行きました。オープンしてすぐにバンクーバーのグルメサイトでおいしいと話題になったお店「Osteria Savio Volpe」です。もう3年以上前にオープンしたのに今まで行けなかったのは主人が乗り気ではなかったこと。彼は私が新しくオープンしたお店に行きたいというと、いつも「すでにお気に入りのお店があるのに、どうして新しいお店に行く冒険をしなければならいの?時間とお金の無駄使いだ。」とのたまわれます。それを説得するのに最低でも1年はかかるのが我が家のおきまり。
特にここは彼のOKがなかなか出ず、すったもんだの挙句、やっとのことで了解を得たのです。
車で20分ほど東へ走って到着。場所はキングスウェイとフレイザーSt.が交差する近く。

d0129786_15474238.jpg
このおおかみの絵が目印です。ず〜っと来たかったお店だけにこの時点で私の気分は最高。

さりげにおしゃれな店内は思いのほか広くてちょっとびっくり。オステリアとあるようにまさしくカジュアルレストランといった雰囲気。テーブル同士の距離はかなり近い印象。
d0129786_15493132.jpg
人気店なのでディナータイムは予約が満杯。結局5時半でやっと入ることが出来ました。
d0129786_17133981.jpg
まずはプロセッコを飲みながらメニューを選択。はじめてのお店なのでいろいろ選んでシェアすることに。テーブル担当者もシェアがいいわよ、と薦めてくれました。

d0129786_17095876.jpg
シャルキュトリの盛り合わせを頼んだらこんな感じのボリューム感。これでお腹がいっぱいになるのでは?と一瞬心配になったほど。
お味のほうは大満足でおいしくいただきました。($18)
d0129786_15554002.jpg
こちらはなんちゃってピザみたいなブルスケッタ。おいしかったけれど土台のドゥのようなものが油っぽくて..かなり残念。本物のピザドゥかチャパタブレッドの上とかにのってたら大満足だったのに。ふ〜む。
d0129786_15545619.jpg
最近のバンクーバーのおしゃれ系イタリアンレストランでは絶対に外せないミートボール($16.5)。こちらのはどうだろうと期待度100%。
で、その結果はダウンタウンのNightingaleに軍配が上がりました。←あくまでも私見

..とここでこのお店自慢の手打ちパスタを注文する予定だったけど、急遽中止。というのも、天井が高いのと、このレストランはお子様同伴で来れるので、満席になった店内の声が天井にこだましてすごくうるさいのです。お腹もまあまあだったから、もうここを出ることにしました。主人は「ほ〜らね!」としたり顔。今回ばかりは私の負け(笑)
近所にあったらパスタとか気軽に食べに来ると思うけど(でも気が向いてすぐに予約取れないけど)、車で20分走ってわざわざ来るほどではないかな〜、と思いました。こんなことも経験ですね。これに懲りずまたどこかおいしいお店ないかアンテナ貼っておこうっと。

_カバン持ち



by stessa2 | 2019-08-14 17:11 | 食べたもの最近情報

おいしいパスタソース見つけた!

本日のバンクーバーは晴れ、気温は最高22℃、最低14℃。
暑からず寒からず、バンクーバーならではの快適な夏が到来です。

*****

コマーシャルドライブのカフェ・カラブリアの隣のイタリア食品店で見つけた優れもの。
d0129786_15235580.jpg

The Italian Meat Ball Companyの冷凍ボロネーゼソース。
これがほんとにイタリアで食べるイタリアンのトマトソース味。あの真っ赤で酸っぱいトマトソースではなくて、じっくりと煮込んでトマトとオリーブオイルが混ざることにより赤ではなくて白っぽいオレンジ色の見るからにおいしそうなソースです。
最初に買った時には晩御飯の手抜きも兼ねて、ここの食料品店がわざわざ冷凍トマトソースを売っているからには、とちょっと賭けに出ました。
これが大当たり!となったわけなのです。
同じシリーズにポモドーロソースもあって、2種類ともうちの冷凍庫の常備品です。

ちなみにこのサイズで3人前という感じです。

パスタはスパゲッティぐらいがこのソースにちょうど良い太さ。
ポモドーロのほうだったらスパゲッティーニでもOKかも。
パスタを茹でたらザルに上げてからボールに移し、オリーブオイルとブラックペッパーを絡めてからこのソースを入れてしっかり混ぜれば出来上がり。粗挽きにしたパルメジャーノレッジャーノを大さじ3匙ぐらいた〜っぷりかけてしっかり混ぜて召し上がれ♪

_カバン持ち

★La Grotta Del Formaggio
住所:1791 Commercial Dr, Vancouver, BC
電話: (604) 255-3911
サイト:http://www.lgdf.ca/
by stessa2 | 2019-07-30 17:55 | カバン持ちの台所

パドヴァの3つ星レストランIl Calamdleの姉妹店Calandlinoへ(後編)

前編の続き..

さて、パドヴァ駅からタクシーで向かった3つ星レストランIl CalandleのカジュアルレストランIl Calandlino。カジュアルレストランとはいえども一応厨房は3つ星のほうと同じです。
入り口を入ればそこは明るくとても素敵な空間。
d0129786_05301980.jpg
予約どおテーブルに案内してもらい、早速メニューとにらめっこ。プロセッコやワインはお店の方に地元のものをとお願いしておまかせしました。

d0129786_05345507.jpg
d0129786_05362546.jpg
サーブされたパンもこんなプレゼンテーションで楽しませてくれます。勿論このパン類もこちらの自家製。酵母の風味が効いたとても美味しい焼きたてパンなのでうっかりこれでお腹を膨らませてしまいそう。
d0129786_06534068.jpg


d0129786_07050139.jpg
d0129786_07091198.jpg
d0129786_07135385.jpg
d0129786_07230071.jpg
d0129786_07232435.jpg

by stessa2 | 2018-03-08 05:31 | ヨーロッパ旅行

パドヴァの3つ星レストランIl Calamdleの姉妹店Calandlinoへ(前篇)

本日のバンクーバーの気温は、な、なんとマイナス4℃!お天気が良かったので薄っすらと積もった雪がコチコチになりました。やっと冬も終わったとばかりに新芽を吹き出していた窓辺のフラワーポットのバコパはこれで一気に凍りついてしまった模様。う〜ん、残念..

**
先月行ったパリ経由ヴェネツィア旅行。約12日間のヴェネツィア滞在中に唯一ヴェネツィアから外に出たのは美味しいランチを食べるため。そう、あのパドヴァ郊外にある3つ星レストランIl Calandleに隣接する姉妹店Il Calandlinoへ電車に乗って行きました。
d0129786_16472266.jpg
ヴェネツィアのサンタルチア駅の前から大運河の方向を向いて撮った写真↑この日は1月のヴェネツィアらしいお天気、曇りそして霧雨でした。
d0129786_17110176.jpg
一昨年ぐらいから駅構内は一部工事中でしたが今年はそれもついに完成していてあの古い駅の面影はもうほとんど無くなっておりました。あのイタリアの通貨がリラだった頃の古ぼけた駅が好きだった私はかなりがっかり(T_T)
新しく改装された駅は特筆すべき特長も無く、ローマのテルミニ駅やフィレンツェのサンタマリア駅とあまり違わない感じ。
d0129786_17192545.jpg
このヴェネツィアからパドヴァまでは電車で40分前後。ちょこっと乗ればあっという間に着く距離です。ってことでレストランの予約は午後1時に取ってあったので余裕を見てアパートを11時に出て駅まで徒歩。そこから電車に乗ってパドヴァへ行き、パドヴァの駅前からレストランまではタクシーを使いました。タクシーで20分程かかってレストランへ。
パドヴァ駅からの途中の景色もかなり寒々とした小規模工業地域といった風景で、本当にこんなところに3つ星レストランがあるのか?と少し心配になりました。
で、タクシーが止まった場所は??と首をかしげるような建物の横。でもよく見るとレストランのよう。たまたま人が入っていくのが見えて少し安心しました。
d0129786_17292744.jpg
<後編へ続く>


by stessa2 | 2018-02-20 17:06 | ヨーロッパ旅行

忘年会@Robba da Matti イェールタウン

本日のバンクーバーは濃霧、気温は9℃。霧の中を霧笛が響いてちょっと素敵な雰囲気です。

先日、いつもの仲間たちと忘年会を行いました。
集合場所はイェールタウンのRobba da Matti イタリアンレストランです。レストランといってもとてもカジュアルな感じなのでちょっとした集まりにも気軽に使えるお店です。
d0129786_1627017.jpg

以前と比べて最近はめっきりイェールタウンへ行く機会も減りました。そういえばスカイトレインの駅がこの地域に出来てからなんとなく雰囲気が変わったような気がします。
それはさておき、、
d0129786_1628032.jpg
6人だったのでテーブルは表のパティオ席。全体が透明シートでカバーしてあり、さらにヒーターもぎんぎんに効いていたので上半身は暑くて、足元は寒かったので、全員が各席に置いてあるブランケットを巻きつけて着席という面白い格好でひとまず乾杯♪
d0129786_16291683.jpg

d0129786_16402987.jpg

d0129786_1641012.jpg

d0129786_1641315.jpg

d0129786_16425450.jpg
前菜にプロシュートやサラミの盛り合わせやらブラッタチーズやらでプロセッコを楽しみました。そのあとは持ち込みをしたワイン2本を飲みながらパスタやリゾットを堪能。このお店の良いところはワインの持ち込みが出来ること。この日は最近フランスへ行った友人が持ち帰ったガメイの赤とイタリアへ行った友人が買ってきたシシリーの赤をみんなで♪

★Robba da Matti  (イタリア料理店)
所在地: 1127 Mainland St, Vancouver, BC
電話: (604) 558-1174
by stessa2 | 2017-12-10 16:30 | 食べたもの最近情報

友人夫妻とディナー@Nightingale

友人夫妻とディナーをご一緒することになり、選んだレストランはやっぱりここNightingale♪ ブログにも何度か登場しているように最近のお気に入りレストランです。

d0129786_1641356.jpg
ここがお気に入りの理由はいくつかあります。まずダウンタウンにあるのでどこからでも行き易いこと。ヘリテージの建物部分を正面入口にしてあったり店内の内装がオシャレだったりで雰囲気が良いこと。営業時間がランチタイムからディナーまでぶっとおしなのでどんなに混んでても時間を外せば予約が取れること。そして一番大きな理由がカナダ国内でも上位にランキングされるHawksworth Restaurantと姉妹店であること。などなど..
あ、サービスも超人気の大型店なので忙しい時間にはちょっと行き届かない部分もあるかもしれませんが、大抵の場合は行き届いていて、少なくとも努力の跡はみられます。

今回選んだのはカリフラワーが苦手な私でもここのは美味しいと感じる一品、カリフラワーを焼いたもの。それからアップルサラダ、プロシュート。そして大好きなピザ・マルゲリータ。それとやはりここのは美味しいと思うミートボール。あとじゃがいものグノッチ、リガトーニのラグーソース。
友人夫妻も美味しいと喜んでくれてハッピー♪お喋りも弾んで楽しい夜となりました。お互い海外在住の日本人夫婦、そして旅行大好き、着物大好き、と共通する話題も豊富。素敵なご夫妻と楽しいディナータイム。いっぱいお喋りしていっぱい笑って、心も体もリフレッシュできた夜でした。

バンクーバー不動産やのカバン持ち

Nightingale
1017 W Hastings St, Vancouver, BC V6E0C4
営業時間: 11時00分~0時00分
電話: (604) 695-9500
カテゴリー/カジュアルイタリアン
使った金額/一人約$70(ワイン含む)
お料理★★★★★
サービス★★★★☆
雰囲気★★★★★
by stessa2 | 2017-03-10 16:22 | 食べたもの最近情報

クリスマスランチ@Nightingale Restaurant

本日のバンクーバーは晴れ、気温は相変わらず低く3℃。庭はもうカチンコチンに凍っています。土の中の根は生きていると信じながらもこんなに毎日氷の世界では、果たして春になって芽吹いてくれるのか...かなり心配しています。

**

今日は久々にHitomiさんとランチ♪ 彼女とはなんだかんだと日本へ行くスケジュールなどが行き違い、いつもゆっくり会えるのは夏か冬。確か去年もそうだったっけ。で、彼女に何かクリスマスプレゼントを、と思ったのですが思いつかず、結局今日のランチをクリスマスプレゼントにさせて頂きました。
どこに行こうか悩んだ挙句、やっぱり最近気に入っているイタリアンカジュアルレストランのNightingaleへ。
d0129786_1501853.jpg
まず最初に、ここのレストランは今バンクーバーで一番予約の取れない店トップ3の中の一店舗。なので5日前に予約の電話を入れたのですが、もはやランチタイムは無理。結局1時15分ならOKとのことで予約が入っただけでもラッキーという具合でした。
で、1時15分にHitomiさんとお店で直接待ち合わせ。それでもまだ前のお客様がデザートを食べてるのでももうちょっと待ってくださいと言われて一階の暖炉の前のテーブルで2人でお喋り開始♪ ほどなく2階のテーブルへ案内されました。さらに嬉しいことにそこがちょうどオープンキッチンの目の前の2人席。横並びのコージーなベンチ席で好みです。
早速久しぶりの再会とクリスマスを祝ってプロセッコで乾杯。お喋りしながらメニューに目を通し、選んだのは洋梨とエンダイヴとチーズのサラダ、マルゲリータのピザ、ミートボールとフォカッチャブレッド。
いつもどおりどれもとても美味しくてHitomiさんも喜んでくれてよかった、よかった♡
彼女からは私の大好きなシャングリラホテルのルームコロンとボディオイル、それからパリから買ってきてくれた、あのモンブランで有名なAngelinaのマロンクリームのペースト。これは主人がどんなに喜んだことか!
Hitomiさん、いろいろとありがとうございました♡

                  バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2016-12-15 15:02 | 食べたもの最近情報

久しぶりの友人と楽しいランチ@Nightingale

本日のバンクーバーは晴れ、気温は21℃と快適。それでもふと見上げると、街路樹の葉先が赤や黄色に染まり、秋の到来を告げています。

**
5年ぶりで連絡が取れたお友達とナイチンゲールでランチ♪
d0129786_16162353.jpg

本当に久しぶりだというのに、そんな距離感など吹き飛ばすように、即、意気投合。積もる話もあって喋りまくり笑いまくり、そして思い出話の数々。あっという間に2時間が過ぎ、仕事のアポがあったので話の続きはまた今度ごはんに行きましょ♪と約束。送って行ったついでに彼女の可愛いわんこ達にもちらっと会えて嬉しかった。
d0129786_16154974.jpg
このナイチンゲール、何を食べてもいまのところ◎
メニューの中でお薦めはピザ、特にマルゲリータ。薄~い生地にじっくり煮込んで酸味を飛ばしたトマトソースと、とろけたチーズとバジルがじつに美味。その同じトマトソースで煮込んだミートボールも、これまたお薦めのひと皿です。
じつはこのレストラン、ある方からバンクーバーで予約の取りにくいレストランのNo.2に入っていますよ、と伺って初めて行きました。最初に行った時にとても気に入って、すでにこれで3回目。お料理も内装もサービスもどれをとっても心地よく、今のところのお気に入りNo.1となってます。機会があれば是非一度行ってみてください。きっと満足されると思います。ピザも必ず食べてみてくださいね♡ 

             バンクーバー不動産やのカバン持ち

Nightingale
1017 West Hastings Street (Coal Harbour, Downtown )
Phone:604-695-9500


by stessa2 | 2016-09-15 15:34 | 食べたもの最近情報

お誕生日はIl Giardino

本日のバンクーバーは晴れ♪ 気温は27℃と、日本の方から見れば「うそ~~」って言われそうな快適温度なのですが、バンクーバーではこれがほぼ真夏の気温です。なんて過ごしやすいの?って思われるかも知れませんが、このような気候のため、殆どの一軒家にはクーラーなどというものは無く、なのでこの気温になると夕方は屋根の照り返しで、室内は窓を全開にしないと我慢ができません。
日本に住んでいた頃のクーラーの涼しさが懐かしい..

**

昨日は私のお誕生日のお祝いで、毎年恒例のIl Giardinoへ♪
d0129786_13293960.jpg
バンクーバーで一番の老舗イタリアンレストランです。オーナーがリタイアしてトスカーナへ戻るということで一旦は惜しまれながらも閉店したのですが、一昨年、以前の場所からほんの1ブロック離れたところで再オープン。以来広い店内を持ちながらも予約の取りにくい高級イタリアンレストランとして人気を博しています。

このお店の良いところはお店のサーバーさん達がしっかりしていること。なれなれし過ぎず、程よい感じで心地よく接してくれるので、さあ、これから美味しいイタリアンを食べるぞ!というテンションも高まります。ただそれだけのことだけど、カナディアンの性格上、接客がきちんと出来ないレストランが多いのが北米の残念なところ。1月に行ったロンドンはその点凄かった..
という訳で、このIl Giardinoは接客、ワインのセレクション、お料理の内容、客層と、総合的に見て高得点を取れるレストランだと思います。今回はいらっしゃいませんでしたが、普段はオーナーさんが各テーブルを廻ってお客様にご挨拶するのもこのレストランの風習。日本の老舗旅館に泊まったら女将が挨拶にくるのを思い出します。

..ってことで、昨日はトスカーナの赤ワインをチョイス。前菜に牛肉のカルパッチョ、そしてメインにはいつもの骨付きラム肉のグリル、デザートにはルビーオレンジのソルベとエスプレッソで〆。どちらもいつもどおりに大変美味しくて、とても素敵なお誕生日となりました♡ 

         バンクーバー不動産やのカバン持ち


■不動産のHPはこちらから

by stessa2 | 2016-07-29 13:55 | 食べたもの最近情報

Tさんご夫妻とランチ@Il Giardino

本日のバンクーバーは今にも小雨が降りそうな曇り、そして気温は12℃でした。
そろそろ冬のコートもしまってスプリングコートに替えたいところ。いよいよ花冷えの季節です。
d0129786_16343753.jpg
早咲きの桜の淡いピンクがキツラノの住宅地を彩り始めました。

先日のこと、いつも懇意にして頂いているお客様ご夫妻と一緒にイタリアンレストランIl Giardinoへランチに行きました。
d0129786_16452913.jpg
バンクーバーのダウンタウンには様々な素敵なレストランがありますが、味、雰囲気、サービス共に満足できるのはこちらのように思います。
その理由の一つが、オーナーのUmbertoさんがお昼も夜もお店に顔を出していること。そのためサービスも行き届いていますし、オープンキッチンのほうからも弛んだ空気は流れてきません。テーブル担当のサーバーさんは夜はおおむね男性ですが、ランチタイムは見目麗しい系の女性達。スタイルもよくてさらに着ているものもお洒落な感じ。笑顔で気持ちのよいサービスをしてくれます。

d0129786_16454612.jpg
Antipastoはいつもの定番ビーフカルパッチョ♪ オーナーのUmbertoさんはトスカーナ出身なのでやはりお肉の扱いが上手です。それにしてもこのビーフカルパッチョを考案したヴェネツィアのハリーズバーに、つい先月行ったのに、そこでは食べず、なぜかバンクーバーに帰ってきてこうして食べてる自分に..?はてなマーク。

d0129786_1646953.jpg
ランチなのでメインはパスタにしました。トスカーナ風スパイシーソーセージのトマトソース、パスタはスパゲッティーニ。

ランチには程よい量で、〆のエスプレッソも美味しく頂きました。ちなみにワインはイタリアのPinot Grigio。お昼だったのであえて白を選びました。楽しいお喋りと素敵な時間はあっという間に過ぎるもの。Tさん、またご一緒してくださいね♪
お食事が終わってエスプレッソを飲んでいたら、オーナーのUmbertoさんがテーブルまで来られて和やかに声を掛けてくれました。こんなほんのちょっとした心遣いが接客業の基本だな、って改めて感じたのでありました。
 
                        バンクーバー不動産やのカバン持ち

■不動産のHPはこちらから

by stessa2 | 2016-02-27 17:35 | 食べたもの最近情報


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光
ヨーロッパ旅行
本について

タグ

(184)
(125)
(86)
(71)
(70)
(69)
(68)
(65)
(47)
(44)
(42)
(38)
(35)
(26)
(25)
(22)
(20)
(16)
(15)
(12)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

ベトナム料理ならAnh an..
at 2019-08-22 16:49
早々に紫陽花の剪定
at 2019-08-17 15:08
Osteria Savio ..
at 2019-08-14 17:11

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。