山火事

このところのバンクーバーの気温は上がったり下がったり。朝涼しいと思っていても夕方から夜にかけてむぅっとするようなおかしな気温となってます。
..というのもここBC州周辺で山火事がなんと600ヶ所以上。先々週ぐらいからその空気がバンクーバー市街地までも覆い尽くし、空は晴天のはずなのに煤煙でど〜〜んと曇っているのです。涙
とうとう昨日は用事が無い場合はあまり屋外でスポーツなどしないようにと警報が出たみたい。そのせいで我が家の前の自転車道は普段は自転車やランニングする人で混雑するぐらいなのに”し〜〜ん”としています。
昨年のケロウナのほうの山火事も酷かったけど今年もまたまた残念な状態。ここカナダでは山火事って人災ではなくて落雷による自然発火が原因とのこと。
d0129786_18441129.jpg
こちらは主人が撮った今朝の朝日の写真。何も加工なんてしてないのにまるで夕日のような太陽です。ダウンタウンの高層ビル群はまるで霧の向こうにあるみたい。でも、これ、煤煙でなんです137.png
これからバンクーバーに遊びに来られる方はマスクとのど飴は必需品です。今週末には雨が降るという天気予報の予測なので、それが降ってくれれば空気も少しは綺麗になって山火事も落ち着いてくれることを願っています。
バンクーバー不動産やのカバン持ち

# by stessa2 | 2018-08-22 15:33 | バンクーバーの四季折々

冷風式扇風機が大活躍!

本日のバンクーバーは曇り、気温は24℃。
このところ夏バテ気味で体調がいまいち。幸いにも日本から取り寄せた水冷式扇風機が大活躍。日本からの送料を選ぶときに船便もあったのですが、それでは使うのが来年の夏になっちゃうと思い、えぃ!とばかりに航空便をはりこんで送ってもらって良かった〜〜103.png
届いたときはたまたま気温が下がってて、ひょっとして今年は冷夏かな?なんて思ったのは取り越し苦労。朝から夜まで一日中大活躍してくれてます。うちの中で私が部屋を移動する時のお供は水冷扇風機となりつつあります。

d0129786_05120853.jpg

サマータイムを導入しているバンクーバーはこの時期毎日ビーチを楽しむ人達で賑わっています。仕事が終わって早めの夕食を終え、それからビーチへ繰り出して日没まで浜辺でのんびりと過ごす、そんなバンクーバーっ子たちの日常。でも、ふと街路樹を見上げると、もう微かに紅葉が始まっていて、過ぎゆく短い夏の名残りを惜しむ季節がそっと忍び寄ってます。

バンクーバー不動産やのカバン持ち


# by stessa2 | 2018-08-11 05:19 | バンクーバーの四季折々

日本から水冷扇風機買ってみた

本日のバンクーバーは晴れ、気温は19℃。

先々週からずっと暑かったバンクーバー。
本来バンクーバーの夏は日本の軽井沢のような気候。それでも毎年夏の1〜2週間ほど気温が30℃近くなり暑い日が続きます。猛暑の日本と比べるとなんのことはない温度なのですが、ところがバンクーバーは本来夏は涼しくて過ごしやすい気候のため、殆どの一軒家にクーラーはありません。コンドミニアムも築10年以上の物件だとエアーコンディショナー(クーラーのこと)があるほうが珍しいぐらいです。ところが近年の温暖化でさすがのバンクーバーの気温も年々上昇中。ってことで、ほんの一時期とはいえ我が家も夏は大変(汗)
でもクーラーを付けると、環境にうるさいバンクーバーでは室外機の設置に多々問題がありそう。そもそも日本のようなクーラーを売ってるのを私は見たことが無いのです。で、たま〜に窓を一部改装して窓枠取り付け式のクーラー付けてるアパートとか見かけますが、あれは外観的にいまいち。
..ってことで何か良いものは無いかと日本のネットで探して見つけたのが水冷式扇風機。床置きスタンド式縦型扇風機の下にお水を入れる部分があって、これだと涼しさは扇風機とクーラーの中間ぐらいとの事。ちなみにバンクーバーで売っている扇風機は日本のものと違ってかなりの強風で音も大きいのです。
そんなこんなで悩んだ末、ネットで注文して届いたのがこちら↓
d0129786_05114226.jpg
思ったよりも大きくて少し後悔。でも組み立ててお水を入れてスイッチをオンにしてみたら確かに涼しい。気になるのは水が流れる滝のような音と普通の日本製の扇風機よりもうるさい事。とりあえず涼しさには満足です♪

が、が、頭の片隅で心配していたことが的中!届いたその翌日から一気に気温が下がって、なんと本日も肌寒いぐらい。あああ、やぱりこうなるんじゃないかと思った。涙
結局本格的に使えるのは来年の夏となりました〜〜。

ちなみに暖房は一軒家でも必ずセントラルヒーティングになっていて家全体が冬の間中ずっと暖まっています。バンクーバーの冬の寒さは東京ぐらい。以前コンドミニアムに暮らしていた頃は真冬でも室内ではTシャツで過ごせる快適さでした。以上バンクーバーの気候のお話でした。

バンクーバー不動産やのカバン持ち

# by stessa2 | 2018-08-03 05:36 | バンクーバーの四季折々

Au Comptoirのクロックムッシュ

本日のバンクーバーも変わらずの晴れ、気温も30℃弱。
ケロウナのほうの山火事の煙が流れてきているせいか、ここ一週間程バンクーバーはほんのちょっぴり煙っています。
d0129786_17310526.jpg
キツラノビーチの道から北を見た写真。ウェストバンクーバーの方向の山が薄っすらと見えてます。それでもバンクーバーっ子はビーチにいっぱい。..でも芝生も茶色くなってるし、そろそろひと雨欲しいところです。

***

日本から来られてるA子さんを誘ってW.4thのAu Comptoirでランチしました♪
選んだメニューはもちろんクロックムッシュ。カントリーブレッドにグリューエルチーズとハムを乗せてオーブンで焼いただけのものですが、ハムもチーズもとても良質で良い素材を使っているので、とっても美味しいのです。
d0129786_18032558.jpg
フレンチフライ(フライドポテト)はダックのオイルで揚げてあり、こちらも美味。ちなみに日本だとフライドポテトはトマトケチャップですよね。北米もそうなのですが、フランス式(カナダのフランス語圏)ではフライドポテト(=フレンチフライ)はマヨネーズで頂きます。これが意外と美味しくてはまってしまいます。
あ、この写真だとパンが見えてませんが、このとろ〜〜りととろけたチーズとその下のハム(たぶんグランビルアイランドの専門店OYAMAのハムだと思う)と同じ大きさで厚切りパンは隠れちゃってます。これをナイフとフォーク+私的にはキリッと冷えた白ワインと共に頂きます。.. で、ほっぺた落ちちゃう♪

住所:2278 W.4th Ave. Vancouver BC
電話:604-569-2278

バンクーバー不動産やのカバン持ち


# by stessa2 | 2018-07-30 17:51 | 食べたもの最近情報

メンズファッションショーでスペイン国立バレエ団がフラメンコ

本日のバンクーバーも晴れ、気温は25℃。
先週はエドモントンから来たエミリー先生のバレエの5日間集中クラスを取っていたため、一週間ほぼバレエ(汗)エミリー先生はずっとバンクーバーで教えていましたが、昨年ご家族の事情でエドモントンへお引越し。大好きな先生だったので、この夏の集中クラスがあるのを知った時に即申し込んだ次第です。おかげで今日は筋肉を休めるために一日自宅でリラックス。

で、FBでふと見つけた興味深い動画があって思わず何度も見てしまったので皆さんにもご紹介♪

先週スペインのマドリード市内でメルセデスベンツ・マドリード・ファッションウィーク(Madrid's Mercedes Benz Fashion Week)2019春夏が開催され、Oteyzaというメンズブランドが、スペイン国立バレエ団(Ballet Nacional de Espana)のメンバーに作品を着せてフラメンコをアレンジしたダンスを踊らせました。



一見モデルさんのように思いますが、これはじつはスペイン国立バレエ団のダンサー達です。スペイン国立バレエ団はバレエと言ってもフラメンコバレエだそう。今年の10月には日本でも公演があるようですね。

バンクーバー不動産やのカバン持ち



# by stessa2 | 2018-07-16 16:49 | カバン持ちの好きな物

橙葉さんの焼き菓子

本日のバンクーバーは曇り、ときどき晴れ、のち雨。気温は21℃。今週は今日から5日間のバレエ強化週間。エドモントンに引っ越してしまったエミリー先生がこの期間だけバンクーバーに戻って集中クラスを持つのでそれに参加を申し込んだ次第です。久しぶりの彼女のクラスはとても分かりやすくて、また彼女の動きのスムーズさや跳躍の美しさ、足先までの流れるような動きに改めて感動。もうこのままバンクーバーに居てくれたらいいのに、と返す返すも残念です。

***
橙葉さんから頂いた焼き菓子、ガレットとアーモンドのクロカント♪
d0129786_14183698.jpg
サクッとした心地よい食感、口いっぱいに広がるバターやナッツの風味.. ますます上達する彼女の技術に感心してしまいます。昨年に続き今年もパリにまで行ってお菓子を研究する彼女の腕はバンクーバーで一番かも。

バンクーバー不動産やカバン持ち


# by stessa2 | 2018-07-10 14:23

麻婆豆腐カレー作ってみた

本日のバンクーバーは晴れのち曇り、その後雨がぱらつきました。
お友達の橙葉さんとギャスタウンでランチ。そのお店はまた後日こちらにアップしますね。

***
先々週でしたっけ?TVジャパンのNHKあさイチで紹介していた麻婆茄子のカレー。主人が茄子のアレルギーがあるので茄子を木綿豆腐に変えて作ってみたらその美味しかったこと!週末に娘が来たので彼女にも作ってみたら大ウケ!
..ってことで皆さんに自信を持ってお薦め。
d0129786_17550690.jpg
作り方も超簡単でササッと作れます。レシピのサイトはコチラから。

材料
なす300グラム(3本から4本)←なすを木綿豆腐一丁に代えます
豚ひき肉100グラム
にんにくの芽2本←家に無かったので玉葱のみじん切りにしました。あと干ししいたけを戻したものも入れてもOK (後日:タケノコを太めの千切りにして入れたらこれも美味でした♪)
にんにく・ねぎ(みじん切り)各大さじ1
サラダ油大さじ3←大さじ1〜2
カレー粉大さじ1←私は中華のカレー粉を使いました
赤とうがらし2本←辛くなりすぎるので使いませんでした

ー調味料ー
しょうゆ大さじ2←私は醤油大さじ1、オイスターソース大さじ1にしました
紹興酒・砂糖各大さじ1←紹興酒は無かったので日本酒で代用。お砂糖は控えめにしました
塩 ←好みで小さじ半分ほど加えてもOKです
しょうが(みじん切り)小さじ1
水溶きかたくり粉大さじ2←大さじ1にしました
鶏ガラスープ200~300ミリリットル(好みで増やす)
ごま油少々←大さじ1で作りました
ごはん適量←中華なので日本のお米ではなくジャスミンライスを炊きました


ー私のアレンジの作り方ー
木綿豆腐は(もし時間があればしばらく水切りして)麻婆豆腐サイズに切る。
調味料を全部あわせてソースを作っておく。
中華鍋を熱し、中華鍋に、豚ひき肉と玉葱を入れ、ちょっと焦げ目が付くぐらいに十分に炒める。にんにく、ねぎのみじん切りも入れて香りが立つまで炒める。カレー粉を加えて全体に混ぜながら炒める。その中華鍋に、混ぜ合わせた調味料ソースを入れて、とろみがつくまで30秒ほど全体をまぜる。豆腐を入れて火を弱めて豆腐に味がしみ込むまでじっくりと(例えば10分ぐらい)煮込む。(味が染み込んで出来上がってきたら見た目も美味しそうな感じになります)ごま油を加えてひと混ぜする。器に炊いたジャスミンライス(もしくは日本米のごはん)とカレーを盛る。

以上です。ぜひ作ってみてください。簡単で美味しいですよ。

バンクーバー不動産やのカバン持ち


# by stessa2 | 2018-07-07 11:04 | カバン持ちの台所

紫陽花


本日のバンクーバーは晴天、気温は24℃まで上がりました。待ちに待ったベストシーズンがやっと来たバンクーバー。街のあちこちで観光客らしき人を見かけます。それにしてもここバンクーバーの物価高には観光で来た人も驚くのでは?と思うほど。ホテルはダウンタウンだと平均的に一泊400ドル(ハイシーズン)ぐらいだし、レストランでちゃんとした食事をすると「えっ?」と思うほどの価格です。その影響で日本へ行くとその物価の低さに逆に驚いてしまいます。(←でもやっぱり日本の野菜は高いです)

***
我が家の庭の一番バラの開花が終わり、それとほぼ入れ違いに紫陽花が咲き始めました。

午後9時過ぎ、夕飯も終わって庭の見廻り。
紫陽花のコンディションもまずますのよう。今年は花の付きが良く、きれいに開花してくれてます。
d0129786_16041331.jpg

d0129786_16043178.jpg

d0129786_16105454.jpg
今、うちの庭には4種類の紫陽花の植え込みがあって、その中の一つを除いては写真↑のように絶好調。残りの一つは昨年植えたばかり。その直後にお隣さんの水道管から水漏れがあった時、それが止まるまでの数日間、ず〜〜っと大量の水を浴び、もう絶対に枯れてしまうと覚悟を決めておりました。ところが幸いにも細々ながら生き延びて、成長に多々問題はありますがそれなりに今年小さな花を付けました。来年あたりには本格的に咲いてくれることを祈って♡ 咲いたらまた写真をアップします。
それにしてもガーデニングって難しい〜〜。

バンクーバー不動産やのカバン持ち


# by stessa2 | 2018-07-06 15:09 | 小さな庭の園芸話

倉敷珈琲館



5月に倉敷に行ったとき、立ち寄ったのが美観地区にある「倉敷珈琲館」
d0129786_14464879.jpg
1971年にコーヒーの自家焙煎専門店としてオープンしたこのお店。私がここに初めて来たのはオープン2年目頃。最初は大人の行くお洒落な喫茶店というイメージが強かったのでなかなか敷居の高いお店でした。当時は雑誌アンアンが全盛期。そのアンアンの特集でここ美観地区が取り上げられ、珈琲館もそこに掲載されたような記憶があります。そんな大人のイメージに憧れていた時期でした。
それから幾年月が過ぎ、本当に数十年ぶりにこちらでコーヒーを飲みました。
d0129786_14551823.jpg
素晴らしいのはお店の外観も店内もオープン当初からほとんど変わっていない事。時空を越えて遠い昔の自分を垣間見れる空間です。さらにコーヒーのお味も素晴らしく、またバンクーバーへ持ち帰ったコーヒー豆もとても美味しくて大満足。
倉敷の観光のメッカとも言える美観地区にありながら、いまだにコーヒーの味が変わらず美味しいのは流石です。

# by stessa2 | 2018-07-02 14:54 | 懐かしの日本滞在記

妹と一緒に倉敷へ

本日のバンクーバーは曇りときどき雨、気温は17℃とまたまた肌寒い気温に逆戻り。衣類を出したり仕舞ったり、また引っ張り出して着る始末。ヤレヤレです。

***
5月に日本へ帰った折に、妹が倉敷へ連れて行ってくれました♪
岡山から車で30分程で倉敷です。
車を停めてから商店街を通ってあの有名な美観地区へ。

d0129786_14271953.jpg
もう10年ぶりぐらいの倉敷でした。
幸いお天気にも恵まれて格好の観光日和。まず美観地区手前にある民藝の「融」にて阿部眞二さんの器を購入。彼の作品はいつもバンクーバーの我が家の食卓で活躍してくれています。また一種新しい仲間が増えて幸せ。

ちょうど昼食時だったのでどこで食べようか思案の末、美観地区にある「旅館くらしき」に決めました。2時までの営業時間ぎりぎりに滑り込みセーフ。予約をしていなかったのですがなんとか入れて貰えました。

d0129786_15344192.jpg
旅館くらしきの美しいお庭を眺めながらの昼食は日本ならではのどこか懐かしい雰囲気。ここは江戸時代には砂糖問屋だった建物を昭和になって改装して旅館となったのだそう。出身高校が岡山と倉敷の境にあったため、ときどき遠征して友人と倉敷まで遊びに来ていた頃から馴染みのある建物。でも横にある同系の珈琲館しか入ったことがありませんでした。いつか入りたい、いつか泊まってみたいと思いつつも半地元であるせいか、いつでも来れるという気持ちだったので、ついにこの歳になるまで未経験。

d0129786_15415836.jpg
お料理は、くらしき藤花点心を頂きました。
向付  太刀魚の昆布〆、海葡萄
煮物椀  海老ふかし、三色吹き流し、麸、木の芽
御飯  黄韮寿司、山菜御飯柏葉包み
縁高  生ひじきと胡麻浸し、赤蒟蒻、海老水菜梅ちり酢、オリーブサーモン、鮎たて味噌焼き、厚焼き玉子、穴子八幡巻き、筍田舎煮、花丸胡瓜明太和え、アスパラおぼろ昆布和え、公魚南蛮漬け、酢蓮根、奈良漬チーズ

久しぶりに会った妹が美味しそうに食べていたので嬉しかった。

住所:岡山県倉敷市本町4−1
電話番号: 86-422-0730

このあとは美観地区をぶらぶらしていろんなお店を覗いて、それから旅館くらしき経営の珈琲館で懐かしくも美味しいコーヒーを飲みました。続く..

バンクーバー不動産やのカバン持ち

# by stessa2 | 2018-06-30 14:29 | 懐かしの日本滞在記


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光
ヨーロッパ旅行

タグ

(184)
(124)
(86)
(70)
(69)
(68)
(68)
(65)
(47)
(44)
(42)
(37)
(35)
(26)
(25)
(22)
(20)
(16)
(15)
(12)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

ばたばたしてて、、
at 2018-12-06 18:24
Strenge Fellow..
at 2018-11-15 06:44
楓が色づきました
at 2018-11-06 17:30

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。