エア・カナダ・ルージュでバンクーバーから関空へ

本日のバンクーバーは気温18℃で曇り、ちらりと雨がぱらつきました。

**

今回の日本往復にはエア・カナダのLCC便エア・カナダ・ルージュで関空を利用。
このLCCは5月から10月までのベストシーズンのみ運行されてます。LCCなので当然お値段はお安め。なので座席が少し広めのプレミアムルージュを取りました。このプレミアムルージュの場合、座席配列は窓側2席、真ん中2席、そして反対の窓側2席となっています。
d0129786_16362124.jpg
LCCなので当然ですがウェルカムシャンペンは無いので、とりあえずビールを頂きました。でもちゃんとグラスで出るところがプレミアムルージュ。
お食事のメニューも一応ありますし、通常のビジネスクラスと同じように配膳の前に一応テーブルクロスも掛けてくれます。あと座席にミネラルウォーターのボトル、アメニティーキット、毛布、それからipadを無料で貸してくれるのでそれを目の前の座席の後ろに引っ掛けてモニターとして使います。ちなみにエコノミーでは自分のipadを使うか、もしくは有料で貸してくれます。
d0129786_16451702.jpg
メニューからはメインが2種の中から選べます。が、プレミアムルージュは30席ぐらいだったかな?とにかくとても席数が少ないのに、関空からバンクーバーへの帰りの便で私の席ではすでにビーフが無くてチキンのみとなっていました。たまたまチキンが食べたかったので結果OKだったのですが、それにしてもかなり空席がある状態で、どうしてこんなふうになっちゃうのか少々疑問でした。

バンクーバーから関空までの便のお食事はこちら↓
d0129786_16593904.jpg
最初に見たときにこのキャベツの葉っぱはなんなの?って思ったのですが、このキャベツの下にご飯があって乾燥を防いでいて納得。美味しく頂きました。不思議なのは(私の個人的意見ですが)日本からバンクーバーの便のほうが日本発だから食事が美味しいように思うのですが、実際にはバンクーバーから関空便のほうがおいしいです、今のところ。

サービスのほうは個人的にはエア・カナダ本体よりもこちらのルージュのほうが好きかも。若いCAさんたちが結構頑張ってて接客はカジュアルではありますが好印象。(←去年今年と2回乗った印象です)

ちなみに機体は小さいのでエンジン音もちょっと大きめかも。眠ってしまえば関係ありませんが^^

私は実家が岡山なので、このエア・カナダ・ルージュで関空で降りて新幹線で帰るか、もしくはANAで羽田経由岡山便で帰るか思案のしどころです。関空で降りると、そこから特急はるかに乗って新大阪まで行って、そこから岡山まで新幹線。なので関空でスーツケースを宅急便で岡山へ送ります。大体翌日の夕方に届きます。ちなみに電車と電車の乗り継ぎ時間は新大阪で約15分とスムーズです。
またANAで羽田経由で岡山空港まで飛んだ場合、以前は羽田から岡山便の連結が悪かったので羽田空港で一泊していたのですが、ダイヤが変わり、羽田に到着したそのまま岡山便へ乗り継げるようになりました。ただ、前回この方法を利用した時に、岡山空港に到着したのが最終便だったため、空港でスーツケース2個を受け取って(バスだと面倒なので)タクシー乗り場に行ったら、タクシーが一台もいなくて、おまけに空港は閉める準備。岡山空港は山の中なので真っ暗な中、途方にくれてしまいました。汗
さてさて、次回はどちらの方法で帰国すべきか、時間はたっぷりあるので熟考しようと思います。

バンクーバー不動産やのカバン持ち


# by stessa2 | 2018-06-04 16:40 | バンクーバー旅行豆情報

帰国したらまずガーデニング

バンクーバーに戻ってきたらまず最初に気になるのが庭の様子。
2週間の留守中は主人に最低限の手入れはお願いしていましたが、やっぱり日本滞在中も庭のことが気になっていました。そして帰ってきてみれば、バラは一番花が咲いたところ。順調なコンディション。
フラワーバスケットのフクシアも花盛り。まるで舞妓さんの髪飾りのように華やかにしだれ咲いています。
d0129786_08461395.jpeg



昨年のフラワーポットを地面に置いて水やりを続けていたらツタのような植物とフクシアだけ生き残り。それにデイジーの苗を買い足して植えてぶら下げてみました。昨年植えたフォックスグローブの花とともにお庭を彩ってくれてます。
d0129786_08470067.jpeg


ひとます順調なバラの花々♪
d0129786_08472413.jpeg

勝手口のゲートのほうにも黄色いつるバラを植えているのですが、昨年ゴミ収集車が角を曲がる時に引っ掛けられて事故に遭い、哀れな状態になりました。が、今年は丁寧に誘引して引っ掛けられないように気をつけています。
d0129786_10054795.jpeg


これは↓もう10年以上うちの庭に植えてあるのですが、最初の頃にほぼダメになりかかっていたのが蘇り、昨年ぐらいからこうして花を咲かせるようになりました。植物の生命力の強さをあらためて感じました。
d0129786_10064925.jpeg
紫陽花の花もあと一週間ぐらいで開花でしょうか。今年もガーデニングが楽しい季節となりました。バンクーバー不動産やのカバン持ち
# by stessa2 | 2018-06-03 08:44

日本から帰ってきました

昨日まで日本に行っていたためすっかりブログをご無沙汰してしまいました。
またぼちぼち更新していきますのでよろしくお願いいたします。



# by stessa2 | 2018-06-01 07:59

バンクーバーで一番素敵な花屋さん@Garden Party Flowers

長年、ダウンタウンの有名店でお仕事をしていた知人が昨日でリタイアしました。
先週その由メッセージで貰ったので、辞める前にお疲れさまの花束とBETA5のチョコをプレゼントにお店に持って行きました。

d0129786_08064245.jpg
持って行ったのはこちらの花束。オリンピックビレッジ近くのGarden Party Flowersでアレンジを作って頂きました。じつはこのお店、約10年前まで我が家の近所にあったのですが、店内が手狭になり、今の場所へ移転(T_T)
この花束を作って貰いに行った時、たまたまオーナーさんが居て、その当時の話をしたらとても喜んでくださって、店内の冷蔵室の中のお花まで見せてくださいました。

d0129786_08345047.jpg
この日は母の日の直前だったので店内は大忙し。この棚の上はカルティエからの注文だそうです。下側の奥の棚も有名な時計メーカーからの注文。どちらも顧客へのギフトとしてアレンジと配達を頼まれてるそうです。凄い〜♪

お花を眺めながら、昔のお店でよく店番をしていた猫ちゃんの話をしたら、なんとごく最近亡くなったのだそう..So Sorryって言うと、でも彼は24歳まで生きたから本望だと思うよ、って言われてました。凄い長寿の猫ちゃん!いっぱい愛されたのでしょうね♡
d0129786_08383395.jpg

ここのフラワーアレンジは雑誌の撮影や高級ブティックの店内も飾っています。

415 Industrial Avenue Vancouver (Strathcona)
Phone:(888) 204-1945

バンクーバー不動産やのカバン持ち


# by stessa2 | 2018-05-14 08:10 | バンクーバー発信素敵なもの

庭のライラック

d0129786_14592361.jpeg
昨年たくさんの枝を切り戻したので今年のライラックは花がちょっぴり(T_T)
それでも季節が巡ってくるのを感じさせてくれました。




# by stessa2 | 2018-05-11 14:55

Salade de Fruits@W.7th

本日のバンクーバーは雨、気温は11℃。昨日までの晴天も今日からまた暫くは雨模様。
爽やかな青空が広がるバンクーバーのハイ・シーズンまで、まだ少し時間がかかりそう。

***
日本とバンクーバーを行ったり来たりしているお友達のリクエストで私の大好きなSalade de Fruitsへディナーに一緒に行きました。じつはこのSalade de Fruits、このブログでも何度も登場していますが、ディナーで行くのは今回が初めて。
いつもはここの向かいのクリニックへアレルギー免疫力のための注射に来る時に、病院の予約時間をランチタイムに合わせて来て、そのあとでここでランチを済ませるというのが慣習。

今回はメニューからいろいろトライしてみようということになり選んだのがこちら↓

d0129786_15124604.jpg
右上から時計回りに、エスカルゴ、オニオンのタルト、カエルの足の唐揚げ、ダック・コンフィ、骨付き子羊、ムール貝のワイン蒸し♡
エスカルゴはソースにフランスパンを浸して何枚も食べてしまうほど美味。オニオンタルトは玉ねぎの甘さが口いっぱいに広がって「美味しいね」「うん、うん♪」と頷き合いました。カエルはカリカリに揚がってて一口噛むとじゅわ〜っとジューシー。鶏のササミのような食べやすさ。骨付きなので手でつまんで食べました。ダックと子羊は言わずもがな。ムール貝はここの名物メニューです。今月でムール貝のシーズンは終わりなので粒は小さかったですがお味の方はいつもどおりでとても美味しく頂きました。ここのムール貝は本当にシンプルな味付けで、野菜やベーコンなど他のものは一切入っていないので心ゆくまでムール貝本来の旨味が味わえます。
あとフレンチフライや付け合せのお野菜やマッシュポテトも美味しいのでぺろりと食べきってしまいます。

ここはフランス文化会館の一階にあります。ここにランチに行くようになってからまるまる10年経ちますが、ますます美味しくなってきているような気がするのは私だけかな〜?

Café Salade de Fruits (フランス料理店)
1545 W 7th Ave, Vancouver, BC
Phone: (604) 714-5987

バンクーバー不動産やのカバン持ち


# by stessa2 | 2018-04-29 14:23 | 食べたもの最近情報


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光
ヨーロッパ旅行

タグ

(184)
(124)
(85)
(70)
(68)
(68)
(66)
(65)
(47)
(43)
(40)
(37)
(35)
(26)
(24)
(22)
(19)
(16)
(15)
(12)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

Coquille Fine ..
at 2018-06-18 14:08
ピザも美味しいビール醸造所@..
at 2018-06-15 16:21
書道のお稽古のあとは..
at 2018-06-12 14:47

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。