<   2010年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

3本指に入るイタリアン 「Don Francesco 」

昨日は幸いにもお天気も良くーー 

3本指に入るイタリアン 「Don Francesco 」_d0129786_1449173.jpg
         
今日から取り掛かるおせち料理の材料を求めて年末のバンクーバーを走りまわる身には
嬉しい冬の青空でした。

3本指に入るイタリアン 「Don Francesco 」_d0129786_14515769.jpg
 
FujiyaさんやAngel Sea Foodさんにも立ち寄ってちょこっとお買い物。
そう、年初めから行く旅行を理由に年々しょぼくなっていくカバン持ちのおせち料理。
今回はいよいよ超簡略スタイルとなる模様。
それはともかく、この年の瀬も押し詰まったバンクーバーの景色を楽しみながらの
お買い物となりました♪

3本指に入るイタリアン 「Don Francesco 」_d0129786_14525385.jpg

はい、もう一枚^^

3本指に入るイタリアン 「Don Francesco 」_d0129786_14543321.jpg

なんでもない場所からのなんでもない風景がハッと目を引くほど大らかで美しく、
思わず立ち止まってその雄大な雪山に見とれてしまう、、自然の大きさに癒されます。

さて昨夜はいつも懇意にして頂いている方が御主人様と共にお気に入りレストランでの
ディナーに誘って下さいました。
奥様は日本人そして御主人様はイタリアの方でお仕事の関係で昨年からバンクーバーに
暮らしていらっしゃいます。
先週まで本国イタリアへ私用で帰られていたのですが、それも終わって帰って来られて
お電話を頂き、急遽昨夜のディナーとなりました。
そしてその御夫妻が選んでくれたレストランはこちらーー

3本指に入るイタリアン 「Don Francesco 」_d0129786_15221143.jpg
      
Don Francesco Ristorante
かなり古くからあるイタリアンレストラン、さらに「なかなかいいですよ」と噂も聞いて
いたのですが、気になりつつもなんだかんだと今まで行くチャンスも無く、、
やっと念願かなって楽しみ楽しみ♪ そんな気分で約束の7時半よりかなり早く行って
しまいました。
それにしてもお電話でご招待を受けたとき「8時になさいますか?それとも早めに7時半になさいますか?」
と聞かれて、やっとイタリアの夕食時間の遅いことを思い出し、そんな事さえカッコイイと思ってしまう、
じつにミーハーな自分に苦笑 汗
            
                    
さて、店内はーー

3本指に入るイタリアン 「Don Francesco 」_d0129786_15382185.jpg

いろんな意味でかなり年季の入ったしつらえで、逆にそれが今どきでは魅力的。
ますます期待が膨らみます^^

御夫妻が来るまでまだ時間があったので、先にメニューを読んで楽しむことに。
で、見てみると、なんとGameゲーム(ジビエ)お料理の多いこと!
ゲームもしくはジビエとは=野生の鳥獣肉(狩猟で獲られたもの英語でゲームGame、
フランス語でジビエ gibier


ちなみにざっとメニューを見ただけで、鴨・アヒル・うずら・キジ・ダチョウ・うさぎ
いのしし・鹿などなど。
そこへ御夫妻もみえられて、お忙しい御主人様とは半年振りのご挨拶^^
以前よりもずっとお元気そうですっかりバンクーバーにも馴染まれた様子。
席について早速メニューとにらめっこ。

お水はガス入りとガス無しの2本を注文、そんな事さえまるでイタリアにいるようで
注文するひと言ひと言に興味津々。
ワインを聞きに来たので御主人様が「料理が決まらないとワインは決められない」
とおっしゃり、「うんうん」とテーブルの反対側からうなずく私。
じつは日本にいた頃は選んだお料理に合わせてワインを選んでいたのですが、
ここカナダではともすれば先にワインの注文を聞かれて当初はかなり戸惑いました。
それももう慣れちゃったけど..
また常々一度に前菜とメインをウェイターに頼むのも少し不思議に思っていたら、
ご夫妻共「え?一度に頼むの?」という顔をされたので早速聞いてみると..
やはり前菜を食べてその加減でメインを選ぶのに慣れているようで、同じ考えの人がいて
取るに足らない事ですが少し嬉しくなりました。

さて前菜のほうですがーー

3本指に入るイタリアン 「Don Francesco 」_d0129786_1614281.jpg

私はやはりプロシュート&メロン♪
プロシュートに包まれて見えないのですが中にはドレッシングされたサラダがあり、
それがプロシュートと相まってとてもフレッシュでおいしいのです。

3本指に入るイタリアン 「Don Francesco 」_d0129786_16154155.jpg

友人はリゾットにしようか迷って結局、生牡蠣を選びましたが御主人のリゾットが
かなり美味しそうだったのでそれを見つめてちょっと後悔してました^^

かたやウチのダンナ様はーー

3本指に入るイタリアン 「Don Francesco 」_d0129786_16164410.jpg

いつもと変わらず判で押したようにビーフカルパッチョです。

「本当にパスタはいいの?食べなくていいの?」と念を押す友人に丁重にことわりながら
メインへと進みますーー

3本指に入るイタリアン 「Don Francesco 」_d0129786_1618487.jpg

Veal Scaloppine Marsala 子牛の薄切り肉のマルサラ酒ソース

3本指に入るイタリアン 「Don Francesco 」_d0129786_16213162.jpg

ウチのダンナ様は勿論いつものRoasted Rack of Lamb ラム肉のロースト

じつは最初、自分のお皿がサーブされた時に「こんなに食べれるかなー」と
少し心配したのですが.. あれれ、いつの間にかすっかり食べてお皿はからっぽ。
そうしたら友人が「このお店のお料理は見た目よりもずっと軽いの、多分あまり
バターとかを使ってなくてライトに仕上げてるんだと思う。」と言ってました。
「うん、確かに軽くてもたれなくていい感じ^^」
これならデザートも少し食べれるな、と思っていたら友人夫妻はデザートと一緒に
当たり前のように食後酒も頼みます。
日本にいた頃は食後酒もOKだったけれどこちらでは殆んど飲んでません。
そこで勧められるままにーー

3本指に入るイタリアン 「Don Francesco 」_d0129786_16231445.jpg

モスカート グラッパ マスカットの一種から作られた蒸留酒
若かりし頃グラッパ好きだったなぁ..などと遠い目

そして左側はデザートワインのピノーサント

3本指に入るイタリアン 「Don Francesco 」_d0129786_16234538.jpg

デザートはティラミスを選んでシェアしました。

それでも時間をかけてゆっくりお食事したせいでしょうか?
お腹はいっぱいなのですが、満腹で苦しい~~という感じではなくて大満足^^

そしてこの後、このお店のオーナーのFrancescoさんの案内で店内奥に飾ってある
こちらに来店した有名人の写真を拝見しました。
途中から友人夫妻とFrancescoさんで会話がばっちりイタリア語になっていて、
まるでイタリアにいるような錯覚を起こしてしまいましたー♪
状況としましては英語・日本語・イタリア語が飛び交って面白~い
それにしても友人はこの3つの言語全てがほぼ完璧!
さらに普段の生活は家ではイタリア語らしい 尊敬のまなざし

3本指に入るイタリアン 「Don Francesco 」_d0129786_16242459.jpg

この夜があまりに楽しかったからでしょうか..
このお店が壺にはまってすっかり気に入ったカバン持ち^^ 近いうちにまた来まーす
友人の御主人様曰く「ここはバンクーバーのイタリアンの3本の指に入る!」
で、この他はChoppino's とIl Giardinoだそうです。 やっぱりねー

                       バンクーバー不動産やのカバン持ち

3本指に入るイタリアン 「Don Francesco 」_d0129786_17275655.jpgDon Francesco Ristorante

860 Burrard Street
Vancouver
Phonel: 604-685-7770
営業時間 
ランチ/月曜ー金曜日
11:30am-5:00
ディナー/月曜ー日曜日
5:00-11:00pm


追記:バンクーバーは明日が31日ですが、時差のため日本は元旦になるのですね。
なのでこれが今年最後のブログ更新となりまーす。
拙いブログですが今年一年お付き合いくださって本当にありがとうございました!
また皆様からのコメントを読ませて頂くのも楽しみな日課です^^
そして来年もバタバタしながらもごそごそと毎日をこちらに綴っていきますので
どうぞヨロシクお願いいたします。ペコ
ブログを読んでくださっている皆さんにとって来年も良い一年でありますよーに♪
そしてカバン持ちにとっても良い一年でありますよーに♪ ←自分で言っとこう~っと

人気ブログランキングへ
↑↑こちらに参加しています。
クリックして投票頂けると励みになります。



タグ:
by stessa2 | 2010-12-31 17:54 | 食べたもの最近情報 | Comments(10)

La BodegaでBOSSの忘年会

先週の木曜日、23日の事ですがBOSS会の忘年会があり夕方から出掛けました。
今回会場として準備されたのはこちらーー

La BodegaでBOSSの忘年会_d0129786_1425339.jpg
         
スペイン料理の「La Bodega
このお店もかなり古く昔から営業してて、ふと「一体いつから在るのだろう?」と、
気になったのでHPを見たら、なんと1971年から営業しているそう!
このバンクーバーで40年近くも続いているレストラン、なかなか思い当たりません。 

以前ダウンタウンに住んでいた頃、一時期このお店にはまっててかなり通った事も
ありました。当時このお店は大盛況で店内にはテーブルが空くのを待つ人が溢れておりました
その後、此処の味が塩っぱくなって少し不満を感じ始めた頃、丁度我が家も引っ越して
すっかり足が遠のいておりました。
それ以来、特にこちらに来るチャンスも無く、そういった意味でもほんとに久しぶりに
このお店に行く事が出来ました。

M子さんにピックアップして貰って早めに会場に着けばーー

La BodegaでBOSSの忘年会_d0129786_1438473.jpg

テーブルには赤と白のサングリアが準備されていてすっかりスペインの居酒屋っぽい
雰囲気♪ って云いながらスペインには行ったことありませんが 笑

そして会が始まればーー

La BodegaでBOSSの忘年会_d0129786_15185789.jpg

この日のスペシャルゲストのジャズシンガーIKUKOさんとギタリストの中島さんの演奏で
ミニコンサートが始まって、仕事帰りに忘年会に駆けつけたちょっとお疲れモードの人も
IKUKOさんのムーディーな美声であっという間にスイッチが切り替わり、気分は一気に
スパニッシュ♪

じつはIKUKOさんには7年ほど前に一度お目にかかった事があるのです。
そう、あれは日本の友人のNamiちゃんがバンクーバーに遊びに来ていた時、
M子さんが仕事を通して知り合ったIKUKOさんが彼女の家族経営のレストランで
歌っているので聞きに行こうと声を掛けてくれて、ギャスタウン店のほうへ
友人みんなとディナーも兼ねて聞きに行ったのでありました♪
それからM子さんのお誕生日会をキツラノ店でやった事もあったよね^^

IKUKOさんと目が合った瞬間に、そんな遠い日の思い出が走馬灯のように蘇り、
みんなでわいわいと賑やかに盛り上がった当時を思い出し、懐かしさでひそかに
胸がきゅんとなりました。

そんな思いと共にサングリアの赤を飲みながら素敵な曲を聴き終えて..
丁度登場したのがスペインタパスのお料理いろいろーー

La BodegaでBOSSの忘年会_d0129786_15104984.jpg

カラマリやシーフードのマリネ、それからたっぷりパプリカソーセージのチョリソや
ガンバ (スペイン語で海老でーす) のガーリック風味や鶏から揚げなどなど..

La BodegaでBOSSの忘年会_d0129786_1513912.jpg

こちら↑はなんとイカ墨のパエリアです。ちょっと珍しいですよねー 

残念ながらお料理全体に全盛期ほどの勢いは無いものの、それでも数人で集まって、
楽しい時間を過ごすには、ほど好い雰囲気のお店です^^

La BodegaでBOSSの忘年会_d0129786_16152078.jpg

今年最後のBOSS会の忘年会も盛況のうちに終わり、人数こそちょっと少なめでしたが
それでもとても良い感じで和気あいあいと盛り上がり、あっという間に時間が経って
気が付けばもうお開きの時間。
今年もお世話になった方々の楽しそうな笑顔で12月23日は楽しく暮れました♪

そして..
このLa Bodega に思い出のある人、たとえ今は世界中に散らばってても
長い歴史のあるお店だから絶対に多いはず。
これからもいつまでも続いて欲しいバンクーバーの老舗スペイン料理店です。

                     
                    バンクーバー不動産やのカバン持ち


La BodegaでBOSSの忘年会_d0129786_16231082.jpg
La Bodega
1277 Howe Street, Vancouver
Phone:604-684-8814

営業時間
月曜~金曜/4:30 pm to Midnight
土曜日/5:00pm to Midnight
日曜日/5:00pm to 11:00pm



人気ブログランキングへ
↑↑こちらに参加しています。
クリックして投票頂けると励みになります。



by stessa2 | 2010-12-29 17:04 | 食べたもの最近情報 | Comments(10)

アイスホッケー観戦記

14年もバンクーバーに住んでて初めてカナックスの試合を見た人がいるそうな..
はい、それは私です。

日本に住んでいた頃、知人にカルガリー出身のカナディアンがおりましたが、
ある時その人が「僕の知り合いはアイスホッケーの地元の会場に観戦用の部屋を
借りている」と自慢げに云い、それに対して「??」という反応しか出来なかったぐらい
このスポーツを知らないカバン持ち。
こちらに移り住んでも私の周りにカナックスファンも無く、私が興味無いために、
またそのような話題をする友人も無く昨日まで過ごしておりました。 

それが先日の企友会のクリスマスパーティーへ一人で参加したウチのダンナ様、
何を血迷ったのかチャリティーオークションで熱くなり(?)カナックスの観戦チケットを
競り落としてきたのです。もし私が一緒にいたら絶対に引き止めてもっと違う物を落札させたと思います 

でも、ま、こんな機会が無いとバンクーバーに住んでいながら永遠にホッケーの試合を
観る事も無かっただろうと、これも良い機会だから、と、なんだかんだ云いながらも結局
当日をかなり楽しみにしておりました。
そしていよいよその昨夜ーー

アイスホッケー観戦記_d0129786_1138759.jpg
        
試合開始は6時からだったのですが、右も左も判らない会場ですし、さらに案内によると
私達の席のあるセクション専用のレストランもあるとかで、ちょっと面白そうなので早めに
会場へと向かいました。
ちなみに試合はバンクーバー・カナックス対エドモントン・オイラーズです。

会場へ向かう途中にある、只今屋根を取替え工事中のーー
   
アイスホッケー観戦記_d0129786_11485494.jpg

「旧BCプレース」です。
じつは一瞬ここが会場かと思ってしまったカバン持ち。あんまり恥ずかしい勘違いなので大きな声では言えませんが..
はい、会場はあちら↑ではなくて↓こちらですーー

アイスホッケー観戦記_d0129786_1358304.jpg

知らなかったとはいえパーキングもかなりお高いです。

気を取り直してチケットに同封してあった案内を読みながら私達のClub Seat券専用の
入り口へと向かいます。

アイスホッケー観戦記_d0129786_11505367.jpg

このClub Seatの意味も知らなかったカバン持ち。あちゃ
他の入り口さえも入ったことが無いのできょろきょろしてまるで不審者のよう。
入り口でチケットを提示して指示されるまま階上のーー

アイスホッケー観戦記_d0129786_11514415.jpg

「THE River Rock CLUB」の入り口へ。
それでもイマイチこのTHE River Rock CLUBの意味が分からなかったので
案内表示を捜してきょろきょろとしていると、どうもこのClub Seatの観客は
いつも此処を使い慣れている様子。なので表示や説明があまり見当たりません。

で、エレベーター横にあった表示がこちら↓

アイスホッケー観戦記_d0129786_11524399.jpg

これでやっと納得です。
THE River Rock CLUBとはClub Seatの名称で、さらに平面図の白い部分全体の
座席のことだったのですね。 やっと理解できましたー

それでも早く着いたのでこちらの会場は5時にならないと開かないと言われ、それまで
さらに階上のレストランやバーを探索。
レストランはビュッフェ形式になっていて、ちょっと中を見せて貰いましたが、、
ビュッフェで頑張る程お腹が空いてなかったのでさらに階上のバーに行ってみる事に。

はい、こちらが広~いバーの店内です↓

アイスホッケー観戦記_d0129786_12224419.jpg

で、試合が始まるまでにワインでも一杯飲もうと席に着いたら、なんとサービスで
ワイン・テイスティング出来ますがいかがですか?と聞かれて、、
そんなに沢山飲むつもりも無いし、食事をがっつり食べるつもりも無いし、、
それなのにテイスティングだけバッチリするほど心臓強くないし.. じつに残念ながら 汗

結局、白ワインを一杯注文してフライドポテトをつまみながらーー

アイスホッケー観戦記_d0129786_1243530.jpg

バーカウンターに陣取ってバッチリ飲んでガッツリ食べてる地元カナックスファンを
ほーっと眺めておりました^^

と、そろそろ客足も早くなり、私達も最後に頼んだチキンウィングの残りを慌ててかじって
人の流れに沿って観客席へと下りました。

チケットを頼りに案内の人に聞きながらずんずんと下りていくとーー

アイスホッケー観戦記_d0129786_12212496.jpg

席は前から10列目!
眺めも全てばっちりで、ホッケー観戦初心者でおまけに選手の名前もよく知らない私には
かなり勿体ないと思える席でした。

さてさて兎に角、試合開始です♪

アイスホッケー観戦記_d0129786_1227483.jpg

アイスホッケー観戦記_d0129786_12304738.jpg

試合の様子はこんな感じで素人の私にも迫力満点!

ところで、このClub Seat席にはこんなものもあります↓

アイスホッケー観戦記_d0129786_1232557.jpg

この観客席で直接オーダーできる食べ物や飲み物のメニューです。
このメニューを高く振ると通路に待機しているウェイターが飛んで来て注文を受ける
システムになってます。
そして出来上がったらお盆に載せて席まで運んでくれるのです。
このシステム、大相撲の升席と同じですね!←どこまで行っても相撲から離れない 笑

メニューの内容は色んなハンバーガーやポテト、タコス、それにお寿司やピザも数種、
ポップコーン、プレッツェル、ストロベリーバニラヨーグルトパフェやティラミス、
ソフトドリンクにコーヒー、紅茶に.. そして色んなアルコール!!
ビール、ハイボール(ウオッカやジン、ラム、ライウィスキーなどなど、混ぜる炭酸も
コーク、スプライト、トニック、ソーダ.. 全部ひっくるめてハイボールと呼んでます)
で、ついでにウィキペディアで検索すると、
ハイボール (Highball) とはカクテルの一種。広義ではスピリッツをソーダやトニックウォーターなどの
炭酸飲料や、水、湯、フレッシュジュースなどアルコールの含まれていない飲料で割ったものを指す。
日本ではウイスキーをソーダ水で割ったもの(ウイスキー・ソーダ)をこう呼ぶのが一般的。
__以上ウィキペディアからの抜粋でした

そして周りを見ると皆さん手に手にビールやワインを持ってまるで観客席がバーのよう!
カナディアンは体も大きい分お酒も強いと思います、はい。


さて試合のほうはーー

アイスホッケー観戦記_d0129786_12343971.jpg

こんなシーンもありました。

と、ここで試合が最終の第3ピリオドに入る前にーー

アイスホッケー観戦記_d0129786_12395176.jpg

なんと広告の貼り替えが始まったではありませんか!
貼り替えているのは選手のベンチの前なので確かにテレビ中継に映る頻度は高いです。
これまたゲーム最終のこの時間帯の広告料って高いのでしょうねぇ~~
この第3ピリオドって大相撲でいえば幕内後半戦みたいな..?はい、また相撲ネタ 笑


アイスホッケー観戦記_d0129786_12415230.jpg

アイスホッケー観戦記_d0129786_13281378.jpg
  
ゲームは2対2と白熱し最後に時間が3分を切った時にカナックスに1点入ったのですが
それがハイスティックで無効となり、会場は当然揃って大ブーイング!!

が、信じられない事にその後残り22秒ぐらいになった時なんとカナックスが奇跡の1点を
入れたのでありましたーー!!

アイスホッケー観戦記_d0129786_13301120.jpg
 
もう会場は総立ちで残りの秒数をカウントです^^
あまりのハイスピードな出来事に何が起きたのか訳も判らず、兎に角周りの観客と
同じように立ち上がって両手を挙げてアクションしてみました♪ 毎回1、2秒遅れてますが

すっかり盛り上がってご機嫌で会場を後にする観客たちーー

アイスホッケー観戦記_d0129786_13314696.jpg

でも私は生まれて初めて観たホッケーの試合がこんな映画のような快挙だったので、
未だにあれが現実だったのか? と、何だか不思議な感覚です。
オリンピックの決勝戦もそうですが、アイスホッケーって氷のリンクの隅っこに
小さないたずら好きな鬼っ子が住んでいて、ときどきああしてパックを持って
ポコッてゴールに入れちゃうのかなー..
などと素人考えで想像するほど本当に不思議な出来事でしたー。
                  
                    バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
↑↑こちらに参加しています。
クリックして投票頂けると励みになります。



by stessa2 | 2010-12-28 16:23 | イベントに行ってみた | Comments(8)

のんびりクリスマス♪ 2010

クリスマス、皆さんいかが過ごされましたか?
「あのね、言っとくけどクリスマスディナーはあまり頑張って作らないでね。」
と、ダンナ様に労わられたのか釘を刺されたよく判らないカバン持ち。
頑張り過ぎて「あ~、疲れたぁ~」って聞くのが嫌なんだそう。
そこで、、
「これはしめたっ」とばかりに良いように考えて、お手軽メニューにする事に。
昨年同じく今年のクリスマスものーんびりと楽しく過ごさせて頂きました^^

それでも一応申し訳程度に準備したお料理はーー

のんびりクリスマス♪ 2010_d0129786_1545990.jpg

コーンとリークのポタージュにシュリンプサラダ、いんげんのガーリックソテーに
ローストチキン 以上。
              
のんびりクリスマス♪ 2010_d0129786_1562940.jpg

ターキーのあっさり感があまり好みではない我が家では、じつは数年前に丸ごと焼いて
多過ぎてクリスマスの後ちょっと困った経験もあり、それ以来なんだかんだと焼くのを
避けていましたが、流石に今年はダンナ様からのリクエストもあったので妥協案として
鶏の骨付きもも肉を焼きました。←簡単すぎ? 汗

それでもラ・ベットラの落合シェフのローストチキンのレシピどおりに焼いたらとても
簡単に皮はぱりぱりで中は柔らかくジューシィーな美味しいチキンが焼けたので
家族みんなで大満足♪ このレシピは快挙でしたー、さすが落合シェフですね

コーンとリークのポタージュも「やったね♪」と自画自賛の味に仕上がりキッチンで
一人でにんまりする始末。やはりちゃんとリークを使い、玉ねぎやセロリのみじん切と一緒に
じ~っくりと時間をかけてソテーしたのが美味しく出来た理由でしょう


これに前日買っておいたプロシュートやジェノアサラミ、ローストビーフ..などなど
ワイン片手に好きなものをつまみながら勝手気ままに家族でゆっくり過ごそうと
こんなものばかりになりました。

あ、クリスマスツリーのほうですが、ローズマリーのほうはやはり青息吐息。
なので駄目もとで庭に地植えしたいので暫く様子を見る事になりました。涙..

そんなことになったので慌てていつものおもちゃのツリーを出してきて飾り付けーー

のんびりクリスマス♪ 2010_d0129786_158021.jpg

今年買ったフェルト製のオーナメントも加えてほんとにおもちゃ箱みたいにがちゃがちゃと
賑やかなツリーです。

こちらはーー

のんびりクリスマス♪ 2010_d0129786_1583537.jpg

5年前に作ったクリスマスリース
今年は暖炉の上に飾ってみました。
ESLのアクティビティーで初めてリースの作り方を教わって以来、いったい何度作った事でしょう。
はい、クリスマスリースって材料さえあれば誰でも何度でも作れるほど超簡単なのですよー♪


のんびりクリスマス♪ 2010_d0129786_15105758.jpg

それではそろそろディナータイム♪ 
が、この後お喋りしながら食事してたら写真撮るのを忘れててワインも入って..結局撮りませんでした まじ

これはーー

のんびりクリスマス♪ 2010_d0129786_15121683.jpg

いつものパネットーネ♪
今年もA子さんから頂いてしまいました、ありがとうございまーす
このパネットーネのことは昨年ブログに詳しく書いたので、良かったらそちらを
参考にしてください↓
イタリアのクリスマスケーキ「パネットーネ」を考察

さてさて、カバン持ちが風邪で参加できなかった今年の企友会のクリスマスパーティー。
なので急遽一人で参加したウチのダンナ様、その席でチャリティーオークションに参加して
こちら↓をゲットしてきました。

のんびりクリスマス♪ 2010_d0129786_15134544.jpg

はい、アイスホッケーのカナックスの試合チケット2枚です。
その試合が今夜あったので、生まれて初めてホッケー観戦に行って来ました!!
見るもの聞くもの初めてずくし!の、その模様はまた明日^^
                      
                    バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
↑↑こちらに参加しています。
クリックして投票頂けると励みになります。



by stessa2 | 2010-12-27 16:56 | Comments(10)

クリスマスのその前に..

昨日は朝8時半から我が家にどたばた人の出入りが..
じつは先日我が家にもセキュリティーアラームを取り付けようという話になり
工事会社にお願いしたらクリスマス目前の23日、いわゆる昨日なら何とかなる
と言われて、(これを延期したら今度は何時になる事やら..と過去の経験から学びました)
一も二も無くお願いいたしました。
最近のバンクーバー、すっかり都会になってきて、我が家の周りの顔ぶれも徐々に変わりつつあります。
おまけにちょっと近所にスーパーも出来たので便利になった反面、その周辺は慌てて塀を作る家が続出 汗
 

クリスマスのその前に.._d0129786_1512629.jpg
          
↑これ、工事屋さんが持って来たケーブルワイヤーの入った箱 こんなところにもカナダ国旗^^

で、その取り付け工事、多分2~3時間で工事も終わると私が勝手に思い込んでいたら、
なんと夕方5時頃まで掛かるそう! あちゃ~~   
おまけに今夜はBOSSの会の忘年会..
こうなったら何事も無く工事が終わり、スムーズに忘年会へ行ける事を望むばかりです。

・・・・

そうそう、今、この工事屋さん、すご~く忙しいんだそうです。
それが広ーいイチゴ畑全域にセキュリティーを取り付ける工事を請け負ってるそう。
へ~え、イチゴの畑に、この時期にそんな工事をするんだぁ~~と只感心するばかり。

そんなこんなで夕方5時無事工事も終わり、忘年会へ行くためにわざわざM子さんが
迎えに来てくれる事になりました。
最近飲酒運転に厳しくなったバンクーバー、ダンナ様は「今夜は飲むぞー!」とばかりに
勇んでタクシーを呼んで会場へと行こうとしていたのですが、お酒を飲まないM子さんが
「あ、私が迎えに行ったげる」とわざわざすご~い遠回りをして車に乗せてくれました。
ありがとー♪

で、出掛ける時に「ねぇ、セキュリティーアラーム、折角取り付けたんだからさー、
ひょっとして使ってみたら?」とウチのダンナ様に聞くと、
「あっ、そうだ、忘れてたっ!」ですと。

クリスマスのその前に.._d0129786_168040.jpg

こうしてどたばたしながらも兎に角無事に忘年会会場に着きました。で、その模様はまた今度^^

って事で本日はクリスマス・イヴ♪
..が、残念ながらの雨模様、それでも、

クリスマスのその前に.._d0129786_1617729.jpg

頑張ってクリスマスの食材を買いに行きました。
..が、どこも渋滞、

クリスマスのその前に.._d0129786_1617489.jpg

でも頑張ってスーパーでお買い物しました。
..が、エコバッグ、持って来るの、忘れた。

クリスマスのその前に.._d0129786_16193252.jpg

そんなこんなで早々に疲れたので、もう家に帰ることにしました。
..で、帰り道に留守中に配達された小包を受け取りに郵便局に寄って、

クリスマスのその前に.._d0129786_16332685.jpg

その小包をピックアップして家に帰って開けたら..

クリスマスのその前に.._d0129786_16342290.jpg

岡山の友人からのクリスマスプレゼントでした!

私にはパソコンをする時などに包まれるようにと柔らかい毛布、そしてダンナ様には
サンタのキャンドル、犬達にはぬいぐるみをひとつずつなど、私の家族ひとりひとりへ
心のこもった嬉しい贈り物でした。
はるか海を渡って、大きな大きなクリスマスプレゼントを頂きました。
Jちゃんありがとう^^
                      
                     バンクーバー不動産やのカバン持ち

...ところで、私、未だセキュリティーアラームの詳しい使用方法聞いてません。あせっ


人気ブログランキングへ
↑↑こちらに参加しています。
クリックして投票頂けると励まされます。



by stessa2 | 2010-12-25 17:53 | Comments(6)

La Chocolaterieがオープンしたよ☆

「是非一度、チョコレートの試作品の味をみてください^^」
と嬉しいメールをチョコレート職人のLa Chocolaterieさんから頂いたのに、気になりながらも
忙しくてお返事をのびのびにしていたカバン持ち。


するとなんと知らない間に本日ウチのダンナ様はひとりで開店したてのそのお店のほうへ
伺ったそう!うっそ~~
そして午後になって仕事の合間に自宅に戻り、大掃除をしていたカバン持ちにおもむろに
見せてくれたのがこちら↓

La Chocolaterieがオープンしたよ☆_d0129786_14224515.jpg

小さなひとくちサイズで色んな味の生チョコがずらっと並んでかわいらしい♪
一つ一つのフレーバーを書いたメモも一緒にはさんであります。
なになに?と見てみると、、
抹茶・柚子・小豆・コーヒー・ラズベリー・ココナッツ・ミルク・豆腐・黒胡麻・
マンゴー・ラムレーズン・ブルーベリー の以上です
店頭にはこれを含めて常時20種類ぐらい並んでいて、さらにそのチョコレート職人さんは
30種類ほどのレシピをお持ちだとか。 ダンナ様が聞きかじった話を偉そうに(笑)教えてくれました。

そしてこちらがチョコと一緒に袋に入っていたお店紹介のチラシですーー

La Chocolaterieがオープンしたよ☆_d0129786_1425848.jpg

あ~、お店がオープンする前に試食して感想を聞かせてくださいとのメールを頂いてそのまま、
ふと気が付けば先週の土曜日にお店をオープンされたそう。
12月は気ばかり焦ってどうにも無茶苦茶な毎日です。さらに明日もどうなる事やら、朝早くから業者さんが来る予定、、
クリスマスは目の前なのに


と、ここで何とうちのダンナ様が、
「このチョコはクリスマスプレゼントで差し上げる予定があるので私には見せただけです。」
とのショックな事を云うではありませんか!

あ~、でも大丈夫、じつはM子さんとディナーに行った時にレストランからの帰り道、
優しい彼女が同じお店の生チョコを私にプレゼントしてくれました~^^
で、それを大切に冷蔵庫にしまっておいたので、それならばそちらを食べようと取り出してみると、

La Chocolaterieがオープンしたよ☆_d0129786_14261212.jpg

あらら、チョコが全部半分になっていて「??」
かなり衝撃を受けて見つめていると向こうのほうから「あ、それ朝起きて半分ずつ全部味見したよ」と
ダンナ様の元気な声。
ふぅ、でも大丈夫、私はもう慣れてます。

とりあえず残りの半分で味見です。
箱に入っていたのは胡麻・マンゴー・ミルク・いちごみるく(かな?)それからコーヒーと抹茶

まず特筆すべきは胡麻チョコ、食べた瞬間くちいっぱいに胡麻の風味が広がって面白い♪
あとコーヒーは子供の頃に食べたコーヒー豆の形をしたチョコを思い出すほろ苦いくて
どこか昔懐かしいチョコの味、
マンゴーはクリーミーで微かに酸味もあって繊細なお味、
そして抹茶は食べた瞬間ぱっとその香りが甘みと一緒に広がって「あ、お抹茶だ!」と
思ったらそれを追うように抹茶本来のほろ苦さが広がって風味豊か。
などと、次から次へと食べているとだんだん混乱して味が判らなくなってきました。                      
..という事で明日はいよいよ忙しいのでもう寝る支度に入りまーす。おやすみなさい

あ、このチョコレート屋さんのインフォメーションだけ取り急ぎ、、
La Chocolaterie
7971 Alderbridge way, Richmond
Phone:604-839-2442                   
・日本食マーケットイズミヤさん内にオープンされたそうです
 
                        バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
↑↑こちらに参加しています。
クリックして投票頂けると嬉しいです。



タグ:
by stessa2 | 2010-12-23 15:45 | 食べたもの最近情報 | Comments(10)

女2人でイタリアンな夜♪

そもそもは昨年の12月前のこと。
イエールタウンの人気イタリアンレストラン「Cioppino's」の事が話題になった時、
M子さんが行った事が無いとのたまうので、
「では私がクリスマスディナー代わりに連れて行ってあげる!」と口約束したまま
すっかり忘れておりました。
で、思い出したのはそれからさらに数ヶ月経ってからのこと..
食い道楽なM子のこと、Cioppino'にはきっともう行った事だろうと勝手に決め込んで
おりましたが、つい先日、たまたまそのレストランの話になり、
「もう行ったよねー」と聞くと「まだ..」と云うではりませんか!
ああっ、これはいかん!と慌てて再度約束し、昨夜のディナーとなりました。

とりあえず席に着き、昨夜からお互いにこのレストランのHPをチエックしながら
電話で相談したメニューを再度確認ーー

女2人でイタリアンな夜♪_d0129786_15131723.jpg

今回は私のおススメでこちらのスープとパスタを頂く事になりました。
じつは私達、本来、Il Giardino が好きなので、失礼ながらあちらのレストランと、
ここをどうしても比較して話をしてしまいます。

とりあえず、まずカバン持ち的にはお薦めのスープの中からーー

女2人でイタリアンな夜♪_d0129786_1414191.jpg
      
Porcini and Chestnut Soup ポルチーニ茸と栗のスープ低脂肪ホイップ添え
メニューには(Gold Medal Winner)って書かれてます
これが見た目も「おおっ!」って思わず驚きますが、ひとくち味わうとその美味しさに
二度目の「おおっ!」
さらに後から気付いたのですがこのスープ、べジタリアンメニューだそうです。

そしてM子さんのスープのほうはーー

女2人でイタリアンな夜♪_d0129786_15372073.jpg

Classic Lobster Bisque ロブスターのビスク(スープ)
で、彼女の反応は.. 「美味しい~!」と驚きを含んだ満面の笑顔でこちらを向いて、
小さく叫んでおりました。

さてパスタのほうはーー

女2人でイタリアンな夜♪_d0129786_15484916.jpg

Fettuccine classic meat sauce “alla bolognese”
フィットチーネ・パスタのボロネーゼソース(いわゆる平麺のミートソース)
確かこのボロネーゼソースはオーナーシェフPinoさんのお母様のレシピと伺いました。      
そして文句なしのイタリアンマンマのおふくろの味♪
パスタの状態もソースの美味しさも大満足で遜色なし。

そこでーー

女2人でイタリアンな夜♪_d0129786_1764510.jpg

先程の話に戻ってIl Giardino と比べた場合、M子さんと二人で個人的好みの主観一杯で     
話したのですが、お料理は全体的にこちらのほうが圧倒的に繊細で、かつ、おいしいように
思うのですが、かたやサービスや店内の雰囲気ではあちらのほうが充実しているように思います。
こちらのお店、スタッフの人数は多いのですが、どうも目の届き方が一辺倒な気がします。
私のパスタのチーズもテーブル担当者が大人数の入店で忙しくなったためお願いするまで無かったし、
さらにテーブル用のバターはパスタを食べてる後半に若いウェイターの男の子がひと言も無く、
そーっと置いて行きました。 でも、これもたまたまかも?

只、ここは店名にもGrill &Enotecaとなっているので、この店内奥の厨房が広く見渡せる
カジュアルで家庭的とも云える雰囲気もありかなとも思います。オーナー自身もお店に出てますし
でも価格は2店共同じような価格帯なのでその辺りをどう評価するかはもうかなり個人的な
好みのようですね^^
とりあえずイタリアのレストランの様々な呼び名とそのジャンルを知っている限りの意味で
表記してみました。
        
・リストランテ=高級レストラン
・トラットリア=家庭的な雰囲気のレストラン 
・オステリア=大衆食堂
・エノテカ=ワインを飲む居酒屋
・他にもいろいろ

ただこれも私の個人的見解なのと最近はこのジャンル分けも細分化したり混ざったりで
はっきりしていないように聞いてます。本当に、もし違ってたらごめんなさい

それでは最後にデザートです♪
                   
女2人でイタリアンな夜♪_d0129786_16345277.jpg

ティラミスとダークチョコのソルベ、それにコーヒー味のマカロンが一皿に♪

じつはM子さんと私、スープとパスタ、それにデザートで充分だと思っていたのですが、
思った以上に満足で満腹で、おかげでデザートを食べる気力が失せてしまったのです。
そこで二人それぞれにエスプレッソを頼み、デザートは1つ頼んでお喋りしながら適当に
つつく事になりました。

本当に久しぶりのM子さんとの”女2人で晩御飯”、
「なあなあ、十年後もこうして一緒にご飯食べに行けるやろかー.. 」
と、ちょっと不安げに、まるで独り言のように聞くM子さん。
大丈夫、大丈夫、私がここにいる限り、このスタイルは変わりません。

女2人でイタリアンな夜♪_d0129786_17321352.jpg

そう云えばM子さん、十年前にも同じ事、私に聞いてたよねー^^

                      バンクーバー不動産やのカバン持ち


女2人でイタリアンな夜♪_d0129786_1755421.jpg
Cioppino's
Mediterranean Grill & Enoteca

1133&1129 Hamilton St.
Vancouver
Phone:604-688-7466


人気ブログランキングへ
↑↑こちらに参加しています。
クリックして投票頂けると嬉しいです。



タグ:
by stessa2 | 2010-12-22 17:54 | 食べたもの最近情報 | Comments(13)

人の好みはいろいろあれど..

ウチのダンナ様が嬉しそうな顔をしてへんな物を買ってきました。

ジャン!!

人の好みはいろいろあれど.._d0129786_1613581.jpg
     
これ、このトナカイのぬいぐるみ。
思い起こせば..
丁度一年前の今頃にウチのダンナ様からこれを 無理やり プレゼントされた方も
いらっしゃいましたよね。 甚だ迷惑な話ですが 
で、その時に私は聞きました、
「なにゆえにあのようなものを差し上げたのですか?」と。
その答え..
「だって僕が欲しかったから。」 
   
「え?」

あまりの理由に一瞬理解出来なかったので、深呼吸してもう一度聞いてみると、、
なんでも、子供の頃に見た人形劇の中のトナカイのルドルフ君の人形が... うんぬん..
その理由とやらはそのまま聞き流して、この話はそれ以来すっかり忘れていたのですが、、

まさか今年のクリスマスに我が家用にも買って来るとは思わなかったー!あせっ

ちなみにこのトナカイのルドルフ君、左耳を押すと鼻がピカピカ赤く光ります。
そして「この人には理解に苦しむ一面がある」と時々深~く感じます。ありゃまー

さて、先日の集まりでいつもダンナ様が参加しているB級グルメの会でも仲良くして貰ってる
美人のY子ちゃんからプレゼントを貰ってきて自慢げに私に見せてくれました。

それがこちらーー

人の好みはいろいろあれど.._d0129786_16152914.jpg

高級ボールペンです^^

.. と思いきや、じつはこんな箱に入ってましたーー

人の好みはいろいろあれど.._d0129786_16173828.jpg

はい、これは手に持ってペン先を出そうと頭の部分を押すと、、
なんと手がビリビリッっとするビックリおもちゃのボールペンです。

以前の集まりでY子さんがこれを持っていて、案の定ウチのダンナ様は上手く引っ掛かり、
ビリビリッってさせられて、そのあと、
「それ、いいなー、いいなー」と羨ましがっていると、Y子ちゃんがそれをちゃんと覚えてて、
今回プレゼントしてくれました。
という事で、何かの折に、もしもウチのダンナ様からボールペンを借りたならば、
このビリビリッを覚悟して頂きたいと思います。 あ、ネタばらしちゃった!
                      
                     バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
↑↑こちらに参加しています。
クリックして投票頂けると嬉しいです。



by stessa2 | 2010-12-21 17:18 | Comments(8)

トムヤムクンで南国気分♪

昨日の続きなのですが、ウエスト・バンで写真展を見た後まだ時間があったので、
MIKUさんに薦められてからず~っと気になっていたタイ料理のトムヤムクンを
食べに行こうと決めました。
場所は↓こちらの「Park Royal Shopping Centre」 の中のフードコート、、

トムヤムクンで南国気分♪_d0129786_14472177.jpg

駐車場に車を停めて歩き出したらポツッと冷たいものを感じて慌てて最寄の入り口へ。
モール内へ入ってきょろきょろとフードコートを捜します。
このモールは1年に一度ぐらいしか来ないので、フードコートの位置さえ知りません。
それでも目線の行くところにきちんと表示がしてあって設備が整っています。
そしてその表示に従って行くとーー

トムヤムクンで南国気分♪_d0129786_14555096.jpg

はい、フードコートに無事到着。
立ち止まった場所の左右にウィングのように広がるフードコートは壁際に色んな
お店が出店してて、見て廻るのも面白そうだったのですが、あいにく時間も無くて、
すぐに目的のお店を捜します。

あ、ありました!
   ↓
トムヤムクンで南国気分♪_d0129786_1531311.jpg
     
Thai Express です♪
このThai Express はカナダ全域にフランチャイズ店がありますが他と比べて
特にここがおいしいと聞きました。

で、早速メニューをチエックしてお薦めのトムヤムクンのヌードルスープを見つけ、
あとはエビ・鶏・豆腐・牛肉・魚・野菜の中からトッピングを選びます。
そして折角なので二人同じものではつまらないのでもう一品頼んでシェアしようと
米粉の麺のやきそばパッタイも食べてみる事に。
さてーー
    
トムヤムクンで南国気分♪_d0129786_158739.jpg

注文して渡されたトレーと一緒にそのまま順番を待ってると、なかなか列が動きません。
「あれ?」と思って様子を伺っていると、なんとたった一人の男の人が全部の注文別に
大きなフランパンを振って作っているではありませんか。
そしてその横には注文料理どおりに色々な具材を選び、ボールに入れて料理している人に
渡す係りが。
それにしても全オーダーをひとりでフライパンを振って作っている人は大変です。
なので当然時間もかかり、待つほうもいらいらしていると思いきや、、
これが皆さんこのお店がおいしいって知ってて並んでいるらしく、まるで平気な顔。
さらによく見ていると、フードコートに入って真っ直ぐにこのお店をめがけて来る人も。

そうですよね、フランチャイズと云えども調理する人によってずい分味に隔たりが
出るのでしょうね.. となるとますます期待は高まります。

まだランチを食べていなかったのでお腹はぺこぺこ、それでもじっと我慢で待ち続けて、

トムヤムクンで南国気分♪_d0129786_1520668.jpg

はい、これがおいしいと教えて頂いたトムヤムクン♪
まだ列にならんでパッタイが出来上がるのを待ってるダンナ様には誠に申し訳なかった
のですが、誘惑に勝てず、ついに先に食べ初めてしまいましたー あちゃ

さ、お味の感想は?
「あ、ほんとにおいしい♪」と、思わず顔がに~んまり。
レモングラスなどの香草と鶏のスープが南国っぽい甘酸っぱさ。
辛さはMild・Medium・Spicy の中から選べたので今回はひとまずMildで様子見。
ベトナムのフォーと同じような米粉からできた細平麺とスープの相性もぴったり。
でもその昔の大昔、このトムヤムクンを味も見た目もバスクリンみたいで嫌だと云った人もいたっけ.. とおい目

そこにウチのダンナ様がやっと出来上がったエビのパッタイを持ってテーブルへ

トムヤムクンで南国気分♪_d0129786_15202792.jpg

トムヤムクン麺をふぅふぅとほおばりながら上目使いにパッタイもチエックして、、
もやしが麺にからまって見るからにおいしそう。
で、途中で交換してこちらも味見^^

今回はパッタイの辛さもMildにしたのですが、この焼きそばはかなり甘めの味なので、
もうワンランク辛くてもよかったように思います。辛さは甘さで緩和されるようなので..
で、パッタイのほうの感想はーー
はい、好みです!
先程も云ったようにかなり甘いのですが、この鉄板で焼いたようなお醤油の焦げたような
こうばしい香りがもやしと相まっておいし味が引き立ちます。
それでもちょっと甘いな~って思いながら食べてると、ふと見るとパッタイのトレーには
小さな紙カップに入った唐辛子味噌のようなものが付いていてそれを混ぜながら食べると
甘みも緩和されてバッチリでした!

さて、このような屋台風東南アジア料理を食べる時に相性が良い飲み物はーー

トムヤムクンで南国気分♪_d0129786_15215958.jpg
 
なんと云ってもこちらのココナッツジュースです^^
これは半透明でちょい甘のココナッツジュースにココナッツの実を小さなサイの目状に
細かく刻んだものが入ってて、タイ料理との相性がとても良いのです。
が、ちょっとクセのある香りがしますので、ココナッツ系が得意ではない方には
とてもお薦めできません。
それでも慣れればくせになる味、お水ではなくこれを飲みながらスパイスの辛さを
癒せば気分はすっかり南国です♪ 

麺入りトムヤムクンとパッタイでお腹もいっぱいになり大満足^^
外に出れば雨足が酷くなって本格的に降り始めていましたが、それでも傘をさしながら
鼻歌まじりで車まで歩き、、
「よおし、ここはまた来るぞ!」と思ったのでありました。かたやダンナ様のノリは今一歩でしたが 笑

そしてダウンタウンへと帰りの車の中、また行くぞ!と言う私をしげしげと見ながら
「きっとあなたの祖先はタイの人だと思うよ」と言われてしまいました。
..じつはそれがまた嬉しかったりして^^                   
                     
                     バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
↑↑こちらに参加しています。
クリックして投票頂けると嬉しいです。



タグ:
by stessa2 | 2010-12-20 18:07 | 食べたもの最近情報 | Comments(18)

久しぶりにウエスト・バンクーバーへ。

風邪を引く前にお誘いを受けて参加させて頂いた日加協会のお食事会で
テーブルをご一緒した方の写真の展覧会のご案内を頂いていたのですが、
風邪のあとばたばたと立て混んで..
ふと気が付けば明日が最終日! あ、いけない!と、ばかりに慌てて
会場のあるウェスト・バンクーバーへと向かいました。

久しぶりにウエスト・バンクーバーへ。_d0129786_13543137.jpg

お昼過ぎ、今にも雨が降りそうな空模様、確か天気予報では雪と聞いていたような..
夕方前に用事があったので、それを考えてお昼過ぎから会場へと向かったのですが、
やはりライオンズゲイト・ブリッジの手前は少し渋滞がありました。    

それでもーー

久しぶりにウエスト・バンクーバーへ。_d0129786_14175395.jpg

橋まで来ると渋滞も無くスムーズで、それよりも目の前に迫る雪山にちょっぴり 感激♪
「あー、ほんとにカナダにいるって感じがする~!」と車の中でひとしきりわめきながら
自分でも何を言っているんだろ?? と苦笑い。

橋を渡ってパークロイヤルショッピングセンターを眺めながらマリンドライブに沿って
少し走り、海側に曲がって右に行ったすぐの処にーー

久しぶりにウエスト・バンクーバーへ。_d0129786_14254999.jpg

会場となっているSilk Purse Art Center がありました。
確かこちらは以前にもお知り合いが参加している写真クラブの展示会で来た事があると思います^^
           
久しぶりにウエスト・バンクーバーへ。_d0129786_143601.jpg

海辺の一軒家の中の会場なので雰囲気ものんびりと和やか♪
さらに会期が明日まで、そしてクリスマス前の最後の週末なのでとても静かで、
おかげでゆっくりと鑑賞できました^^

会場をゆっくり一巡鑑賞した後、メッセージノートにひと言コメントと共に名前を残し、
おことわりして会場の写真を撮らせてもらい、そしてーー

久しぶりにウエスト・バンクーバーへ。_d0129786_14443279.jpg

外に出ればそこには今にもひと降り来そうな空と静かな海、遠くにはUBCの緑が見えて
ひんやりと、そして気持ちの良い澄んだ空気。
通りかかった老婦人とふと目と目が合えば笑顔で挨拶かわします。

さてさてーー
じつはこの後、少し時間に余裕があったので以前からMIKUさんから聞いていた
お薦めのお店で急いでランチを済ませる事になりました。 これが楽しみだったって?笑 
そのお話はまた明日^^
          
                    バンクーバー不動産やのカバン持ち
人気ブログランキングへ
↑↑こちらに参加しています。
クリックして投票頂けると嬉しいです。



by stessa2 | 2010-12-19 17:33 | Comments(4)


バンクーバー在住23年、不動産業者の妻の四季折々備忘録。


by stessa2

更新通知を受け取る

カテゴリ

食べたもの最近情報
「グリーンシ癒やしの休日バンクーバーへ」
バンクーバーの四季折々
カバン持ちの台所
小さな庭の園芸話
鳥や犬など生き物話
懐かしの日本滞在記
ヴェネツィア・パリ・ロンドン旅行
バンクーバーでうろうろ
イベントに行ってみた
バンクーバー発信素敵なもの
カバン持ちの好きな物
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光

タグ

(184)
(126)
(88)
(72)
(71)
(71)
(70)
(65)
(51)
(50)
(47)
(38)
(35)
(26)
(26)
(22)
(20)
(16)
(16)
(12)
(8)
(8)
(5)
(4)
(3)

お知らせ

私の書いたバンクーバーのガイドブックがイカロス出版から出ました。
グリーンシティで癒やしの休日 バンクーバーへ
(2019年8月10日発売)
全国の書店、Amazonジャパンで扱っています。
_d0129786_14402463.jpg





バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買、投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。

不動産HPはこちらから





ブログ筆者のメルアド
stessa@hotmail.co.jp






お気に入りブログ
JudyCoオフィシャルブログ
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
チョコラブYUMの毎日
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
外から見る日本見られる..
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
Kaori Otake
週間NY生活
Sea Island Clinic
リタイア移民の会
桜楓会のHP




最新の記事

PCが壊れた!
at 2020-08-06 16:23
電気フラットトップでご飯を炊..
at 2020-07-29 16:19
あ、海が見える
at 2020-07-20 13:51

以前の記事

2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 03月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2001年 01月