<   2010年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

パソコンが、微熱、出した?

このところお天気がすこぶる良いバンクーバー。

パソコンが、微熱、出した?_d0129786_13511164.jpg

今日も晴天、気温も16度と快適な一日でした。

が、しかし、カバン持ちにはちょっとした心配事があったのです。
それは.. またまたパソコンの事なのですが、どうもファンの辺りが熱を保って
いるようで、手を当てると、あ、熱い。
そう、思い起こせばあれは一年数ヶ月前、やはり同じような状態だったのに
パソコン音痴なカバン持ちは平気でそのまま使っていたら、ある夜突然、
パソコンの画面が真っ暗に.. 思い出しただけでも嫌な気分~      
その時にびゅーとさんから頂いたコメントでの的確なアドバイスが未だ忘れられず、
こんな時はさっさとプロに相談しよう!とパソコン屋さんに電話して、
「ファンの埃のお掃除してください!」と頼んだら「いつでもいいよ」とのお返事で、
今日の午後、早速パソコンかかえてダウンタウンへと行きました。

で、クリーニングの作業はどのくらい時間がかかるのか恐る恐る聞いてみたところ
なんと一時間ほどで終わるとの事だったので、ホッとしてその場でイスに座り込み、
パソコン解体見学と決めました。

パソコンが、微熱、出した?_d0129786_1492980.jpg
 
つぎつぎと部品やねじを外して、こうして裏蓋を外します。        
じゃじゃ~~ん!!

パソコンが、微熱、出した?_d0129786_1495220.jpg

おおっ、これが私のパソコンの中ですか!
こうやって見ると、何だか近未来都市の鳥瞰図(パノラマ図)のようで面白い♪
それにしてもそのねじの多いこと!ファンを外すところまでで一体何十本あったでしょう。
それも数ミリ単位の小さなものばかり。
横で解体作業を見ていて、そのねじが無くならないか、そればかりハラハラしていたカバン持ちでした。笑

さて、ファンも取り外してお掃除してもらい、これでスッキリ安心です。
ついでに他も簡単にチェックして貰い大満足。パソコンの内科受診というところでしょうか

パソコンに特に問題も無く、これで買い替えなどという惨劇も起こらず安心したら
急にお腹が減ってきて、いつものSciue'でピザをつまむ事にしました♪

パソコンが、微熱、出した?_d0129786_14383879.jpg

↑えっ、これが少しですか? いえいえ、これで2人分です。でも、おやつですが
時間も無かったのでカフェ・アメリカーノと一緒に30分ほどでそそくさ食べて退出。

そうそう、このお店にはこんな物↓もあるのですーー

パソコンが、微熱、出した?_d0129786_1446141.jpg

大切なピザの友 ☆*゚ ゜゚*★タバスコ★*゚ ゜゚*☆ ←ちょっと遊んでみました

じつはカバン持ちはピザにタバスコが大好きで欠かせないアイテムなのですが、
残念ながら日本以外の国ではタバスコ+ピザは一般的では無いそう。
普通のピザ店には輪切りにして乾燥させた鷹の爪が置いてあるのを見かけますが、
残念ながら私はそれにはあまり食指をそそられません。
なのでこうしてタバスコの瓶を見かけると嬉しくなって小躍りしたくなります^^
そして.. 嬉しさのあまり、山のようにかけてあとでくちから火を噴きます。笑

ほんと、他のピザ屋さんに行く時は自宅からタバスコを持参しようかと最近思う
カバン持ちでありました。こんなにタバスコが好きだなんて.. 自覚が無かったー

それにしてもーー

パソコンが、微熱、出した?_d0129786_1523258.jpg

バンクーバーは良いお天気♪
                      
                      バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
↑↑またランキングに参加してみました。
もしクリックして頂けたらブログ更新の励みになります。



by stessa2 | 2010-09-30 15:49 | Comments(8)

Fairmont Pacific Rim HotelのORUでランチ♪

このところ、ホイホイと食べ歩いてばかりの感有りのカバン持ち。あせっ
じつは本日も..
いつも仕事でお世話になっている方が11月にヴェネツィアへ休暇旅行で
行かれると聞き、これはランチを食べながらゆっくりお話を伺わねばと、
こちらのホテルで待ち合わせしました。

Fairmont Pacific Rim HotelのORUでランチ♪_d0129786_13201070.jpg

土曜日にガラ・ディナーで行ったばかりの「Fairmont Pacific Rim Hotel
のダイニング「ORU」です。

Fairmont Pacific Rim HotelのORUでランチ♪_d0129786_13222123.jpg

予約は12時に入れておいたので時間丁度に行きましたが、レストラン内はかなり
ガラガラ..  でもそのおかげで好きな席が選べてカバン持ちには良かったです^^

広い空間にゆったりと席を取り、のんびりした空気感がなかなかの好印象♪

Fairmont Pacific Rim HotelのORUでランチ♪_d0129786_1324107.jpg

どのテーブルもご覧のように綺麗にセッティングされていて勿体無いくらい。
テーブル担当の方も最初に名前を名乗ってサービスにあたってくれました。

さて、メニューのほうですが、このレストランのランチセットで”FOUR SET LUNCH”
という前菜・サラダ・メイン・デザートが大きな一枚のプレートにひとつずつ4枚の
タイルのようにセットされているものがあるので、今回はそちらにしてみました。

で、選んだのはーー

Fairmont Pacific Rim HotelのORUでランチ♪_d0129786_13251915.jpg

メインはこちらの↑海老と茄子のレッド・タイカレーにしてみました。
パクチーがたっぷり添えられて、ジャスミンライスは固め、そしてカレーは
甘めで..と、好みが分かれるところですが、カバン持ち的には好きな味です♪

前菜に選んだのは↓茹で海老のヌックマムのディッピングソース添えであっさりと。

Fairmont Pacific Rim HotelのORUでランチ♪_d0129786_13272157.jpg

あ、サラダに選んだ胡瓜とワカメのサラダは意見の分かれるところでしょうか。
普段ワカメを食べ慣れている日本人には先入観があるので微妙でしたが、
カナディアンには栄養があってあっさりと食べやすく、OKだと思いました。


それからデザートに選んだパッションフルーツのLime Babaは思っていたものと
見た目がかなり違っていてちょっと驚いてしまいました。

Fairmont Pacific Rim HotelのORUでランチ♪_d0129786_15245367.jpg

ウェイターの方から説明して貰ったときは、頭で描いたものと一緒だったのですが、あれれ?笑

私が知ってるババというお菓子はイタリア・ナポリのもので、それとほぼ同じものが
フランス菓子のサヴァランだと認識しています。
↑写真のババもスポンジにシロップが浸み込ませてあるのですが、何せパッションフルーツ
カラーなので、見た瞬間、
「えっ? 熟れすぎた柿ですか?」などとふざけた事を思ってしまいました。
実際、目が悪いからねー 笑

そして、ご一緒して頂いた方はもう何度かこちらのレストランを利用されているそう。
で、我々の意見としては「自分好みの選択を間違わなければOKです。」でした♪

さらにカバン持ちはと言いますと「近いうちにまた来ます!」です。
価格的にはランチセットが25ドルはお高いですが、親しい友人とゆっくりランチしながら
ぺちゃくちゃお喋りしたい時や、大切な方のおもてなしなど時間と空間を求める時に
おススメです。
お料理はカナダ色が濃い東南アジア料理でしょうか。
先入観を持たずに気軽に味わうと、話題性もあって楽しいように思いました。

さらにHPのメニューを見るとキッズメニューもありまして、
All of the dishes offered on the ORU Menu can be prepared in Child portions
at 50% of the listed menu price. Children under 5 eat for free だそうです。


Fairmont Pacific Rim HotelのORUでランチ♪_d0129786_13302746.jpg

レストランORUに比べて一階ロビーのバーラウンジは結構賑わっておりました。 
まだ新しいホテルなのでところどころにサービスの不手際がありますが、見ていると
どうも慣れていないために起こるものが多いようで、これもそのうち無くなるだろう、
致し方ないと思います。

さて、表に出るとーー

Fairmont Pacific Rim HotelのORUでランチ♪_d0129786_13372638.jpg
 
今日は抜けるような空気の澄んだ晴天で、気温も17度と気持ち良く爽やか♪
そして紅葉もーー

Fairmont Pacific Rim HotelのORUでランチ♪_d0129786_1345038.jpg

日に日に色が変わってきて秋を感じる毎日です。
                    
                      バンクーバー不動産やのカバン持ち


Fairmont Pacific Rim HotelのORUでランチ♪_d0129786_16171097.jpgORU Restaurant
Fairmont Pacific Rim
1038 Canada Place
Vancouver
Phone:604-695-5500
営業時間
Lunch 11:30am-3:00pm
Dinner 5:00pm–10:00pm
注:
このレストラン、パクチー香菜が苦手な人にはかなり厳しいと思うよー。要注意




人気ブログランキングへ
↑↑そして気持ちも新たにランキングに参加しています。
もしクリックして頂けたらブログ更新の励みになります。



by stessa2 | 2010-09-29 17:02 | Comments(14)

リッチモンドでGメン'75

ウチのダンナ様が大好きなラーメン屋さんがリッチモンドにあります。
いつもそこでラーメンを食べては家に帰って来て「おいしかった~♪」と、
カバン持ちに報告してくださるのですが、残念ながら私はあまりラーメンを
食べないので、今まで行ったことがありませんでした。
注:若かりし頃、地元の岡山ではラーメン大好き女で、しょっちゅう岡山市内のラーメン店を
食べ歩いておりました。
ちなみに当時、地元で好きだったラーメン店は「だて」「富士屋」「木村」などなど..


さてそのようなカバン持ちではありますが、リッチモンドに、ちと用事がありまして、
今日ついにウチのダンナ様御用達(?)のラーメン店へと行きました。
こちらがそのお店--
               
リッチモンドでGメン\'75_d0129786_1649599.jpg

リッチモンドの「G-麺」G-MEN です。
本日、こちらのGメンに伺ったのはカバン持ち&ダンナ様+α の3名でして、私以外は
このお店の情報通。
到着前の車の中から「やっぱり醤油かな~」とか「豚骨は夜だけだからねー」などど
メニュー談義がお盛んでした。

そして到着したのが12時半、店内は満席だったので表で5分程待ちました。
そこでふと目についた、こちらは↓表に面したウィンドウのディスプレイ♪

リッチモンドでGメン\'75_d0129786_1650419.jpg

その時代も懐かしい昭和の生活グッズのミニチュアではありませんか!
写っていませんが、この右隣りには感動の東京タワーのプラモデルもありました。

さらに反対側のウィンドウにはーー

リッチモンドでGメン\'75_d0129786_16511156.jpg

往時、カブと呼ばれた小排気量のオートバイが飾られていました。
こんな懐かしいバイクをまさかここバンクーバーで見かけるとは!すごい
その昔、これに乗って銀行員さんなど外回りの営業職の人が走ってたっけ..
ラーメン店の表で順番を待っているのもしばし忘れて感慨にふけってしまいます。笑


そうこうするうちに店内の席も空き、わくわくしながら入ってみるとーー

リッチモンドでGメン\'75_d0129786_16514621.jpg

またまた何とレトロな内装でしょう!
正面突き当たりの厨房との境には、まるで昭和の映画のセットのようなカウンター席が。
私的に一番ウケたのは「名古屋競輪」のポスター、ス・テ・キ! スヌーピーの電話器も可愛い
また店内に漂うラーメンのスープの匂いも好みのもので「ん、いい感じ^^」と嬉しい気分♪


そして、本題のラーメンはーー

リッチモンドでGメン\'75_d0129786_16521485.jpg

ど~~ん!
大きなとろとろチャーシューに細切りの白ねぎ、味玉子半分ときくらげ、そして海苔。
こくのある醤油味スープにちりちり麺でスープのからみもいい感じ。
またトッピング調味料にもにんにく入りのお酢などがあり、これを使うとまたひと味
違って面白い効果です^^
食感も細切りきくらげや白ねぎが麺とからまって新鮮なハーモニー。
さらにトッピングに柚子が使ってあり、ふと感じるその香りも爽やかで、こってり感を
緩和します☆

そうそう、ラーメンと一緒に頼んだのはーー

リッチモンドでGメン\'75_d0129786_16523920.jpg

こちらのたこ焼きです。約一名しきりにこれを食べたがったので。笑
ふわふわと削り節が揺れる、懐かしいB級おやつグルメの王様でーす。

たこ焼きをつまみながら醤油ラーメンを食べてお腹もいっぱいになりました。
そしてこのお店のラーメンどんぶりはーー

リッチモンドでGメン\'75_d0129786_16531467.jpg

またまたバンクーバーで活躍する陶芸家Hideさんの作品でした。
そういえば、初めてHideさんの作品をお店が使っているのを見たのは確か..
10年程前のGyoza King じゃなかったっけ??記憶が定かではありませんが.. 歳のせい 汗


さて、用事も済ませバンクーバーへと戻ります。

リッチモンドでGメン\'75_d0129786_16535869.jpg

今日はパラパラと小雨日和で湿度が高く、気温は18度と温かめ。
お天気もどんよりと..
何故だか急に庭仕事がしたくなり、家に帰ってそそくさと長靴に庭ハサミを持って
庭に飛び出し案の定、思いっきり蜘蛛の巣にひっかかったカバン持ちでした。
                      
                    バンクーバー不動産やのカバン持ち

リッチモンドでGメン\'75_d0129786_16542545.jpgG-麺 G-MEN ramen shop
1101-3779 Sexsmith Rd.
Richmond
Phone: 778-296-3779
営業時間
Lunch 11時30分-15時
Dinner 17時30分-22時
定休日:水曜日
=カバン持ちの小さな声で感想文=
あのね、このお店でラーメン食べたあと、
私はのどが渇きませんでした。たまたまかな?


               
                      
人気ブログランキングへ
↑↑一昨日からランキングに再度参加しています。
もしクリックして頂けたらブログ更新の励みになります。



タグ:
by stessa2 | 2010-09-28 16:59 | 食べたもの最近情報 | Comments(22)

日系プレース10周年記念Gala Dinner

数ヶ月前、バンクーバーに寄港した豪華クルーズ船「飛鳥Ⅱ」。
その船内見学のクルーズセミナーに参加したとき、ある方からお声を掛けて頂いて、       幸いにもその方からのご招待で昨夜はFairmont Pacific Rim Hotelで開かれた
''Reflect"Gala Dinnerへ出掛けました。

日系プレース10周年記念Gala Dinner_d0129786_12585563.jpg
       
このパーティーの主催はNNMHC(ナショナル日系ミュージアム&ヘリテージセンター)
その日系プレースの10周年記念ファンドレージング・ディナーです。

日系プレース10周年記念Gala Dinner_d0129786_12593496.jpg

こちらのホテルに来るのはまだ2回目、本当はロビーなどうろうろしたかったのですが、
週末だったのと、ホテル傍の道で映画かドラマの撮影が行われていたため、道が渋滞。
そのため開場時間の6時ぎりぎりの到着となり、残念ながら探索する時間も無く
3階のパーティー会場へと急ぎました。 あせっ
そしてーー

日系プレース10周年記念Gala Dinner_d0129786_13122254.jpg

会場に入るとお知り合いの方もちらほらでホッと安心。ちょっとひと息ついたところで、
まず最初にこのパーティーにご招待くださった方にお礼のご挨拶に行きました。

このNNMHCのボランティアをされているその方からのお話によるとこの日系プレースは
高齢者住宅やケア付き住宅、それにヘリテージセンターから成り立っていますが、
そのヘリテージセンターは募金のみで運営されており、常に募金活動が必要との事。
そこでーー

日系プレース10周年記念Gala Dinner_d0129786_13301744.jpg

会場のラウンジ部分には色々な方から寄贈された品物が並べられ、サイレント・
オークションという形式で、品物の前に置かれたリストに希望者が金額を書いて
入札するというものも行われていました。
出品されているものは様々で、手作りの心のこもったものからi-Padなどなど。
じつは幾つか興味のある品物もありましたが、公開入札?(笑)という形式に
慣れていないせいでしょうか、書き込むことが出来ない臆病者のカバン持ちでした。
ほら、あんまり金額が低いと恥ずかしいし.. 高く入札出来るほどお金持ちじゃないし..とほほ

そうこうしているうちにディナー会場の準備も整い、そちらへと移ります。

日系プレース10周年記念Gala Dinner_d0129786_1345362.jpg

さすがにお洒落なこのホテルだけあってパーティー会場が白と黒でアレンジされていて
モダンな華やかさを演出していました。

日系プレース10周年記念Gala Dinner_d0129786_13504535.jpg

そして会場のステージの上に立っているのはこの日の司会者の男性と女性。
その女性のほうは、な、なんと友人のNaomiちゃんではありませんか!←知ってたけどね 笑
普段は美容師さんですが、その昔は札幌のテレビ局でお天気おねえさんをしていた
Naomiちゃん、バンクーバーでもこうやって売れっ子司会者をして活躍しています♪

さてお料理のほうですが、まず前菜のサラダからーー

日系プレース10周年記念Gala Dinner_d0129786_1357846.jpg

ローストしたゴールデンビーツとピクルスしたビートのカルパッチョ、それに
オカナガンで作られたゴートチーズ、ヤングレタス、ペッパークリスプ添え
アップルサイダーとクルミのビネグレット・ドレッシングです♪
あ、そうそうコリアンダーが刻まれており、隣席の方があまりお好きではなくて
奥様が取って差し上げている微笑ましい一幕も。^^



そしてここで司会者から紹介されてマイクの前に立ったのはーー

日系プレース10周年記念Gala Dinner_d0129786_1411293.jpg

このホテルレストランのエグゼクティブ・シェフの David Wongです。
ちょっと恥ずかしそうに、それでも最近バンクーバーで提唱されているOcean Wise
(自然環境に悪影響を与えないように捕獲したシーフードを料理に使う) への姿勢などを
話していました。
その彼のお料理はーー

日系プレース10周年記念Gala Dinner_d0129786_14513059.jpg

銀鱈の酒粕&味噌漬け、本しめじ、スナップ豆などお野菜と共に、お魚の下には
ガーリックライスのようなお米が敷いてあり、だし汁がかかっていました。
銀鱈はぷりぷりと食感もよく、お野菜やだし汁、それらがご飯の上に乗っていて
日本人の私にはシーフードどんぶり?っぽくて面白く、あっさりしてて食べ応えもあり、
そしておいしかったです♪

メインのお料理が終わる頃ーー

日系プレース10周年記念Gala Dinner_d0129786_15141123.jpg

この日の基調スピーカーのデイビッド鈴木さんのスピーチが始まりました。
↓環境保護活動家として知られている彼の情報はこちらから。
デイビッド・鈴木氏 代替ノーベル賞を受賞
お話の内容は、環境問題ビギナーでさらに英語不得手な私でも、とても解りやすく、
興味深く、時々思わず「うん、うん、」と頷きながら、また素敵なジョークに笑いながら
最後まで拝聴できました。


そしてデザートです♪

日系プレース10周年記念Gala Dinner_d0129786_15424990.jpg

ミルクチョコレートムースの下に隠れているのはブラックフォレストケーキ。
サワーチェリーのコンポートが飾られて、それとパンナコッタがひとすくい。
トップには日系プレースの鶴のマークを赤く描いたホワイトチョコが飾られてます。

この他、最後にセンター運営の為の募金オークションも行われ、高額な寄付が次々と
手を揚げた方々から贈られて、日系社会を支えられている方々の静かな、そして
熱い思いが私にもひしひしと伝わってきました。

日系プレース10周年記念Gala Dinner_d0129786_15433496.jpg

この日の参加者は約300名と聞きました。
和やかで上品な素敵なパーティーでした。
人としての生き方や人生の過ごし方、環境問題は勿論の事、様々な問いかけを
私に与えてくれた夜でした。

Nikkei Place 日系プレース」のホームページです。
イベント情報などもありますのでよかったら覗いてみてください。 
   
                       バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
↑↑昨日からまたまたランキングに参加しました。
もしクリックして頂けたらブログ更新の励みになります!



by stessa2 | 2010-09-27 16:26 | イベントに行ってみた | Comments(6)

やっと行ったよ♪「COAST RESTAURANT」

へそ曲がりで臆病者なカバン持ち、最近新しいレストランがオープンしたよ!
などと聞くと、じゃぁ..しばらく様子見よう.. と、逆に及び腰。あれ
そんなこんなで行く機会を失ったままのお店も数知れず。
そんなカバン持ちを未だ知らないおいしいお店に誘ってくれる貴重な友人がいます。
その一人が日本とバンクーバーを行き来する、いつも華やかなSくんママです。
そのSくんママがご主人様と一緒に夕食の誘いのお電話をくださいました。
そして日本から急遽トンボ返りでバンクーバーにいらしたSくんパパのリクエストにより
昨夜はカバン持ち未踏のお店、こちら↓となりました。

やっと行ったよ♪「COAST RESTAURANT」_d0129786_12531995.jpg

はい、Alberni St.にあるシーフードレストラン「COAST RESTAURANT」です。
道を挟んで斜め向かいにあるイタリアンレストラン「Italian Kitchen」の姉妹店で、
GROWBALグループのお店です。
お店の入り口周りはパティオ席になっていて、予約時間の7時前に到着したのだけれど、
平日の水曜日というのにもうパティオ席は満員。
そして私はまるでおのぼりさんのように目をパチクリさせながら店内へ。

やっと行ったよ♪「COAST RESTAURANT」_d0129786_13181969.jpg

案内係さんたちは電話の応対や空き席の予約状況のチエックなど、受話器とパソコンの
画面と掛け持ちで大忙し。
広い1階も沢山のお客様で溢れ、さらに2階席はバーラウンジになっているそう。
バンクーバーってこんなに景気が良いのですか?と思わず言葉が出るほどの盛況ぶり。
席に案内されながら、またまた周りをキョロキョロです。
音楽とキッチンの音、そして人の話し声の共鳴で賑やかな店内に少し驚きました。

やっと行ったよ♪「COAST RESTAURANT」_d0129786_13203949.jpg

そしてじつは..
予約時は4名のはずだったのですが、Sくんママからの伝言で急遽5名になりました。
席に着いてその由を伝えたところ、隣の2人掛けのテーブルをくっつけてあげたいのだが、
そちらも予約席だそう、さらに店内は予約で満席でテーブルを換えようもありません。
仕方ないので4人掛けのテーブルの片側ベンチ席にテーブルセッティングを足して貰い、
2人席に3人で坐って満員電車状態での食事となりました。笑

やっと行ったよ♪「COAST RESTAURANT」_d0129786_13263341.jpg

↑こちらはそのお隣席の方が頼んだSignature Chilled Platter
大きな中華なべも盛られたクラッシュドアイス、その上に載っているのはーー
ロブスターと大海老のカクテル、アラスカキング蟹の足、ダンジュネス蟹、
ムール貝、サーモンの刺身、スパイシーツナロール寿司、オイスターなどが
少しずつ盛られいて3種類のソースと共にドライアイスのスモークを広げながら
テーブルに登場♪ 思わず周りのテーブルの人々の注目の的でした。
ちなみにこのPlatterは一人$29で注文は2人分からだそう、ふ~む、ちと気になるな♪

私達は前菜にSくんママの好物の生牡蠣やカラマリ、蟹などを適当に頼んでビールで乾杯。

やっと行ったよ♪「COAST RESTAURANT」_d0129786_1328723.jpg

こちらはマンゴーとアボガド、ダンジュネス蟹のカリフォルニアロール。
この他スパイシーツナ寿司ロールやうなぎとBBQサーモンの寿司ロールも頼みましたが
これがなかなかどうしてカナディアン料理のお店なのにおいしいのです。
期待していなかったからかな? でもおいしい
次回、このお店に来たら、また頼もうと思ったマンゴーのカリフォルニアロールでした。
そしてーー

やっと行ったよ♪「COAST RESTAURANT」_d0129786_13323077.jpg

カバン持ちが選んだのはこのダンジュネス蟹のクラブケーキ♪
付け合わせのちょっぴりサラダはほのかにオレンジの香りが食欲をそそり、
クラブケーキも混ぜ物で多大に増量する事なく、中に刻まれたフェネルの爽やかさと
蟹とマヨネーズの割合いがカバン持ち好みです。
これをゆっくりとつつきながら飲む白ワインはのど越しも良くいい感じ♪
自然とお喋りも弾みます。
と、その横で..

やっと行ったよ♪「COAST RESTAURANT」_d0129786_1330245.jpg

シーフードレストランだというのに骨付きリブステーキを頼んで格闘するSくんママ。
お肉が好きなのは知っていますが..。笑

やっと行ったよ♪「COAST RESTAURANT」_d0129786_13345126.jpg

Sくんパパが頼んだのは舌平目のムニエル
お店の人がサイドの別皿で魚から骨を外してお皿に盛ってくれました。
ひとくち味見させて貰いましたが、これは流石に遜色無くおいしいです。

やっと行ったよ♪「COAST RESTAURANT」_d0129786_13375198.jpg

すっかり食べてそろそろデザートかなと思っていたらS君パパから、
「ここでこのまま飲みますか?それとも場所を変えますか?」という事で..
カバン持ち含めた一団は、バンクーバーの夜のとばりの中へワイワイと歩いて
消えて行きました。

最初は狭いテーブルに寿司詰め状態でどうなる事やらと心配していましたが、楽しい会話とおいしい食事、
それにワインがあればいつの間にか窮屈な事もすっかり忘れ、楽しいひとときとなりました。笑


                     バンクーバー不動産やのカバン持ち

やっと行ったよ♪「COAST RESTAURANT」_d0129786_15212211.jpg
COAST RESTAURANT
1054Alberni St.
Vancouver
Phone:604-685-5010
営業時間
月-木曜 11:30am-1:00am
金曜日 11:30am-2:00am
土曜日 4:30pm-2:00am
日曜日 4:30pm-1:00am



人気ブログランキングへ
↑↑ランキングに参加しています。
もしクリックして頂けたらブログ更新の励みになります。



タグ:
by stessa2 | 2010-09-24 15:49 | 食べたもの最近情報 | Comments(8)

えっ、もう3年ですか?

今日は日本時間の9月21日、
私がこのカバン持ちブログを始めて、ちょうど3年が経ちました。
いろいろと忙しい時もあり、今年に入ってブログの更新が不定期になりがちですが、
それでも何とか続いています。
殆んど毎日といっていいほどコメントをくださるyasbyさんやななまりんさん、
励ましメールまでくださって支えてくれたメメさんや太太さん。
遠くなってもブログを通して近況を知り合えるnon_caさんそしてmadokaさん。
LOVE KITSさんやmasaminさん..
お名前を挙げればきりが無い、皆様からの心温まるコメント。
おかげさまで毎朝、起きると同時にパソコンを on して皆様からのコメントを読み、
それで私の一日が始まります。
でも、
その感謝の気持ちを伝える手立ても無く、せめていつもと同じようにブログを更新する事、
それがお返事になるのでは..と勝手に思い、相変わらず気の向くままに書いてます。
そんないい加減で拙いカバン持ちブログですが、これからもマイペースに更新していこうと
思っておりますので、どうぞ末永くよろしくお願いいたします。

               バンクーバー不動産やのカバン持ちのN子より


えっ、もう3年ですか?_d0129786_14114951.jpg

今日は写真が無いので、今、すぐ傍でじっと私を見ているこの方をパチリと写して登場。
早く階下の自分の部屋へ連れてってくれ~~!と懇願のアイビームで私を一撃中の顔。

人気ブログランキングへ
↑↑ランキングに参加しています。
もしクリックして頂けたらブログ更新の励みになります。



by stessa2 | 2010-09-21 14:38 | Comments(38)

カバン持ちは二度雪園ランチする。

★追記;中華レストラン「雪園」は2011年12月末で閉店するそうです。

ダウンタウンにひっそりとある中華料理店「雪園」
先週はランチの集まりが色々とありました。
それぞれ全く違う集まりだったのですが、たまたま此処がそのランチ場所に選ばれて、
なので一週間に2度もこちらへと行きました。でも久しぶりの雪園だったので嬉しかったです

この日はお天気もよく、空気も爽やかな一日で、久しぶりのランチ会のメンバーに
会うのもなんと3ヶ月ぶり♪ 夏休みはみんな子供の事や日本から遊びに来る家族で大忙しでした

カバン持ちは二度雪園ランチする。_d0129786_1331276.jpg

そう云えば.. 最近のバンクーバーは都会になってきたせいでしょうか、車の運転が
かなり激しい.. ウチのダンナ様曰く「これじゃあ、ドライビングゲームみたいだ~。」
とため息まじりです。
それにしても世界で一番高級車が走ってる街と謳われるだけあって本当に多いのです。
そんな一部の好景気が目の前を通り過ぎていく.. 恩恵とは程遠いカバン持ちでありました。笑

さてさてーー

カバン持ちは二度雪園ランチする。_d0129786_13444859.jpg

そんな恩恵少ない人にも優しい価格でおいしい中華を食べさせてくれるレストラン、
「雪園」はお手頃価格で家庭料理的中華が食べれます。
また、お手頃価格のランチセットもこの周辺のオフィスでお仕事している人達にとって
心強い味方です。

ちなみに..
この日の集まりは20ドル予算でデザート・チップ全て込みでお店にお任せしました。
内容は、まず最初に茸の卵とじとろりスープがサーブされて、そのシンプルなスープの
旨みにホッとひと息、それぞれに「おいしいね^^」と言葉が出ます。

カバン持ちは二度雪園ランチする。_d0129786_13315615.jpg
「什菜魚片」 白身魚の揚げ物を使った野菜炒め オイスターソース味で白身魚とぴったり

カバン持ちは二度雪園ランチする。_d0129786_13321834.jpg
「時菜牛肉」 牛肉と季節の野菜の塩味炒め 牛肉が柔らかく、塩味であっさりと

カバン持ちは二度雪園ランチする。_d0129786_13324136.jpg

「醤焼茄子」 茄子の中国味噌煮
茄子にアレルギーがあるウチのダンナ様も、見た瞬間、あんまりおいしそうなので
思わずちょっと食べてみたくなってひとくち挑戦!
くちの中がチクチクしながらも食べてました~ 全く信じられない食い意地ですな

カバン持ちは二度雪園ランチする。_d0129786_15312862.jpg

「魚片豆腐」 蟹肉豆腐の白身魚版、こちらはあっさりと塩・葱・生姜味です。
あんかけの下のお豆腐は太いチューブ状になって中華系スーパーで売られています。
食感はちょうど絹ごしと玉子豆腐の中間といったところでしょうか。

この後、デザートでいつもの「湯圓」 黒胡麻餡入り白玉ボイル団子
もうお腹がいっぱいでおいしくてお喋りも楽しくて..
お仕事の都合で急遽参加できなかった誰かさんの御主人様、残念でしたねー^^
私も久々にお会いできるかと思っていたので残念でした、また次回に。

そして..
一昨日のランチも、またまたこちら「雪園」でしたーー

カバン持ちは二度雪園ランチする。_d0129786_13512185.jpg

この日はウチのダンナ様の関係でTwitterのツイランチでした。 カバン持ちはおまけです
ランチの会だったので出られる人だけというお話だったようですが、それでも11人ほど
集まって、賑やかなOFF会でした。

カバン持ちは二度雪園ランチする。_d0129786_13532254.jpg

その席である方がウチのダンナ様にと差し出したのが↑こちらのHow to本です。
車を洗ったら必ずといっていいほど雨に見舞われるダンナ様。
で、それをいつもぼやくのでこの本を貸してくださったらしい。笑
「雨がふってもよろこぼう!」←ウチのダンナ様にはかなりの試練だと思うなぁ、ストレス掛かるかも。

さて、この日もスープから始まってお料理は何種類出たでしょうか?6種類?7種類?

カバン持ちは二度雪園ランチする。_d0129786_13551219.jpg

食べるのに一生懸命でお料理の内容はあまり覚えていません。ありゃ、ま
さらにこの11人の中に今月お誕生日の人が何と3人もいらっしゃって、食べながら、
お喋りしながら、それぞれに寄せ書きのカードを廻しながら書くという忙しさ!
ここでもウチのダンナ様の4回も救急車に乗った話に花が咲き、っていうかワンパターン
もう何度も聞いている話ですが、それでもまたまた笑ってしまう私。それもどうかね

そして最後にいつものデザートですーー

カバン持ちは二度雪園ランチする。_d0129786_1403378.jpg

毎回こうやってきちんと丁寧に取り分けてくれるのもいいですね^^
結構乱暴に取り分けたり、はたまた勝手にやってとばかりに置いていくお店もあるのです

カバン持ちは二度雪園ランチする。_d0129786_1424843.jpg

黒胡麻餡入り白玉ボイル団子は甘くて温かい生姜湯に入っていて、こうして割ると、
中から黒胡麻の餡がとろりと出てきます。

おまけで参加させて頂いたランチ会でしたが、色々な話題が飛び交って楽しそうに
お喋りしている皆さんの雰囲気に、ここバンクーバーでの人との出会いの偶然さ、
その面白さを体感した午後でした。

カバン持ちは二度雪園ランチする。_d0129786_14103935.jpg

日に日に秋へと変化していくバンクーバーの風景です。
街路樹も少しずつ紅葉がすすみ始め、街行く人もジャケット姿が増えました。
勿論、夏も良いけれど、秋のバンクーバーも情緒があってカバン持ちの好きな季節です。

                     バンクーバー不動産やのカバン持ち

カバン持ちは二度雪園ランチする。_d0129786_1413112.jpg雪園
Snow Garden Restaurant

469 Richards St.
Vancouver
Phone:604-608-6898


人気ブログランキングへ
↑↑ランキングに参加しています。
もしクリックして頂けたらブログ更新の励みになります。



タグ:
by stessa2 | 2010-09-20 16:49 | 食べたもの最近情報 | Comments(10)

Naomiちゃん、お誕生日おめでとう♪

このところちょこっとしたイベントが色々ありまして、その中から..
昨日は友人の美容師のNaomiちゃんのお誕生日会に呼ばれて行きました。
普段から面倒見の良いNaomiちゃん、この時とばかり友人達が、皆、声を掛け合って
お祝いしようという事になり、嬉しい事にカバン持ちとダンナ様も末席に呼ばれました。

昨夜は花の金曜日、ダウンタウンはさぞかし賑やかだろうと思ってどきどき出掛けると、
はい、やっぱり賑やかでした^^
ダウンタウンへ向かう途中ーー

Naomiちゃん、お誕生日おめでとう♪_d0129786_148514.jpg

キツラノビーチはすっかり静か、気温は然程低くは無いのですが空気が秋めいてきて
心持ち肌寒く感じます。
家から出ると、道行く人は上着を羽織っている人も多く、ブラウス+αみたいな軽装で
出掛けてちょっと後悔、おまけに雨も降りそうだったのでバッグには折り畳み傘も
放り込んでの外出です。カメラもバッグの中~で、ぐちゃぐちゃ 笑
さて、ダウンタウンはSeymour St.×W.Pender St.の交差点傍のパブに集合!との
言伝で、ここかな?と入ってみるとーー

Naomiちゃん、お誕生日おめでとう♪_d0129786_14243577.jpg

店内は満杯!
週末の夜にダウンタウンのパブに繰り出す事など殆んど無いカバン持ちはその熱気に
びっくり!
で、本当はここで集まろうという話になっていたのですが、残念ながら予約は受けない
とのお店の方針で急遽、この向かいのピザ屋さんの地下でお祝いする事になりました。
普通のピザ屋さんの奥の階段を下りるとそこは埃の積もったグランドピアノが置いてある
広くて不思議な空間が。
お店の人が折り畳みの椅子を並べてろうそくを灯し、店内の照明を薄暗くして、
即席の宴会場が出来ました。笑
最初はちょっと戸惑い気味の私達でしたが、考えてみれば地下とはいえこの広い空間
を貸切で使えるなんて、とても好都合ではありませんか! 踊ろうが騒ごうが問題なし

三々五々、みんな集まってまずはビールで乾杯、それから最初に頼んだのは
Naomiちゃんが「え~っと、あのパスタが重なってる..あれ、何だっけ、あれ!」
とイタリア人の義母を持っている人とは思えぬおとぼけぶり、で、向かいに坐っていた
ウチのダンナ様があきれ顔で「ラザニアだろ、ラザニア!」と教える始末。笑
お誕生日会が嬉しくてNaomiちゃんは舞い上がっているのです^^

Naomiちゃん、お誕生日おめでとう♪_d0129786_14523261.jpg

これがNaomiちゃんが食べたかったこのピザ屋さんのラザニア。
少しずつ分けて食べました。Naomiちゃんのお義母さんのラグーと同じ味がした
さて、このラザニアとシーザーサラダをわいわいと食べ終わる頃にーー

Naomiちゃん、お誕生日おめでとう♪_d0129786_15374613.jpg

注文したピザも焼け上がり、階上のお店から地下の私達のテーブルへ。
↑こちらはトマトソースの替わりにベシャメルソースを使ったピザ☆
ソースがちょっと甘めで、それがトッピングした野菜とあいまって優しい味。
グラタン風味のピザでしたー♪

そしてもう一つのピザは、勿論ーー

Naomiちゃん、お誕生日おめでとう♪_d0129786_15392828.jpg

Quattro di formaggio 4種類のチーズのピザです♪
こってりタイプのピザも嬉しいですが、やっぱりマルゲリータやこのようなシンプルな
ピザが醍醐味ですよね。モッツァレラ+パルメジャーノ+ゴルゴンゾーラ+α
糸をひくチーズがほくほくと、ビールにぴったりの相性です。

そのうちウチのダンナ様が「ビールに合うチキンウィングが食べたい!」と我がままを
云ってると、ちょっと待っててくださいね、とばかりにC君が階段を上って行き..
しばらくするとーー

Naomiちゃん、お誕生日おめでとう♪_d0129786_1684381.jpg

C君おススメのお店からこのようにチキンウィングを買って来てくれました! すごい

そしてこれを食べながら話題はなんと「4回も救急車に乗ったその理由!競争」
ウチのダンナ様vsうふふ姫の「ええ~っ!」という冷や汗もののお話の連打。
うふふ姫はとっても痛々しいエピソードばかりだったのですが、ウチのダンナ様は
痛そうというよりもみんなお腹を抱えて大爆笑!天然ボケは子供の頃からだったらしい

さて、ピザと笑いでお腹が満足したところでバースデーケーキの登場です☆

Naomiちゃん、お誕生日おめでとう♪_d0129786_15425481.jpg

Happy Birthday♪ Naomiちゃん
いつも優しい気持ちがいっぱいののんびり屋さんの貴方にとってこれからも幸多かれと
みんな願っていますよー^^

ほら!

Naomiちゃん、お誕生日おめでとう♪_d0129786_1641189.jpg

プレゼントもいっぱい貰ってまるで学生時代に戻ったよう♪
にこにこと幸せそうに笑ってたNaomiちゃんでした。

私達が占領していたピザ屋さんの地下ではこのあとDJライブがあるらしく貸切も時間切れ。
で、お店の人が慌しくお皿を片付けはじめたのが合図でお誕生日会はお開きとなりました。
階上に上がって外へ出るとーー

Naomiちゃん、お誕生日おめでとう♪_d0129786_16462493.jpg

金曜日のダウンタウンは賑やかで活気に溢れパブはどこも超満員。
そんな中、今にも雨が降ってきそうな湿気を帯びた空気を感じ、慌ててタクシーを捜して
家路を急いだカバン持ちでした。

                     バンクーバー不動産やのカバン持ち

あっ、それから..

Naomiちゃん、お誕生日おめでとう♪_d0129786_1719320.jpg

今場所も大相撲観ながらクロスステッチやってます。 イェ~イ

人気ブログランキングへ
↑↑ランキングに参加しています。
もしクリックして頂けたらブログ更新の励みになります。



by stessa2 | 2010-09-19 17:16 | Comments(16)

網戸を自分で作るの巻

こんなに秋めいてきた今頃、この話題は季節が遅すぎてあきれてしまいますが、
来年の夏のために備忘録も兼ねてーー

もうひと月ほど前でしょうか、カバン持ちは小さな網戸を作りました。どてっ

以前うちのダンナ様が金属製の網戸組み立てキットを買って来て、何ヶ所か
小さな網戸を作ってくれたのですが、それを真似てキッチンの小さな窓に自分で
網戸を作ってみようと思い立ちました。

網戸を自分で作るの巻_d0129786_13153212.jpg

作り方のガイドは無いので、どうしたら良いか考えながら手探りで作っていくのですが、
そこがまたお楽しい♪ ま、失敗する確率もかなり高く、その場合はどっぷり憂鬱

さて、まず最初にダイソーにて材料を適当に見繕って買います。スタートからして適当
この時は9mm角の角材、網戸用の網、細くて短いクギなどをぼそぼそと買いました。

そして翌日、作業開始ーー
窓のサイズを測り、どれくらい窓を開けた時の大きさで作るのか、好みを決めて、
それに合わせてカッターナイフで角材を切ります。
この角材は工作材料として売られていて素材の表示は桐になっています。どうりで軽い
で、切り分けたらそれを接着剤で軽く仮留めしてから気を引き締めてクギを打ちます。
気を引き締めないとクギが曲がってしまうのです 笑

網戸を自分で作るの巻_d0129786_13421810.jpg

はい、こんな感じで枠が出来ました^^
次はこれに網戸用の網を張ります。

網戸を自分で作るの巻_d0129786_13575166.jpg

網は上下斜めにピンと張って、弛みに気をつけながらホッチキスで留めていきます。
そして、同じようにして作ったもう一つの枠に接着剤を塗り、ホッチキスで停めた側を
内側にして貼ります。要は網を左右から枠でサンドイッチにしちゃうのです。

それを輪ゴムで仮留めしてちょっと窓に当ててみます、こんな具合ーー

網戸を自分で作るの巻_d0129786_1435244.jpg

うーん、我ながらいい感じ♪
あとは接着剤が乾いたら同じく釘を打って出来上がり。
窓枠との隙間が気になる場合は隙間用スポンジを貼ってしまえば問題なし。
仕上げに紙やすりをかけてさらに微調整。
網戸枠はペイントしてもそのままでも ビーズでデコチェンしてもOK!笑

ひとりごと:
こういったこちょこちょした作業は趣味の木製ミニチュア作りの経験が役立っているのかも?
な~んて、関係無いか。あはは.. 汗


そうそう、じつは夏の間に水道の蛇口も修理して貰いました。
古い蛇口なので水がぽたぽた止まらなくなっていたのですが、近所の修理やさんを
ネットで検索。で、google mapでお店もチェック。
さらにお店のHPから店内もじっくり眺めて、そして電話して来て貰いました。

網戸を自分で作るの巻_d0129786_159412.jpg

初めての修理やさんなので少し心配だったけど、感じ良い対応できちんと直してくれて
ぽたぽたも止まり気分爽快!
その勢いで、汚くなっていた水道周りのコーキングを自分ですっきり手直し。

網戸を自分で作るの巻_d0129786_15113732.jpg

でも手がコーキング剤まみれになってしまいました。
でもコーキングが新しくなると気分も爽快でーす♪

で、バスタブ周りのコーキングもかなり汚れてきているので、近いうちに作業の予定。
あとこの秋のうちにベースメントの壁の一部もペンキを塗り替えたいし..
あれも、これも.. と、今年の秋は”食欲の秋”でもなく、まして”スポーツの秋”でもなく、
カバン持ちの場合は”作業の秋 ”となる気配。 あちゃ
この家に引っ越してきてもう7年目。
ちょこちょこと小さな手直しが必要な年数かもしれません。
自分で出来る事は頑張って自分でやろう!と、心に誓ったのでした。←小さな声で


                    バンクーバー不動産やのカバン持ち

追記:
そうそう忘れていましたが、カバン持ちさんちには職業柄、使用済のコピー紙が
沢山あります。
勿体無いのでそれを小さく切って自宅用のメモ用紙に使っています。
さらにーー

網戸を自分で作るの巻_d0129786_20275659.jpg

自分でヘアカラーする時とか、作業の時などにも床に敷いたり、壁に貼ったりして
使います。で、印刷面を壁側にするとトナーで汚れるかも..と反対にして貼ると、
一面不動産物件の概要まみれになってしまいます。笑
普段、見慣れているのですが、こうやってふと眺めると.. ちょっとおかしい。

人気ブログランキングへ
↑↑ランキングに参加しています。
もしクリックして頂けたらブログ更新の励みになります。



by stessa2 | 2010-09-16 15:55 | Comments(14)

フランス文化センターの「Cafe salade de fruits」

もう2週間ほど前のこと、午後からちょっと出掛けるところがあり、
その前に外で早めのランチを済ませることになりました。
..が、では何処に?と、ダンナ様の仕事のアポもあったりいろいろ検討した結果、
向かったのがこちらです。

フランス文化センターの「Cafe salade de fruits」_d0129786_12523053.jpg

Cafe salade de fruits
サウスグランビルのW.7th にあります。
このお店はお昼になると行列が出来ることもあるのでそれを避けて12時前に到着。
良いお天気に街路樹の木洩れ日に緑も映えて、表のテラス席も賑わっていましたが、
日差しに弱いカバン持ちは残念ながら店内の席にしてもらいました。

そして店の中もご覧のとおりの盛況です。

フランス文化センターの「Cafe salade de fruits」_d0129786_1257778.jpg

近所でお仕事されてる人、目の前のクリニックで働いている人、またその横の
高齢者用コンドミニアムの住人、それからこのレストランが入っている建物の
French cultural center(フランス文化センター)の人々など.. 皆が集う、
地元密着型の可愛いフレンチカジュアルレストランです。

さて、この日もいつもと同じでーー

フランス文化センターの「Cafe salade de fruits」_d0129786_12583338.jpg

「Quiche Garnie」本日のキッシュを選びました。
そして付け合せにはさっぱりとサラダを選び、かたや不健康志向のダンナ様は..

フランス文化センターの「Cafe salade de fruits」_d0129786_1259228.jpg

「Moules et frites」ムール貝の白ワイン蒸しを選んでおりました。
↑あ、これは不健康ではありません、念のため。笑

それにしてもこの小さな洗面器のようなお鍋に入ったムール貝の量にも驚きますが、
..って、頼んだのはレギュラーサイズ、ラージサイズもあるのです

付け合せに選んだフレンチフライがーー

フランス文化センターの「Cafe salade de fruits」_d0129786_1302019.jpg

ど~~ん!

こんな大量のフレンチフライが出てきます。これはさすがにちょっと不健康的かも
ちなみにウチのダンナ様「おいしい、おいしい♪」と云いながら全部平らげていました。

食べ終わってみるとまだ時間に余裕もあり、デザートも一つだけ注文しようかと
いうことになりました。健康なんてまったく考えてないのがバレバレ~

フランス文化センターの「Cafe salade de fruits」_d0129786_1324059.jpg

「Tarte aux pommes」洋梨のタルト
ちょっと大きめなタルトなのでこれをコーヒーと共に2人でつついてちょうどです。

わざわざ目当てに出掛けて行くほど特筆すべきレストランではないかもしれませんが、
サウスグランビルでちょっとお手頃なランチしたい時とか、仲の良い友人とランチして
楽しいお喋りしたい時などにおススメです。
なぜかこのお店でランチすると、気持ちがうきうき楽しくなるのです♪

                     バンクーバー不動産やのカバン持ち

フランス文化センターの「Cafe salade de fruits」_d0129786_14594493.jpgCafe salade de fruits
1551 West 7th Avenue
Vancouver
Phone: 604-714-5987
営業時間
火曜日から金曜日
Lunch:11:30 am-2:15 pm
Dinner:5:00 pm-
土曜日
Brunch:10 am-2:15 pm
Dinner:5:00 pm-
定休日:日・月曜日


人気ブログランキングへ
↑↑ランキングに参加しています。
もしクリックして頂けたらブログ更新の励みになります。



タグ:
by stessa2 | 2010-09-15 15:29 | 食べたもの最近情報 | Comments(8)


バンクーバー在住23年、不動産業者の妻の四季折々備忘録。


by stessa2

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

食べたもの最近情報
「グリーンシ癒やしの休日バンクーバーへ」
バンクーバーの四季折々
カバン持ちの台所
小さな庭の園芸話
鳥や犬など生き物話
懐かしの日本滞在記
ヴェネツィア・パリ・ロンドン旅行
バンクーバーでうろうろ
イベントに行ってみた
バンクーバー発信素敵なもの
カバン持ちの好きな物
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光

タグ

(184)
(126)
(88)
(72)
(71)
(71)
(70)
(65)
(51)
(50)
(47)
(38)
(35)
(26)
(26)
(22)
(20)
(16)
(16)
(12)
(8)
(8)
(5)
(4)
(3)

お知らせ

私の書いたバンクーバーのガイドブックがイカロス出版から出ました。
グリーンシティで癒やしの休日 バンクーバーへ
(2019年8月10日発売)
全国の書店、Amazonジャパンで扱っています。
_d0129786_14402463.jpg





バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買、投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。

不動産HPはこちらから





ブログ筆者のメルアド
stessa@hotmail.co.jp






お気に入りブログ
JudyCoオフィシャルブログ
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
チョコラブYUMの毎日
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
外から見る日本見られる..
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
Kaori Otake
週間NY生活
Sea Island Clinic
リタイア移民の会
桜楓会のHP




最新の記事

PCが壊れた!
at 2020-08-06 16:23
電気フラットトップでご飯を炊..
at 2020-07-29 16:19
あ、海が見える
at 2020-07-20 13:51

以前の記事

2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 03月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2001年 01月