緊急集合でシーズン最後の皇帝蟹を食べました!

「3月いっぱいで皇帝蟹のシーズンが終わるのでみんなで集合して食べに行きませんか?」とグルメ王からの緊急招集。いつものグルメ会のメンバーに声を掛けたら、食いしん坊揃いなメンバー、即、集合となりました。それでもあと数人集まれば大きな蟹が食べれるとのことで最終的に10人の食いしん坊が集まりました。

皇帝蟹とはアラスカンキングクラブと申しまして、アラスカ海域で取れるKing Crab=タラバガニの一種です。

_________________________________________

★以下ウィキペディアより抜粋転写
和名は生息域がタラの漁場(鱈場[たらば])と重なることに由来し、古来、「鱈場蟹」と呼ばれてきたものを、本草学および、博物学とその後継である生物学が、学術名として引き継いだものである。「カニ」の名称は学術的には問題があるが、広く普及している通俗名を重視する姿勢をもって、改められることなく採用された。
英語では king crab という大グループのうちの一種との認識で、red king crab (仮名転写:レッドキングクラブ)と呼ばれる。
一方で、同じ英名 King Crab と呼ばれる海産動物ではカブトガニがいるが、こちらも、カニではなく、クモに近い動物なので、どちらも本物のカニではない妙なところが共通している。
___________________________________________

そのキングクラブ(皇帝蟹)はこんな感じです↓
d0129786_7412134.jpg

活きた蟹を調理する前にテーブルまで持ってきて、これで良いか確認作業を行います。
きっとチャイニーズの方はどれが良い蟹なのか見分け方を知っているのでしょうね。でも私にはどれを持ってこられても判別する知識も無いので^^;)

その蟹が調理されるまでテーブルにはスープが配られて、それはお店側のサービスなのだそう。
d0129786_8213696.jpg

この日はパイナップルとにんじん、牛肉の塊を煮込んだスープでした。
あっさりとしたスープにパイナップルの酸味と甘味が加わって食前の空腹に沁みこむようなやさしいスープの味でした。

d0129786_894454.jpg

ひと皿目は白ネギとニンニクで調理した蟹の足♪
このお店の皇帝蟹は、グルメ王一押しの推薦で「数軒食べてみましたが、ここが一番美味しかった」とのこと。
私にとって久々の皇帝蟹でしたが、ここバンクーバーで今まで食べたものの中で一番新鮮で美味だったように思います。ちなみに3月末を過ぎると、今度は秋までシーズンオフとなるため、その期間の皇帝蟹は冷凍か、もしくはいけすで飼われたものとなるため旨みも数段落ちるそう。φ(.. )メモメモ

四季折々の旬の食材は季節を知らせてくれる役目もありますよね。その食材が店頭に並んだり、レストランのメニューに出始めると、それだけで嬉しくて、巡る季節に楽しみをもたらしてくれます。

d0129786_8131063.jpg

こちらは同じ蟹の足を葱と生姜で調理したもの。
たまにあるのがこの生姜やニンニクが利きすぎた調理法をとるお店。今回気が付いたのですが、ひょっとして鮮度を隠すための工夫なのかも、、
ちなみにこちらのお店は軽い生姜の効き具合で、蟹の旨みを存分に引き出しておりました。

d0129786_814850.jpg

こちらは蟹の関節部分をぶつ切りにしてニンニクや香味野菜の小口切りと一緒に豆椒ソースで炒めたもの。
この調理法は鶏肉や魚でもあるように中華の定番的メニューですが、このお店のは食べるのが止まらなくなるおいしさで、久々の大ヒット♪
d0129786_816533.jpg

そしてまたこちらの細麺焼きそばも蟹コースの中の一品なのですが、これがまた美味。
蟹のエキスで炒めてあるそう。きっと甲羅の中の白い卵白が固まったような部分を使っているのかと思います。

d0129786_8185033.jpg

野菜も一品、ドウミョウの茸あんかけ。中華野菜の調理法ってなぜこんなにおいしいのでしょう♪ 適度に加熱されているのでたくさん食べれるのも嬉しいポイントですよね。

d0129786_8201841.jpg

最後にこちらは蟹の甲羅に入れたカレークリームをかけたシンプル炒飯、ドリアのような感覚です。それにしても10人分の炒飯がこの甲羅に入っている、、ということはこの甲羅がどんなに大きいかってことですよねー。いわゆる洗面器サイズ^^;)

d0129786_824269.jpg

最後にデザートが出ました♪
こちらは日本のおぜんざいに似たもの、小豆の他に粟か稗のような小さな粒状のものやインゲン豆など様々な豆が煮込んであり、体に良さそう。甘さも心持ち控えめでホッとするお味でした。

3月ぎりぎり滑り込みセーフで満喫したアラスカン・キングクラブ、寒いシーズンに一度は楽しみたい、バンクーバー周辺海域の食の風物詩ではないでしょうか。

★EXCELSIOR RESTAURANT 怡園粉麺茶餐廰
#6-6340 No.3 Road Richmond, BC
Phone:604-278-2616
営業時間
11:00am-10:00pm 火曜定休


                        バンクーバー不動産やのカバン持ち

__________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-03-31 08:24 | 食べたもの最近情報


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光
ヨーロッパ旅行

タグ

(184)
(124)
(86)
(70)
(69)
(68)
(68)
(65)
(47)
(44)
(41)
(37)
(35)
(26)
(24)
(22)
(20)
(16)
(15)
(12)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

楓が色づきました
at 2018-11-06 17:30
バンクーバーのハローウィン
at 2018-10-31 15:44
キツラノにPurebread..
at 2018-10-15 05:22

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。