お肉ならWildebeestと知った夜@Gastown

本日のバンクーバーは晴れ+うっすら曇り、気温のほうは11℃とまずまずの日曜日となりました。そしてこちらカナダでは真夜中の午前2時からサマータイムが始まりました。これによって今朝からは朝1時間早起きをしなくてはいけないのです。但、実施が日曜日となっていますので、万が一サマータイム開始に気が付かなくてうっかり遅く(実際には正しい時間に)起きたとしても、大事無いようになっています。もしこれが平日開始だったらば、のんびり屋さんの多いバンクーバーでは大問題多発すること間違いなし。笑)

昨日一日体調を崩し、ず~~っと寝続けておりましたが、その養生の甲斐あってか今朝からはひとまず快調♪ ちょっと疲れが溜まっていたのかも、、

**

さてさて、数日前のことですが、お楽しみグルメ仲間との食事会がありました。
今回選んだのはこちらのお店ーー

d0129786_65163.jpg

d0129786_62116100.jpg

Wildebeest
120 W Hastings Street Vancouver (Downtown Eastside)
Phone:604-687-6880

以前にちらっと立ち寄ったことはあったのですが、その時は他所で夕食を済ませたあと。なので次回はたっぷりとこちらのお料理を堪能したいと、その機会を待っておりました。折りしも恒例のグルメ会が最初に行こうとしたレストランが上手く予約が取れなくて、その代替として急遽このお店の名前が挙がったとき、一も二もなく合意♪ そのおかげで心ゆくまで味わうことができました。
主人と二人でレストランへ出掛けるのも楽しいものですが、どうしても食べれる品数に限界もあるし、また好みの食べ物にも偏りがち。その点、食の傾向が似通った仲間数人と食べに行けば、それぞれ微妙に食べたいものが違っていたり、またレストラン選びも多岐に渡ってその相互関係でますます楽しいものとなるようです。そして2ヶ月に一回ぐらいの開催が、また皆の負担も無く、スケジュールも合わせ易くて良い感じ。その都度メールで話し合って日程を決められるのも少人数の良い点です。

さて、お店のほうですが、奥に深い店内のほぼ真ん中部分にある活気あるオープンキッチンの横を通って一番奥のテーブルに案内されました。

d0129786_12553262.jpg

ダクトむき出しの高い天井はロフトっぽい雰囲気♪ キッチンの活気が店内全体に伝わります。


全員揃ってメニューを検討。カクテルメニューもずい分充実していて楽しそうだったのですが、この日はやっぱりワイン、いつものことですが選択はワイン好きな友人に全面的におまかせです。
d0129786_13193188.jpg


そしてお料理のほうはお店の方のお薦めでメニューから幾つかの好きなものを選べるコースを選択。
まず最初はーー
d0129786_13165331.jpg
Smoked Castelvetrano olives
スモークしたオリーブはひとくちかじるとその風味が口いっぱいに広がって、本場イタリアにも勝るとも劣らない一品です。

d0129786_1324432.jpg
Smoked bone marrow butter
スモークした骨髄をバターにしたもの。パンに塗って食べます。主人が気に入っているこちらのメニューの一つです。最近このバンクーバーのレストランにちらほらと登場しはじめた骨髄バター。なかなか人気のようです。肉食系には堪らないお味のよう。

d0129786_1325434.jpg
Crispy pork schnitzel, spiced beer mustard
薄く叩いて延ばした豚肉のカツ。私の好きなコトレッタ・アッラ・ミラネーゼの豚肉版。そして一緒に添えられたソースがとても好みでした。

d0129786_13252964.jpg
Thiessen Farm quail terrine, dried cherry malt ‘soil’, game spice mayonnaise
ウズラ肉のテリーヌ、お店の方が詳しく説明してくださいましたが、複雑でよく解かりませんでした。

d0129786_13255290.jpg
Lamb tartare, heritage onions, horseradish emulsion, mustard seed gastrique
ラム肉のタルタルステーキ、韓国料理のユッケ、いわゆる生肉ですね。
が、これがまことに美味しいのです♪

d0129786_13261860.jpg
Bone marrow
こちらはうちの旦那さまが一番好きなメニューローストした骨髄そのまんま(私は一番ではありません、念のため)骨の真ん中の骨髄部分をスプーンですくってパンに載せて食べます。

d0129786_13263851.jpg
Smoked foie gras torchon, chestnut jam, spiced bread
スモークしたフォワグラ、横に添えられたパウンドケーキのようなちょっと甘めでスパイスの効いたパンに載せて食べます。フォワグラとこのパンのハーモニーが素晴らしい
ちなみにこのtorchonってなに?と思って検索したら意味は「布ふきん」、え?フォワグラにふきん?と思って調べてみると納得↓
※Foie gras au torchonフォアグラ・オ・トルションとは?
テリーヌ型に入れて調理するのではなく、フォアグラをふきんで包んで調理したもの。フォアグラ100%<ブルゴーニュの日々より転写>

d0129786_13273363.jpg
Yarrow Meadow duck breast & hearts, roasted parsnip, cherry puré
ダックの胸肉と心臓 チェリーをピュレしたソースで、カリカリの皮の部分とジューシーでレアなお肉がマッチして美味。ダックの美味しさを遺憾なく発揮した一皿。

d0129786_13275297.jpg
Slow-cooked natural Angus beef short rib, harvest vegetables, smoked salt, hay jus
アンガスビーフのショートリブ。この辺りからお腹がいっぱいで、もう味があんまり分からなくなっておりました^^;

d0129786_13282347.jpg
上の付け合せのharvest vegetablesは別皿で、グリルしたParsnipでした。食感がお芋とにんじんの中間でとても面白く美味しく頂きました。今度家でも作ってみよう。

d0129786_13284332.jpg

Tonka bean ice cream, Wildebeest nutella, chocolate cookie, hazelnut brittle
Wildebeest ‘cheesecake’, blood orange sorbet, crumble
デザートもとても美味しくて乳脂肪アレルギーがあるのに我慢できずに食べてしまいました^^;ヤレヤレ
でもほんとに美味しかった。

d0129786_1252447.jpg

お肉オンパレードのお料理にみんな口を揃えて「もう当分お肉はいいわ~」と。
でもそのすぐあとに「でもここにはまた来る♪」と言い添えるのも忘れていませんでした。
私も必ずまた行きます。たぶんバンクーバーで一番お肉の美味しさを教えてくれるお店かもしれません。
今度はカクテルも飲んでみたいと思います。
あ、そうそう一つだけ気をつけなくてはならないのが、このお店の周辺。立地がギャスタウンの端っこなので、決して治安が良い地域ではありません。ただ、周辺は急速なスピードで開発が進んでいて、みるみるうちにお洒落なお店がこの近くに沢山オープンしています。ですので、以前と比べるとずい分歩きやすくなってはいるのですが、それでも最低限度の注意は必要かと思われます。

                                 バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_16291742.gif←クリック・プリーズ

___________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-03-10 15:06 | 食べたもの最近情報


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光
ヨーロッパ旅行

タグ

(184)
(124)
(85)
(70)
(68)
(68)
(68)
(65)
(47)
(44)
(41)
(37)
(35)
(26)
(24)
(22)
(20)
(16)
(15)
(12)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

BCフェリー
at 2018-09-17 07:22
ブッチャードガーデン
at 2018-09-14 15:24
Spade@コマーシャルドライブ
at 2018-09-03 17:49

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。