ミハイロフスキーバレエ団バンクーバー公演♪

本日のバンクーバーは日中晴れ、夕方から少し雲行きが怪しくなってきましたが、気温も16℃と
気持ちの良い一日でした、アレルギーは別として。

d0129786_13152183.jpg

さてさて、もはやうちのダンナ様がブログやFBでさんざんアップしておりますが、、
昨夜2人でクラシックバレエ「白鳥の湖」を観に行きました。

d0129786_13154116.jpg

会場はダウンタウンのQUEEN ELIZABETH THEATRE♪
ちなみに上の写真はバンクーバー市立図書館、劇場は図書館から1ブロックほど離れた↓下の建物です。

d0129786_1316211.jpg

ちょっと古い劇場なので外観はこんな感じですが、ここでバレエやミュージカルなども開催されます。

d0129786_13163583.jpg

入り口でチケットをチェックしてもらい、ロビーに入るとこのような感じ。
そんな立派な建物ではありませんが、採光がふんだんに取り入れられているので、開放的で気持ちの良い
空間です。

d0129786_13165036.jpg

ありました、ありました♪
この日のバレエ団はミハイロフスキーバレエ(MIKAHAILOVSKY BALLET)

★以下ウィキペディアのミハイロフスキー劇場より抜粋
ミハイロフスキーバレエ団は団員の多くがマリインスキー・バレエの附属学校の卒業生であり、ロシア国内でもトップクラスのバレエ団である。 バレエ団員は136名。 日本では、レニングラード国立バレエという以前からの名称で公演している。

**
さて、会場のほうへ入ってみると、、

d0129786_1317787.jpg
d0129786_13172046.jpg
d0129786_13173622.jpg

こんな感じで、私達の席は前から7列目のちょっと左寄り、通路横にしてみました。
これだと斜めに障害物無しで舞台を見る事が出来ます。
ミュージカルや演劇だともう少し見えにくくてもOKなのですが、バレエの場合はどうしても足元が
見たいのでこのような席を取りました。

じつはこの公演は明日土曜日まで行なわれているのですが、この日の入りは半分にも満たない状態。
はい、残念ながらガラガラでした。

さて、主役、白鳥オデット、黒鳥オディールの一人二役を踊ったのはOksana Bondareva
1987年生まれの弱冠25歳、ウクライナ出身のバレリーナです。
若さゆえの力強い、そして見ごたえのあるバレエを見せてくれました。
バレエ団全体に関しては、やはり巡業公演だからでしょう、振り付けも簡略化されているのかな?と
思われる場面も.. さらに驚いたのは第一幕の王宮の前庭で王子のお誕生日を祝う友人達の
集まりの踊りのシーン、友人達と共に登場する村娘達が3人を除いて皆トウシューズではなくて
ダンスシューズを履いているのです。私は今までこのような白鳥の湖は観た事がありません。
これではバレエではなくてダンスになってしまいます。汗
さらに第3幕の王宮の舞踏会のシーンでも、世界各国の踊りが繰り広げられるのですが、その踊り子達が
やはりトウシューズを履いていませんでした。確かにトウで立つ部分の見どころは無いにしても
バレエを見に来ている観客にとってはちょっとテンションが下がってしまいます。

2幕の群舞も難しくて見栄えがしない部分は影響が無い程度に簡単な振り付けになっていて
ちょっと残念な部分はありましたが、それを補って余りある白鳥の踊りっぷりでした。拍手♪

じつは地方の小さなバレエスクールですが、私も発表会で白鳥の群舞の一部を踊った事がありまして、、
4羽の白鳥は練習していましたが、力不足のため発表会直前で下ろされてしまいました。涙
振り付けは先生がボリショイおたくだったのでほぼそれに準じたものでした、かなり無理があったけど^^;


d0129786_15581845.jpg

先日のボリショイバレエ白鳥の湖はトロントまで行って観ましたが、やはり世界のボリショイだけあって
その群舞の完璧度は素晴らしいものでした。ちなみに友人は同じボリショイを観るためにわざわざ
LAまで飛びましたが、彼女も最高だったと感激しておりました。
これをどんどん極めていくと、最後にはロシアまで行ってボリショイ観るしか無いのかな?うっそ~ 汗

                                     バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_21355274.gif
←応援クリック宜しくお願いいたします♪


by stessa2 | 2012-06-16 16:46 | バンクーバーでイベントに行く | Comments(2)
Commented at 2012-06-16 22:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by stessa2 at 2012-06-17 03:47
*22:29のカギコメさんへ
行っといで~♪
また感想聞かせてね♡


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光
ヨーロッパ旅行
本について

タグ

(184)
(125)
(86)
(71)
(70)
(69)
(68)
(65)
(47)
(44)
(42)
(38)
(35)
(26)
(25)
(22)
(20)
(16)
(15)
(12)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

冷蔵庫が壊れた!
at 2019-09-16 13:20
日本製糸通しグッズはすごい
at 2019-09-12 07:05
PNEの収穫祭(その3)食べ物編
at 2019-09-06 14:57

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。