Alberni St.のカフェ「Thierry」へ。

先週の初めの事、ダウンタウンへ行ったついでに以前から気になっていたこちらのカフェに行きました。

d0129786_14263778.jpg
 
d0129786_14334557.jpg

Thierry
1059 Alberni Street, Vancouver (Thurlow×Burrard)
Phone:604-608-6870
営業時間
月曜-金曜日/ 7:00am – midnight
土曜・日曜日/ 9:00am – midnight
祝日/ 9:00am – midnight

ここ数年目覚しい勢いでお洒落なレストランやホテル、グロッサリーなどがオープンしたAlberni St.
私が知っている10数年前のこの通りからは想像もつかない変貌を遂げました。
そんなAlberniに唯一足りなかったのがお洒落なカフェ。
特にこの周辺にはRobsonまで行ってStarbucksへ行くか、はたまたHotelの中でお茶するか..
どちらも状況によっては帯に短したすきに長しで今一歩「・・・」な感覚がありました。というのも、
時には美味しいスィーツを食べながら午後のひとときを楽しんだり、また友人と待ち合わせをして
そのままお茶しながらお喋りに興じたり、、そんなカフェがあったらなぁ~といつも思っておりました。
例えばその昔、Georgia Hotelの一階の角にあったSensesのようなスィーツの美味しいカフェが。
そのSensesが閉店してもう何年経ったでしょう。

そしてそんな要望にやっと応えるかのようにこちらのお店がオープンしたのがこの8月。
すぐにでも行きたかったのですがタイミングが合わず、そうこうするうちに落ち葉の季節となりました。汗

さてさてそんな訳で足取り軽く、嬉々として店内へ入るとーー

d0129786_17555923.jpg

平日の午後だったのでお店の中は思っていたほど混んでもなくてひとまずテーブルに荷物を置いて
それから何を食べようか、、とショーケースをグルッとチェックに行きました。

d0129786_17564514.jpg

まず目に付くのは正面のガラスケースに入った華やかなケーキ類

d0129786_17572884.jpg

マカロン売り場♪
が、今まで「マカロン」と聞くと、即、頭に描くマカロンとは全く違う色合いのマカロン。
とても強く濃い色なので、食指が動く前にこの色に気後れ気味。
さらにずらっと並んだその大量のマカロンの迫力にもあとずさり。
サイズもかなり大きそうで、、あまりのマカロンのイメージの違いにかなり驚いてしまいました。
で、結局今回はパスでした。

d0129786_17581583.jpg

そしてレジの横にはベーカリー
おいしそうなブリオッシュやクロワッサンなどが並んでいます。

いろいろ迷った末、この日はエスプレッソとサヴァランに決めました。

d0129786_17585447.jpg

サヴァランと云うとお酒の風味が強く効いているイメージがあったのですが、
こちらバンクーバーで出会うサヴァランはどれもアルコール分があまり感じられず、
どちらかというと甘みの強いシロップにたっぷりと浸したものが多いように思います。

そこでウィキペディアでサヴァランを検索してみるとーー
サヴァラン (savarin) は、フランスの焼き菓子。ブリオッシュを切って紅茶味のシロップを染み込ませて冷やしたものにラム酒やキルシュをかけ、生クリームや果物で飾りつけたもの。また、ブリオッシュ生地を直径18〜23cmのドーナツ形の型に入れて発酵させてから焼き、キルシュ風味のシロップをしみ込ませたもの。
<_ウィキペディア日本語版より抜粋>
と書いてありました。 

ちなみにこちらのお店Thierryのサヴァランは甘~いシロップたっぷりなので一人で一個食べるのは
かなりきついかもしれません。
さらにエスプレッソもフレンチローストだからでしょうか、苦味ばしった味わいです。
普段酸味が強いイタリアンエスプレッソを好む私にとってはこれもかなりハードな味わい。
なのでお砂糖をたっぷり入れて飲みました^^

ついでにコーヒー豆の焙煎に関してちょっと興味深いサイトをWikipediaで見つけましたので
リンクしておきますね。
焙煎コーヒー(翻訳版) Coffee roasting(原文)

そしてーー
折角なのでレジの横においしそうに陳列してあったクロワッサンを買って帰りました。

**

d0129786_17595223.jpg

翌日の朝、このThierryのクロワッサンを食べました。
ご覧のとおりかなり大きなクロワッサンです。
買ってすぐ食べるのがベストなのですが、カバン持ちさんの場合、お楽しみは翌朝♪ とばかりに
なぜか朝でないと、それも熱い紅茶と一緒でないとクロワッサンが食べれません。苦笑
さて、こちらのクロワッサンですが、ひと口食べてみて、フワッと広がるバターの香り♪
一晩置いたので表面が乾き気味でしたがそれでもまずまず。

最後にThierryの全体的な印象はーー
その立地の良さからきっと待ち合わせやちょっとコーヒーが飲みたいときにまた立ち寄るでしょう。
でも次回はエスプレッソではなくて普通のコーヒーを頼んでみようと思っています。
それからマカロンも挑戦してみたいし、、あと焼き菓子が気になるところです。
クロワッサンは私的にはFaubourgのものが好きですがこちらのもおいしかったでーす♪

                             バンクーバー不動産やのカバン持ち

私信:10月21日に首輪の件をお問い合わせくださったY子さん、メールを送らせて頂きましたが
届きましたでしょうか? ちょっと気になったのでもし届いていなかったら再度お知らせください。
私のメルアドはサイドバーにも表示しておりますがstessa♐hotmail.co.jpで♐を@に変えて
メールください。

d0129786_16291742.gif
←よかったら応援クリックもお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会



by stessa2 | 2011-10-24 18:06 | 食べたもの最近情報 | Comments(8)
Commented by yasuby at 2011-10-24 21:24 x
Sensesが閉店したのは悲しいお知らせでした。
ちょっと狭い店内でしたが、通りを眺められる席で外の喧騒を眺めながらゆったりと美味しいパンやスウィーツとコーヒーを飲むのが好きでした♪
Thierryも素敵なお店ですね。
サバランもクロワッサンも超美味しそうです(^.^)
ちとマカロンは並べすぎな感がありますが・・・
次回の調査報告を楽しみにしています!(^^)!
Commented at 2011-10-25 11:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by stessa2 at 2011-10-25 18:06
*yasubyさんへ
Senses、良かったですよねー。
このThierryも立地がとても便利な場所にあるので、
旅行でバンクーバーへ来られた方には是非おススメです。
観光で歩き廻って疲れたときにほっとひと息入れるカフェって
必要ですよね^^
またこの辺りに行った時にはちょこっと寄って、今度は焼き菓子を
食べてみようと思っています♪
Commented by stessa2 at 2011-10-25 18:11
*11:31のカギコメさんへ
やはりメール届いていませんでしたか、、
hotmailとtelusの2ヶ所から送ったのですが、
アドレスを間違えてしまったのかも知れません。汗
お待ち頂いたのにごめんなさい。


そして素敵な首輪ができますよーに♪
どんなのが出来たかまた教えてくださったら嬉しいです!
Commented by M_Moon at 2011-10-26 14:24 x
クロワッサン!!(←しつこい?!)層がしっかりして美味しそうな生地ですね、シェイプも素敵です。ちょうど数日前にHome & Designという雑誌にこのお店が取り上げられていて、Thierryさんが20年もの間ずーっとご自身のパティスリーを持ちたいと思い続けていた事、Gofdon Ramsayに”One of the best pastry chefs in the world"と言わしめる程の腕前と実績を持ち、5年かけてバンクーバー内のロケーションを探し、アルバーニの物件を見つけてからほぼ1年かけてリノベーション(しかもMarc Bricaultデザイン!!)してオープンにこぎつけたという事でとても気になっていたのです。そんな矢先にカバン持ちさんのレポート!これは明日にでも行け、というお告げですね、きっと。

それにしてもその場で食べず朝まで取っておけるカバン持ちさん - 大人です。
Commented by kits at 2011-10-27 09:44 x
こんにちは。
いつも楽しく読ませていただいてます。コメントするのは数年ぶりかも!?ですが、Faubourgがお好きならぜひお勧めしたいベーカリーがあるのです。
もしかしたらもうご存知かもしれませんが、Baguette & Coというフレンチのお店です。店員さんもほぼ全員フレンチです。本格ベーカリーなのに、お値段はほかのお店よりリーズナブルなのも○です。お店の雰囲気はFaubourgに負けますが。。。
アップルターンオーバーとアーモンドクロワッサンはFaubourgよりも絶対においしいと思います。ピスタチオのデニッシュもお薦めです。よかったら試してみてくださいね。
住所は3273 West Broadwayです。
Commented by stessa2 at 2011-10-28 08:25
* M_Moonさんへ
その後お元気でお過ごしでしょうか?
ここでエスプレッソを飲みながら、きっとM_Moonさんならもう来られた
だろうな~^^と思っていました。
そして、私、判りました!
私の場合、だいたいランチの後でカフェに行くので、なのでお腹が一杯で
だからクロワッサンを持ち帰る心の余裕(?)があるのです。笑
もしランチ前に行こうものなら2個は立て続けに食べてしまいまーす。
Commented by stessa2 at 2011-10-28 08:47
*kitsさんへ
こんにちは!
はい、Baguette & Co、以前M子さんに連れて行って貰いました♪
確かブログでは昨年の初夏に登場しています^^
2人でエクレアなど食べながら店内で長話をしたのを思い出しました。
「パンも美味しいよー」って友人達も薦めてくれたのですが、、
が、何せ私がずぼらなものでFaubourgもついでがないと立ち寄らず、
なのでBaguette & Coもお店の外は車でよく通り過ぎるのですが
「またこの次にしよう、、」とのびのびに。
でもkitsさんおススメのクロワッサンとデニッシュ、気になります。
近いうちに行ってみますね♪


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光
ヨーロッパ旅行
本について

タグ

(184)
(125)
(86)
(71)
(70)
(69)
(68)
(65)
(47)
(44)
(42)
(37)
(35)
(26)
(25)
(22)
(20)
(16)
(15)
(12)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

早々に紫陽花の剪定
at 2019-08-17 15:08
Osteria Savio ..
at 2019-08-14 17:11
かなしさ
at 2019-08-12 16:32

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。