母のバンクーバー滞在記の続き、ランチ編です。

さて滞在4日目はこちらにランチに行きました。
じゃん!

d0129786_1244071.jpg

Maurya」インド料理のお店です。
岡山から来た母にとってインド料理のお店はちょっと面白いかな?と思って選びました。
特にランチはビュッフェスタイルになっているので、日本の日常では縁遠いインド料理を
綺麗な店内でいろいろ味わえるのも楽しいのではと思いました。
さらにこちらのレストランは比較的カナディアン好みのまろやかな味付けなので、
逆を言えばあまり本格的なスパイシーな味ではなく、高齢の母でも抵抗無く食べれます。
こんな感じにーー

d0129786_12512345.jpg

あれこれ取って、あれこれ食べては感想をもらしながら楽しく会話も弾みます。

さて5日目のランチはーー

d0129786_13292672.jpg

マレーシア/シンガポール料理店 いや 食堂「Cafe de Lite」で、

d0129786_13301631.jpg

海南鶏飯ハイナンチーファンを食べました。
これもまたまた日本の一地方都市では珍しい料理だと思って行ったのですが、
残念ながら、母は店内に飾られているこの料理の写真を見て、首をかしげながら
すみやかにパス。
そしてメニューからシーフードの汁麺を選んでいました。

で、これを教訓に、あまり珍しいものに走り過ぎても母には嬉しくない場合もある
という事で、母の滞在後半のランチは3連続で馴染みやすい飲茶となりました。

d0129786_1354196.jpg

6日目のランチは、思い起こせば14年前、私がバンクーバーに来た当初から母も一緒に
懇意にしている私の友人達を誘ってダウンタウンの「Kirin Restaurant」で飲茶しました。

その友人達が久しぶりにバンクーバーに来た母を気使ってご馳走してくれました^^
なのに私は母からのお土産を家の玄関に忘れて来てしまいました。相変わらずの間抜けぶり


7日目は私が最近懇意にして貰っている方をお誘いして、やはりダウンタウンの
中華「Imperial Chinese Restaurant」で飲茶。
それから彼女のお宅でデザートを頂きながら、最近行ったアラスカ旅行の話を伺いました。

そんなこんなでもう飲茶はこれで充分だ.!と思いきや.. 翌日になると疲れからでしょうか
中華粥が食べたくなったので、こちらーー

d0129786_1353177.jpg

上海楼」であわびと鶏肉のお粥を食べました。
その他、↑ご覧のとおり、小籠包や大根餅、それからザーサイと細切り鶏肉の汁麺。
旅の疲れに優しい、香港の食堂系中華をあれこれ選んでほっとひと息。

この他、滞在中コーヒーを飲みに行ったのは、最近マイブームのーー

d0129786_14213981.jpg

自家焙煎所に併設されたカフェ「Milano
数種のエスプレッソの中から豆を選べて、淹れかたもエスプレッソのシングルダブル、
アメリカーノやロング、それにスチームトップなど..

d0129786_14252183.jpg

ミルクを足したラテやカプチーノ、クリームを足したものなど選択肢も豊富です。


あと、帰国前日にはこちらへ紅茶とお菓子を味わいに行きました。

d0129786_14365450.jpg

勿論、ケリスデールの「Secret Garden

d0129786_1437405.jpg

40種類ほどの紅茶の中から私が選んだのはMasala chai。
母はアールグレイとジャスミンをブレンドしたBuckingham Palaceを選びました。
それからお店のスタッフにショーケースに入っているケーキを食べたいと言うと、
ハイティー用のお皿に載せたケーキやクッキーをテーブルまで持って来てくれました。
その中から食べたいお菓子を好きなだけ選べるシステムなのでそれぞれに2種類選んで
ゆっくりとティータイム♪
お店の人が途中でポットにお湯も足してくれるのも嬉しいです。

..と、ここまで母が滞在中に行ったレストランやカフェを一気に駆け抜けてみました。
この他は大体我が家でおうちごはん。
久しぶりに食べた愚娘の”手抜きいっぱい手料理”は如何だったものか..
でも感想は聞かないことにしておこうっと!笑

                   バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
↑↑ランキングに参加しています。
もしクリックして頂けたらブログ更新の励みになります。

by stessa2 | 2010-08-24 15:48 | 食べたもの最近情報 | Comments(8)
Commented by yasuby at 2010-08-24 16:19 x
カナダ料理ってサーモンステーキくらいでしたっけ?
一度目のカナダ周遊旅行の初日にトロントタワー?で食べた記憶があります。
案内してくれた現地のツアーガイドさんが毎日食べていて飽きたと言ってましたが、 こちらは長時間フライト後の胃に優しく日本から持って行ったお醤油がすぐに役に立ちました。
それ以外はフランス料理っぽかったかな?
旅行中疲れた胃に中華料理はありがたいですよね。
おまけにお粥はほっとします。中国万歳?????
Commented by lacasamia3 at 2010-08-24 17:08
お母様がいらしていたんですね。stessaさんがお幸せに過ごされているバンクーバーでの生活をご覧になって、きっと安心されたでしょうね。私も2週間母がこちらに来ていて明日、日本に帰ります。ヌクヌクと甘えさせて頂きました~(笑)。
Commented by hanae at 2010-08-24 20:23 x
さすがバンクーバー、いろんな国の料理が楽しめますね。
またまた、行きたくなりました♪
いつか私も両親を連れて、行けたらな~って思いました
Commented by stessa2 at 2010-08-25 07:19
*yasubyさんへ
カナダは国土が広いので東に行くとフランス料理系がおいしくて、
西海岸はやはりイギリスの影響が強いように思います。
日本と比べると歴史の短いそして移民の国なので、カナダ料理というのは
どれなのか.. 難しいですよねー。
サーモンなど地元でとれる豊富な食材を使ったものがカナダ料理でしょうか。
バンクーバーは香港系や中国本土系の方たちが数十万人住んでますから
中華料理、特に飲茶は北米一と聞いた事もあります^^
Commented by stessa2 at 2010-08-25 07:27
*lacasamia3あさんへ
chihoさんのお母様もいらしていたのは何だか嬉しい偶然です^^
母達は娘のため、孫のためと重たいスーツケースにおいしいものを
いっぱい詰めて、はるばる海を越えて来たのですねー。
お母様とトマトの瓶詰め作られていましたね。
トスカーナの夏の香りがこちらにも伝わってきました♪
Commented by stessa2 at 2010-08-25 07:33
*hanaeさんへ
そうですね、移民の国なのでそれぞれのお国料理が気軽に味わえるのが
この街の隠れた特典かもしれませんね。
いつかご両親とご一緒に訪ねてみてください。
のんびりした街なのできっと家族の良い思いでになりますよ^^
Commented by HIRO at 2010-08-25 09:32 x
すごいですね!
お母様の胃袋(胃の調子)は大丈夫でしたか(笑)

Commented by stessa2 at 2010-08-25 12:42
*HIROさんへ
あはは.. 母の胃袋は強靭です!
出されたものは絶対に残しません。
ほんとは健康のためにも食べる量を減らさなければならないのに、
母の食欲は天井知らずです。笑


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光
ヨーロッパ旅行
本について

タグ

(184)
(125)
(86)
(71)
(70)
(69)
(68)
(65)
(47)
(44)
(42)
(38)
(35)
(26)
(25)
(22)
(20)
(16)
(15)
(12)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

ベトナム料理ならAnh an..
at 2019-08-22 16:49
早々に紫陽花の剪定
at 2019-08-17 15:08
Osteria Savio ..
at 2019-08-14 17:11

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。