ヴェネツィアのお気に入り珈琲自家焙煎店。

ヴェネツィア滞在最終日の1月15日。

d0129786_13133367.jpg

ヴェネツィアを離れがたくて一日中この迷宮都市をあちこち歩き回っていました。

そして午後はランチの後、渡しに乗ってサンマルコ広場の方に行き、それから
一旦アパートに戻ったのですが、やはりあのいつものコーヒー店へ行って
最後にエスプレッソを飲もう、そしてコーヒー豆も買おうと思い立ち、
もう一度夕方迫る街へと出掛けたのがカンナレージョ地区にある珈琲焙煎店。

d0129786_14241727.jpg

そのお店に向かってカンナレージョ地区の商店街をぐるっと道なりに歩いてみました。
リアルト橋たもとから去年ベネトンが買い取った郵便局の建物旧ドイツ商館の横を通り、

d0129786_14261866.jpg

橋を渡り、カンポ(広場)も幾つか通り抜けーー

d0129786_14425069.jpg

まだまだ商店街は続きます。

このカンナレージョ地区はヴェネツィアにある6つの地区の中で一番広く、
そして人口の多い地域だそうです。
なのでスーパーやカフェ、お菓子屋さんや雑貨屋さんなど地元の住人の生活に
関わっているお店も多く、サンマルコ地区とはまた違った雰囲気です。

d0129786_14431951.jpg

そんな商店街もだんだんとヴェネツィアの陸の玄関口サンタルチア駅に近づくに従って
観光客用の小さなホテルやおみやげもの屋さんが目立ち始めます。

d0129786_1443468.jpg

それでも道の真ん中に露店の八百屋さんや果物屋さんが並んでいるのは
とても庶民的で活気があります。昔の日本の商店街にもちょっと似ています。

・・と、気付くともうコーヒー店の前に来ていました。
では店内へ入ります。

d0129786_15171241.jpg

このお店「Torrefazione Marchi」は珈琲自家焙煎店。
なので店内は半分倉庫のような雰囲気で焙煎機が動いているとその音と温度で
普通のカフェとは全く違った店内です。
そして昔からの常連さんにとっては欠かせない生活の一部となっているにでしょう、
お店には地元の人達が次から次へとエスプレッソの立ち飲みにサッと寄って行きます。
その滞在時間は2~3分、一瞬でエスプレッソが出来上がり、一気に飲み干して
チャリ~ンと小銭でお支払いをしてあっという間にいなくなります。
その早業をあっけに取られながらも楽しく眺めていました。
そしてーー

d0129786_15173945.jpg

カバン持ちが頼んだのはカフェ・ルンゴ、エスプレッソを多めの水で抽出したものです。
なのでエスプレッソがちょっと薄め、そして多めになっていて街歩きの途中には
この薄さが嬉しい、でもイタリアンを食べた後はやっぱり濃いエスプレッソのほうが
合うかもしれません。

さらにコーヒーを飲んだ後はーー

d0129786_15181330.jpg

この店オリジナルのブレンド豆も買いました。
残念ながらこの日はオーナーは出掛けていてお目にかかれませんでした。
それでもおいしいエスプレッソを飲んで豆を買えれば大満足^^
持ち帰りの豆は真空パックにしてくれました。

d0129786_15185111.jpg

表に出ればもう夕暮れが迫っていいてーー

d0129786_15194164.jpg

アパートまでの帰り道には奮発して今回最後のヴァポレット(水上バス)に
乗りました。 乗り放題のVENICE CARDはとっくに切れてます

ゆったり流れる大運河の流れと、刻々と変わる空の色。
それを眺めながらこの迷宮都市の魅力に取り付かれて名残惜しそうにしている
ダンナ様を「来年も来ればいいよね」と慰めるカバン持ちでありました。

                        バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_16212360.jpg
Torrefazione Marchi
Cannaregio 1337
30121 Venezia

人気ブログランキングへ
↑↑こちらに参加しています。
クリックして投票頂けると励みになります。



by stessa2 | 2010-01-22 16:35 | ヨーロッパ旅行 | Comments(14)
Commented by yasuby at 2010-01-22 17:20 x
カバン持ちさん こんばんわ
ヴェネチアにしては広い通りですねぇ~ コーヒーの臭いが漂ってきそうです。
今日Yahooニュースにバンクーバーにオリンピックラインという路面電車が走り出したと写真が掲載されていました。オリンピック期間中だけ運転で、ダウンタウンとオリンピックビレッジを結ぶ路線でタダとか・・・う~残念~乗りたかったなぁ~ 是非是非写真掲載してくださいませ 来週の火曜日からそちらに行く友人に知らせておきます。
私も今日は五反田のホテルアリエッタ併設のイタリアンです。
バンクーバー最終日に食べたイタリアンが美味しかったのとここのホテルに宿泊した時に朝食に出された食べ放題のパンが美味しかったので即お店が決まりました。
たっぷり食べてきまぁ~す 
Commented by kimamanyc at 2010-01-22 22:48
カバン持ちさん、お久しぶりです^^
ヴェネツィア旅行記、まとめて読ませて頂きました。
もう、この浮世離れした?!感じの風景にうっとりです。特に運河と路地の風景がお気に入りです。上の夕焼けに染まった運河、ずっと見ていたい気分になりますね。
食べ物もコーヒーもスイーツも全部おいしそうです。
同じ街でしばらく滞在するのなら、アパートタイプに泊まるのっていいですよね。地元のお店で買って帰って食べて、街に住んでいる気分を味わうのって最高です。
プロシュートやハム、私も食べたいです〜。
次回ヴェネツィアに行く機会があったら、カバン持ちさんのブログを見て予習しなくっちゃ!
Commented by HIRO at 2010-01-23 09:09 x
お忙しそうですね!
(体壊さない程度に頑張って下さい)
イタリアといえばやっぱりエスプレッソ
これをいれるママシンによっても味が微妙に違うだろうし、奥の深い飲み物です。
Commented by ルンゴ at 2010-01-23 10:08 x
今日はどうもありがとうございました! このニックネームしばらく定着するまで時間かかりそうですが、せっかく命名(笑)してもらったのでいっぱい使ってみまーす!
Commented at 2010-01-23 10:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by stessa2 at 2010-01-23 10:48
*yasubyさんへ
こんばんは^^
この通りは19世紀になって作られたらしく、なので道幅が広いようです。
あ、あの路面電車の事ですね!
以前からそこには線路があってサイエンスワールドまで走っていたと
思いますが、主にお子さんとサイエンスワールドまで行く親子連れの
ための電車だったような記憶が・・それがスタイルを変えて走っているのですね♪
もし何かであちらのほうへ行く事があればそしてタイミングよく電車が来れば
写真撮れるかもしれません。(でも線路だけ写してもしかたないですよね。笑)
イタリアン、たっぷりと食べられましたか?
私もヴェネツィアであんなに食べたのにまた食べたくなりました^^
Commented by stessa2 at 2010-01-23 11:32
*kimamanycさんへ
yokoさんこんにちは!
仰るとおり、このヴェネツィアの景色って本当に浮世離れしてますよね。
どんな写真や絵を見てもずっと変わっていない・・建物の位置や外観が
何百年もほぼ同じ街、それもかなりの面積で・・って奇跡のような気がします。
アパートタイプの良さはゆっくりと滞在してくつろげる事ですよね^^
きっとyokoさんはそのタイプの旅が似合いそう。
逆に滞在が短い場合はやっぱりホテルが便利かな?
私もイカ墨のパエリア・・食べたいです。←まだ言ってる。笑
Commented by stessa2 at 2010-01-23 12:08
*HIROさんへ
お忙しい・・その実態は要領が悪いので雑用ばかり・・??笑
そうですね、エスプレッソも奥の深い飲み物ですよね。
そういった点ではちょっと日本酒と似てますね^^
Commented by stessa2 at 2010-01-23 12:15
*ルンゴさんへ
おおっ、早速その名前を使って頂けて嬉しいです!
本当はジョバンニさんが使いたかったらしいのですが、なんせルンゴさんの場合は
本名に基づいているので敵わないと思ったようです。笑
こちらこそ今日はありがとうございました!
ごちそうになってさらにいろいろと教えて貰って・・さらにさらにおみやげまで頂いて・・
そのお礼といってはおこがましいのですが「ルンゴ」差し上げます!笑
Commented by stessa2 at 2010-01-23 13:38
*<KEY>さんへ
はい、ありがとうございます、元気にしています!
春にはまた行く予定です^^
お元気ですか?
Commented by ななまりん at 2010-01-23 18:55 x
こんにちは!  コーヒー豆の大きな袋を見て・・・思い出しました!
昨年も紹介されていましたよね? (違っていたらごめんなさい) 
ジローラモさんみたいな方がたくさん?!エスプレッソを飲まれていたことでしょう。  最近美味しいコーヒー豆に出逢えていません、私・・・
Commented by chi_cor at 2010-01-24 08:32
半分倉庫のようなお店で、店員さんはちゃんとベスト&タイだなんてオシャレなのはさすがはイタリア♪
キレイなヴェネチアの夕焼けをバックに、旦那さんの寂しそうな面持ちを想像すると心痛いです☆
Commented by stessa2 at 2010-01-24 13:10
*ななまりんさんへ
こんにちは^^
はい、正解です、去年もこのお店でした!
時間帯のせいでしょうか?今年はお年寄り夫婦が多かったです^^
お昼頃の客層のほうがジローラモさん系な気がします。
ちなみに12時半から夕方まではお昼休みでお店はお休みです。
日本でもカナダでも考えられませんよねー。
Commented by stessa2 at 2010-01-24 13:31
*chi_corさんへ
そうですね、あの店内にいて彼と話したのですが今までベスト&タイだなんて
意識していませんでした。
きっとあちらのカフェはどこも制服を着ているので目が慣れてしまってたのでしょうね。
そうそう近所のケーキ屋さんも黒ベストに黒ネクタイでした。
ダンナ様は帰りの飛行機でウツでした。
ディズニーランドから帰る子供のようでした。笑


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光
ヨーロッパ旅行

タグ

(184)
(124)
(85)
(70)
(68)
(68)
(68)
(65)
(47)
(44)
(41)
(37)
(35)
(26)
(24)
(22)
(20)
(16)
(15)
(12)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

BCフェリー
at 2018-09-17 07:22
ブッチャードガーデン
at 2018-09-14 15:24
Spade@コマーシャルドライブ
at 2018-09-03 17:49

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。