「OSTERIA DIAVO'LO L'AQUASANTA」でランチ。

昨日に続き今夜もインターネットがなかなか繋がりにくい状態です。
=昨日の魚市場からの続き=

さてーー
d0129786_334499.jpg

カバン持ちはそろそろお腹が減ってきたのでランチを食べに行くために
ロッタちゃんとエピファニアを楽しんでいるアユーシャさん達と別れて、
ダンナ様がガイドブックから見つけて是非行ってみたいと云うレストランへ向かいました。
が・・やっと辿り着いたのですが、祭日だからでしょう、残念ながらお休みでした。
結構な距離を歩いたのに・・ とほほ 今来た道を歩いて帰るのはちょっと憂うつ。
と、ここで乗り放題のVenice Cardの登場です!
考えてみれば、こんな祭日は観光客が多い場所のレストランしか開いてません。
なのでーー

d0129786_3354214.jpg
                                ↑魚市場の横を通ってリアルトまで
ヴァポレットに乗ってもう一度リアルト橋まで戻る事にしました。
そしてリアルト橋の袂、サンポーロ地区側にあるガイドブックでも有名なレストラン
「RISTORANTE ALLA MADONNA」のそばのーー

d0129786_3374565.jpg

「OSTERIA DIAVO'LO L'AQUASANTA」へ行ってみました。
こちらは2年前に友人のYさんに連れて来て頂いたお店です。
近所にある「RISTORANTE ALLA MADONNA」はきちんとしたリストランテですが、
そちらと比べてこの「 L'AQUASANTA」はオステリアなので居酒屋食堂風。
なので手軽に食事できます。
ちなみにイタリアではレストランとひと言で言ってもオステリア、トラットリア、
リストランテなどに分かれていて 最近ではその境目がはっきりしなくなってきたと言われていますが 
それでもリストランテと名乗るお店はきちんとしたサービスがなされ料金もそれなりだと
思います。 ヴェネツィアに来始めた頃、やはりこれで失敗談も 笑

さてーー

d0129786_405492.jpg

このお店の店内はこんな感じです。
カウンターでワインを立ち飲みしておつまみを食べている人も多く見受けられます。

まず前菜に選んだのは「海の幸の盛り合わせ」やはり海の都ヴェネツィアですからね^^

d0129786_42446.jpg

タコのマリネ、ヴェネツィア名物 鱈の身をほぐしたパテの下はポレンタです。
それからイワシのマリネに干し白身魚の料理マヨネーズ味のような一品。
どれもおいしくて大満足。
特に一夜干しのような白身魚は日本人の味覚には嬉しい一品です。

d0129786_536224.jpg

ヴェネツィアでよく見かけるポレンタはこのように四角く固めてあります。
バンクーバーで見かけるドロッとしたタイプは白いポレンタが多いです。

そして二皿目ーー

d0129786_5365377.jpg

カバン持ちはイカ墨のスパゲッティを頼んだのですが麺がスパゲッティではなくて
スパゲッティーニかフェデリーニぐらいの太さ。
塩分も効き過ぎずイカ墨自体の味は良かったのですが・・やはりパスタが・・
このように表面がすでに乾燥気味で残念でした。
イカ墨はソース自体が濃いのであまり細めの麺よりもちょっと太めのほうが
相性が良いように思いました。

ダンナ様のほうはーー

d0129786_5375464.jpg

このように茹でた内臓の盛り合わせを食べておりました。
「どう?」と聞くと「確かにメニューには茹でた~と書いてあったけどホントに茹でただけ。」との事でした。

一緒に頼んだ赤ワインが先程のブリュレと共に効いてきました。
3日目にして時差ボケが出て朝5時頃から起きているカバン持ちはもうダウン。
食後にアパートに帰ってお休みです。

d0129786_555459.jpg

ダンナ様は「ちょっと出掛けてくる。」と言ってフラッと出掛けて行きました。
で、夕方帰って来て、ずい分楽しそうに満足そうな顔。
なので一体何処に行って来てそんなに楽しそうなのか聞いてみたら・・
な、なんとジュデッカ島に行ったりサン・ジョルジョ・マッジョーレの塔に登ったりと、
ヴァポレット(水上バス)に乗ってグルッと観光して来たらしい。
私も行きたかったのに・・B型ってこうなんだよね。あ~あ
だからやっぱりヴァポレット乗り放題の「Venice Card」を買うとこういう事になると
思ってました。 置いてけぼり~ 笑

                      バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_5583326.jpg
OSTERIA DIAVO'LO L'AQUASANTA
S.POLO 561/B
VENEZIA
Phone:041 2770307

こちらのお店はカウンターでワインを頂きながらおつまみをつまむのがお薦めかも^^


↓こちらをクリックして応援投票もお願いします。

by stessa2 | 2010-01-09 05:18 | ヨーロッパ旅行 | Comments(12)
Commented by 鳩弟子1号 at 2010-01-09 09:08 x
鱈ほぐしたのとポレンタ、私も一口。あーん!
なんて美味しそうなのでしょう。
今、ワインが猛烈に必要な気分(笑) こういうおつまみ系も最高に美味しそう〜!

今日もバンクーバー土砂降り!

インターネットのつながり悪いと大変だと思うけど、続きも楽しみにしていまーす。
Commented by HIRO at 2010-01-09 11:44 x
美味しそうですね!
カバン主さんは内臓系がお好きですね、ところで何の内臓ですか?
イタリアでパスタが残念だとショックですね!(納得)
写真を見ても乾いているのが分かります・・・・残念
Commented by メメ at 2010-01-09 16:43 x
カバン持ちさん、ボンジョルノ!(←飽きない人 笑)

それじゃあ、今度はカバン持ちさんが、下見をして下さったダンナ様にあちこち連れて行ってもらえる番ですね!楽しみ楽しみ♪

内蔵を茹でたの、美味しそうだと思ったのですが、「茹でただけ」ってことは、味は・・・塩味?とかなのでしょうか。
マスタードなどつけたら美味しそうですね!

時差ボケが出てらっしゃるなら、日程もゆったりしていることですし、体を休めながら楽しんで下さいね。
Commented by fumie at 2010-01-09 17:59 x
ボンジョルノ ♪

滞在3日目の「公現祭」も、思わずおとぎ話の本を読んでいるような風景で
本当すてきすぎです。
バンクーバーとは違った雰囲気がとても感じられて、美しい街にたたずんで
しまうでしょうね。ゆったりと時間が流れてる感がありますね。

前菜の海の幸もイカ墨パスタも本当おいしそうです。
Commented by ななまりん at 2010-01-09 18:13 x
こんにちは♪  いか墨スパゲティ、写真からも乾燥しているっぽいのがわかります。 笑 
朝5時起床なんて、つらそうです~。 もう大丈夫になられる頃でしょうか。さすが! B型ご主人「ゴーイングマイウェイ」!!! お一人、満面の笑みで観光されてるのが目に浮かびます。 爆!  うちの主人(AB型)もそうですが、「好きなものに対するフットワークの軽さ」はびっくりしてしまいます。
かばん持ちさん・体調万全♪になられますように☆
Commented at 2010-01-09 20:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by stessa2 at 2010-01-10 01:44
*鳩弟子1号さんへ
ヴェネツィア名物、鱈とポレンタ、おいしかったです!
こういったおつまみ系ってどうしてこんなにおいしいのでしょうね!
バンクーバーも土砂降りですか?
こちらも今日はお昼頃に一度ひどく降りましたよ。
ちなみにロンドンは寒波で大変みたいです。
↑ニュースで見ましたがイタリア語なので今一歩判りません。笑
Commented by stessa2 at 2010-01-10 01:56
*HIROさんへ
カバン主さんに聞いてみたところ 牛の胃袋、頭・・それからサラミだそうです。
サラミは味付けのためなのでしょうか?
やはり居酒屋さん系はおつまみが一番おいしいようですね。^^
いわしの南蛮漬け風もいくらでも食べれるおいしさです。
お醤油をひとたらししてご飯と食べたくなりました!
Commented by stessa2 at 2010-01-10 02:05
*メメさんへ
まったく飽きずにボンジョルノ!です。
コメントありがとうございました^^
内蔵を茹でたものにはマスタードとホースラディッシュが付いていました。
きっとポトフのようなものだったと思うのですが、残念ながらこれを横から
味見する勇気は持ち合わせていませんでした。
そういえばメメさんは内臓系が食べれるんでしたよね?羨ましいです。
はい、今日は風邪の予感がして思い切って?一日アパートで過ごしました。
これでもう大丈夫だと思います^^
Commented by stessa2 at 2010-01-10 02:39
*fumieさんへ
ボンジョルノ♪
ここヴェネツィアはちょっと昔の日本のようなどこか懐かしい雰囲気が漂います。
地元のお祭りも風習に基づいていてとても楽しそうでした。
自宅だとあれもこれもとやる事を思い出してバタバタしてしまいますが
ここだと用事が何も無いのでイタリア語のテレビを言葉が判らないのに
(それでも画面が楽しいので)見ながらボーッとリラックスしています^^
Commented by stessa2 at 2010-01-10 03:29
*ななまりんさんへ
こんにちは♪
さすがB型ですよね~!もうびっくりしました。
以前はジュデッカ島に行きたいと言ったら「そのうちね」なんて言ってたのに。
まあ・・本人が幸せそうなので良しとしましょう。笑

本当は今夜お知り合いのお宅に呼んで頂いていたのですが・・
ちょっと風邪をひきそうなので申し訳なかったのですがキャンセルさせて頂きました。
今晩は早~く寝て体調を整えます!
この調子だと明朝にはすっきりしていると思います。
じつは昨日大雨の中、どうしても行きたかったところへ行って寒い思いをしました。
あはは・・これではダンナ様の事をどうこう言えませんね!
Commented by stessa2 at 2010-01-10 03:33
*20:58の<KEY>さんへ
コメントありがとうございました!
お目に掛かれればとても嬉しいです。
そちらにお返事のメールをさせて頂きました^^


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光
ヨーロッパ旅行

タグ

(184)
(124)
(85)
(70)
(68)
(68)
(68)
(65)
(47)
(44)
(41)
(37)
(35)
(26)
(24)
(22)
(20)
(16)
(15)
(12)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

BCフェリー
at 2018-09-17 07:22
ブッチャードガーデン
at 2018-09-14 15:24
Spade@コマーシャルドライブ
at 2018-09-03 17:49

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。