周遊券「Venice Card」を利用して。

只今カバン持ちブログはヴェネツィアからお届けしています。
さて、つい先程ネットの不具合から一旦アップする筈の原稿が消えてしまいました。
なので今回は少しずつアップしながらもう一度書いていきますのでご了承ください。
ではーー

昨日はヴェネツィア2日目、ヴェネツィアを訪れる観光客用に発売さてている周遊券
「Venice Card」を購入する為にリアルト橋たもとの水上バス乗り場まで行きました。

d0129786_4493990.jpg

「Venice Card」とは期間中水上バスが乗り放題、料金を足せばさらに市立美術館、
博物館や教会も入場無料になるものもあり用途に応じて選べます。
只、価格はちょっと考え込んでしまいますがもともとヴァポレット(水上バス)の1回の
乗船料金は6.5ユーロ。
6.5ユーロだと10カナダドル、日本円だと900円程でしょうか、割高感は否めません。
それで2人で移動の為にちょこっと乗って帰ってくると13ユーロが2人分。
40ドルぐらい掛かってしまいます。 これではめったに乗れません

d0129786_4511045.jpg

そこで今回初めてこの一週間分の周遊券を使ってみる事にしました。
この左側の窓口で購入します。
で、早速購入した「Venice Card」を使ってピノー財団の「Parazzo Grassi」
パラッツォ・グラッシ美術館まで行ってみようという話になりました。
但しパラッツォ・グラッシは市立ではないので割引が効くのみです

カバン持ちが今回の滞在で一番楽しみにしているのがこちらの美術館と昨年6月に
オープンした同じくピノー財団の美術館「Punta della Dogana」
プンタ・デラ・ドガーナ美術館です。

d0129786_4532991.jpg

今までだと歩いていた距離なのですがこれで心置きなくヴァポレットを使えるので
行動範囲も広がりますよね。

そしてこちらがーー

d0129786_5271550.jpg

その「Venice Card」です。
きっとウチのダンナ様はこの金額分を取り返そうとやっきになって乗る事でしょう。笑
おかげで私はとっても楽が出来そうです。
そうこうする内にあっという間にパラッツォ・グラッシに到着ーー

d0129786_5321792.jpg

建物の大運河沿いには常時エキシビションに関連した作品が展示されていて
運河を通る船やゴンドラからの人目を引きます。
そしていそいそと下船して美術館の入り口まで行ってみると・・
な、なんと休館日ではありませんか! 
そうなんです、ヴェネツィアでは美術館などの休館日やレストランの定休日などが
まちまちなので予めきちんと調べてから行動するようにしましょうね。とほほ

この美術館のカフェでランチもする予定にしていたので暫く呆然と立ち尽くしていましたが
待っていても開く訳ではないので気を取り直してまたヴァポレットに乗ってーー
   
d0129786_54839100.jpg

こちらのサン・ポーロ広場に面した「Birraria la Corte」に行きました。
ここはヴェネツィアを訪れる度に必ず何度か立ち寄る気軽なレストランです。

d0129786_5595699.jpg

このお店はピザ専門店に近い感じでしょうか。
メニューには色々なピザが並んでいて客層も観光客と地元の人が半々のような
気がします、そしてその殆どがピザを食べてます。

さてこちらに来たらウチのダンナ様が必ず注文するのがこれーー

d0129786_644813.jpg

特大餃子型二つ折りピザです、凄いでしょ?
メニューの料理名は「SCARZI (CALZONE)」
これをナイフとフォークで二つに割るとーー

d0129786_6104125.jpg

湯気と共に現れるのはハムとトロリととろけたチーズです。
これを一口ずつお皿に添えられたトマトソースを付けて食べます。
見た目は凄いボリュームですがダンナ様曰く食べきれる量だそう。
でも食後はいつも苦しそう・・

ちなみにお隣のテーブルに座った小さな子供連れの地元ファミリーのお母さんは
前菜にグリーンサラダを食べて、それからコレを丸ごと一人でペロッと食べていました。
さすがイタリアンのママですね。アモーレ、マンジャーレ、カンターレ♪

かたやカバン持ちが毎回注文するのはこのパスタ、

d0129786_6272243.jpg

「BIGORI POM E BUFALA」ビゴリのトマトソースと水牛のモッツァレラチーズ
ビゴリはこのヴェネツィアを含めたベネト州の独特なパスタ。
太麺でコシがあり讃岐うどんが好きな人におススメです。
こちらも熱々でサーブされるので熱いうちに一生懸命混ぜて麺とソースの熱で
チーズを溶かし込みます。
充分に溶け込むとトマトソースが白濁してクリームっぽいオレンジ色に変わります。
そうなれば食べごろです。 おいしい^^
ひょっとしてうどん玉で試してみたら結構近いものになるかも?・・試す勇気が無いけど

このあと食後のエスプレッソもこちらで飲んで、そしてまたまたヴァポレットに乗って、

d0129786_6523731.jpg

大運河をサンマルコ広場へと向かいます。
そしてヴァポレットではこんな可愛い乗船客?にも出会いました^^

d0129786_6545753.jpg

飼い主さんに撮影許可を貰って写した後ウチのダンナ様が呼ぶと喜んで飛んできて、
・・その顔といいスタイルといい雑種犬エルに色は違えどもとても良く似ていたので
思わず笑顔がこぼれます。 頭を撫でまくってしまいました^^

此処ヴェネツィアはとても犬にフレンドリーで空港内にもローマからの飛行機で
飼い主と一緒に到着した小型犬がキャリーから出して貰ってうろちょろ。
昨日のレストランにも地元客が連れてきた小型犬がテーブルの下に^^
それからこのヴァポレットもリーシュを付けていていれば乗船OKです。

さて、船の右手にグッゲンハイム美術館を通り過ぎてサルーテ教会が見えてきました。

d0129786_721752.jpg

この辺りまで来ると観光客を乗せたゴンドラがいたる所に見受けられます。
そろそろサンマルコ広場に到着です。
このあとこちら在住のYさんファミリーにも出会って嬉しい偶然!

そしてこの日はアパートで朝のうちに市場で買って来たシャコとイカを手早く調理して
アユーシャさんから頂いた赤ワインで夕食としました。
カバン持ちのバケーション2日目はこうしてのんびりと過ぎていきました。
それにしても「Venice Card」を入手した途端に水上バスに乗ること、乗ること!

                       バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_7563476.jpg
Birraria la Corte
Ristorante e Pizzeria

San Polo 2168
Venezia Italy
Phone:041 2750570


↓こちらをクリックして応援投票もお願いします。

by stessa2 | 2010-01-07 05:44 | ヨーロッパ旅行 | Comments(16)
Commented by twix320 at 2010-01-07 10:02
カバン持ちさん、こんにちは^^
ヴァポレット料金って、そんなに高いんですね?
ビックリしました~! ヴェネチアの物価が高いからなんですかね!?
それでも訪れる価値のある素敵な街ですよね。

今日からボスがUSに出張しているのですが(だから、今こうしてサボっています。笑!)
宿泊するホテルがParazzoなので、思わぬ偶然にクスッと笑ってしまいました^^
休館日、、残念でしたね。でも楽しみがちょっとだけのびたと思って
次回リベンジしてきてくださいね!
Commented by Snoopy at 2010-01-07 10:17 x
かばん持ちさん、こんばんは。
ヴェネツィアの滞在を楽しまれているご様子で、なによりです。先日の写真で以前に訪れたことのある広場を見てなつかしくなりました。冬場のこの時期はやはり観光客も少なくゆっくりと見てまわれるんでしょうか。
カバン持ちさんが食べられたバスタ、私もうどんみたいなパスタと思いました。チーズがたっぷりでとてもおいしそうです。
写真を見ているだけで時間がゆっくりとながれていくような気がします。
そういえば、また食べ物の話になりますが、ジェラートは食べられたんでしょうか。
Commented by yasuby at 2010-01-07 11:00 x
かばん持ちさん おはようございます。
私もヴェネチアに行った時、美術館に辿り着いたらお休みで仕方なく近くの船着場からヴァポレットに乗りましたぁ~(笑)
CALZONEもBIGORI POM BUFALAも美味しそうですねぇ~
トマトソースの色が違います マンマの味なのでしょうか?
さて、私は昨晩パッキングを済ませ、今日の午前中にピックアップされ明日はいよいよ成田に向かいます。JTBのHPを見たらウィスラー日帰りスキーツアーがありましたのでやはり今年もオリンピック前のウィスラーで一日一滑りしてこようかとスキーウェアもパッキングしました。
後はどれだけの数のレストランを制覇できるかにかかっています。
Commented by ななまりん at 2010-01-07 13:12 x
こんにちは^^ 元をとらねば!って私も思うタイプです(笑) じゃんじゃん乗ってくださいね♪
太い麺のスパゲッティ、おもしろいですね。 箸で食べたくなってしまいそうです。   ご主人ご注文の料理、私 お気に入りのイタリアン店でよく頼みます~  中は生ハムと野菜だったか・・・・目当ては生ハム! 笑
イタリアはハムが安く手に入りそうですね。 羨ましい・・・
Commented by メメ at 2010-01-07 14:04 x
カバン持ちさん、ボンジョルノ!

このパスタ、以前にも一度登場したのを覚えています!美味しそう♪

そういえば、ヴェネツィアではいつも歩いてばかりで、水上バスを利用したことがありませんでした。
確かに、乗り放題のチケットを手に入れてしまえば、気軽に乗りまくれて、1日の活動範囲が広がりそうですね。
Commented by ag at 2010-01-07 16:08 x
かばん持ちさんこんばんわ、

いつもスモークサーモンをご利用いただいてありがとうございます。
実は1つお願いがあります。
イタリア語で"smoked salmon packaged for air travel"と言うのは何と言うのでしょうか?オリンピックに向けて色んな言語で用意したいと思っています。よろしくお願いいたします。
ベネチアは私も何度か行った事がありますが、夏か秋でした。夏の暑いときは臭くって閉口しました。冬のベネチアは情緒があって良いですね。ちょっと寒そうですが。。。

旅行を楽しまれてください。私もかばん持ちさんのブログで一緒に楽しませていただきます。

Commented by Armani at 2010-01-08 02:19 x
カバン持ちさんこんにちは!

ヴェネチア旅行、まるで自分も旅している気分で読ませて頂いています。
ヴァポレットの料金、とても高いんですね。気軽には乗れないかも。これは元を取らねば!ですね。

そしてお料理、どれも美味しそう。
実は去年行った時にヴェネチアで入ったレストランはどこも観光客相手のお店でアララ?と残念だったんですよ。なので、レストラン情報も楽しみにしています〜。
寒いようですが、お体お大事にしてヴェネチア旅行を楽しまれて下さい。
Commented by stessa2 at 2010-01-08 02:40
*twix320さんへ
こんにちは^^
そうですね、ヴァポレットの乗船料金も高いし、ヴェネツィアの物価は
確かに高いですよね。
でも物資は全て水路で運び込むのでその人件費や船のガソリン代も
余分に掛かるでしょうから仕方無いですよね。
日本の京都と同じように観光地はその分文化遺産や景観保護のために
維持費が掛かりますよね・・たぶん税金も高いのでは?
なのでこの物価高は「景色見学料含む」と考える様にして割り切ってます^^
Parazzo Grassiは今日行ってきましたヨ!
Commented by stessa2 at 2010-01-08 02:53
*Snoopyさんへ
こんばんは^^
はい、この時期は観光客はとても少なくて何処もゆっくりと見学出来ます。
但し、凄~く寒いのと雨と閑散期なので改装や修復のため閉館している所も
多いのは確かです。
私の行きたいレストランも2軒ほど閉まっているようです。がっかり
寒さは防寒対策で乗り切っています。手袋・マフラー・帽子・ホッカイロなど・・
あ、それと傘です。笑 
そんな中、ジェラート食べてますよー もう3回ほど食べました。
ワイン飲んで、エスプレッソ飲んで、ジェラート食べて雨の中歩き回ってます^^
Commented by stessa2 at 2010-01-08 03:13
*yasubyさんへ
おはようございます!
いよいよご出発なのですね~、しっかり楽しんでいらして下さいね!
JTBさんの「日帰りスキーツアー」、いいツアーが見つかって良かったですね♪
以前JTBさんの日帰りビクトリアツアーに参加しましたがとても楽しかったです。
あとは色んなレストランを楽しめるといいですね。
おみやげにスモークサーモンやメープルシロップなどをお考えでしたら
ダウンタウンの「サーモンビレッジ」さんも覗いてみてくださいな。
カバン持ちブログを読んでくださっている方がお店にいらっしゃるので・・^^
ではいってらっしゃ~い♪
あ、トマトソースは本物のマンマの味ですヨ。
Commented by stessa2 at 2010-01-08 03:31
*ななまりんさんへ
この太麺のパスタ、モチモチした食感は一度食べたら止められません。
なので一年間我慢してヴェネツィアに来た時のお楽しみになってます。
この餃子?ピザ、ななまりんさんもいつも食べられてますか!
バンクーバーでは見かけた事が無いです。でも私だけかも?笑
ハム類はとても安くておいしいです。
はい、私もイタリアの人が羨ましいです!
Commented by stessa2 at 2010-01-08 05:14
*メメさんへ
ボンジョルノ!
はい、メメさんの仰るとおり、去年の滞在の時にもブログにアップしました!
このお店は物価の高いヴェネツィアではお手頃価格だし、おいしいので
いつも必ず寄ってます^^
この水上バス乗り放題チケット、一週間乗り放題で美術館入場券無しだと
68ユーロです。なのでどれだけ乗るかで損かお得かの分かれ道ですよね。
・・で、頑張って乗ってます。笑
Commented by stessa2 at 2010-01-08 05:23
*agさんへ
こんばんは!
今回のおみやげにも利用させて頂きました、ありがとうございました!
イタリア語で「smoked salmon packaged for air travel」ですね、
了解しました!土曜日にお友達に会う予定なので聞いてみますね。
それまで少々お待ちください^^
冬のヴェネツィアは情緒があってまたそれも綺麗ですが、やはり寒いです。笑
はい、ブログを通してご一緒にヴェネツィアを楽しんで頂ければ幸いです。
Commented by mimi at 2010-01-08 05:31 x
また今年もこの時期がやってきたかぁ~と
人様の旅行をまるで自分のことの様に感じています。
普段のバンクーバーの日記は、わかるわかる!とか、おお、いい情報!と
生活に密着しているのでとても親近感をもって拝見してますが、
未知の世界ベネチアとなると、まるで自分が旅行気分になれてこれまた楽しいです。
ところで、ベネチアはもともとカバン持ちさんがお好きなんですか?
それとも旦那様??
Commented by stessa2 at 2010-01-08 05:33
*Armaniさんへ
こんにちは!
そうなんです、ヴァポレット料金高いです。汗
でもこれでジュデッカ島やリド島、それから空港への往復水上バスにも
使えるので良く考えて利用するとお得だと思いますヨ。
レストランはサンマルコ広場周辺はどこも高くて「あらら・・」みたいです。
なのでちょっと頑張って15分程歩くとお手頃でおいしい食堂があるようです。

ありがとうございます、年一回のお楽しみなのでせいいっぱい楽しんで帰ろうと
思っています^^
Commented by stessa2 at 2010-01-09 06:34
*mimiさんへ
ありがとうございます、おかげさまで今年も満喫しています^^
ウチのダンナ様は年に一回のこの時間を毎年指折り数えて過ごしているので
と~っても幸せそうです。
はい、答えはウチのダンナ様が「ヴェネツィアおたく」です。
もともと「ヨーロッパへ行った事が無い」とのたまわれたのが事の始まり。
「ではお連れ致します」と7年程前にヴェネツィア&フィレンツェの旅を
企画いたしました。
その時フィレンツェを気に入ると思ったのですが意外や意外でヴェネツィアの
とりことならたようです。
それ以来、毎年冬にこちらに来るハメに・・おっと、もとい、
一緒に来させて頂いております。笑


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光
ヨーロッパ旅行

タグ

(184)
(124)
(85)
(70)
(68)
(68)
(68)
(65)
(47)
(44)
(41)
(37)
(35)
(26)
(24)
(22)
(20)
(16)
(15)
(12)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

BCフェリー
at 2018-09-17 07:22
ブッチャードガーデン
at 2018-09-14 15:24
Spade@コマーシャルドライブ
at 2018-09-03 17:49

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。