PCが壊れた!

一昨日の朝、Zoomでバレエのクラスを受講しようと思ったら、な、なんとPCの画面が真っ暗、、、。
なので初めて携帯からアップしてます。

困った。

_カバン

# by stessa2 | 2020-08-06 16:23

電気フラットトップでご飯を炊いておひつに入れてます

7月28日(火)曇りのち晴れ、気温24℃。

炊飯器が壊れて以来、ここ数年はずっとお鍋でごはんを炊いてます。ヴェネツィアでアパートに滞在するようになって(林間学校の飯盒炊飯以来)初めてお鍋でごはんを炊きました。また友人のご実家がずっとお鍋でごはんを炊いてると聞いて新しい炊飯器を買わずにお鍋で炊き続けることにしました。

一旦お鍋で炊くのが平気になれば、時短にもなるし、炊飯器をキッチンカウンターの上にで〜〜ん、と置いておく必要も無いので気持ち良いです。
さらにごはんを炊いたあと、おひつにごはんをうつして、夕食時にはおひつからお茶碗にごはんをよそって食べてます。

電気フラットトップでご飯を炊いておひつに入れてます_d0129786_14562732.jpeg
このわっぱのおひつを使ってます。日常使いにぴったりの軽さでごはんの湿気をちょうどいい塩梅に調整してくれます。
電気フラットトップでご飯を炊いておひつに入れてます_d0129786_14564039.jpeg
炊きたてのごはんをおひつに入れたら蓋との間に必ず日本手ぬぐいを二重に折ってはさみます。これが湿気を吸うのを手助けしてくれます。子供の頃に我が家のごはんはこうして食膳に出てたし、香川の祖父母の家もこのようにふきんをはさんでいました。これをしないとおひつの中に水蒸気が溜まってしまい、底のほうのごはんがべたべたになってしまいます。

ついでにお鍋でのごはんの炊き方(レンジが電気のフラットトップの場合)
お米を洗ったらざるに上げ、しっかりと水を切ります。お鍋に洗米を移しお米の1.2倍ぐらいのお水を入れます。うちは硬めのごはんが好きなので1.15倍を目安にしています。
水と一緒にお鍋に入れたまま30分以上そのまま置いておきます。これをしないとごはんがしっとり美味しく炊けません。でも時間が無い場合には10分ほど置くだけでも大丈夫です。
30分以上経ったらレンジを強火でonにします。沸騰してぶくぶくと泡が立ってきたらすぐに火を中火ぐらいに弱めます。沸騰したかどうかとかお鍋の中が気になったら蓋を開けてお鍋の中を見ても大丈夫です。この炊き方は電気のフラットトップレンジの場合です。沸騰まで火力が強で大体4分ぐらい。あと中火に弱めて9分〜10分、おこげを作りたい場合は+2分〜3分ぐらいだと思います。

フラットカウンタートップの場合は鉄製の分厚いお鍋でごはんを炊くのは適していません。もちろん土鍋も使えません。ですので厚めのステンレスかアルミのお鍋で内側がテフロン加工してあるものが適しています。テフロンじゃないと炊いたあとの鍋洗いがめちゃくちゃ大変です。
ごはんが炊きあがったらお鍋のまま蓋をして15分ほど置いておいてください。それでふっくらとなります。15分おいたらここでおひつに移します。日本手ぬぐいも忘れずに。
これで食べるときにはとても良い頃合いになっているはずです。
おひつに入れておけば、翌朝、冷やご飯になっても硬くなりません。でも翌日のうちには食べきりましょう。

気持ちだけかもしれませんが、炊飯器で炊いていた頃よりもごはんを大切に考えるようになりました。機械だよりではないので、今日もより美味しく炊けますように、と丁寧にお米を洗い、慎重に計水して、タイマー片手に大切に炊いてます。なので炊きあがったとき、蓋をとった瞬間に思わず顔がほころびます。ほんのちょっと手間ですが小さなほっこり感が好きです。

_カバン持ち







# by stessa2 | 2020-07-29 16:19 | カバン持ちの台所

あ、海が見える

7月19日(日)晴れ、気温は24℃。


我が家の斜め向かいの家が取り壊され、新築が建つまで、なんとちょっぴり海が見えるのです↓

あ、海が見える_d0129786_13293890.jpg
遠くにタンカーが浮かんでいるのが見えますか?
我が家の近所は改装工事も含め、今、4軒も工事中。おかげで毎日ホコリが凄くてアレルギーがMax状態です(T_T)

でも庭は今が一番綺麗な季節なので(砂ぼこりと工事現場音に耐えながら)草花の手入れに勤しんでいます。小鳥やリスの茜も毎日我が家で遊んでて、それを見るだけで癒やされています。

あ、海が見える_d0129786_13293586.jpg
紫陽花の間から生えている紫色の花は野鳥が種を運んだものが定着して咲きました。
あ、海が見える_d0129786_13292707.jpg
この紫陽花↑どこかで賞を取った素敵な品種なのですが、名前忘れた..。
あ、海が見える_d0129786_13292383.jpg
この紫陽花↑はBig Leaf。味もそっけもない名前が印象的で覚えた。
あ、海が見える_d0129786_13291725.jpg
この白バラはWhisper。もう幹が歳を取りすぎでぼろぼろだけど、それでも今年も花を咲かせてくれました。この肉厚なアイボリー色の花弁が大好きです。香りも好き♪
あ、海が見える_d0129786_13291140.jpg
野鳥が種を運んだために我が家の庭のいたるところに花を咲かせるヤナギラン。あんまりどこでも芽を出すので、いつも間引いているのですが、な、なんと今年、リスの茜がこのヤナギランの茎が好物なのが発覚!おかげて間引かなくても彼女が食い散らかしてくれてます(笑)

_カバン持ち



# by stessa2 | 2020-07-20 13:51 | 小さな庭の園芸話

ピクニックバスケット

6月12日(日)晴れ、気温19℃。

ちょうど一週間前のことですが..
コロナの影響で出かける予定もなんとなく立たず、日曜日は晴天なのでジェリコビーチでピクニックでもと思っても、週末のビーチはここぞとばかりに人出も多く、主人のアイディアで自宅の庭でピクニックすることになりました。
主人がキツラノのAu Comptoirでピクニック用にシャルキトリを買ってきてくれ、バレエ仲間のMiyukiさんから頂いたスパークリングワインをお供に庭へgo。

ピクニックバスケット_d0129786_16420514.jpg
一昨年だったかな?Robson St.にあったキッチン雑貨店のChocolate Mooseが閉店セールのときに買ったピクニックバスケット。購入した当初、このバスケットを持ってジェリコビーチでピクニックを楽しんだものの、その夏はケロウナの山火事で煙がバンクーバーにも到達。なるべく外出を見合わせなければならないほど空気がよどみました。そして昨年の夏こそは!と思っていたらまたまた山火事。そんなこんなで一度使ったきりお蔵入り、となっておりました。
で、今年こそは、と思っていたらもう7月だというのになんだか気温が低いのです。おまけにビーチはコロナで外出がままならないバンクーバーっ子でゆる〜く混雑。
このままでは機を逃すとばかりに先週ついに実行となった次第です。

ピクニックバスケット_d0129786_16422022.jpg
ピクニックバスケットにはナイフやフォークなどのカトラリーはもちろん、陶器のお皿やグラスもちゃんとガラス製。バスケットを開けた瞬間、なにかの映画で見たような感じがして気分が一気に盛り上がり、付帯効果抜群。
ベースメントのテーブルを持ち出して、庭のあじさいを摘んで空き瓶に挿し、グラスと(買ってきた)食べ物を並べれば完了!なぜAu Comptuirのシャルキトリのテイクアウトなのかと言いますと、コロナでこのお店が閉まっていた間、HPを見るとピクニックセットのテイクアウトがあったのです。ほんとはそれが試してみたかったのですが、お店が再開してからそのメニューが消え、私がかなり残念がっていたので、主人が気を利かせてセッティングしてくれました。

スパークリングを飲む私の足元にはC子が寝そべり、のんびりとした午後となりました。(自宅の庭なのでおトイレの心配もないし、必要なものはすぐに取りに帰れるし、超便利!)ただ、難を言えば日差しが強かった。仕方ないので私は日本から買ってきた日傘、主人は大きな雨傘を片手に飲食したのでありました。(もしお隣さんが2階から見てたら日本人はお天気でも傘を差すのか?と不審に思ったことでしょう。クスッ

_カバン持ち


# by stessa2 | 2020-07-13 17:00 | 小さな庭の園芸話

豪雨被害

九州及び、岐阜、長野など9県に及ぶ河川氾濫などの豪雨被害へ心よりお見舞い申し上げます。バンクーバーも今夜から雨が続くようです。
# by stessa2 | 2020-07-09 05:23

ミスタージャパニーズカレー@Cambie St.

6月28日(日)晴れ、気温22℃。昨日、午前中のバレエのクラスのあと、Cambie Streetに新しくオープンしたテイクアウトのカレー屋さんへ遅いお昼を買いに立ち寄りました。
お店の名前は「Mr.Japanese Curry」日本のカレー専門店です。
じつは数週間前だったかな?オープンしてすぐに主人がビーフカレーを一人前買って帰りました。あまり期待せずにちょっと味見させて貰ったら「あ、なんだか懐かしくておいしい。」と、結局半分も食べてしまったのです。
で、メニューを見たらエビカレーとかいろいろあって、ルーの色も違うので、きっと味も違うのだろう、これは自分で直接行って買ってみなければ!と思い、ついに実現。

買ったのはそのビーフカレーと未体験のエビカレー。

ミスタージャパニーズカレー@Cambie St._d0129786_14113521.jpg
ビーフカレーのほうはどこか懐かしい日本の喫茶店のカレー味。ビーフはほろほろとして食べやすく、女性にもウケる味。
ミスタージャパニーズカレー@Cambie St._d0129786_14114895.jpg
エビフライは日本の冷凍食品のエビフライっぽくてこちらもどこか懐かしい。ルーは、そうそう、ずっと以前にダウンタウンのDenman St.にあった洋食屋さんのカレーを彷彿とさせます。ビーフカレーより少しあっさりとしています。
どちらもごはんが気持ち柔らかめだったのがワタシ的には唯一残念な点でしたが、そもそもうちのごはんが硬めに炊くので、それと比較して、の話。
お値段はどれもレギュラーサイズで$8と、今のバンクーバーでは超お安い印象。
場所もうちからどこかへ行った帰りとかに車で寄り易い場所なので、晩ごはん作るの面倒な日のレパートリーのひとつになりそう。
ミスタージャパニーズカレー@Cambie St._d0129786_14370179.jpg
ミスタージャパニーズカレー@Cambie St._d0129786_14454230.jpg

店内で食べるスペースもあります。

Mr. Japanese Curry ミスタージャパニーズカレー
住所:446 W 8th Ave Vancouver, BC (Cambie St.の近く)
営業時間:月曜日〜土曜日11:00〜20:00(日曜定休)
電話番号:604-879-4400

_カバン持ち


タグ:
# by stessa2 | 2020-06-29 14:12 | 食べたもの最近情報

新型コロナウイルス情報@バンクーバー

在バンクーバー日本国総領事館からBC州全体に在住の日本人への新型コロナウイルス感染症(COVID-19)にかかる注意喚起が大体週に1〜2回発信されています。

26日時点で発信されたものを以下に抜粋しましたのでご参考になさってください。また日本に住んでいらっしゃる方にも海外でのコロナに関する情報や参考になるかと思いますので、もしご興味があればご一読ください。

*****

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)にかかる注意喚起(6月26日)

 6月26日、ブリティッシュ・コロンビア(BC)州保健省は新型コロナウイルス(COVID-19)に関し、感染者10名が新たに発生し、BC州内での累計感染者数が2,878名(入院:17名(そのうち集中治療室:5名)、完全回復:2,545名)に達した旨発表しました。今週も毎日10〜20名前後の新規感染者が継続して発生していますので、これからも「物理的距離(physical distance)」の維持や手洗いの励行など、これまで実践されてきた感染症対策を引き続き励行願います。

 次に、6月24日にBC州政府は非常事態宣言は継続する一方で、新型コロナウイルス感染防止策として規制していた経済活動に関し、これまでの「第2段階(phase 2)」から「第3段階(phase 3)」に移行すると宣言するとともに、それにともなう規制緩和の実施を発表しました。

 この移行にともない、たとえばホテル・リゾート、公園(これまで閉鎖されていた公園の残り)、映画産業、映画館などの娯楽産業、小・中・高校(6月から任意の登校再開。9月以降に本格再開)、大学(オンラインと登校の併用。9月以降に本格再開)等が徐々に再開される見込みとなりました。

 またBC州内の旅行についても病気の場合は旅行を中止すること、物理的距離を維持すること、少人数で行動し、できるだけ屋外で活動すること、こまめに手洗い等を行うことなどを条件に緩和されました。ただ新型コロナウイルスに対する感じ方・考え方・距離感は人それぞれ異なります。そのため、特に小さな田舎村や離島などを訪れる際にはその地の旅行情報を遵守し、コミュニティの考えを尊重するようご留意ください。

_在バンクーバー日本国総領事館からの情報




# by stessa2 | 2020-06-28 19:02 | BC州観光

友人とランチ@Holts Cafe

6月27日(土)曇りときどき晴れのち雨、気温20℃。

コロナウイルスからの制限がフェーズ3と緩和され、バンクーバーではだんだんと車も人も活動を始めています。そんな中、昨日は仲良しの友人とランチに♪
2月下旬にランチした以来だったので積もる話もいろいろあって会えるのがとても楽しみでした。で、どこで会おうか?ということになり、行きたいレストランがあったのだけれどまだ営業していなかったり、他にもテイクアウトのみで営業してたりで、なかなかチョイスが難しく、結局ダウンタウンのHolt RenfrewのHolts cafeへ。

一応、予約は入れておいたのだけれど、まだまだ客足は本格的ではなくて、12時に行ってもほぼガラガラ。それでも久しぶりに会った友人は相変わらず素敵でとても元気そう。とりあえずお互いの再会(?)を祝して白ワインで乾杯。
このレストランで食事するのはほんとうに久しぶり。さすがにオシャレカフェなのでメニューにはサラダ系が多くて、生野菜がすごく好きなわけではない私はちょっと迷って結局チキンサンドを注文。

友人とランチ@Holts Cafe_d0129786_15354465.jpg
来たのはこんな感じ↑
一瞬バーガー?って、確かにパンではさんであるからサンドだけど..。
チキンはイメージと違ってサンド用に薄くしたチキンカツ。サイドはフレンチフライかサラダだったのでサラダをチョイス。うん、ここの野菜はおいしい。
チキンサンド(バーガー?)もパンは内側をちゃんとグリルして焼き目がついててなかなかおいしかったです。
友人が「コロナで渡せてなかったの〜」とハワイのお土産でパンケーキの素やハワイコーヒーをくれて嬉しい♡ 週末に主人がよくパンケーキを焼くので、次回はこれで焼いてもらおう。どんなお味か楽しみです。

私は大人数より女2人でお喋りを楽しみながらゆっくりランチするのが大好き。きちんとお互いを尊重しながら真剣に相手の話を聞いて、じっくりと考えて、そしてのんびりとひとときを楽しめるから。そんなひとときを共有できる友がいてくれて感謝です。

_カバン持ち

Holt Renfrew Vancouver, 737 Dunsmuir St, Vancouver, BC
時間: 11:00〜19:00(月〜土曜日)日曜日は12:00から(不定期営業日変更あり)
電話: (604) 678-0316

# by stessa2 | 2020-06-28 16:37 | 食べたもの最近情報

主人の車が新しくなって驚いたこと

6月20日(土)わりと激しい雨のち曇り、気温21℃。

一昨日、主人の車を新しいものと変えるためにリッチモンドのディーラーへ。
途中、中華レストランに寄って飲茶ランチ。
こうしてまた飲茶が食べれるようになってほんとに嬉しい(飲茶は家では作れないので105.png

でね、前日の夜にレストランに予約を入れようと、最初はリッチモンドのKirinに電話したら、な、なんと2時まで満席とのこと。たぶん、コロナ対策でテーブルすべてにお客を座らせていないので、それもあるとは思うのですが。が、バンクーバー側の中華レストラン「Red Star」に電話したらあっさりと12時で予約できたのです。ってことはチャイニーズが多く住むリッチモンドはレストランが盛況でバンクーバーサイドはまだ様子見といった感じなのかな〜。ちなみにリッチモンドはコロナの患者発生率がバンクーバーより低かったとのこと。

でね、レストランのテーブルに案内されて、ふと窓の外を見ると..
主人の車が新しくなって驚いたこと_d0129786_17413232.jpeg
向かいの銀行のパーキングに車を停めてカナディアンのちょっと年配のカップルがハッチバックを開けてそこでランチ。きっとお店に入るのが嫌だからこうしてランチしてるのかな?なんて見てたら、彼らは上手にお箸を使って食べていたのです。本当にバンクーバーのカナディアンのお箸の浸透度の凄さには驚かされます。

ついでに、バンクーバーの中華レストランなら殆どといっていいぐらいメニューにあるのがこちら↓
主人の車が新しくなって驚いたこと_d0129786_17414265.jpeg
帆立貝と玉子の白身のチャーハン。緑色のはアスパラとネギ。
すごくあっさりしてて旨味があって一度食べたらやみつきになります。
日本の中華料理店ではあまり見たことがなかったけど、最近はあるのかな〜。


と、話を車に戻して..


主人の車が新しくなって驚いたこと_d0129786_18074983.jpg

今回の車は超最新式。
なので車の説明に時間がかかると気構えて行ったのですが、やっぱり難しかった。汗
今までの車も自動縦列機能とか付いてたけれど、今回のはも〜〜っと凄くてびっくりもの。
スイッチ一つで完全自動縦列駐車。駐車スポットも車が勝手に見つけてくれる。運転席の目の前はipadみたいだし、ポケットに置くだけで勝手に携帯充電してくれるし、もちろんシートの位置も記憶してくれるし、寒い日は車に話しかけるだけで温めてくれるし、音楽もかけてくれるし(iphoneのSiriみたいな感じ)、一時間以上運転すると体が疲れないように自動でシートが微かに振動してマッサージ効果。あと車の天井にある緊急スイッチ押すとディーラーに繋がって救急車とか呼んでくれるらしい(←お試しはできないけど)。あと、なんだっけ?あ、室内のライトのラインの色は好きな色を自分で作れる。あんまり意味無い。そうそう、カメラは前と後ろと側面と真上からと四方からのが見れる。だから一方通行の右側駐車でもカメラで見えてるから路肩にホイールをこする心配がない。(←主人はいつもこする。汗)あと、車を万が一誰かがキーごと盗んだ場合でも追跡できる?だったっけ?←これは説明があんまり分からなかった。などなど..運転が全自動になるのも間近なのをつくづく感じたのでありました。
が、ここで一つ問題が。私の英語の発音が悪くて車の中のAiが反応してくれなくて、何度も聞き返される(涙)..ってことで私には使えないな。これは。

ちなみに新しい機能があんまり沢山付いてるからどのお客も一回では理解できなくて、しょっちゅうディーラーのところに助けを求めて来るらしい。だから心配しないでいつでも聞きにきてださい、だって(笑)たぶん主人は来週あたりに早速行くと思います。

_カバン持ち





タグ:
# by stessa2 | 2020-06-21 17:50

筋肉痛

6月17日(水)晴れときどき曇り、気温21℃。

あああ〜〜っ、あ〜〜っ、太腿の前側の筋肉が痛い!もみほぐしてみたけどやっぱり痛い筋肉痛。
今朝はLivestreamでヨガのクラス、夕方からはHarbour Dancde centreのNicolaの90分のバレエクラス(ここ↓)に出てもうへとへと。
明日の朝のDarioのLivestreamバレエクラスまでに筋肉マッサージして置かなきゃ大変な目に合っちゃう(汗)
夜はバレエの自主練があるし、、って私は運動部かっ!
この歳にして筋肉痛を感じることに嬉しい悲鳴。

_カバン持ち

# by stessa2 | 2020-06-18 13:15


バンクーバー在住23年、不動産業者の妻の四季折々備忘録。


by stessa2

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

食べたもの最近情報
「グリーンシ癒やしの休日バンクーバーへ」
バンクーバーの四季折々
カバン持ちの台所
小さな庭の園芸話
鳥や犬など生き物話
懐かしの日本滞在記
ヴェネツィア・パリ・ロンドン旅行
バンクーバーでうろうろ
イベントに行ってみた
バンクーバー発信素敵なもの
カバン持ちの好きな物
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光

タグ

(184)
(126)
(88)
(72)
(71)
(71)
(70)
(65)
(51)
(50)
(47)
(38)
(35)
(26)
(26)
(22)
(20)
(16)
(16)
(12)
(8)
(8)
(5)
(4)
(3)

お知らせ

私の書いたバンクーバーのガイドブックがイカロス出版から出ました。
グリーンシティで癒やしの休日 バンクーバーへ
(2019年8月10日発売)
全国の書店、Amazonジャパンで扱っています。
_d0129786_14402463.jpg





バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買、投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。

不動産HPはこちらから





ブログ筆者のメルアド
stessa@hotmail.co.jp






お気に入りブログ
JudyCoオフィシャルブログ
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
チョコラブYUMの毎日
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
外から見る日本見られる..
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
Kaori Otake
週間NY生活
Sea Island Clinic
リタイア移民の会
桜楓会のHP




最新の記事

PCが壊れた!
at 2020-08-06 16:23
電気フラットトップでご飯を炊..
at 2020-07-29 16:19
あ、海が見える
at 2020-07-20 13:51

以前の記事

2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 03月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2001年 01月