タグ:和食 ( 120 ) タグの人気記事

分とく山御膳@Pacific Rim Hotel

本日のバンクーバーは晴れ、気温は5℃。やはりまだまだ寒い日が続いていますが、それでも日差しには早春のやわらかい暖かさを感じます。

**
今日は楽しみにしていたFairmount Pacific Rimホテルでのランチ。その名も「分とく山御膳」 あの広尾にある名店の分とく山の野崎シェフプロデュースのランチです。というのもここバンクーバーにその「分とく山」が出店予定。これから建築予定の隈研吾デザインのコンドミニアムの中に出店予定だそうです。で、そのコンドミニアムのプレゼンテーションを兼ねたイベントがバンクーバーのダウンタウンにあるPacific Rimホテルで開催されていて、その一環としてホテル一階のバーラウンジでこの「分とく山御膳」が一日10食限定で作られているのです。
d0129786_1641814.jpg
こちらがそのお料理。汁物として鮭とごぼうの粕汁が最初にサーブされました。鮭の粕汁はどちらかというと苦手な一品なのですが、そんな私でも思わず美味しい、と言葉が出るほどおだしが効いてて美味でした。バンクーバーで食べる鮭料理でよく感じる鮭の臭みも一切感じられずその鮮度と処理の良さは流石です。
この御膳の内容は一の膳はサーモンといくらのおろし和え、まぐろ山かけ、子持ち昆布、いわしの雪花和えなど。二の膳は里芋の利休寄せ黄身酢載せ(興味深い一品でした)、銀鱈西京焼き、海老あられ揚げ、大豆ご飯など。三の膳は和牛ローストビーフ、かぼちゃ甘煮、セロリのきんぴら、卵焼き、鮭ご飯、アスパラ。
四の膳はイカ鳴門巻き、レンコン海老山椒揚げ、鶏松楓焼き、炒り菜ご飯など。

思い返せば今から30年近く昔、東京にBIGIグループやジュンコシマダの買い付けに出張していた頃、メーカーの接待で確かその頃はまだ霞町にできたばかりの分とく山に2度ほど食事に行きました。当時そこには山本耀司さんがよくお食事に来られていてアパレル業界のグルメの間ではそれが結構話題になっていたっけ。私も随分若かったからさほど和食の良さ分からなかった頃でした。猫に小判だったな〜。

d0129786_1734078.jpg
こちらのシェフのTakaさんから和風カクテルを2種プレゼントして頂きました。特に右側の緑茶と柑橘系ベースのカクテルがなぜかヴェネツィアを連想させる味でした。ほんのり磯の香りに似た風味とアペロールスプリッツのようなほんのり苦味を含んだ甘みと柑橘系の爽やかさがヴェネツィアを思い出させるのかも。

d0129786_1644298.jpg
デザートはフルーツと一緒に和菓子の練り切り♪ たぶんこれは娘の知人Misaeさんの作。あんまりお腹がいっぱいになったのでこの和菓子だけ持ち帰りにして頂いて自宅で食べたらやっぱり美味。Misaeさんの練り切りのレベルの高さに改めて感激。海外に住みながらこうして分とく山監修の和食を食べてMisaeさんの練り切りを食べて、この恵まれた環境に感謝です。

追記:分とく山御膳の感想。とても手が込んでいて見た目も美しく美味しく頂きました♪ 強いて言えばセロリのきんぴらが他のお料理に対して心持ち味が濃かったかも? 主人はそのくらい味が濃いほうが好みだそう。なので好き好きですよね。それぞれの膳に小さなおにぎりになったご飯が付いているし、最初の粕汁もあるので見た目よりもボリュームがあります。食材の新鮮さも素晴らしいし、Takaさんの心のこもった一品一品に大満足でした。
ちなみにレストランは改装中のため?一階のバーラウンジでのお食事となります。特にこのメニューの人は前もってチケットを買っているので、店内の窓際の一角のハイチェアーのところとなっています。もしくはラウンジの低いテーブルでも食べれると思いますが、あそこだとテーブルと椅子が遠すぎてこれまた食べにくい感じでした。あとテーブルに出されるお醤油がちょっと塩っぱかったかも。普通の和食屋さんではこのクオリティーのお醤油を使っていますが、分とく山のお料理なのだからもう少しハイクオリティーなお醤油で頂きたかったかも。でもサーモンのお刺身と山かけ以外はお醤油は不要なので、ついでにその2点も「づけ」にしておいてくれてもいいかも。←とつぶやいてみた。

バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2017-02-02 16:16 | 食べたもの最近情報

ランチ@MIKU

本日のバンクーバーは晴れ、そして気温は相変わらずの極寒で2℃。
今朝はバレエレッスンに行くのもつらいぐらいの寒さ。ダウンの下にベストまで着込んで首にはぐるぐる巻きのストールを。ブーツはもちろん、手袋も絶対に忘れてはならないアイテムです。
庭はカチンコチンに凍ってて、手の出しようもない状態。鳥の餌だけは毎朝小皿に入れて出してやっているのですが、鳥たちも食べ物が無いらしく、まるで列をなすように順番に飛んできては食べてます。

**

昨日は桜風会のドネーションを受け取りにダウンタウンのMIKUさんへ。ピックアップついでにランチも♪
前もってカウンター席を取って頂いてあったのですが、それでも少し待たなければいけないぐらいの大盛況。広い店内はほぼ満席状態で流石です。

カウンターに坐って食前のスパークリングを飲んでいたら顔なじみの料理長が気を遣ってくださって、
d0129786_16243697.jpg

美味しい雲丹を載せた生牡蠣とスモークサーモンを出してくださいました。

d0129786_16422493.jpg
炙り寿司ランチ♪
一つ一つがまったく違った味わいでとても楽しい組み合わせ。それぞれトッピングに工夫が凝らしてあるのでお醤油などつけずにそのまま頂きます。写真を見ているとまた食べたくなるメニューです。
行くたびに進化しているMIKUさんのお料理、予約が取れなレストランだけありますね。

★MIKU RESTAURANT
200 Granville St #70, Vancouver, BC
Phone: (604) 568-3900

      バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2016-12-17 16:23

日本酒好き女子とRaisu@W.4th

本日のバンクーバーは午後から晴れ、気温は22℃。街路樹の葉先が微かに色が変わり始めています。ほんの微かに秋の気配..

**
一昨日は日本酒好きの女子会で初めてW.4thにオープンした「Raisu」へ行きました♪
d0129786_14185651.jpg
こちらはダウンタウンにある「居酒屋金魚」やW.Broadwayの「すいか」、あとうちから歩いて行ける場所にある串揚げの店「ラヂオ」などの姉妹店です。そして店名どおりここはご飯ものをメニューの主軸に据えたお店。あと日本酒のラインアップが凄いです。
このRaisuは建物の2階にあり、特にお薦めはパティオ席。大きなテーブルに掘りごたつ式のようなベンチ席。靴は脱いで坐るようになってます。パティオといっても屋根付きで半屋外といった風情です。

d0129786_14593143.jpg
こちらは限定15食の省松花堂弁当。これにご飯が一膳、お味噌汁も付いてます。お味のほうは一品一品手が込んでいておいしい♪
で、私達はこれをアテにして日本酒テイスティング。
d0129786_1644271.jpg
その日によってテイスティングのセット内容が変わるようで、それもまた楽しみですよね。
この他にも刺身サラダやからあげなど頼んで日本酒からビールは越後スタウト。友人達と色んな話題で花が咲き、爽やかな夕暮れの中、楽しいひとときを過ごしました。
友人からはC子にセーターを、私にはmtテープの「下田名物」を頂いて幸せ。大事に取って置かないで、さっさと使うことにいたします。Jちゃん、ありがと♡ 
d0129786_18195198.jpg
このRaisuさんは一ヶ月前にオープンしたばかり。メニューのほうは今は定食物が多いのですが、これからはおつまみ的なものも増やす予定だそう。定食以外にはおうどんも充実。当分目が離せないお店です♪

Raisu Japanese Cuisine
2340 West 4th Ave. Vancouver, BC
Phone: 604-620-1564
火曜定休
                 バンクーバー不動産やのカバン持ち


■不動産のHPはこちらから

by stessa2 | 2016-08-06 14:54 | 食べたもの最近情報

主人のお誕生日会@Shuraku

昨日は主人のお誕生日でした。
例年はうちから歩いて行けるRajioでお誕生日をお祝いしていますが、今年はダウンタウンのShurakuさんで、十数年来の友人たちと、あとうちの娘とお祝いしました♪
d0129786_16451930.jpg
Shurakuさんには前もって奥のテーブルを押さえておいてください、とお願いしておいたら、忙しい土曜日だというのに快く承諾してくださいました。さらにオーナーのIさんからはスモークサーモンとチーズやごぼうを使ったとっても美味しい前菜をプレゼントして頂きました♡ 一瞬の事だったので、シャッターチャンスを逃してしまいましたが、このサーモンの部分にガラス製の蓋がしてあって、お店の人が私達の目の前でそのガラスの蓋を持ち上げると、中に溜まっていたドライアイスのスモークが、スモーキーな香りと共にぱぁっって広がるんです。
さらにこのサーモンとチーズと一緒に添えられているミントの葉っぱと小口切りにされたごぼうと一緒に食べると、これがまたじつに美味♪ 初めての味のハーモニーに全員歓声を上げてしまいました。

全員で乾杯♪
d0129786_14205580.jpg

d0129786_1424757.jpg
主人のお気に入りはこのShurakuさんでサッポロビールと鶏のから揚げを食べること。特にここのから揚げさ絶品だと言ってます。←私も同意!
あと私の十八番は海老餃子とつくねハンバーグ♪
その他にも野菜のロール寿司やレンコンのはさみ揚げ、あと鮪の..なんだったっけ?とかスペアリブとかいろいろ注文。どれを頼んでも美味しいのがここShurakuさんの特長です。

d0129786_14411429.jpg


ビールで乾杯したあと、娘と二人で飲んだのはこちらーー
d0129786_14421596.jpg
八海山スパークリングにごり酒。

〆はーー
d0129786_15305339.jpg
バースデーケーキとしてデザートにロウソクを灯してサーブしてくれました。ありがとうございました♪

もう知り合って20年になるM子さん、そしてそれと同じぐらいずっと仲良くしてくれているN美ちゃん♡ いつもいつも優しい二人には感謝の気持ちでいっぱい。だからこの夜も心からリラックスして娘も一緒に冗談いっぱい笑いがいっぱい。素敵なお誕生日の夜となりました。また来年も一緒にお祝いしてね♪

P.S.約一名、Sさんが日本へ里帰りのため不参加(T_T)それだけがすごく残念でした~。

   バンクーバー不動産やのカバン持ち


■不動産のHPはこちらから

by stessa2 | 2016-07-04 16:46 | 食べたもの最近情報

大切なお客様をお連れして@ZEST

本日のバンクーバーは曇りで気温も17℃と一気に肌寒ささえ感じるお天気となりました。
これから数日は曇り空が続くよう。あんまりお天気続きで庭の草花もいささかバテ気味になってきてたので、ちょっと小休止というところでしょうか。気圧が下がったせいか、うちのC子も一日寝てばかりでした。

**
昨夜はお客様ご夫婦と一緒にお食事。喜んで頂きたかったのでZESTさんへ行きました。
お料理は予約を入れた時点でおまかせコースをお願いしておきました。
まずアミューズとしてーー

d0129786_16502068.jpg
小さな器の茶碗蒸し。前日から漁が解禁になったSpot Prawn(ぼたん海老の一種)が生のままトッピング♪ 茶碗蒸しのスムースな口当たりと海老の甘みが空腹にしみ込みます。緑豆のすり流しが風味を春らしい添えて。

そして前菜の小鉢盛り合わせーー
d0129786_165621.jpg
ふきのおひたし、ホタルイカの酢味噌和え、かつおのたたき、蟹の身の雲丹和え、タニシの煮付け、ロブスターと海草の酢の物、どのお料理も丁寧に手が入っていて素材本来の旨みがきちんと残す、心にしみる美味しい味わい。

d0129786_19575659.jpg
椀物は一番だしのおすましにフランスから空輸された今が季節の白アスパラ♡ それに蟹の身と白身魚。その美味しさに急に無口になりました。今までバンクーバーで食してきた白アスパラとは全く違った風味があり、これがEU圏で白アスパラが珍重されるゆえんだな、と納得。

d0129786_915540.jpg

d0129786_931587.jpg



■不動産のHPはこちらから

by stessa2 | 2016-05-16 17:02 | 食べたもの最近情報

Shuraku@Granville Street

先日のクィーンエリザベスシアターでのEVITAを観たあとは、いつものShuraku 酒楽さんへ。
d0129786_1741335.jpg
この日は母の日だったので、予約無しでは無理かな?とも思いつつお店へ行ってみたら、幸いにも時間が早かったのとカウンター席でもOKと伝えたら、席を確保する事ができました。でもこのあと店内はあれよあれよという間に満席。
主人はここの鶏からあげが大好きで、それとビールさえあれば幸せなのだとか。ちなみに私はここの海老餃子は外せません。
カウンターに陣取っていると、次から次へと日本酒のテイスティングセットが運ばれていくので、最後に一杯だけ私も八海山の吟醸を頂きました。つくねハンバーグ風もどこか懐かしい味でおいしかったです♪
こうしてふらっと立ち寄ったり、友人たちとグループで飲み会したり、何を食べても外れ無く、お財布にやさしい料金設定で、なにかとお世話になってるお店です。

Shuraku Sake bar&Bistro
833 Granville St, Vancouver, BC
電話番号:604-687-6622
営業時間:
Mon to Thu: 11:45 a.m. to 11:00 p.m.
Friday: 11:45 a.m. to 12 midnight
Saturday: 12 noon to 12 midnight
Sunday: 12 noon to 11:00 p.m.

                バンクーバー不動産やのカバン持ち

■不動産のHPはこちらから

by stessa2 | 2016-05-12 17:15 | 食べたもの最近情報

酢重ダイニング@新丸の内ビル

羽田のホテルに一泊した翌日、友人のYさんがホテルのロビーまで迎えに来てくださって、東京駅前の新丸の内ビルにランチに連れて行ってくれました♪
d0129786_1814052.jpg
行ったのは酢重ダイニングというお店。
ここはもともと軽井沢にある味噌醤油屋さんが展開しているお店だそう。友人がぜひ美味しいごはんを食べさせたい、と優しい気遣いで連れて行ってくれました。そしてそのとおり体がほっとするごはんとおかずは時差ボケでちょっと疲れた体に染み入る美味しさでした。
このあと空港までレインボーブリッジを走ってしばしドライブ♪ 遠い昔に住んでいた東京の街を走り抜け、懐かしさで胸がいっぱいになりました。

旨酒・料理 酢重ダイニング
電話番号:03-5224-8686
住所;東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング5F

       バンクーバー不動産やのカバン持ち

■不動産のHPはこちらから

by stessa2 | 2016-04-17 18:24 | 食べたもの最近情報

チャイコフスキーを聴いたあとはShuraku

本日のバンクーバーはうす曇り時々晴れ。気温は7℃。コートを着ても首もとが寒いのでストールが必要です。手袋もそろそろ出しておかなければなりません。いよいよ冬本番ですね。
d0129786_1513810.jpg


**

今日はダウンタウンのOpheum TheatreへVancouver Academy of Musicのオーケストラのコンサートを聴きに行きました。音楽学校の学生さん達の演奏なので全席自由で入場料はたったの10ドル。
それでも演目はチャイコ不スキーのくるみ割り人形、ピアノ協奏曲1番、交響曲5番となかなかの内容です。きっとこの日のために一年間これらの曲をずっと練習していたのでは?と思えるほど予想以上のできばえでした。

コンサート開始までの間、シアター内のバーカウンターで、、
d0129786_1516837.jpg
スパークリングワインを一杯買って、階段のところのスタンドテーブルでそれを飲むのがお楽しみ♪
d0129786_15193738.jpg

d0129786_1526052.jpg

出演している演奏者の家族や友人知人が多く来ているからでしょう、思ったとおりの混雑で、早めに席を確保しておいて正解でした。このOpheum Theatreの建物は歴史の浅いバンクーバーにあっても大切に維持されていて素敵です。

演目:The Genius of Tchaikovsky
Under the baton of guest conductor Kathleen Allan, VAMSO presents the many faces of Tchaikovsky: the dance-like elegance of the Nutcracker Suite, the stately Piano Concerto No. 1, and the heroic Symphony No. 5. Joining VAMSO is piano soloist Amanda Chan, VAM’s new Head of Piano.

※以前にこのシアターについてBC州観光局で書かせて頂いた原稿があります。それはこちらから。

**

コンサートを聴いたあとはここから歩いて程近いShurakuさんへ。

d0129786_1621537.jpg
ここの鶏から揚げはなにげに美味しい~♪
そして海老餃子を頼んでみたらーー
d0129786_170559.jpg

な、なんと海老がまるまる一尾入っている餃子にびっくりぽん。
海老天と餃子の合体にほっぺたが落ちそうになりました。

酒楽 ShuRaku Sake Bar + Bistro
833 Granville Street, Vancouver
Phone:604-687-6622


                   バンクーバー不動産やのカバン持ち

■ホームページはこちらから

by stessa2 | 2015-11-23 15:21 | バンクーバーでイベントに行く

秋の味覚をZESTで味わう@ W.16th Ave.

本日のバンクーバーは最高気温12℃、お天気は曇りのち雨のち曇り。といったぐずついた空模様でした。

**

先日お客様をお誘いして日本食レストランZESTへ。
Vancouver Magazine Restaurant Awardにおいて2015年の Best Upscale Japanese Restaurantで2014年に次いでまたしてもゴールド受賞。その他にも数々の賞を取っている、今バンクーバーの日本食レストランで一番と言われているお店です。

予約時にシェフおまかせコースをお願いしておいたので、何が出るのか行く前の夜からワクワクです♪お客様にも喜んで頂けるか少々心配しながらひとまず白ワインで乾杯。お料理のほうはーー

d0129786_15421651.jpg
向付として海老と松茸の茶碗蒸し♪
d0129786_15423699.jpg
小鉢料理いろいろ。蟹の身を雲丹で和えたものやミル貝の時雨煮、たたきごぼうのきんぴら、秋刀魚の南蛮漬けなどなどどれも美味。
d0129786_15425749.jpg
牡蠣と銀鱈のしんじょを一番出しの澄まし汁で。松茸としめじ、菊を添えて。最近お茶事で椀物を担当した私にはとても勉強になる素晴らしい一品でした。
d0129786_1544215.jpg
柿づくし。胡麻豆腐と茸の白味噌仕立てグラタン風、柿の揚げ物、自家製のビールを使ったお漬物。

d0129786_15442799.jpg
こちらは鴨のお料理♪この鴨が柔らかくてジューシーで思わず顔を見合わせるほどに美味でした。

話が弾んでしまい、お寿司の写真は残念ながら撮り忘れ(´Д` )
最後にーー
d0129786_15444227.jpg
デザートはかぼちゃプリンに豆乳のホイップクリーム♡ 右側の生八橋も自家製とのこと。

目にも舌にも美味しいお料理とワイン、さらにご一緒したお客様は私と共通点が沢山あって、自然と話も盛り上がり、とても楽しいひとときとなりました。ふと気が付けば店内のお客は殆どおらず、お店のスタッフもさりげなく片付けを始めてて、慌てて時計を見れば、なんと3時間半も経っていました。
バンクーバーにはおしゃれで美味しいレストランが沢山ありますが、こうしてお客様をご案内してゆったりと美味しい食事をしながらひとときを過ごせるお店はそんなに多くはありません。そういった点でもZESTさんは外せないお店です。ちなみにこちらのお店、客層の殆どが周辺に住むカナディアン、そしてチャイニーズ系富裕層。外のパーキングに並ぶ超高級車も目の保養(≧△≦)

ZEST Japanese Cuisine
2775 West 16th Avenue Vancouver, BC
営業時間 Tuesday to Sunday:5:00 p.m. to 10:00 p.m.


                      バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-11-18 15:47 | 食べたもの最近情報

J子ちゃまの新居祝い@Zest Japanese Cuisine

このところのバンクーバーはずっとへんなお天気。ちょっと日が照ったかと思うと暗雲立ち込めて曇り空。さらに夜中には暴風雨になったりすぐに止んだり..
街路樹は一気に紅葉をはじめ、突然訪れた秋にバンクーバーっ子は着るものに困っているようにも思います。ちなみに本日の最高気温は17℃、最低は10℃です。


**

先日の月曜日、お引越しが決まった友人のJ子ちゃまの新居祝いに一緒にディナーに行きました♪
行ったのは「Zest Japanese Cuisine
こちらのレストランは昨年今年と数々の賞を受賞し、今、バンクーバーで最も注目されている日本食レストランです。そこで日本酒仲間のJ子ちゃまと行くならここ♪とばかりにGo。

6時半の予約に行ったら、月曜日だというのに店内はもう八割がたテーブルが埋まっていて大人気の様子。食事中には満席となりました。そしてその殆どが地元のカナディアン。お箸を上手に使い、サッポロビールを飲んでる姿に北米での日本食の浸透度に、今さらながら驚かされます。
さてさて、、
シェフにご挨拶して真っ白なテーブルクロスがかかった席に案内されました。メニューはお任せで事前にお願いしてあったので、飲み物だけチョイス。私とJ子ちゃまは酒テイスティングセットを選びました。

d0129786_9294127.jpg
この日のテイスティングの内容は辛口から順番に「厳選辛口 吉乃川 本醸造」(新潟)、「伯楽星 特別純米」(宮城) 、「真澄 生一本 純米吟醸」(長野)の3種類。それぞれに特徴があり口当たり爽やか。

お酒を楽しんでいたら、まず先付けが運ばれてきました。
d0129786_9433824.jpg
松茸とサスカチュワン産のサンタレール茸のくるみ和え トリュフオイル。
これがもう目からうろこの美味しさでびっくり。見た目の素朴さとは裏腹に口の中にぱっと広がる松茸やトリュフの贅沢な香り、そして旨み。小さくカットされたかぼちゃが甘みを添えてそのハーモニーは絶品です。

d0129786_13363322.jpg
小鉢が6種、鮪のやまかけ、つぶ貝の時雨煮、ロブスターサラダの土佐酢和え、蟹の蒸しうに和えローカルキャビアを載せて、水菜のおひたし..どれもこれも新鮮な素材のおいしさが引き立って、手間ひまかけた丁寧な仕事ぶりが伺えます。

お料理が美味しいと当然お酒もすすみます♪
J子ちゃまと相談してテイスティングの中から吉乃川さんの厳選辛口本醸造を頂きました。
d0129786_1343527.jpg
テーブルを担当してくださったのはとても可愛いお嬢さん。まだお若いのに慣れた手つきで一生懸命テーブルへの気配り。その初々しさに思わず微笑んでしまいます。

d0129786_1343798.jpg
そして松茸と鱧の土瓶蒸し。この時期ならではのご馳走に嬉しい悲鳴。

d0129786_14273036.jpg
こちらはチリワック産とうもろこしを使ったゴマ豆腐の揚げだし。ラディッキオとエアルーム・トマトの銀あん、蟹の身をトッピングしてありました。
とうもろこしを使ったゴマ豆腐のほんのりとした甘み、それにラディッキオの心地よい苦味、そしてエアルーム・トマトの上品な酸味。それぞれが葛を使った銀あんによってひとつにまとめられ、口の中でハーモニーとなって和の旨みが広がります。

d0129786_15272047.jpg
胡麻を使った銀鱈の利休焼き、きのこの当座煮、イエローズッキーニのカルパッチョと中国野菜のボクチョイとヘーゼルナッツ、蓮根が添えられています。こちらも銀鱈のクオリティーも良く、下に敷かれていたきのこの当座煮との絡みもぴったり、舌鼓を打ちました。横に添えられたイエローズッキーニのカルパッチョも調理法が興味深く、美味しく頂きました。

d0129786_15273558.jpg
お寿司はかんぱち、鮭、金目鯛、鯖♪
最後にデザートはーー
d0129786_15275496.jpg
梅のゼリー。プラムや梅干の果肉も入っていて爽やかでほんのり甘しょっぱく、みじん切りの紫蘇がアクセントとなって和のコース料理の〆にぴったりの食感でした。横の天ぷらはいちじく、バルサミコのソースがトッピングしてありました。

普段自宅の夕食が和食主体なので、外食で和食に行くのを嫌がる主人も、この日ばかりは「美味しかった!」と大満足。さすがZESTさん、B級グルメ大王の主人もその素晴らしさに降参したのでありました~。

Zest Japanese Cuisine
2775 W 16th Ave, Vancouver, BC
Phone:604-731-9378

            バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-09-04 13:29 | 食べたもの最近情報


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節のお着物
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(120)
(84)
(67)
(66)
(65)
(65)
(65)
(46)
(39)
(35)
(34)
(33)
(25)
(19)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

3月の庭便り
at 2017-03-22 14:49
週末の飲茶はダウンタウンが狙い目
at 2017-03-20 14:30
今回のクロスステッチは門?!
at 2017-03-17 13:42

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp



お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare







  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。