タグ:フレンチ ( 40 ) タグの人気記事

フレンチカフェ「Au Comptoir」@キツラノ

このところバンクーバーは気持ちの良いお天気が続き、気温も一時期のように高くなく、爽やかな日中を過ごせています。

さてさて、もう暫く前の事ですが、お昼の仕事が終わってキツラノのWhole Foodsで食料品の買い物をして、ふと気がつけばランチをまだ食べておらず、あ、そうだ、と思い出したのが、この4th.を挟んだ通りの向かいにわりと最近オープンしたフレンチカフェ。これ幸いと行ってみることに。

d0129786_512394.jpg

たまたまキツラノがフェスティバルをやっていたのもあって、ランチタイムでもないのに結構混んでおりました。それでもタイミング良くスムーズにテーブルを確保。お腹がぺこぺこだったのですぐに飲み物とクロックムッシュ(ハムとチーズのホットサンド)を注文。
混みあっているせいか、キッチンもウェイターさん達も大忙し。
で、ふと足元を見るとテーブルはなんと古い足踏みミシンの台を使ってあって超オシャレ♪
d0129786_5183922.jpg

多少坐りにくい点も否めませんが、オシャレ度合いのほうがそれに勝って問題無し。お隣のテーブルのちょっとご年配の女性二人は一応坐りにくい、とウェイターさんにひと言感想を仰っておりました。それでも一旦坐ってしまえばあとは楽しそうに過ごしていたご様子^^

d0129786_5211950.jpg

こちらが私が注文したクロックムッシュ♡ 
ボリュームもあり、お味のほうも文句なしで美味しく頂きました。バーガーを頼んだ主人のほうはパンに塗ってあったバターがオイリー過ぎるとの感想。でもぺろりと間食しておりました。

d0129786_5235324.jpg

店内を見廻せば、バーも充実しているせいか、ランチと一緒にスパークリングなどワインを飲んでいる人たちもちらほら。気軽でちょっとお洒落なランチタイムを過ごせるこちらのお店、これからちょくちょくお邪魔しそうな予感です♪

そうそう、お隣のテーブルの女性陣、あとから2人参加してみんなでプレゼントの交換をしておりました。どうやらどなたかにお孫さんが生まれたらしく、そのベビーのために自分の家にある大きくなった孫のベビーグッズなどを差し上げていたもよう。で、驚いたのが一人の女性がグッズを包んできたのが、な、なんと風呂敷!まさかバンクーバーのキツラノのフレンチカフェで風呂敷包みを見るとは思ってもいませんでした。その女性、これはFuroshikiといって、とても便利なラッピング方法なのよ、と説明しておりました。横ですまして聞いていてちょっと鼻高々で嬉しかった^^

d0129786_5395271.jpg

Au Comptoir
2278 W 4th Ave. Vancouver, BC (Kitsilano)
Phone:604-569-2278

                         バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-07-19 05:33 | 食べたもの最近情報

お客様と一緒にディナー@The Pear Tree Restaurant

PC不具合のため昨日はブログを保存しないままPCをoffに(T_T)
買い替えを検討しつつ、はや半年が経過してしまいました。のらりくらりと引き伸ばすのも、もうそろそろ限界かも..

**
先日のこと、お客様をお誘いして一緒にディナーに行きました。どこにお連れしたら喜んで貰えるかいろいろ検討した結果、お住まいの場所も考えて、ふと思いついたのがこちらーー
d0129786_1395230.jpg

The Pear Tree Restaurant
4120 Hastings St, Burnaby, BC
Phone:604-299-2772

★前回の記事はこちらから。

昨年の冬にグルメな友人達と一緒に行ったこのレストラン、雰囲気もお味もとても良かったのですが、残念なことに我が家からはちょっと距離がありました。それでも美味しいお店だったので、こちら方面のお客様をお食事に誘う時に利用しようと心に留めておいたのですが、、それが今回の状況はほんとにぴったり♪

お客様をピックアップしてお店に着けば、前回の印象どおりの心地良い空間。気持ちよくテーブルに案内され、私はスパークリングを頼んでメニューを開いてにらめっこ。
さんざん迷ってアペタイザーに選んだのは、結局前回と同じくーー
d0129786_13165665.jpg

★Lobster Cappuccino
Lobster Bisque Foam with Dashi Custard and poached Lobster
フォーム状に泡立てたロブスタービスク、グラスの底にはロブスターの身がごろごろ入っていてじつに美味しいビスクです。これを書きながら思い出したら、また食べたくなってしまうほど。

メインのほうはチキンを選択。たぶんバンクーバー在住19年近く、記憶が正しければメイン料理にチキンを(自分から)選んだ事は無いように思います。ってことで今回は清水の舞台から飛び降りるような(?)、自分としてはとても珍しい選択をしてみました。というのもこのお店、これだけ味が良ければいわゆる平凡な鶏肉料理も美味しく調理してくれるのでは、という期待感と共にーー
d0129786_1454611.jpg

★Slow cooked ‘Maple Hill’ Chicken Breast with Confit Leg, warm Canadian Grains and Roasted Sunchoke

こちらが登場♪ 華やかで繊細なプレゼンテーション、そして期待を裏切らない美味しさに思わず笑みがこぼれます。写真ではよく分からないのですが、お皿の上にリースのようにリング状に盛られたお料理の真ん中にあるソースがなんとも美味。さらにカリッカリにローストされた鶏皮がまるでチップスのようにトッピングされてて、こちらもジューシーで美味しい。それぞれの部位がハーモニーのように楽しめて大満足なひと皿でした。

乳脂肪を一定の量を超えて食すると体調不良になってしまうので、この日もデザートはパス、と思いきや、なんとデザートメニューに洋梨のシャーベットを発見。
d0129786_1421519.jpg

洋梨に目の無い私にはとびっきりのデザートでした♪

気持ちのよいサービスと美味しいお料理のおかげで会話も弾み、じつに楽しいひとときを過ごす事ができました。お客様もとても喜んでくださって私もハッピー♡
最初にここをご紹介くださったAさんに感謝、感謝です。

                      バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-04-21 14:29 | 食べたもの最近情報

The Peartree Restaurant@バーナビー

本日のバンクーバーは気温7℃まで上がり、ホッとひと息。このところの零下を指す気温でうちのフラワーポットの花も全滅(T_T)、その代わり、雪がうっすら積もった庭は白くそのまま凍ってしまい、流石のカラス達も悪さが出来ない状態です。嬉しいような悲しいような、、

先週のことバーナビーにあるレストランへみんなで食事に行きました。
お店の名前は「Peartree」
以前から美味しいと噂は聞いていたのですが、バーナビーまで出かける意欲が沸かなくて、伸ばし伸ばしになっておりました。なので今回はとても良い機会となりました♪

d0129786_14404331.jpg

The Peartree Restaurant
4120 Hastings St, Burnaby, BC
Phone:604-299-2772
営業時間
5時~(日・月曜日は休み)

地図を頼りに車でレストランを見つけ、幸いなことにそのすぐ傍の路上が空いていたので駐車。ちなみにレストランにもパーキングがあるそうです。

仕事で遅れて急いでレストランに駆けつければ、みんな揃って首を長くして待っててくれました。
店内はそんなに広くなくて心地良い空間。
早速メニューとにらめっこ、いろいろ迷った末、私はロブスタービスクを選んでみました。

d0129786_14482476.jpg

●“Lobster Cappuccino” Lobster Bisque Foam with Dashi Custard and poached Lobsterこちらがそのロブスタービスク♪
グラスの底にはフレッシュなロブスターを小口切りにしたものが沈んでいて、じつに美味しい。
ともすればカナダではこういった甲殻類に火を通し過ぎる傾向があり、いつも残念に思っていたのですが、こちらはそんな不安を払拭する良い頃合いの仕上がりとなっていました。

d0129786_14514116.jpg

●Orange Caramelized Scallops with Double Smoked Bacon Risotto
こちらは主人が選んだひと皿目。メインとしてこの倍の大きさのポーションで頼むことも出来るそうです。
見るからに美味しそうでした^^

d0129786_1456936.jpg

↑メインに選んだのは
•Braised Alberta Lamb Shank with Cauliflower Fritters and Eggplant Puree
ほろほろとした身が思いのほかあっさりと美味しいラムの脛肉。しっとりと食べやすくてペロッといけちゃいます。

こちらはーー
d0129786_14562972.jpg

•36 Hour Braised Beef Short Rib with crisp Rosti Potatoes
これも美味しそうでしたー♪

さて、デザートのほうですがーー
d0129786_1457353.jpg

●Chocolate Ganache With a crisp nut base Salted Caramel and
Orange Chocolate sorbet
こちらもお料理同様繊細で美しいプレゼンテーションに思わずため息。

ワインも美味しく頂いて、和やかなひとときを楽しむことができました。
うちからでは少々遠すぎますが、こちら方面でお食事の機会があれば、ぜひまた行きたいと思います。
ちなみに価格的にはダウンタウンのファインダイニングと然程変わらない印象。ポーションも以前はかなり少なかったそうですが今回はそんなこともありませんでした。最近はどんどん新しいタイプのお料理を提供するレストランが登場する中、プレゼンテーションはコンテンポラリーながらもお料理はとてもトラディショナルな、どこか懐かしい味わいがしたお店でした。

                      バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2014-12-04 17:06 | 食べたもの最近情報

PIED-A-TERREで秋の味覚満喫♡ 

本日のバンクーバーは最高気温12℃、我が家の周辺は辺りいちめん霧にけむっていましたが、ダウンタウンのほうへ行ってみたら北のほうでは明るい日差しが差しておりました。
とりあえず寒いです。昨夜は厚手のコートを着てブーツを履いてお出かけしました。
行った先は隠れ家的フレンチレストラン「PIED-A-TERRE
Cambie Streetと18thの交差点ちょっと手前にあります。
こちらで31日までGame & Mushroom Festivalのスペシャルメニューをやっていると知ったので、グルメではない主人を「あなたの好きな狩猟肉だよ~♪」と説得して、そして友人を誘って行きました♪
game(ゲーム)とgibier(ジビエ)は基本的には英語とフランス語の違い、狩猟によって捕獲した野生の鳥獣という意だそうです。厳密には本来なら微妙に違うような気もするのですが、ま、そんなに拘らなくても良いですよね^^)

でね、炭酸水呑みながらメニューとにらめっこ。それでも一応事前にお店のサイトでお料理は大体決めてあったので、それを注文してからバブルで乾杯♡ 
そしてひと皿目、全部で5種類の中から選べます、私はーー

d0129786_1312862.jpg

Pithivier of game and wild mushrooms, foie gras, port wine sauce
狩猟肉と茸のパイ包み焼き、フォアグラ、ポートワインソースで頂きます。
このパイ皮ですが、ここカナダでこのようなお料理が出てきた場合、大体がこのパイ皮が硬くてそして分厚いのです。ところがこちらのはまるで日本で食べるような軽さ、そしてソースの美味しさ、それなのにお肉はとてもワイルドな風味で魅力的♪
d0129786_1315431.jpg

パイの中身の野趣溢れる味わいや食感と共にフォワグラの風味が最高です。
私的には大満足なひと皿でした☆

さて、メインのほう、こちらも全部で5種類の中から選べて、ちょっと迷ったのですが珍しくも鶏肉を選んだらーー

d0129786_137162.jpg

こ~んなに大きなサイズでかなりびっくり!もうこの時点で全部食べれるかどうか心配になりました(汗)
Poulet sauté with vin jaune and morels
チキンの焼き目のこうばしい香り、お肉の旨み、食感のジューシーさなどさすがです。
さらに付け合せの手打らしきフィットチーネがこれまた美味しい~♪ そのソースがまたまた美味しい。
このvin jauneというのは仏のフランシュ・コンテ地方で作られる独特のワインだそうです。

この見るからに美味しそうなのは友人が選んだーー

d0129786_137495.jpg
Daube of beef cheek and chanterelles, truffled soft polenta
ひと口味見で貰ったら、もうトロットロの牛ほほ肉♪ こちらも美味でした。

d0129786_1382579.jpg
Roast venison & parmentier dauphinoise, red currant jelly & mustard
これはうちの旦那様が選んだ鹿肉料理。
旦那様曰く「鹿肉ってそんなにクセが無いんだよな~」と残念そう。
もっとクセのあるお肉が食べたかったらしい(‐_‐;)

それはさて置き、、
私達は大満足で美味しいワインと共に楽しいひとときを過ごし、そのあとのデザートはーー

d0129786_1394310.jpg
Lemon sorbet, citrus fruits, mint
レモンのソルベ♡ イタリアで食べるレモンソルベのような強い酸っさはなくて、ミントとフルーツとぴったり。爽やかな口当たりに最後の最後まで残さず食べちゃいました。

d0129786_139832.jpg
Apple beignets
こちらはリンゴの入ったドーナッツ、
リンゴ好き、ドーナッツ好きな旦那様が大満足で食べておりました。
秋は茸やジビエやさまざまな食材が美味しい時期ですよね。
もっともっと食べたい♪ でも胃袋は一つ、さらにお財布も小さいので程ほどで我慢です(笑)

                              バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_16345488.jpg

Pied-à-Terre
3369 Cambie St Vancouver, BC
Phone:604-873-3131
営業時間
Mon-Sun 5:00pm - 10:30 pm
Fri 12:00pm - 2:30pm(金曜日だけランチもやってます)


d0129786_16291742.gif←クリック・プリーズ049.gif

by stessa2 | 2013-10-23 16:24 | 食べたもの最近情報

オニオングラタンスープの季節到来♪

本日のバンクーバーは最高気温22℃、最低が12℃、ぱらついていた小雨が午後からは本格的に降り始め、夕方一旦止んだものの、今度は凄い稲光と雷(‐_‐;)
が、我が家のチョコちゃんはそんな音にも我関せず。
私のほうが騒いだような、そんな情けない状況でありました。

さて、今日はお客様とランチをご一緒するためにW.Vancouverへ。
ライオンズゲイトブリッジを渡るのも、なんだか久しぶりでちょっとわくわく♡ 

d0129786_132013.jpg

そのランチなのですが、じつはね、お客様のお宅に程近いレストランに行こうと思っていたのですが、あいにくとそのお店、平日のランチは止めてしまったらしく、仕方ないので昨日慌ててレストラン探し。
そこで以前から行きたいと思っていたLa Regaladeに行ってみることとなりました。
このRegaladeはW.4thに息子さんのやっている支店があり、そちらはランチもディナーも行った事があったので、ちょうど良い機会となりました♪

d0129786_1475768.jpg
d0129786_14154325.jpg

La Regalade
2232 Marine Dr West Vancouver, BC
Phone:604-921-2228

営業時間
Lunch: Tues to Sat 11:30am ~ 2:30pm
Dinner: Tues to Sun 5:00pm ~10:00pm

**

d0129786_14271646.jpg

予約の12時に行くと店内では仕込みの準備をしていて、程好い活気が一気に食欲をそそります。
テーブルは一番奥の側の窓際を貰いました。
あいにくの曇り空でしたが、それが逆に心地良い日差しをガラス越しに運んでくれて、最初からリラックスムード♪

メニューはチョークで書き込んだ大きな黒板をお店の女性スタッフさんがイーゼルごとテーブルの横まで運んで来てくれて、ちょっと一瞬驚いたものの、見やすくてとても良い感じです。

店内をふと見廻せば、いたるところにニワトリの置物が。
そしてテーブルに運ばれたグラスにもニワトリのマーク↓
d0129786_15195494.jpg

確か、息子さんのお店のほうはトレードマークが豚さんだったような記憶^^)

**

さて、何を食べようかと迷った結果、私とS子さんはオニオングラタンスープ♡ それからシーザーサラダを一つとってシェアすることにしてみました。
d0129786_1535374.jpg

サラダは思った以上に量があったので結局3人でシェア。
取り分けるのにもっと大きめの銘々皿に取り変えましょうか?とか、笑顔と一緒に女性スタッフさんのサービスも行き届いていて、細やかな対応です。

d0129786_15294184.jpg

熱々のオニオングラタンスープは予想以上に美味しくて、肌寒くなるこれからの季節にはぴったり♪
一見写真では判り難いのですが、日本のオニオングラタンスープと比べると、北米のものは1.5倍はあろうかという、かなり大きなサイズなので、これとパン+サラダだけでもランチだったら十分お腹がふくれます。
往々にして、バンクーバーで食べるオニオングラタンは塩っぱいものが多いのですが、こちらのお店のものは、味、塩分、共に私にとってちょうど良い加減。じつは往年の名店Feenie'sのオニオングラタンもじつに美味だったのですが、じつに塩っぱかった(汗)
子供の頃から大好きなオニオングラタンスープに関して、語りだすとキリがないのでこの辺りで止めておきますね。

そしてうちの旦那様はーー

d0129786_1530463.jpg

フレンチっだったら聞くまでもなく注文するのはワンパターンのムール貝♪
で、その感想を聞いたらば、「季節もあるのかも知れないが、ここのムール貝がバンクーバーで一番美味しい。」と、普段は初めてのお店が苦手な性格にしては、意外や意外で高評価。

コーヒーと一緒にデザートにはここのW.4thのお店でも有名なウフ・ア・ラ・ネージュを一つだけ注文。それを3人でシェアしました。

d0129786_1555210.jpg

思ったとおりとても大きいのでシェアして正解。私は「うわ、これは甘い~」と思ったのですが、うちの旦那様はおいしい^^とばかりにパクついておりました。
★そのウフ・ア・ラ・ネージュの作り方はこちらから。

とりとめもない楽しいお喋りと、熱々のオニオングラタンスープ♪ これから深まりゆく秋にぴったりのランチとなりました。

d0129786_17333135.jpg

そのウエストバンクーバーからの帰り道、ダウンタウンに着く頃にはポツポツと大粒の雨が降り始め、さすがのカナディアンも傘を差す姿がちらほら。
でも週末にかけてお天気も良くなって、気温も少し上がる模様。って云いながらバンクーバーの天気予報ぐらい当てにならないものもめずらしいので期待せずに過ごしまーす。
ところでYasbyさん、もう荷作りできましたか?


                                     バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_16291742.gif←クリック・プリーズ057.gif

___________________________________________________________

※お仕事のHPはこちらから→バンクーバーの不動産エージェント jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2013-09-06 17:04 | 食べたもの最近情報

PIED-A-TERREの肉料理とワインは美味しい♪

本日のバンクーバーは終日雨。最高気温も21℃とめっきり秋のきざし。
ところどころで紅葉も始まって、もう夏は終わりを告げました。

d0129786_19343650.jpg
↑たまたま昨日立ち寄ったガソリンスタンドで見かけた木

**

さてさて、その昨日のことですが、いつものグルメメンバーとこちらのレストランへ行きました。

d0129786_148569.jpg

★PIED-A-TERRE
3369 Cambie Street Vancouver, BC
Phone:604-873-3131
営業時間
Mon-Sun 5 pm - 10:30 pm
Fri 12 pm - 2:30 pm

じつはず~っと以前にこのブログを通してコメントのやりとりをしていた食通な方からこのレストランを薦めて頂いていたのですが.. なんせグルメよりも串揚げが大好き❤ といううちの旦那様をここに引っ張って来るのは至難の業、で無視され (‐_‐;)... 何年も前に泣く泣く諦めておりました。
それがこの度、グルメ会のメンバーでこちらを選んでくれたので、もう大興奮!
凄く楽しみに出かけて行ったのでありました。
でもね、行ってる途中でもうちの旦那様は「もし満足できなかったら、帰りにラヂオで串揚げ食べるから。」
と、無茶苦茶なことを仰るほどのアンチグルメ。ヤレヤレ

ってことでお店に行くと、店内は思いのほか小さくてコージーな感じ。そう、思い出すのはAlmaのLa Quercia。丁度広さも店内の雰囲気もとても似たものを感じました。

さてさてーー

d0129786_14204076.jpg

テーブルに着いてひとまず炭酸水を貰って、メニューとにらめっこ♪
銘々に前菜とメインを選ぶか、それともいつもどおり前菜数皿+メイン数皿でみんなでシェアするか、しばし相談の結果、Today's Specialも食べたいし、色々味見したいというみんなの希望でシェアすることになりました♪

d0129786_1551268.jpg

パンはここの姉妹店ギャスタウンのThe Sardine Canと同じ伝票刺しスタイルで登場♡ 

ワイン通のお二人がお店の人と相談してチョイスした白と赤、美味しかったです♪
d0129786_15551140.jpg
Domaine de Roally Viré-Clesse 2010, Burgundy
d0129786_15565765.jpg
Chateau de Montfaucon “Les Gardettes” 2010, Rhône

さて、
アペタイザーのカテゴリーから選んだのは以下の3種↓
d0129786_1565346.jpg
Rare seared sockeye salmon “salade nicoise”

d0129786_15103236.jpg
Heirloom tomato salad, red onion, arugula, shaved Parmesan

d0129786_15192449.jpg
Potted duck terrine with fried onions, parmesan crackling and sage

メインからはーー

d0129786_1546342.jpg
Duck confit & Toulouse sausage “cassoulet”, spiced orange jus

d0129786_15434230.jpg
Beef tenderloin, bacon-mushroom-onion sauce, blue cheese croquette potato

d0129786_1548455.jpg
Jarret de Veau: French style osso buco, marrow bone, gremolata jus, basil mashed potato

d0129786_16345855.jpg
Bouillabaisse Provençal: fresh fish and shellfish, tomato-saffron-pastis broth, rouille

どれもこれも本当に美味しかったけど、特に感じたのは、このお店、肉料理がじつにお上手です。全員一致で「これは美味しい♪」と云ったのはオーソブッコとダックコンフィ♪
じつはこの2つのメニューって、最近どこでも見かけるようになりました。それによって逆に食べてがっかり..という状況に遭遇する機会も増えたように思います。うちの旦那様曰く「だから最近はこの2種類は安易に選ばないようにしてるんだ。」とも。
ところがところが、ここに来る前は「帰りにラヂオに寄るかも」なんて云っていた旦那様も大満足^^;)
今度は「ここのオーソブッコが一番だ!」などともらしておりました。私も激しく同意です

d0129786_147362.jpg

本日は時間が無くてちょっと走り書きになってしまいましたが、ここの良さが少しでも伝われば嬉しいです。
行くまでちょっと不機嫌だったうちの旦那様、それがみるみるご機嫌になって楽しそうに食事を堪能♪ それもこれも素敵なメンバーと、そして美味しいお料理のおかげ。
近いうちに必ず再訪、決まりです (^_-)-☆

**

じゃじゃ~ん・*:・゚☆♡。..。.゚。*・。♬♪

d0129786_19413870.jpg

Eちゃんから貰ったプレゼント♡ ママがきちんと持って来てくれました。
凄いの、凄いの!手前にあるのは綺麗なガラス玉♪

Eちゃん、すごくすてきなんだけど、ほんとにもらっていいのかな?
あと、きてぃちゃんのおりがみも、ありがとう!
このまえ、いっしょにつくってたとちゅうだったものね♪
おてがみも、にほんごで、とてもじょうずにかけてて、びっくりしたよ。
うん、またいっしょに、ごはんをたべようね。
ところでEちゃんは、にんぎょひめとしんでれらと、どっちがすき?
わたしはにんぎょひめだよ♪
すてきなもの、いっぱい、ありがとう。
だいじにするね❤


                             バンクーバー不動産やのカバン持ち




d0129786_16291742.gif←クリック・プリーズ

___________________________________________________________

※お仕事のHPはこちらから→バンクーバーの不動産エージェント jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2013-08-30 17:26 | 食べたもの最近情報

Cafe salade de fruits@サウスグランビル

3日前に受けたインフルエンザの予防接種、昨日今日とその副反応で少々体がだるし。
でも聞くところによると、予防接種は毎年受け続ければ受け続けるほど、その副反応が軽くなっていくとか。
そういえば、たしか数年前、予防接種を最初に受け始めた頃、うちのダンナ様は微熱が出たりしてました。
それが今年はちょっと体がだるくなる程度。そう、これさえしておけば例えインフルエンザに罹ったとしても
その症状が軽く済むのであれば、うん、おやすい御用。
ってことでクリニックで予防接種を受け、そのあとは道路を挟んでその向かいにあるこちらへランチに
行きました。

d0129786_13525937.jpg

d0129786_14225162.jpg

Cafe salade de fruits
1551 West 7th Avenue Vancouver
Phone: 604-714-5987
営業時間
火曜日から金曜日 Lunch:11:30 am-2:15 pm Dinner:5:00 pm-
土曜日 Brunch:10 am-2:15 pm Dinner:5:00 pm-
定休日:日・月曜日

d0129786_13542522.jpg

はい、ここはFrench cultural center(フランス文化センター)の建物の1階にある小さなビストロです♪
こちらに最初に来たのはもう4年前。以来店内を少々改装しただけでほとんど変わらず営業している
庶民的でおいしいフレンチビストロです。

d0129786_14232622.jpg

で、私が選んだのはいつもの Quiche du jour (本日のキッシュ) $9.00
この日はベーコンとオニオンのキッシュでした。付け合せはフレンチフライ(フライドポテトのこと)か、
サラダのどちらかを選べるので、今日の気分で私はサラダを選びました。
そして向こうに写っているのはダンナ様が選んだポテト。そして選んだのはMoules et frites$15.00
ムール貝のワイン蒸し。
ダンナ様は美味しそうにムール貝を食べながら、幸せそうにポテトをつまんでおりました。

たしかに予防接種は嫌だけど、ここの向かいのクリニックだったら、あとでこちらで食事ができて、
それがちっぴりお楽しみで来れるので、それもいい感じ♪

d0129786_1436742.jpg

入り口はこんなふうで、一見レストランがあるようには見えませんが、表から一旦建物に入れば、
すぐ右手がレストランの入り口です。そして洗面所は建物の2階、入り口を入って左手のドアを開けて
2階へ上がればあります。

そうそう、私達がランチしてたら、つい先程予防接種してくれたクリニックの先生もランチにやってきました。
なごやかで庶民的なフレンチビストロ♪ 価格も良心的なので、ランチタイムは結構混んでます。
でも小さなお店ながらも意外と席数があるので、入り口でちょっと待ってたらすぐに席が空くので大丈夫。
お薦め度としましては、このビストロで食事するためだけにわざわざ、、ていう雰囲気ではないけれど、
こちら方面に用事がある時とか、この辺りサウスグランビルでウィンドウショッピングしてランチも♪
っていう時には、ぜひぜひでーす。

***
お客様から大相撲今場所の番付け表を頂きました^^

d0129786_144055100.jpg

一時期角界もごたごたしてて、大相撲観戦もちょっと足が遠のいていましたが、先場所辺りから
なにやら面白くなってきております。勿論日馬富士の横綱昇格もありますが、それと共に栃ノ心や
松鳳山など力強い取り組みを見せてくれる力士さんも多く現れてなかなか盛り上がっております。ひとりで
テレビ画面にかぶりつくようにして観戦していると、いつの間にか両手が右、左、と、、
そうしたら後ろのソファーに坐っていたダンナ様が「あのね、それ、押し出しの手になってる」って。汗
どうも画面の中の力士さんと一緒に相撲を取ってたらしい。"/(;-_-) ヤレヤレ...

                                   バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_21355274.gif
←応援クリック宜しくお願いいたします。


by stessa2 | 2012-11-18 19:37 | 食べたもの最近情報

Le Crocodileでランチ♡ 

このところ友人と、またお客様と、と偶然にも同じお店でのランチが続きました♪
そのお店はダウンタウンのフレンチレストラン「Le Crocodile
以前の記事はこちらから。

この時は以前から約束だけはしてたのに、お互い忙しさにかまけて先延ばしになっていた友人と。
予約は12時、レストランでの待ち合わせとなりました。
食べるの大好きな友人なのですが、たまたま今までこちらに来るチャンスがなかったという事で、
では行ってみましょうと約束して、はや数ヶ月..
そんなこんなで折角なので案内された店内中ほどのテーブルを奥の隅っこに替えて貰って、
これで周りに気兼ねなく、心置きなく日本語でのお喋りが楽しめます^^
ほら、こちらの客層はちょっと年齢層が高めなので皆さん静かにお食事なさってて、何だか日本語でお喋りすると
周りに響きわたるような気がするのです.. あ、私の声が大きいだけか。


お料理を注文するとほどなくーー

d0129786_1444501.jpg
 
いつもどおりアミューズとして小さなタルトが登場。日替わりで味が変わるタルトなのですが
この日はフォワグラ、そしてこの数日後にお客様とご一緒したときは小エビのタルトでした。

こちらのお店にはMenu Expressというランチがあり、マッシュルームのスープ、またはサラダ、
それに日替わりのメインのお料理がセットになって$20でサービスされています。
でもこの日はちょっと気分を変えて私だけ前菜から2品を選んでみました。

d0129786_1446035.jpg

Lobster Bisque ロブスタービスク
scented with Cognac & topped with Crème Fraiche


d0129786_14482778.jpg

Lobster Tempura and Grilled Scallopsロブスターのてんぷらと帆立貝のグリル
served on Curly Endive Salad, Olive Oil, Lemon Juice, Tomatoes and Chives

d0129786_14541681.jpg

こちらはお店からのコンプリメントでメロンのソルべです♪

このお店は私が知っている限りでももうバンクーバーでは老舗のフレンチ。
ですので客層も雰囲気もとてもトラディショナルなフレンチレストランです。
たまたまこの日頼んだお料理は私の得意ではない酸っぱい系のソースだったので、
ちょっと(‐_‐;)でしたが、うちのダンナ様は好みのよう。
やっぱり食べる人によって味覚がまったく違うので、安易な事は云えません。
どちらにしてもこのお店の雰囲気は大好きなので、大事な人とゆっくりしたひとときを
楽しみたい時には必ずマイ・リストに入っているお店です♪

**

バンクーバーはこのところずっと雨..気温は12℃前後です。
でも日本とちょっと違うのは、こちらでは雨が降ると意外にもそんなに寒くないのです。
が、逆に今の時期から冬に掛けてはカラッと晴れた日には体感温度が下がってかなり寒いです。
日本から来られる方はその点がちょっと注意です。そして雨具は絶対に忘れずに、、

**

そうそう、この数日後、こちらにご一緒したご夫妻の素敵だったこと♪
ブログを通して連絡を頂いて、とんとん拍子に話が進み、そしてランチにご招待頂いたのですが
不思議なものですね、、初対面なのに古くから存じ上げているような、そんな錯覚にとらわれて
最初はちょっと緊張していたのに、気が付いたらいつの間にか旧知の友のようにリラックスして
楽しいひとときを過ごすことが出来ました。本当に出会いって不思議です。感謝♡ 

                                 バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_21355274.gif
←クリックもよろしくお願いいたします。


by stessa2 | 2012-11-04 16:22

Mさん夫妻と最後の夜はL'ABATTOIR

母がバンクーバーに上陸した翌々日、まるでそれを追いかけるように到着した私の友人Mさん夫妻。
お仕事がお忙しいご夫妻の強硬軍3泊4日のトンボ帰り旅行。でもそれだけバンクーバーが大好きな
お二人なので私も再会を今か今かと楽しみに、首をなが~~くして待っておりました。
初日は空港まで迎えに行ってその足でアフタヌーンティー、さらに翌日は偶然ランチで同じ場所に♪

そして、そのご夫妻と帰国前夜にお約束していたビール祭りを急遽変更してワイン祭りに行きました。
(ビール祭り=一緒に居酒屋でビールで乾杯すること。ワイン祭り=一緒にレストランでワイン飲むこと。ただそれだけ^^;)

お二人がバンクーバーに来られるずっと前からどこに行こうか色々検討した結果、私がどうしても
ご一緒したいとお連れしたのはギャスタウンのレストラン「L'ABATTOIR
予約時間は6時半、週末だったのでお店からのリクエストで2時間15分の制限時間が付きました。
このレストランの以前の記事はこちらから。

数年前にふとした弾みで出会って以来、バンクーバー好きなMさんとは年に1~2回はお会いしているので、
この日もまるで地元に住んでいる友達と久しぶりにディナーに行くような、、
そんな気軽な嬉しい気分でいそいそと、タクシーに乗って待ち合わせのギャスタウンへと向かいました。
友人のMさんは、私にとっては姪っ子のように可愛い存在なのですが、さらにまた彼女のご主人の
ストレートに面白く、そして天然の和やかな雰囲気が彼女とベストマッチで、いつも微笑ましい限りです♪

そんな素敵な友人夫妻と食べたL'ABATTOIRの美味しいお料理もご紹介ーー

d0129786_1473022.jpg

まずこちらはTerrine of duck foie gras 鴨のフォアグラのテリーヌ
これにルバーブとシャンパン?のゼリー、それにクリーム&コンフィチュール添え♪

d0129786_148177.jpg

Dungeness crab and chickpea toast
まるでイタリアのお菓子カンノーロのような形をしたひと皿、中に入っているのは蟹の身と
とても軽いガーリックのクリーム♪ トッピングのチャイブが目にも美味しさを引き立てます。

d0129786_1482276.jpg

Loin of rabbit stuffed with its legs うさぎの腰肉と足の詰め物マスタードソース♪

d0129786_14855100.jpg

Pan fried veal sweetbreads on toast 子牛の胸腺のロースト、トーストに載せて。
間にグリビッシュを挟んで、マディラソースがたっぷりと♡ 
お気に入りのひと皿なので、これは絶対に外せません

d0129786_1491115.jpg

最後にもうひと皿追加してPork shoulder cooked in milk♪
カブとケール、トッピングはニンニク&パセリのサルサ・ヴェルデ

ワインは最初にスペインの赤を一本、あとはそれぞれに飲みたいワインをグラスで頼み、
食べて飲んで喋って、忙しい、忙しい。あっという間に2時間15分が過ぎ、、
続いて二軒目はビールの美味しいところを、と思っていたのですが、結局以前Eちゃんママに
連れて行って貰ったお店「SALT Tasting Room」へ♪
今日もなんだかバタバタしていて落ち着かないので、その模様はまた明日ゆっくりと。

                                   バンクーバー不動産やのカバン持ち

★ちなみにこのL'ABATTOIR、今バンクーバーで私のいち押しレストランです。
写真には写っていませんが、アンチョビ入りスティックなど自家製のパン数種もとても美味しくて、
いつもおかわりしてしまいます♡



d0129786_21355274.gif
←応援クリック宜しくお願いいたします♪


by stessa2 | 2012-07-03 16:27 | 食べたもの最近情報 | Comments(6)

雨の週末、オニオングラタンスープ@Pastis

本日のバンクーバーは終日雨、気温も15℃ぐらいと相変わらず夏が遠いバンクーバーです。汗

さて、そんなお天気の中、今朝はすっかり寝坊してしまって大慌て。
慌てて支度して出掛けた先はこちら↓

d0129786_14152582.jpg

キツラノはW.4thにあるBistro Pastis

先日Eちゃんママと来て以来、ちょっとハマっています。
というのもその店内の雰囲気♪ 最近だんだん見かけなくなってきている白いクロスの掛かった
テーブルは気持ちよく、だからといってカチッとフレンチのファインダイニングを気取った様子も無いし、
落ち着いた雰囲気でお店の人もさりげなくきちんとしていて感じの良い、チャーミングなお店です。

今日は土曜日なのでエッグベネディクトやオムレツなどのブランチメニューもあったのですが、
半生の玉子料理がどちらかというと苦手な私は、通常のランチの中から、まず最初にサラダ♪

d0129786_141547100.jpg

バターレタスのサラダです。($7.50)
じつはこのサラダ、メニューのサラダの中で一番値段が安かったので選びました。というのも、
北米の場合、往々にしてメニューに記載されたお料理の価格=お料理の分量、的なニュアンスが
ありまして、、
あまり量の多い一品を食べたくない場合は料理の内容と価格を照らし合わせて決めます。
ってことでレタスのサラダにしたワケですが、まさかこんなお花のように素敵に盛られた一品が
登場するとは思ってもみませんでした。
さらにこのレタスの一枚一枚にドレッシングが塗ってあり、それから丁寧に折り曲げて重ねながら、
上のほうにはレタスの芯に近い部分を使ってこの花形を作っています。
何でもない普通のサラダなのですが、この盛り付けにちょっと感動。
なんでもないレタスサラダ、$7.50だとかなりの分量があるのかな?と思いきや、
こんな素敵な手の込んだ盛り付けで出てくるとは思いもよらず、私としては嬉しい気分



さて、うちのダンナ様はと申しますとーー

d0129786_1416214.jpg

どこのフレンチに行っても必ず選ぶムール貝の白ワイン蒸し($13.00)
ちなみに感想を聞いてみると、こちらのはとても新鮮だし、蒸し過ぎておらず大満足だそう。
ご覧のとおり、こちらもスープ皿にお花のようにムール貝を立てて演出♪

そして私はいつものーー

d0129786_14162136.jpg

オニオングラタンスープです。
d0129786_14163832.jpg

写真では判りませんが、これがもう熱々♪ とろ~りとろけたチーズとしっとり沈んだフランスパン、
じっくり炒めて煮込んだオニオンスープがざんざん降りの雨の日にはぴったり。

このあとデザートをシェアしてエスプレッソを飲んで、気が付けば2時間もゆっくりしてました。

d0129786_14165980.jpg

French Bistro Pastis2153 West 4th Ave. Vancouver
Phone/ 60-731-5020
営業時間
Lunch/ Tuesday–Friday 11:30am–2:00pm
Brunch/ Saturday and Sunday 11:00am–2:00pm
Dinner/ Tuesday–Sunday 5:30pm–10:30pm
月曜定休
 
**
そして食料品の買出しをして帰り道も雨...

d0129786_143012100.jpg

かなり大粒の雨だったので、普段雨でも傘を差さない地元っ子たちはかなり困った様子。
みんなパーカーやフーディーのフードをかぶって小走り。
それでもシャワーを浴びたようにずぶ濡れになっておりました。
日本人のフード付きウェアはファッション、カナディアンのフード付きウェアは雨の日のため、
防寒のため、あと、人と挨拶したくない時のため? 機能として使ってます^^;

                                 バンクーバー不動産やのカバン持ち



d0129786_21355274.gif
←応援クリック宜しくお願いいたします♪


by stessa2 | 2012-06-17 19:00 | 食べたもの最近情報 | Comments(6)


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(121)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(37)
(35)
(34)
(25)
(22)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

最近のバンクーバーのお天気
at 2017-08-06 15:17
La Quercia@W.4..
at 2017-08-01 15:04
クラフトビールBRITANN..
at 2017-07-28 16:15

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。