タグ:バー・タパス・ラウンジ ( 23 ) タグの人気記事

チョコちゃんが我が家に来て、もう3年経ちました

本日のバンクーバーは最高気温30℃近くになり、やはり夏休みだからでしょうか、平日にも関わらずキツラノ・ビーチにはビーチバレーを楽しむ人、サイクリングする人、ワンちゃんのお散歩、甲羅干し、レンタルカヤックなどなどで賑わっておりました♪

d0129786_16453065.jpg


**

そして思い出せば3年前の今日、フェリーに乗って犬のチョコちゃんをビクトリアのSPCAまで引き取りに行きました。
あれからもう3年.. 長いようであっという間に経ってしまったようにも思います。今から思い返せば、引き取ったあとの最初の半年は全然なついていなかったような気が.. それでも大人しい犬だっただけにそんな事にも気付かずに、只、反応のゆっくりな子だとばかり思っておりました。今でも反応は遅いのですが..笑
それが最初の一年、また一年と過ぎて行くうちに「ああ、あれはまだ警戒していたんだな」とか「新しい環境で落ち込んでいたんだな」とか、時間と共に気付く事ばかりでした。

d0129786_17404362.jpg


そして、そんな子が今では私と主人をちゃんと自分の仲間と信じて、時として守ろうとさえしてくれます。宅配のお兄さんとか、お水やさんとかから^^;

d0129786_17423646.jpg

SPCAが保護するまで劣悪な環境に居たせいか、最初の頃は私に云われるままで、態度で自分の意思を伝えるという事が出来なかったチョコちゃん。今では十分過ぎるほど出来るようになりました。←十分すぎるほど 笑
私がうちの旦那さまと喋っていると、じっとその目と口元を見上げて、何を喋っているのか一生懸命理解しようとするチョコちゃん。散歩から帰ってくると、家に居た私のところに一目散に駆けてきて、まるで「連れて行ってあげられなくて、ごめんね」と言っているような態度で擦り寄ってきて機嫌を取ろうとするチョコちゃん。

おやつやごはんの時間になると、すっかり忘れて他の事をしている私の部屋をのぞきに来ます。その時間の正しいこと。笑 但しサマータイムには完全に一時間ずれますが..

私達夫婦はどちらからともなく、まるで口癖のように「この子と出会えてよかったね♡」と話す日々です。
これからも出来るかぎり長く私達の傍に居て、私達に小さな小さなHappyを与えて欲しいと思います。

あれから2年経ちました、ね、チョコちゃん♪

**

昨日はチョコちゃんを連れて初めて近所のスポーツバーのパティオでビールを飲みました。

d0129786_16423310.jpg

本当はレストランに行こうかと思っていたのですが、それでは3周年記念のチョコちゃんがお留守番になってしまうので、近所のワンちゃんフレンドリーなお店でビールを飲むという計画に変更してみました。
ずっと以前、友人のOshoさんご夫妻とワン子デートでチョコちゃんとOshoさんちのワサビ君を連れてレストランのパティオでランチしたのがとても楽しかったので、どこか歩いて行ける距離で、チョコちゃんとビール片手にまったりしたいと思い、いつも家への帰りに車から見かけるスポーツバーにトライしてみました。
結果、お店は至って普通のどこにでもあるスポーツバー、ビールの種類もおつまみも可も無く不可も無く
でしたが、それでもここなら数ブロックで来れるので、私の中では得点高し♪

この短いバンクーバーの夏をチョコちゃんとお散歩がてら一緒に楽しめる場所を見つけて、また一つHappyが増えました♡

                        バンクーバー不動産やのカバン持ち


___________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-07-30 18:51 | 鳥や犬など生き物話

Green Leaf Brewing@ノースバンクーバー

昨日は友人と以前から約束していたビール祭り♪
のはずが、運転してくれる主人のほうの仕事が急に予定変更になり、すわ、ビール祭り変更か、と思ったのですが、彼女も日本から来ていて、延期してしまうとまた機会を逃しそうだったので、色々と考えた末、仕事場所に一番近いところで落としてもらって、友人と二人で楽しめないか、と探して見つけたのがこちらのロンズデールキーのモールにある醸造所ーー

d0129786_1441532.jpg

Green Leaf Brewingです。

d0129786_15122286.jpg

Green Leaf Brewing
123 Carries Cates Centre North Vancouver, BC
Lower Lonsdale
Phone:604-767-7859


急遽選んだ場所だったし、え?こんなところに醸造所があるの?と思うぐらい全く情報も無いまま行ってみる事に決めたお店。なのでモールの入り口を入ってすぐ右手に見つけた時には予想以上にちょっとオシャレな雰囲気でホッとひと安心、思わず笑顔になりました。

カウンターに陣取って、ちょうどモニターでやっていたワールドカップを観戦しながらビール♪ と思いきや、画像が悪くて点数さえもはっきりと見えません(笑)

さて、友人と試したのはこちらの自家製ビールの中から4種類がテイスティングできるSampler Flight($6)をトライ。
その4種類はーー
・Hefeweizen(ABV:4.5% IBU:15)
・Pie Hole Pale Ale(ABV:5.8% IBU:40)
・Dark Saison(ABV:5% IBU:23)
・Ugly Betty IPA(ABV:8% IBU:80)

この括弧内のABVとは何かと云いますとこれは勿論アルコール度数(alcohol by volume )ですよね。
かたや私も知らなかったのがIBUのほう。
こちらは国際苦味単位だそう。

国際苦味単位(IBU; International Bitterness Units)
これはビールの苦味の程度を測る単位である。ビールの苦味は、醸造の際に使われるホップによってもたらされる。IBUは、ビールの苦味の成分の中でもっとも苦くかつ量の多いイソフムロンの割合(ppm単位)として定義される。
麦芽(モルト)を多く使用しているビールでは苦味の効果はあまり目立たないので、重いビールでは、風味とのバランスを取るために、高いIBUの値が必要となる。例えば、Imperial StoutのIBUは50であるが、IBUが30のEnglish Bitterよりも苦味を感じない。これは、前者が後者より麦芽を多く使用しているためである。IBUの技術的な限界はおよそ100である。

軽いアメリカン・ラガーのIBUはおおよそ5以下である。バーレーワイン(エールの一種であり19世紀のイングランドで醸造されたビールを起源とするアルコール度数の強いビールのスタイルの1つ)では100を超えることがある。<以上Wikipediaより抜粋転写>

IBUってなかなか興味深い数値表示なのですね。今度からはこれも参考にビールを飲むと面白そう。

さてさてーー

こちらのビールの中から4種類を試飲した感想は、口当たりがあっさりと飲みやすい感じ。特にHefeweizenは杏のようなフルーティーさでおいしかったです。但し私はビール好きではないのでこの感想は参考にならなくてごめんなさい(汗)あ、そうそうケミカルっぽくない味だったのも気に入ったポイントの一つです。

あと、このまるで立ち飲みバールのような店内の気軽さはかなり◎、周りの環境もギャスタウンやキッツなどと比べてとんがってなくてのんびり空気でリラックス度数高いです。 モールの中にあるというところも面白いですし、目の前は海というのも魅力的。店内からはあまり見えないですが..

でね、この時ちょうどお腹も空いていたので、フードメニューを見るとサンドイッチやパニーニがあり、お店の人が説明してくれるには、このフードメニューはこの建物内のサンドイッチ屋さんの出前になるのだそう。試しにプロシュート・デ・パルマのパニーニを頼んでみたら、ほんとにサンドイッチ屋の人が配達にやってきました♪ そのパニーニをほおばりながら、画像のはっきりしないモニターでサッカーを観戦、そしてちびちびとビールを飲みながら友人とお喋り♡ とても楽しい時間となりました。 
きっとノースバンクーバーへ来る度に、そして時間さえあれば、自然とこちらに足が向きそうな、そんなやばい予感です♪

                                  バンクーバー不動産やのカバン持ち

___________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-07-10 16:24

CANADA DAY@Canada Place

本日のバンクーバーは気温27℃、お天気は抜けるような青空が広がる晴天でした。
そして今日はCanada Day♪♪
カナダの建国記念日、祝日です。

何を見るというわけでもないのですが、昨年は行くのを止めたら何だか心残りだったので、今年もこちらへ行くことに。

d0129786_15113934.jpg

d0129786_14593669.jpg

カナダ・プレイス CANADA PLACE♪
ここでは夕方までフェスティバルが開催され、そのあと7時からパレード、夜には花火を打ち上げてカナダ・デーを祝います。

d0129786_1575830.jpg

丁度カナダ軍の展示会場では軍楽隊の演奏が始まったので暫くそれを聞いて、、

d0129786_15195477.jpg

ブースを見て周り、人の多さに驚いて、他も、とは思ってみたものの、何処に行っても長蛇の列。←分かっていたのですが..
で、だんだんと疲れてきたし喉も渇いてきたので、結局見学は早々に切り上げて、遅めのランチも兼ねてビールを一杯飲みに行きました。

d0129786_152237100.jpg

が、こちらも店頭に列が出来ていて、一瞬諦めモードだったのですが、お店の人に聞くと表のパティオ席ではなく、店内だったらすぐにテーブルがあるとの事、即、そちらに決めました^^

d0129786_1525969.jpg

d0129786_16375579.jpg

幸い店内では丁度ワールドカップのベルギー対アメリカを観戦できたので、周りのテーブルの人たちと一緒に観戦。エアコンの効いた店内で楽しいひとときとなりました♪

そして夕方会場からの帰り道ーー
d0129786_1647351.jpg

キツラノビーチは物凄い人、人、人!
夏になると毎年凄い人がビーチに繰り出しますが、こんなに多いの見たのは、多分初めてのように思います。いつの間にか、気が付かなかったけど、もうすでに夏本番になっていたのですねー♪

                                バンクーバー不動産やのカバン持ち

___________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-07-02 16:58 | バンクーバーでイベントに行く

お誕生日のお祝い@CRAFT

本日のバンクーバーは曇り、雨、豪雨、そして晴れ♪ と奇妙なお天気の一日でしたが、気温は23℃といつもと変わらず過ごしやすい一日でした。

でも、、
じつは今日は延期になってたK.Yちゃんのお誕生日のお祝いでCRAFT BEER MARKETへ行く事になっていたので、さあ出掛けよう!と思った瞬間の豪雨には流石の雨女の私も窓から外を見てたじたじ。
それでもあまり遅くなるとCRAFTが混んできて待ち時間が1時間、なんて云われるのも嫌なので、少し小降りになったところでGO♪

新車になったばかりのうちの旦那さまの車に初めて乗りました。←雨ですが..

d0129786_17151100.jpg


今日は週末の土曜日、さらにハイシーズン、休業明けのCRAFTは混んでいるのかどうか??予測が立たなかったので、一応穴狙いの3時過ぎに到着。

d0129786_17102514.jpg


が、がが、、広いエントランススペースに待ってる人がいっぱい!なんとワールドカップの影響で(店内で観戦している人が一杯で)、待ち時間は30分とのこと。それでもエントランスにもイスがあってモニターで試合を観戦できたので、ipadさわりながら試合を見ていたら30分なんてあっという間に経ちました。
というよりも試合が終わって店内にいた人達が一気に帰ったので、すんなりテーブルへと案内して貰えました♪

d0129786_1717648.jpg

ビールはテイスティングセットを頼んで、あとはそれぞれに食べたいものをメニューから選んで口々に注文。プーティンにマカロニチーズにチキンウィングにアヒツナのポキ..見るからにヘルシーフードとは間逆のカナダ、アメリカ、ハワイ料理三昧となりました。
d0129786_17245793.jpg

”K.Yちゃんお誕生日おめでとう。お仕事忙しそうでよかったね。でも体にだけは気を付けて、マイペースで頑張ってください”

このあとみんなで周辺を散策、ついでにLondon Drugsで日用品のお買い物、と、うろうろしていたらお天気も良くなって、いたって平和な一日となりました。あ、そうそう、このCRAFTはお誕生日の人が行くと、その人の飲食した分から年齢分を%で値引きしてくれます。なので年齢を証明するものを持って行きましょう。
が、じつは途中でテーブル担当が変わったので、値引きされたかどうかはっきりと分からなかった(T_T)
でもKちゃんは年齢が若いので(←私と比べて)、どちらにしてもあまり割引率にうまみは無かったです。苦笑

**

じつは今日こうしてゆっくりと心置きなく出掛けるために、昨夜は遅れ遅れになっていた観光局の原稿を必死で書き上げて送りました~。誤字脱字ありませんよーに
またupされたらお知らせしますので、もしよかったら読んでやってください♪

                           バンクーバー不動産やのカバン持ち




__________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-06-30 17:39 | 食べたもの最近情報

コールハーバー沿いの遊歩道シーウォールを堪能♪

バンクーバーは観光シーズン真っ盛り。街中のいたるところで世界中からこの自然美しいカナダ西海岸を満喫しに来られた方々を見かけます。
そんな美しく爽やかなバンクーバーの景色を手軽に味わって頂こうと思い、今回はダウンタウンの北側コールハーバー(Coal Harbour)にある遊歩道シーウォール(Sea Wall)をご紹介いたします。
まず今回スタート地点に選んだのはダウンタウンの西側に広がるスタンレーパーク傍から。そのスタンレーパーク手前の北側コールハーバーにあるWestin Bayshore Hotelの前からお散歩を始めてみました。
d0129786_5231916.jpg

d0129786_5252498.jpg

ホテルを左手に見ながら北の入り江(Burrard Inlet)のほうへ歩くと、そこはもうヨットハーバーに面した遊歩道です。この遊歩道はスタンレーパークの周囲をグルッと廻るシーウオールからそのまま繋がっていますので、お時間があればスタンレーパークをお散歩して、それからこの遊歩道を歩いてカナダプレイスまで行くのも良いかもしれません。

d0129786_530447.jpg

d0129786_531125.jpg

歩き始めてすぐにこのCardero'sというレストランが見えてきます。写真でもお判りかと思いますがこのレストランは水面に杭を打ち込んで、その上に建っています。中はカジュアルなレストランとバーになっていますが、ここのパティオは水上に張り出しているので、とても気持ちがよくて景色も最高です。ですがパティオ席は人気もあるので、もし行かれるのでしたら混んでいない時間にトライしてみてくださいね。

d0129786_5394699.jpg

d0129786_540793.jpg

レストランを通り過ぎると今度はレンタル自転車ショップが見えてきます。ボートのレンタル屋さんもあり、モーターボートの貸し出しやツアーもあるそうです。

d0129786_673960.jpg

d0129786_681690.jpg

d0129786_72213100.jpg

d0129786_626967.jpg

観光客や地元の人などで賑わうコールハーバー。この遊歩道には歩行者レーンに平行して自転車レーンがあります。そこは自転車やボード専用になっていて危険ですので、景色に夢中になってうっかりそちら側を歩かないようにくれぐれもご注意ください。

d0129786_1453697.jpg

d0129786_7382370.jpg


この遊歩道を歩いていくと、そのうち右手に上に上がる階段と左手の遊歩道とに分かれるポイントに到着します。その階段を登ると、そこは2010年にバンクーバーで開催された冬季オリンピックの聖火台広場です。
ここで記念撮影をして、それからその向こう側にあるレストランバーで地元BC州のビールを味わうのはいかがでしょう?ちなみにこの反対側には地元バンクーバー発祥のチェーン店レストランCACTUS CLUB CAFEもあります。

d0129786_7473886.jpg

d0129786_752291.jpg

d0129786_825218.jpg

d0129786_1154912.jpg

私が入った赤いパラソルのお店は「TAP&BARREL」 BC州のビールとワインが楽しめるカジュアル・レストランバーです。
店内は聖火台の広場に面したパティオ席と屋内の海が展望できるエリア、もしくは大きなバーカウンターのある店内と好みで場所を選べるのも嬉しいです。でも一番の特長はここには地元BC州のビールが数十種類もあり、その中から好きなビールが選べる事。とは云っても、そんな沢山のビールから好みの一杯を選ぶのはなかなか難しいですよね。そこでお薦めなのがビールのテイスティングセットです。こちらはメニューから3種類のビールを選んでテイスティングするというもの。テイスティングとはいってもカナダサイズなので、一杯の量は7オンス(約200ml)、それが3種類で計21オンス、全部で8ドルです。


d0129786_14483335.jpg

d0129786_11485248.jpg


ビール片手にカナダ名物のじゃがいも料理プーティン(フライドポテトにグレイビーソースと粒状のチーズを載せたもの)を食べながら水上飛行機の離発着や観光船が行き交う風景を楽しんだら、また歩きます。


d0129786_11463518.jpg

d0129786_8103221.jpg

d0129786_864772.jpg

d0129786_8104987.jpg

といっても、ここはもうカナダプレイス。もと来た階段を遊歩道に降りて歩けば、目前にはクルーズ船が停泊していました。ここバンクーバーはアラスカクルーズの出発港となっていて、間300便以上のクルーズ船がここと、もう一つの港から出港しています。特にこの季節は便数も多いのでクルーズ船の停泊に出会える可能性高し。この遊歩道をお散歩して、最後に巨大なクルーズ船を眺めて、今度はアラスカクルーズの計画など立ててみるのはいかがでしょうか?

ちなみにこの日のお散歩所要時間は20分程度、これに途中カフェやレストランに立ち寄ったり、ゆっくり写真を撮ったり、ベンチに坐って景色を眺めたりしながらだと約2時間前後の行程となります。

Tap & Barrel
1055 Canada Place Vancouver, BC Phone:604-235-9827
by stessa2 | 2014-06-05 04:15 | BC州観光局現地レポート記事

あのオリンピックビレッジにビヤホールがオープン!

バンクーバー冬季オリンピックが開催されて、あれからもう4年の歳月が経とうとしています。当時のオリンピック選手村周辺は今では目覚しいコンドミニアム開発が進み、カフェや銀行、スーパーマーケットやクリニックなどが次々とオープンしています。そんな選手村の中心に歴史的保存建築物指定となった古い塩工場の建物があり、そこが修復されて数ヶ月前にビヤホールとしてオープンしました。開発前からその特徴ある建物ゆえにずっと気になっていたので、新年早々行ってみることに。

d0129786_8343791.jpg

d0129786_8315994.jpg


お店の名前はCRAFT BEER MARKET。オリンピック選手の滞在施設だった建物から道路を挟んで真向かいのエンヂ色の木造倉庫のような店舗です。

d0129786_8362110.jpg

d0129786_8393689.jpg


建物南側の正面入り口を入るとそこは高い天井と広々とした空間のエントランスホール。その空間左手に高く積み上げてディスプレイされているのは140種にも及ぶ様々なビールの樽缶。圧巻です。


d0129786_8521069.jpg

d0129786_851374.jpg


お店の人に案内されて通路を進んで行くと、店内の中心を占める楕円形ドーナッツ型の大きなバーカウンターが目に飛び込み、その先正面には窓一杯にフォースクリークからダウンタウンの高層ビルをのぞむ開放的な景色が広がります。

d0129786_8533619.jpg

d0129786_8565839.jpg

さらに席について天井を見上げればこの景観。1930年に建てられた木造建築だけに天井部分の梁の重厚さに驚いて、ふと見るとその梁に沿って銀色に光るパイプが沢山並んでいます。
このパイプの中をさらにパイプが走っていて、それが表の樽缶貯蔵室からバーカウンターの中のサーバーのところまでビールを運んでいるのだそう。

d0129786_8592223.jpg

d0129786_859666.jpg


樽缶を入れてある貯蔵室は室温が2~4℃に設定され、最大で450樽まで収容でき、その容量はなんと全部で26000リットル。そしてビールを流すパイプの全長は439メートル。あまりにも大きな数字なので想像がつかず、ただ「ほぉ~」と眺めるばかり。

d0129786_13272189.jpg

100種類以上にも及ぶビールの中から選ぶのはあまりにも大変なので、とりあえず6 Pack Smplerという6種類のビールお試しセットを頼んでみました。この6種類お試しセット、組み合わせは周期的に変わるそうで、この日は地元BC州Surreyのビール会社3社のものでピルスナーやインディアペールエール、ビターエール、スコッチエールなどバラエティーに富んだ組み合わせでした。
今まで3種類ぐらいのビールならテイスティングした事はありますが、6種類というのは生まれて初めて。最初目の前に運ばれてきた時にはこんなに飲めるかな?と思いつつも、はっきりとした味の違いにすっかり楽しくなって、気が付けば全部飲み干しておりました。

d0129786_1359313.jpg

おつまみに頼んだのはChicken Wings(手羽先から揚げ)、3種類の味付けから選べますが、お薦めはメープルシロップ味。手前の鉄皿は最近日本でも流行ってきているカナダの代表的な食べ物のPoutine(プーティン)。このプーティンとは、フライドポテトにグレイビーソースとチェダーチーズをかけたもので主にファーストフードのお店で見かけます。これがまたビールにぴったり♪ とろとろに溶けたチーズがまるでお餅のように伸びてポテトにからまります。ほくほくポテトにグビッとビール。高い梁の天井に人々の声と音楽がこだまして「ああ、ここはカナダだな~。」と思わせてくれるダイナミックで楽しい空間です。

このCRAFT BEER MARKETの一号店は2011年にカナダのアルバータ州カルガリーにオープンし、ここバンクーバーが昨年11月、3号店はエドモントンだそうです。

d0129786_14154412.jpg

d0129786_1418728.jpg

飲み終わってまだ日が残っていたら、建物北側すぐのフォースクリーク入江のデッキに足を運んでみてください。夕暮れに染まるバンクーバーの美しい景色が楽しめるかもしれません。

こちらの旧オリンピック選手村周辺へはダウンタウンからスカイトレインでMain Street駅を利用して行くこともできますし(数ブロック歩きます)、また観光気分を味わいたいのであれば、乗船料金はちょっとお高めですが、アクアバス(小さなポンポン船)に乗ると、ダウンタウンの各乗り場からこのビアホールのある入江側のThe Villageのフェリードックに着きます。詳しくはお泊りの宿泊施設、もしくは旅行代理店などでご確認ください。

CRAFT BEER MARKET(HPへリンクします)
85 West 1st Ave Vancouver, BC V5Y3K8
Phone:604-709-2337
by stessa2 | 2014-01-05 05:28 | BC州観光局現地レポート記事

Bitter Tasting Roomでビールのティスティング♪

今日のバンクーバーは雨☂ それも午後になって一時はバケツをひっくり返したような、まるでスコールのような酷い降り。それでも幸いにも忙しい仕事の合間を縫ってバンクーバーへ遊びに来ていた友人夫妻の滞在中は、なんとか酷い雨にならずに済みホッとひと息。
折角だから素晴らしいバンクーバーをエンジョイして帰って欲しいと思う気持ちが通じたようでよかった、よかった。その友人は名残惜しくも今朝帰国の途に着きました (/_;)

**

さてさて、昨日はその友人夫妻とグランビルアイランドへ行ってうろうろ♪

d0129786_14223842.jpg

残念ながらの空模様でしたが、そこはほら、雨女の私が一緒に行くと、やっぱりお天気はこんなもの。
友人もその辺りはもう十分に分かってくれているので(^-^)d
それにグランビルアイランドは建物内も大型ショッピングモールとはまた全然違って、ロコなものが盛りだくさん、見どころ満載ですものね。
で、マーケットの中をそぞろ歩いていたら、偶然にもお客様ファミリーにも出くわしてご挨拶できたのも幸い♪
大好きなPAPER-YAさんをのぞいたり、お隣のキッチン用品やさんも友人のお気に入り、あとうろうろきょろきょろしているだけでも楽しいのがグランビルアイランド♡ 

**

その友人は見かけによらず大のビール好き、っていうことでこちらへーー

d0129786_15373275.jpg

★Bitter Tasting Room
16 W Hastings Street Vancouver, BC (Downtown Eastside)
Phone:604-558-4658
営業時間
Mon-Sun 5:00 pm - 12:00 am

じつはこちらのお店、ず~~っと気になってはいたのですが、なにせ立地が立地だけに、二の足三の足を踏んでおりました。が、それも昨日まで(^-^)d
ビール好きな友人のためにぜひともここに行きたい!と、旦那様に強く提案したところ、やっとOKが出て、昨日こわごわとるんるんとギャスタウン方面から歩いて行きました。
途中信号に引っ掛かり、すぐ傍を大声でなにやら喚きながら自転車で通り過ぎる男性などがいて、案の定ちょっと怖い感じもしましたが..^^;)

そんなこんなでお店の表の写真など、とても撮れる状況ではありませんでしたが、一旦店内に入ってしまえば、、
d0129786_14293758.jpg

さすがSALTやSalty Tongueなどと同系だけあって、店内の雰囲気はカジュアルおしゃれ♪

d0129786_14251329.jpg

私は予定通り3種類のビールがテイスティングできるFlightsを選び、男性陣は二人ともドラフトを選びました。テイスティングの3種類はお店の人のチョイスにお任せ♪

d0129786_14322345.jpg

見た目でも判るように左側からだんだんと度数が高くなってます。
こうして飲み比べると、びっくりするぐらいその違いが分かって面白~い♪
ビールに疎い私でもちゃんと楽しめていい感じでした^^

そしておつまみはーー

d0129786_1562749.jpg

Bitter Ploughman's 
ソーセージや燻製の鯖、チーズや卵など、いわゆるいろいろ盛り合わせです♪
一応これが2人分だそうですが、これをちょこちょこつまんで、この中から鯖の燻製やプレッツェルなど単品でもう一度注文。

d0129786_1581746.jpg

プレッツェルには2種類のマスタードが添えられていて美味しそう。
が、どうも私は軽い小麦粉アレルギーがあるらしく、このようなど~んとした極太プレッツェルは飲み物がないとのどにつかえてしまいます(>_<。)

ビールが大好きな友人やうちの旦那様を尻目に、私はテイスティングだけで十分満足♪ 炭酸好きなので、炭酸水を頼んだら、それは置いていなくて、仕方なくあまり得意ではないジンジャーエールを頼んだらーー

d0129786_1591766.jpg

こんなレトロで可愛い怪獣柄のボトルのものが登場!
さして期待もせず飲むと、これがまた好みで美味しい~♪ 笑)
おかわりしようかと思ったほど好みだったので、ぜひとも購入したくて検索してみたら、
Phillips Soda Worksといって、なんとビクトリアに会社があるところのものだそう。
その会社はジンジャーエールとルートビアしか作っていないようで、さらにジンジャーエールは手で潰した生姜と生のさとうきび、それに炭酸水で作っているそうで、どうりで美味しいと思ったはず。
ここのルートビアも飲んでみたいと強く思ったのでありました♪

このあとは結局やっぱりいつものRajioへ(‐_‐;)
続く..

                                    バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_16291742.gif←クリック・プリーズ068.gif

___________________________________________________________

※お仕事のHP更新しました→「バンクーバー・ウエストサイドの住宅視察
____________________________________________________________
by stessa2 | 2013-09-29 16:59 | 食べたもの最近情報

素敵なワインバー「L'ufficio」

本日のバンクーバーは最高気温27℃、、でも日差しが強くて暑かった。
夕方、外から帰ってきたその足で庭仕事をしていたら、園芸用手袋の中が汗ばんでしまいました。

***

もう3ヶ月も前のことなので、どーかな..とも思ったのですが、好みのお店なのでやっぱりUPしておきますね♪
そのお店はずっと以前にも一度UPしたことのあるW.4thにあるレストランLa Querciaと姉妹店のワインバーです。

d0129786_13405045.jpg

お店の名前は「L'ufficio
場所はLa Querciaのお隣り。
外から見た感じでは大きな窓に木製のブラインドが掛かっているだけで、中の雰囲気があまりよく分かりません。とても小さなお店なのでドアを押して中に入っても「ん?」って感じですが、一旦カウンターに坐ったら、その雰囲気はかなり素敵♡ 
そう、まるで、その昔東京の南麻布にあったイ・ピゼリというイタリアンレストランに併設されてたバーを髣髴とさせる雰囲気です。(余談:イ・ピゼリはあのBIGIグループの経営でした)
そしてこちらのお店もたぶん構造上厨房はお隣りのLa Querciaと一緒だと思われますので、小皿料理やシャルキュトリー・プレートもクオリティー高くて美味しいです。

d0129786_13415455.jpg
d0129786_134323.jpg

この日はワインと一緒にウサギ肉のフライを食べました(^^:)オイシカッタ
以前の記事はこちらから→L’ufficio@W.4th.

d0129786_13464647.jpg

チーズプレートは種類やサイズも選べます。
もうずい分前に行ったので、細かいディテールなどあまり覚えていませんが、素敵なお店だったことは確かです。
でも通ウケするタイプのお店なのと、あと、たまたま店内に団体さんが入っていたらお店が狭いゆえに雰囲気がいまいちな場合もあるかもしれません。その点どうぞご留意ください。でもさりげなく素敵なお店です♪

                                バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_16291742.gif←クリック・プリーズ♡  


___________________________________________________________

※お仕事のHPはこちらから→バンクーバーの不動産エージェント jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2013-07-24 14:55 | 食べたもの最近情報

Espana@デンマン・ストリート

先週末、美味しいものに目が無い友人数名とEspanaというスペインタパスに行きました。
以前からここがおいしいとの噂は聞いていましたが、なかなか行くチャンスもなく、それがこの度、
皆の時間や都合がスイスイっと決まって全員集合。
d0129786_1021615.jpg
d0129786_1501811.jpg

Espana
1118 Denman Street, Vancouver BC
Phone:604-558-4040
営業時間
Sun-Thu: 5pm - 1am
Fri-Sat: 5pm - 2am
(予約は受けていないそうです)

場所はダウンタウンのデンマン・ストリート沿い、ほぼイングリッシュベイに近いところにありました。
流石に週末だけあってほぼ開店と同時に、あっという間に満席状態。
d0129786_9502152.jpg

ご覧のとおりお料理のほうも小皿料理で、ワイン片手にみんなでワイワイ♪ 楽しい、楽しい夜でした。
このタパスEspanaはロケーションも便利、インテリアのお洒落、小皿料理もおいしいし、ワインもgood
また近いうちに行きます。

***
さてこちらは、最近読んでいる塩野七生「ローマ人の物語」スペシャル・ガイドブックにのっていた
ローマ人の食べていたもの再現
d0129786_15182837.jpg

ポンペイ遺跡に見るローマ人の普通の生活というカテゴリーの中の「食の愉しみ」という項目に
載っていました。2千年も古い時代に、こんな、今でも十分通用するようなものを食べていたなんて。
人間の食事文化の歴史とその奥行き、でもふとこうして見れば、あまり変わってないという不思議。
ちなみに当時の美食家ルクルスという武将は、部屋の装飾や音楽、その日の招待客に合わせた
「食」を追及したと書かれています。す、凄い
食を通してのもてなしの心と人を喜ばせる楽しみは現代人も古代ローマ人も一緒なのですね。
そうそう、それからローマ人は肉食ではなくて魚好きだったそう。お金持ちは自宅に生簀(いけす)
まで持ってたそうです。では肉食だったのは?それはガリア人やゲルマン人だったそう。
あと、食事の食べ方なのですが、横になって肩肘で体を半分起こしたような体勢で食べるのが
一番よい食事のしかただったようで、イスに坐ってテーブルで食べるのは、現代なら立ち喰いに
相当する、あまり良い食べ方ではなかったようです。興味深いですよね。

                                        バンクーバー不動産やのカバン持ち
   
by stessa2 | 2013-02-17 16:18 | 食べたもの最近情報

The Sardine Can@ギャスタウン

昨夜は友人と彼のGFと一緒に久々のギャスタウン♪
かなり前から別名バンクーバーの魯山人Aさんや友人のEちゃんママから是非行ってみてくださいと
薦められていたこちらのお店に行きました。

d0129786_1326669.jpg

The Sardine Can
26 Powell Street Vancouver, BC (Gastown)
Phone:604-568-1350
注:Facebookのほうには水曜日の15:00 - 22:30まで準備中となっているので要確認


スペインのタパス・バーのお店です♪ 5ヶ月ほど前にオープンしたまだ新しいお店だそう。

お店に電話したら予約は受けてないとの事だったのでとりあえず2人とはお店で直接待ち合わせ。
日曜日だったので早めに5時半と決めて行ってみたら、なんとそのお店の小さなこと!
席数は6人掛けのテーブルが3つ、それにカウンター席が10席ぐらいだったでしょうか?
あまりはっきりと覚えていませんが、どちらにしても全部で30席前後といったところ。
お店に入った瞬間に私達が店内の狭さにあんまり驚いていたので、お店の人もにが笑い♪
軽いジョークを飛ばしながらも快く迎えてくれました。

さてさて、まず最初に飲み物メニューから、、うちのダンナ様たちはスペインのビールを、
そして女性陣はスパークリングワインをそれぞれに選んで乾杯!

d0129786_1329386.jpg

こちらはTostas de sardinas (Smoked sardines on toast)サーディンのカナッペ風
これがフレッシュで美味しくて、思わずおかわりしてしまいました♪

d0129786_13293259.jpg

Jamón ahumado con melon (Smoked ham with melon)
生ハム&メロン
スパークリングワインがすすむ定番のひと皿です。

d0129786_13295441.jpg

この日のメニューにあったビーツを使ったひと皿です。
ご一緒したCさんが大好きなビーツ、試しに注文してみたら正解♪
ほんのりとビーツの風味が嫌味ない上品な仕上がりでした。


d0129786_1471414.jpg

Gambas al ajillo (Spicy garlic prawns)
大好きなエビのガーリックオイル炒め
器の底にたまったガーリックオイルをパンに浸して食べれば、これまたおいしくて、
パンもおかわりしてしまいます。

と、ここで奥のテーブルが空いたので全員でそれぞれのグラスと食べかけのお皿を持って移動。

d0129786_14984.jpg

Guisado de calamares (Calamari cooked with anchovy, olive, chickpeas, tomato)
小さなイカをトマト&アンチョビーなどで煮込んだもの。
あとスペインを代表するソーセージChorizo con Jerez (Chorizo sausage cooked in sherry)
チョリソも頼みました。
それからパンはTerra breads sourdough$2.5で、注文すると写真奥側のようにレシートを挿す
事務用品?に挿してサーブされる面白いプレゼンテーションです。

d0129786_14114811.jpg

ロゼワインを頼むとこんなグラスに入ってきて、ほんと、居酒屋さんっぽくて心地良い、とっぽい雰囲気が
とっぽくていい感じ♪
4人ぐらいでやって来て、おいしい小皿料理をつつきながらワイワイ飲んで盛り上がる、、
そんなお手ごろで素敵なタパスが出来てますます楽しくなるギャスタウン。このあとSALTに移動して
さらにワイワイと楽しんでたら私達が最後のお客さんになっていました。
このところめったにお酒を飲まない生活をしておりますが、それでも時には友人と美味しいものを食べながら
お喋りしながら飲むひとときは、う~ん、やっぱり格別です♪

                                   バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_21355274.gif
←応援クリック宜しくお願いいたします♪


by stessa2 | 2012-10-23 16:37 | 食べたもの最近情報


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(123)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(39)
(36)
(34)
(25)
(23)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

バランスボールを使ったバレエ..
at 2017-11-08 08:11
お習字のお稽古の帰り道
at 2017-11-01 16:37
お鍋でごはん炊いておひつで保..
at 2017-10-27 15:00

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。