タグ:ショップ ( 34 ) タグの人気記事

グランビルアイランド with 母

本日のバンクーバーは気温も14℃、晴天で気持ちの良い日になりました。
折角のお天気なのでランチの後、母を連れてグランビルアイランドまで行きました。

d0129786_12534872.jpg

d0129786_15474915.jpg

以前は食材の買出しによく通っていた 「Granville Island
駐車場確保がなかなか難しい場所でもあるのでこの1~2年はすっかり足が遠のいて、
今日は私にとっても久しぶりのアイランドでした。

d0129786_12562188.jpg

でもやっぱりここまで来ると駐車場確保の煩わしさも何のその、、
グランビルアイランド独特の賑やかな雰囲気に思わず知らず、心が浮き立ちます。

で、早速マーケットの中へーー

d0129786_13451943.jpg

魚屋さんのお兄さんが「お久しぶりですねぇ^^」と笑顔で声をかけてくれたので、
すっかりご無沙汰しているのが申し訳なくて照れ笑い。
とりあえず晩ごはん用にと、母も居るのでちょっと豪勢に鯛を一匹買いました。
それとサラダのトッピングにと小海老。
この魚屋さんはお願いすると魚を三枚におろしてくれるので、アラはぶつ切りにして貰い
お支払いだけ済ませて、魚は帰りにピックアップするまで冷蔵庫で預かってもらいます。

d0129786_13531668.jpg

母も一緒にマーケット内をぐるぐるとそぞろ歩きます。
そしてそれにもちょっと飽きてくるとーー

d0129786_13551576.jpg

はい、海側のデッキに出て景色を楽しんでひと休み♪

d0129786_1357282.jpg

ふぅ~~っ、きれいな空。

d0129786_13594765.jpg

この辺りを縄張りにしているカモメの後姿。人間さまなんて何のその

そしてこちらは以前にMadokaさんが教えてくれたBC州の地元の食品を扱ってるお店

d0129786_1421926.jpg

Edible British Columbia
こちらのオカナガンチェリーのミッションヒルのワイン漬けが美味しい♪との
情報を彼女から頂いていたのですが、じつはチェリーが2種類あり、
どちらが教えて貰ったものなのか、メモを家に忘れたため判断がつかず、
さんざん迷った挙句に今回は見送り。
また近いうちに買いに戻ります。きっぱり

このあと帽子屋さんを覗いたり、絵はがき屋さんや小物屋さんを見て廻ったりと、
あと数日の滞在となった母との時間を満喫することができました。

                       バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
応援クリックも宜しくお願いします^^


BC JAPAN EARTHQUAKE RELIEF FUND BC-日本地震支援基金
東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-05-14 15:54 | バンクーバーでうろうろ | Comments(6)

アレルギー用エッセンシャルオイル買いました 「Saje」

昨夜の雪は夜になってますます降りーー

d0129786_14525576.jpg

あっという間に車もこんな状態で、まるで粉砂糖をたっぷり振りかけたみたい。
発泡スチロールで作った車みたいです。

そして今朝になって、雪は雨へと変わりーー

d0129786_1458091.jpg

こんな景色になりました。
少しは春めいてきたかな?と思っていたのに、また冬に逆戻り。
ああ、春は遠し.. と、ため息をつきながら今日は一日パソコンとにらめっこ。
google mapと戦っておりました。

で、それはさて置いて、先日こちらに行きました。

d0129786_15103363.jpg

ロブソンストリートにある「Saje」です。
じつは私が花粉症で困っている事をブログで知ったAGさんが、ここのImmuneという
アロマオイルの事をコメントで教えてくださいました。
で、それを購入しようとお店の人に相談したら、棚に並んだImmuneの横にあった
こちらを薦められました↓

d0129786_15115831.jpg

同じくSajeの「allergy release」という名前のエッセンシャルオイルです。
説明を聞くと特に花粉症やほこりのアレルギー向けとの事。
名前の通り、これは私にバッチリだとばかりに大喜びで買いました♪

そしてパソコンを使っている部屋の加湿器に付いているMedicene Cupというやたら
薬用っぽい名前のついたただの凹み↓にこのオイルをたらしてーー

d0129786_15124733.jpg

暫くすると鎮静効果のありそうなハーブの香りと共に、どこかで嗅いだことのある、
独特な香りがほのかに感じられ、「う~ん?」と記憶を辿りながら思い出してみると、、

それはウチのダンナ様がアトピーが出た時に煎じて貰う漢方薬の匂いではありませんか!     
「あっ、あの匂いだ!」と思った瞬間、もう絶対に効く確信を得たのでありました。
病は気から、薬も気から?  AGさん、ありがとうございました^^
                     
                      バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_16534437.jpg
Saje
1291 Robson Street
Vancouver
Phone:604-609-0218


人気ブログランキングへ
↑クリックして投票頂けると励みになります。


by stessa2 | 2011-02-28 16:59 | バンクーバーでうろうろ | Comments(14)

IKEAへ。

この週末はちょっと野暮用で大忙しのカバン持ち。
その用事で昨夜は6時過ぎからリッチモンドへ。

その途中ーー

d0129786_1127119.jpg

車の窓からふと見ると、夕焼けがうっすらと雲に映え、空全体が秋色に染まります。     
紅葉が始まるこの頃の夕焼けは澄んだ空気と共に、幾つになっても.. 寂しいです。


さてさて、到着したのはこちらーー

d0129786_11425156.jpg

リッチモンドのBridgeport Rd.に在る「IKEA」です。
ちょっとお付き合いで、こちらでの家具の購入に同行しました。

差し当たり一人暮らしに必要な最低限のものを買うとの事で、前もって下見して書き出した
リストに沿っての購入です。
それにしても..
私がバンクーバーに住み始めた14年前、人に勧められるままにやはりこのIKEAに来て
必要最低限の家具を購入しましたが、確かその時はベッドボードからマットレスなど
大きな家具は売り場のパソコンで手配して貰って、そのままそのレシートを持って
キャッシャーへ。
支払いを済ませて配達カウンターへ行って配達の日にちを決めてそれでOKだったはず。
但し、配達する物の数が制限されてて、そうとは知らずに沢山の物を買った後だったので本当に困っていたら、
デリバリーの人が配慮して全部配達するよう手配してくれたっけ.. 今から思えばあれはラッキーだった


が、今回、久しぶりに当時とほぼ同じ事をしましたが、あの頃よりもず~っと大変!
ベッド売り場では..
「ベッドのフレームはプリントアウトするのでそのペーパーだけ持って支払いを
済ませればそのまま配達できますが、マットレスやフレームに使う一部金属部品は
倉庫の棚から自分で取って、それをカートでレジまで持って行ってください。」との事。

勿論、その他にも小さなソファやテーブルなども買わねばならず..
もしこれを女性一人で行うとしたら.. う~ん、かなり大変です。
さらにカナダに住み始めたばかりで英語が不安だったら.. も~っと大変だし、
カナダのIKEAのシステムを知らずに来たら.. それはもう降参です。あせっ

「いや~、3人で来てほんとに良かったねー。」と、云いながら必死で倉庫の棚から
小型と言えどもソファやテーブルを自分達で引っ張り出して運搬用のカートに載せて、
そしてレジに並んで支払いを済ませました。
.. しかし、笑うのはまだ早かった。 えっ、まだですか?

3台もの大きなカートを押して配送カウンターの列に並んで待つこと、な、なんと1時間!

d0129786_12353238.jpg

閉店時間の9時はとっくに過ぎてレジ周辺はシ~ンとこんな状態↑
配送カウンターの人と、列に並んでいるお客以外店内にはもう人影は見当たりません。

列の後ろに並んでいた一家のお母さんはブツブツと家族に不満をぶつけます。
反面、私達を含めたアジア系はおとなしく静かに順番を待ってます。
で、その一家ののお父さんが私達を見ながら家族に、
「They don't think Stress.」ですって。 う~ん
IKEAよりもその一家の挙動にストレスを感じたカバン持ちでした。

それにしてもーー
久々にIKEAでの大量のお買い物に付き合ったカバン持ち。
金曜日の夜だったからでしょうか、お店のスタッフも少なくて人手が足りない感あり。
そして物量は多いのですが 商品のスタイルの方向性が減って無駄が無くなった感じが
するのは私だけでしょうか。
そういった努力をして商品の価格を低く押さえ、お客のニーズに的確に答え、また
会社の利益を追求する気持ちは理解できますが、
かたや、あまりそれが進むと.. 店頭が面白くなくなってしまいます。
なーんて、
昨日今日とお疲れ気味のカバン持ち、ちょっとグチっぽくなってしまいました。とほほ

そこでこの日の教訓:IKEAに大きな家具を含め、大量の買い物に行く時は
充分に時間の余裕を持って、友人か家族と一緒に行くこと。(特に男性を加えよう!)
さらに前もって、もしくは店内での腹ごしらえは必須です。腹が減っては.. 笑
                      
                    バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_14181175.jpgIKEA
3200 Sweden Way
Richmond
Phone:1-866-320-4532
営業時間
月-金曜:10am - 9pm
土曜日: 9am - 8pm
日曜日: 10am - 6pm

店内レストランの営業時間
Monday to Friday:
月-金曜日:9:30am - 8pm
土曜日: 8:30am - 7pm
日曜日: 9:30am - 5pm



人気ブログランキングへ
↑↑ランキングに参加しています。
もしクリックして頂けたらブログ更新の励みになります。



by stessa2 | 2010-10-03 15:00 | バンクーバーでうろうろ | Comments(12)

Salmon Villageさんが閉店..

今日、郵便受けにこんなレターが届いていました。

d0129786_1346580.jpg

ダウンタウンのお土産用サーモン専門店「Salmon Village」からでした。
先日、私の母がバンクーバー滞在中にもこちらでお土産を買いました。
封を開けてみるとーー
手紙の中身はこのサーモンビレッジさんの閉店のお知らせでした。
内容は..今月の26日をもって22年間営業してきたお店に終止符を打たれるそう。
なので今月いっぱい売りつくしのセールを行われるとの事。

そして閉店の理由として文中で説明されていたのはやはり家賃の高騰。
またテロやインフルエンザの影響などによる観光客の減少、さらにサーモンの高騰や
不安定な漁獲高など。

感無量な気持ちでふと紙面から目を上げて思い返せばーー

d0129786_14415432.jpg

つい2週間ほど前、母のバンクーバー滞在中、お土産を買いたいと言う母を連れて
一緒に行ったのもSalmon Villageさんでした。

d0129786_14564961.jpg

店内でスモークサーモンの味見をしたり、お店のスタッフからメープルシュガーの
説明を聞いたりと家族でワイワイ楽しいお買い物をしたばかりなのに..

スモークサーモンは勿論のこと、乾燥まつたけやメープルシロップ、あ、それから
メープルバターやサーモンジャーキーなど、どれもこちらで買ってはお土産にしたり、
自分で食べたり.. いつも本当にお世話になっていました。

オリンピックや景気の影響での家賃高騰、はたまたインターネットなどの台頭による
ショッピング形態の変化など、多くの小売店は大波小波を受けてます。
そんな大きな波がこのお店をも飲み込んでしまうのでしょうか.. 
バンクーバーへ旅行した日本人の方がお土産用のスモークサーモンを求めて
必ず立ち寄るサーモンビレッジ。ランドマークなお店です
そんなお店の灯が消える.. とても残念な気持ちです。

レターによると営業は26日まで、日本への宅配は20日までだそう。
でもこの日までに申し込んで、期日指定にしてもらえば、クリスマスギフトや
お歳暮として利用できるとの事です。 
詳しくは↓お店にお問い合わせください。


                     バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_15492532.jpg

Salmon Village
779 Thurlow Street
Vancouver
Phone:604-685-3378
営業時間
日曜日:朝10時-夜7時
月曜日~土曜日:朝9時-夜9時



人気ブログランキングへ
↑↑ランキングに参加しています。
もしクリックして頂けたらブログ更新の励みになります。


               
by stessa2 | 2010-09-02 16:21 | Comments(28)

やれやれ、またペンキですか.. 笑

昨日も30℃近い気温だったバンクーバー、ペンキ屋さんに行きました。
あれ~?またペンキ屋さんって.. 汗
じつは窓枠やフラワーポットの直しも無事終わり、その後のペンキ塗装も
すっかり終わって.. と、ここまでは良かったのですが、ステップ用のペンキは
F&Bでは扱っていないと電話が入り、折角選んでいた色も残念ながら却下。
で、隣のお店だったらステップ用のペンキも扱っているからと教えてもらい、
塗装やさんからも買っておくように言われていましたが..
それから雨の日が続き、塗装屋さんも他の仕事が忙しいのか連絡も無く..
そのままうだうだしていたカバン持ちでしたが、これではいけない!
このままではまたお天気の良い屋外塗装シーズン(確か気温が17℃以上?)
終わってしまう!とばかりにペンキ屋さんへGO!

d0129786_14305383.jpg

Benjamin Moore」じつは家のほど近くにも同じペンキ屋さんがあるのですが、
私は どちらかというと.. こちらのお店のほうが好きな模様。
扱っているペンキは全く同じものなので自分でもわざわざ遠いほうへ行くのも..
と思いつつ、色を決めるのって微妙な心理状態も作用するように思うので、
後で後悔しないためにも 少しでも好みの雰囲気のお店のほうに足が向かってしまいます。
が、じつはこのお店の方が狭いし、業者さんも多くて時間によっては混んでるし.. 笑

d0129786_1433523.jpg

店内はクーラーも無く、あるのは扇風機だけ。で、おまけに狭い。
それでも棚に並んでいるのは塗装に使う物が色々豊富で、まるで画材屋さんのよう。

d0129786_14332742.jpg

こちらが色見本↑
この中から自分で選んでお店の方に言うとその色を用途に応じて作ってくれます。
家の外壁や窓枠のサンプルカラーも準備して持って行ったのでそれと照らし合わせて
今回はちょっと茶系にしてみました。
ちなみに前回は他のお店で常駐するカラーコーディネイターに任せたらグレー系を選んでくれました。
が、それが好みではなかったので、任せたにも関わらず満足できず..
そこで今回はちゃんと自分で選ぶことに。失敗してもステップなので結局1年後ぐらいにまた塗り替えるし..ね


d0129786_14335461.jpg

はい、選んだ色見本をお店の人に渡して、待つことほんの10分程でペンキの出来上がり。
あとは塗装屋さんに電話を入れればOKです。
玄関ステップのペンキ塗りぐらい自分で出来るのでは?と思った事もあったのですが、
これがなかなか難作業。
以前の塗装も剥がさなければならないし、ベース塗装や滑り止めなど..
行程がとても多くて、ただ部屋の壁を塗るのとは違います。

さらに家の場合、お水の配達やさんが重たいボトルを担いで昇降するし、郵便やさんも
重そうなかばんを肩から下げて、どちらかというと体力勝負!系の屈強な方が多いです。
そして、皆さんごっつい山登りのような靴を履いてます。
なのでどんなにきちんと塗装してもあっという間にペンキははげはげに..

引っ越したばかりの頃はこのステップのペンキのはげ方にかなり驚きました。
もっとみんなそうっと階段を上ってくれないかな~とか.. 笑

でも、しばらくすると近所の家々も玄関ポーチのステップのペンキ塗り替えは
当たり前のように頻度高く行っていたので、それを見て「なるほど~」と納得。
..そして現在に至ります。最近ではどんなにペンキがはげても驚きません!←慣れ過ぎ?

さてさて、ペンキを買った帰り道ーー
Abutus St. に在る食材スーパー「Meinhardt」に立ち寄ってみました。
と云うのも、その数日前、South Granville のお店を久しぶりに覗いてみたら、
商品がかなり少なくてガラガラの棚も..
「これは一体.. 」と気になっていたのでこちらの2号店もチェックしてみました。

d0129786_14343851.jpg

が、こちらは商品を入荷するため?店内の配置換えの真っ最中。
ではSouth Granville店はどうなってしまうのでしょう..
バンクーバーに住み始めてから長い間、大好きだったお店だけに今のように閑散とした状態はとても残念です。

それからーー

d0129786_14405074.jpg

先日予約しようとしたら月末まで工事でお休みとの事だったレストラン「La Quercia
表を通りかかったので見てみたら、やはりお休みのよう。
で、お休みなのを見ると余計に行きたくなってしまうのが心情というものでしょうか?
いえいえ、それは単なる食い意地です。 とほほ

                      バンクーバー不動産やのカバン持ち

↓よかったらクリックして応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2010-07-11 16:30 | バンクーバーでうろうろ | Comments(0)

ペンキの色の決め方は?

我が家のキッチンの窓枠も無事出来上がり、あとはペイントを施すばかりでしたが..
「気温が17℃ぐらいにならないと屋外のペイントは出来ないよ。」とペンキ屋さんに
言われて、気温が上がるまでしばし待つことになりました。
さらに打ち合わせに来てくれた馴染みの塗装屋さんから、ペンキを塗るのだったら
ついでに窓際の壊れかかったフラワーポットも大工さんに頼んで直して貰って、
それが出来上がったら一気に塗ってしまった方が効率的だよ。
と言われて、またまた大工さんに連絡を取り、内側が腐りかかっていたフラワーポットも
急遽直して貰いました。

d0129786_13412981.jpg

木製なのでこんな↑感じで5~6年に1回のペースで直します。
この中にプラスティックの鉢入りの植物を入れて置くと、どうしても水が溜まってしまい
数年で底の木が腐ってきます。
内側にプラスティック製の箱を入れたら?とかアルミで内側に箱を作ったらとか、色んな案が上がるのですが
ボックスの幅やコストの問題などで、結局作り変えたほうが早いという事になってます、今のところ.. 汗


で、ペンキ屋さんが来るまでにペンキを準備するように言われてこちらのお店へーー

d0129786_140381.jpg

ケリスデールにある「FALLOW&BAL」のペンキ取り扱い店です。
お店の外壁やトリムのベージュ、それからかすかに写っている上のアズキ色もこのメーカーの色です^^

今の家に移り住んだ時に外装内装共にこちらのペンキを使いました。
天然顔料使用なので体に無害なのは基より色合いも独特です。それは特に光りの当たり具合によって
色の表情が驚く程に変わります。←自分の家で実証済み^^


d0129786_14161752.jpg

じつはその窓枠の色、6年前の今の家への引越し時に塗り替えたのですが、その時、
さんざん迷った挙句に、結局、最初に自分が決めていた色ではない色を塗りました。
..と云ってもその2つの色に殆ど色差は無いのですが.. 例えば濃紺と茄子紺みたいな?
でも完成時にちょっと後悔。殆ど誰も判らないぐらい同じ色なのに。笑

なので今回はその6年前に決めていた最初の色に塗り替えたいと思ってーー

d0129786_1452302.jpg

それでも色見本を見せながらペンキ塗装屋さんに相談すると、
「どこが違うのか.. 見た目の印象は殆ど同じだけど、どうしても気になって、
塗り替えたかったら自分の思うようにした方がいいよ。」とのアドバイス♪


ところで.. 6年前に貰った色見本と今回のものを比べるとーー

d0129786_1519384.jpg

な、なんと色見本の色が一部変わっているではありませんか!
ファッションと同じくペンキの色にも微妙に流行が取り入れられているのですね。
2つの色見本を比べてみると.. 何となく新しいほうが今っぽいカラーが増えてます。

さてさて、その色見本の事ですがーー

d0129786_164725.jpg

この左右のベージュっぽい色、色の濃淡が微妙に違って左の方が心持ち濃いめ。



と、思ったらーー


d0129786_166419.jpg

じつは同じ色のサンプルなのです。
バックが白いか黒っぽいかであんなに印象が違うのです。

色見本って上の写真のようにプリントされてるシートの地色は大体「白」ですよね。
色の周辺が「白」というのは色選びを間違えやすい一因だと私は思うのです。
なので白い部分をぎりぎりまで切り取ってしまいます。

ペイント屋さんのお店の人はよく、
「迷ったら小さな缶を買って帰って一部塗ってみたら判るわよ。」と言いますが、
これも2~3色塗ったらもう迷ってしまって判別できなくなりますよね。
小さい缶とはいえども一応買わないといけないし.. 全部の色を買えないし..
そんなこんなを考えると、また小さな缶を買って他の色を試す気力も無くなります。
なので、その前に色見本から かなり絞り込むために 好みの色を切り取って、
それを数日間、常に持ち歩きます。笑 ←ちょっとへんな人

そして持ち歩いている切り取った色見本のピースをあらゆる光の下で見てみます。
暗いところ、明るい照明の下、昼間、夜、濃い色の家具の上、薄い色の上、それからそれから..

「気に入らなかったら、また塗り替えればいいじゃない。」とも言いますが、
でも考えてみてください、部屋の壁を塗り替えるとなると..
ペンキを買って、家具を動かし、床もカバーして、そしてメンディングテープを
貼って..
全く色を変えるとなるとプライマリー(下地)から塗り始め、さらにその上に二度塗り。
たとえプロを雇ったとしても、そのコストを考えると.. 例えば家具を動かすように、
そんなに気軽に出来ません。
だから色選びは慎重に。例えウチのダンナ様にあきれ顔で見られようとも決して妥協はいけません
切り取った色を何色かポケットに入れておいて、あらゆるところでそれを引っ張り出して
並べてみては首をひねる.. 昼も夜も。

あ、ちなみにオードトワレも興味深い香りに出会うと同じようにします。←へんな人
売り場でお試し用のペーパーに吹き付けて貰ったら、それをポケットに入れて
持ち歩きます。
そして、時々手のひらの体温で暖めながら、その香りの変化をチェック♪
さらにポケットに入れたままにして翌日その香りを嗅ぐと..ほぼ決まります。
売り場で嗅いだ時には「あー、いい香り♪」と思っても、数時間後には「えっ?」と
思う程、科学的な香りに変わるものもあるのでこの実験は効果大だと思います。

それから、色は広く塗るほど明るく見えるようです。昔、店舗内装の方が言ってましたー

                    バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_17243492.jpg
Kerrisdale Heritage Paint&
Paper

6131West Boulevard
Phone:604-266-0022
↓よかったらクリックして応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2010-05-19 17:27 | バンクーバーでうろうろ | Comments(12)

キツラノに素敵な花屋さん。「CELSIA FLORIST」

今朝は明け方に目が覚めてそのあと寝付けなくなってしまったカバン持ち。
時差ぼけがまだ続いているのでしょうか?
いえいえ、今日はとある素敵な方のお宅へランチに誘われていました。
どうもそれが原因で早く目が覚めたみたいです。笑
そこでヴェネツィアのおみやげと一緒に花束も差し上げたかったので
以前から気になりつつも入った事が無いこちらの花屋さんへ行きました。

d0129786_14381230.jpg

CELSIA FLORIST
キツラノに在ります。 キツラノの有名なカフェSophie'sの裏隣です。

d0129786_1573040.jpg

中に入ってみると店内は思った以上に広くてゆったりしていい感じ。
天井からの照明にはシャンデリアを使い、キツラノらしいおしゃれで自然派、
まるで雑誌から抜け出したような可愛いアレンジや鉢植えも。
エンジ色のアンセリウムがあってそれが魅惑的で素敵♪

d0129786_1575614.jpg

残念ながらアレンジを頼む時間が無かったので店頭から花束を選び、
それをラッピングして貰いました。

d0129786_15191564.jpg

d0129786_15231958.jpg




d0129786_15321065.jpg

花の組み合わせは勿論、ラッピングの紙の柄もスィート過ぎない可愛らしさ。
さあこれで知人宅へ向かいます。
花束って貰っても嬉しいけど、買うとき色々迷うのも楽しいものですよね。

                      バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_15384328.jpg
CELSIA FLORIST
1930 Abutus St.
Vancouver
Phone:604-731-3314

↓クリックして応援投票をお願いします。



by stessa2 | 2010-01-26 16:17 | バンクーバーでうろうろ | Comments(10)

ニードルポイント&クロスステッチのお店に立ち寄って。

昨日の続きですーー
ウエスト・バンクーバーへ行って遅いランチを終えて少し時間があったので、

d0129786_13565666.jpg

こちらの「Dick and Jane」に立ち寄りました。
刺繍用品店、特にニードルポイントとクロスステッチの専門店です。


d0129786_14232536.jpg

ドアを押して入るとすぐにお店の女性がカバン持ちを思い出してくれて
あの時のクロスステッチはどう?と聞いてくれました。

丁度半年前、このお店で今刺しているクロスステッチのキットを購入しました。
まだ完成していませんが、気持ちは次の作品に・・ 気が早過ぎ?
そして次は是非ともニードルポイントに挑戦!と心に決めていました。
ダンナ様曰く、ニードルポイントの方がキャンバスがあるので刺しやすいし、
刺し目をクロスさせなくても良いし、柄は描いてあるから目を数える必要も無いし
きっとクロスステッチよりも楽だよと素人考えの意見です。


さあ、どうでしょう?

d0129786_1427371.jpg

かたやクロスステッチも素敵なパターンのものがあって欲しくなってしまいましたが
そちらはサイズも大きくて自分でリネン生地から揃えなければならないので・・
技術的にもまだちょっと無理だと断念です。 そのうちきっと

結局ニードルポイントの縦横17cm程の小さなサイズを選びました。
その代わりクロスステッチと同じく、またしてもひと目が2ミリ以下の虫眼鏡が
必要なものにしてみました。 この細かさがハマるとまた楽しい^^

お店の女性が無謀な挑戦をするカバン持ちを心配してニードルポイントの
刺し方を大きな目のキャンパスの一部を切り取って店内で教えてくれました。

d0129786_14382028.jpg

そして買って帰ったのが上の黒地に花のモチーフのもの。
以前お店に行った時見かけたキットでそれ以来気になっていたので今回入手。
クロスステッチが終わったら次はこちらをスタート。 それまではおあずけ
手前がお店の人が教えてくれた時の練習台、針運びまで教わってなるほどと納得!
「分からない事があったらいつでも遠慮なくいらっしゃいね。」と声を掛けて貰って、
嬉しくそして心強く思いながらお店を後にしました。

d0129786_15485870.jpg
Dick and Jane
2404 Marine Dr.
W.Vancouver
Phone:604-926-0006



そしてお店を出てウエストバンからの帰り道ーー

d0129786_15194275.jpg

雨足も強くなり日中なのに空は暗くもうすっかり夕暮れのよう。
今月は晴れた日がまだ2日程しか無いと仰る方もいらっしゃるほどの雨続き。
そして今夜も雨が降っています。
天気予報によると金曜日ぐらいからお天気は回復するらしいのですが・・
果たしてそれが当たるかどうか? それよりも週末まで雨ってこと?やれやれ

                        バンクーバー不動産やのカバン持ち

↓よかったらクリック投票お願いします。

by stessa2 | 2009-11-23 16:26 | バンクーバーでうろうろ | Comments(8)

クリスマスカードを求めて。「Chocolate Mousse」

昨夜はパソコンの調子が悪く何度もアクセスが切断。 嫌な予感
おまけに大相撲九州場所の初日なので時間までにブログのアップ・・
と思いましたが焦ってもどうにもならないので断念して大相撲に専念。
クロスステッチを刺しながら大相撲を観るのが至福のひととき
・・という事でお休みとなりました。


さて本日は仕事についてダウンタウンへーー

d0129786_13495077.jpg

午前中はパラパラと小雨だったのですが午後からは雨足が強くなって
夕方からはかなり強い雨となりました。
反面、気温は夜になってもちょっと高めで9度前後。 但し風は強めです

こんな日は家に篭っているのが一番ですがそうもいかず、空き時間があったので
クリスマスカードを求めてこちらのお店に立ち寄ってみましたーー

d0129786_13211716.jpg

「Chocolate Mousse Kitchenware」
キッチンウェアや可愛い雑貨のお店です。
カバン持ちがバンクーバーに移り住んだ当時から変わらず営業している雑貨やさん。
クリスマス前になると可愛いクリスマスカードやオーナメント、ラッピング用品などが
店内に溢れてクリスマス気分を盛り上げてくれるお店です。

d0129786_13413139.jpg

店内の奥は半地下になっていてそちらにはキッチン用品が色々あります。
ゆっくりと時間をかけてよく見るとカナダではあまり見かけない台所用品などもあり
買う買わないは別として 見るだけでも幸せ気分に。
またシャワーカーテンやバスマットなどの水まわりの小物などもお店のセレクトで
カワイイものが揃ってます。
何と云っても嬉しいのは初めてこちらにお邪魔した13年前から殆どお店の
方向性がブレないこと。
当時この近所にあったちょっとオシャレな家具屋さんはとっくの昔に無くなって、
周辺の環境もずい分変わったのにいつも変わらずマイペースに営業しています。
だからきっとこのお店のファンも多いはず^^

こちらはーー

d0129786_13453472.jpg

クリスマスオーナメントのコーナーです。
今年も可愛いものが沢山並んでいてどれもこれも欲しくなってしまいます。
が、そこはじっと我慢して本当に欲しいものだけ・・
1つ、2つと毎年少しずつ買い足して増えていくのが楽しみです。
そしてそれを年に一回取り出して「ああ、これはあの時買ったなぁ」と思い出しながらツリーに飾りつけ。

さてさてーー

d0129786_14341257.jpg

本日買ったのはクリスマスカードと小さな小さなスノーグローブとフェルトでできた
犬のアップリケの小さなクリスマスソックスです。
この妖精のスノーグローブは高さがたったの6cm。値段も手頃でおまけに可愛い
またしても誰かさんのコレクションが増えました♪
もうこうなったらどこまでも突っ走って集めて家中をスノーグローブまみれにするってのは?

そのうちNHKの「熱中時間忙中”趣味”あり」の熱中人にでもなるのかね? 

                         バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_15184924.jpg
Chocolate Mousse
Kitchenware

1553 Robson Street
Vancouver
Phone:604-682-8223‎



↓よかったらクリック投票お願いします。

by stessa2 | 2009-11-16 15:55 | バンクーバーでうろうろ | Comments(6)

日本へのおみやげ買いに奔走です。

日本への出発日も数日後と迫り、荷造りにのろのろと精を出すカバン持ち。
一昨日から時間の合間をみながらお土産を準備しています。
で、最初に行ったのはこちらーー

d0129786_123589.jpg

地元バンクーバーのチョコレート屋さん「Mink」です。
では店内へーー

d0129786_1251483.jpg

チョコを選んでいる間にふと気になったコーヒー豆。
お店のオーナーの説明を聞きながら「Brezil」と「El Salvador」の2種類を
今回おみやげに選んでみました。^^

d0129786_123878.jpg

そしてコーヒー豆と一緒に買ったのは勿論「Mink」のチョコレート。
オフィスなどで分けやすい小さくて薄いひと口チョコが何枚も入ったパッケージを
選びました。

さて次に向かったのはーー

d0129786_1249447.jpg

日本人観光客にとってランドマーク的なお店「サーモンビレッジ」です。
こちらではメープルシロップやメープルバターを購入。
ヴェネツィアへのお土産で困っていた時に教えて貰ったメープルバターです。^^
そう、カナダに住んでいるとメープルシロップがあまりにも身近。
なのでお土産には??と思ってしまいがちですが、
去年の帰国の折、ある方からメープルシロップがお好きと聞いてビックリ。
で、周りに聞くと、日本ではメープルシロップは高価なのだそう。 知らんかった

さらにスモークサーモンもどうかな?と思ったら保冷剤で包んであって
確か・・常温で2日間は保つそう。まだ出発日まで日にちがあるのですが・・と言うと、
「もし冷凍庫に入れて頂ければそのままスーツケースに入れられますよ。」
との事でした。^^
とりあえずメープルシロップ、バターは確保したのでひと安心。
そしてーー

d0129786_13241642.jpg

瓶ものは全てプチプチでちゃんと包んでくれてるので安心です。
こんな細やかな心使いも日系のお店ならではですよね。^^

さて最後に行ったのはーー

d0129786_13291692.jpg

はい、こちらの「AVEDA」です。

d0129786_13313617.jpg

AVEDAの製品の中からおみやげに向くのはやっぱり石鹸やお茶。
そして肩こりに効くアンメルツのようなロールオンタイプの「BLUE OIL」
カモミール&ミントのアロマでストレスを解消させながら、肩やこめかみに塗って
簡単オイルマッサージ。
人差し指と親指の間に塗ってマッサージしても良いそうです。

さらに石鹸もローズマリー&ミントの溶けやすいバス用保湿石鹸です。
勿論オーガニックのローズマリーとミントを使用。 入浴後も香りが持続♪
そしてカバン持ち&娘さんが大好きなAVEDAのお茶「tea」。
独特なアニスにも似た香りでリラックス効果が高い癒し系のお茶なのです。^^

AVEDAは日本ではまだ東京にしかショップが無いので←だよね?
地方都市岡山だったら北米からのおみやげに向いてます、まだ今のうちは。
と言うのもその昔、macをおみやげにしてたけど、あっという間に全国展開。
次にロクシタンは・・と思ったら今は岡山駅で売ってるし・・
ボビーブラウンも去年天満屋(デパート)に売り場があったし・・
帰国前によ~く店舗を検索してからじゃないと折角えっちらおっちら持って帰っても
近所で売ってるとショックが大きいからねぇ。 これは結構キズつきます

あ、それから忘れずにーー

d0129786_14475012.jpg

日本でおみやげを配る時用に小さめの袋やペーパーを個数分貰いましょう。
日本だったら「お土産用ですね。」と云いながら当たり前に小袋を入れてくれますが、
カナダではそうはいきません。
きちんと説明しても「あ、小さい袋が無いから大きな袋を何枚か入れてあげるわ。」
などと、例えば中身は石鹸サイズなのに大きな紙袋を何枚も渡される事も。
確かに大は小を兼ねるって云いますが。汗

そんなこんなのお土産準備。え~っとこれでバッチリだよね
明日は衣類のパッキングですが、午後は日本から来られたある方とご対面の予定。
楽しみ、楽しみ♪

                      バンクーバー不動産やのカバン持ち

実はね、今回の帰国は初めての成田経由なのですよ、たった一人で。
だから浦島太郎子のカバン持ちはちょっと不安で緊張気味。
乗り換え大丈夫かな?実家までたどり着くかな・・ 
いい歳して、う~ん情けない


↓こちらからクリック投票もお願いしま~す。

by stessa2 | 2009-10-11 15:40 | Comments(18)


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(123)
(85)
(68)
(67)
(66)
(65)
(65)
(47)
(40)
(40)
(36)
(34)
(25)
(23)
(20)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

日本の皮膚科へ行きました
at 2017-12-14 06:41
バンクーバーの冬景色
at 2017-12-13 18:22
忘年会@Robba da M..
at 2017-12-10 16:30

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。