タグ:イタリアン ( 65 ) タグの人気記事

友人夫妻とディナー@Nightingale

友人夫妻とディナーをご一緒することになり、選んだレストランはやっぱりここNightingale♪ ブログにも何度か登場しているように最近のお気に入りレストランです。

d0129786_1641356.jpg
ここがお気に入りの理由はいくつかあります。まずダウンタウンにあるのでどこからでも行き易いこと。ヘリテージの建物部分を正面入口にしてあったり店内の内装がオシャレだったりで雰囲気が良いこと。営業時間がランチタイムからディナーまでぶっとおしなのでどんなに混んでても時間を外せば予約が取れること。そして一番大きな理由がカナダ国内でも上位にランキングされるHawksworth Restaurantと姉妹店であること。などなど..
あ、サービスも超人気の大型店なので忙しい時間にはちょっと行き届かない部分もあるかもしれませんが、大抵の場合は行き届いていて、少なくとも努力の跡はみられます。

今回選んだのはカリフラワーが苦手な私でもここのは美味しいと感じる一品、カリフラワーを焼いたもの。それからアップルサラダ、プロシュート。そして大好きなピザ・マルゲリータ。それとやはりここのは美味しいと思うミートボール。あとじゃがいものグノッチ、リガトーニのラグーソース。
友人夫妻も美味しいと喜んでくれてハッピー♪お喋りも弾んで楽しい夜となりました。お互い海外在住の日本人夫婦、そして旅行大好き、着物大好き、と共通する話題も豊富。素敵なご夫妻と楽しいディナータイム。いっぱいお喋りしていっぱい笑って、心も体もリフレッシュできた夜でした。

バンクーバー不動産やのカバン持ち

Nightingale
1017 W Hastings St, Vancouver, BC V6E0C4
営業時間: 11時00分~0時00分
電話: (604) 695-9500
カテゴリー/カジュアルイタリアン
使った金額/一人約$70(ワイン含む)
お料理★★★★★
サービス★★★★☆
雰囲気★★★★★
by stessa2 | 2017-03-10 16:22 | 食べたもの最近情報

クリスマスランチ@Nightingale Restaurant

本日のバンクーバーは晴れ、気温は相変わらず低く3℃。庭はもうカチンコチンに凍っています。土の中の根は生きていると信じながらもこんなに毎日氷の世界では、果たして春になって芽吹いてくれるのか...かなり心配しています。

**

今日は久々にHitomiさんとランチ♪ 彼女とはなんだかんだと日本へ行くスケジュールなどが行き違い、いつもゆっくり会えるのは夏か冬。確か去年もそうだったっけ。で、彼女に何かクリスマスプレゼントを、と思ったのですが思いつかず、結局今日のランチをクリスマスプレゼントにさせて頂きました。
どこに行こうか悩んだ挙句、やっぱり最近気に入っているイタリアンカジュアルレストランのNightingaleへ。
d0129786_1501853.jpg
まず最初に、ここのレストランは今バンクーバーで一番予約の取れない店トップ3の中の一店舗。なので5日前に予約の電話を入れたのですが、もはやランチタイムは無理。結局1時15分ならOKとのことで予約が入っただけでもラッキーという具合でした。
で、1時15分にHitomiさんとお店で直接待ち合わせ。それでもまだ前のお客様がデザートを食べてるのでももうちょっと待ってくださいと言われて一階の暖炉の前のテーブルで2人でお喋り開始♪ ほどなく2階のテーブルへ案内されました。さらに嬉しいことにそこがちょうどオープンキッチンの目の前の2人席。横並びのコージーなベンチ席で好みです。
早速久しぶりの再会とクリスマスを祝ってプロセッコで乾杯。お喋りしながらメニューに目を通し、選んだのは洋梨とエンダイヴとチーズのサラダ、マルゲリータのピザ、ミートボールとフォカッチャブレッド。
いつもどおりどれもとても美味しくてHitomiさんも喜んでくれてよかった、よかった♡
彼女からは私の大好きなシャングリラホテルのルームコロンとボディオイル、それからパリから買ってきてくれた、あのモンブランで有名なAngelinaのマロンクリームのペースト。これは主人がどんなに喜んだことか!
Hitomiさん、いろいろとありがとうございました♡

                  バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2016-12-15 15:02 | 食べたもの最近情報

久しぶりの友人と楽しいランチ@Nightingale

本日のバンクーバーは晴れ、気温は21℃と快適。それでもふと見上げると、街路樹の葉先が赤や黄色に染まり、秋の到来を告げています。

**
5年ぶりで連絡が取れたお友達とナイチンゲールでランチ♪
d0129786_16162353.jpg

本当に久しぶりだというのに、そんな距離感など吹き飛ばすように、即、意気投合。積もる話もあって喋りまくり笑いまくり、そして思い出話の数々。あっという間に2時間が過ぎ、仕事のアポがあったので話の続きはまた今度ごはんに行きましょ♪と約束。送って行ったついでに彼女の可愛いわんこ達にもちらっと会えて嬉しかった。
d0129786_16154974.jpg
このナイチンゲール、何を食べてもいまのところ◎
メニューの中でお薦めはピザ、特にマルゲリータ。薄~い生地にじっくり煮込んで酸味を飛ばしたトマトソースと、とろけたチーズとバジルがじつに美味。その同じトマトソースで煮込んだミートボールも、これまたお薦めのひと皿です。
じつはこのレストラン、ある方からバンクーバーで予約の取りにくいレストランのNo.2に入っていますよ、と伺って初めて行きました。最初に行った時にとても気に入って、すでにこれで3回目。お料理も内装もサービスもどれをとっても心地よく、今のところのお気に入りNo.1となってます。機会があれば是非一度行ってみてください。きっと満足されると思います。ピザも必ず食べてみてくださいね♡ 

             バンクーバー不動産やのカバン持ち

Nightingale
1017 West Hastings Street (Coal Harbour, Downtown )
Phone:604-695-9500


by stessa2 | 2016-09-15 15:34 | 食べたもの最近情報

お誕生日はIl Giardino

本日のバンクーバーは晴れ♪ 気温は27℃と、日本の方から見れば「うそ~~」って言われそうな快適温度なのですが、バンクーバーではこれがほぼ真夏の気温です。なんて過ごしやすいの?って思われるかも知れませんが、このような気候のため、殆どの一軒家にはクーラーなどというものは無く、なのでこの気温になると夕方は屋根の照り返しで、室内は窓を全開にしないと我慢ができません。
日本に住んでいた頃のクーラーの涼しさが懐かしい..

**

昨日は私のお誕生日のお祝いで、毎年恒例のIl Giardinoへ♪
d0129786_13293960.jpg
バンクーバーで一番の老舗イタリアンレストランです。オーナーがリタイアしてトスカーナへ戻るということで一旦は惜しまれながらも閉店したのですが、一昨年、以前の場所からほんの1ブロック離れたところで再オープン。以来広い店内を持ちながらも予約の取りにくい高級イタリアンレストランとして人気を博しています。

このお店の良いところはお店のサーバーさん達がしっかりしていること。なれなれし過ぎず、程よい感じで心地よく接してくれるので、さあ、これから美味しいイタリアンを食べるぞ!というテンションも高まります。ただそれだけのことだけど、カナディアンの性格上、接客がきちんと出来ないレストランが多いのが北米の残念なところ。1月に行ったロンドンはその点凄かった..
という訳で、このIl Giardinoは接客、ワインのセレクション、お料理の内容、客層と、総合的に見て高得点を取れるレストランだと思います。今回はいらっしゃいませんでしたが、普段はオーナーさんが各テーブルを廻ってお客様にご挨拶するのもこのレストランの風習。日本の老舗旅館に泊まったら女将が挨拶にくるのを思い出します。

..ってことで、昨日はトスカーナの赤ワインをチョイス。前菜に牛肉のカルパッチョ、そしてメインにはいつもの骨付きラム肉のグリル、デザートにはルビーオレンジのソルベとエスプレッソで〆。どちらもいつもどおりに大変美味しくて、とても素敵なお誕生日となりました♡ 

         バンクーバー不動産やのカバン持ち


■不動産のHPはこちらから

by stessa2 | 2016-07-29 13:55 | 食べたもの最近情報

Tさんご夫妻とランチ@Il Giardino

本日のバンクーバーは今にも小雨が降りそうな曇り、そして気温は12℃でした。
そろそろ冬のコートもしまってスプリングコートに替えたいところ。いよいよ花冷えの季節です。
d0129786_16343753.jpg
早咲きの桜の淡いピンクがキツラノの住宅地を彩り始めました。

先日のこと、いつも懇意にして頂いているお客様ご夫妻と一緒にイタリアンレストランIl Giardinoへランチに行きました。
d0129786_16452913.jpg
バンクーバーのダウンタウンには様々な素敵なレストランがありますが、味、雰囲気、サービス共に満足できるのはこちらのように思います。
その理由の一つが、オーナーのUmbertoさんがお昼も夜もお店に顔を出していること。そのためサービスも行き届いていますし、オープンキッチンのほうからも弛んだ空気は流れてきません。テーブル担当のサーバーさんは夜はおおむね男性ですが、ランチタイムは見目麗しい系の女性達。スタイルもよくてさらに着ているものもお洒落な感じ。笑顔で気持ちのよいサービスをしてくれます。

d0129786_16454612.jpg
Antipastoはいつもの定番ビーフカルパッチョ♪ オーナーのUmbertoさんはトスカーナ出身なのでやはりお肉の扱いが上手です。それにしてもこのビーフカルパッチョを考案したヴェネツィアのハリーズバーに、つい先月行ったのに、そこでは食べず、なぜかバンクーバーに帰ってきてこうして食べてる自分に..?はてなマーク。

d0129786_1646953.jpg
ランチなのでメインはパスタにしました。トスカーナ風スパイシーソーセージのトマトソース、パスタはスパゲッティーニ。

ランチには程よい量で、〆のエスプレッソも美味しく頂きました。ちなみにワインはイタリアのPinot Grigio。お昼だったのであえて白を選びました。楽しいお喋りと素敵な時間はあっという間に過ぎるもの。Tさん、またご一緒してくださいね♪
お食事が終わってエスプレッソを飲んでいたら、オーナーのUmbertoさんがテーブルまで来られて和やかに声を掛けてくれました。こんなほんのちょっとした心遣いが接客業の基本だな、って改めて感じたのでありました。
 
                        バンクーバー不動産やのカバン持ち

■不動産のHPはこちらから

by stessa2 | 2016-02-27 17:35 | 食べたもの最近情報

Giardinoでランチ@ダウンタウン

本日のバンクーバーは曇り、気温は7℃。毎年恒例の友人とのクリスマスランチでダウンタウンのイタリアンレストランGiardinoへ行きました♪
このGiardino、この秋からディナーだけでなくランチタイムもオープンして大盛況な様子。今日も数日前に予約を入れても取れた時間はなんと1時45分。それでも2時まで待ってもらうかも知れないけれど大丈夫ですか?とのひと言が付いていました。そして時間どおり行ってみれば広い店内は満杯。高級レストランがここまで盛況なのを見てるとバンクーバーは景気が良いのでしょうか?

さてさて、受付でコートを預けて案内を待てば、やはり前のお客様がまだ引き上げていなくて暫くバーのほうのテーブルで待っていて欲しいとの事。結局2時まで待って、やっとテーブルへ。周りは盛り上がっているテーブルばかり。「中華料理店みたいに賑やかだね~」というと、友人は「いや、それよりももっと賑やかだよ~~」と苦笑い。それでもテーブルに付けばそんなこともいつの間にか気にならず、楽しくランチをエンジョイできました♪
メニューを見れば、普段の定番メニューとは別に小さな紙に印刷されたこの時期のみのメニューも。そちらのほうは全体的にベネツィアの郷土料理のような印象を受けました。主人はその中から牛レバー料理を選んでご満悦。
d0129786_15454426.jpg

d0129786_15463441.jpg

友人はシーフードのスパゲッティ。
d0129786_15465069.jpg

私はトスカーナソーセージのスパゲッティーニ、トマトソース。
3人とも美味しくて大満足のランチでした。決してお安くはないけれど、その満足度はほぼ満点。ちなみに3時を過ぎた頃にやっと店内が空いてきていました。それだけ人気があるゆえんがお味と共に雰囲気やサービスにある事は云うまでもありません。3回のランチを一回に減らしてでもここは来る価値があると思うな~と主人がつぶやいておりました。

d0129786_162651100.jpg

Giardino
1328 Hornby St, Vancouver, BC
Phone:604-669-2422
営業時間:ランチ12時00分~15時00分, ディナー17時30分~23時00分
Yelp評価★★★★☆ 37レビュー $$$

                     バンクーバー不動産やのカバン持ち


■ホームページはこちらから

by stessa2 | 2015-12-22 16:27 | 食べたもの最近情報

La Qercia@W.4th.

昨夜は江角マキコさん似のお客様とディナーをご一緒しました♪
仕事場やご自宅の場所柄、この日選んだのはイタリアンのLa Quercia。
こちらのお任せ6皿コースをチョイスして、楽しいひとときを過ごしました。

まず最初にプロセッコで乾杯♡ 

d0129786_14354839.jpg
ひと皿めはイカのグリル、ポレンタとサンドライトマトを添えて、ジェノバペーストで。
焼いたイカの香ばしい香りと柔らかな食感、ほんのりしたイカ本来の甘みと旨みが口に広がります。

d0129786_14361039.jpg
エアルームトマト(Heirloom tomato)とモッツァレラチーズ それぞれのトマトの素朴な美味しさが際立ちます。

d0129786_14362143.jpg
La Querciaの定番人気メニューのチーズスフレ♪

さらにさらにーー
d0129786_14363632.jpg
やっぱりこのお店のパスタ類はバンクーバーでもトップクラスに美味しいのを久々に体感^^
きのこソースのグノッチ。

d0129786_1436507.jpg
そしてこの日一番のヒットメニューがこちらのマルタグリアッティのカルボナーラ。本場ローマのクリームを使わないカルボナーラに小さな感動。

d0129786_14371176.jpg
メインのお肉はまあまあ。というのも牛肉は自分で好みのものを買ってきて家で自分流に焼いて食べるのが好きなので、あまり外食では選びません。それでもお味のほうに何の遜色もなく、おいしく頂きました^^


d0129786_14372444.jpg

デザートのティラミスも見た目よりもずっとあっさりしていて美味。別に注文したエスプレッソ・ルンゴを飲んで楽しいお喋りと美味しいお料理の夜はおしまいとなりました。それにしてもRさんのお喋りはとっても楽しかった♪ またお付き合いくださいね。

                          バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-09-17 14:41 | 食べたもの最近情報

ADESSO@ダウンタウン

このところバンクーバーのお天気は荒れ模様。
一昨日は数年ぶりの強風で、バンクーバー全域では一説には1000本以上の木が倒れたとのこと。うちへの帰宅途中には、ご近所の道の街路樹の柳の木も途中から枝が折れ、真下にあったBMWが窓が割れて天井がへこんでいるのを見かけました。その折れた柳の枝がじつに大きくて、ぱっと見にはその下に車があるのさえ気が付かないほどうっそうと葉を付けた枝でした。強風と同時に横なぶりの雨も降って、ここ2ヶ月程の晴天続きで今回の雨が恵みの雨になると思いきや、ひどい事態となりました。
..そして今夜も肌寒い雨が降っています。


**

先週のことですが、グルメ会のメンバーでダウンタウンにある小さなイタリアンに行きました。
友人がお友達グループと行ってよかったので行きましょうと声を掛けてくださり、いつものグルメ会のメンバーで行ってみました♪
d0129786_14314387.jpg

ダウンタウンのウェストエンドのアパート群の中にひっそりとあるレストラン。
ちらっと見かけたことはありましたが、まさかイタリアンレストランだとは思ってもおらず..
その点ではRobson×Thurlow St.の近くのイタリアンIl Nidoにどこか似ている秘密のレストランっぽい感じです。
d0129786_14322659.jpg
d0129786_1433065.jpg

d0129786_14334368.jpg

前菜やパスタ、ピザの中から幾つか選んで4人でシェア♪ イタリアンレストランならではの中庭パティオでテーブルを囲み、プロセッコと赤ワインで話も弾んで楽しいひととき。
この日はお天気もよく、気温も暑からず寒からずのバンクーバー日和り。なので店内は殆ど空っぽで、ご近所の人たちで常連さんっぽいお客様はみんなパティオに席を取り、過ぎ行く夏の最後を楽しんでおりました。
コンテンポラリーなレストランも刺激的で魅力いっぱいですが、たまにはこんなローカルなレストランでわいわい楽しむのもいいですよね。 ピザもパスタもおいしかったですよ~♪

★ADESSO
1906 Haro St. Vancouver
Phone:604-568-9975

似たような雰囲気の昔からあるレストラン
★Il Nido
780 Thurlow St. Vancouver
Phone:604-685-6436

上の2店と似ているが、もう少しフォーマルな昔からあるレストラン
★Francesco's Ristorante
860 Burrard St. Vancouver
Phone:604-685-7770 

                      バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-09-01 16:45 | 食べたもの最近情報

2年ぶりにオープンしたイタリアン「Giardino」へ♪

本日のバンクーバーは晴れ、気温は28℃まで上がるそう。それでも気のせいか、ほんの少しだけ日差しの中に夏の終わりを感じます。

**

先日、私のお誕生日でイタリアンレストランGiardinoへ連れて行って貰いました♪
このレストラン、じつは2013年4月の13日に一旦閉店したのです。それまで37年間も営業したきたバンクーバー屈指の老舗イタリアンレストランが閉まる時にはさまざまな憶測が飛びました、が、一応オーナーのウンベルトさんがリタイアして郷里のイタリア・トスカーナ地方に戻り、そちらにある彼のヴィラでお料理教室をしながら悠々自適に暮らす、というお話しでした。
...あれから約2年、きっとウンベルトさん、リタイアしたもののトスカーナはあまりにも田舎すぎて時間を持て余したしたのかな?←私の憶測。そんなときにバンクーバーのIl Giardinoファンからの熱い要望もあってか、嬉しいことに今回、以前レストランがあった場所のすぐ近くに、満を持して新たにレストランをオープンしたのでありました♪
店名は以前の「Il Giardino」から「Il」が無くなって「Giardino」へ。←なぜかは不明

d0129786_6361868.jpg

お店の前まで行くと、以前とはまた違ってとてもお洒落なイェールタウンっぽいエントランス。それでも入り口周辺の雰囲気も良くて、よく見ると車道と歩道の段差もスロープにしてあって細かい気配りが見られます。お店の表のValet Parkingの料金は$17、さすがこの地域はヴァレットの価格も一流。

入り口で予約を告げ、テーブルに案内されると、そこはキッチンのすぐ傍で、おまけに店内唯一のハイチェアーの2人用テーブル。テーブルクロス無し。これはさすがに不満だったので、その由伝えて、今度は4人掛けの円卓へ替えて頂きました。じつはこの日も平日にも関わらず、予約で満席。

d0129786_17263942.jpg

以前より圧倒的に席数も増えて、おまけにお店の奥には広いパティオがあって、とてもイタリアっぽい雰囲気です。

それではまずプロセッコでお誕生日の乾杯。
d0129786_7241171.jpg
今はもうどのメニューにもお料理の金額が書いてありますが、確か十数年前、初めてこのGiardinoに行ったときは、招待したお客以外のメニュー(特に女性のメニュー)には金額が印刷されていませんでした。←往年の高級レストランの王道!

さて、アペタイザーで選んだのはーー
d0129786_7255797.jpg
★Pacific Ahi Tuna Sesame Seeds, Caper Berries, Granny Smith Apple Sorbet
キハダマグロのカルパッチョ、ゴマ風味、ケイパー、そして青リンゴのソルベ添え
ゴマの風味がとても上品にカルパッチョを引き立てていて、美味♪

主人はーー
d0129786_7274154.jpg
★Carpaccio of Beef Tenderloin Grated Egg White, Capers, & Honey Mustard Dressing
お決まりの牛ヒレ肉のカルパッチョ、ハニーマスタード・ドレッシング

d0129786_7375714.jpg
ここでMASIのロゼワイン

d0129786_7394658.jpg
おいしい赤がグラスで飲みたいと言ったら、メニューにはグラス売りになっていないヴェネト州ヴェローナのBardolinoを持ってきてくれました♪

d0129786_7415926.jpg
★Roasted Spring Rack of Lamb, Beans Cassoulet & Grilled Vegetable
Giardinoの定番メニュー、骨付きラム肉のロースト、赤ワインソース
こちらも文句なしの美味。私的にはここのラック オブ ラムがバンクーバーで一番だと長年思っています。

d0129786_891726.jpg
最後にグラッパ Grappa di Alexander とティラミス、エスプレッソ・ルンゴで〆。
グラッパ・アレキサンダーは香りがフルーティーで素敵。久々に飲んだらやっぱり美味しかったです。

こちらのお店がオープンしてまだ5週間。以前のお店にいた年配の給仕人の方々は一人だけしか見当たりませんでしたが、それでもUmbertoさん自身が店内を歩き回って、顔見知りのお客様のところに坐ってお喋りしているのどかな風景は以前と変わらず、バンクーバーのイタリアンソサエティーここにあり♪といった風情でした。
料理の当たり外れや波が無く、絶対的安心感で美味しいものが食べれるレストラン健在!といった雰囲気で大満足な夜でした。また近いうちに再訪したいお店です。でもお祝い事以外ではしょっちゅう来れる価格帯のお店ではありませんが^^;
リニューアル・オープンでお店も広く綺麗になったけど、お料理の価格もそのぶん、より一層上がったように思います。イェールタウンのChioppinoよりもちょいお高めの価格帯設定です。

                    バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-08-02 07:14 | 食べたもの最近情報

友人とCinara@W.Pender

本日のバンクーバーは曇り、パラパラと一瞬小雨、そして晴れ。気温は17℃と暑からず寒からずの気持ちのよい夕方でした。
このところ忙しくしておりました。やっと時間ができてブログ更新。ほっとするひとときです。

**

久しぶりに友人のNと一緒に食事に行きました。
行った先はイェールタウンにあるLa pentolaの姉妹店のCinara♪
こちらはダウンタウンのW.Pender St.沿い。ちょっぴり東に位置します。

d0129786_14205587.jpg

Cinara
350 W. Pender Street Vancouver, BC (Downtown)
Phone:604-428-9694
Dinner:5:00~10:00 日・月曜日定休

予約時間に行けばテーブルは店内の真ん中しか空いてなく、端っこの好きな私としては少々不満でしたが、実際に坐ってみると然程の違和感もなく気持ちよく過ごせました^^ちなみに見るからに心地良さそうな窓に面したブース席は予約済みでした~。

メニューのほうはLa pentolaと同様で時々内容が変わる模様です。

d0129786_14352935.jpg
▲Mixed salumi plateプロシュートやサラミなどの盛り合わせ たぶんOyamaのものだと思います。

d0129786_14392060.jpg
▲Boar hed terrineイノシシの肉のテリーヌ←主人のチョイス、食べてみるとイノシシって感じのワイルドな味でした。

d0129786_14403137.jpg
▲Chiken liver parfait♪♪ 鶏のレバーのパテはワインにぴったり

d0129786_14405179.jpg
▲Vitello Tonnato 薄くスライスした子牛肉のツナソースかけ♪ 私の大好きなお料理ですが、ヴェネツィアで食べるとお肉が薄く叩いた子牛肉なのですが、バンクーバーで頼むとこのハムのようにスライスしたものが多いです。きっとイタリアでも地域によって違うのだと思われます。

d0129786_14522645.jpg
▲じゃがいもとモッツァレラチーズ

d0129786_14524755.jpg

このCinaraはLa Querciaの系列なのでワインも美味しく、また店内もイタリア寄りの南仏っぽい、チャーミングな雰囲気。3人でシェアしたお皿をつつきながらワインを飲めば、お喋りも弾みます。特別に遠路はるばる行くほどのお店ではないけれど、ほんの数人の女子会や、カップルで気軽にカジュアルに、でもお洒落な時間を楽しみたい時におススメです。 (お薦め度★★★★☆)

                         バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-05-12 16:17 | 食べたもの最近情報


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節のお着物
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(120)
(84)
(67)
(66)
(65)
(65)
(65)
(46)
(39)
(35)
(34)
(33)
(25)
(19)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

3月の庭便り
at 2017-03-22 14:49
週末の飲茶はダウンタウンが狙い目
at 2017-03-20 14:30
今回のクロスステッチは門?!
at 2017-03-17 13:42

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp



お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare







  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。