タグ:その他 ( 33 ) タグの人気記事

お気に入りのパティオ・グリルは海がご馳走

すっかり夏らしくなったバンクーバー、それでも気温は21℃と、日本から比べるとやはり北の国。バンクーバーの夏は軽井沢のようで、避暑に来られる方もちらほら。日本からもっと近ければよいのですが..

**

前回は最近お気に入りのお食事どころをご紹介しましたが、今日は最近お気に入りのホットドッグ食べながらビールを飲める場所をアップします。といっても今までに何度もこちらに出て来ているのですが、やっぱりここが一番♪
d0129786_16102121.jpg
Jericho Sailing Centreの2階にあるThe Galley Patio and Grillです。

この建物はビーチの中にあるので、波打ち際が目の前。さらに建物の一階はセーリングスクールなので、目の前にカヤックやヨットなどが常時出たり入ったり。スクールの生徒さん達のセーリングを眺めながら飲むビールは最高です。
さらに、さらにーー
d0129786_16415084.jpg
ビールと一緒に食べるホットドッグもNiceです。至って何の変哲もないホットドッグですし、最近はソーセージが体に悪い、とか、白いパンは体に良くないとか、言いますが、普段はそういった事に気を遣っていても、たまには食べたくなるものです。ってことで、ここに来たら必ずタップから注がれたばかりの美味しいクラフトビールと、ここの大男のマネージャーが自信を持って提供する(?)ホットドッグを食べながら、目の前に広がる海を眺めていると、もう私はこれで十分♡ なんと幸せなんだろうとぼ~~っとしてしまいます。

内緒にしておきたいぐらい大好きな場所、The Galley Patio and Grill。気が向いたら探して行ってみてください。なんの変哲もないカフェテリアスタイルのパティオ食堂ですが、美しい景色と海風がどこにも負けないご馳走です。

P.S.日本の海水浴場にある海の家のような感じ。ビーチから表階段を上って直接パティオに来ることもできます。ヨットの練習が終わった人が直接ここに上がってくる事もあります。

       バンクーバー不動産やのカバン持ち


■不動産のHPはこちらから

by stessa2 | 2016-07-02 16:53 | カバン持ちの好きな物

久しぶりにRAJIOへ♪

本日のバンクーバーは最高気温が11℃! 思わずもう一枚着込んで出掛けました。それでもまだ10月、、冬のコートを着るのはまだほんの少し早いようです。

みんなで串揚げのRAJIOに行こうという話になり予約の電話を入れようとしたら受話器が外れてて繋がらず、では5時半の開店時間を狙って行けば、週末だけどテーブルを確保できるのでは?と話が決まり、結局5時40分に到着。が、お店に入ってみればもう八割がた席が埋まってて一瞬大焦り。でも7時半に予約の入っているテーブルが一つあったのでそちらに案内されて滑り込みセーフ♪ この辺りはダウンタウンやキツラノと違って、ここが満席だったら他に行こうという代替案はちと難しい地域です。

d0129786_3452915.jpg

このお店に限ってはここが大好きな主人は「何でも好きなもの食べて、食べて♪」と超ごきげん。
付き出しの塩キャベツから始まってアンチョビ枝豆、鯖の南蛮漬け、からあげ、とうもろこし、そして肝心の串揚げは海老、ホタテ、たこ、椎茸、蓮根、餃子、たこ焼きなどなど。ビール片手にめいっぱい食べました。ごちそうさまでした♪

                    バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-10-25 20:25 | 食べたもの最近情報

イル・プルーのワイン♪

昨日のこと、、
仕事が終わって帰ってきた主人が玄関を入るなり「買い置きしてあるイノシシのプロシュートを食べよう!」と仰って、その手にはプロシュートを食べるためのフランスパンとチーズ。
まるでピクニックでも行ったみたいにテーブルにじか置きして手近にあったお皿を出して、冷蔵庫からは緑のオリーブを量り売りパッケージのまま。
そこで私は「じゃあ、あの赤ワインを開けよう♪」とベースメントの食料庫をごそごそしてーー
d0129786_14482015.jpg

こちらのワインをテーブルにドン!と置きました。
このワイン、じつはイル・プルー・シュル・ラ・セーヌのオンラインで購入したもの。今年の春に帰国した折に購入して持って帰ったワインです。
でも我が家では自宅でワインを飲まないので、買っては来たもののそのまましまい込んでおりました。
..というのも、私はワインの目利きでもなく、なのでリカーストアで買うときもおっかなびっくり。特にこの1月にヴェネツィアへ行ったとき、地元のワイン販売店で一本買って滞在していたアパートで飲んだらとても美味しかったので、滞在中また買いに行き、今度はカベルネ・ソヴィニヨンを購入して部屋飲みしようと思ったら.. の、飲めない。苦手な味(T_T) 部屋飲みに50ユーロ以上も出したのに(≧△≦)
もったいないので滞在中何度も飲もうとしたのですが、、ついにギブアップして泣く泣く破棄。結局他のレストランで買いました。
..とまあ、そんな経験があって以来、ますます自分で買う事に自信が無くなり、ワインはもっぱらレストランのグラス飲みに徹しておりました。
が、以前の帰国の折、岡山のスーリー・ラ・セーヌのオーナーのYさんにこのイル・プルーのワインのことを聞いてみたら、彼女が美味しいよ♡と答えてくれたので、今年初めて注文。ちなみにYさんは小学校の頃から知っていますが、決して嘘いつわりの無い人柄なのです。

で、ついに昨日、このワインを開けて飲んでみたら..

d0129786_14484419.jpg

開けた瞬間の麗しい香り、飲んだときの違和感の無さ、スムースさ♪ イノシシのプロシュートとの相性の良さも手伝ってじつに美味しく頂ました。もちろん私はワイン通ではないので、大口は言いません。じゃなくて言えません。
ですが、最初はボトル半分残そうね、と言っていたのにいつの間にか2人で一本開けてしまいましたー。←我が家では初めてです。

d0129786_1505496.jpg

このワインの銘柄はSAVIGNY LES BEAUNE 1ER CRU LES CHARNIÉRES
産地:ブルゴーニュ 面積63.18a
樹齢18年物と40年物半々 樹齢30年(キャピタン・ガニュロ単独所有)
土壌は沖積層粒子の粗い石灰質。繊細なワインで花の香り(スミレ)、早くに熟成し、繊細で優雅な味わいです。<サイトからの転写>

まるで地元で味わうような日常的なワインの気品ある軽快さ、ぱっと広がる豊かな香り、あとくちのやさしい爽やかさ、そして美味しさ♡ 飲みながらほんわか幸せな気分にしてくれました。

今度帰国の折には、もうワンランク奮発して買って、うんこらしょとバンクーバーまで持ち帰ってもこれなら失敗は無い、さすが弓田シェフのワインだと感心しごくでありました。

★おまけ



★弓田シェフのHPのワインのサイトはこちらから。

                        バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-08-25 14:50 | カバン持ちの好きな物

Bauhaus Restaurant@ギャスタウン

本日のバンクーバーは晴れ、気温は23℃。薄手のハイゲージの綿ニットセーターを袖をまくって出かけました。秋風を思わせる爽やかな風が吹いて気持ちのよい一日でした。

今日は橙葉さんとランチの約束があって、家の近所のAphrodite’sに行こうと話をしていたのですが、昨日急にあのBauhaus Restaurantがランチの営業を再開する事を知り、彼女と相談の上、急遽そちらに行きました。
d0129786_14203360.jpg

このレストランはドイツ料理なのですが、普通のドイツ料理と思って行くとかなり違った印象を受けます。それもそのはずこちらのシェフは2010年にミシュランの星を獲得したそう。とてもコンテンポラリーなお料理です。

お店に行くとまだランチを始めたことが知れ渡っていないらしく、広い店内に一組のお客様だけでした。なので対応してくれた感じの良いスタッフがどこでもお好きなテーブルにどうそ♪と云ってくれたので、一番居心地良さそうな壁際のベンチ席に壁を背にして2人横並びで坐らせて貰いました。

まず私がメニューから選んだのはーー
d0129786_13225271.jpg
ロブスターのスープ
スープの表面は最近よく見かける泡タイプ。でもゴロッと大きなロブスターの切り身は食べ応えがあって大満足。スープのほうも中に小さな豆類がさりげなく入っててプチッとした食感がじつに楽しく、大変美味しく頂ました♡ 

そうそうーー
d0129786_13305385.jpg
こちらは最初にアミューズとして出された一口サイズのカナッペ。トッピングはゴートチーズとスライスしたミニトマト♪

d0129786_13435981.jpg
橙葉さんのスターターはmatjes hausfrauenartという舌を噛みそうな名前のドイツ料理。塩漬けニシンの一品です。

そして2人揃って選んだメインはーー
d0129786_13441642.jpg

ミートボールのケッパーソース、マッシュポテトとビーツ添え
ナイフなどまったく必要ないぐらい柔らかいミートボールはほんのり爽やかなハーブの香り、切ると中から湯気が立ち上るぐらいほかほかです。マッシュポテトもあっさりとコクがありスムーズ。上品で良質な素材が舌から伝わる一品です。

d0129786_13444171.jpg

最後にコーヒーを注文。2人ともアメリカーノ。
じつはこちらのコーヒー代、帰ってからまじまじとレシートを見ると請求に入っていなくて慌ててBauhausのお店のほうにメールで支払い方法の問い合わせ。そうしたらゼネラルマネージャーのほうからそれはお店からということで支払わなくてもいいですよ^^とのやさしいお返事を頂き、ますますBauhausファンになったのでありました。

素敵なランチタイムを過ごせたおかげで、ちょっと忙しくなさってた橙葉さんも喜んで、そんなこんなでごきげんな午後でした。

Bauhaus Restaurant
1st W Cordova Street Vancouver, BC (Downtown, Gastown )
Phone:778-654-9103
営業時間
ディナー: Monday, Wednesday, Thursday, Sunday: 5:30pm – 10:30pm Friday, Saturday: 5:30pm – 12:00pm
ランチ: Monday, Wednesday, Thursday, Friday: 11:30am- 2:30pm
火曜日定休

                   バンクーバー不動産やのカバン持ち

           
by stessa2 | 2015-08-18 16:41 | 食べたもの最近情報

嵯峨十景、蓮根餅、香果餅をバンクーバーから注文♪

本日のバンクーバーは晴れ、気温は26℃、夕方から少し強い風が吹きました。
このところ大バッタバタな毎日を送っていますが、それも昨日の桜楓会30周年記念での受付け係りを終え、ひと段落しています。
今日は前回に引き続き、金属アレルギーのパッチテストを受けにクリニックへ行きました。前回同様両腕にパッチを付けるのかと思いきや、今回は背中。おまけに明後日までこのまま貼っておき、再度クリニックへ行って結果を診てもらいます。で、その背中が夜になってむずむず痒い(T_T)
原因は金属のせいか、はたまた貼っている絆創膏のせいか、、どちらにしても痒いです。

**
最近、FacebookにUpしたのかブログだったのか、ときどき混乱してしまうのですが、この和菓子はどうだったでしょう?どちらにしてもとても素敵だったので記録しておきますね♪

いつだったかな?NHKが日本で放映した裏千家の茶道の世界の番組を北米のTVジャパンでも流しており、それをたまたま観た私。特に注目すべきは裏千家さん御用達の和菓子屋さん。もちろんNHKなので店名は隠していましたが、チラッと写った画面の中から店名を発見。
で、すぐにそのお店のHPを検索。どうしても食べてみたかったので、オンラインで早速注文。京都から転送会社に送ってもらい、そこからバンクーバーの我が家へ転送。
d0129786_14583318.jpg
こちらがそのお菓子のひとつ。「嵯峨十景」、ひとつひとつが違う絵柄に感激。
これは秋里籬島の嵯峨十景にちなんだ嵯峨名所図のお干菓子だそう。お味はシナモンと薄茶です。
お茶のお稽古仲間と一緒に食べたかったので、翌週のお稽古に持って行きました♪
これと一緒に頼んだのが浙江省西湖の蓮根餅(和久傳さんが有名ですよね)。ちなみにこれは蓮根のでんぷんを用いた羊羹のようなお菓子です。でも羊羹よりも柔らかく、蕨餅よりも気持ちしっかりした弾力感。強いて言えば、、蒟蒻をやわらか~くしたような食感。黒糖の風味がなんともいえない美味しさです。

そしてーー
d0129786_1505739.jpg
そのお菓子と一緒にオマケで入っていたのがこちら↑ 名前は香果餅。(食べたあとの袋だけでごめんなさい。汗)
HPを見ると、中国の月餅を京都風にアレンジしたものだそう。
中国の月餅のような見た目なのですが、もっと柔らかくてこれがすご~~く美味しかった。
なのですぐにネットで注文。岡山の母のところに一箱届けてもらいました。そうしたら母から電話があって、とっても美味しかったとのこと。ちょっぴりだけど親孝行できてよかった、よかった

                   バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-08-12 16:02 | 海を渡ったお菓子いろいろ

コンテンポラリーなドイツ料理@Bauhaus Restaurant

本日のバンクーバーは晴れ、最高気温は22℃と爽やかな一日でした♪

**

先週の事ですが、ドイツ料理のレストランがダウンタウンにオープンしたという情報を入手。そこでいつものメンバーと日にちを合わせて食事に行ってみました。
お店はダウンタウンのイーストサイドにあり、周辺の環境は決して良くありません。それでもお店の前まで行くと、そこはまるで別世界な予感。案の定店内はとてもコンテンポラリーなデザインでお洒落。ドイツ料理の従来のイメージからかけ離れて、思いのほか広くてかっこいい店内にちょっとびっくりしてしまいました。

そして三々五々、メンバーが集まって会食。残念ながら主人は仕事のためあとから参加となったので、残り6名でテイスティング・コースを選びました。

d0129786_1405219.jpg
★最初はシェフからのアミューズ

d0129786_1422181.jpg
★Smoked sturgeon
pea puree/ radishes

d0129786_1424219.jpg
★Lobster
tomato / tarragon

d0129786_14164583.jpg

天井も高くお洒落な店内。テーブルセッティングや女性のためのバッグをぶら下げるグッズを使うなど、かなりマニュアルがしっかりしている感じ。でも日が浅いせいか、慣れないスタッフがちょっと上滑りして苦笑してしまう部分もありました。

d0129786_14181822.jpg
★Brioche dumplings
chanterelle mushrooms/ salad hearts

d0129786_1419381.jpg

この日のワイン。最初はスパークリングでスタートしました♪

d0129786_1420415.jpg
★Veal striploin
creamy spinach/ polenta / red wine shallots


d0129786_14222430.jpg
★Veal cheeks
jerusalem artichokes / watercress


d0129786_14241548.jpg
★Passion fruit & yogurt
caramelized pineapple / banana ice cream

どのお料理も説明しようがないぐらい複雑で繊細な手の入れよう。またこのティスティングコースは一皿のポーションがご覧のとおりとても少ないので、無理せずゆっくりと味わって食べることが出来ました。もちろんお味は素晴らしく、お店のサービス、雰囲気共に洗練された大変満足のいくものでした。

総評としましては、まだオープンして2ヶ月未満なので、手馴れていないスタッフもいましたが、そこは自然と時間が解決してくれると思われます。あと、アラカルトのメニューが品数がまだ少ないように思いましたが、これももう少し落ち着いたらもっと充実してくると思います。

どのお皿も大変美味しく頂きましたが、只、ドイツ料理というイメージからはかけ離れたお料理でした。
エグゼクティブシェフのStefan Hartmann氏はミシュランのスターシェフの経歴をお持ちだそうです。

d0129786_14253628.jpg

Bauhaus Restaurant
1st W Cordova Street Vancouver, BC (Gastown)
Phone:778-654-9103
by stessa2 | 2015-07-14 15:23 | 食べたもの最近情報

PNBの白鳥の湖@シアトル

このところ、なにやかやと忙しくしており、ブログのアップがままならない日が続いておりました。

バンクーバーはここ数日肌寒く、気温も13℃前後。これこそまさに花冷えですよね。
さてさて、この前の日曜日にバンクーバーから南下して国境を越え、シアトルまで日帰りしました。
というのも、主人は無類のクラシックバレエ「白鳥の湖」好き。
そして今、シアトルでは地元のバレエ団「PACIFIC NORTHWEST BALLET」が4月19日まで白鳥の湖公演中。それを見るために車で(国境越え手続きも含め)片道4時間近くのトンボ帰り旅行となりました。

2年前、やはり同じバレエ団の公演を観るために日帰りしたとき、夜の部のチケットを買って行ってみたら、帰りが深夜になり、かなりきつかったので、今回は昼の部matineeにしてみました。

d0129786_13215911.jpg

11時半にシアトルに着いてすぐに公演会場のMcCAW HALLへ。1時からの開演までホール内のレストランでランチ♪ 開演前なのであまり満腹になりたくなかったので、プロセッコとクロックムッシュを主人とシェア。ここなら会場に入り遅れる心配も無いので、ゆったり過ごして開演を待ちました。

白鳥の湖は主役のCarla Korbesはじめ、群舞も期待以上に上出来で主人もかなり満足した模様。シアトルという一地方都市でこれだけの高いレベルのバレエ団を維持しているのは誇れることだ、ともらしておりました。色んな意味で、このくらいのバレエ団だからこそ真面目にクラシックの古典的ナンバーを下手に弄る事なく、継承していけるのかもしれません。
バンクーバーから日帰りできる距離にこんな素晴らしいバレエ団が存在する事に感謝です。

**

公演のあと、2年前にシアトルに来たときに気に入ったイタリアンレストランへ。が、な、なんと日曜日はお休み!店内から上品なマダムが出てきて、その由、丁寧に教えてくれました(/_;)
右も左もさっぱり分からないシアトルの街、一瞬どうしようか、と思ったのですが、たまたま出発前日にFBで繋がっているシアトル在住の方が教えてくださったレストランがあったので、彼女のメッセージを頼りにそちらに行ってみました。

d0129786_1418730.jpg
d0129786_14182158.jpg
d0129786_14183329.jpg

Toulouse Petit
601 Queen Anne Ave N Seattle, WA アメリカ合衆国
Phone:+1-206-432-9069

こちらはケージャン料理のお店です。劇場で公演があるとその前後にとても混むのよ、とお店の方が言っていました。私達は予約も無かったのですが、店内の半分を占めているバースペースでは、お客が空いたテーブルに勝手に坐れば良いので、そちらのほうで待っていると、2人組みの女性がもっと広いテーブルに移るからとそこを譲ってくれました。とっても狭いテーブルでしたが、ちょこっとだけ食べるぶんにはそれで十分でした。今までほんの数えるぐらいしか食べたことのないケージャン料理、その素朴さと辛さにびっくりしながらも楽しいひとときとなりました♪

バンクーバーへ戻ってから、シアトルまでアムトラック鉄道で行く方法をチェックしてみたら、Matineeの公演を見るにはぴったりの列車時間でした。一度は乗ってみたいな~~♪ 鉄子なので。
                      
                          バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-04-16 14:34 | バンクーバーから日帰り旅行

Gyoza Bar + Ramen@ダウンタウン

本日のバンクーバーはあと1~2時間後には雨が降りそうなぐらい重たい曇り空、気温のほうは20℃とまずます。今日は第一回ハローウィンパレードがダウンタウンで開催されているそうで、このまま雨が降らないでいてくれるといいですね♪

さてさて、ちょっとご無沙汰してしまいました。ずっと憧れていた方に悲報があり、覚悟はしていたのですが、さすがにちょっと弱ってます。あまり出かける気にもなれなかったのですが、これでいかん、その方もきっと不本意に思われるだろう、と思い立ち、トロントから来られた方の軽いディナー&カラオケで懐かしいディスコソングを歌おう♪ナイトに参加させて頂きました。

カラオケに行く前に、ひとまず腹ごしらえ、で、集合はこちらーー

d0129786_612634.jpg

Gyoza Bar + Ramen
622 W Pender Street Vancouver (Downtown)
Phone:604-336-5563
営業時間
11:30am~10:00pm

★以前の記事はこちらから。


前回はオープニングレセプションだったので、色んなお料理が少しずつ。でも今回は通常の営業時間に総勢5人で待ち合わせ。オープンしてもう一ヶ月ちょっと経ったので、お店内もスムーズに流れている好印象を受けました。
d0129786_637626.jpg

メニューのほうは勿論餃子♪ 鉄板に載せられて2種類のタレと一緒にサーブされます。タレは大蒜醤油とラーシュ醤油。どちらも餃子にぴったりです。
あとグリルしたチョリーソや皆の好物の味噌豆腐サラダ♪

d0129786_7214455.jpg

d0129786_6393942.jpg


そしてラーメンは鶏だしの塩ラーメンと一押しメニューの海鮮トマトラーメン♡ 
d0129786_6424210.jpg

d0129786_7215694.jpg

↑海鮮トマトラーメンは器の形も独創的。不器用な私だったらひっくり返しそうでちょっとこわい?ですが、体格が大きくて身長もあるカナディアンだったらまったく問題ないですね^^
お味のほうはコクがあって、麺とのからみもばっちり、一見濃いスープなのですが、レモンの香りがあとくちを爽やかに仕上げています。スープにはMSGを使っていないので食べた後の旨みの余韻もしっかりと味わえて、思わずスープも全部飲んでしまいました。私にとって気持ち塩分が強めでしたが、それでもスープを飲み干す程、まじ、美味しかったです♪

d0129786_7223792.jpg

キッチンもフル回転で忙しそう。スタッフもとても感じが良くて楽しいひとときを過ごす事ができました。数名のグループだったらここでカジュアルにテーブル囲むのもいい感じ。ラーメンと餃子のお店ですが、決して日本のB級グルメの価格帯ではありません。あくまでもカナディアン目線でのラーメン&餃子がお洒落でカジュアルな空間で美味しく味わえる、というはっきりとしたコンセプトのもとに味を追求したお店です。
例えばイヤリング一つ、普段よりちょっぴりお洒落して出かけたくなる、そんなラーメン屋さんです。
今、バンクーバーには日本からの進出も含め、沢山のラーメン屋さんが切磋琢磨しています。そんな中に新たな一石を投じたこのGyoza Bar + Ramen、また行きます!

このあとカラオケへ行って2時間みんなで歌いまくり♪ 久々のカラオケボックスで思いっきり歌ったら気分がすっきりいたしました。歌うのって精神衛生上とても良いって聞きましたが、本当なのですねー。ご一緒した皆さん、ありがとうございました。

                          バンクーバー不動産やのカバン持ち


___________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-10-20 08:31 | 食べたもの最近情報

フットボール観戦はBCライオンズ×Torontoアルゴノーツ

本日のバンクーバーは晴れ♡ 最高気温も22℃と気持ちのよい週末となりました。

が、

私は一日PCの前でお仕事..庭に出る力も無くへとへとな一日でありました(涙)
PCに向かっていると、目玉と指先しか動かしていないのに酷く疲れてしまいますよね~。

**
昨夜はまたまたカナディアンフットボールBCライオンズの試合観戦に行きました♪
スタジアム前に到着すると、丁度タイミング良くBCライオンズのチアリーダーのデモンストレーションが行われておりました。
d0129786_1454184.jpg

ところがどっこい、昨日はお天気もいまいちで肌寒かったので彼女達はジャージ姿。
私の隣で誰かさんはコピっと残念がっておりました。

昨日の対戦相手はトロント・アルゴノーツ(Toronto Argonauts)
行く前からなにやら負けそうな予感がしていたら、思ったとおり負けました。誰かさんは今シーズンのライオンズは調子悪いにも拘らず)期待していただけに帰り道にもなにやらぶつぶつ云っておりました。

それはさておき、試合結果にはあまり関心のない私は、ここぞとばかりにジャンクフード食べました(笑)こんな感じです↓
d0129786_15131873.jpg

ビールとホットドッグとフライドポテト
普段食べる機会の無いこういったものを食べにフットボール観戦に行っている、と云っても過言ではありません、じつは^^;
このあとポップコーンと、ハーフタイムの後にはミニドーナッツも食べてお腹一杯になりました。
お腹一杯になったら試合観戦に集中。すでに後半15分ぐらいになってます。
この日は負け試合で、開始早々からかなりの得点差。
結局、巻き返せないままに試合終了。この段階で会場内はーー
d0129786_1522891.jpg

試合途中で負け試合と判った段階で観客は三々五々帰りだし、試合終了の時点では会場はもうガラガラ。
↑は試合が終わった瞬間の写真です。フィールドの中と観客席の人数とが同じぐらいと言ったらちとオーバーだけど、それでもあまりの閑散度合いにちょっとびっくりしてしまいました。
私の大好きな大相撲でも千秋楽の優勝杯授与の式典の後半は会場内に人もまばらでとても残念に思います。でもこちらもかなり...でした^^;
ってことで、じつは会場が盛り上がったら、前回不本意ながらも購入したBCライオンズの帽子(←全然似合わない)をかぶって応援しようと思い、コソッと手提げ袋に入れておいたのですが、かぶらなくて済みました。
嬉しいような寂しいような..^^;

   バンクーバー不動産やのカバン持ち

___________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-09-21 15:47 | バンクーバーでイベントに行く

黒豆大福、ありがとう

先週日本から来た鬼ちゃんが買ってきてくれた高山堂の黒豆大福♪

d0129786_14435311.jpg

じつはこの大福、前回日本へ帰国の折、新大阪の駅で偶然見つけた大福です。
その時はバンクーバーへ帰るために伊丹空港へ向かっていたので、買った大福をそのままバッグに入れて、飛行機を乗り継いでバンクーバーへ帰国。
そしてやっとたどり着いた我が家で食べたこの大福の美味しかったこと♡ 

で、今回大阪から来る鬼ちゃんが「何か欲しいものありませんか?」と聞いてくれたので、お言葉に甘えて買ってきて貰いました。それも日持ちしないので、出発前日に大丸へ行く用事があるでついでにゲットします♪ との優しいひと言、感謝です。

d0129786_14493662.jpg

国産米の求肥にぽってり包まれた十勝小豆の粒あんが風味豊かで美味しくて、さらにそれに黒豆の甘露煮が歯ざわりしっかりと練りこんであって、その素朴な味わいが日本の風土を思い起こさせてくれます。

子供の頃には好きではなかった大福餅、歳を取ったらこんなに好きになるとは思いもしませんでした。
大福餅ってほんとのほんとは大人のお菓子なのかもしれませんよね。

鬼ちゃん、いつもありがとう。バンクーバーに来る飛行機が突然欠航になったり、ろいろ大変だったけど、そんな中こうして大福持ってきてくれて本当に感謝しています。苺ケーキ頼んだからね、凛と一緒に楽しんでねー♪

                         バンクーバー不動産やのカバン持ち

___________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-07-11 17:23 | 海を渡ったお菓子いろいろ


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節のお着物
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(120)
(83)
(66)
(65)
(65)
(65)
(64)
(46)
(38)
(35)
(34)
(33)
(25)
(19)
(19)
(17)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

松竹歌舞伎映画「熊谷陣屋」を..
at 2017-02-22 15:31
BETA5のバレンタインチョコ
at 2017-02-20 19:42
2月、雪解けあとの庭
at 2017-02-19 17:01

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp



お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare







  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。