<   2017年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

あのZESTが生まれ変わってYUWAとなりました!

昨日はお誘いを受けて新しくリニューアルオープンしたYUWAレストランへ♪
ここは以前はZESTの名前でバンクーバーNo.1のジャパニーズキュジーヌとして名を馳せたお店です。昨夜はそのプレスリリースのディナーで、オーナーのIoriさんからお声を掛けて頂きました。

**
和やかな雰囲気の中、まずご挨拶とご紹介。
d0129786_13133842.jpg
この日のお料理全てにペアリングされる日本酒は、日本酒のメッカともいえる新潟の老舗酒造 吉乃川さんのもの。スパークリング日本酒から始まって、なんとコースが終わるまで全9種類の吉乃川さんの日本酒をテイスティング。次から次へと出てくる日本酒の美味しかったこと。たった一社の醸造元にこんなにさまざまな、そして美味しい日本酒があるなんて、と、ただただ驚くばかり。
その日本酒にペアリングさせたお料理のほうはーー
d0129786_1322185.jpg
先付としてあわびのうま煮。タロ芋、絹さや、カリフラワー、銀杏、とろみを付けた出汁。トッピングは雲丹とキャビア&木の芽。上質な素材を活かした優しい味付けに食欲も盛り上がります。
お酒は極上吉乃川吟醸です。
d0129786_13493335.jpg
前菜9種の小鉢
春菊のおひたし、鴨の胸肉、ダンジェネス蟹と山芋の土佐酢、日高昆布の佃煮、ぼたん海老の唐揚げの吹き寄せ、マグロの胡麻和え。
ペアリングされた日本酒はYoshi Special Premium(純米吟醸)と、Umi Blue(吟醸)の2種。どちらもバンクーバーで購入可能とのこと。それぞれに特長があり。同席した皆さんにどれが好きか聞くと、それぞれに答えが別なのが判明。甘口が好きな人、辛口が好きな人、爽やか系の人と好みを確認しあって楽しく会話。
お料理の方は写真のとおり、ここがバンクーバーなのかと思うほど完成された割烹料理。お味の方もどれも繊細で食べるごとに笑顔が溢れます。
d0129786_1535930.jpg
椀物は萩しんじょ、萩真薯の意味を検索すると、車海老、銀杏、小豆で作ったしんじょ(真薯)のことだそう。萩は秋の七草なのでこの時期の食材を用いて作るしんじょを表しているのでしょうね。お出汁もとても美味。
d0129786_15134718.jpg
揚げ物は、な、なんと松茸の天ぷら。北海道の帆立を使った磯辺揚げ。松茸は噛んだ瞬間の香りと食感がたまりません。磯辺揚げも海苔の香りと共に中からジューシーな帆立が口いっぱいに広がって思わず「美味しい〜」とひと言。添えられたお塩は藻塩と言って新潟産なのだそう、旨味のあるお塩です。ペアリングされたお酒は厳選辛口(本醸造)でした。
d0129786_153537.jpg

焼き物は銀鱈の幽庵焼き。栗とオイスター茸を添えて。銀鱈が美味しくて美味しくてごはんが欲しくなりました。お酒は吉乃川の中汲み。
d0129786_152186.jpg
煮物は仔牛のほほ肉を八丁味噌でじっくりと蒸し煮。口に入れるとほろほろととろける食感です。お酒はその名も純米”米だけの酒”←こちらも美味しいお酒です。
d0129786_15234875.jpg
最後ににぎり寿司。中トロと炙った鯖、白身魚は鯛。煮切りが塗ってあるのでお醤油不要、そのままぽんとひと口です。と、旨味が口いっぱいに広がってじつに美味しい。このレベルのにぎり寿司だと日本で高級店へ行く必要な無いかも。お酒は本醸造”杜司の晩酌”←スッキリとした味わいでツルツルと飲んでしまいそう。
d0129786_161564.jpg
デザートはリンゴのソルベ&パンナコッタのコーヒー風味。お酒は吉乃川大吟醸で〆ました。このお店は女性オーナーだけあってデザートまできっちり美味しいのが◎
この方が新しいシェフ↓
d0129786_1634649.jpg
恥ずかしそうにご挨拶してらっしゃいました。ZESTから生まれ変わったYUWA♪ 上品なお味と丁寧な仕事から生まれる繊細な一皿一皿に大満足させて頂きました。美味しいものを食べると幸せな気持ちになりますよね。誰でも作れる昆布の佃煮まで美味しかったこの夜のお料理と吉乃川さんの美味しいお酒に改めて乾杯です。

★YUWA(旧ZEST)
2775 West 16th Avenue Vancouver
Phone:(604) 731-9378
2017年9月27日リニューアルオープン
吉乃川

バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2017-09-28 13:26 | 食べたもの最近情報

ブログ開設10周年の感謝の気持ちを込めて

2007年の9月21日にこのブログを始めて、昨日でもう10年が経ちました。
あっという間の10年で、最近は以前のように頻繁ではないですが、それでもマイペースにブログを更新しています。
でもたまに私はなぜブログを続けているのだろう、と、ふと、思う時があります。そしてそれを自分自身に問いかけてみた時に浮かぶ思いが、自分がヴェネツィアや他所の都市、また日本に行く時に、一つの情報を入手する手段として、またメディアの情報の確認がしたい時に一般の方の書かれたブログを参考にしています。そしてその経験から、ここバンクーバーを旅する人、それ以外にもどなたかの参考になればと思い、ブログに日常に体験した楽しかった事や便利だと思った知識、気に入ったレストランなどを気の向くままに書いています。
これからバンクーバーへ旅行で来られる方の情報収集に、また私が年に一回行くヴェネツィアに関しての情報など、みんなで情報を分け合って、活用できればどんなにか旅が楽しくなることでしょう。また最近行った印象に残った場所やおいしかったレストランなども参考になれば幸いです。
そして、ブログは、あくまでも書いている人間の主観で成り立っているので、あとは読む人の判断次第。そんなある意味スリリングなところもブログの興味深いところです。

これからも、きっと、ずっと、このカバン持ちのブログは私の日常に変化が無い限り、続いていくと思っていますし、また私自身もどなたかのブログからタイムリーな情報を得ていくことに変わりはないと思っています。
..ということで、うだうだととりとめもなく話してしまいましたが、どうぞこのカバン持ちブログを好んでくださっている方々に、これからもよろしくお願しますとお伝えしたくて、その気持ちを書いてみました。
今までありがとうございます、そしてこれからも、どうぞよろしくお願いいたします。

私のブログを好んでくださる皆様に、一杯の愛と感謝をこめて♡ 
バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2017-09-23 13:53 | Comments(7)

ブルーベリーのワイン@Ripples Winery

つい今しがた雨が降りはじめたバンクーバー。今夜は12℃と冷え込んでいます。

***

昨日は桜楓会の日帰りバス旅行に参加。今にも崩れそうなお天気だったので折り畳み傘を持ってレインコートの下にはしっかり着込んで出掛けました。でもよくよく考えてみれば移動は全てバスの中。貸し切りの大型観光バス利用だったのでゆったりと過ごすことができました。
で、バンクーバー郊外でりんご狩りをしたあとに行ったブルーベリーのワイナリーがとても素敵だったのでちょっとご紹介。ブルーベリーで作ったワインって??と思いつつ、あまり期待もせずに行ってみれば、そこはとても素敵なまるでナーサリーのような雰囲気の場所。
d0129786_14351869.jpg

敷地内の端々のディスプレイも素敵で、まるでHouse&Gardenの雑誌のよう。お庭や室内の植物もよく見ると細やかに手入れされています。
d0129786_1459776.jpg

そして、サンルームのような屋内でワインティスティングをしました。
d0129786_15545645.jpg
このワイナリーでは三種類しか作っていないのでその3つをテイスティング。ブルーベリーから作られたテーブルワインとデザートワインとポートワインです。この中から私はテーブルワインを購入。ライトで飲みやすいテーブルワインです。言われないとブルーベリーとは分からないかも。でもブルーベリーは目にも良いのでそれも嬉しいポイント。

あとこちらは結婚式やパーティーができる素敵なスペースもありました。
d0129786_1643821.jpg
真っ白なテーブルクロスをかけて溢れんばかりの花を飾ってテーブルセッティングしたら..と想像するだけでも素敵です。誰かここで結婚パーティー開いてくれないかな〜。

ワイナリーのガーデンの池にいた鯉の群れが光を受けた波間にとてもきれいでした。
d0129786_16115985.jpg

Ripples Winery
所在地: 3387 Tolmie Rd, Abbotsford, BC
電話: (604) 823-0222

バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2017-09-20 14:59 | バンクーバーから日帰り旅行

つるバラが事故に遭いました

本日のバンクーバーは晴れ、気温は21℃。
街路樹の紅葉もはじまり、強い日差しの中でもひんやりとした空気を感じる季節となりました。朝晩には日によってセントラルヒーティングの暖房が少し入るようになり、過ぎゆく夏に思いを馳せるこの頃です。

***

今日は市のごみ収集日でした。収集物は燃えるゴミ、落ち葉や生ゴミ、リサイクル物、だったのでそれぞれの収集車が慌ただしく走り回っておりました。で、うちの裏を曲がる時に横の道路の反対側に停めてあった路上駐車を避けるためにギリギリに通って行きました。ちなみに彼らはいつも時間に追われているようで、結構なスピードで曲がる事があります。
で、主人が帰って来たら「収集車が裏のつるバラの木を引っ掛けたみたいだよ」
慌てて見に行ったら無残な姿。
それでも根の部分と枝の半分が残っていたので裏のゲートにくくり直してどうにもならない枝は剪定。
↓この春にはこんなに綺麗に花を咲かせ始めていたのに..
d0129786_14444818.jpg

d0129786_1523675.jpg

無残に削り取られた枝のあとを選定したらこんな感じになりました。

d0129786_1552612.jpg
トラックにぶつかって幹のほうから引き散ぎるように折れてしまった枝は短く切ってゴミに出します。悲しい作業。
でも幸いにも根の方は無事に残ってくれているので(ダメージが心配ですが)毎日注意深く手入れをしたら、また来年には花を咲かせてくれるでしょう。
私がもっとゲートのほうにきちんと誘引していたらこんな事故には遭わなかったのでは?と反省中。ガーデニングをもっと勉強しないとダメですね。


バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2017-09-16 15:04 | 小さな庭の園芸話

初秋の夕日

本日のバンクーバーはお昼頃から晴れ、気温は21℃と気持ちの良い午後でした。

d0129786_1739264.jpg
昨日の日没前、バンクーバーのUBCにほど近いジェリコセーリングセンターの前で見た夕日。初秋を感じさせる綺麗で寂しげな夕日でした。
by stessa2 | 2017-09-14 15:37

日本からの友人とフォートラングレー→キツラノ→ダウンタウン

本日のバンクーバーは晴れ、気温は21℃とぐっと涼しくなりました。日本から遊びに来ている友人もやっとお天気になって美しいバンクーバーの景色を堪能。よかったよかった。

***

昨日は友人を連れてバンクーバーから車で1時間少々のフォートラングレーへ。アンティークショップを覗いたり、古い駅舎を見たりしました。それからバンクーバーへ戻る途中にCentral City Brewersのビール工場に立ち寄ってテイスティング。それからバンクーバーへ戻ってキツラノのLululemonとWhole Foods Marketへ。
ショッピングのあとは一旦ホテルへ送り届け、夕食時間に再集合。
d0129786_15353100.jpg
まず最初にロブソンストリートのRamen JINYAさんで乾杯して名物の餃子、たこ焼き、唐揚げなどなど。〆にさっぱりしたチキンラーメンをシェア。
バンクーバーに来たらぜひ珍しいロール寿司を食べてみたい、とのリクエストがあったので、グランビルストリートにあるShurakuさんでダイナミックロール(海老天ぷら、きゅうり、アボカド)ゴッドファーザーロール(マンゴー、アボカド、クリームチーズ、プロシュートのトッピング、バルサミコとキウイのソース)をみんなでシェアして大満足。Shurakuさんではおまけも頂いて嬉しいかぎり。ありがとうございました♡

忙しい仕事のスケジュールを縫って弾丸旅行で遊びに来ている友人にバンクーバーを満喫してほしいと思いつつ、私もすっかり観光客気分で楽しい時間を過ごしたのでありました。

バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2017-09-12 16:21 | バンクーバーから日帰り旅行

今年もポーチのペンキ塗り

本日のバンクーバーも郊外の山火事の煙のため曇り、気温は20℃。
夜になってお湿り程度の雨が降ったので明日はひょっとしたら綺麗な空が見えるかも。

***

今週末にお天気が崩れるとの天気予報だったので月曜日の祝日Labor Day(労働者の日)にポーチのステップ(10段ほど)のペンキ塗りを行いました。
d0129786_144387.jpg
以前はプロにお願いしていたのですが、ペンキの問題ではなくて、そもそものステップの素材の木材の問題で、どんなに下地から綺麗に塗ってもらっても、結局一年も経たずにペンキがぼろぼろに剥げ落ちてしまいます。このポーチの階段を使うのは家族と、あと郵便屋さんと、あと宅配の人だけ。たったそれだけの人しか使わないのにぼろぼろ。(ここだけの話、郵便屋さんのごっつい作業用の靴が結構階段を削ってるのもあるような..)そんなこんなで近年はプロにお願いして綺麗に仕上げるよりも自分でさっさと塗ることに。で、毎年塗っているうちにどんどん上手くなり、手順も早くなって、今年は一時間も掛かりませんでした。塗りたては見違えるように綺麗になって気分も最高。ペンキ自体も年々クオリティーが上がってきているように感じます。乾くのもあっという間でびっくりです。

明日は日本から大切な友人が遊びに来るのでわくわく。

バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2017-09-08 14:54 | カバン持ちの好きな物

ベトナム料理Delicious Pho@ロブソンストリート

本日のバンクーバーは晴天、気温は28℃。
日本でいうところの残暑、こちらではインディアン・サマーと呼びます。

***

先日FBでMIKUさんが取り上げられていたサイトがありました。こちらです。
で、ここに載っていたベトナムのフォーのお店が気になったので行ってみました。
..というのも、バンクーバーのダウンタウンはここ数年不動産の高騰によりアジア系のおいしいお食堂がどんどん無くなってしまい、トランプホテルの中華レストランのような高級店ばかりが目に付くようになりました(T_T)
この場合、ちょこっと簡単にランチ、という時にじつに困ってしまいます。
そんなこんなでこの記事を見ていて、ふと気になったのがこのベトナムのフォーのお店。
今朝のバレエレッスンのあとに行ってみました。場所はロブソンストリート沿いの図書館とスタジアムのすぐそば。以前ラーメンのJINYAさんが在ったところのほぼ向かい側です。
d0129786_16583270.jpg
お店の感じはいたって普通のダウンタウンによくあるファーストフード屋さんっぽいかんじ。
d0129786_1747754.jpg
店内もご覧のとおりかなり広くて、イメージしていたこじんまりとしたベトナム食堂とは大違い。それでも店内は、お昼時になってくるとみるみる満席に。
とりあえず今日はお試しで普通のフォーの小さめサイズを注文してみました。
d0129786_17513868.jpg
お味のほうはひとまず合格♪ お値段も小さめサイズで$9.50、 レギュラーサイズは$10.50とお手頃。もやしも生のまま別皿でたっぷりと出てくるのも嬉しい。←時々茹でたもやしが出るお店があって、それは☓。但し、生もやしとライムと青唐辛子はあったもののパクチーは少量、さらに大事なミントとオリエンタルバジルは無かったのが残念無念。お店の人はファーストフード店だけあって愛想なし。でもスピードで持ってきてくれるので問題なし。
ダウンタウンという立地を考えれば私としましては遅いランチなどに最適で、お味の方もおいしく頂きました。総合点で「リピ有り」という結果。次回は春巻きと焼き鶏のセットを食べてみようと思います。
最後に..
お腹がいっぱいになったところでベトナムコーヒーをテイクアウトしました。
d0129786_1818937.jpg
今日は暑い日だったので冷たいベトナムコーヒーは格別でした。(ちなみに私は乳糖不耐症ですが、ベトナムコーヒーはエバミルク(無糖練乳)を使用しているのでお腹がゴロゴロしません。安心して飲めるので大好き♡香港コーヒーもこのエバミルクを使ってミルクコーヒーにしてあるので、私的見解としましては東南アジアは私と同じく乳糖不耐症の方が多いのでは?と思います。

★Delicious Pho (ベトナム料理)
住所: 255 Robson St, Vancouver, BC
営業時間: 11時00分~22時00分
電話: (604) 559-4088

バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2017-09-03 15:10 | 食べたもの最近情報

バンクーバーの夏の夕暮れ@ジェリコビーチ

本日のバンクーバーは晴れ、気温は最高26℃でした。朝夕の気温がめっきり下がってきたバンクーバー。秋の気配を感じます。過ぎゆく夏を惜しむように私はこのところろめっきりビール党。昨夜もうちからほど近いカヤッククラブの2階でビールを一杯飲みました。ここは日没までの営業で、目の前の浜辺の波音を聴きながら素晴らしい景色が楽しめるので一番のお気に入り。
d0129786_17152781.jpg
特別お天気を選んだわけでもないのにこの景色。夕日を受けた水平線に向かっていく大型船の灯りに小さく感動しながら飲むビールは格別でした。

バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2017-09-01 17:18 | バンクーバーの四季折々


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(123)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(39)
(36)
(34)
(25)
(23)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

お習字のお稽古
at 2017-10-17 15:24
レバノン料理「Jamjar」..
at 2017-10-11 14:50
庭が野生の王国に
at 2017-10-08 14:49

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。