<   2016年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

たこ焼きパーティー@Jちゃま宅

本日のバンクーバーは小雨のち曇り、気温は12℃。
午後は久しぶりに庭の手入れを行いました。先週まではカラスに庭の芝生をつつかれて惨たんたる状態でしたが、それもやっとひと段落。来春芝生の種を撒くまではとりあえず今のボロボロの状態で我慢我慢。
このところ雨の日が多く、庭仕事をしながら鳥のエサも置いておいたら、さまざまな小鳥達が飛んできては食べ、また違う小鳥が飛んできては食べ、あまりの愛らしさに作業の手を休めては、ぼ~っと眺めておりました。

**

金曜日の夜、友人のJちゃまのお宅でのたこ焼きパーティーにお呼ばれしました♡ 
バンクーバーで焼きたてのたこ焼きを食べる事はまず無理。ところがJちゃまはなんとたこ焼き器を(それもガス式)日本からえっこらえっこらと持って帰ってきたのです。
d0129786_1436439.jpg
買って頂いた古いコンドミニアムの一室を仕事がお休みの日を使いながら自分でリノベーションしたJちゃまのお部屋に入ったのは購入の時以来。見違えるぐらい綺麗でラブリーな彼女のお城に見事に変身してました♪
そんなお部屋でみんなでたこ焼きパーティーが出来る幸せ。さらに彼女の心尽くしの手料理もどれも美味しくてひと口食べては思わず笑顔がこぼれます。
友人のみここちゃんが持って来てくれたヴーヴクリコがたこ焼きとミスマッチで、逆にこれがまた美味しい。お喋りも弾み、あっという間に時間が経ってしまい、まるでシンデレラの魔法が溶けるような感じで慌てて家路に着きました。
その帰り道、彼女のラブリーなお部屋を出て、ふと頭に浮かんだのは子供の頃に大好きだった「小公女」のお話。主人公の女の子が屋根裏の自分の部屋に帰ったら、寒々しい屋根裏部屋がまるで魔法が掛けられたようにとてもラブリーに飾り付けてあって、美味しい食事もテーブルに並べてあって、暖炉には火が点けてあって、温かいブランケットやクッションも準備してあって、、と、そのシーンが思い出されました。Jちゃまのお部屋はまさにそんな感じで見た目ばかりではなくて心までほんわか温まるような、そんな愛情こもったお部屋でした。
不動産屋さんとしてこんな嬉しい事はありません♡ 

                      バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2016-10-31 15:00

お茶のお稽古のブログ

お茶のお稽古のブログ記事は全て削除いたしました。ご了承ください。
by stessa2 | 2016-10-29 11:30

あいかわらず工事が..

バンクーバーはこのところぐっと冷え込んできています。そして私はと言いますと、なんだかバタバタと忙しくしています。道路工事は相変わらず..いえ、ますます激しくなってきて、夕方3時半に工事がストップするまでは耳栓無しでは毎日生活できないほど。それもこれも生活環境を快適な状態に保つための工事だと思うと、なんとか我慢できてます。
d0129786_17365553.jpg
↑これ、うちの前。
掘り出した土をこのトラック一杯に積載します。一日に何度もトラックが来て土を積んで行きます。
このシャベルカーと同じ大きさの巨大な掘削機で道路の一車線分の幅の穴を掘ってます、物凄い音で。長さは掘り始めてもう10メートルぐらい、深さは工事が終わって柵越しに覗いてみても底が見えないぐらい。多分その穴に入れてる鉄板の足場から深さを察するに3メートル以上かも。
でも作業が済んだ順番にすぐにうめていくらしいのでOKです。OKでないのは土ぼこり。そのせいか、工事が始まってからクシャミと涙目が凄い、凄い。抗ヒスタミン剤を飲んでも通常の分量では全然効き目無し。で、しかたないから2錠飲んでなんとか凌いでいます。これもあと数日の事とじっと我慢の子。
それにしても道路工事の土ぼこりって凄いものなんですね。普段はクシャミとか出ない主人も流石に今回はやられてました。

**

今日、春菊を探しに中国系スーパーT&Tへ行ったらこんなもの見つけてしまいました。
d0129786_18262746.jpg
BIGBANGのお茶♪ 彼らの曲で2曲ばかり大好きなのがあって、しょっちゅうYOUTUBEでMusic Video観ています。で、このお茶を見つけた瞬間、思わず手に取って買おうかどうか考えていると、横から主人が「止めなよ」とひと言。ハッと我に返り、お茶を棚に戻しましたが、ファン心理って怖いものですね。
こんなふうに若い男の子のグループに目が行くようになったのは、やはりおばさんになったからかなぁ~。
こういうのって男も女も一緒だね(´艸`)

             バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2016-10-27 17:49

道路工事

本日のバンクーバーは曇りのち雨のち晴れ。気温は13℃とかなり肌寒いはずですが、風も無く、お昼頃に雨が降ったせいでしょうか、体感温度は然程でもありませんでした。出かける時にロングブーツにしようかと一瞬迷ったのですが、ショートでちょうど良い感じでした。

**

先週末の嵐のような悪天候もやっと治まったと思ったら、今度はうちの前の道路で大掛かりな水道管工事が始まって、早朝から3時半ごろまでドッカンドッカンと凄い音と振動。日本と違って何でもダイナミックなカナダらしく、工事の重機も「えええ〜〜っ、こんな凄いの使うの?」って思うぐらいごっついです。↓ちなみに重機は日本のKOMATSU小松製作所のもの。

d0129786_14261637.jpg

ちなみに写真で微かに判るかと思いますが、電線についている、まるで運動会の飾りようなヒラヒラは何かのイベントのためではなく、ここで工事をしますよ、っていう表示らしい。最初にこのオレンジ色のヒラヒラが設置された時、どんなイベントが始まるのかと思って主人に聞いたら、笑われてしまいました。やれやれ..
by stessa2 | 2016-10-21 14:29 | バンクーバーの四季折々

雨あがり

d0129786_14271514.jpg

強雨風を伴う雨も止んで、やっと日が射しはじめました。
by stessa2 | 2016-10-19 15:10

竜田姫

本日のバンクーバーは嵐。←ジャニーズではありません。
気温は13℃。この悪天候は昨日から続いています。

そんな悪天候の中、昨日はお茶のお稽古に行きました。幸いお稽古が終わるまではなんとかお天気も小雨がぱらつく程度で保っていたのですが、その帰り道からだんだんと風も強くなり..

d0129786_13575799.jpg
赤や黄色に色づいた紅葉もこの嵐で一気に散ってしまいそうな勢い。
さらにさらに..お稽古から帰って昼食を済ませ、ほっと一息ついていた午後2時過ぎから強風の影響でしょうか、停電(T_T)
その停電の中、だんだんと夕方迫り、室内も薄暗くなりつつあったので慌てて家中のろうそくを集めて各部屋に灯しました。幸いにも虫の知らせか、この日の晩御飯は鶏つくね鍋を考えてあったので昨日のうちに材料も買い揃えてあり、例え停電でもカセットコンロでお鍋して、暖房が止まった寒い室内もこれで一気に暖かに。
備えあれば憂い無し。
結局停電が解消したのは夜の9時。それまでの約7時間、電気の無い状態で過ごしてみると、手持ち無沙汰な反面、とても静かなひとときとなりました。さらに日が暮れてからはろうそくのみ。何ができるか考えた挙句にやったのはお習字のお稽古。暗い部屋の中、ろうそくの灯りだけ.. ほんのちょぴりですが、遠い昔の人の気分を味わえて良い経験となりました。

**

この日のお茶のお稽古は玄々斎好みの五行棚。一年を通してこの時期のみのお棚です。棚の中に風炉釜を置き、水指は細水指。この棚を五行というのは棚の中に木、火、土、金、水の五行がすべてあることから。深い意味があります。

この日、和菓子職人さんに頼んで作って頂いた練り切り持って行きました。
d0129786_17235011.jpg


以前はここバンクーバーではめったに口にする事ができなかった練り切りも、この職人さんのおかげでこうして時候を表す生菓子が頂けるようになりました。以前NHKで観た京都の末富さんの和菓子作りのドキュメンタリー、お茶事をなさる某お家元さんとそのお茶事の主旨を打ち合わせしながら主菓子のデザインをスケッチして、それを元に練り切りの姿を考え、銘を付ける。その様子が解説と共に放映されていて、とても興味深く観たのを覚えています。もちろんそれを例えに言うのもおこがましいですが、今回その方にお菓子を注文する時に、今の時期に沿った様子のものを、とお願いしたら、このような紅葉の葉を形つくったものにしてくださいました。
こんなふうに自分の意図を伝えて作って頂けるなんて幸せ。銘までは決めてませんでしたが、これを私の大好きな「竜田姫」と名付けてはだめでしょうか?

★竜田姫 Wikipediaより
d0129786_1834541.jpg竜田姫(たつたひめ)は日本の秋の神。立田姫と表記されることもある。別称・龍田比売神。竜田山の神霊で元々は風神。秋の季語。五行説では西は秋に通じ、平城京の西に位置する竜田山の神霊が秋の女神としての神格を持ったもの。龍田比古龍田比売神社に祭られる龍田比古神が夫神であり、鮮やかな緋色や黄金の秋の草木の錦を纏った妙齢の女性として想像される。
春を司る佐保山の佐保姫と東西・春秋の一対の女神として知られ、他にも夏を司る「筒姫」、冬を司る「宇津田姫」(白姫・黒姫とされることも)が四季それぞれに配される。<以上Wikipediaよ抜粋転写・写真はgoogle画像からコピー>

岡山の郷土画家竹久夢二の作品「竜田姫」はあまりに有名。こんな美しい姫が秋山の紅葉を司って風を吹かせているなんて、想像しただけでも情緒があって素敵です。

バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2016-10-16 16:50

Salted Brick@ケロウナ

今夜から雨が降り、それが当分続いて週末あたりには嵐になるという情報。庭の鉢植えやじょうろが飛ばされてはいけないので夕方慌てて片付けました。

**

ケロウナ一泊旅行で見つけたお気に入りのお店「Salted Brick
d0129786_14301662.jpg
すべて地元の素材を使って作られたシャルキュトリやチーズ。このお店はワインと手作りハムとチーズが売りの軽食やさん的なワインバー。といっても営業時間は下記のとおり。

MONDAY / TUESDAY 11 – 6
WEDNESDAY / FRIDAY 11 – 10
SATURDAY 10 – 10
SUNDAY 10 – 6

深夜までの営業はありません。
それでもここでお店の人に奨められて飲んだマスカットのワインの美味しかったこと。さらに手作りのサラミやイノシシのプロシュートも最高に美味しくて感激。チーズも付け合せのクランベリーのドライフルーツやカリフラワーの甘煮などとぴったり合っててじつに美味。表通りに面したカウンターに陣取って外の風景を楽しみながら頂くワインとシャルキュトリCharcuterieは最高です。
また今度ケロウナに行ったら必ず寄りたいお店です。

明日のお茶のお稽古の準備やらでバタバタ..続きはまた明日にでも。

     バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2016-10-14 14:28 | バンクーバーから日帰り旅行

更新が滞った言い訳

今年の初めに買ったMacAir。使い勝手が数倍便利なのは重々分かっていたのですが、それでもお引っ越しとなると暫くは不便な思いをする.. それが面倒でMicrosoftの機能から離れられなくて、ふと気がつくと2016年も残り3ヶ月。あまりの無精さにさすがの自分も情けなくて、PCの中身を移すのをGuさんに委託。で、ここ数日手元にPCが無かったのと、あとケロウナまで泊まりで行っていたので、すっかりブログの更新がご無沙汰してしまいました。汗
d0129786_15222392.jpg
ケロウナまでは車でドライブ。ケロウナ滞在中は時々晴れたり降ったりでしたが、それでもそんなに不都合もなく過ごす事ができました。この時期のケロウナはのんびりしていてなかなか素敵。最近都会化激しいバンクーバーと比べると、まだまだ田舎で、それが逆に心地よく思えました。また春になったら遊びに行こうかな〜〜♪

今回の滞在中素敵なレストランとワインカフェを発見。また後日お伝えしますね。

          バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2016-10-12 15:15


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(121)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(37)
(35)
(34)
(25)
(22)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

最近のバンクーバーのお天気
at 2017-08-06 15:17
La Quercia@W.4..
at 2017-08-01 15:04
クラフトビールBRITANN..
at 2017-07-28 16:15

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。