<   2015年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ラングレーの果樹園でフルーツワインのテイスティング♪

6月に入ってからずっと晴れた日が続くバンクーバー。先日、そのバンクーバーからちょっと足を伸ばしてラングレーのワイナリーへ日帰りで行って来ました。今回はその時の模様をご紹介いたします。
ワイナリーといってもそこはフルーツのワイナリー。大人も子供も、そしてワインを飲めない方でも楽しめるカントリースタイルの陽気な果物園です。バンクーバーより内陸に位置するラングレーではフルーツの栽培も盛んです。特にクランベリーの収穫は有名ですが、その他にも季節ごとにストロベリーやラズベリー、チェリーなどが収穫され、バンクーバーを含めた広い地域で販売されています。
そのラングレーまではバンクーバーから車で1時間半。そこは大都会となりつつあるバンクーバーとは全く違ったカナダらしいカントリーな景色が広がる、ほのぼのとした緑溢れるところです。

d0129786_14102955.jpg

農園のほうに道を曲がると目に飛び込んできたのは、このようなのどかな風景。沢山の人が畑でかがみこんで、ストロベリーを摘んでいました。
駐車場に車を停めてふと見ると、街路樹にはなんと野生のチェリーが実を付けていました。友人がそれを摘んで食べていたので、私も真似してみると、甘酸っぱい野生の味わいがしました。

d0129786_15503513.jpg

農家の倉庫のような建物を入ると、そこには苺が一杯のボックスを抱えた人の行列。みんな何箱も買って帰って自家製ジャムやパイを作るそうです。

d0129786_14203969.jpg

そんな人々の周りには、コーナーごとにフルーツを使った焼き菓子やジャム、またそれを作るためのキッチン用品のコーナーなど、見て廻るだけでも楽しい売り場が並んでいます。

d0129786_14292312.jpg

d0129786_1429438.jpg

あちらを眺め、こちらを眺めて売り場を一巡したら、そのままお隣りの建物へ。お隣はフルーツワインのテイスティングルームです。これが目的で来たので、早速カウンターに陣取って、テイスティングをお願いしてみました。

d0129786_1432522.jpg

面白いのはこのカウンターの椅子。なんと馬の鞍なんです。その鞍にまたがるか、もしくは横すわりしてテイスティングが始まります。ちなみにカナディアンの女性達は当たり前のようにこの鞍に、何の躊躇も無くまたがって坐っておりました。

d0129786_14421146.jpg

ラズベリーのスパークリングワインやブルーベリーのワイン、 面白いところでは最近日本でも話題のルバーブを使ったワイン。酸っぱくてルバーブらしい味わいでした。      
このほかアップルのスパークリングワインやブラックベリーのポートワインなど、次々とワインをテイスティング。本格的なワインとは違った、どれもほんのり甘酸っぱいフルーツ果汁の軽いタッチのワインです。

d0129786_14404239.jpg

d0129786_15531638.jpg

こちらはブラックベリーのワインを試飲する時に見た興味深いデキャンタ器具。度数の高いワインが簡単にデキャンタ出来るそうです。グラスもブーツの形をしていて、ちょっと面白いですよね。
ちなみにテイスティングは有料(5ドル)ですが、私達はその中からワインを購入したのでテイスティングは無料となりました。

さて、テイスティングのあとは場所を移動して軽いランチ。このテイスティングルームの中にも大きなテーブルがありますし、表のパティオにも沢山テーブルがあるので、思い思いの場所を確保して、コーンピザやポテトフライなどをつまみながらサングリアやフルーツワイン、ベリーのスムージーなど飲むことができます。

d0129786_818441.jpg

d0129786_8203951.jpg

d0129786_8213751.jpg

この写真はストロベリーをトッピングしたワッフル。ご覧のとおりのカナディアンサイズで、おまけに甘さもがっつりなので、日本人の私達はひとつ注文してみんなでシェアして食べるぐらいで十分だと思います。
このあとぶらぶらと散策して、ついでにラングレーの他所のワイナリーも覗いてみました。でももし観光で来られて、特にお子様とご一緒の場合はこちらのフルーツワイナリーをお薦めいたします。本格的なワイナリーではありませんが、その代わり大人も子供も楽しめる、のんびりとしたカントリースタイルの楽しい果樹園です。
注:シーズン中の週末はかなりの混雑が予想されます。できるなら平日に行かれることをお勧めします。

Krause Berry Farms6179 248th Street, Langley, BC, Canada,
Phone: 604.856.5757
Email: info@krauseberryfarms.com
by stessa2 | 2015-06-30 14:09 | BC州観光局現地レポート記事

モカ・エクスプレスでコーヒーを淹れてみたら..

本日のバンクーバーはまたまたピーカン晴れ♪ 気温は最高で28℃まで上がる予定。今週末はかなり暑いと天気予報で言っていましたが、こんな時は当たって欲しくなかったりして..^^;
今夜はお茶のお稽古。このところ数日続けて深夜までのPCでの作業ですっかりお疲れ気味ですが、いかん、いかんと自分に言い聞かせ、頑張って着物着て行こうと思います。

**

父の日で主人が息子さん達からプレゼントを貰いました♡ 
d0129786_5331528.jpg

主人が欲しがっていたイタリア製のエスプレッソメーカーです♪
我が家では朝、コーヒーを淹れるのは主人の役目。ってか、私が淹れるとまずいので、自然とそのような役割分担になりました。
あ、イタリアかぶれの主人はこれで入れたコーヒーはエスプレッソとは呼べないと申しております。
というのも、毎年行くヴェネツィアの大好きなレストランではこれで入れたコーヒーはモカカフェ(=コーヒー)で、エスプレッソではないよ、と教えてくれました。ちなみにこの器具の名前は「モカ・エクスプレス」です。
それはさておき、早速主人にこれでコーヒーを入れて貰ったら、昨日までと同じコーヒー豆なのに、とっても美味しくて「やっぱり全然違うね~」と二人で感心してしまいました。主人曰く「昨日までのコーヒーはいったいなんだったんだろう。」との事でした。
この器具でコーヒーを入れるのは多少の手間ですが、以前ヴェネツィアで滞在していた部屋にはこの器具が置いてあったので、おかげで主人もこれに馴染んだようで滞在中に上手く淹れれるようになり、それがちょっと自慢のようでした。
一昨日まではドリップ式で手で淹れていたのが、こんなに味が違うとは。さすがコーヒー好きの国イタリア、恐るべし♪ お父さん想いの息子ちゃん達ありがとう♡ 
                       
                               バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-06-27 05:41

最近お気に入りのカフェ♡BATARD BOULANGERIE & CAFE MODERNE

本日のバンクーバーも晴天♪ 気温25℃とまずまず。それでも用事で近所を歩くのに今年初めて日傘を差しました。

**
先週末、Mちゃんとランチに行きました。
行ったのはこちら「BATARD BOULANGERIE & CAFE MODERNE」

d0129786_14491237.jpg

BATARD BOULANGERIE & CAFE MODERNE
3958 Fraser Street Vancouver, BC
Phone:604-506-3958

d0129786_14592214.jpg

店内に一歩入るとジャムやパスタ、オリーブオイルやビネガー、さらに冷蔵庫の中にはGranville Island にあるソーセージ屋さんOYAMAのサラミやソーセージなど。スポンジケーキの型やコーヒー豆、紅茶も♪
棚の上、ディづプレイテーブルの上、あそこ、ここ、どこを見てもおいしそうな物や可愛いものがいっぱい。Mちゃんはもう大騒ぎで店内を飛び廻っておりました。

d0129786_14374679.jpg

ちょうど時間はお昼どき、レジの前には行列が出来ていたので、とりあえず2人用テーブルを確保。カウンターのところへ行き、黒板に書いてあるメニューからそれぞれにサンドイッチを選び、飲み物は紅茶を選びました。
カルダモンとクローヴがほんのり香るLe Marché Marrakesh
MちゃんはロシアスタイルのアールグレイPrince Vladimir

二人で紅茶を楽しんでいたら、すぐにサンドイッチも出来あがりーー
d0129786_13122836.jpg

オーシャンワイズの小エビをディルのレムラードソースで和えたサンドイッチ
小エビも新鮮であっさりと美味しく、いつの間にかペロッと完食^^

ここからはデザートに選んだペストリー↓
d0129786_14342029.jpg

Mちゃんはブルーベリーのタルト
彼女は前回一緒に来たときにこのタルトにハマってしまいました。

d0129786_14345458.jpg

今回私が選んだのはクイニーアマン、こちらはお味のほうはよかったのですが、、じつに硬かった。


こちらはその前の週に行ったときに選んだペイストリー↓
d0129786_14353884.jpg

どちらもとってもおいしくて◎
そして試しに買って帰ったクロワッサンもバターたっぷりで美味♪
d0129786_1437222.jpg

このほかのパンもとても美味しそう。家からちょっと遠いのがとても残念ですが、この辺りに行ったらぜひとも立ち寄ってパンやお菓子を買って帰りたいお店です。一気にマイ・リストの上位入り~♡ 

                      バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-06-23 16:41 | 食べたもの最近情報

お野菜のビニール袋漬け

本日のバンクーバーは夕方からうす曇り、その後ちらっと雨が降り、おかげで花壇の水遣りは今日はお休み♪ できればもう少したくさん降ってほしいところ。最高気温は23℃と過ごしやすい一日でした。

**

このところ野菜の漬物もどきにハマっています。
最初は、うちは主人が大根を関西風にあっさりと炊いたのが好きでよく作っているのですが、美味しく中まで味をしみ込ませるために皮をむいて、それからさらに外側の白い部分を皮のようにむいてから一旦ゆでて、それからおだしと調味料であっさりと味付けして炊いています。で、その皮ではないけれども外側の白い部分をむいたあと、もったいなくてどうにか食べられないものかと、思いつきでビニール袋に入れて塩もみし、それに出し昆布を一片入れ、そこに酢の物の調味料、それにお砂糖少々を入れて冷蔵庫で寝かせてみました。次の日味見したら相変わらず大根辛くて食べられたものではありません。で、そのまま冷蔵庫に入れて2日ほど放っておいたのですが、もういいかげん捨てないと、、と思って取り出して、片付ける前になんとなく一切れ食べてみたら、その美味しかったこと!自家製のおたくあんになっておりました。

それからもう一度作ってみたら、またまた美味しくできて、で、気を良くしていたら、、
TVジャパンで様々な野菜を漬けている料理研究家が紹介されていて、「そうだ!私もいろんなお野菜漬けてみよう♪」と思い立ったのでありました。

d0129786_14521023.jpg

日本と違ってここバンクーバーで一般的に売られているキャベツは驚くほど肉厚で分厚く、味は決して悪くはないのですが、食感がかなり硬く、生食にはあまり向きません。でもこのビニール袋で作るなんちゃってお漬物は、材料を袋に入れて、ときどき冷蔵庫から取り出してもみもみするだけ。それがそのまんまコールスロー味に仕上がってじつに美味しく沢山頂けます。あと今回はお大根も端っこではなく中身も半月切りにして漬けてみました。味付けには乾燥ゆずも入れてみました。

ちなみにキュウリはいまいち^^;
なので中華の甘酢漬けのようにニンニクや生姜、ごま油、韓国一味などなど入れて漬けてみたのですが、今のところやっぱりいまいち。水っぽくならないようにきゅうりの芯も取り除いて漬けてみるのですが、あんまりお塩たくさん使いたくないし..。さらに改良の余地ありです。
そうそう、テレビではトマトも漬けてたので近いうちに私もやってみる予定~♪

                 バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-06-19 17:02 | カバン持ちの台所

葡萄の苗を頂きました♪

本日のバンクーバーは晴れのち曇り。最高気温も22℃とやや低め、ですがやはり日中の日差しが強い時間帯は、特に車の中は暑いのでちょっとクーラーかけました。

***

先日のこと、懇意にして頂いているお客様から葡萄の苗を頂きました♪

d0129786_1520425.jpg

ほうっておいてもどんどん育ちますよ^^とのお言葉に甘えて頂いてしまいました。
予定していた場所に生えているクレマチスが今一歩調子が悪いから植え替えよう、と思っていたらこのところのお天気ですっかり元気回復。なので新たに植える場所を計画中。主人が仕事の合間に作ってくれるのを楽しみに待ってます♪

あと、その方から、これも育てやすいわよ^^と一緒に頂いたのがこちらーー
d0129786_15251053.jpg

白い花が咲くのだそう。って、何の苗か聞かずに貰う私..。
でも逆に知らないほうが楽しみ倍増かもしれません。

そうそう、先日お友達からスズランの苗いりますか?ってメッセージ貰いました。知ってる人からいろいろな草花の苗を頂くのがこんなに嬉しい事だなんて、思ってもいませんでした。
きっとその草花が花を咲かせるたびにその方のことを思い出すのだと思います。そんな事を考えるともっとずっと可愛らしく思えて「大事に育てよう!」って誓いも新たにするのでありました。緑の指持ってないけど..頑張る!

                         バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-06-17 15:31 | 小さな庭の園芸話

ベジタリアン・ブランチGraze@Fraser Street

バンクーバーはあいかわらずの晴天♪ 気温も20度台なので、木陰に入るととても気持ちの良い毎日が続いています。でも夜中に強風が吹いたりと、ちょっと不穏ではありますが..

さてさて、昨日の土曜日、久しぶりにM子さんとウィークエンドブランチに行きました♪
お店はM子さんのチョイスでーー

d0129786_1419585.jpg

バンクーバーの東側Fraser Streetにある「Graze」というベジタリアンレストランへ連れて行って貰いました。M子さんのベジタリアン道はず~~っと昔から。いまどきの流行でベジタリアンになった訳ではありません。という筋金入り^^;
私はと言いますと、決してベジタリアンではありませんが、普段主人が肉食系なので、それにもいささか疲れる時がありまして、、なのでたまにM子さんと一緒に行くベジタリアンなどヘルシー系のブランチは私には息きにもなっていい感じ♪
d0129786_1423955.jpg
自家製スモークド豆腐&マッシュルームとなすびのベニー、アボカドとカシューナッツのクリームかけ

d0129786_1424193.jpg
ブレックファースト・タコスのハーフサイズ
オーガニックのコーンのトルティーヤ、スクランブルエッグならぬカレー風味のスクランブル豆腐、自家製サルサソース添え

べジタリアン、さらにビーガンの人にも安心なこのレストランですが、だからといって味に遜色が無いのがすごいです。
★ビーガンとはーー
ビーガン (Vegan)、ピュア・ベジタリアン (Pure-Vegetarian:純粋菜食): ビーガニズム (Veganism) は、食用・衣料用・その他の目的のために動物を搾取したり苦しめたりすることを、できる限り止めようとする生き方であると定義することができる。 ビーガンは動物に苦みを与えることへの嫌悪から、動物の肉(鳥肉・魚肉・その他の魚介類)と卵・乳製品を食べず、また動物製品(皮製品・シルク・ウール・羊毛油・ゼラチンなど)を身につけたりしない人たち。(日本べジタリアン協会より)

d0129786_14192635.jpg

Graze
3980 Fraser Street Vancouver, BC
Phone:604-620-8822

食後の満腹感がライトで体にもやさしいべジタリアンのお食事。どうしても単調になりがちなお料理の味にアクセントを付けるため、さまざまなスパイスやシトラス、ハーブなどを使います。そんなところも食べながらお料理の味付けの勉強にもなるべジタリアン料理。特に北米ではお豆腐に対する既成概念が無いぶん、その調理法に思わず目からうろこです♪

                        バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-06-15 18:10 | 食べたもの最近情報

ラブリーなカフェ@Fort Langley

本日もバンクーバーはピーカン晴れ♪ 気温は22℃と心地よい一日でした。
そんなお天気の中、今日はラングレーまで遠出しました。幸いにも雨女にもかかわらず、一滴の雨にも見舞われずに済みました。←でも、この時期のバンクーバーは晴れが普通です。

そして前回フォートラングレーまで行ってアフタヌーンティーをしようと思ったカフェが、その時に限ってたまたま結婚式で貸切になっていて、とても残念に思った事があったのですが、、
今日、そのお店の前を通りかかり、待ち合わせまでちょっと時間があったのでコーヒーを飲みに入ってみました。

d0129786_14314519.jpg

超ラブリーなフレンチスタイルの店内にごきげん♪
コーヒー豆はJJ Beanのものを使ってて美味しかったです。

d0129786_14332444.jpg

カフェの入っている一軒家ブティックの全景↑
ブティックで扱っているのはフレンチカントリー風のお洋服や雑貨。その殆どが白、もしくは黒の無彩色。と~~ってもラブリーでナチュラルテイストのものばかり。素材も綿や麻のシャツなど。残念ながら私の似合うタイプではないけれど、どれか着てみたい~♡と思わせる素敵なお店です。店内の一角で扱っている子供服も超かわいかったです。
はい、次回は絶対にここでアフタヌーンティーを頂こうと思います。

Little White House &Co.
9090 Glover Road Fort Langley, BC
Phone:604-888-8386

                       バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-06-10 15:15 | バンクーバーから日帰り旅行

ここ数日。

しばらくご無沙汰してしまいました。
..というのもこのところお茶のお稽古に、ハープ奏者Kaori Otakeさんのご結婚のお祝いレセプションにといろいろ出掛けておりまして..今日はひと段落着いたのでゆっくりとブログをUpしたいと思います。

**

本日のバンクーバーは晴天♪ 最高気温も25℃まで上がり、クーラーの無い我が家では家中の窓を開けて一日過ごしております。それでも幸いなことに、ここバンクーバーは(ちょっとばかり頑張れば)クーラーが無くてもひと夏過ごす事が可能です。窓さえ開ければ爽やかな風が通り過ぎ、Tシャツにトラックパンツで大丈夫。さらに庭に出て日陰に入れば、そこはちょっとしたクーラーが効いているぐらい涼しいので助かります。

先日のお茶のお稽古は、一緒にお稽古しているA子さんが風炉の炭点前、私は風炉のお濃茶、茶碗荘りをさせて頂きました。床の間の一輪挿しに飾られた野摘みのベリーの実が愛らしく、爽やかな印象を受けました。

そして昨夜はーー

d0129786_14525272.jpg

こちらのレセプションにご招待頂きました♪ 美味しいお料理とおもてなしの心あふれるしつらえ&ホスピタリティーに、いつもながら学ぶところ多し。お客様も皆さん和やかに過ごされて、とてもアットホームな雰囲気。楽しいひとときに時間の経つのも早いこと。帰路が時間が掛かるので残念ながら少しだけ早めにおいとまさせて頂きました。素敵なひとときをありがとうございました。

**

そんなこんなで忙しくしております。さらに庭仕事も今が過渡期。それでも今年はバラも紫陽花も大きな問題なくスクスク育ってくれてます。歳月と共に緑の親指を持っていない私でも、少しずつではありますが、庭仕事を学習しつつあるようです。それにしても今まで何本の草花を駄目にしたことか(汗)高い授業料でした。ってまだまだかも~

                    バンクーバー不動産やのカバン持ち


P.S.
たまたま行った近所の郵便局でこんなの見かけました。
d0129786_16532767.jpg
d0129786_1654232.jpg

FIFAの切手とコインです。そうです、FIFAの女子サッカーなでしこジャパン対スイス戦は明日(つまり今日)、バンクーバーのダウンタウンのBC Placeで開催されるんです。 頑張れ~~♪♪ やっぱチケット買っとけばヨカッタ...
by stessa2 | 2015-06-08 15:22

日本・伊豆産ベアードビール飲みました@RAJIO

BC州観光局の現地レポートがUpされました。
スタンレーパークの中の海が見えるレストラン「THE TEA HOUSE」

ず~~っと昔から在るレストランですが、今さらながらのマイ・ブーム♪
近年オシャレなレストランのオープンが続いていて、いささか食傷気味なのかもしれませんが、あえてこのオーソドックスなタイプのレストランに心地よさを覚えたのは、、ひょっとして、、歳のせい?笑
でも、このレストランの窓際でスパークリングワインを飲みながら、暮れなずむイングリッシュ・ベイを眺めるのはとってもロマンチックでお薦めです♡ 

******


本日のバンクーバーは曇り。気温も17℃と、先週まで続いていたお天気が一気に崩れて、ここ数日は小雨もパラつくお天気が続いています。
でも先週の土曜日は夏を思わせるような晴天。そんな日に大竹香織さんのハープのコンサートへ行きました♪美しいハープの音色にうっとりしたあとは、お腹が減ったので、我が家から程近いラヂオで串揚げ三昧。
d0129786_171623.jpg

ビールは、な、なんと日本は伊豆にあるベアード・ブルーイング・カンパニーのビール「ライジングサン ペールエール
日本の小さなビール会社のクラフトビールがバンクーバーの家の近所で飲めるなんて!感動♡ 美味しい串揚げとビールで楽しいひとときでした。

                          バンクーバー不動産やのカバン持ち

P.S.
春に日本へ帰ったとき、着物の反物のはぎれを見つけました。長年しまってあったので、ちょっとシミも出来ているのですが、勿体無いのでバンクーバーへ持ち帰り、只今、普段着用長襦袢の単衣の替え袖を製作中。生まれて初めての挑戦ですが、逆に手縫いだからこそ作り易い気もします。出来上がりが楽しみ、楽しみ。

d0129786_16325448.jpg

by stessa2 | 2015-06-04 16:23 | 食べたもの最近情報

五明カレンの演奏を聴く@N.Vancouver

本日のバンクーバーは曇り、一時小雨。気温は21℃と、ここしばらく続いていた初夏を思わせるお天気が崩れてしまいました。
そんな中、主人が楽しみにしていたバイオリニスト五明カレンさんの演奏を聴きに出かけました。
d0129786_17152770.jpg


クラシックにはあまり縁の無い私ですが、それでもカレンさんの演奏の美しさに聞きほれて、またストラディバリウスの音の素晴らしさに感銘を受けた演奏でした。
帰り道にイングリッシュ・ベイのCACTUS CLUBで夜食。夜の砂浜を眺めながらのビールはまた格別でした。

                           バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-06-02 17:13 | バンクーバーでイベントに行く


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(123)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(39)
(36)
(34)
(25)
(23)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

バランスボールを使ったバレエ..
at 2017-11-08 08:11
お習字のお稽古の帰り道
at 2017-11-01 16:37
お鍋でごはん炊いておひつで保..
at 2017-10-27 15:00

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。