<   2014年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

パブの飲み歩きツアーってご存知ですか?

ついにベストシーズンに突入したバンクーバー。この時期ツアーや個人旅行で来られて現地のオプショナルツアーに参加なさる方も多いと思います。今回はそんな現地ツアーの中から最近女性に人気の飲み歩きツアーをご紹介いたします。その名もずばり「パブ潜入!現地ガイドと夜のバンクーバーを歩こう!」
この飲み歩きツアー、男性のほうが多いのかと思いきや、主催者であるARA Professional TravelのArakiさんに男女比率を聞いてみると意外にも女性の方が多いのだそう。一瞬「え?」って思ったのですが、よく考えてみれば右も左も知らない街での飲み歩き、ちょっとした心の緩みは思いもかけない危険もいっぱい。そういった面で旅先で旅行関係のお仕事に従事なさっている方が案内してくだされば、そんな心強い事はありませんよね。バンクーバーに到着したその夜からでも心置きなく飲み歩けます。さらにパブやバーまでの行き方やどこのお店が素敵かなど自分で調べる手間も省けます。
という事で今回はその飲み歩きツアーに参加してみました。

d0129786_926851.jpg

d0129786_9273572.jpg

まず待ち合わせ場所はスカイトレインのウォーターフロント駅構内にあるスターバックスのお店の前。駅の建物に入るとすぐ目につく見つけやすい場所です。待ち合わせ時間の夕方7時前に案内してくださるArakiさんがさっそうと登場。
自己紹介の後、すぐにその場で地図を広げてその日の飲み歩きスポットのミーティング開始。お客様の好みや要望を聞きつつ、それに出来るだけ沿うように彼の頭の中に入っているお店一覧からその日のパブを選んでくださいます。今回私達はこのウォーターフロント駅から一番近くて、今バンクーバーで一番ホットな地域ギャスタウンを案内してくださるようお願いしてみました。

d0129786_946392.jpg

d0129786_12561487.jpg

d0129786_12563037.jpg

d0129786_946236.jpg


このギャスタウン、ほんの1~2年前までは普通の観光地だったのですが、大手の開発が入り、みるみるうちにダウンタウン屈指のオシャレスポットに変身。今回も飲み歩いている途中にも気になるお店が目白押しで、地元在住の私達でさえ見紛うぐらいの変貌ぶりです。

d0129786_1258663.jpg

d0129786_1302370.jpg


案内役のArakiさんが一軒目に選んだのがこちらのアイリッシュパブ「The Irish Heather
メニューを見ると200種類にも及ぶウィスキーが主力のお店ですが、ビールやワインもあってなかなか。独特な雰囲気がなんともトッポくて素敵です。

d0129786_1321738.jpg

d0129786_1323849.jpg

こういったパブにはおつまみメニューがあります。日本人にとって北米のレストランのお料理は、ともすれば一皿のボリュームが大きすぎて辟易することもしばしば。そんな時、こういったパブやラウンジでおつまみの小皿料理&お酒を夕食代わりに頂くのも良案です。これだとお腹の空き具合に合わせて追加で小皿料理が頼めます。

取材のつもりがすっかり盛り上がってしまった1軒目。取材として飲み歩いているのを思い出し、慌てて2軒目に連れて行ってもらうことに。エキスパートの引率で街路灯きらめく夜のギャスタウンを歩くのもまた素敵です。
目指して行った2軒目は残念ながらお休みで、ではライブが聞けるお店に行きましょうと向かったのが駅近くの建物の地下。Arakiさんがちょっと待っててくださいね、と軽快に階段を降りて今夜のライブの内容をチェック。アコースティックギターのライブとのことで2軒目はこのお店に決めました。お店の名前は「Guilt&co.

d0129786_13512811.jpg

d0129786_13573170.jpg


このようにガイドさんに安心して任せて夜のバンクーバーを飲み歩く。まるで地元の友人に案内して貰っているような錯覚さえ覚えます。さてさて気になる料金ですが、引率料が一人につき40ドル、ツアー所要時間は大体2時間程度。飲み代はそれぞれ各自で払います。(案内役のArakiさんも自分が飲んだ分は自分で払います)
行程としてはお客様次第で1軒目でじっくり飲む場合もありますし、1軒1杯のペースで時間内めいっぱいハシゴして飲み歩く場合もあるそうです。パブでの支払いの方法やチップの目安、スマートな精算方法などもきちんと教えてくださるので、翌日からは自分達で飲み歩く事も可能です。あと飲みながらバンクーバーの様々な情報や注意事項、バスの乗り方やお薦め観光スポットなども教えてくれますよ。小耳に挟んだ裏技として、旅行初日にこのツアーに申し込んでおいて、飲み歩きながらArakiさんからバンクーバーの情報をゲットして翌日からのスケジュールの参考にする、なんていう方法を使われる旅の達人もいらっしゃるそうです。ガイドブックには書かれていない最新情報も入手できて一石二鳥のお得感いっぱいのツアーですよね♪

ARA professional Travel & Support Inc.
by stessa2 | 2014-04-25 10:05 | BC州観光局現地レポート記事

ちょっとお休み

BC州観光局の現地レポートがupされました。
今回はスティーブストンのGulf of Georgia Cannery(漁業博物館)の事を書いてみました。
漁港の町スティーブストンで漁業博物館を見学しませんか?

現地レポートで取り上げるために行ったのですが、その内容の面白かったこと!
今まで行かなかったのが不思議なぐらい。
バンクーバーからはちょっと遠いのですが、ここは外せない観光スポットだと思います。

***

恐れ入りますが私の都合により2週間ほどブログをお休みいたします。
また月末には更新しますのでどうぞお付き合いください。

d0129786_15492430.jpg


バンクーバー不動産やのカバン持ち

__________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-04-16 15:59

日本から・*:・゚☆♡。..。.゚。*・。♬♪

本日のバンクーバーは最高気温16℃、お天気もよくて屋外が気持ちの良い一日でした。

そして午後、日本から来た友人と久しぶりの待ち合わせ♪
日本とバンクーバーを行ったり来たりしている友人なのですが、なぜかいつもすれ違い。
今回もあわや、と思ったのですが、なんとかセーフで会うことができました。

待ち合わせたのはいつものMilano Coffee Roasters

d0129786_154167.jpg

久しぶりの友人は以前と変わらず元気そう、そして日本で過ごす時間が増えたせいか以前より少し大人っぽくなっておりました。
積もる話があったはずなのに、実際に会ってみると只々近況を聞くばかり。それもあっという間に時間が過ぎて、アポに行かなければならなくなりました(涙)

その友人がわざわざ日本から持ってきてくれたのがーー
d0129786_15362456.jpg

谷中福丸饅頭と、やなか珈琲
最近乳脂肪に弱くて和菓子好きな私にはよもぎ饅頭、そしてコーヒーに目の無い主人に珈琲豆。
私達を思い浮かべながら豆をオーダーして焙煎して貰ったのだそう。そんな細やかな心配りがほんとに彼女らしくて、私が好きなゆえんです。
ひと口サイズのよもぎ饅頭はほんわかと昔懐かしい味♡ そういえば子供の頃、 商店街の端っこにこんなお饅頭売ってるお店がありました。Sさん、ほんとにありがとう~

**

さらに昨日はこんな素敵なものも届きましたーー

d0129786_1615561.jpg

ずっと以前にこちらによくいらしていたうちのお客様から、ロンドンのほうに用事で行ったので、と紅茶とチョコレートを送ってくださいました。
私の大好きなFORTNUM&MASONの紅茶ですが、このCELEBRATION BLENDは初めて♪
そしてピンクの丸い箱に入っているのは丸いベビーピンクでコーティングされたトリュフチョコ8個入り。
何気に一個食べてみると、ほのかにストロベリーを感じさせるような魅力的な香りと共に口にひろがる美味しさ。イギリスのチョコレートってこんなに美味しかったっけ?と驚いてしまいました。
そしてこのブランドCharbonnel et Walkerを検索してみると、なんと英国王室御用達♪

以下引用文ーー
1875 年にエドワード 7 世の後援によってロンドンに招かれたシャルボネル夫人が、ロンドンのお菓子メーカーのウォーカー夫人と共にオープンした老舗ショコラティエ。ブランドロゴの上に輝く冠は、「英国王室認定」のマーク。その確かな味と信頼の確固たる証拠となっています。エリザベス女王のために毎週バッキンガム宮殿に献上されるチョコレートです。<Enchanting Biteより引用のため転写>

これを読んで主人と二人で「ぼこぼこ気軽に食べるのはよそう。一個を二日かけて食べるようにしよう。」と決めたのでありました。Hさん、ありがとう~、また遊びに来てくださいね。

桜の花びら散る季節に懐かしい人から届いた小包は、素敵なギフトと共に遠い日一緒に過ごした時間を思い出させてくれました。そしてそれから流れた時間の長さも、、

d0129786_17163125.jpg


                         バンクーバー不動産やのカバン持ち


___________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-04-12 17:21 | 海を渡ったお菓子いろいろ

桜の風景

本日のバンクーバーは曇りのち晴れ♪ 
d0129786_1501114.jpg

最高気温13℃、午前中は心持ち肌寒く、そして桜吹雪舞い散る花冷えの美しい午後でした。

                                    バンクーバー不動産やのカバン持ち

__________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-04-11 15:09 | バンクーバーの四季折々

遅めのランチ@Ask for Luigi

本日のバンクーバーはまるで絵葉書のような晴天♪ 気温も最高13℃となり清々しい一日となりました。

今朝は日系文化センターにて開催されたコスモス・セミナーに参加。毎回さまざまな業界から講師を招いてのセミナーが開かれます。今回は真珠に関して。真珠の歴史や種類、また選び方や保存方法など、興味深く拝聴させて頂きました。セミナーのあとは急いでアポに、、

**

仕事であちこち廻ってやっとランチ♪

d0129786_12484084.jpg

行った先は「Ask for Luigi」最近一番のお気に入りのお店です。
じつはこのお店、ランチどきに行くと、たとえ平日でもテーブルが空くのを待つ人が表に立っている事もしばしば。もう最近の陽気だと外で待つのも然程苦ではありませんが、周辺の環境も決して良いとはいえないので、なんとなく避けてしまいがち。
が、逆に今日のようにランチがすっかり遅くなってしまった時は時間がずれているので、普通に行ってもテーブルが確保できます。
ってことで念願かなってLuigiのパスタを食べることができました♡ 
まず最初にグラス売りのプロセッコを(特別に私だけ)一杯頂いて、前菜に頼んだサラダをシェアして食べました。
d0129786_130938.jpg

水菜とドライプロシュートのサラダ
ナッツやレモンのさっぱり爽やかなドレッシングが美味しくて、パルメジャーノとの絡みも上品。微かなハーブの香りが食欲をそそります。

そしてお楽しみのパスタはやっぱりーー
d0129786_1311151.jpg

リガトーニのボロネーゼ♪
アルデンテに茹でられたリガトーニにからむ熱々のボロネーゼソースのやさしい美味しさ。塩分が強くないのでソースの旨みがちゃんと味わえるのも嬉しいポイント。見た目よりもボリュームありますが、味に飽きが来ないので最後まで美味しく味わえます。プロセッコ飲んでこれを食べれば至福のひととき(←私の場合)
ここ一週間ほど、ず~っとこれを食べたかったので、今日はアポで走りまわったおかげで?嬉しいランチとなりました。

ついでにデザートも↓
d0129786_15245642.jpg

器で固めてひっくり返してお皿に盛ったパンナコッタは、底に溜まったバニラビーンズが表面に見えるだけでも手作りっぽくて美味しそう。おまけにアンティークまではいかないけど古い生活雑貨皿でサーヴされただけで、蚤の市好きの私は心弾みます。
パンナコッタのまわりには赤ワインで煮込んだプルーンとビスコッティ。それを食べながら洋ナシの赤ワイン煮込みが好物のローマの友人夫妻を思い出しておりました。
.. と今夜はTVジャパンで「世界ふれあい街歩き:ローマ・トレビの泉から南へ」が放送され、その友人に案内されて一緒に歩いたトラステヴェレ地区の風景が。思わず画面に見入って懐かしさのあまりため息連発の夜でした。またローマに行きたい..(ノ_・。)

あ、云い忘れていましたがデザートのパンナコッタももちろん美味しかったですよー♪

                            バンクーバー不動産やのカバン持ち


__________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-04-10 15:36 | 食べたもの最近情報

Marikoさんの版画と素描展

本日のバンクーバーはほんのおしめり程度の小雨が降ったあと、お昼からはお天気も回復。気温も17℃まで上がった模様。クローゼットの衣替えもぼちぼち始まっています。

d0129786_14241611.jpg

ご近所さんの桜の木も一枚二枚と花びらが散りはじめました。

***

今日はちょっとお知らせです。


d0129786_14263586.jpg

お友達のMariko Andoさんの版画と素描の個展がバンクーバーで開かれます♪

★MARIKO ANDO
Etching Print & Drawing Exhibition

日時:4月25日(金)、26日(土)、27日(日)
25th FRI. 4:00-9:00pm Opening Reception
26th SAT. 12:00-6:00
27th SUN. 12:00-6:00 Tea Party + Guitar mini Live by Yuji Nakajima
( Live info: 2:00&4:00 Admission Free)

場所:VISUAL SPACE
2075 Alberta street Vancouver BC ( Alberta st + 5th )
Phone: 604-739-0429

彼女の版画のお話は以前BC州観光局の現地レポートでも取り上げさせて頂きました。
よかったらその時の記事もご覧になってみてください。
グランビルアイランドで日本人銅版画作家の作品と出会う♪


                              バンクーバー不動産やのカバン持ち

___________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-04-08 15:31 | バンクーバーでイベントに行く

日本酒テイスティング女子会@Shuraku 酒楽

そもそもは、、
ふとしたことからお誕生日に食べ損ねたウニが食べたいという友人がおりまして、それにウニ好きの私が激しく賛同。ではウニを一緒に食べに行く人を募ろうという事になり、その友人のFB繋がりの人たちに声を掛け、集まった女子4人。で、いざウニを♪と思いきや、実際のところウニはその日にならないとお店側も仕入れが分からないという事を知り、とりあえず「ウニが無くても日本酒飲むぞ~会」と名前を改め女子会決行♪

会場は日本酒の揃い具合、お財布にやさしい価格帯、おつまみ系メニューの女子好みの内容、皆が集まりやすい立地、少人数女子会の場所としての心地良さ、気軽さ、など考慮して選んだのがダウンタウンのGranville St.にある酒バー&ビストロのShuraku(酒楽)さん。

三々五々みんな集まって、メニューから見つけたのが3種類の日本酒テイスティングコース。
最初はそのテイスティングコースSake FlightのColdを全員同じもので、と思っていたら、お店の方から「全員違う日本酒でセッティングしましょうか?」という嬉しいオファーを頂きました。
さらに、もし好めば、その銘柄、種類を全部隠して利き酒が出来るようにもできますよ、との事。私たちはそこまでの日本酒通ではないので、今回は種類だけ全員違うものでお願いさせて頂きました。

d0129786_5343725.jpg

まず最初に"う巻き"のお通し♪ これで一気に食欲増進
そして運ばれてきたのがーー
d0129786_6143148.jpg

銘柄や内容が書かれたカードと共に小ぶりのグラスに注がれた日本全国各地のお酒です♡ 
まだ一人来ていなかったのですが、先に初めていたのでこの時点で全部で3人×3種類=計9種類の違う銘柄の日本酒が登場。
で、これをどうやって飲もうか?と話し合い、ジャンケンで順番を決め、一番勝ちから飲みたいグラスを取っていくこととなりました♪ これがまた楽しい
みんなネーミングや銘柄やカードの書かれている情報を読みながら、迷いに迷ってそれぞれグラスを取りました。
d0129786_6372882.jpg

私が選んだのはこちらの3種→「八海山(新潟/南魚沼)」、「吉乃川(新潟/長岡)」、「玉乃光(京都/伏見)」
どれもそれぞれに美味しくて、口当たりもすっと入って芳醇まろやか。
こんな素敵なテイスティングに、アラカルトから選んだお料理はーー

d0129786_6531784.jpg

もちろん念願のウニ♪♪
それから、、

d0129786_715684.jpg
d0129786_722025.jpg
d0129786_732275.jpg

丁寧なお仕事のタコわさ、おいしいアスパラが入荷したとのことで焼きアスパラ、私の好物 揚げだし豆腐♪

d0129786_74674.jpg
d0129786_761537.jpg
d0129786_751322.jpg

レンコンのはさみ揚げ、イカの姿焼き、鶏からあげ♪

d0129786_783587.jpg

この頃には店内満席!

d0129786_738595.jpg

さらに日本酒テイスティングをおまかせで4種類出して頂きました。
ここから私が選んだのは「風よ水よ人よ」福光屋(石川/金沢)

d0129786_739699.jpg

最後に〆で巻き物を注文。プロシュートがトッピングされたゴッドファーザーという凄いネーミングのロール寿司と、友人が最近ハマっているというトロたく巻き、それと梅紫蘇巻きの3種類です。
ゴッドファーザーロールはリピあり♪ そして初めて食べたトロたく巻きはトロのねっとり感とたくあんの甘さや歯ごたえが良い相性で確かにハマりそうな予感。

ひょんな弾みで集合した「日本酒を飲むぞ~会」でしたが、酒楽さんのプレゼンテーションも手伝ってじつに楽しい会となりました。テイスティングした日本酒は全部で16種類!ここがカナダのバンクーバーだなんて、とても信じられません。結局4時間もテーブルを占めてしまい、お店側に申し訳ない気持ち半分、でも本当に楽しく過ごさせて頂けて感謝の思いいっぱい。女子会ということで一番奥の居心地好いスペースを提供してくださったのもありがたかったです。

d0129786_9152582.jpg

酒楽 ShuRaku Sake Bar + Bistro
833 Granville Street, Vancouver
Phone:604-687-6622
営業時間
Mon to Thu: 11:45 a.m. to 11:00 p.m.
Friday: 11:45 a.m. to 12 midnight
Saturday: 12 noon to 12 midnight
Sunday: 12 noon to 11:00 p.m.


そうそう、最後にーー
d0129786_8573754.jpg

こちらは昨日参加した友人から、帰り際に頂いたチューリップの花束♡ 
遠い中、わざわざ参加者前員にこの可愛い花束を準備して駆けつけてくださいました。
今朝、それを眺めながら昨夜の友人達の面白い小話しを思い出し、ひとり微笑んでおりました。

                            バンクーバー不動産やのカバン持ち

BC州観光局の記事がupされました。
今回は日本から観光で来られた方にぜひとも楽しんで貰いたいバンクーバーのダウンタウンの人気カフェを取り上げてみました。下のタイトルをクリックすると観光局のサイトが開きますので、よかったらご覧になってみてください。
★「バンクーバーのダウンタウンでオシャレなカフェ巡り♪

__________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-04-05 09:18 | 食べたもの最近情報

桜の下の英語の俳句

本日のバンクーバーは最高気温13℃、昨日に続いて午前中は抜けるような晴天♪ でも夕方ぐらいから少しずつ雲行きがあやしくて、明日からまた小雨が降るとの天気予報。気温も少し肌寒そうで、花冷えといった風情でしょうか。

それでもバンクーバーの至るところで今は桜が満開でーー
d0129786_1350454.jpg

うちの近所の桜並木も開花真っ盛りの美しさ。

その木の下にはーー
d0129786_13565428.jpg

このような雑誌の大きさのプラカードが幾つかぶら下げられています。
ここに書かれているのは何だと思いますか?
これ、じつは英語の俳句なんです♪
内容をここに転写したら著作権侵害になるかなー?
でも一つだけ♪
Cherry trees stand tall-
My granddaughter runs
Into my open arms

***

d0129786_15252373.jpg

うちの庭の小さな椿も今年はたくさんのつぼみを付け、それが開花を始めました。
それでも今までの経験から、つぼみのまま咲かずにポトポト落ちてしまうのでは、、と、半ば諦めつつ心配していましたが、嬉しい事にそれがどんどん咲き始めました♪
でもね、いざ咲いてみると「あれ?これ椿?」という見た目。
もうずいぶん前に植えたので定かではないのですが、それでも確かにCamelliaと認識して苗木を買ったはず。でもこうして何年も経って咲いてくれただけでも良かったって思わないといけませんよね。
ちなみに咲かなかった大きな理由としては、根元の苔だった模様。
「そんな簡単な事が理由だったのか~~」と、今更ながら自分の園芸力の無さにとほほな気分となりました。

                             バンクーバー不動産やのカバン持ち

___________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-04-03 15:42 | 小さな庭の園芸話

バンクーバーもいよいよ春真っ盛り♪

本日のバンクーバーは気温10℃、お天気は抜けるような晴天で桜もほぼ八分咲き♪
Facebookには日本もバンクーバーも青い空をバックに桜の写真が満載です。

d0129786_14211467.jpg

ってことでうちの近所の桜の木♪
毎年きちんと剪定されて、春の開花に備えています。
満開になって花びらが舞い散るのがまた圧巻。その桜吹雪を浴びるのが春の一番の楽しみです。
我が家の小さな小さな椿の木も今年初めて沢山の花を咲かせ始めてくれました。

d0129786_1420539.jpg

外出先からの帰り道、ちょっと廻ってヘイスティングスパークへ♪
春先のぐずついたお天気もやっと終わりを告げ、景色が目に沁みるほど美しい季節となってきたバンクーバー。日本に住む友人知人にも是非見て貰いたいと思うのがこの美しいバンクーバーの春です。
皆さん遊びに来てください。
今日から羽田⇔バンクーバーのANAが運行始めましたよー♪
あ、でも岡山からだとバンクーバーからの戻り便が乗り継ぎの関係で羽田に一泊しなければなりません。
なので私の場合は今までどおりの成田経由使用です^^;)ザンネン
でも、乗り継ぎ必要無い方、羽田から気軽にバンクーバーに来れますよ!

                           バンクーバー不動産やのカバン持ち

__________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-04-01 15:02 | バンクーバーの四季折々


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(121)
(85)
(67)
(66)
(65)
(65)
(65)
(46)
(40)
(37)
(35)
(34)
(25)
(19)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

花がら摘みでバラがいっぱい
at 2017-06-25 15:03
またまた棒餃子のお話
at 2017-06-17 14:32
GYO・PARA@ウェストブ..
at 2017-06-14 16:23

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp



お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare







  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。