<   2014年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

緊急集合でシーズン最後の皇帝蟹を食べました!

「3月いっぱいで皇帝蟹のシーズンが終わるのでみんなで集合して食べに行きませんか?」とグルメ王からの緊急招集。いつものグルメ会のメンバーに声を掛けたら、食いしん坊揃いなメンバー、即、集合となりました。それでもあと数人集まれば大きな蟹が食べれるとのことで最終的に10人の食いしん坊が集まりました。

皇帝蟹とはアラスカンキングクラブと申しまして、アラスカ海域で取れるKing Crab=タラバガニの一種です。

_________________________________________

★以下ウィキペディアより抜粋転写
和名は生息域がタラの漁場(鱈場[たらば])と重なることに由来し、古来、「鱈場蟹」と呼ばれてきたものを、本草学および、博物学とその後継である生物学が、学術名として引き継いだものである。「カニ」の名称は学術的には問題があるが、広く普及している通俗名を重視する姿勢をもって、改められることなく採用された。
英語では king crab という大グループのうちの一種との認識で、red king crab (仮名転写:レッドキングクラブ)と呼ばれる。
一方で、同じ英名 King Crab と呼ばれる海産動物ではカブトガニがいるが、こちらも、カニではなく、クモに近い動物なので、どちらも本物のカニではない妙なところが共通している。
___________________________________________

そのキングクラブ(皇帝蟹)はこんな感じです↓
d0129786_7412134.jpg

活きた蟹を調理する前にテーブルまで持ってきて、これで良いか確認作業を行います。
きっとチャイニーズの方はどれが良い蟹なのか見分け方を知っているのでしょうね。でも私にはどれを持ってこられても判別する知識も無いので^^;)

その蟹が調理されるまでテーブルにはスープが配られて、それはお店側のサービスなのだそう。
d0129786_8213696.jpg

この日はパイナップルとにんじん、牛肉の塊を煮込んだスープでした。
あっさりとしたスープにパイナップルの酸味と甘味が加わって食前の空腹に沁みこむようなやさしいスープの味でした。

d0129786_894454.jpg

ひと皿目は白ネギとニンニクで調理した蟹の足♪
このお店の皇帝蟹は、グルメ王一押しの推薦で「数軒食べてみましたが、ここが一番美味しかった」とのこと。
私にとって久々の皇帝蟹でしたが、ここバンクーバーで今まで食べたものの中で一番新鮮で美味だったように思います。ちなみに3月末を過ぎると、今度は秋までシーズンオフとなるため、その期間の皇帝蟹は冷凍か、もしくはいけすで飼われたものとなるため旨みも数段落ちるそう。φ(.. )メモメモ

四季折々の旬の食材は季節を知らせてくれる役目もありますよね。その食材が店頭に並んだり、レストランのメニューに出始めると、それだけで嬉しくて、巡る季節に楽しみをもたらしてくれます。

d0129786_8131063.jpg

こちらは同じ蟹の足を葱と生姜で調理したもの。
たまにあるのがこの生姜やニンニクが利きすぎた調理法をとるお店。今回気が付いたのですが、ひょっとして鮮度を隠すための工夫なのかも、、
ちなみにこちらのお店は軽い生姜の効き具合で、蟹の旨みを存分に引き出しておりました。

d0129786_814850.jpg

こちらは蟹の関節部分をぶつ切りにしてニンニクや香味野菜の小口切りと一緒に豆椒ソースで炒めたもの。
この調理法は鶏肉や魚でもあるように中華の定番的メニューですが、このお店のは食べるのが止まらなくなるおいしさで、久々の大ヒット♪
d0129786_816533.jpg

そしてまたこちらの細麺焼きそばも蟹コースの中の一品なのですが、これがまた美味。
蟹のエキスで炒めてあるそう。きっと甲羅の中の白い卵白が固まったような部分を使っているのかと思います。

d0129786_8185033.jpg

野菜も一品、ドウミョウの茸あんかけ。中華野菜の調理法ってなぜこんなにおいしいのでしょう♪ 適度に加熱されているのでたくさん食べれるのも嬉しいポイントですよね。

d0129786_8201841.jpg

最後にこちらは蟹の甲羅に入れたカレークリームをかけたシンプル炒飯、ドリアのような感覚です。それにしても10人分の炒飯がこの甲羅に入っている、、ということはこの甲羅がどんなに大きいかってことですよねー。いわゆる洗面器サイズ^^;)

d0129786_824269.jpg

最後にデザートが出ました♪
こちらは日本のおぜんざいに似たもの、小豆の他に粟か稗のような小さな粒状のものやインゲン豆など様々な豆が煮込んであり、体に良さそう。甘さも心持ち控えめでホッとするお味でした。

3月ぎりぎり滑り込みセーフで満喫したアラスカン・キングクラブ、寒いシーズンに一度は楽しみたい、バンクーバー周辺海域の食の風物詩ではないでしょうか。

★EXCELSIOR RESTAURANT 怡園粉麺茶餐廰
#6-6340 No.3 Road Richmond, BC
Phone:604-278-2616
営業時間
11:00am-10:00pm 火曜定休


                        バンクーバー不動産やのカバン持ち

__________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-03-31 08:24 | 食べたもの最近情報

昭和レトロな中華そば渋谷亭@Richmond

本日のバンクーバーは小雨、のち夕方晴れ、気温のほうも12℃と春の始めの花冷えといった風情です。

そんな小雨ぱらつく中、午後のアポの前にランチでリッチモンドまで遠出。
バンクーバーの魯山人さまから「昔懐かしい味の中華そばを出すお店に行きませんか?」とお誘いを受けました。その中華そばがこちらですーー

d0129786_13593574.jpg

お店の名前は「渋谷亭」
おそばの味は魯山人さま及び私の好みのあっさり醤油味。トッピングのチャーシューはお箸で切れるほどの柔らかさ、臭みも無くてやさしいお味。メンマは甘く、ネギたっぷりでもやしも程好く、思い出すのは昭和、おそ松くんや魔法使いサリーちゃんの時代、駅前で食べた中華そば♪みたいな感じ。
こってりラーメンが得意ではない私にはじつに食べやすい、ほっとする味のラーメンでした。北米のラーメンにしては心持ち量が少なめなのも私にとってはぴったりで、またMSGを一切使っていないのも嬉しいポイントです。気が付いたらスープを殆ど飲んでしまっておりました。
こちらのオーナーシェフはその昔、東京・恵比寿でラーメン屋さんをなさっていらっしゃったのだそう。当時はまだラーメン屋さん激戦区となる前だったとか。

ところでうちの旦那さまはこってり激辛ラーメンが好きなので物足りなかったよう。確かに陣屋さんのレッドがお好きな方は満足できないのはあきらか。もう全然違う食べ物として比べないのが正解だと思います。例えばスパゲティーボロネーゼとアーリオオーリオぺペロンチーノをどっちが美味しいか比べない、みたいな。好みの問題ですよね^^

では私はと申しますと、これは絶対にリピ有りです。特に用事でリッチモンドに来た時、ここはランチの選択肢の一つとして記憶にメモっておきました。
さらにこちらの餃子ーー
d0129786_14333752.jpg

じつはこれはエビ餃子なのです。
こちらもラーメン同様あっさりと素朴なお味♪ ラーメンとエビ餃子食べても全然お腹に重くないのも嬉しいです。

d0129786_1565872.jpg

d0129786_1539920.jpg


★渋谷亭 Shibuyatei
125, 2971 - Sexsmith Road Richmond, BC
Phone:778-297-1777

リッチモンドの端っこに在って誰かに聞かないとちょっと判りづらい場所。
昭和の東京下町を彷彿とさせる渋谷亭のラーメンです。
素朴なお味で美味しかったです、ご馳走さまでした♪
あ、それからカツサンドも美味しいと魯山人さまが仰っておりましたー。

                              バンクーバー不動産やのカバン持ち

__________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-03-28 15:57 | 食べたもの最近情報

Mink Cafeのチョコレート・フォンデュ♡ 

本日のバンクーバーは晴れたり曇ったり、雨が降ったりヒョウが降ったりとあらゆるお天気が交錯した一日でした。気温は10℃前後だったのですが、心持ち肌寒く感じました。

d0129786_15475981.jpg

そんな中、用事でダウンタウンまで行き、急に時間が空いた事もあり、思い立ってMink Chocolate Cafeでチョコレートフォンデュを頂きました♪

d0129786_1528739.jpg

久しぶりだったせいもあり、やっぱりここのフォンデュはいいね、と主人と二人で堪能。
これが$10は魅力的、二人でシェアしてちょうど良い感じです。

あと、私がオーダーした紅茶もーー
d0129786_15313019.jpg

こんなスタイルでサーブされてとても素敵♪
チャイティーを選んだのですが、チョコレートフォンデュをつつきながら、お砂糖抜きのチャイを飲めばそのスパイスの風味がアクセントになって、ますますフォンデュをつついて食べてしまいました。

d0129786_15291147.jpg

こちらのMink Cafe、ながらくご無沙汰していましたが、やっぱり心地良い素敵なカフェでした。


**

新しく取り掛かったクロスステッチはーー
d0129786_15393631.jpg

こんな感じで進行中。
アルファベットの花文字なのでまだまだ当分続きます。
この前の昆虫よりも難易度は低いのですが、全体のサイズが大きいだけに仕上がりまでに2~3ヶ月は要すると思われます。
今日は時間が無いのでこのへんで、、
ステッチの進行状況はまた追ってupさせて頂きますので見てやってくださいね。
 
                            バンクーバー不動産やのカバン持ち

___________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-03-27 15:45 | 食べたもの最近情報

あのBETA5のアフタヌーンティー♡ 

Facebookのニュースフィールドでふと見かけた、今バンクーバーで一番ホットなショコラティエBETA5のアフタヌーンティーの告知。
旦那さまに聞いたら即答で「行こう♪」という話しになり、先週の土曜日3時半からの部に、数日前の申し込みでぎりぎり滑り込みで参加することができました。

まず予約時間の3時半に1階のお店で待っててください、と予約の時点で云われていたので時間どおり行くと、土曜日ゆえにお店も忙しそう。さらにアフタヌーンティー会場となっている2階もなにやらざわざわ。
一応レジの女性に申し出ると、すぐに2階に連絡してくれて、そのまましばらく待つことに。
2階のアフタヌーンティー会場では大きなテーブル2つで時間をずらして順次開催しているので、前のグループが全員席を立って帰らなければ、次の時間帯のグループが入れない模様。
それでも10分遅れぐらいで2階から案内の女性が来てくれて、お詫びを言いながら誘導してくださいました。

ここで面白いのが、この建物はウェアハウス(倉庫)なので、建物の造りが倉庫です。←なんのこっちゃ?
なので鉄階段で2階に上がる前に、お菓子を作っている作業場を横切ります♪

d0129786_12223657.jpg

テーブルセッティングはこのような感じ♡ 
プリントされたメニューには5種類のお菓子の説明が細かく書かれておりました。

テーブルにはこんな素敵なお花のアレンジーー
d0129786_13463032.jpg

可愛い♪
それもそのはず、ここのお隣は素敵なフラワーアレンジで有名なGarden Party Flowersさん。いつもHPのOrder Onlineページを眺めてはため息ついてます(笑)

さてアフタヌーンティーのほうですが、テーブルに着くとまずお茶の種類を聞いてくれました。
選択肢はグリーンティー(煎茶)か、紅茶のオレンジペコ、フルーツティー、もしくはレモンバーベナブレンド、全て「TEALEAVES」の茶葉のようでした。私はレモンバーベナを選択。爽やかで心地良いその香りがスィーツの甘味を和らげるのに一役買ってくれました。


さて、肝心のアフタヌーンティーは3段重ねではなくて、このような素敵なプレゼンテーションで登場♡ 
d0129786_14544073.jpg

その内容はーー
・Laminated Brioche(クロワッサンスタイルの薄型ブリオッシュ、自家製マーマレード添え)
・Pecan Pie Cream Puff(ピーカンクリームのパフ、コーヒーケーキ入り?、ピーカンのトッピング)
・Lemon Tea Cake(ひと口サイズのフィナンシェ紅茶風味、キャンディードレモン)
・Bananas Foster Sandwich(バタークッキーでサンドしたバナナとラム酒のアイスクリーム)
・Cafe au Lait Beignet(ベニエ(揚げたドゥの意)のミルクチョコレートカスタードクリーム詰め、アイシングシュガーのトッピング)

主人と2人分がこのように木のお盆に素敵にディスプレイされてサーブされました。
思わず小さな声で歓声♪

d0129786_15345764.jpg

お味のほうは、あのBETA5のアフタヌーンティーとなりますと、期待も大きいだけに点数も厳しくなりがち。
やはり通常のサイズの焼き菓子を小さく焼くと、どうしても食感や、全体に対する表面積が大きくなるぶん、乾燥も感じられて、なかなか難しいものがあるように思えました。勿論お味のほうに何の遜色もなく、さらにプレゼンテーション、及びスタッフの方々の努力や初々しさ、気配りは評価も高く、とても心地良く楽しめたのですが、、
アフタヌーンティーと銘打っているだけに、全品目甘いものだけ、というのはこんなに小さなものばかりといえども(写真のWorld Original Marmaladeで受賞していたマーマレードもたっぷり食べちゃうと)ちょっとキツイ面もあるかもです。あとブリオッシュは乾燥しすぎ、かも..
でも一つ一つ、とても丁寧に凝って作ったその過程が垣間見られ、1つ2つだけゆったりとお茶と共に頂いたら、どんなにか美味しいことだろう、と思われました。

きっとこれがBETA5のスイーツ・テイスティング・コースと銘打ってあったらば何ら問題ないように思われました。やっぱアフタヌーンティーにはきゅうりのサンドイッチとスコーンが欲しい^^;

大体1時間の設定で準備されていましたが、私達は30分で食べ終わり、お店をあとに。
帰りに思わずベトナム料理屋さんへ立ち寄ってフォーを食べてしまいました~、ヤレヤレ

                         バンクーバー不動産やのカバン持ち

___________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-03-25 15:48 | 食べたもの最近情報

バンクーバーのダウンタウンでオシャレなカフェ巡り♪

ここ数日でバンクーバーは桜の季節本番となりました。ダウンタウンのそこかしこに見られる桜の街路樹も開花が始まり、バンクーバーっ子も観光客もみんなカメラを構えてその美しい風景を画像に収めています。

d0129786_8193131.jpg

d0129786_8205367.jpg


そこで提案、花咲き乱れるバンクーバーをカメラ片手に散策しながら、途中ひと息つくためのカフェ巡りなどいかがでしょう?
バンクーバーにはスターバックスやJJ Beanをはじめ数々のコーヒーチェーン店も、また最近ブームのベーカリーカフェもあります。今回はダウンタウン中心部でちょっとお洒落なお薦めカフェを数店ピックアップしてご紹介いたします。



Faubourg
769 Hornby Street Vancouver, BC  Phone:604-267-0769
d0129786_8362760.jpg

d0129786_84185.jpg


まず最初はダウンタウンのArt Gallery(美術館)そば、Hornby St.(ホーンビー・ストリート)沿いにあるフランス系カフェ「Faubourg」
こちらのお店、一号店はバンクーバーのケリスデールという高級住宅地にあります。そこにオープンしたのが4年前、それからクロワッサンなどベーカリーの美味しさが有名となり、あっという間に人気店となりました。そして昨年、満を持してダウンタウンへ進出。もちろんこちらもあっという間に大人気。特にランチ時には大賑わいの今一番ホットな人気カフェです。

d0129786_8523581.jpg

d0129786_902150.jpg


店内ではケーキやマカロンなどスィーツ、クロワッサンやブリオッシュなど焼きたてパンのほかにパニーニやバゲットのサンドイッチ、キッシュなどで軽めのランチも出来ます。お昼時はこの近辺でお仕事されている人々で混み合いますので少し早めに行ってみてください。



Mink Cafe
863 W Hastings Street Vancouver, BC  Phone:604-633-2451

d0129786_9162685.jpg

d0129786_9175596.jpg


次にご紹介するのはダウンタウンの北側、Canada Place(カナダプレース)の近くの「Mink Cafe」です。
こちらはオープンして今年で7年目、ダウンタウンのお洒落カフェのなかではもう草分け的存在となりました。このカフェの特長は前出のベーカリー系カフェと違ってチョコレート屋さんのカフェであるということ。

d0129786_9451672.jpg

d0129786_9454086.jpg


ですのでお薦めはチョコレートフォンデュ。チョコレート屋さんのフォンデュなのでチョコレートもダークかミルクか選べますし、その他ワッフルやパフェもあってスィーツ好きには堪らないカフェです。お土産には店内で販売しているチョコがお薦め。ユニークな名前の板チョコをはじめ、生チョコもバンクーバーらしい楽しいデザインです。



Bel Cafe
801 West Georgia Street Vancouver, BC  Phone:604-673-7000

d0129786_1131059.jpg

d0129786_11322733.jpg


こちらはダウンタウンの中心部、Rosewood Hotel Georgiaの一階角にあります。店内は席数も少なく、特別お洒落な感じでもありませんが、じつは同じホテルの一階にある有名シェフの高級レストランHawksworthと同系列のカフェなのです。こちらもマカロンなどスィーツも充実していますし、ランチにはサンドイッチ、スープ、サラダのメニューもあります。お昼時ともなるとオフィスでお仕事されている方が次々とここでテイクアウトを買って行く姿を見かけます。



Gallery Cafe
750 Hornby Street Vancouver, BC(アートギャラリーの建物2階) Phone:604-688-2233

d0129786_5593915.jpg

d0129786_794679.jpg


ダウンタウンのランドマークArt Galleryの2階にある「Gallery Cafe」はフードコートっぽい手軽さで利用できるカフェとなっています。以前この現地レポートで取り上げましたので、よかったらご覧になってみてください。
アートギャラリーのカフェで軽食


そのほかのお薦めとしてーー

d0129786_5415365.jpg

d0129786_552459.jpg


左の写真のアルバーニストリート(Alberni St.)の「Thierry」、シャングリラホテルの並びにあります。
右側の写真はやはり以前に現地レポートでご紹介したカジュアルなイタリアンカフェ「Sciué」です。
こちらも下の枠内下線部分をクリックして以前の記事をご参照ください。
量り売りでスモークサーモンのピザを味わってみませんか?

このようなカフェがバンクーバーダウンタウンに点在していますので、滞在中観光に疲れたら、気分転換にお洒落なカフェ巡りをして軽くランチ&コーヒーブレイクも楽しいですよね♪
by stessa2 | 2014-03-25 07:58 | BC州観光局現地レポート記事

パサつく髪がAVEDAのオイルで問題解消♪

本日のバンクーバーは雨。気温も6℃と低かったのですが、雨のおかげで湿度が上がり、そのせいか然程寒さも感じず、シャツにカーディガン、それにレインコートでOKでした♪

**

ところでところで、、

髪の毛のぱさつきって気になりませんか?
年齢と共に、そして季節によって、自分でもイヤになるぐらい髪の毛がパサパサしてまとまりがつかなくなる時があります。なんだかボサボサっていうか、ウネウネっていうか、、
勿論さまざまなスタイリング剤やトリートメント使いました。特にAVEDAの製品が好きでdamage remedyのヘアリペアやsmooth infusion、その他もう無くなってしまったシリーズものなど。

さらにシャンプーやトリートメントはなるべくシリコン入りを使いたくないのです。
ってことで最近までノンシリコンのシャンプー使用後、タオルドライを済ませたあとにヘアーリペアものを使っていました。が、、それでも効果はまあまあ。Moss Shampooが製造中止になって以来、「どうしてもこれ!」という製品には最近まで出会えていませんでした。

ところが数ヶ月前のこと、ちょっと用事で主人がAVEDAに行ったとき顔見知りのお店の人から「奥さんにこの新製品のサンプルを差し上げて♪きっと気に入ると思うから」と、ある製品のサンプルを貰ってきてくれました。
で、何気なくそれを使い始めたら、あら、まあ、なんということでしょう?←ビフォアアフター風

ほんの三滴ほどを両手のひらに伸ばして、それを髪の毛につけるだけ。そしてそのあとドライヤーをかけてコームすれば、そのスルッと素直なやわらか感、ツヤを含んだしっとり感♪まるで髪質が変わったような、、

サンプルを使い切った頃にはもう手放せなくなり、ついに買いに行きました。

d0129786_159114.jpg

今までの製品と何が違うかって聞かれても上手く説明できないのですが、兎に角使い勝手の良さ、爽やかで上品な香り。髪がしっとりして、でもべとつかず、あとはクルクルドライヤーやヘアアイロンで仕上げればバッチリです♪

成分など詳しい情報はAVEDAのサイトからーー

★Dry RemedyシリーズのDaily moisturizing oil
99.9%自然界由来成分*で髪に潤い、やわらかさ、ツヤをもたらす洗い流さないトリートメントオイル。
ブリティオイル、ざくろ由来成分、オリーブオイルをブレンドしたアヴェダ独自の潤い成分「ディープモイスチュア複合体」配合。
潤いをすみやかに髪内部へ届けるために、ノンシリコン処方を採用しています。
オーガニック認定のラベンダー、ベルガモット、ローズマリー、ジンジャーリリーなど、19種類のエッセンシャルオイルをブレンドしたみずみずしいアロマブレンドです。
*自然界由来成分とは成分の由来の大半が植物、非石油系ミネラルまたは水であることを意味します。
<以上サイトからの抜粋転写>

でね、この製品が30ml、見た目少なく感じますが、私が貰ったサンプルが一個3mlで2個貰ったので6ml。これが確か昨年12月に貰って2月いっぱいまであったので、消費量はかなり少ないです。たぶん一本買うと1年近くもつ計算。どちらにしてもあまりたくさん付けると髪がベチャっとするので要注意です。
あ、私はAVEDAとは何も関係ありません♪
最近とても気に入った一品なのでちょっとご報告でした。それにしてもAVEDAの製品って進化するなぁ~

                                  バンクーバー不動産やのカバン持ち


__________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-03-23 15:38 | カバン持ちの好きな物

Goat Milkだとお腹ゴロゴロなりません♪

本日のバンクーバーは最高気温10℃、夜にはぐっと冷え込んで、スプリングコートで出掛けたおかげで寒い思いをしてしまいました。それでもお天気のほうは快晴♪ 雪を頂いた北の山々がとても綺麗に見えました。

**

先日のこと、いつものようにWHOLEFOODSへ食品の買出しに出掛けた時、乳製品売り場でヨーグルトを眺めていたら、ふと目に留まったのがこちらのGoat Milk。はい、ヤギのミルクです。
じつは私は乳製品にアレルギーがありまして、、といっても勿論若い頃には全然平気だったのですが、たぶん35歳過ぎぐらいからだんだんと弱くなり、40歳を過ぎてからはかなり弱くなって、近年は全然摂取しなくなっておりました。もしくは乳製品を飲んだり食べたりしたらすぐに薬を飲む。
で、酷くなり始めた頃、乳製品アレルギーについて調べたところ、乳糖不耐症というものらしく、個人によってその程度はさまざまのよう。どちらにしても日本人には多い症状らしいです。いわゆる牛乳飲むとお腹がゴロゴロっていうあれです。
が、ふとしたときにヤギの乳製品であれば大丈夫な場合があると知り、試しにゴートチーズを食べてみれば、なんと症状は何も無し。もともと好きなのも手伝って、それ以来ゴートチーズ一辺倒だったのですが、今回初めてゴートミルクを見つけ、早速買って帰りました。

d0129786_1504557.jpg

で、こわごわ飲んでみたら、これが全然平気♪♪
さらに予想していたようなヤギ独特の香りも殆ど感じられません。
買って帰ってすぐにグラスにふた口ほど飲んで様子見。数時間様子を見ても何も起こらなかったので、夜にはグラスにゴートミルクをついでゴクゴクと飲みながら、こうやってミルクを飲むのって一体何年ぶりだろう、、と感慨に浸ってしまいました。
翌朝はミルクティー、そして今度はマカロニグラタンやクリームシチューも作ろうと虎視眈々♪
ゴートミルク様々です。そしてそれを扱ってくれているWHOLEFOODSにも感謝です。

                      バンクーバー不動産やのカバン持ち

__________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-03-21 15:11 | カバン持ちの台所

鍼漢方のクリニック@Richmond

昨日に引き続き、ほんのちょっぴり花冷えのバンクーバー、それでもあちらこちらで桜が咲き始め美しい季節到来となりました。


そんな中、本日はリッチモンドへ。

d0129786_14294196.jpg

そしてアバディーンセンターでお友達と待ち合わせランチです♪

d0129786_14301289.jpg

アバディーンセンター内のレストランはあまり知らないので、どこか良いところは?と、お友達に聞いたら、ちょっと前にオープンしたこちらのレストランはまだ行ったことがないので試してみませんか?とのお返事で、ここで12時に待ち合わせ。

d0129786_14303210.jpg

小籠包が有名なチェーン店なのであれこれ選んで食べました。久しぶりのお友達とのお喋りも楽しくて、仕事の事、子供の事、話題は多岐に及んで終わりなし^^
こちらのお店、サーバーさんがお皿を片付けたり並べたりする時に凄い音を立てるのですが、それがずっと昔に香港へ行ったとき、流行っている食堂の給仕の仕方と教わったので、久々にそれを目の当たりにしてじつに面白かった♪ でもカナダであの音を聞くと一瞬びっくりかも^^;

このあとお友達と一緒に行ったのがこちら↓
d0129786_1446966.jpg

Sea Island Wellness Clinic(中医学)
#6240-4000 No 3 Road Aberdeen Square Richmond BC
Phone:604-220-8027

お友達繋がりでちょっとお邪魔いたしました。
こちらのクリニックは最近オープンされたそうですが、行ってみればうちの旦那さまの繋がりもあり、折角なのでクリニックの事を色々伺って、ちょっとだけ漢方や鍼治療についてお勉強させて頂きました♪

d0129786_15222848.jpg

クリニック内はクリーンでモダンなイメージ。そんなに広くはないスペースですが、それが逆に安心感へと繋がる雰囲気。こちらをなさっていらっしゃるDr.Yukoさんの明るくて和やかな安心感ある印象とぴったりです。

d0129786_1537681.jpg

鍼治療に使う鍼について伺ったところ、こうしてきちんと実物を見せて説明してくださいました。

d0129786_15384454.jpg

こんなふうに打つ場所によって太さや長さが違ってて、注射が怖くてたまらないうちの旦那さまはたじたじ、、

そこで子供の頃から注射好きな私が先生にお願いして、どのくらい痛くないのか試しに手に一本打って貰い、それを見たうちの旦那さまも手に打って貰って、その無痛度合いにびっくりしておりました。

それから展望の良いお部屋でみんなでお喋り♪
こちらで施術しているカッピング療法に関しても伺って興味津々。というのもずっと昔にこのカッピング療法を行っているワンシーンがある映画を見たことがありました。その時は子供だったせいもあり、ちょっとこわい印象を受けてしまいましたが、こうしてお話しを聞いていると血液の循環にはずい分効果がありそう。
鍼やお灸、漢方も含めて東洋医学の力、ここにあり、という印象でした。

d0129786_1556958.jpg

クコの実と菊の花、見た目が牛蒡のようなオウギなど入った漢方のお茶を頂いて、飲んだときに口中に広がるその香りだけでも体に効くような気がするのもまた楽しい。

貴重な体験をさせて頂いて、また楽しくお喋りしながら東洋医学に関してちょこっとお勉強させて頂いて、素敵な時間を過ごす事ができました。Yuko先生ありがとうございました。
初めてお目に掛かって一時間ほどお話して、先生に対してとても信頼感を抱きました。こういった鍼治療や漢方薬治療はその施術なさる先生と患者の側の心の通い具合が一番大切。それあってこそ効果も上がると思うのです。
そういった点でもこちらのYuko先生は私にはとても好い印象。本来なら度々お邪魔したいところなのですが、我が家からちと遠いのが残念無念。それでも先生の講演があるところには出掛けてみようと強く思った午後でした。

                       バンクーバー不動産やのカバン持ち


___________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-03-20 16:58 | はばたけ素敵なでしこ達

Farmer's Apprenticeでランチ♪

本日のバンクーバーは曇り、気温も8℃と心持ち肌寒く、一旦表に出てびっくり。
慌てて取って返して上着を厚手に変えました。

さてさて、このところ私が行きたがっていた「Farmer's Apprentice」へランチに。

★以前行ったディナーの記事はこちらから

じつは、、
うちの旦那さまはランチにカツカレーとか辛いラーメンを食べたいらしいのですが、それは私にはかなり厳しく、かたや旦那さまはヘルシー系に拒否反応。
そこで、提案としてお互いが行きたいところを変わりばんこにしよう、と仰って今日は私の好きなこちらとなりました。

d0129786_13463970.jpg

誰かさんはしょうがなさそうに唯一の肉系ということで牛タンのサンドイッチとスープのセットをチョイス、私のほうはラビオリを選んでみました。

こちらがそのサンドイッチ&スープのセット
d0129786_1322447.jpg

スープは思いのほか小さくて、サンドイッチと一緒に食べるには丁度良い分量。
ちょっと味見してみたら、とても家庭的なお味で滋養があるこっくりとした風味。
キャベツ、セロリ、人参、グノッチと体にやさしいスープでした。

d0129786_13214510.jpg

サンドイッチは牛タン、ケールのサラダ添え。こちらは味見しなかったので判りません^^;

そしてこちらがーー

d0129786_1323334.jpg

私の食べたポークのラビオリ、マッシュルームのスープ仕立て♪
まずスープがとても美味しい。日本人には堪らない懐かしさを感じる、まるで昭和のホテルのコンソメスープのよう。きのこは椎茸、ラビオリの皮は思ったよりも柔らかく、まるでスープ餃のような食べやすさ。今日のような早春の肌寒い日には、こんなほっこりとしたひと皿はこたえられません♡ 最後のひとすくいまでぺロリと平らげてしまいました。

ちなみに旦那さまは「あとでカップラーメン食べようっと♪」と独り言(‐_‐;)


このあとはあちこちバタバタ、、

d0129786_13132456.jpg

ポツポツと雨が降ったり止んだり、やっと春が来たと思っていたのに、、
ストールを持ってくればよかったと、ちょっぴり残念な午後でした~。でも春は目の前です♪

                            バンクーバー不動産やのカバン持ち


___________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-03-19 14:15 | 食べたもの最近情報

またまた行きました♪ Ask for Luigi

BC州観光局の記事がupされました。
今回はこの春、旅行でバンクーバーへ来られる方に花の見どころ紹介記事となりました。
でもこの記事のために写真を撮ってからもう一週間近く経ったので、桜の開花はもっと進んでしまいました(ノ_・。)

花咲き乱れる春のバンクーバーお薦めスポット

***

本日のバンクーバーはSt.Patrick's Day♪
聖パトリックの祝日(英: St Patrick's Day、セントパトリックス・デー)は、アイルランドにキリスト教を広めた聖人聖パトリックの命日。3月17日。カトリックにおける祭日であり、アイルランド共和国の祝祭日。<以上Wikipediaより転写>

そんなセントパトリックデー、ダウンタウンではそのパレードが行われたようです。バンクーバーに来た最初の年、通っていたESLの先生がアイルランド系の方だったので、このセントパトリックデーのお祝いに緑色のビールを一緒に飲んだのを今でも鮮明に覚えています。あと緑色のものを何か身に着けて登校するようにって言われたっけ。ESLって何も知らない生徒に授業を通して色々なカルチャーを教えてくれて、、今、思い返せばどの授業もとても楽しい経験でした。


さてさて、先日の事ですが、、
またまた行きました「Ask for Luigi」

d0129786_14512029.jpg

Ask for Luigi
305 Alexander Street Vancouver
Phone:604-428-2544

アンティパストは前回と同じくーー
d0129786_14493928.jpg

半熟卵のアンチョビ&イクラのせ
ジェノベーゼとオランディーズソースが添えられて、パンにそえて食べれば食欲増進♪

そしてパスタのほうはーー
d0129786_14502961.jpg

前回うちの旦那さまが美味しそうに食べていたリガトーニ麺のボロネーゼソース

熱々を何も気にせずひと口食べれば、そのパスタのアルデンテ度合いにびっくり。
イタリアでは”アルデンテよりももっとアルデンテ”というような、かなり固ゆでのアルデンテが好まれますが、これはまさしくそんな感じの茹で具合。
そしてボロネーゼソースの美味しいこと♪
前回ここに来た時に、主人がこれを注文して美味しそうに食べていたのは覚えていますが、こんなに美味しかったんだ~、とこちらも嬉しい驚き。バンクーバーに移り住んで今日まで、塩っぱくなくて旨みのあるボロネーゼソースになかなか出会えず。(あ、友人宅のボロネーゼは美味しいの食べた事ありますよ^^)
いつの間にかバンクーバーのレストランでボロネーゼソースのパスタを注文するのを敬遠気味だったのを一気に払拭してくれたのが、この日のパスタでありました。
さらに、パスタは柔らかめの茹で加減を好む人が絶対多数のこのバンクーバーで、本場イタリア系アルデンテを提案するその勇気に拍手♪

                                  バンクーバー不動産やのカバン持ち


__________________________________________________________

※JALファミリークラブ北米協賛店の特典ご利用できます。→サットン不動産/村上丈二
※HPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2014-03-18 16:03 | 食べたもの最近情報


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(121)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(37)
(35)
(34)
(25)
(22)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

最近のバンクーバーのお天気
at 2017-08-06 15:17
La Quercia@W.4..
at 2017-08-01 15:04
クラフトビールBRITANN..
at 2017-07-28 16:15

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。