<   2013年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

2013年もあとわずか..

クリスマスが終わり、忘年会、そしておせちの準備と相変わらずバッタバタで、忙しくしています。

d0129786_19444758.jpg


・*:・゚☆♡。..。.゚。*・。♬♪

2013年も残り僅かとなりました。
この一年もカバン持ちのブログを読んでくださって本当にありがとうございました <(._.)>
そして来る2014年が皆さまにとって良い年となりますように、心より願っています。
このような拙いブログではありますが、来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

                                     カバン持ちのNorikoより


d0129786_16291742.gif←クリック・プリーズ♡

___________________________________________________________

※お仕事のHPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2013-12-31 19:49

ギャスタウンでグルメ忘年会

昨夜はいつもお世話になっているLife Vancouverの長くんと忘年会でした。
うちの旦那様が行きたい、と仰ったThe Flying Pigのギャスタウン店へ♪ と、前もって電話をすればディナーの予約を受け付けていないとのこと。週末だけど早い時間に来ればテーブルが取れるよ、と電話に出たお店の人のアドバイスで、なんと夕方5時半に現地集合、となりました。

d0129786_15364568.jpg

d0129786_190475.jpg

The Flying Pig Gastown
102 Water Street Vancouver, BC (Gastown)
Phone:604-559-7968

思いのほか広い店内にびっくり、きょろきょろ♡ 
さすがに5時半の時点だと金曜日でも楽勝でテーブルを確保できました。でもこのあと6時半を過ぎた頃には店内ほぼ満席。やはり1時間の差は大きかったです。あと観光客らしき家族連れやカップルも来ていたので、たぶんホテルの紹介かネットで情報をゲットしているのでしょうね。

d0129786_15392662.jpg

早めにレストランへ入った私たちはお先に乾杯ということでプロセッコを注文。旦那様はいつものようにビールです。ほどなくして慌てて駆けつけてくれた長くんもビールでおつかれさまの乾杯。
で、サラミやチーズの盛り合わせカッティングボードをおつまみにしてメニューを開き、何を食べようか相談。その時に長くんからーー
「Jojiさん、お肉好きでしょ、だったらお薦めのレストランがこの近くにあるんですが、このあとちょっと行ってみませんか?」と魅力的なひと言。
ってことで急遽ここでは少なめにお料理を頼んで、後半は場所を移すという事になりました。
d0129786_15442471.jpg
d0129786_15451392.jpg

ビールを飲んで、旦那様は好物のムール貝食べて、豚肉食べて、、
私と長くんは仕事の話しやらネットの話しやらお喋り三昧、、


そしてこのすぐ近くのWildebeestへ。

d0129786_1623361.jpg

Wildebeest
120 West Hastings Street, Vancouver, BC
Phone:604 687 6880


このレストランで先日お友達のバースデーがあって、その時にバンクーバーにしては珍しいお肉の部位を使ったお料理を食べた長くんが、ここならJojiさん気に入るんじゃないいか、と、連れてきてくれた次第です。そしてその言葉どおり肉好きには堪らないお店でした♡ 

d0129786_164455.jpg

これ↑なんだか分かりますか?
パンの横にまるでアイスクリームのように鎮座ましましてるのは、な、なんとスモークした骨髄のバターだそう!それをパンにたっぷり塗って赤ワイン片手にムシャムシャと食べちゃいます。
うちの旦那様はこのひと皿ですでに悩殺されてしまったようで、
「あ~、最初からここに来ればよかった。」 と残念がっておりました。というのも先ほどのFlying Pigで食べ過ぎたらしい(‐_‐;)
そんな私たちの目の前に次に運ばれてきたのがーー

d0129786_1661032.jpg

Lamb tartare, heritage onions, horseradish emulsion, mustard seed gastrique
ラム肉のタルタルステーキ♡ ラム肉を生で出すお店は(特にここカナダでは多いとは思いませんが、)これがなんとまあ、下手な牛肉のタルタルよりもあっさりと美味しくて二重丸◎

そして最後にーー

d0129786_1672998.jpg

うちの旦那様が小躍りするほど喜んだのがこの骨髄料理。
じつはこのお料理、この日メニューには無かったのですが、お願いしたら特別に出してくれました。
もう骨そのものが真っ二つに切ってあり、その中の骨髄をスプーンですくってパンに乗せて食べるというもの。かなりワイルドです。どうもうちの旦那様は前世が犬だったんだな、きっと

残念ながらこの夜はここまででしたが、後日絶対にまた来よう、と旦那様は嬉しそう。
店内の雰囲気、お料理、お店のスタッフのこだわっているところ、と三拍子揃った良いお店でした。
お肉好きな人にお薦めのお店です。
あ、それからここのスモークドオリーブ、美味しいです♪

                              バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_16291742.gif←クリック・プリーズ♪




___________________________________________________________

※お仕事のHPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2013-12-29 19:36 | 食べたもの最近情報

クリスマスは家族で飲み会 (^_-)-☆

BC州観光局の現地レポート記事がupされましたので、よかったらご覧になってみてください。
今回は「 グランビルアイランドで日本人銅版画作家の作品と出会う♪ 」

素敵な銅版画作品を作る日本人の女性アーティストがグランビルアイランドにいました~♡ 

**

24日の真夜中に、ぎりぎりで観光局の現地レポート記事を仕上げて事務局に送り、そのあと25日のクリスマスの食事のためのテーブルセッティングを始めーー

d0129786_1231981.jpg

ふと気が付けば、明け方も近いようなそんな時間にやっとテーブルの準備ができ、倒れるようにベッドへ。
家族内での昨年の好評に続き(←自分で勝手にそう思ってる)今年のクリスマスも飲み会形式でいくことに決め、よってターキーなど鳥の丸焼き系のメインディッシュははなから用意せず、コールドディッシュのみという、まるで立ち飲みバールのような内容となりました。

d0129786_12395834.jpg

いつだったかな?今年に入ってダウンタウンのChocolate Mousseで見つけた小ぶりなカッティングボード。サラミやプロシュートを盛り付けるのにピッタリで一目惚れしてゲットしたボードです。地元カナダの工芸品だそうですが、作った人誰だったか忘れちゃいました。
セールに掛かっていたのを購入したので、お手頃価格^^それだけは覚えているのですが。

それからね、毎年クリスマス直前には大混雑となるグランビルアイランドの(サラミやプロシュート、パテなどの専門店)OYAMAへ人ごみかき分け行くのが憂うつだったので、「もう、いいよ.. 」とばかりに一週間ほど早めに買って、少々味が落ちても、家族だけだからいいや、と全て冷凍してみました。
でもね、じつはこれが想像以上に大正解♪
全然混んでいない時間に行ったので、OYAMAの人が一枚一枚丁寧にラッピングしてくれたのもあって、クリスマスの朝、ベースメントに置いてある冷凍庫から出して、そのままカウンターの上に放置して自然解凍させておいたら、もう何の遜色も無くて(^-^)d
ちなみに冷凍したのは、プロシュートとモルタデッラハム、それからウサギ肉のテリーヌ、、あ、一本まるまる買ったサラミは冷凍しませんでした。


約一名スモークサーモンが好きな家族がいるのでーー
d0129786_1243518.jpg

それも一応準備♪

で、こんな感じに仕上がりましたーー
d0129786_12442410.jpg

お皿はいつもの蚤の市で買い集めたもの。
ガラスもの以外、どのお皿も$10行くか行かないか(小ぶりのお皿は$5♪)といった価格の、古道具の中でもいわゆるキズモノです。下に敷いたグレーの布のマットは、もう10年以上前に私の英語の先生だったOrsolinaから頂いたもの、、元気にしてるかな?
ワインは赤のみ、大好きなヴェネト州のZENATOと、ライトなのが一本欲しいとワインショップの人に相談したらおススメでボージョレーのMorgon。やはりボージョレーは好みではないな、と再認識^^; 

そうそう、前回正解だったので今回もチーズはThe Farm HouseのGoat Brie♡さっぱりとまろやかでやさしい風味が何と食べ合わせても美味しいのです。Whole Foodsで売ってます
ほんとはずっと以前にMeinherdtでお店の人に薦められて買ったRoquefort Pappillonが美味しかったのですが、今回は「そんなに食べきれないだろう」という主人のひと声であえなく断念。このロックフォートのパピヨンはゴートチーズのブルーチーズ♪ 羊のチーズが大好きな私には堪らない美味しさです。

あ、ローストビーフも少しだけ買ってきて最後にテーブルに出したのですが、売れ行きはいまいちでした。

...とまあ、食べ物の話しをはじめたら止まらなくなるのが悪いクセ(‐_‐;)
ということで、楽しいクリスマスは一日飲みながらだらだらとつまみを食べ、チョコちゃんもエルとミニチワと3匹で楽しそうに狭い我が家を走り回っておりました。
そしてみんなが帰ったあとは、もちろんi-robotのルンゴ君の登場♪
ワンちゃんたちの抜け毛もきれいさっぱりお掃除してくれました。やっぱ買ってよかったわー

                              バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_16291742.gif←クリック・プリーズ♪

___________________________________________________________

※お仕事のHPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2013-12-27 14:37 | カバン持ちの台所

遅ればせながらメリークリスマス♪

日本との時差が15時間あるバンクーバー。なのでクリスマスも一日遅れでした。
そんなクリスマス当日は家族3人で午後からクリスマスパーティーではなくてクリスマス飲み会。
それが終わって、あと片付けがまだ少々..

d0129786_18103897.jpg

でももう疲れたから残りは明日にしよう。
クリスマスの食卓も明日upします。ではでは、今夜はおやすみなさーい。

                            バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_16291742.gif←クリック・プリーズ

___________________________________________________________

※お仕事のHPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2013-12-26 18:14

グランビルアイランドで日本人銅版画作家の作品と出会う♪

冬になると雨の日が多いバンクーバー。この日もそんな小雨降る午後でしたが、ある方とお会いするためにバンクーバーの観光名所グランビルアイランドへ。

d0129786_1544468.jpg

d0129786_1553966.jpg

グランビルアイランドは有名なマーケットのほかに、アートスクールやギャラリー、工房などがある、アート発信基地でもあります。じつはここの版画工房で作品制作をなさっている日本人の素敵な女性がいらっしゃいます。お名前は安藤真理子さん。その魅力的な作風に惹かれてコンタクトを取ったところ、快く工房を見学させてくださるとのこと。工房はマーケットやお店屋さんの入っている建物のすぐ傍です。

★Malaspina Printmakers Society 1555 Duranleau Street Vancouver, BC‎


d0129786_1565981.jpg

d0129786_158321.jpg

約束の時間より少し早めに到着。この工房の入り口はギャラリーになっていて、観光でグランビルアイランドへ来られた方でも気軽に見ることが出来ます。

しばらくすると銅版画作家の安藤さんがいらっしゃって、わざわざ目の前で実際に作業を見せながら版画が出来上がるまでの工程を説明してくださいました。

d0129786_15102925.jpg

d0129786_15131675.jpg


真理子さんがなさっているのはエッチングという銅版画で、これは銅板を腐食させてそこに細かく刻んだ線にインクを練り込み、それを版画のプレス機で圧の力加減を見ながら、一枚一枚手作業で丁寧に刷り上げていくというものです。

d0129786_15171954.jpg

d0129786_1519714.jpg


このエッチングという技法が版画の歴史に登場したのは1500年頃のこと。それ以前には鎧や武具に装飾をほどこす方法として、鉄製の武具などの表面にワックスを塗り、針で掻き取り、そこに酸を擦り込み腐食させて作り上げるというものがあったそうです。この腐触方法を版画に応用したのがエッチング。長い歴史のある技法です。

そんなエッチング銅版画作品をここバンクーバーで制作されている真理子さん。近年彼女が作品の中でモチーフとして取り上げている「うさぎ」のイメージそのままの可愛らしい女性です。そんな彼女がバンクーバーへ移り住んで今年で15年。それまでは大阪の大手広告会社とフリーランスでお仕事されたり、イラストレーターとして活躍なさっていらしたそう。ところが今のご主人と出会って、ご主人の出身地カナダへと移って来られました。そしてそれが逆にこの銅版画制作と真剣に向き合うきっかけに。

じつは彼女、もう一つのお仕事として、テレビコマーシャルなどの撮影のためのイメージ画を描くことをなさっています。と同時にここバンクーバーでは、アーティスト個人の状況によって版画工房(スタジオ)のスペースを借りられる事を知り、以前から興味のあった版画制作に本格的に専念するようになられたのだそうです。

d0129786_15231730.jpg

d0129786_15233922.jpg


この日もそんなお話しと共に作品の原画ともいえる銅板の原版を次々と見せてくれました。私たち一般人の場合、美術館やギャラリーなどで刷り上った作品としてのエッチング版画を見ることはあっても、こうしてその大切な原版を目の当たりに出来る機会は殆どありません。そういった意味でも真理子さんはオープンマインドでとてもきさく。そんな様子からもエッチング版画というものを少しでも一般に知って貰いたいという、作品に対するまじめな気持ちが垣間見え、とても好ましく思えました。

d0129786_15414041.jpg

d0129786_15425117.jpg

そんな真理子さんが描くマルコ・ワールドの虜になった私も作品を一枚購入。気に入ればこうして購入できる価格なのもまた嬉しいポイントです。
ところで彼女の個展が来年一月に大阪で開催されます。もしバンクーバーが大好きで銅版画に興味のある方は足を運んでみてください。バンクーバー生まれの、不思議なアートの世界を表現した銅版画作品に出会えます。彼女も会場にいらっしゃると思いますので、見かけたらぜひ声を掛けてあげてください。
さらにバンクーバーへ旅行で来られて、観光でグランビルアイランドへ行かれたら、一度このギャラリーにも足を運んでみてください。ひょっとしてタイミングさえ合えば工房のほうも見せて頂けるかも。
観光名所を巡り、美味しいものを食べ、そして時間の余裕があったら地元アーチストのギャラリーをのぞいてみるのも素敵な旅のスタイルではないでしょうか?

安藤真理子さんのHP

★安藤真理子 銅版画展 
1月20日(月)〜1月28日(火):日曜休み:
12:00~19:00 / 土曜・最終日は17:00まで
ギャラリー&ティールームThe 14th Moon
〒540-0021大阪市中央区大手通り1-1-1
tel 06-6943-5892
by stessa2 | 2013-12-25 06:20 | BC州観光局現地レポート記事

O邸にてクリスマスパーティー♡ 

只今、私の今年最後のBC州観光局の記事頑張って書いてます。
本日のバンクーバーは最高気温7℃と過ごしやすい一日でした。←ずっと家にいましたが^^;

**

じつは昨夜とても素敵なクリスマスパーティーにご招待を受け、主人の運転でバンクーバー郊外までちょっと遠出となりました。幸いにも雪が降っていなかったのでスムーズに到着♪ 伺ったお宅はクリスマスの飾りつけも素晴らしく、奥様はパーティーの達人と呼ばせて頂きたいほど才覚のある女性です。

d0129786_16562643.jpg

アペリティフを頂くお部屋にはカナッペ類がテーブル狭しと並べられ、シャンパン赤ワイン白ワイン、パンチなど整然と並べられたグラス類と共にきちんと準備されていて、まるでホテルのよう。
前菜を並べたコーナー、さらにキッチンのほうにはメインとなるターキーなど肉料理や温野菜がカウンターいっぱいに盛られていました。各お部屋に大きなツリーも飾られて、素敵なクリスマスムードをより一層盛り上げておりました。
50名、いえもっとかな?にも及ぶお客様を個人宅でもてなす力量のあるこのO邸の奥様の、その行動力と聡明さ、また愛情あふれる笑顔と優しさにはお目にかかる度に学ぶことが多くて、ただただ尊敬のまなざし♡
かたや、怠けさせれば天下一品の私など、学ぶべくも無いのも重々承知なのですが^^;

さらにこの日はお友達が奥様のお誕生日のサプライズケーキも準備されていてハッピーな一瞬♪
d0129786_18431576.jpg


このあとお嬢さんのハープの演奏もあり、会場となったお部屋はいっぱいで入れないながらも、その美しい音色に魅了されたひととき。それでも楽しい夜はあっという間に更けていき、、

d0129786_18541973.jpg

最後に皆さんで記念写真を撮ってお別れのご挨拶。玄関エントランスホールでは奥さまがそれぞれのお客様に手書きのクリスマスカードとプレゼントを手渡しなさってのお見送り♪最初から最後まで心の行き届いた素晴らしいクリスマスパーティーでした。
ご招待くださり本当にありがとうございました。

                                バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_16291742.gif←クリック・プリーズ069.gif

___________________________________________________________

※お仕事のHPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2013-12-24 19:07 | バンクーバーでイベントに行く

iRobotのルンバくん我が家に登場!その成果は?

本日のバンクーバーは小雨のち曇りのち雨、日中の気温は3℃ぐらいと寒いながらも持って出た手袋は結局使わず仕舞いでした。

d0129786_17205931.jpg


**

ところでところで、、

一昨日、我が家にもついにこの賢い助っ人がやってきました♪
d0129786_15503622.jpg

はい、自動掃除機iRobotのルンバです。
じつはFacebookで友人がこのルンバを使って便利♡ とコメントしているのを見るにつけ、いいなぁ~、欲しいなぁ~とずっと思っておりました。
が、実際このルンバがお掃除しているところを見た事もなく、また身近な人で使って便利♪ という話しを聞いた事もなかったので、どんなかな~?と思いつつ、うちの旦那様に相談してみたところ、
「うちのような狭い家には無理だろ。」とのお返事。
「そうよね、うちだとすぐに壁や障害物にぶつかって駄目よね~」
などと残念気分でうなずいておりました。

ところが、、

数日前に名古屋在住のFB繋がりの友人が「ハタキをパタパタ、そのあとルンバ」と魅力的なコメントをup♪
そのひと言で今までの揺らぐ気持ちが一気に動き、早速サイトを調べて動画をチェック↓



「おおっ、これなら狭い我が家でもイケるかも?」

と、出掛けたついでにFuture Shopを覘いてみたら、掃除機売り場に高そうなのが一種類あっただけ。予算的には$300以下を考えていたので迷わずパス。で、気を取り直して買い物ついでにLondon Drugsへ。

ところがここでもそれらしきものが見当たらず、半分諦め気分で売り場の人に聞いてみたら、、
「あ、iRobotならこっちだよ→」とレジの前に山積みされている箱のところへ案内してくれました。
..見ると、価格も$199と超魅力的!

迷わず、即、購入して自宅へ帰り、試してみたら、なんとまあその威力にビックリ(*_* )
前日掃除機かけたばかりの部屋から出るわ出るわ、ホコリとチョコちゃんの毛!
さらに調子に乗ってそのまま放って置いて、テレビを見ていたら、ルンバ君、いつの間にか(私の許可も得ずに)隣の部屋に入って掃除を始めているではありませんか!追っかけていって慌ててストップさせる始末(笑)

「いやー、なんで今まで買わなかったんだろう.. 」と思わせてくれる威力でした。

でね、それを聞いて友人が、翌日London Drugsへ買いに行ったら、価格が$249になっていたそう。
その友人はお店の人に「昨日友達が$199で買ったって聞いて来たの」と言ったら、私が買った日だけ特別セールになっていたとの事。もちろん友人は交渉して前日価格にしてもらったそうです^^よかったね
でもきっとまたセールに掛かると思うので、購入を考慮中の方、London Drugsのサイトこまめに要チェックです (^_-)-☆

ってことで、、
ほこりアレルギーのせいで、掃除機掛ける度にくしゃみの連続。マスクをしてみたり、即行で顔と手を洗ったりとずっと悩まされてきましたが、ルンバ君のおかげで大きな悩みの一端が解決。
掃除がマイブーム♪ 楽しみな今日この頃です。←かけるのはルンバ君だけど

あ、そうそう、さらにそれを聞いて奥様へのクリスマスプレゼントにこっそり購入なさった方もいらっしゃるそう。さて、それはどちらのご主人なのでしょう、知るのは私ばかりなり(笑)

                            バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_16291742.gif←クリック・プリーズ☆

___________________________________________________________

※お仕事のHPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2013-12-22 17:15 | カバン持ちの好きな物

雪が積もりました

天気予報の予報どおり、昨夜半からしんしんと雪が降り積もったバンクーバー。
夜中に、ふと気になって表を見れば、、

d0129786_12415353.jpg

ま、ま、ま、真っ白!!

d0129786_12462051.jpg

どこまでも真っ白な風景にオレンジ色の夜光灯の光だけが広がる静かな静かな銀世界。



そして、朝ーーーー

d0129786_1250240.jpg

d0129786_15112211.jpg

トンネルを抜けると雪国であった、、 みたいな。

d0129786_15191269.jpg

で、午後仕事から帰ってきたうちの旦那様は翌日に持ち越すのもなんなので、と、おもむろに雪かきを始めました。おつかれさまです
ちなみに西日本生まれの私は未だ雪かきを行ったことがありません。
ってか、雪かき出来ないと思います(‐_‐;)アセ
出身地によって得手不得手ってありますよね。味覚もそうですが..

***

d0129786_15273180.jpg

昆虫のクロスステッチが半分ほど出来ました♪
一本取りで凄く面倒だけれど(普通のクロスステッチは2本の刺繍糸で刺します)、そのぶん、いつものクロスステッチと仕上がりのニュアンスが違ってて、じつに楽しいです。
でも目が疲れるので一回15分ぐらいで、時間を見つけてはちまちまと刺してます。1月末には刺し終わり、次のキットに行く予定♡ それにしても、、
そもそも昆虫苦手な人はこのパターン刺せませんよね。そういった意味でもこの昆虫柄は下手物っぽくて、でも繊細で綺麗な柄で、面白い。

d0129786_16291742.gif←クリック・プリーズ♪

___________________________________________________________

※お仕事のHPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2013-12-21 15:35 | バンクーバーの四季折々

ダックプロシュートのブリオッシュサンド♡ 

ちょっと早めではありますが、クリスマス前の混雑を避けるため、昨日Granville IslandのOyamaへサラミやプロシュートを買いに行きました。
d0129786_1584173.jpg

今の時期は夕方間近になるとすぐに暗くなってしまいます。曇りの日など2時頃でもこんな感じ..
でも建物の中に入ると外のお天気も関係ありません♪
d0129786_1557303.jpg

思惑どおり、お天気がいまいちな平日の午後ともなると、マーケット内も混んでなくてゆったりとお買い物できました。Oyamaで買い物の順番を決める番号札を取った途端に番号を呼ばれて、味見させて貰いながら、あれやこれやとカットして貰い、無事お買い物終了しました。(^-^)d


でね、ここへ行く前にちょこっと立ち寄ったのがこちら↓

d0129786_1615812.jpg

Beaucoup Bakery & Cafe
2150 Fir Street Vancouver, BC
Phone:604-732-4222

この秋日本へ帰るとき、道すがらここのブリオッシュサンドを買って空港へ行き、チェックインを済ませて空港内で食べたのですが、それがまた美味しかった♪
その事をふと思い出したらむしょうに食べたくなりGo!

d0129786_16275750.jpg

BRIOCHE with Duck Prosciutto, Rillette Mayo, Red Oak Lettuce, Candied Walnuts & Apple
お値段は$9.50とちょっとお高めですが、中に挟んであるダックのプロシュートの風味がとても良く、それが薄くスライスされた青りんごや甘い胡桃とぴったり♪ もちろんブリオッシュも美味しくて、普段あまり北米のサンドイッチを食べない私でさえペロッと食べてしまう美味しさです。

d0129786_16272812.jpg

見た目こんな感じ↑でまったくビジュアル的ではないのに..
こうして書いているだけで、また食べたくなるBeaucoupのサンドイッチは恐るべし。

                               バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_16291742.gif←クリック・プリーズ♡ 

___________________________________________________________

※お仕事のHPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2013-12-19 16:49 | 食べたもの最近情報

2晩続けて日系のクリスマスパーティーへ行きました。

一昨夜、昨夜と2晩連続でクリスマスパーティーが続き、あたふたとしておりました。
それでもこのところのバンクーバーは気温も6~7℃と、一時期の冗談のような厳しい寒さは治まって、少しだけ過ごしやすい日が続いています^^

さてさて、その一昨日のクリスマスパーティーは、、
d0129786_15174857.jpg

日系ビジネス社会をサポートする会、「企友会」、ダウンタウンのど真ん中に位置するThe Sutton Place Hotelで開催されました。
d0129786_15184894.jpg

出席者は100名程。
そう、この企友会のパーティーに出席するようになってもう何年経ったでしょう。
12月に入ってこうして出席する度に「今年も残りわずかなんだな~」と年の瀬を感じます。
久しぶりにお目にかかる方々のお顔も拝見し、ご挨拶できる機会に恵まれて今年も無事に一年を終えようとしています。

これに続いて昨日は、、

d0129786_15201616.jpg

日加商工会」のクリスマスパーティー
こちらはいつものバンクーバーヨットクラブでのアットホームな会となりました。
うちの旦那さまが一年で一番楽しみにしているパーティーで、その理由はこのヨットクラブのビュッフェスタイルのお料理。前菜、メイン、デザートと3回に分けて好きなものを好きなだけお皿に取って食べれるのが彼の好み。ここのビュッフェ料理はおいしいと、いつも嬉しそうに食べてます。

そして帰りに写したヨットクラブの建物正面から海を眺めた夜景♡ 
d0129786_16163533.jpg

夜景を撮るのが苦手なので、ちょっと練習がてらで写していたら、見目麗しい某婦人に見つけられて照れ笑い。

そして、、

d0129786_15382100.jpg

出席者全員に何かが当たるドアプライズでは、なんとJTBさんとHさんの会社からそれぞれデパートとスターバックスの商品券を頂いてしまいました。
じつはドアプライズを交換して貰う前に、何が当たったら嬉しい?という話をしていた時、主人はスタバのギフトカードと話していたところでした。二人とも思っていたものが頂けてラッキーでした。ありがとうございました。

**
ところで、その企友会のパーティー会場で旅行会社の方にお目にかかりました。
その方が教えてくださったブログがこちら↓
さぁ!ディズニーワールドへ行こう!

もう子供も大きくなって、我が家にはディズニーワールドは関係ないのですが、これから行かれる方にとってこのブログは必見なのではないでしょうか?関係ないと言いつつも、このブログ読んだらだんだんと興味が沸いて、ひょっとして行くべき?などと思ってしまいました。そういえば私のお知り合いがリタイアで本国へ帰ってしまわれる前に一番アメリカらしいものを、と、このディズニーワールドへ行かれて楽しまれた、と伺った事がありました。機会があれば私もいつの日か一度は訪れてみたいものです。

                                  バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_16291742.gif←クリック・プリーズ♪

___________________________________________________________

※お仕事のHPはこちらから→バンクーバーの不動産なら jmurakami.com

____________________________________________________________
by stessa2 | 2013-12-18 17:52 | バンクーバーでイベントに行く


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(121)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(37)
(35)
(34)
(25)
(22)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

最近のバンクーバーのお天気
at 2017-08-06 15:17
La Quercia@W.4..
at 2017-08-01 15:04
クラフトビールBRITANN..
at 2017-07-28 16:15

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。