<   2012年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2012 Paws for Cause@スタンレーパーク

昨夜は遅くまでかかってBC州観光局のための原稿書き。
今日はそれをこちらにもUPしておきまーす♪

***
原稿タイトル:ワンちゃんと一緒に歩く「2012 Paws for Cause」

本当は急いでレポートを書き上げようと思っていたのですが、こんなに遅くなってしまいました。と、言い訳から始まりましたが、9月12日、スタンレーパークにて愛犬と一緒に歩くイベント「Paws for a Cause」が開催され、私も愛犬と参加してきました。

d0129786_14555036.jpg

イベントの詳しい英語サイトはこちらから 「2012 Scotiabank & BC SPCA Paws for a Cause

当日は今にも小雨が落ちてきそうな曇天。我が家の犬を連れて一旦家から出たものの、空を見上げて慌て雨具を取りに家に戻りました。ちょっとバタバタしながらも受付開始の11時過ぎにはスタート地点に到着。受付を行っているテントに並んでいたら、案の定ポツポツと小雨が降り始めました。それでも周りには愛らしいワンちゃんがいっぱい♪ もうそんなお湿り程度の雨なんて何処吹く風。スタートのアナウンスと共にみんな思い思いにワンちゃんを連れて木立ちの中をぞろぞろと歩き出しました。この一斉に揃わない適当なスタートが、またのんびりおおらかなカナダっぽくて大好きです。

d0129786_145834100.jpg

こんな沢山のワンちゃんと飼い犬さんと一緒に同じ方向を目指して歩く事って、日常ではありえませんよね。前も後ろも、右も左も、ワンちゃんと飼い主さん、目が合えばみんな笑顔を振りまきながらやさしいひとときを共有します。

d0129786_14593313.jpg

ダウンタウンの高層ビル群を右手に眺めながらスタンレーパークのシーウォールを4分の1周、約3キロほどをゆっくりのんびり歩きます。また小型犬や高齢のワンちゃん達のためにショートカットの短縮コースも準備されていて、ボランティアさんがきちんと誘導してくれます。ちなみに私は昨年暑さも手伝って、その短縮コースで済ませてしまったのですが、今年はフルコースを歩こうと、ペットボトルに帽子、サングラス、上着など準備万端、意気揚々と参加しました。

d0129786_15144245.jpg

こちらはルートの途中に特別に設置されたワンちゃんのための給水場。今年はあいにくの曇り空でしたが、昨年はとてもお天気が良く暑かったのでこの給水場は大忙しでした。ちなみにこちらではワンちゃん用のクッキーも配られていて、至れり尽くせり♪

d0129786_1516220.jpg
 
ほら、こんなに雲が垂れ込めているのに、歩いている人もワンちゃんもそんな事を気にも留めずに楽しそう。人々の顔には微笑みが溢れて、ワンちゃん達もみんな騒がず、自然と仲良く流れに沿ってシーウォールをのんびりと歩きます。


***
そしてこちらは歩いている途中で見かけた「Girl in a Wetsuit Statue」ウエットスーツを着た少女の銅像。
d0129786_15182689.jpg

コペンハーゲンにある人魚姫の銅像のバンクーバー版といったところでしょうか。ウエットスーツを着ているところがアウトドア大国カナダっぽくて楽しいですよね♪

d0129786_15192684.jpg

はい、こちらはもうゴール間近、あっという間に終わってしまったスタンレーパークウォーキング。たとえワンちゃんを連れていなくても十分に楽しめるコースです。

d0129786_15201511.jpg

このあとこのゴール横の広場ではワンちゃんと飼い主さん達のための様々な催しが行われておりました。こうして動物虐待防止を謳うSPCAサポートのためのイベントは、素敵な笑顔とあたたかい拍手で盛り上がるのでした。

SPCAとは、正式名称SOCIETY FOR THE PREVENTION OF CRUELTY TO AMIMALS、日本語に直訳すると、動物への虐待を防止するための協会となります。そのSPCAのサイトはこちらから。

*****
と、ここまでが観光局に送ったレポートの原稿。

で、こちらはおまけ、このPaws for Causeで一緒に歩いたあと撮ったチョコちゃんです↓

d0129786_15501028.jpg

「ごはん?」って聞くと「ん?」って首をひねってしばし考えるチョコちゃん。
こんなふうに何か話しかけると考えてリアクションするのですが、どうもその考えるのに数秒掛かってしまう、ちょっとのろまなチョコちゃんです。

そんな彼女ですが、最近やっと我が家の狭い庭にトイレのために屋内からオフリーシュで出られるよう
になりました♪
「Go」というと玄関ポーチのステップを駆け下りて、その勢いでそのまま表の道路まで飛び出すのが
怖かったので今までは一応リーシュを装着して、それを私が持たずに、でもいざとなったらいつでも踏んで
止めれるように、と、付いて出ていたのですが、数日前からそのリーシュも着けずに、私の行動に添って
庭に出ておトイレを済ませ、それから私の指示と共にステップを駆け上って家に入ってくれてます。

ごはんも「待て」の姿勢で、目の前に器を置いたまま私が別室に行ってみても帰ってくるまで
そのまま待てるようにもなりました。こうやって訓練を通してお互いの信頼関係が出来上がって
いくのを感じる毎日です。
ちなみにうちのダンナ様はと~~ってもチョコちゃんに甘いので、ごはんの時の「待て」の時間も短いし、
ましてオフリーシュなんて怖くて怖くて考えられないみたいです。苦笑


                                  バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_21355274.gif
←応援クリックもお願します♪


by stessa2 | 2012-09-29 16:47 | バンクーバーでイベントに行く

Italian Kitchen@Alberni St.

本日のバンクーバーは最高気温17℃と心持ち空気もひんやり。
秋本番がすぐそこまで来ています。

さて、昨夜の事ですが、長年懇意にして頂いているお客様ファミリーとお食事をご一緒させて頂きました。
日本とバンクーバーを行ったり来たりなさっているご家族なので、美味しいものは日本で十分堪能されて
いらっしゃると思われ、あえて最近のバンクーバーっぽい、ちょっとカジュアルで店内の雰囲気や
経営の方向性が興味深いGLOWBALグループのフラッグショップ的お店Italian Kitchenへと
ご案内させて頂きました。

予約時間はちょっと早めの6時半、夕方なので渋滞を避けるために、さらにそのお客様とレストランで
直接待ち合わせのお約束だったので、少し早めに行きました。

d0129786_12173911.jpg

Italian Kitchen
1037 Alberni Street Vancouver, BC
Phone:604-687-2858
営業時間
Mon-Thu, Sun 4:30 pm - 1:00 am
Fri-Sat 4:30 pm - 2:00 am


とりあえず2階の円卓になっているテーブルに案内されると、まだ時間が早かったようで、他のテーブルも
下の写真のようにガラガラだったのですが、6時半を過ぎた頃からどんどんとテーブルが埋まってきて、
あっという間に店内は満席状態。

d0129786_12175978.jpg

幸いにも私達のテーブル担当さんはずっと前に来店した時と同じ女性だったので何だか良い幸先です。
サービス大国日本と違って、こちらカナダの場合、テーブルを担当するスタッフによってその日の食事の
印象がかなり違ってくるのも否めません。
またレストランによってはサーバーに沢山のテーブルを担当させているため、目が行き届かなかったり、
はたまたその担当者があまり働くのが好きではない人だったり、ちょっとばかし大雑把な人だったりすると
折角の食事も台無しになる場合も、たま~にですが.. あります。(‐_‐;)

**

ほどなくお客様ファミリーもお見えになり、一応私のほうから前夜チェックしておいたメニュー内容からの
前菜の盛り合わせなどを提案させて頂き、それをシェアして、あとパスタかメインか食べたいお料理を
それぞれに一品ずつ選ぶこととなりました。
飲み物のほうはいつもの炭酸水のほかに、お客様の奥様と一緒にプロセッコをちょっぴり♪

お料理のほうはーー

d0129786_12181843.jpg
アンティパスト・ミスト 前菜盛り合わせ

和牛ミートボール、ムール貝のコキール、エビ、カラフルなトマトを使ったカプレーゼ、
グノッチを使った揚げ物、野菜のフリットなどなど...
こちのアンティパスト・ミストは注文は2人分からとなっています。
が、この2人分がかなりの量なので、このあと食べるお料理の事も考えたら、日本人の場合はこれで
前菜3~4人分ぐらいと思っておいたほうが良いかもしれません。
またこちらにこのお店自慢の和牛ミートボールが含まれていますので、お料理をオーダーする時に
うっかりミートボールのパスタなどを頼まないようにしないと、前菜もミートボール、その後のお料理も
ミートボールと重複してしまいます。
またそのサイズも日本のミートボールと違ってカナダサイズ、ゴルフボールより大きいのです。笑


d0129786_12183447.jpg
Lobster Linguine  ロブスターとシトラスクリームのリングイネ フェンネル風味


d0129786_13112354.jpg
Rigatoni Pomodoro  フレッシュバジルとトマトソースのショートパスタ


d0129786_13114618.jpg
私が選んだのはVeal Piccata 子牛肉のケッパーと白ワインのソテー
こちらのVeal料理は以前食べた時にかなり塩からかったので、今回はお料理を頼む段階で
お塩を控えめにしてくださいとお願いしたら、きちんとそれを厨房に伝えてくださったおかげで、
塩からくなくおいしく頂くことが出来ました♪

d0129786_1326949.jpg
最後にうちのダンナ様とお客様の奥様が頼んだジェラート↑
ご覧のとおり、その分量は一人前4スクープはありました。
ジェラートの下にチェリーのコンポートが隠れているので、白いお皿の赤い点々はそのシロップです^^;

d0129786_1327251.jpg

それにしてもこのItalian Kitchenをはじめ、CoastやBlack+Blueなどを経営するGLOWBALグループ
の勢いは一体どこから来るのでしょう。
私達がお店を出る頃にはもう次のお客様がぞくぞくと入って来て、片付けられたばかりのテーブルに
着いていました。そしてレストランの1階入り口ではテーブルに案内されるのを待っている人たちが..
昨夜は平日、さらに観光シーズンのピークはもう過ぎてしまっているのですが..
なにせ食器を洗うのが追いつかないらしく、ご一緒したお客様が食後に頼んだレモンチェッロは
グラスが違っていたし(お店の人はごめんなさい、ほんとはこのグラスじゃないんだけどと断っておりました)
エスプレッソ用のスプーンも数が間に合わなくて、テーブル担当の女性が申し訳無さそうに持ってきた
スプーンは大きすぎてエスプレッソのカップに入らなかったし..
不景気なのかそうでもないのか?何だかよく判らない、首をかしげてしまうバンクーバーの夜でありました。

                                    バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_21355274.gif
←応援クリックよろしくです♪


by stessa2 | 2012-09-27 16:16 | 食べたもの最近情報

大好き♪ Whole Foodsの量り売りコーナー♪

本日のバンクーバーは曇り、気温も16℃前後とそろそろ薄い上着が必要な季節となりました。
さて、そんな中、本日はバタバタと用事を片付け、最後に家に帰る途中、ちょこっとエスプレッソでも
飲もうということになり、行ったのがこちらーー

d0129786_12361081.jpg
 
★Higher Ground's Urban Market Cafe
2300 W.Broadway, Vancouver
Phone:604-733-0201

この建物がとっても素敵で、さらにずっと以前、友人がアパートを捜していたときにここの2階が
貸しに出ていて相談され、その時に「素敵な建物♪」って印象に残っていました。
で、通りがかりだったし、丁度London Drugsで買い物があったので初めてこのカフェに寄ってみました。

そしてーー

d0129786_13383827.jpg

エスプレッソロングとキャロットケーキを食べながら、岡山の友人に頼まれてゲットしたブレスを確認。
ほんとはグランビルアイランドのビーズ屋さんまで行きたかったのですが、時間も無かったので
うちから比較的近いキツラノのビーズ屋さんに寄って、一応似たものを見つける事ができました。
ついでにもう一つ買って友人に送ってあげようっと♪

あ、カフェのほうは普通な感じ。でも近所の人たちが愛用しているような、そんな雰囲気のお店でした。


**
私のブログをずっと読んでくださっている方のおうちが雑誌に載りました♪
今日発売の「MAISHA」という雑誌だそうです、Facebookで教えてくれました。

じつはこの方が以前に雑誌リンネルのバンクーバー特集記事をメールに添付して送ってくださいました。
で、それに掲載されていたMatchstick Coffee Roastersというカフェに私が興味を持ち、行ってみて、
そしてそれをBC州観光局のHPへレポートとして書かせて頂きました。その記事はこちらから。

ずっとブログを読んでくださっていて、そこからFacebookで繋がって、そして日本在住のその方から
逆にバンクーバー情報を頂いて、そしてまたそれを私が行ってみて、で、ブログにUPする..
そんな素敵な巡り合いがネットを通して起こりました♪


さらに最近そのFacebookを使ってまたまた面白いことを行い中♪ それも後日ご報告させて頂きます。


***


これ、ブログを書いている時の私の口休め(?)です↓

d0129786_14421310.jpg

節分の豆まきのときの豆♪ 大豆の炒り豆です。空き瓶に入れてパソコンの傍に常備しています。
この炒り豆はWhole Foodsの量り売りコーナーで100グラム1ドル少々で売っていてお手頃。
さらに大豆は体に良いので一石二鳥とぽりぽり食べてます。
でもじつは最初は健康を考えて食べ始めたのではなくて、ただ単に子供の頃から好きだったので、
それをWhole Foodsの量り売りコーナーで見つけてなんとなく食べ始めただけでした。
そしてそれが体に悪くないと知って、今では大手を振ってますますぽりぽり食べてます。

この袋に入っているのは769グラム、レシートを見るとこれで$10.69でした。


そのWhole Foodsの量り売りコーナー、そこで普段買うものは、じつに色々とあるのです。
まずタイカレー用のジャスミンライスなど米類♪
ここで売られているものは一応オーガニックを謳っているので、たとえ話半分だとしても、、
全面的に体に悪いものは扱っていないと思うのです。

あ、それから小豆♪

d0129786_145846100.jpg

量り売りでたっぷりと買ってきて、即、おぜんざい風に炊いてしまいます。
そしてそれをジップロックに小分けして、ぺったんこにしてそのまま冷凍。
おやつや食後の甘みとして、冷凍庫から取り出してそのまま流水解凍して頂きます。
ちなみに私は昔から電子レンジが嫌いなので出来るだけ使わないようにしています。どうも苦手..

あと量り売りコーナーで時々買うのは”おかき” 
カナダのオーガニックスーパーで”おかき”を売ってるのです!さらにそれが量り売りなのがいろんな意味ですごいですよね♪
あとはレーズンとか、たまにお菓子用にアーモンドスライスとか..そうそう小麦粉も♪
さらに、買って試してみたいものがいろいろあって、いつも足を止める大好きな売り場です。
レーズンやお米などの穀物も少量ずつ買ってきて、食べ比べたり、使い比べたりして遊びます。
そしてそれが 地味ながらも ごそごそと、じつに楽しいものなのです^^

                                   バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリックもよろしくです。


by stessa2 | 2012-09-25 15:53 | カバン持ちの台所

HAWKSWORTHはおいしい!

このところお知り合いの方やお客様にご不幸があったり、身内に手術があったりと
悲しいことや心配な出来事が続いています。

**

本日は最高気温18℃、お天気も曇り、一瞬小雨がぱらついたようなそんな空模様でした。
こういう時期にこういうお天気って、じつは庭の水やりをどうするかが難しくて、空を見上げながら
「ねえ、降るか降らないかはっきりして欲しいんだけどぉ」と云ってみるのもむなしい。


**
さてさて数日前のことですが、ダウンタウンに用事があって、そのついでにランチに行ったのは、、
バンクーバー・アートギャラリーの向かいにあるROSEWOOD HOTEL GEORGIA
そこの一階にあるこちらのレストラン↓

d0129786_13195579.jpg
 
d0129786_13202356.jpg

HAWKSWORTH
801 West Georgia Street Vancouver
Phone:604-673-7000

ちょっと気分転換にゆったりとした雰囲気の中で美味しいものが食べたくなったのでこちらを選びました。
で、W.Georgia St.側のホテルの入り口を入るとーー

d0129786_1321895.jpg

こちらがレストランのレセプション↑
そして柱を境に右手が↓

d0129786_13214784.jpg

そのROSEWOOD HOTEL GEORGIAのロビーへと続きます。

**

少し遅めのランチだったのが幸いして、お昼の混みあった時間を避ける事ができました。
なので最初に案内された手前側のダイニングスペースの真ん中の席が落ち着かなかったので、
お願いして奥の壁際がソファーベンチになっているテーブルに替えて貰いました。
個人的な好みなのですが、ソファーベンチやアルコーブ席、あとブース席も落ち着くので好きです。


d0129786_13224840.jpg


メニューから選んだのは..
前回母と一緒に来た時に母が選んだwild mushroom pappardelle
その時にひとくち味見させて貰ったらとっても美味しかったので本当はそれを注文したかったのですが、
残念ながらメニュー内容が季節に応じて一部変わっていて、パッパデッレの代わりに、、

d0129786_13234395.jpg

dungeness crab and jalapeño spaghettini side stripe shrimp, fennel, lemon
ダンジェネス蟹とハラペーニョペッパーの効いたスパゲッティーニ♪
火の通り具合が絶妙な旨みしっかりの小海老のトッピングと麺に絡んだダンジェネス蟹の身、
それとみじん切りのフェンネル、それにほんのりレモンの風味、そして勿論ピリ辛を通り越した
ハラペーニョがクリームソースのこってり感にさっぱりとした爽やかさとパンチを加えています。
パスタのほうも細いながらももっちりしっかりアルデンテ♪

確かにこのレストラン、お値段は少々割高ですが、そのぶん、納得のいく食材を使った繊細なお料理が
楽しめること受け合いです。
ちなみにこのあと行ったこのホテルのレジデンス部分の案内をしてくれた方が仰っていたのですが、
このHAWKSWORTHがカナダのベストレストランに選ばれたとか..
そのあたり未確認情報なのですが、とにかく美味しいことは間違いありません^^

**

はい、↓こちらがこのホテルとそれに隣接するレジデンス部分(要はコンドミニアムです)の模型です。

d0129786_13241757.jpg

このコンドミニアム部分がほぼ出来上がったので、手渡されたヘルメットを持ち、これまた渡された
使い捨てスリッパを履いて、一部公開しているお部屋を2部屋見せて貰いました。
そしてそのあとレジデンスのファシリティー部分を案内して貰っていたらその延長線上という事で、
ホテルの中にある..
d0129786_13243414.jpg

ルーフデッキのバーも見せて貰いました♪
ホテル1階のレストランやカフェ、そしてラウンジは知っていましたが、このルーフバーは知らなかった。
あんまり素敵だったので「写真を撮ってもいいですか?」と聞くと、案内してくださっていた方が
「どうぞ、どうぞ♪」と快くOK。隠れ家的なその雰囲気に思わず「今度来てみます!」と答えたものの、
私、お酒飲まないんだった。

                                  バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←こちらのクリックもお願いします♪


by stessa2 | 2012-09-23 15:39 | 食べたもの最近情報

バンクーバー不動産のFacebookページ作成しました。

うちのダンナ様のお仕事用Facebookページを作成しました☆

d0129786_16552264.jpg

Facebook「バンクーバー不動産:村上丈二

もしFacebookにアカウントをお持ちでお時間がありましたら、またご覧になってみてください。
   
                                    

                                       バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_21355274.gif
←応援クリック宜しくお願いいたします。


by stessa2 | 2012-09-20 17:01

アジの一夜干しを使った南蛮漬け、レシピ付き♪

このところバンクーバーは晴天が続き、本日の最高気温は21℃と気持ちの良い一日でした。
さてさて、大相撲九月場所も始まって十一日目となりました。ってことで、、

d0129786_1335698.jpg

はい、いつものクロスステッチもサクサクと刺し進んでおります♪
じつは今回のこの親指姫は一番気の向かなかった図案。
アンデルセンのお話を題材にしたクロスステッチ刺繍セット6種類の中の一番最後のものとなりました。
このクロスステッチをデンマークから取り寄せた時のお話は→「北欧からの小包は..?

でもねぇ、このキットを取り寄せたのって2年以上前なんですが..まだ終わってない自分が哀しい。

***

話はすっかり変わって、、

じつは母がバンクーバーに来ていたこの前の7月にアジの一夜干しを大人買いしてしまいまして、、
で、焼いて食べるのにも飽きてしまって、ベースメントの冷凍庫に放り込んだまま月日が流れ、、
このままでは冷凍庫の粗大ごみになってしまう、どうしよう!すでにもうかなりの期間小さな冷凍庫の
スペースを占領して塞いでしまっているので、これは非効率的。
でも普通に焼いて食べるのにはうちのダンナ様さえもあまり食指を動かさなくなってしまい、
それでは晩御飯に解凍してわざわざ焼くのも面倒くさい、、とますます悪循環をきたしておりました。
そんな時、ふとジャパンTVで”きょうの料理”を見ていたら、な、なんと、、
「アジの一夜干しで作る南蛮漬け」が紹介されていたではありませんか!
「あ、な~るほど、一夜干しって南蛮漬けに使えるのかぁ♪」と、問題が一気に解決しそうな嬉しい予感。
そこで自分流にごちょごちょアレンジして作ってみたらーー

d0129786_1430216.jpg

これがめちゃくちゃ美味しいのです^^
..ってことで、こちらにそのレシピをUPしてみました。

材料(2人分が2~3日、かなり量が多いです)

アジの一夜干し: 3枚 これを好みで頭や尾を落として5~6cmの切り身にしておきます。
にんじん:好みで適量(私は一本使いました)
玉ねぎ: 1個


調味料(上記の材料に対する分量なので、量に応じて調整してください)
お醤油:大さじ6
砂糖: 大さじ8
お酢: 250cc

1.ボールに調味料を全部入れて混ぜ合わせておきます。このとき自分の好みの甘さや酸っぱさに微調整

2.にんじんを千切り、たまねぎを薄切りにして、調味料を混ぜ合わせたボールに入れます。

3.アジの干物を適当な大きさに切って、小麦粉をうっすらと両面にまぶしておきます。
ちなみに私は日本から買ってきた出刃包丁で処理をします。バンクーバーで入手するアジの干物は
日本から来た母もびっくりするぐらいかなり大振り。なので頭やぜいご、ヒレ、骨などは出刃包丁で
処理しなければちょっと大変かも。

4.フライパンでサラダ油を少し多めに熱し、強めの中火でアジをまず背を下にしてじっくり焼きます。

5.片面がカリカリのきつね色になったら、裏返して反対側もこんがり香ばしい色になるまでじっくりと
揚げ焼きにします。このときわりと油が飛びますので、フライ返しでこちょこちょと触らずに、ちょっと離れて
遠目から眺めながらほうっておきましょう。

6.カリカリに焼き上げたら四角いバット、無ければ程よい大きさのボールに並べて、その上から、
先程作っておいた野菜入りの甘酢をアジが熱いうちに廻し掛けそのまま常温で熱を冷まします。
その熱が取れたらアジの身がひたひたに浸かるようにタッパーに移し変えて冷蔵庫で小一時間以上、
夕食の準備が出来上がるまでの間、味がしみるように寝かせます。

これ、美味しいです♪ 一夜干しを使うことで逆にアジの身の旨みが増幅されるよう。
さらにすでに塩分が効いているので甘酢には塩を全く使っておらず、それで丁度良い感じ。
小麦粉をつけてカリッカリに揚げ焼きにしたおかげでその茶色くなった切り身の表面の香ばしいこと。
うちのダンナ様も「ん、これは美味しい~!」と、かなり得点高し、でした。
ちなみにこの一般的なアジの南蛮漬けにすると1週間は日持ちがするとも聞きますが、
この時点で一夜干しとはいえ冷凍ものを使っているので、そのような場合は2~3日で食べきるのが
安心だと思います。機会があれば是非作ってみてくださーい♪

                                   バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリックお願いいたします♪


by stessa2 | 2012-09-19 16:07 | カバン持ちの台所

2012 Scotia Bank SPCA Paws for Causeに参加しました!

この前の日曜日、小雨ぱらつく残念なお天気でしたが、そんな中、楽しみにしていたイベント
ワンちゃんと一緒に歩く2012 Scotia Bank SPCA Paws for Causeが開催されました。
会場は今年も昨年同様、ダウンタウンのスタンレーパーク内でした♪

またまたへなちょこ動画を制作しましたので、船酔いならぬカメラ酔いなさらぬよう気をつけて
ご覧になってみてください。

 

...とまあ、またしてもこんな動画でしたが、言い訳としましては大勢の人が同じペースでワンちゃんを
連れて歩いているのに歩調を合わせ、そして流れの邪魔にならないように動画を撮るのは至難の業(汗)
ま、これで良しといたしましょう。

でもね、チョコちゃん、とっても楽しんでいたし、私もとっても楽しかった♪
ほんとは写真もUPしたかったのですが、この動画制作で疲れ果て、本日はここまでと致します。

                                   バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←クリックもお願いします♪


by stessa2 | 2012-09-16 16:34 | バンクーバーでイベントに行く

BC州観光局の現地レポートブログUPしました。

本日は知りあいのお宅にどうしても行きたいと思ったので無理を云ってそちらに伺って、
夕方からはしばらく書きっぱなしにしていたBC州観光局の原稿を仕上げておりました。
そしてつい今しがたそれがUPされたのでこちらから是非ご覧になってみてください。

雑誌リンネルに掲載されたMatchstick Coffee Roasters♪



でも、

でも、、


BC州観光局の現地レポートブログのほうは写真がちょこっと小さいので、こちらにもその原稿をUPしちゃいますね。見てほしい人もいらっしゃるので^^

タイトル:雑誌リンネルに掲載されたMatchstick Coffee Roasters♪

先日のこと、私のブログをいつも愛読してくださっている日本在住の方からメールを頂き、日本で発売されている「リンネル」という雑誌にバンクーバーが紹介されていて、その中で素敵なお店が何軒か掲載されていたので、もしまだでしたら是非行ってみてください、と、そのページをわざわざ写真に撮って添付してくださいました。なのでその中から一番気になったコーヒー店へ早速行って参りました。お店の場所は639 E 15 Ave (Fraser & Kingsway)です。

Googleマップの地図はこちらから

ダウンタウンからだとバスで20~30分程でこのFraser StreetとKingswayの辺りまで行くことが出来ます。はい、こちらがそのコーヒー店Matchstick Coffee Roastersです。

d0129786_924220.jpg

★Matchstick Coffee Roasters
639 East 15 Ave Vancouver, BC
Phone (604) 558-0639
営業時間 Mon-Sun 7 am - 6 pm

 
メインストリートのKingswayから斜めに入った少し分かりにくいところにあります。でもこの斜めの道沿い、ほんの数メートルには街路樹が生い茂り、人気のフレンチビストロ「Les Faux Bourgeois」やギャラリーなどちょっと気になるお店が数軒並んでいて、なんだか素敵な一角です。


それでは早速店内へーー

d0129786_13461381.jpg
道路側が全面ガラス窓になっているので、自然光が店内いっぱいに差し込んでとても気持ちの良い空間。初めてでも何の気兼ねもなくスッと溶け込める、そんなカジュアルでやさしい雰囲気が漂っておりました。とりあえずカウンターでエスプレッソのロングを注文。入り口を入って右手にある大きな木のテーブルの端に坐ってコーヒーを味わいます。 

d0129786_15461774.jpg
こちらエスプレッソ・ロング♪ 予感どおり酸味の効いた味わい深いとても美味しい一杯でした。
それもそのはずーー 

d0129786_1693580.jpg
お店の奥には焙煎所があって、こちらで自家焙煎しています。いろいろこだわりがあるようですが、それはこのお店のサイトを見て頂く事にして、私が感じたのは、彼らのコーヒーに対する熱意と愛情です。

d0129786_17531517.jpg
こちらがこのお店で焙煎しているコーヒー豆のグラム売りです。種類は全部で5種類で、その中にはデカフェも含まれていて、これもまた豆の産地からデカフェにする工程まで細かくHPで紹介されているので、とても安心できますね。
さらにランチメニューもこちらにさりげなく書いてありましたーー

d0129786_994552.jpg
HPを見てみると、このランチの食材まで何処のものを使っているのか判るようになっています。ランチは11時半から2時までだそう。

でもランチタイムでなくてもーー

d0129786_1084390.jpg
こんなおいしそうな自家製マフィンやスコーン、クロワッサンも頂けます♪

さらにこの店内も彼らの手作りのようで、その様子もHPの彼らのブログで紹介しています。その模様はコチラから。ちなみにお店がオープンしたのは今年の1月だそう。

d0129786_9332644.jpg
こんなさりげない空間でおいしいコーヒーを味わうために、ただそれだけのためにバスに乗る、、
そんなふうに旅先でぶらりと過ごしてみるのって、ほんとは一番の贅沢かもしれませんよね。

                                    バンクーバー不動産やのカバン持ち



d0129786_21355274.gif
←応援クリックお願いしまーす♪


by stessa2 | 2012-09-14 10:05 | BC州観光局現地レポート記事

小籠包@Shanghai XiaoLongBao Restaurant 上海九鼎

あのダウンタウンの中華食堂「雪園」が閉店してどのくらい時間が経ったでしょうか。
じつはしばらく前から雪園のあとに新しいお店がオープンしたとの噂が入っておりました。
が、「どう?おいしい?」と聞くとみんな「ふ~む」というお返事。
では具体的にどうだったのか?と聞いたらば、、
メニューに書いてある日本語が無茶苦茶で面白いから、それを見に行く価値はあるかも?とか、
小籠包が美味しいけれど、注文してテーブルに出てくるまでかなり時間が掛かる、とか、、
二の足を踏んでしまう噂ばかりが聞こえて来て、今一歩行ってみる勇気がありませんでした。
が、本日はNaomiちゃんのところに行く予定だったのでその前にランチしよう♪
じゃあ、その新しいお店に行ってみる?と話が盛り上がり、本日Naomiちゃんとうちのダンナ様と
3人で行きましたー♡ 

はい、こちら↓ 以前よりも看板もかなりにぎやかです^^;

d0129786_14393850.jpg
d0129786_14503014.jpg

Shanghai XiaoLongBao Restaurant 上海九鼎
469 Richards Street Vancouver
Phone:604-669-8816

まず店内に入ると、以前の雪園とのイメージの違いにびっくり。もうすっかり中華料理店の内装です。
テーブルに案内されて早速メニューを見てみるとーー

d0129786_14395839.jpg

あれれ?メニューの日本語の部分はいたって普通の日本語で、思わずNaomiちゃんがお店の人に
「メニュー変えたの?」と聞くと苦笑い気味に「Yes」だって。う~ん残念、見たかった間違いだらけの日本語メニュー

さて、店内の雰囲気やメニューの種類、またその内容、特に麺の種類が小麦粉系なのから察するに
ここは上海から内陸にかけてのお料理が得意なお店ではないかと想定し、その上で色々チョイスして
みました。

まずはこちらーー

d0129786_14402014.jpg

酸辣湯(サンラータン)四川・湖南料理です。
酢とトウガラシや香料、コショウを利かせ、お豆腐やきくらげ、鶏肉、溶き玉子などが入っていて、
辛酸っぱい、体が温まるスープです。 これおススメ◎

そして、麺類を一品注文しようということになり、それでは広東系ではない、小麦粉麺にしようと、
選んだのはこちらーー

d0129786_14404370.jpg

上海粗炒麺(シャンハイクーチャオメン)
見た目は濃い味っぽいのですが然程でもなく、麺も太くて歯ごたえもおうどんのよう。
これはうちのダンナ様とNaomiちゃんが大喜びして食べていました。
そう、赤味噌やテンメンジャンを絡ませたようなお味です。

d0129786_144159.jpg

はい、このお店の名物料理の小籠包♪ これは美味しい!一押し☆
熱々が出てくるので、そのまま暫く放置、そして少し温度が下がったかな?といったところで
レンゲに載せて、そこにほんのちょっとだけ黒酢をかけてひと口でぱくっと食べちゃいます。
でないと、小籠包の中のジューシーなスープがこぼれてしまい、折角のおいしさも半減します。

d0129786_14424737.jpg

こちらは韮菜盒子 ニラと玉子のおやきです。中国北部の食べ物だそう。
大きなぺったんこ餃子の生地の厚いもの、といった説明で解かってもらえますか?
これもほんわか田舎っぽい、素朴でやさしい一品です^^
あと食べたのが生煎飽(サンチンパオ) 小ぶりのぶたまんをフライパンで底面だけ焼いたもの、
こちらも美味しかったのですが、ただ、生地がいつも食べているものよりももっと内陸的。
日本の餃子の皮と中国本土北部の水餃子の皮の違いといったところでしょうか?
ぽってりと地厚なしっかりとした皮です。うちのダンナ様はとても気に入ったようでした。

とまあ、
盛りだくさんなメニューからお料理を選ぶ時に地域をよく考慮して選べば、この「上海九鼎」レストラン、
かなりの高得点。中国内陸肉系が得意な感じです。
それにしても最近のバンクーバー、リッチモンドにはこういった傾向の中華レストランが増えました。
で、、
うちのダンナ様はメニューに載っていた鶏の足や特殊部位に思わず顔がほころんで、きっと近いうちに
それ系が好きな人を誘ってこっそり食べに行くことでしょう。..と顔に書いてあったよ~ん♪

                                     バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_21355274.gif
←クリックしてくださると励まされます♪


by stessa2 | 2012-09-12 18:11 | 食べたもの最近情報

スモークサーモンのピザ@Sciué

昨日の気温は17℃前後、お天気はよかったのですが、もう日差しはすっかり秋色で、、
空気もどことなくひんやりと、ちょっぴり物悲しく、そしてしっとりと優しい季節となりました。

さて、この前の土曜日のこと、ダウンタウンへ行ったので久しぶりにこちらでピザを食べました♪

d0129786_1385388.jpg

d0129786_1333156.jpg

Sciué
110-800Pender St.
Vancouver
Phone:604-602-7263
営業時間
月~金曜日6:30am-7:00pm
土曜日8:00am-6:00pm
日曜定休

お目当てのピザはこのように量り売り形式になっていてーー
d0129786_1313329.jpg

店内左手奥のショーケースに目移りする程いろんな種類が並んでます。
それをお店の人がカッターを載せて「これぐらい?」と聞いてくれるので、もっと大きくとか、
もう少し小さめに、などと返事をしながらサイズを決めて切って貰います。
ですので、少しずつ数種類のピザを一度期に食べる事もでき、食いしん坊にはたまりません♪
(尚、ここは写真撮影は禁止されているのですが、ご好意で許可を貰って写しています。)

ショーケースのガラス越し、どれにしようか迷った結果ーー

d0129786_13133944.jpg

この日は4種類のピザをチョイスしてダンナ様とシェアして食べました。
選んだのはまず、一番好きなスモークサーモンのピザ♪ これは一押しおススメです♪
それからピザの基本のマルゲリータ、トマトソースとチーズだけのシンプルさゆえに必須です。
そしてきのこのピザ!これも味わい深くて美味。あとサラミのピザ。これが一番普通かな..
次回はサラミのピザを削って、やはり一番好きなスモークサーモンのピザを2倍注文しよう、、と、
誓いも新たに食べました。

これこれ↓
d0129786_13135223.jpg

スモークサーモンのピザ❤ 
カリカリ歯ごたえの薄いピザにドレッシングでトスされたグリーンサラダ、ほんのちょっぴりマヨネーズ、
そしてその上にご覧のとおりのフレッシュなスモークサーモンがトッピングされていて、従来のピザとは
全く違った味わい。
う~ん、上手く云えないけど、ここを利用する常連さん達の多くがこのピザを選んで食べてます。
そう、一度食べたら病みつきになる、そんなフレッシュな味わいなのがスモークサーモンのピザなのです。

こちらのSciueはダウンタウンのど真ん中にあるので平日のランチ時はここの近所のオフィスで働く人で
いっぱいです。さらに周辺の物販店で働く人たちも時間をずらしてランチにやってきます。
そんなこんなで2時過ぎぐらいまで混んでいるこのお店、なのでねらい目は土曜日です。
でも日曜日はお休みなので間違えて行かないようにしましょうね^^

***

ちょっとばたばたしています。また落ち着いたらSPCAのPaws for a Causenの模様もupしたいと
思っています。
時間のやりくりが上手くなくて.. あとちょっと心配事とかもあるのでクロスステッチに思わず
手が出てしまいます。ステッチ刺してると気持ちが落ち着く妙なクセ。あせっ

                                   バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_21355274.gif
←応援クリック宜しくです♪


by stessa2 | 2012-09-11 15:16 | 食べたもの最近情報


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節のお着物
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(120)
(84)
(67)
(66)
(65)
(65)
(65)
(46)
(40)
(35)
(34)
(34)
(25)
(19)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

日本から買ってきて良かったも..
at 2017-04-27 17:32
帰国、そして4月下旬の庭便り
at 2017-04-26 16:19
Beigeアラン・デュカス東..
at 2017-04-13 16:37

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp



お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare







  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。