<   2012年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

干し椎茸など乾物は、、

昨日のことですが、、出掛けたその帰り道に立ち寄ったのはーー

d0129786_1533663.jpg

はい、こちらチャイナタウンです。
ダンナ様の用事で寄った先でついでに買ったのはーー

d0129786_1551891.jpg

こちらの見るからに入荷したての大きな梱包がお店の隅に何パックもど~んと積まれてあったので、
その中の良さそうなパックを指差して、わざわざそれを開けて貰い、その干し椎茸を1パウンド(約450g)
買いました。
それから、、

d0129786_1516812.jpg

店内をぶらぶらしていて見つけたこの小豆(天津紅豆)。
1パウンドがなんと$0.89という特価価格に、
「あ、そうだ、おぜんざい作ろう♪」と1パウンド購入。450g=75円??うっそー
あまりの安さに不信感一杯になってしまうほどですが、今までこちらで買った乾物でおかしな物は
ありませんでした。
ちなみに以前中国系スーパーで買った安い干し椎茸には風味が全然無く、戻し汁も着色してあって、
味は酷いものでした。それ以来顔馴染みのこちらで買っています。 感想:今のところ満足
ちなみにこの紅豆と干し椎茸で$16.25 拍手♪
お店の名前はYuen Tai Hong Chinese Herbal Centre 場所は530Main Street です。
家族経営でされてます。息子さんが英語を喋ります。

d0129786_1775559.jpg

こちらが↑そのお店の外観です。

**

今日は部屋の家具の配置をへっこらへっこらと一人で行なったせいでしょうか?
先程からちょっと涙目、ほこりアレルギー発生のきざし有り。
ってことでお薬飲んでもう寝ま~す。

                                バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリックお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-02-29 17:20 | バンクーバーでうろうろ | Comments(8)

ベトナム料理BBQレモングラスチキン♪

本日のバンクーバーは日中の最高気温でさえ3℃までしか上がらず、冬に逆戻り?と思わせるような
本当に寒い一日でした。今もブルブルッ、気温は0℃

さて、お昼からEastのほうへ出掛ける用事があったので、そのついでにダンナ様と2人でランチ。
何処へ行こうか?とお互いに聞きながら、そのじつお互い心の中で行きたい先はベトナム料理と、
もう決まっておりました。
 
d0129786_14402272.jpg

いつものGreen Lemonglassにて。お店の人ももうすっかり顔馴染み♪

★Green Lemongrass 香芽屋
1086 Kingsway Vancouver
Phone:604-875-6638

さて、今日はいつもと違うこのメニューを頼んでみました。

d0129786_1441288.jpg

こんがり焼け目が美味しそう♪ BBQレモングラスチキン($8.50)
YUMMY BiNgOさんもこれがお好きとか、、、かくいう私もここの焼き鳥がほっぺたが落ちそうなぐらい
おいしかったので、これは是非BBQレモングラスチキンも食べてみなければ、と考えておりました。

そんな美味しい鶏を独特な風味と旨みのベトナムごはんの上に載せて。 
お皿に載った右上の器にはニンジンの千切りが入ったベトナム甘酢のたれ。
これにチキンを浸けて食べるとあら不思議、チキンの油が甘酢でさっぱり、ベトナムごはんにもバッチリ♪
少食(?)な私でも昼間からモリモリと食べてしまいます。
これはいける!
って事で、次回も間違いなくこのBBQレモングラスチキン載せベトナムごはんを食べようと思っています。

そんな私の目の前でうちのダンナ様は↓

d0129786_14412482.jpg

いつもの肉々いっぱい辛スープ麺Bun Bo Hue ($8)

d0129786_14414531.jpg

この↑ 血のかたまりがおいしいのだそう。汗

そしてお腹いっぱい、がっつりしっかり食べた後はーー

d0129786_1442859.jpg

やっぱり〆のベトナムコーヒーは外せません。
普段はアイスのほうを頼むのですが、今日はさすがに寒かったので珍しくホットを注文。
カップの上に載った蓋付きステンレスの入れ物の中はコーヒーを抽出中。
右後ろの緑色のステンレス魔法瓶にはお湯が入っています。
そのお湯でカップに抽出されたエスプレッソよりもさらに濃いコーヒーを好みの薄さに薄めます。
ちなみにカップの中には最初から甘いコンデンスミルクがとろ~りと入っているので、
スプーンで混ぜてミルクコーヒーにして飲むのがべトナムコーヒー♪
これがまるでコーヒー牛乳のような昔懐かしいお味で食後にぴったり、じつにおいしいのです。

d0129786_14431330.jpg

お店の隅には東南アジアっぽい食器棚や鳥籠、神棚やら、観葉植物やらよく判らない小物やら、、と、
ベトナム情緒たっぷりです。
このお店、もう少しダウンタウンに近かったらいいのにな~。


**


お天気はからっと晴れて、、

d0129786_1444756.jpg

はるか北に雪を頂く山の景色はこんなにきれいに見えました。
最寄のゲレンデまで車で30分、スノーボードもスキーもやらない私には勿体ない冬のバンクーバーです。

                                  バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリックお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-02-28 17:40 | 食べたもの最近情報 | Comments(11)

見つけたよ♪ iittalaのガラス食器

昨日ブランチに行った後、ダンナ様がBOOK OFFをのぞきたいと仰るので同行。
角を曲がってそちらに歩いていたら、ふと気になったのがこのお店ーー

d0129786_14394098.jpg
  
ずっと以前から北欧の食器を扱っているお店なのですが、経営者が変わったのでしょうか?
ディスプレイの雰囲気もどこか変わったようで「ふ~む、、」と通りすがりに眺めていると、ダンナ様が、
「入ってみるの?」と聞くので「う~ん、、」と考え込んでいると、
「気になったら入ってみないと、今度はいつここを通るか分からないよ。」とワンプッシュ。
それもそうだ、とばかりに店内へ。

で、ぶらぶらと眺めているとーー

d0129786_144450100.jpg

むむむ、これはひょっとして「iittala」のコーナーではありありませんか!
それも赤いSaleの表示付き!

じつは半年程前、このittalaのガラス食器が欲しくてもう少しでネットで購入しようとしていたところでした。
結局購入一歩手前で踏みとどまり、暫く考えてみようと思いつつ、そのまま延び延びになっておりました。

可笑しな話ですが、このiittalaのガラス食器が欲しいと思ったそのきっかけはこちら、、
サラリーマンNEO 世界の社食から

この番組の中で紹介されたこのiittalaのある村の小ささや会社の規模や、はたまた社食の献立を考えて
それを作る女性の気持ちのこもったアットホームな雰囲気や、自分達が作ったガラス食器に毎日山盛りの
料理を盛って食べる事で、その食器をより愛する職人さん達の姿勢など、魅力溢れる内容だったのです。

で、番組のあと「あれ?このiittalaというマーク、どこかで見たことあるな~?」と思って物入れの奥深く
眠っていたキャンドル用のガラスの器の箱をふと見たら、、あ、やっぱりここの製品。
ちなみにそれを買ったのはこちらのショップがギャスタウンのまだ以前の場所にあった頃。
それがこの番組以降、ますます気になり始めたガラスブランドでありました。 そしてーー
そんな経緯のあるガラス食器に思っていたよりも割安価格で、偶然、昨日出会えたのです。

ということで、”待てば海路の日和有り”
以前から入手を考えていた器の形の、さらに欲しかった色をきっちりと入手できました。

こちら↓です。

d0129786_15345167.jpg

d0129786_15362040.jpg

d0129786_15353695.jpg

このmarimekkoの高さ12cmのゴブレット型が一客$29、Kastehelmiの17cmプレートが$18、
同じくKastehelmiの小ぶりなボールが$19
このKastehelmiはフィンランドを代表するアーティストOiva Toikkaのデザイナーデビュー50周年を
記念して2010年に復刻されたものだそう。

そんないわれは兎も角、このレトロっぽい、それでいて和洋折衷、おまけに丈夫で使い勝手が良さそう、、
そんなところにたまらなく魅力を感じているのです。
さあて、手始めに何を盛ろうかな~♪
                             
                                  バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリックお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-02-27 16:29 | カバン持ちの好きな物 | Comments(16)

ウィークエンドブランチ@HAWKSWORTH

今日は土曜日♪
NさんやM子さん、みんなが「あそこ良かったよ~」と教えてくれていたレストランへ、遅ればせながらも
ひとまずウィークエンドブランチで行ってみる事に。

d0129786_14471797.jpg


はい、向かったのはこちら↓

d0129786_14495547.jpg

HAWKSWORTH
801 West Georgia Street Vancouver
Phone:604-673-7000

d0129786_14572913.jpg

営業時間
Dinner 5:00pm – 11:00pm, 7 Days a week
Lunch 11:30am – 2:00pm, Monday to Friday
Breakfast 6:30am – 10:30am, Monday to Friday
Breakfast 7:00am – 10:00am Saturday & Sunday
Brunch 10:30am – 2:30pm, Saturday & Sunday

場所はHowe St.と Georgia St.の角にあるRosewood Hotel Georgiaの1階です。
一旦ホテルエントランスへ入ってからレストランへ案内されますので、くれぐれもうちのダンナ様のように
West Georgia St.側にある〆切りドアを思いっきり引っ張らないように。苦笑

d0129786_14501830.jpg

私達の予約時間が12時半とブランチとしては少し遅めの時間だったせいでしょう、ちょうど店内が
空いたきたところだったので混んでいなくてラッキー。
さらに私の席の側は壁面シートになっていて、ふかふかのクッションにもたれながらの心地良い
スタートとなりました。

とりあえずコーヒーを注文すると、テーブル担当スタッフがーー

d0129786_14503790.jpg

小ぶりなステンレスのポットから各自にコーヒーを注いでくれて、バンクーバーではめずらしく、
そのままポットをテーブルに置いて行ってくれました。 これ、嬉しい♪

こちらのレストランではコーヒーを注文すると、サービスで給仕の方が何度もコーヒーポットを持って
テーブルの間を廻っては、飲みかけのカップにコーヒーを継ぎ足してくれます。
ほら、ちょうど、日本の飲食店でお茶やお水を継ぎ足して廻ってくれるような感じ、、
それが(コーヒーにお砂糖を入れて飲む私にとっては)時として困る事も。
で、このポットを置いて行ってくれると自分で好きなときに注げるので小さな事ですが..かなり嬉しい。
コーヒーの味も酸味と苦味が程好くマッチしていて自分好みでした。

ブランチのメニューからーー

d0129786_14512313.jpg

バターミルクパンケーキ、チェリーのコンフィチュールとマスカルポーネ添え&メープルシロップ
buttermilk pancakes seasonal fruit, mascarpone, canadian maple syrup $16

d0129786_14505612.jpg

お好みの卵料理(2個分)、それにベーコンorソーセージorハム
ポテトとトマトピュレー添え
two eggs applewood bacon or glazed honey ham
served with house potatoes and tomato fondue $16

私の頼んだパンケーキはきちんとした、そして目の前のホテルのレストランYEWと変わらぬ
カナダらしいふわふわした柔らかいパンケーキで残念ながら特筆するものはありませんでしたが、、
ダンナ様の朝ごはんセットはちょこっと味見させて貰っただけで、その違いに少々びっくり。
ポテトのおいしさ、スクランブルエッグのその半熟度合い(他所では殆んど完全に火が通っていて
スクランブルエッグというよりも炒り卵状態が寂しかったりして)、そしてソーセージはもちろん、
添えられたトマトピュレーの美味しいこと♪

d0129786_14524263.jpg

ホテルのファインダイニングですのでお値段は言わずもがなですが、この立地、この雰囲気、
そしてこのお味だと「あそこ良かったよ~」に私も一票。
とてもゆったりと気持ち好く週末ブランチできました。

表に出ればーー

d0129786_1448573.jpg

フェアモント・ホテルバンクーバーが青空にそびえます、、って写真を撮ろうと構えたのですが、
風が強くて強くて、、写真では判りませんが、この時かなり寒かったです^^;
右端のSUNRUNの旗が見えますか?バンクーバーの一大マラソンイベント開催まであと49日で~す♪

このあと41st.方面にちょこっと届け物をしてから帰宅。

d0129786_14491942.jpg

日中の最高気温は7℃。
お天気も晴れ時々曇りでしたが風が強くて体感温度の低い、久々に寒さの堪える午後でした。
山は白銀~♪

                                 バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリックお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-02-26 17:11 | 食べたもの最近情報 | Comments(6)

ピックアップに行ったついでに寄り道♪

本日のバンクーバーは朝からしとしとと雨、それでも午後、M子さんと先日注文したバッグを
ピックアップに行く予定があったので、それを楽しみに家の中でごそごそ雑用していたら、、
なにやら不穏な雨音が聞こえてきたので、ヒョイと窓の外を見てみるとーー

d0129786_1564416.jpg

「うわっ、雪!」 そう、みぞれ雪が降っているではありませんか!

と、ほぼ同時にM子さんからの電話、「今日、どうする?」
ってことで雨天順延ではないけれど、しばらく様子を見ることに。

結局M子さんも仕事が入ったので夕方出発という話になり、そのうちみぞれ雪も雨に変わり、
無事、出掛ける事が出来ました^^

そして「REDFLAGDESIGN」でバッグをピックアップ♪
そのあと当然のごとく立ち寄ったのがその近所のこちらーー

d0129786_15202470.jpg

チョコレート屋さん「BETA 5
ガラス越しにライムを摩り下ろしているのを眺めたり、2週間おきにお目見えする新作チョコの次回用の
半円形ドーム型に抜いたチョコカップを指差して見せて貰ったり、、

d0129786_1523560.jpg

あと色々味見をさせて貰いながら、思わず知らす(?)買ってしまったチョコ数種&塩キャラメル♪
ここのチョコは味見をすると必ず買いたくなるので、ほんと、いい意味で要注意♪
なので「これ、買おうかな?」と思う物だけ味見しないとうっかり散財してしまいます。私のように


さて、このあと一緒にコーヒー飲もう、どこに行こう?と、2人で話しあい、、
Abutusのあのカフェにしよう、きっと鬼ちゃんがうらやましがるぞ~^^; と向かったのがこちら↓

d0129786_1665570.jpg
<注:この写真は↑昨年7月に撮影したものです>
d0129786_1713202.jpg

★Arbutus Coffee
2200 Arbutus Street Vancouver
Phone:604-736-5644
営業時間
Mon-Fri 6:00am - 7:00pm
Sat 8:00am - 6:00pm

小雨降る中、慌ててこちらに駆け込んで、まったりとーー

d0129786_1627919.jpg

カフェアメリカーノと、そして手作りのしっとりおいしいキャロットケーキを2人でつつきながら、
いつものように取り留めの無いお喋りにとっても大きな花が咲き、ふと気が付いたら、、
な、なんと、外はもう真っ暗でした~。

                                  バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリックお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-02-25 17:03 | バンクーバー発信素敵なもの | Comments(6)

これは簡単、こうじ一夜漬けの素♪

日本からのお土産で先日BiNgOさんから頂いたこうじ一夜漬けの素♪

d0129786_1611132.jpg

「お新香 三五八」
袋の表には”こうじの栄養と乳酸菌が野菜をもっとおいしく”と書かれています。
そして袋を裏返せば、三五八の名前の由来は升で塩3:蒸米5:こうじ8の配合からとも書いてあり、
明治39年に開発されたもの、、うんぬん
BiNgOさんお薦めのこのお漬物の素、、お漬物といえば以前”ためしてガッテン”で紹介された
ビニール袋を使って作る なんちゃって浅漬け ぐらいしか作らない私には猫に小判?
はてさて本当にそんなに美味しいお漬物が出来るのか、全く自信が無いままにたまたま冷蔵庫に、
煮物にしようかと買ったばかりのお大根があったので、それを説明書きに沿って縦に半切りにし、
恐る恐るこの三五八で漬けてみました。
こんな感じに↓

d0129786_16201528.jpg

そしてこれを冷暗所(気温18℃以下の流し台の下など)で漬け込んでください、と書いてあったのですが
果たして我が家の流しの下が何度なのか?なんてぜ~んぜん分かりません。
ましてバンクーバーの住宅はセントラルヒーティングなので、キッチンも結構暖かいのです。
一度は思い余って「そうだ、屋外なら適温かも♪」とばかりに厳重に袋に入れて屋外の玄関ポーチに
置いてみたものの、、よく考えてみればそれはあまりにも変。
カナダのバンクーバーで家のポーチに漬物のタッパー? 汗

で、考えあぐねて思いなおし、夜中にまた家の中へ持って入ってこれもまた違和感を感じながらも
説明に書いてあるとおりに流しの下に置いてみました。

ちなみに一回目に乳酸発酵すれば、次から冷蔵庫内でもOK!とのこと。
う~ん、これもちょっと理解に苦しむ説明でして、、そもそも乳酸発酵したかどうかは初心者には
判りづらいく、小さな文字で附則説明してある部分を読むとますます混乱。
結果頭の中に?が3つほど浮かんでしまいました。
じつはね、こちらに15年も住むと、だんだん日本語の説明文の読解力が衰えていくのです。
小説などは自分の中で勝手にイメージを膨らませながら読むので、何ら問題は無いのですが、
説明文って言わんとするところは唯一つなので、理解のズレが生じると問題発生の可能性大。
おまけにこういったちょこっとした説明文は日本に住んでいたら常識とされる部分は当然省いて
説明してあるのでまるでなぞなぞみたいです。涙

と、日本語力の話はさて置いて、、

そんな初心者にもかかわらず、ご覧のとおりーー

d0129786_1659159.jpg

ものすご~く上手く漬けることが出来ましたっ♪
もうね、日本に住んでいた頃にお漬物屋さんで買っていた漬物に匹敵するぐらい。まじ
漬物好きなダンナ様も「これは美味しい!」とお褒めの言葉。
さて、当面はこのBiNgOさんに頂いた分がありますが、これが無くなったら、、
この一夜漬けの素、転送コムで送って貰えるのかな~。 検索、検索っと♪

                                 バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリックお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-02-23 17:47 | カバン持ちの台所 | Comments(10)

焼き鳥のあとはMilano Espresso Bar and Gelato

昨夜はダウンタウンの焼き鳥屋「ざっ串」さんで焼き鳥を心行くまで満喫♪
食べ終わる頃に「デザートはどうする?」とダンナ様が聞いたので「今日は止めとく」と私。
デザート無しでは夜も日も明けないダンナ様も珍しく「そうだね。」 あれれ~?
不審に思いながらもお店を後にして雨のデンマン・ストリートへ。

で、ここでうちのダンナ様、当たり前のように「じゃ、ジェラート食べに行くか!」と満面の笑顔。

こういう成り行きはいつもの事なので”牛に引かれて善光寺”って感じで向かったのはこちらーー

d0129786_14521537.jpg

Milano Espresso Bar and Gelato
以前の記事、場所の地図はこちらから

小雨がぱらつく中、「ざっ串」さんから1ブロックも歩かないで辿り着けるのは、ちょっと嬉しい。
勇んで店内に入るとーー

d0129786_14551536.jpg

雨の月曜日の夜だからでしょうか、お客様が誰もいません。
とりあえずエスプレッソを頼んで、ダンナ様はいそいそとジェラートのショーケースへ。

d0129786_1511921.jpg

季節も季節だし、今頃ジェラート食べる人もそういないようでお店の方から「味見する?」と云って貰い、
その方お薦めのレモン・ジンジャーをひと口頂きました。
「ジンジャーがかなり効いてて最初はちょっと驚くけど、僕は好きなんだ。」と云うのを聞きながら
ぺろり、、しばらくすると、、その刺激にびっくり!ショウガ好きな人にはきっと堪りません♪
が、これは刺激的過ぎるので丁重にパスして、結局オレンジ・シャーベットを選んで正解♪
思う存分焼き鳥を食べた後のこってりしたあとくちを、この柑橘系の爽やかさがさっぱりと洗い流して
くれるよう。

d0129786_1521325.jpg

ワン・スクープ頼んだのですが結構山盛り♪ 
この時期は回転が良くないのでジェラート屋さんはどこも心持ち盛りが大きい気がします
ちなみにうちのダンナ様はあのレモンジンジャーはあれだけパンチがあるから一度はまったら
病み付きになるね、と申しておりました。そうかもね~

そして、、、
しとしとと小雨降る冬の夜の街角を眺めながら、冷たいジェラートを食べるのも、これ、なかなか乙なもの。

..と食べ終わってさあお店を出ようか、と思った時にダンナ様の携帯に電話が。
お仕事の電話だったので、そのまま店内で電話が終わるのを待っていると、、
お店の人が閉店の準備に取り掛かり「ここは何時までの営業ですか?」と聞くと9時までとのこと。
ひょっと店内の時計を見ると、もうそろそろ9時。でもダンナ様の電話は一向に終わりそうにありません。
そんな状況を察してお店の人が「大丈夫、時間は気にしなくていいからね。僕も別に急いでないから。」
仕事の電話が終わるのを横で待つ身の私には、心配りのありがたいひと言です。

特別取り立てて話題にするような、そんな類のカフェではありませんが、なぜかここに来るとホッとする
そういった空気感のある小さな街角エスプレッソ・バーです。
「ダウンタウンで夕食を食べたら、あとの〆はココだな。」とダンナ様が独り言のようにつぶやいて
おりました。朝は6時半からの営業だそうです。

**

本日のバンクーバーは小雨時々曇り。最高気温は夕方9℃ぐらいまで上がったようでした。

d0129786_15554937.jpg

夕方のキッツビーチ傍。だんだんと春の気配が近づいてきています。

                               バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリックお願いします♪



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-02-22 16:57 | 食べたもの最近情報 | Comments(8)

焼き鳥食べたい@ざっ串 デンマン店

先週のジャパンTVで放映された「鶴瓶の家族に乾杯」で岡山・倉敷の美観地区が登場しました。
そしてその美観地区にある焼き鳥の高田屋さんも。
その昔、友人達とときどき行っていた懐かしい焼き鳥やさんです。
で、番組を見終わってから無性に焼き鳥が食べたくなり、、その夜、ダンナ様に近いうちに焼き鳥やに
連れて行って欲しい由を伝え、、
やっと今夜、仕事の合間にバタバタと連れて行って貰いました。
昨夜の予定では、最初はダンナ様が「やっぱり焼き鳥にはビールだよ。」と主張なさるので、
うちの近所からバスに乗って4th.のざっ串さんへ行こうという話になっておりましたが、、
本日、仕事が夜までずれ込んだので急遽予定を変更。
ダンナ様はこの後も仕事があるのでビールを飲まないという事になり、それでは車で、と話は変わり、
それなら久々にダウンタウン店へ行ってみようと、即、予約の電話を入れました。

d0129786_15284231.jpg

d0129786_15291298.jpg

ざっ串 Zakkushi Charcoal Grill
823 Denman St. Vancouver
Phone:604-685-1136
営業時間
日耀~木曜日/ 5:30pm-1:00am(Last call:12:00am)
金・土曜日/ 5:30pm-2:00am(Last call:1:00am)


予約時にお願いしておいたカウンター席に案内してもらい、目の前でおいしそうな焼き鳥が焼けるのを
眺めながらメニューを見ていると、ダンナ様の携帯に電話が、、
で、屋外に出て電話している間にこっそり頼んでおいたのがこちらーー

d0129786_1529395.jpg

軟骨のからあげ($4.50) ←これ、ダンナ様の好物
特にざっ串ダウンタウン店の軟骨揚げは絶対に外せません。
かくいう私もここの「軟骨のからあげ」を食べてこれが好きになりました。

今日はスタートが普段より少々遅めだったのでお腹もぺこぺこ。
とりあえずーー

d0129786_1530383.jpg

私はこちらの串セット($8.20)からスタート。
手前から紫蘇巻き、モモ、ピートロ、にんにくの芽巻き、おろしハラミの5種類♪
ちなみにダンナ様はレバー、ハツ、砂肝と、お得意の”お一人様臓物祭り”

目の前の炭火で焼き鳥がジュウジュウと焼けるのを眺めながら、その香ばしい匂いをかぎながら
わき目も振らずに焼き鳥食べて、その第一声は「おいし~い♪」
この一瞬で「倉敷美観地区の高田屋へ行きたい」願望は一気に吹っ飛んだのでありました。
やっぱり焼き鳥食べるなら焼いているその目の前で食べるのが一番のご馳走です!

こちら手羽↓

d0129786_15305938.jpg

このちょっと皮が焦げた手羽がまた格別です。
表面はカリッと香ばしく、中はジューシー、ほくほく、やわやわ、うまうま♪ 骨まで食べちゃいたいぐらい

このあと、つくね、ねぎまなど追加して、、

d0129786_1536547.jpg

最後に海苔マヨつくねととうもろこしバターで〆。

これでスプライトを飲んでだいたい$20ぐらいでしょうか。
こちらのお店に伺うといつも思うのですが、ここがバンクーバーだとはとても思えないその雰囲気、
その味、そして丁寧な接客、、一瞬、日本で焼き鳥屋さんにいるみたいな錯覚を起こします。

d0129786_15362559.jpg

もうね、今夜は大満足で帰りに近所でエスプレッソを飲んで、ご機嫌で家路に着きました。
ざっ串さん、ご馳走さまでした。

バンクーバーへ旅行で来たら、そしてそろそろ北米料理に飽きたな、って思ったら、、
こちらのカウンターに陣取ってビールに焼き鳥も好いですよ♪
注意事項:こちらのお店は人気店なので週末や平日でも時間帯によってはかなり混みます。
なので前もって予約の電話を入れて席の確保をお勧めします。

                                  バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリックお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-02-21 18:22 | 食べたもの最近情報 | Comments(8)

バナナローフを焼いた午後

本日のバンクーバーは日中の気温7℃ぐらい。お天気は薄曇りな日曜日。
私はというと、家の中の雑用が溜まっていたので、ごそごそとそれをこなしながら時折FBを覗いていたら、
友人が美味しそうなバナナブレッドを焼いてその写真を載せているのを見て、
「あ、私もバナナローフを焼いて食べたいっ♪」

が、今日は冬の間の冷たい雨ですっかり汚くなった玄関ポーチの掃除をするって決めていたので
とりあえず大きなたわしとバケツを持って外へ。
緑色の水苔や泥がこびりついた玄関ステップを一段ずつゴシゴシと研きます。その数、ちょうど10段。
大きなおうちにお住まいの方はプロのお掃除屋さんを雇って、専用の機材で一気に綺麗にしてもらう
ようですが、幸か不幸か、我が家はちょうど私にとっての身の丈サイズ。ちょっとした事なら自分で頑張ります

で、思った以上に手早くお掃除できたので、その後キッチンでーー

d0129786_15324055.jpg

ほいさっ♪ バナナローフを焼きました^^

夕食の支度を始めるまでの短い時間で焼き上げてしまうために、今日はざっくり雑把な作り方。
が、そのほうが結構おいしく焼きあがったりするのが、ちょっと悔しい。苦笑
ちなみに私のバナナローフは胡桃入り、それからちょこっとアニスシードも入れちゃいます。←コレ好み
夕方仕事から帰ってきたダンナ様がひと口味見して「おいしい♪」と星三つな口ぶり。
慌てて今日の調理過程で気をつけたりちょっと変えてみた点をレシピ・メモに書き込んでおきました。


**

昨晩これを何度も観ていて寝るのが遅くなりました。
じつはこのシーンが収録されているビデオを持っているのですが、HVSなんてデッキが壊れて
とうの昔にお蔵入り。

それにしても、さすがシルヴィ・ギエム。練習シーンでさえこの迫力!
最初の20秒ほどは白黒です。 練習演目はドン・キホーテ



=以下ウィキペディアより=
シルヴィ・ギエムは、フランス・パリ生まれのバレエダンサー。 100年に1人の逸材とまで称される現代バレエの女王。幼少の頃より体操を本格的に習い、12歳の時オリンピック国内予選を突破。1976年にパリ・オペラ座バレエ学校に入学。1981年にパリ・オペラ座バレエ団入団。「強靭な肉体」と表現されることも多く、柔軟な体、弓のようなアーチを描く足の甲や、200度は開いていそうな開脚・ジャンプが特徴。当時のパリ・オペラ座バレエ学校長のクロード・ベッシーは彼女の足の型をとりブロンズ像を作らせたほどだった。1983年ヴァルナ国際バレエコンクールにて金賞・特別賞・優秀賞の三冠を手にする。1984年12月29日、初主演の「白鳥の湖」終演直後に、19歳にして当時の芸術監督ルドルフ・ヌレエフより最高位であるエトワールに直々に任命される。ギエムは多忙を極め、固定のスタジオに彼女が残り、振付師と周りのダンサーだけが入れ替わりたちかわり出入りして一日が過ぎるような状態が続く。外部からのオファーがあっても受けることの許されない契約と束縛に不満が募り、1988年、パリ・オペラ座バレエ団を電撃退団。フランスでは「国家的損失」とまで言われた。同年イギリスに移り、ロイヤル・バレエ団のゲスト・プリンシパルとして活躍。
2011年の東日本大震災の際には4月6日にパリのシャンゼリゼ劇場で、「Hope Japan」というチャリティ公演を開催した。また11月には来日し、福島県いわき市のいわき芸術文化交流館アリオスにて震災支援特別公演を開催した。<ウィキペディアより抜粋>

鍛え抜かれた強靭な肉体と、持って生まれた才能が見事に一致した類まれな人。
私の一番好きなバレリーナです。

                                    バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリックお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-02-20 16:36 | Comments(4)

Eちゃんとアフタヌーンティー@Bacchus

今日は友人達とアフタヌーンティー。
あ、厳密に云うと、友人の娘Eちゃんを囲んでのアフタヌーンティーです♪
Eちゃんは今小学校1年生。ちょっと見ぬ間にずい分お姉ちゃんになっていて、ほんとびっくり。

バンクーバーでは週末アフタヌーンティーを行なっているホテルやカフェはぱっと思いつくままに
数を数えても、あっという間に十指を越えるほど。
それでも早めに予約を取らなければ(例えば一週間前とかに)人気店のテーブル確保は至難の業。
じつは今回もEちゃんママとはかなり早いうちからこの日の事を計画していたのですが、いざ予約を
取る段になって、第一候補だったホテルはもう予約が一杯で、結局第二候補のWedgewood Hotel
Bacchus」のラウンジとなりました。

M子さんにピックアップして貰ってラウンジへと行けば、Eちゃんはママと一緒に店内でも特等席(?)の
ソファーが半円形になっていて居心地の良いブースにちょこんと坐っておりました。

紅茶は全部で8種類、この日はラベンダー・アールグレイを選びました。
そしてこちらがそのアフタヌーンティー↓
d0129786_15271018.jpg

Eちゃんはイチゴのスムーズィー半分サイズを頼んで、アフタヌーンティーはママのを分けて貰って
食べるので、この盛り合わせは3人分です。(一人$31)

d0129786_1553243.jpg

サンドイッチは玉子、シュリンプ、キュウリ、チキン、スモークサーモンの5種類。
これにデヴォンシャークリームとジャムで頂くスコーン、それからチョコレートエクレア、イチゴのミニタルト、
アーモンドタルトに英国風ドライフルーツケーキ、レモン風味のシフォンケーキと食べ応えばっちりです。
じつはかなりのボリュームで、スイーツは一部Eちゃんパパへの持ち帰りとなりました。

d0129786_15541152.jpg

2時から4時までのアフタヌーンティーですが、3時ごろには店内はほぼ満席。
ちなみにこの店内の写真は4時ごろ撮影。これからここは夜のバーラウンジへと表情が変わります。

楽しかったEちゃんとのアフタヌーンティー。
学校の事、お稽古ごとの事、好きな男の子の話、パパの事、、
ママの友達のおばさん2人組は幼いEちゃんを質問攻め♪
そしてそんな質問にきちんと答えながらEちゃんが描いてくれた私の似顔絵↓

d0129786_16295541.jpg

確か前回のアフタヌーンティーの時も似顔絵を描いてくれたのですが、それからEちゃんの描写力は
数段アップ! 私のはどうだか判りませんが^^;、、M子さんの似顔絵の似ていたこと!
Eちゃん、将来はアート系に進む?
ちなみにこの↑アートしているお花もEちゃんの作品。
アフタヌーンティーのテーブルに着くと、早めに来ていたEちゃんがM子さんと私の席のテーブルの手元に
一生懸命作ってきたこのお花を置いておいてくれました。
お花にはそれぞれに「〇〇へ、Eより」としっかりとした日本語で書かれています。
さらにお花にはママの香水を拝借して香りもつけられているという細やかさ。
Eちゃんの10年後が楽しみな私達です♪
M子さんは一生懸命Eちゃんに「10年後も一緒にアフタヌーンティーに行ってくれるか?」と、
聞いて約束の指きりげんまんを強要しておりました。
私見といたしましては、その頃にはEちゃんは週末デートに忙しく、きっと断られると思うね^^
                               
                                     バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_21355274.gif
←応援クリックお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-02-19 17:39 | 食べたもの最近情報 | Comments(2)


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(123)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(39)
(36)
(34)
(25)
(23)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

お習字のお稽古
at 2017-10-17 15:24
レバノン料理「Jamjar」..
at 2017-10-11 14:50
庭が野生の王国に
at 2017-10-08 14:49

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。