<   2011年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

凜くんと一緒に「Campagnolo」

今日のお昼、ダウンタウンのコンドミニアムに行く用事がありーー

d0129786_1040383.jpg

そこから眺めたコールハーバーの景色です。
この時点でも気温は9℃と薄いスプリングコートが必要な肌寒さ。
本当に今年のバンクーバーはなかなか暖かくなりません。

なので、、

昨日バンクーバー入りしたM子さんの友人、そして私のブログ友の鬼ちゃんファミリーも
ちょっと寒さに驚いておりました。
その鬼ちゃんファミリーと昨夜は晩ごはんを一緒に食べに行こうという話になって、
残念ながらウチのダンナ様は参加できませんでしたが(笑)私達は楽しいひとときを
過ごしました。
で、鬼ちゃん達が上陸する前にお世話好きなM子さん、彼女達のためにびっちりと
分刻みでの行動スケジュールを作成。
勿論昼夜のお食事処もあれこれと考えて、そしてメールで私にも感想を求め、結局、
この到着日の夜に選んだのはMain Stationそばのイタリアン「Campagnolo

なにせ今回は1歳になったばかりの鬼ちゃんの愛息凜太郎も一緒なので、子供連れでも
わりと大丈夫な雰囲気で、さらに折角日本から来た友人なので美味しい物を食べさせたい
という欲張りな要望満載でのセレクションとなりました。

さて、このお店「Campagnolo」は8人以上じゃないと予約を取ってくれません。
だから早めに行ってテーブル確保が大切なお約束。
今のところ混んでくるのは午後8時頃のようなので、今回のように夕方6時頃に
お店に行けば、まずは大丈夫でテーブルが取れます。

お料理は適当に色々と頼んでみんなでつつこうという事になり、前菜はーー

d0129786_1310412.jpg

メニューの中から3種類のサラミが選べる「Salumi Platter 」
それから揚げて味付けされたひよこ豆がシトラスなサラダに載ったこのお店の
代表的なお料理のひとつ「Crispy Ceci 」
そして肉類が駄目なM子さんでも大丈夫、サッと焼いて小口切りにしたタコ料理
「Seared Octopus」

今回は凜くんも一緒なので全員アルコール無し、お水のみのお食事でしたが、それでも
流石に大阪人軍団だけあって、盛り上がるのに何ら支障はありませんでした。

さて次はーー

d0129786_13112856.jpg

お待ちかねのピザです♪ ここのピザは抜群で、日本から来た鬼ちゃんもえらく感激

あ、向こう側に見えるのは凜太郎の離乳食^^
私達はイタリアン、凜くんはママが準備してきた離乳食を大人しく食べました。
はい、お店の人が入店と同時に慣れた様子で子供用の椅子を出してくれました。
毎回思うのですが、ここのサービスはとても感じ良くおかげで居心地よく過ごせます。

さてさて話は戻って、トッピングも勿論ですが、ここのピザ生地がひと口かじると
「う~ん♪」とうならせる大満足な食感な為、あっという間に2切れずつを食べ終わり、
あんまり美味しかったのでもう一枚ピザを頼もうか?という意見もありましたが、
やはりパスタも外せないという欲張りな話になり、メニューの中から取り分け易い
ラビオリを選んでーー

d0129786_1312766.jpg

味見がてら少しずつ4人でシェア^^
「Ravioli」wild nettles, soffrito, spot prawn butter

それでもまだもう少し食べたいと云うことになりーー

d0129786_13124090.jpg

「Cauliflower Risotto」
カリフラワーにマグロの身、へーゼルナッツとアルグラの葉が優しいリゾットの
風味にアクセントを与えて、本当はリゾットがあまり得意ではない私もぺロリと
頂いてしまいました。

そして最後はお約束のデザート♪

d0129786_1313169.jpg

再度メニューを貰って色々検討した結果、結局、4種類あるデザートの中から3種選んで
これまたシェアすることになりました。
ちなみにその内容は「Bread Pudding」と「Ricotta Panna Cotta」と、
「Chocolate Tart」
鬼ちゃん達とも話したのですが、デザートまできちんと美味しいレストランって、
このバンクーバーでは珍しいんとちゃう?と申しておりました。
このデザートを食べ始める頃には凜くんは離乳食も食べ切って即、爆睡。
本当に手の掛からない親孝行な男子です^^

そして前回同様、今回も全く期待を裏切らなかった「Campagnolo」
美味しいお料理と適切なサービスを提供してくれるお店って、お客様みんなが満足して
楽しい時間を過ごすので、それが自然と店内の空気も和らげてその結果雰囲気の良い
お店となって、さらに相乗効果を生み出すのでしょうね^^

このお店のシェフは以前バンクーバーにあったもう伝説と化した某有名店でお仕事されていたと
聞いた事があるのですが、、定かではありません。
でも今回食べた優しい味のラビオリは往時のお店のお料理を彷彿とさせるものでした。



                       バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_15441713.jpg
Campagnolo
1022 Main Street
Vancouver, BC V6A2W1
Tel: (604) 484-6018
営業時間
Lunch:11:30am - 2:30pm
Dinner:5pm- 2am
年中無休らしいのですが前もって電話で確認されるのをお勧めします



人気ブログランキングへ
応援クリック宜しくお願いいたします。


BC JAPAN EARTHQUAKE RELIEF FUND BC-日本地震支援基金
東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-04-29 16:16 | 食べたもの最近情報 | Comments(6)

オープンハウスに行きました。

先日ウチのダンナ様がキャラクターの残った素敵な家がオープンハウスしているけど
見に行く?と聞いたので「も、もちろん!」と、とるものもとりあえず出かけました。

d0129786_1392159.jpg

広々した玄関ポーチのあるこの家です。

この家の中をご覧になる方はこちらから、、
by stessa2 | 2011-04-27 15:44 | バンクーバーでお宅拝見 | Comments(19)

頂き物。

今回、母が日本から持って来てくれたものの中にこんな物もありました。

d0129786_14503866.jpg


じつは今年の1月末に、私の近しい人に御不幸がありました。
本来ならお目にかかってお悔やみを申し上げなければならなかったのですが、
残念な事にこのような海外在住ではそれもままなりませんでした。
なので気持ちだけ日本の母に言付けてあったのですが、その方からのお返しで
この包みを預かって来てくれました。

小ぶりな紫の包みを開けてみるとーー

d0129786_14524037.jpg


まるで茶道具を入れた桐箱のような伝統的な包みに目を見張ってしまいました。
そしてそこには「小松こんぶ」との文字を見つけてまたびっくり。
あとで聞いた話なのですが、私が以前ブログで細切りの塩昆布、雲月の「小松こんぶ」を
頂いて嬉しかったと書いたのを覚えていて、京都にお住まいのお姉様にお願いして、
このこんぶを手配してくださったそう。
こんな悲しい時にまでこうして心くばりして頂いて、恐縮するやら有り難いやら。

d0129786_14543552.jpg


そしてこの小松こんぶと同じような瓶に入って一緒に並んで箱に入っていたのが
「梅びしお」という練り梅です。
これまた驚くような梅肉風味の旨みからくる美味しさで、さすが雲月さんの味の奥深さに
感動です。

ところでこの梅びしおの「びしお」とは何なのか?
包みに同封されていた説明文を読んでみると、、
このひしお(びしお)とは醤油など熟成調味料の総称で、色々なものと塩を合わせ
発酵させて生まれるものなのだそう。
さらにその文章の中にーー
かつていにしえの人々は梅と塩で味加減を取っていて、そうしたことから、
「塩梅」(あんばい)という言葉が生まれたと書いてありました。な~るほど
ちなみにこの梅びしおの食べ方として本わさびのすりおろしに同量ほど混ぜ合わせれば
「酒肴」としてお薦めなのだそう。
勿論、炊きたてのご飯やおにぎりの具、それから紫蘇と一緒に細巻きにするのも
お薦めと書いてありました。どの食べ方も全部試したくなりました

そして、あの大仰で上品なラッピングから始まって、最後に文末の、
”どうか雲月のとっておき「梅びしお」をよろしくお願い申し上げます”のフレーズに
さらにぐらっと一撃されてしまったようで、食べる前からこれは絶対に美味しいに
決まっている、、と思い込んでしまいました。
そして確かに美味しいところがまた凄いです。 

母から確かに受け取りました、お心使いありがとうございました              
                    
                        バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
応援クリック宜しくお願いいたします。


BC JAPAN EARTHQUAKE RELIEF FUND BC-日本地震支援基金
東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-04-26 15:56 | Comments(8)

コーキング剤、間違えた!

母がバンクーバーに到着して今日で3日目。
さすが晴れ女の母の威力?でしょうか、お天気も良く過ごしやすい毎日です。
もう何度もバンクーバーに来ている母なので、今のところ特別行きたい所も無いらしく
私達の普段の生活の延長線上で楽しんで貰っています。

で、じつはここで一つの問題発生。
先日バスルームのコーキングをしたのを覚えていらっしゃるでしょうか?
そのお話はコチラ

そのコーキング剤なのですが、バスタブ周辺のコーキングは今まで何度か行った事が
あったので、家からほど近い大工用品店で(何も考えずに)いつものコーキング剤を
買ったつもりだったのですが、それがどうもチューブが間違っていたらしく、、
昨日辺りからバスルームを使う度にべろべろと剥がれて来て見るも無残な状態に。汗

なので本日はランチの後、母も連れて「THE HOME DEPOT」へ。
そして売り場の人に尋ねたら、以前購入したものではバスタブ周辺には向かないとの事。
「あ~、そうなんだぁ.. 」と納得。
そう、これによって自分の技術的ミスではないことが判ってホッとして、やり直すにも関わらずその辺りは微妙。

d0129786_147739.jpg
 
↑Premium Waterproof Silicone 
間違ってフランス語表示の方向を撮影、、フランス語が判るふりではありません 笑

そして売り場の人曰く、この商品が一番お薦めなのだそう。
ちなみに他社のものでこれより小さなチューブ入りもあったので(値段も半額だったし.. )
そちらはどうか聞いたのですが、首を横に振りながら、
「これ!」と指差すので、量もこんなに必要無いにも関わらず、その言い切った語調と、
逆を選んでの更なる失敗が怖かったので、結局こちらを選びました。かなりの速乾性らしいし
尚、これは専用の器具に取り付けて使う物なのですがその器具はなぜか持ってます^^

この調子では母の滞在中に再度コーキングの貼り直しをしなければならないみたい。
やれやれ

さらにーー
母が来ているにも関わらず、例の購入したまま庭に放っておいたバコパの植え替えを
行いました。

d0129786_14353445.jpg


え?こんな事していて良いのでしょうか?
はい^^母が「私には構わないで普段と同じように生活してくれてかまわないのよ」
と云っていたので、その言葉をありがたく受け取り、普段どおりにしています。 
でもねぇ~、、。                      

                       バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
応援クリック宜しくお願いいたします。


BC JAPAN EARTHQUAKE RELIEF FUND BC-日本地震支援基金
東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-04-24 15:00 | カバン持ちの好きな物 | Comments(16)

母、上陸。

今朝はばたばたと支度して空港へ、母を迎えに行きました。
お天気も文句なし、ちなみに母は晴れ女。娘の私とは真逆です。

d0129786_1445365.jpg

空港で母をピックアップしたらその足で早めのランチを済ませて、それから、、
それから母が使うお布団や枕を買って、それから晩御飯の材料も買わなきゃ、、
それから、、
と、気持ちばかりが焦ってしまい、到着前からへたり気味。笑

ーーー

それでも何とか今日の予定をこなし、今は夜の9時半です。
晩御飯も終わって母はもう自分の部屋に引き上げてゆっくりとバスタイム。


それでは今日見た綺麗な景色をーー

d0129786_14213986.jpg

買い物をして用事を済ませている途中、母がコーヒーが飲みたいと言ったので、
いつものカフェに連れて行き、美味しいエスプレッソを味わって表に出ればこの景色。

普段は海の向こうとこちら、離れていて何もしてあげられない分、せめて心行くまで
バンクーバー滞在を楽しんでくれれば、、と思っています。←思うだけで実行が.. 汗

                      バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
応援クリック宜しくお願いいたします。


BC JAPAN EARTHQUAKE RELIEF FUND BC-日本地震支援基金
東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-04-22 14:32 | Comments(16)

母が来ます。

昨晩はお客様との夕食で久しぶりに夜の外出となりました。
ご一緒したレストランはイエールタウンの「Cioppino's

d0129786_1250544.jpg

バンクーバーのイタリアンとしては毎年人気投票で1,2を争うレストランだけに
海外から来られたお客様にはお味のほうも気に入って頂けてホッと安心。
それにしてもHST(総合売上税)の影響でしょうか、以前ほど忙しそうではなかったのが
ちょっと気になるところです。

さてさて、
カバン持ち、毎年春に母に会うために帰国していたのですが、長年働いていたその母が
昨年やっとリタイアしたのでゆっくり旅行する時間もでき、私が帰る代わりにこの春は
こちらにやって来る事になっておりました。
本当は先月の17日に来る予定だったのですが、震災の事で日にちを延ばし、さらに
選挙が終わってから..とだんだんと日延べしていましたが、やっと明日カナダに上陸です。
なので今日は大忙し。

d0129786_13133715.jpg

普段きちんと片付けていれば何もこんなに忙しくしなくても良い筈なのですが、
そこは、ほら、ずぼらなカバン持ち。
結局、全部こなし切れなくて「ま、母が来てから片付けてもいいかぁ~」
などとついには自己防衛コメントをつぶやきながら今日のところはお終いに。
やれやれ

そうそうーー
カバン持ちのレストラン情報なのですが、時々ウチのダンナ様に、
「あのお店どうだった?」と聞かれる方がいらっしゃいます。
でもね、うちの場合、二人の感想はてんでバラバラなのですよ^^
そう、どちらかというと180度逆な場合も多々あります。
さらに困った事にウチのダンナ様、自分と私の好みは一緒だとなぜか勝手に思い込んで
おります。笑
そんな状況を踏まえて、くれぐれもダンナ様の感想=カバン持ちの感想とは思わないで
くださいまし。
それはね、大きな大きな間違いかもしれませんよ^^

ちなみにウチのダンナ様のレストランチェックポイントはーー
●店内が綺麗で心地良い。
●レストランだったら白いテーブルクロスが掛かっている。
●サーバーが感じ良く静かに細やかに仕事をこなしている。
●デザートメニューが充実している。
●音楽が煩くない、もしくはかかっていない。
●自分の事を覚えてくれる。←誠にずうずうしい 笑
●内臓料理がある。
●B級グルメの場合、お店に看板おばちゃんがいて何かと面倒見てくれる。笑

..以上のような項目が評価点アップの一例でして、しかるに味は二の次三の次。
そしてシーフードは好みません。なのでシーフードの美味しいお店は自動的に
彼の中でのランクは下降気味。ちなみに私はシーフードが大好きで内臓は×
ウチのダンナ様にレストランの感想を聞かれる場合は上記のポイントを考慮に入れて
参考になさってくださいね^^

                     バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
応援クリック宜しくお願いいたします。


BC JAPAN EARTHQUAKE RELIEF FUND BC-日本地震支援基金
東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-04-21 14:04 | Comments(12)

4月中旬の庭便り

一週間前に窓のフラワーポット用に購入したBacopaの苗。

d0129786_13442420.jpg

購入したのはよいけれど、植え替える時間が無くて庭にそのまま放っておいたら、
苗用の小さなプラスティックの入れ物に入ったまま、庭の片隅でどんどんと成長して
おまけに沢山の花まで咲いて、
「あ~、どうしよう..」と情けない声で云いながら、それでも最近忙しくて、
まだ数日は植え替えられそうにもありません。汗

じつは最近TVでイングリッシュガーデンを取り上げた特集番組を見ました。
で、すっかりそれに触発されて「よし、今年こそは庭を頑張ろう!」と、気持ちも新たに
心に誓ったのもどこへやら.. 未だ気持ちは変わっていないのですが、しなければいけない
雑用は溜まるばかりで庭仕事は後回しになっているのが現状です。
ちなみに「よし、今年こそは庭を頑張ろう」のフレーズは毎年この時期に言ってます。

それでもーー

Spring Heathだけはぎりぎりセーフでちゃんと植え替えが出来ました。

d0129786_14112414.jpg

植える場所の地面が固くてシャベルを使って小さな穴を掘るのもひと苦労。
今更ながら自分の腕力の無さにひどく落胆。バーベルは飾っておいては意味が無い とほほ

そしてこちらーー

d0129786_14315053.jpg

ライラックの根元のムスカリも例年同様、青い花をつけました。
このムスカリの花、一見するとブドウのように見えるので別名ブドウヒヤシンスという
のだそう。小さくて可憐でぽんぽんと可愛い花です

と、ここまで書いて、アレルギーで目がしょぼしょぼして..
う~ん、もうだめ。目があけていられません。

で、アレルギー用目薬差して、これで暫くは大丈夫なので今のうち、今のうち。

そうそう、こちらーー

d0129786_1451597.jpg

しばらく前にchi_corさんから頂いた「かりかり梅 赤しそ やわらか」
名前の通り、かりかり小梅の歯ごたえ、そしてしっとり赤しその風味も豊かで
ほんとにこれは美味しくて、すっかりウチのダンナ様のお気に入りとなりました。
昨日も私が軽く塩もみしたきゅうりの乱切りにまぶして食べようとしたら、
「そんな食べ方したらもったいない!」と、訳の分からん注意をされてしまいました。
要はこの袋に手を出すな!って事ですな。やれやれ
明日もばたばたになりそうなので、今夜は早めに寝まーす。

                    バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
応援クリック宜しくお願いいたします。


BC JAPAN EARTHQUAKE RELIEF FUND BC-日本地震支援基金
東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-04-19 16:10 | 小さな庭の園芸話 | Comments(8)

マラソン

夕方玄関のドアを開けるとーー

d0129786_1437853.jpg

こんな緑の紙がセロテープで貼ってあり、その表題は「IMPORTANT TRAFFIC
INFORMATION」となっていて、内容は来たる5月1日のバンクーバーマラソンの
走路のお知らせでした。
毎年のことですが、うちの家の前がその走路になってます。
なので当日は道路封鎖のため、車は路上に駐車しておかないように..うんぬんの
お知らせです。

d0129786_14555696.jpg


そういえば一昨年だったでしょうか、友人の弟さんが参加して、凄い順位で駆け抜けて
行ったのは、、でも確か、走行タイムを計るための自動探知式のチップを足首辺りに
装着していなければならなかったのに、彼は日本から来たESLの学生さんだったので、
スタート地点での走者へのアナウンス内容が聞き取れず、足に付けるのを知らずに
腕に付けてスタートしてしまい、そのためタイムが計られていなかった、、
というオチがあったっけ。汗

そんな彼も今は日本でお仕事されていて.. もう懐かしい遠い日の思い出です。

それから今月の初旬に鼻炎薬の事でコメントくださった埼玉sameさん、

d0129786_14534670.jpg

ごめんなさい、すっかり忘れていました、こちらの鼻炎薬の事ですね。汗
じつはこのお薬を買ったまま今日まで使っていなかったので、すっかり忘れておりました。
これはA.VogelのPollinosanという商品です。
今年は天候不順のせいか、このところの雨続きのおかげでアレルギー症状も無く、
なのでこのお薬を使わずに過ごせていたのです。
が、今日は晴天だったので、ついにこのお薬のお世話になりました。
で、その結果は、、
う~ん、まだ一回目の使用だったのであまり効果は判りませんでしたが、
画期的な効果がみられたらまたご報告さしあげます。


さて、明日はバンクーバーの2大マラソンの一つ「SUN RUN」が開催されます。
勿論私は不参加ですが、、じつは友人のNaomiちゃんが初参加いたします。
「Naomiちゃん、がんばってね!ついでに気持ちだけ私の分も!

                        バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
応援クリック宜しくお願いいたします。


BC JAPAN EARTHQUAKE RELIEF FUND BC-日本地震支援基金
東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-04-17 15:32 | Comments(11)

rintaro

こちらの写真ーー

d0129786_1528971.jpg

今年の1月5日、ヴェネツィア旅行へと旅立つその日、ちょうど日本から入れ違いで
バンクーバーへ到着した友人の愛息凜太郎です。この時が確か10ヶ月
そしてこの写真を撮った時、私はバンクーバー国際空港へ向かう30分前だったっけ。
かたや、凜太郎はこの日おとうさんおかあさんと一緒に、これまたバンクーバー空港に
到着したばかり。
だからこの一瞬だけですれ違いだったのです。

ちなみに凜くんのご両親とは今まで何度か「日本⇔バンクーバー」間のお互い移動中で
空港内ですれ違い。まるで冬ソナのように
だからそのすれ違いジンクスを崩すためにもどうしても空港外で会いたかったのです。

そしてこのキツラノのTHOMAS HAASでコーヒーを飲みながら思った事。
今年、私が日本に行くのは多分秋の頃だから、きっとその頃には凜太郎も歩き出してて
もう”だっこ”とかってさせて貰えないだろうなぁ、きっと。特に男の子だし
そこで思い立ってーー
「凜くん、だっこ?」と聞きながら両手を出したら、、
凜太郎、素直に手を出してだっこさせてくれました♪

幼い子供独特の愛らしい匂いとカタブトリなずっしりと、そしてコロコロした柔らかい
抱き心地がやるせなくて嬉しくて、おかあさんに返したくなくて(笑)いつまでも、
だっこしたままうろうろと店内の狭いスペースを歩き廻っておりました。


そして昨夜のことですが、その凜太郎くんが来週バンクーバーにとんぼ返りで上陸すると、
友人のM子さんから聞きました。
思ってもみなかった再会が叶うので、今からとても楽しみです。
こんな時期だからこそ、小さな子供の笑顔は大人にとって何にも代え難い宝物。
その笑顔をずっと守りたい.. そんな思いが心の奥から沸き立つように聞こえます。


                      バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
応援クリック宜しくお願いいたします。


BC JAPAN EARTHQUAKE RELIEF FUND BC-日本地震支援基金
東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-04-16 16:32 | Comments(4)

工事終わり!

ついにベースメントの空き部屋のカーペットからフローリングへの床貼り替えが
完了しました。

d0129786_13284378.jpg

これで業者さんに行って貰う工事が全て終わってほっとひと息。

d0129786_13304784.jpg

やっぱり普段からの細かなメンテナンスやリノベーションは必要だなー、と、さっぱりと
きれいになった床を眺めながらつくづく感じたのでありました。

ちなみにこの部屋の壁、お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、向かって部屋の
左半分は、今回私が塗り替えたアイボリー色、そして左半分は以前のグレイブルーです。

じつはこの部屋、写っていない手前側の壁面半分が作り付けの棚になっていて、
それもあって壁面全面の塗り替えが難しく.. もとはと云えば、グレーブルーだと室内が
暗くなるのが問題でアイボリーに塗り替える事にしたので、それも考えて、結局一部分は
以前のカラーをそのまま残してみる事にしました。それも面白いかと、、

ところで、、
今回気が付いたのですが、どうも私は業者さんの作業カバンの中身が気になる習性が
あるようで、こうしてーー

d0129786_13415528.jpg

何気に写真を撮ってます。

ほら、こちらはーー

d0129786_1343719.jpg

以前お世話になった水道屋さんの作業カバンです。
プロの作業道具ってカッコいい!って思うのは私だけでしょうか?

そろそろバンクーバーもベストシーズンに入ります。とはいえ、今年はちょっと遅めのようですが
つい今しがたもM子さんの友人が月末に遊びに来ると聞きました。楽しみ♪
今日は気温も6℃ぐらいとかなり寒く、昨夜はスコールのような雨と雷に驚いたのですが、
みんなが来る頃には少しでも気候が平年どおりに回復していますように。

                         バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
応援クリック宜しくお願いいたします。


BC JAPAN EARTHQUAKE RELIEF FUND BC-日本地震支援基金
東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-04-15 14:52 | Comments(4)


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節のお着物
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(120)
(84)
(67)
(66)
(65)
(65)
(65)
(46)
(40)
(35)
(34)
(34)
(25)
(19)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

日本から買ってきて良かったも..
at 2017-04-27 17:32
帰国、そして4月下旬の庭便り
at 2017-04-26 16:19
Beigeアラン・デュカス東..
at 2017-04-13 16:37

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp



お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare







  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。