<   2010年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

日本から届いた念願のホームベーカリー♪

先日行ったグランビルアイランドのパン屋さん、お気に入りのパン屋さんでしたが
もうカバン持ちは行く必要が無くなりました。
その訳は..

d0129786_1335172.jpg

はい、こちら!
転送ドットコムを使ってついに日本から取り寄せたホームベーカリーです。
ホームベーカリーなるものを購入しようか悩みに悩んではや5年。
その裏にはウチのダンナ様の強い反対がありました。
「どうせそんなの買ったって上手く作れないに決まってるし、だいたい場所取るし」
ふむふむ、ごもっとも。でもね、ウチで一番パンを食べるのは貴方ですよ。

そんな状況だったので、気になりながらもホームベーカリーを買うところまでは
到達せず、ずっとそのままでした。
ところが昨年末、それを払拭するような出来事が起こったのです。

d0129786_1356338.jpg

はい、↑こちらのおいしそうなパン、カバン持ちがいつもお世話になっている
ある方が焼いてくださいました、それも自宅のホームベーカリーで!

ご覧のとおり、ふわふわの日本のパン屋さんの食パンそのままでびっくり!
で、これを食べたパン好きのウチのダンナ様、あまりのおいしさに二つ返事で
ホームベーカリー購入をOK♪ パチパチ

そしてネットで機種を調べて、友人、知人おススメのPanasonicのものをネットで
オーダーして転送ドットコムを使ってついにカバン持ち宅にもホームベーカリーが
届いたのです。
ジャジャーン!

d0129786_144156.jpg

姿かたちは・・ですが、なんと片手で取っ手を持って持ち運べる手軽さ。
取り扱い説明書には初めての人向けに手取り足取りでパンの焼き方が説明してあり、
これなら失敗の余地はありません!

で、一昨日、雑用でバタバタしながらもちょこっと試しに焼いてみる事に。

d0129786_1472378.jpg

計量はきちんと!と使用説明書に書いてあったので、パンと言えども
お菓子を作る時のように丁寧に量って準備します。
こうやって計量しているとお菓子やパン作りって化学の実験みたいです。
かたやお料理は想像の羽を伸ばして材料の組み合わせや味付けは感覚で作るので
絵を描くみたいに思います。
ときどき羽を伸ばしすぎて墜落してしまいますが.. あせっ

さて、材料を揃えたらこわごわパン焼き器に入れてスイッチをオン。
ここまでの手順は拍子抜けするほど簡単で、あとは待つこと約4時間。

d0129786_14181212.jpg

焼~けた♪ 焼けた♪
古い強力粉を使ったため、ちょっと膨らみが足りませんが
素晴らしくおいしそうに焼けました。^^
では、切ってみましょう。

d0129786_14213720.jpg

はい、断面はこんな感じ。
初めて焼いた食パンなのでこれで充分、大満足。^^
焼きたては柔らかくて風味も良く、「おいしい、おいしい」と言っては家族で
あっという間に食べてしまいました。

で、昨日はさらにミルク食パンを焼いて甘い風味に大満足♪

そして、またまた本日はーー

d0129786_14224798.jpg

シナモンレーズン食パンが先ほど焼きあがりました。これも材料を入れるだけ
あまりの簡単さにただ驚くばかりです。あ~あ、もっと早く買えば良かった

材料もオーガニック無漂白小麦強力粉、CAPERSのドライイースト、きび砂糖など
自分の目で好みのものを選んで焼く事ができるので安心です。^^

早くもウチの娘さんから食パン一斤焼いてくださいとのリクエスト。
さらにNaomiちゃんにも上手く焼けるようになったら一斤おすそ分けの約束。
..なんてまだ使い始めて3日目なのにそんなに安請け合いして大丈夫?さぁ~ねぇ
                
                    バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2010-02-28 15:51 | カバン持ちの台所 | Comments(20)

グランビルアイランド、オリンピックイベントのスイス館へ。

オリンピック番組で ホームページの作成で忙しくしているカバン持ち。
思い返すと先週の月曜日、トロントから来ていた non_caさん を誘って、
ときどき無性に行きたくなるデンマンSt.の「Yousyoku-ya」さんへ。
大好きな昔懐かしいハンバーグセットを食べて、プリンも食べて、
それからちょっと雑用にお付き合い頂いてーー

d0129786_17585927.jpg

ウチのダンナ様がこのオリンピック期間だけグランビルアイランドに開設されてる
スイス館に行ってみよう!とのたまわれたのでnon_caさんもカバン持ちも
すみやかにお供させて頂きました。この図は水戸黄門と助さん格さんですか?ありゃ

d0129786_1805597.jpg

じつは2週間前にM子さんと久しぶりに食料品の買出しに訪れたグランビルアイランド。
最近もっぱら仕事の帰り道に食料品を調達するせいかグランビルアイランドから
どうも足が遠のいていましたが、やはり来ると食材も豊富で楽しいところです。
景色も綺麗だしマーケットも充実してるしねー

で、おいしいチーズとワインがあるらしいと云うウチのダンナ様に誘導されて、
そのスイス館を探します。
とーー

d0129786_182564.jpg

此処がスイス館ですか! 確か普段は観光客で賑わうレストランなので入った事がありません

黄色いカラーの建物にスイスの国旗をデザインに取り入れたアップリケのような
赤い人物や動物が遠目にも鮮やかでまるでレゴのおもちゃを思い出すような
可愛らしい建物です。

d0129786_1823056.jpg

ふむふむ、ここがスイス館かぁーとぐるっと建物周辺を廻ってみましたが
あまり何も見当たらず、どうも中のレストランでチーズフォンデュなどが
楽しめるのが特典らしく、あいにくランチを済ませて晩御飯にはまだ早い
私達にはちょっと用事が無かったような..
それでもうろうろしていたら、

d0129786_18321471.jpg

お、何かありますよ。おいしそうなチーズの匂いに鼻がひくひく引き寄せられて

見るからにスイス人っぽい?男性がフランス訛りの英語でサーブしているのは、

d0129786_18345810.jpg

フランスパンの上にとろーりとろけたチーズをのせたもの、もしくは焼き色も
こんがりのソーセージをのせたもの、この2種類を作って販売していました。
で、一瞬悩んで..

d0129786_1841531.jpg

やっぱりチーズを味わう事に♪
だってスイスですからね。
スイスと言えば、ハイジ、チーズ、アルプス、銀行 あ、これは夢が無かった

d0129786_1843418.jpg

はい、出来上がりはこんな感じ^^
3つに切って貰って3人でぐにゅーっと伸びる熱々のチーズを引っ張り合いながら
ほおばりました。
このチーズはラクレット、ちょっと塩分の高いチーズなのでお皿一杯に溶かして
それを茹でた皮付きのジャガイモでシンプルに食べるのも最高です。

グランビルアイランドからダウンタウンを眺めながら思わず深呼吸ーー

d0129786_18461883.jpg

バンクーバーに移り住んだばかりの頃、ESLのアクティビティーで来て以来、
一体何度ここを訪れているでしょう。
それでも、何度来てもグランビルアイランドは楽しくておいしくて、そして風光明媚。
バンクーバーの良さが凝縮された場所だと感じるのです。

d0129786_196513.jpg

帰り道にグランビルアイランドにあるおいしいパン屋さんへ。
店名は「La Baguette et L'Echalote Bakery」←おいしいパン屋さんですよ♪

でも、もうここでパンを買う必要も無くなったカバン持ち。
そのお話はまた次回。^^

                 バンクーバー不動産やのカバン持ち

↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2010-02-27 19:22 | Comments(8)

雨の中、オリンピック関連の写真撮影?

このところパソコンの前で頭を抱えていたカバン持ち。
じつは岡山のあるところから寄稿文の依頼を受けてその原稿を書いてました。
やはりテーマはバンクーバー冬季オリンピックに関しての依頼だったので
ぶっ壊れた日本語で、さらに無い知恵を絞ってそれなりに書いてみました。
そしてほぼ書けてきた昨日、今、バンクーバーに滞在中のnon_caさん
やはりオリンピックの関係でこちらに滞在中のまどかさんジョバンニの4人で
DIVAへランチに行きました。

勿論メニューはいつものお得感あふれるプリフィクスランチです。

d0129786_8162815.jpg

前菜は赤ワイン漬けのカルパッチョ。私達には塩分がちょっと強く感じたのですが
トッピングしてある梨と一緒に頂くと大丈夫♪ 味は素敵でーす
パンがすすむ一皿でしたが本来はワインなどと一緒に食べたら風味が最高なのでは?
と感じながらパンをほおばりました。^^
そしてメインはーー

d0129786_81729.jpg

Steelhead Trout =直訳すると鋼鉄頭の虹鱒のソテー
スチールヘッド・トラウトって面白いネーミングですよね。
石頭は聞いた事あるけど鋼鉄頭って頑固を通り越して.. クスッ←無知です

皆で楽しくお喋りして、コーヒーも頼んでお喋りして、店内に誰もいなくなっても
お喋りして.. 
何でもないたわいの無いお喋りだけど気の合う友とこうして過ごすひとときは
気兼ねも無く、そしてやさしい時間が過ぎていきます。

そんな3人ですが、数日後にはnon_caさんは自宅のあるトロントへ、
そしてあと少し滞在したらまどかさんは日本へ。
今度このメンバーでランチが食べれるのは一体いつでしょうか。
そんな事を思いながらカバン持ちはまだ残っている「やること」があったので
トロントに帰ってしまうnon_caさんとも 残念ながら..そそくさと別れを告げて
その「やること」に着手。だって日が暮れたら出来ないのですよ~

で、その「やること」とは?
はい、依頼された寄稿文と一緒に送る写真の撮影です。

ところがーー

d0129786_8325722.jpg


ほら、カバン持ちは雨女。
昨日まではずっと晴れていたのだからその間に写真を撮れば良かったのですが、
ホームページの事やら何やらでどうしてもダウンタウンにゆっくりと
写真を撮りに来る時間がありませんでした。
それで昨日、ランチのあとにダンナ様の次の仕事まで時間があったので
その間にバッチリ写真を撮ろうと思っていたら・・ああ、雨でした。

d0129786_836155.jpg

それでも頑張ろう!と写真を撮り始めたら、な、なんと土砂降りに!
おまけにカメラを持ってて傘の差せないカバン持ちのためにダンナ様が差し掛けて
くれていた傘のほねが強風で折れてしまうアクシデントに見舞われ、
ウチのダンナ様から..
「もう傘無いからね、もう車の中から撮ってくれる?」との冷たいお言葉。
ま、そこは不精なカバン持ち、喜んで 不承不承、車の中からの撮影となりました。

d0129786_8412792.jpg

・・って云いながらカウントダウンのパネルを写してみても手前のボブスレー(?)の
そりがこんなふうに白い布に包まれていてはまるで今時のコンテンポラリーアートのようで
オリンピック関連の写真としてはちょっと頂けませんよね。なんじゃこりゃ?ってね

さらに考えてみるに写真は全て白黒との事だったので、
「ひょっとして、この綺麗な梅のピンクもホテル・ジョージアの外壁のカナダ国旗の
鮮やかさも全て白黒?」

で、家に帰って試しに白黒に落としてみとーー

d0129786_85164.jpg

うひゃ~、つまんない写真!
・・という事で他の写真を送りましたとさ。やれやれ

               バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2010-02-25 10:10 | バンクーバーでイベントに行く | Comments(15)

ついにホームページが完成!

本日のカバン持ち、良いお天気の中ダウンタウンにランチに行ってきました。

d0129786_14102358.jpg

でも行ったのはいつもの麒麟レストランなので、本日は写真は撮らずにお喋りと
食べる事に全神経を集中。
大相撲のこれからやバンクーバーで入手できる食材の事、はたまたショートトラックに
関する疑問質問など話は尽きません。 いやぁ、楽しかった♪

で、ランチが済んだらCapersで食料品の買出しをしてそそくさと帰宅。
その途中、ダウンタウンのバラードSt.を通りかかるとーー

d0129786_14122615.jpg

今年ももうそんな季節になったのですねぇ。と感慨深く眺めたこの木。
昨年ブログで写真を紹介して「この木は桃か?桜か?」で意見がいろいろ。
結局「桜!」という事にして話題は終結。
ほんとはね、ちょっと車を停めて幹を見れば事は済むのだけど.. ほら、不精だから
それにしても桜でも桃でも梅でも満開の花は美しいです。^^

そしてこちらもとても綺麗な景色ですーー

d0129786_14133054.jpg

キツラノビーチは長い冬の眠りから起き出したような明るさで、この景色を見た瞬間、
思わず気持ちまで浮き立ちます。
...ってこんなに温かそうな雰囲気の中で冬季オリンピックですか! あせっ
ね?ね? ↑山に雪が殆ど見当たらないですよね。
写真の真ん中に見えているのがグラウス・マウンテン、写真には写ってないけど
このちょっと左側がオリンピック競技が行われているサイプレス・マウンテンです。


そう、オリンピックといえば昨日ショートトラック男子1000m決勝が行われました。

d0129786_14265868.jpg

手に汗握る試合運び、カナダも韓国もアメリカも.. どの選手も最高!
その滑る姿がカッコよかったー!

そしてカバン持ちの頭の中は... この状態↓

d0129786_14235162.jpg
... と、遊んでる場合ではありません。

しばらく前から取り掛かっていたお仕事のホームページ。
Blue Worksさんと一緒に新しいデザインに変えるのにカバン持ちは毎晩パソコンに
張り付きっ放しでしたが、ついに一般公開の運びとなりました。←なんか、オーバー
はい、そのホームページはこんな感じです。
          ↓
          ↓


d0129786_14294913.jpg

まだ内容は加筆、修正中ですが、良かったら見てみてください。^^
ホームページはこちらからです。

それではホームページの作業に戻ります。へ?まさかテレビの前に戻るんじゃないよね
..ではでは、ごきげんよう。

                  バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2010-02-22 16:03 | Comments(24)

魯山人さん宅は高級割烹?

バンクーバーの魯山人Aさんからお誘いを受けて、先週の日曜日の夜、
またしても美味しいお食事を頂いてしまいました。
今回のお食事会のメインゲストはこちらのご夫妻
カバン持ちはそのご相伴に預かりました。やったね♪

d0129786_1583428.jpg

この日はバンクーバー冬季オリンピックが始まって3日目。
夜のダウンタウンは凄い賑わいでまるで大都会のようでした。普段はちょっと田舎です^^
そしてこの前のAさん宅の模様は↓こちらをご覧になってみてください。
魯山人Aさん宅で和風イタリアン食事会

では今回のお料理の数々を。

d0129786_153625100.jpg

まず最初は「ほや」
ほやとは?
ほやは漢字で書くと「海鞘」、脊椎動物。
詳しくはこちらを読んでふ~む納得!→「ホヤ おや?

そしてーー

d0129786_15383934.jpg

この目にもおいしそうな「うに」がこのように現れて、思わず見入っていると、
Aさんが「このうにの下の白いのはみるくを固めたものです。」との事。
そして食べてみるとうにの風味を柔らかいみるくのゼリーが上手く引き立てて、
う、うまい。
トッピングされたわさびの香りが薬味としてきりりと後を追います。

うにの風味を最後まで味わいながら、

d0129786_1540045.jpg

目の前に現れたのは↑こちらの一品。
とても新鮮な組み合わせで「ふむふむ」と云いながらもあまり説明も聞かずに
美味しさのあまり、あっという間に完食。
なので詳しい説明はご一緒したnon_caさんのブログをどうぞ。
きちんとした彼女のブログによるとこのお料理は..
「タコとパプリカのグリル、サラミのミルフィーユ仕立て」
そう云えばそうでした、タコのスライスの歯ごたえとサッと焼いたパプリカ、
それにあっさりしたタレに漬け込んだサラミと一番上のカブがまた意外な組み合わせ。
その全てが一体となって、楽しい味と食感のハーモニーが美味しい一品です。

フュージョン料理の一皿を味わったあとにーー

d0129786_1542868.jpg

とても懐かしい柿を使った蟹の身と青菜の白和え。
青菜はクレソンでしたか?春菊でしたか?兎に角おいしかった♪
この柿を使った白和えは母の好物。懐かしい実家の食卓を思い出します

さて、食通Aさんの本領発揮の肉料理は、

d0129786_15442199.jpg

なんと牛肉のたたきでウニを巻いてしまいました。
一般的に肉類とシーフードを合わせるのは非常に難しいように思うのですが
魯山人のAさんはその点がとても独創的でワイルド♪
目からうろこの組み合わせをなんともスマートにこなします。

そして同じお皿にのったオニオンスライスを巻いたものも胡麻だれやハラペーニョ
を使って一言では言い表せないオリジナリティーに富んだおいしさでした。
あまりに美味しいのであっけに取られたカバン持ち

そして次はお魚。

d0129786_15455591.jpg

軽く漬け込んだ銀鱈のから揚げです♪ お約束のししとうと一緒に、すだちも

そしてこちらはAさんの料理アシスタントを務める素敵な女性の..

d0129786_15481167.jpg

心憎い演出が可愛らしい豚の角煮。赤ワイン煮ですよね?
そしてスナップえんどうを↑よーく見てくださいね、ほら、判りますか?
緑のえんどうの上にウサギが見えますか? 蕪を型で抜いてハートを持たせて。
丁度この日がバレンタインデーだったので、アシスタントさんのきめ細かい演出に
お料理を頂いていた全員が「おおー♪」と云いました。

そして最後のご飯とおつゆ。
最後の最後までAさんのお料理は驚きの連続。

d0129786_15511810.jpg

ご飯です。と出されたのは〆鯖が乗ったとろろご飯。ご飯はすし飯だったかな?
Aさん、記憶がうる覚えで申し訳ありません。汗
食べるのに集中してしまい聞き逃してました。←言い訳です


おつゆもあごだしだそうで、”あご”とはトビウオの事。
このあごだしは主に九州が名産なのでしょうか。
両親が香川県出身のカバン持ちは煮干だしが馴染み深く、あごだしは殆ど知りません。
同じ日本でもその土地土地でおいしいだしが味わえる・・日本はグルメな国ですね。
そんな日本の美味しいものをこの太平洋を越えたバンクーバーで味わえるなんて
こんな贅沢はありません。

オリンピック開催中の、さらにバレンタインの夜に魯山人さんのお料理を頂いて、
今までで最高のバレンタインデーとなりました。^^
あ、ダンナ様には忙しいからと言って冷凍庫にあった残り物のチョコレートを
バレンタインチョコとしてあげました。この薄情者!

                  バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2010-02-20 19:24 | Comments(10)

ショートトラック5000m男子リレー予選の後編♪

こんばんは、カバン持ちです。
さて、昨日の続きのショートトラック競技の話です。

でもその前にーー

d0129786_15225574.jpg

ショートトラック競技会場のカバン持ちの隣で↑こんな事してる人。
そう云う私は..

d0129786_15252556.jpg

売店でこんなもの買ってきて食べてるしー 笑
でもこれ、”オリンピック会場の食べ物”って思うと例えポテトサラダでも
輝いて見えるのは気のせいでしょうか。すっかりその気になりやすいです..私

で、このポテトサラダをもぐもぐ食べて、お隣のポテトも横からつついて、
一緒に買ったスプライト飲んで、はい、観戦準備万端です。^^

・・と、

d0129786_15312628.jpg

カメラさんを先頭に審判の入場です。カメラさんが目立たないように白い服着てるのがなんか可愛い

そして、

d0129786_15343864.jpg

おっとっと、あっという間に競技開始。
まず最初は女子500m予選。
続いて男子1000m予選。

d0129786_15595596.jpg

上から見るとこんな感じ。

で、

d0129786_164534.jpg

レースは違いますがテレビで見るとこんな感じ。ほんとカッコイイ

そして会場の全体像はこんな感じでーー

d0129786_16112882.jpg

あ、向かって左手のほうは席が空いているではないか!と思いますよね。
こちら側の緑の部分はメディア席です。
その下のリンクそばのあまり人が座っていない部分は関係者席。
真ん中の一番良い場所全体でたった5人しか座っていませんでした。ぶー

ま、それはさておき、

d0129786_1621159.jpg

もうね、観衆の殆どが赤い服とか赤いものを身に着けていてカナダを応援しています。
どちらかというと中立な立場でいたい私はちょっと肩身が狭く、周りのカナディアン達が
「この人達、中国なの?韓国なの?」って様子を伺っているのを感じます。
どのレースにもカナダのライバルとして韓国や中国の選手が出ているので
悪い意味ではなくて、なるべく私達に失礼が無いようにという気配り半分、
敵愾心半分?
なのでカバン持ち、全てに公平な立場から?ヨーロッパ諸国を応援してみました。

それにしても真後ろの席の小さな女の子がお父さんから渡されたカウベルを
カバン持ちの耳元でガラガラと鳴らすので... いまだに耳の奥で鳴ってます。笑

それはまだしも売店でビールや赤ワインも売ってるのでそれを買ってきて
飲む人も多く、それはまだしもプラスティックの簡易コップに入ったビールやワインを
片手に持ってこの狭くて傾斜の激しい客席に戻ってくるのです、それも試合中に。
席に戻るにはその列の座っている人が全員立ち上がってお腹を引っ込めないと
通れません。そこをバッグを押さえながらビールやワインを持って通る神業。
ヒヤヒヤでハラハラです。
カバン持ちの観察結果としてこのような行動をとるのはカナディアンのちょっと年配の女性が多い。
おばさんって強引なのかな.. あ、私がおばさんだった 汗



d0129786_1691722.jpg

はい、こちらは米国ショートトラック界のメダリストのアポロ・オーノ。
2002年のソルトレイクから今までに金銀銅含めて6つのメダルを獲得しています。
シアトル出身でお父さんが日本人の日系二世。

・・で、ここでカメラの電池が残りわずかなのに気が付いて充電するの忘れてた
目的の男子5000mリレーまで撮影は控えめに。
   ・
   ・  
   ・
はい、ついに始まりました!男子リレーです!

d0129786_17191784.jpg

会場で上から観てるとこんな感じで、

d0129786_17242237.jpg

これはリレーで次の選手にタッチするところ。
バトンの代わりに次の選手のおしりを力一杯押してはずみをつけます。

d0129786_17272977.jpg

これはゴールの写真判定です。
僅差になるレースが醍醐味なので最後にこうして選手は足をピッと前に伸ばします。
これで金銀が決まる事も多々あるので重要なしぐさです。

ウチのダンナ様は私の横で選手の名前やスケジュールをコピーした紙を
自宅から持って来てて、それにマーカーとペンで印を付けてました。
それって競馬場の赤鉛筆差したおじさんみたい。笑
でも途中で選手名とレースを間違えて書き込んでしまい、そのしわ寄せで
最後の頃には書き込みはぐじゃぐじゃになってました。

d0129786_17363395.jpg

これはショートトラック女子500m決勝で中国の選手Wang Meng選手が
優勝して中国コーチとリンク越しに喜びを分かち合っているところ。
いやぁ、彼女のスケートは最強だ。

で、表彰台がーー

d0129786_17423981.jpg

このように準備され、

d0129786_1746539.jpg

花束贈呈の表彰式です。
メダルの授与はBCプレイスで開催されているそうです。
なのでここでは花束贈呈と写真撮影だけ。
きっと経費削減のためなのでしょうね。
でも旗の掲揚と国歌と選手の涙が見れないのはちょっと残念。
それでも兎に角、昔からの夢だったショートトラック男子リレー競技が観れたので
大大満足な一日でした♪
               バンクーバー不動産やのカバン持ち                


=おまけ=
この日の感動をどう表そうか思案に暮れた結果..
               
d0129786_185114.jpg

イタリアお気楽日記第二章のgellius画伯に感化され、カバン持ちもウチのパソコンの
でっかいマウスを巧みに使って?こんなものを描きました。美大行ったってウソだね、これじゃ                
by stessa2 | 2010-02-19 18:15 | バンクーバーでイベントに行く | Comments(12)

憧れのショートトラック男子リレー予選。

つい先ほど長年の夢だったショートトラック男子リレー予選の観戦から
帰って来たカバン持ち。未だその感動が続いてます

では午後3時過ぎ、渋滞激しいダウンタウンを車で通り抜けたところから
振り返ってみましょう。

d0129786_172373.jpg


競技会場はバンクーバーのダウンタウンから東に車で20分程走ったところ。
競技チケットを持っている人はその日一日交通機関は無料なので当初は
会場までバスで行こうかと話していたのですが、結局、ちょっと用事もあり、
無謀にも?車で行ってみる事に。
で、案の定、会場周辺のパブリックパーキングは全て閉鎖。
道路もどちらに曲がっても通行止めばかり。
「あ~あ、下手したらこれは競技開始時間には間に合わないかも.. 」
と半ば諦め気分で一旦近くの商店街まで戻ってみようともと来た道を走ったら、
ふと目についた会場横の「Holiday Inn」の看板。
ひょっとしてホテルの駐車場は?と思って車をまわしてみると..
ありました!オリンピック観戦用パーキング!←ホテルが勝手にやってるだけ
でも、会場のすぐそば!

d0129786_1572172.jpg

はい、時間も無いことですし.. で、勿論こちらへ。
オリンピック料金で割り高ですが背に腹は変えられません。ダウンタウンのホテル並み料金
でも競技が終わるまで料金均一。うん、その点は悪くない

で、パーキングに車を停めてーー

d0129786_15143369.jpg

会場へと向かう人々の波に合流して、そしてオリンピックのボランティアに
誘導されながらーー

d0129786_15182271.jpg

何分間か歩いたら、そこはーー

d0129786_15213757.jpg

沢山のテントが並ぶセキュリティーチェックでした。
空港のものとほぼ同じシステムで、思った以上にスムーズに通過。

d0129786_15364980.jpg

通り抜けるとこんな感じ↑

さらにーー

d0129786_15393925.jpg

そのすぐ傍では「RCMP」王室カナダ騎馬警察の女性警官が入場者と一緒に
写真撮影のサービスも行っていました。でもやっぱりこの方達には馬に乗っていてほしい。
そう、騎馬警官なので馬に乗った勇姿はじつにカッコいいのです。
..などと思いながらも、

d0129786_15521927.jpg

ついに無事、会場に到着しました!
はい、これがーー

d0129786_15595063.jpg

2010年バンクーバー冬季オリンピック、ショートトラック入場券♪
これから行われる競技は、
17:00からショートトラック女子500m予選
17:25 〃 男子1000m予選
18:10 〃 女子500m準決勝
18:32 〃 男子5000mリレー予選
19:07 〃 女子500m決勝
※男子のリレー予選しか見れないものだとばかり思っていたのでちょっと得した気分♪ そんなあほな

入り口ではやはりボランティアの笑顔に迎えられてすみやかに会場内に。

d0129786_1614714.jpg

はやる気持ちを抑えて席へと向かいます。どきどき、うろうろ
・・と、

d0129786_1632174.jpg

はい、見えました!リンクです。
選手達がウォーミングアップをしているのが見えました。 これだけで感動

と、ここまで書いたらテレビで今日のオリンピック競技の再放送が始まったので
そちらに行きます、すみません。
会場で観た競技を今度はテレビ画面で観戦して2度楽しもうって魂胆です。
そう、あの感動をもう一度。
なので続きはまた明日。ペコ  「ああ、忙しい、忙しい^^」

                   バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2010-02-18 18:00 | バンクーバーでイベントに行く | Comments(14)

やっとリニューアルオープン♪ 麒麟中華レストラン。

オリンピックが開催されてはや3日目。
毎日バタバタと過ごしておりますが、本日のトピックはやはり一昨日の12日、
開会式と日を合わせてオープンした麒麟中華レストランの事。あちゃ

その前にまず本日のダウンタウンの風景からーー

d0129786_1130414.jpg

ダウンタウンへと向かっていたらこんな車が斜め前を走っているではありませんか!
自宅を出てダウンタウンへ向かうこの時点でオリンピック気分が一気に
盛り上がります。
ウチのダンナ様は旗を立てて走っている車に「旗坊~!」って声かけてた

さていつものようにバラードブリッジを渡ってダウンタウンを北上すると、

d0129786_11585616.jpg

はい、こちらが↑「ジャパドッグ」さんです。
このオリンピックで日本のみならず北米のメディアも取り上げる程有名な
長蛇の列ができる街頭ホットドッグ屋さんです。今日もすごい行列でしたー^^

2005年に日本からカナダにワーキングホリデービザでご夫婦で来られて
始められたホットドッグ屋さん。
それが大ブレイクして、今ではダウンタウンに3ヶ所も屋台を出店されています。
雨の日も雪の日もご夫婦で頑張って来られ、その結果がこうして実を結ぶ..
頭の下がる思いです。

さてダウンタウンの街の中はーー

d0129786_1321512.jpg

この冬季オリンピックが始まって、赤い服を着ている人を多く見かけます。
カナダの国旗は日本と同じく赤と白、柄は全く違いますが.. 。
なので地元カナダを応援しようと洋服の一部に赤を取り入れている人が多いよう。
カバン持ち、赤い服・・持ってません! ど、どうしよう

そして先日、カフェで隣の席に座ったカナディアン一家は皆さんこの赤いミトンを
持っていました。

d0129786_13372439.jpg

「ミトンの写真を撮っていいですか?」と聞くと快く了承してくれました、が..
逆に「どこから来たの?」と聞かれて「・・地元です」 沈黙

さてさて、12日に無事オープンした麒麟中華レストラン、
翌日の13日に早速行ってみました^^
こちらの建物、以前はアルバーニSt.からかなりセットバックしていましたが、

d0129786_1485639.jpg

今回の改装で道路のすぐ傍まで広がりました。
では、高ぶる気持ちを抑えて 店内へーー

d0129786_1492142.jpg

入り口ドアを入ると以前と違ってとてもモダンな印象です。
でも嬉しい事に4ヶ月の休業にも関わらずお店のスタッフの顔ぶれは
殆ど以前と変わりません。
そして..

d0129786_1494291.jpg

店内の印象も4ヶ月の休業にも関わらずあまり変わりません。あせっ

坦々麺もーー

d0129786_14102434.jpg

以前と変わらずおいしくてーー

d0129786_14111486.jpg

海鮮粥も◎
スープをかけて食べる揚げ海老餃子もーー

d0129786_1411481.jpg

変わらずおいしかったです^^ 変わったのは器かな?

d0129786_1413516.jpg

デザートの黒胡麻餡入りピーナッツ粉団子も久しぶりに食べて大満足♪

リニューアルオープンでバタバタと忙しく、味も安定していないのでは?と
心配しましたが大丈夫。
また当分通ってしまいそうな.. そんな嬉しい予感の再開店でした。
で、変わったのはと聞かれますと・・はっきりと変わったのは化粧室の位置でした。笑

ところで、
カバン持ちが好きな冬季オリンピック競技とはーー

d0129786_1522146.jpg

はい、ショートトラック男子です。 気を持たせてすみません^^
氷上の競輪という異名を取るこの競技、見ごたえあって大好きです!
ちなみにご贔屓の国もありません、唯、この競技が好きなんです。←なぜに?

                  バンクーバー不動産やのカバン持ち

↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2010-02-16 15:54 | 食べたもの最近情報 | Comments(10)

オリンピック2日目のダウンタウンの風景は?

昨夜は冬季オリンピック開会式を観ました!

d0129786_1225549.jpg

テレビで..
それも晩御飯作りながら。
その後聖火台のあるコールハーバーから上がった花火が我が家の窓越しに
ほんのちょ~~っとだけ見えたのでそれを眺めてから寝ました。

さてダウンタウンの麒麟レストランが改装のため約4ヶ月の長きにわたって
休業していたのが昨日リニューアルオープンしたので今日のお昼に行ってみました。
そして以前と同様おいしくランチを食べたあと、車で移動する途中、
昨夜聖火が灯された場所をちょっと廻ってみる事に。

でーー

d0129786_12394784.jpg

見えました、見えました↑↑聖火が♪ 工事現場の向こうに 見えました!
今日はあいにくの雨だったので車窓から眺めて.. はい、移動。

上の写真だけ見るととても寂しい感じがしますが、実際はーー

d0129786_13382759.jpg

この雨の中、沢山の人々がコールハーバーの聖火台の辺りに集まっていました。

d0129786_1340519.jpg

聖火台からコールハーバー沿いにカナダプレースの辺りまで車で通ってみると
こちらもオリンピックを楽しむ人達が沢山♪

d0129786_13405920.jpg

デザイナースブランドのメッカHolt Renflewのウィンドウディスプレイも
このようにスケート姿。

折角ここまで来たのでダウンタウンのショッピングモールパシフィックセンターも
ちょっとだけ覗いてみました^^
この辺りはあまりゆっくりしていると・・誘惑に負けてショッピングしたくなるので要注意。
ほら、今月はダンナ様から節約月間に指定されてますからねぇ。


d0129786_13414411.jpg

モールの入り口近くには長蛇の列が。何かな?と思ったら..

d0129786_13422634.jpg

こちらで聖火リレーの時に聖火を灯すのに使ったポールを持って撮影してました。
そしてーー

d0129786_1343656.jpg

こちらではボブスレーのそりに乗って撮影^^

このモールの中でお仕事をなさっている知人に偶然出会ったので話をしていたら、
何とオリンピック期間中は夜11時まで営業するそう。
このモールの隣にあるデパートBAYでは昨夜は夜中の12時まで営業して、
オリンピックグッズが好評なのでとても賑わったそうです。
そして、モールの架橋通路から見える外の景色はーー

d0129786_134802.jpg

ダウンタウンの交通規制と週末なのが重なって車があまり走っていません。
ショッピングモールの駐車場も土曜日だというのにガラガラでした。
その影響でしょうか?郊外のショッピングモールが賑わっていると聞きました。

そういう私も途中のスーパーで食料品を買って帰ることに。
早く帰って計画的にさっさと晩御飯の支度をしてテレビでオリンピック競技を観ます。^^

で、途中、車でアートギャラリーの横を通ったらーー

d0129786_13451990.jpg

この塔で「ジップトレック」というイベントが行われていました。
これは高い場所と場所をワイヤーで結んであり、そこを金具でぶら下がって
渡るというイベントです。詳しくは コチラをどうぞ。

ロブソンのほうはどうかな?と思うとーー

d0129786_13445242.jpg

おお、やっぱり凄い人で賑わっています!
今朝、こちらへチケットを受け取りに行ったウチのダンナ様が言ってたけど
朝一番から賑わっているそうです。
それにしてもこの雨が早く止んで欲しいなと思って天気予報をチェックしたら
来週の水曜日からお天気になるらしい♪ が、数日後にはまた雨の予報でがっくり
”雨のバンクーバー”と呼ばれるゆえん此処にあり?トホホ

                   バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2010-02-14 15:47 | バンクーバーでイベントに行く | Comments(26)

オリンピック聖火ランナーが近所を通過♪

うちの近所を聖火ランナーが通ると友人からのメールで知った昨日。
早速パソコンで確認すればなんと数ブロック先がコースとのこと。
通過時間はーー
UBC近くを夕方7時前にスタートしてW.Broadwayを走り抜けると確認。
が、外はあいにくの小雨がぱらつく天気。
夕方帰って来たダンナ様に「どうするの?」と聞かれてしばし沈黙。
雨降ってるしなぁ.. 寒いだろうしなぁ.. 晩御飯の準備もあるしなぁ..

でも、でも、このチャンスを逃したら一生物ぐさな私は聖火なんて見る事は無い!
と確信して「はい、行きますよ!」と防寒装備も万端に夕闇迫る街頭へと
出かけました。

d0129786_63326.jpg

そして小雨の中、沿道にある店舗の軒下で雨をしのぎながら聖火を待ちます。
10分ぐらいすると三々五々近所の人達も現れてそれぞれに待機する場所探し。
そしてーー

d0129786_651640.jpg

W.ブロードウェイを道路封鎖。
いよいよかな?とわくわく気分も盛り上がってくるとーー

d0129786_672088.jpg

「これは何?」と赤い賑やかな車両の登場にびっくり。**

d0129786_69710.jpg

そう、コーラの宣伝カーでした!多分スポンサーなのでしょうね
そして沿道に立っている人達にコーラやロゴ入りの赤い旗を配ってーー

d0129786_692961.jpg

賑やかに走り去って行きました。
..カバン持ち、勿論コーラ&旗を頂きました^^

d0129786_6121087.jpg

さてさて、沿道の人達もいよいよ人数が膨らんできて、
そろそろ聖火の登場を予感させます。
気が付けばなんとつい今しがたまで降っていた雨もあがってしまいました^^

おっ..

d0129786_6145098.jpg

これは正しく聖火ランナーを先導する警察のバイク&自転車です。
そしてーー

d0129786_6165155.jpg

「わぁー・・」という歓声と拍手に包まれていよいよ聖火が見えてきました!

d0129786_618507.jpg

とても可愛らしい女性がランナーです♪

d0129786_6262386.jpg

あとで知ったのですが↑この方はSarah McLachlan サラ・マクラクランさん。
カナダのシンガーソングライター。

d0129786_6293868.jpg

とってもチャーミングな笑顔で微笑みながらゆっくりと通過。
聖火のオーラか?はたまた彼女のオーラなのか?強い何かを発しながら
通り過ぎて..

d0129786_6314540.jpg

行きました。
通った瞬間、撮影したのですが焦ってカメラのモードを切り替えるの忘れました。汗

d0129786_6344417.jpg

通過した聖火に魅入られたように人の流れは付いて行きます。
じつはカバン持ちもふらふらと付いて行きたい気持ちに駆られましたが、
ふと我に返って、「あ、晩御飯.. 」

d0129786_7104322.jpg

そして帰宅の途に着くことに。
帰り道、いよいよ始まるオリンピックに思いを馳せながら手にはしっかりと
先ほど貰ったコーラの瓶を握りしめ、ヘリコプターの音に夜空を見上げると
数機のヘリと航空機が頭上高く飛び交ってちょっと不思議な感覚を覚えました。

さて、家に帰り着きCTVのサイトを開けるとーー

d0129786_7111683.jpg

先ほどの聖火をライブで流していました。ちゃんと順路の地図付きです
そしてテレビではーー

d0129786_7114799.jpg

勿論、聖火の中継。

d0129786_7125269.jpg

そう、先ほど頭上を飛んでいたヘリコプターは上空からの中継のためでした。
あのあと聖火はW.4th を通ってバラードブリッジをダウンタウンへと渡って
行きました。

そして今朝はカリフォルニア州知事を勤めるアーノルド・シュワルツネッガーが
聖火ランナーとしてスタンレーパークを走ったそうです。

d0129786_7131237.jpg

これは昨夜の戦利品。笑
聖火ランナーを見に行っておみやげ貰うとは思わなかった♪

                バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2010-02-13 08:31 | バンクーバーでイベントに行く | Comments(25)


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節のお着物
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(120)
(84)
(67)
(66)
(65)
(65)
(65)
(46)
(40)
(35)
(34)
(34)
(25)
(19)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

日本から買ってきて良かったも..
at 2017-04-27 17:32
帰国、そして4月下旬の庭便り
at 2017-04-26 16:19
Beigeアラン・デュカス東..
at 2017-04-13 16:37

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp



お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare







  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。