<   2009年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

フレンチレストラン「Le Crocodile」のランチセット。

3週間ほど前、ダウンタウンのフレンチレストラン「 Le Crocodile 」へ友人と
ランチに行きました。・・が・・それをカバン持ちブログで読んだダンナ様、
自分も行きたい!と仰るので先週、一緒に行きました。
前回の様子は→「フレンチレストラン「Le Crocodile」で急遽、ランチ

d0129786_1323960.jpg

相変わらずオーソドックスで素敵な雰囲気の店内そしてマダムも変わらず綺麗です。

そう、フレンチレストランにとってマダムの存在は必要不可欠なものと
以前、何かの雑誌で読んだ記憶があります。
レストランのシェフの腕前は勿論一番重要ですが、それを支えるのがマダムの存在。
マダムは顧客の顔と名前、好みを覚え、店内のあらゆる事に目を配り、指示を出し、
料理以外の全てを采配するのが本場フランスの星付きレストランなのだそう。
だからいくらシェフの腕が良くてもマダムがダメだと良いレストランとして
評価されないらしい・・ そう、マダムはお店の演出家

そして勿論、マダム役はレストランのオーナーシェフの奥様の役目。
高級ブランドの洋服を華麗に着こなし、テーブルクロスからカトラリー、
グラスや店内のお花まで・・全てを完璧にこなさなければなりません。
話によると、あんまり頭が低くてもダメらしい。プライド高くさっそうと・・そして話術に長けてるって
う~ん、フランスっぽい!ランチとディナーの間に一旦家に帰って着替えるらしい・・す、すごい!

それはそうと、メニューのほうはーー
MENU EXPRESS : Wild Mushroom Soup with Truffle Oil or
Butter Lettuce Salad with a Daily Main Course
メニューエクスプレス(日替わりランチセット):
ワイルドマッシュルームのスープトリュフオイルかけもしくはバターレタスのサラダ、それから本日のメイン


d0129786_1483760.jpg

今回のアミューズはゴートチーズのタルト。
このアミューズは小さいながらも食べ応えがあって、お得感◎

さてーー

d0129786_14145538.jpg

マッシュルームのスープ。トリュフオイルのトッピング

そしてこちらが本日の日替わりの一皿ーー

d0129786_14445616.jpg

海老のオランディーズソース、ライスと温野菜添え

見た目はいい感じなのですが・・エビの味付けはかなり薄くて、その代わりボリュームがすごい。 
思うにこのお店でランチするんだったら、やっぱり前回のようにお店側に一言断って
前菜2品を頼むのが正解かもしれません。
特にこのお店の ロブスタービスク(スープ)は美味しいし、値段も良心的。
それに「Smoked Salmon and Salmon Tartar」とか
「 Dungeness Crab Cake with Basil Aioli 」などを頼んで一緒にサーブされる
パンを食べれば充分満足出来ます。 必ずアミューズも付いてるし・・
それで価格は大体セットと同じぐらいに収まります。

食後のお口直しにーー

d0129786_151767.jpg

と、マダムが持ってきたのが「洋梨のソルべ」 さっぱりと甘くて爽やか~♪

・・で、--

d0129786_15252045.jpg

レモンソルべが出てくるとは露知らず、コースとは別に注文したチョコレートムース。
どーんと凄いボリュームで・・ちょっと弱ったカバン持ち。 いや~失敗、失敗

店内の雰囲気、サービス、全てにおいてバンクーバーでは老舗のフレンチらしいお店。
前回と同じくやはり好きな雰囲気なのですが・・お料理もオーソドックスでちょっと塩分強し?
こればっかりは好みの問題でしょうね。

                              バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_15394535.jpgLe Crocodile
100-909 Burrard St.
(on Smythe)
Vancouver
Phone:604-669-4298
月-金11:30-2:00、5:30-10:00
土曜日5:30pm-10:30 日曜定休

カバン持ちの小さな声で感想文
カバン持ち的にはここにChefのRob Finnieとかが居たら最高なんだけど・・内緒

                      ↑お会計の時に出てくるクロコダイル型のチョコ・・可愛い♪



↑一日一回クリック投票して頂けると嬉しいです。
by stessa2 | 2009-05-31 16:18 | 食べたもの最近情報 | Comments(6)

最近落ち着かないカバン持ちの周辺と近況報告。

昨日のこと、サイレンのけたたましい音がどんどん近づいて来るのでびっくりして
窓から外を見ると・・

d0129786_1442518.jpg

なんと消防車。
どうもお向かいのおじいちゃんが倒れたみたい・・でも大した事は無いようです。ほっ
そう、バンクーバーで救急車を呼ぶと状況によって消防車も一緒に駆けつけます。
どういうシステムになっているのかはお恥ずかしながら・・知りません。汗
例えば階段から落っこちたなど、消防車の人の手が必要な場合でしょうか。

それにしても・・
最近、ウチの周りがバタバタと落ち着きません。
お隣さんもお向かいさんも、皆、よく救急車を呼んでるし・・
裏の家の3人娘ファミリーは家を人に貸して30ブロック程南に引っ越して行きました。
その理由は3人娘にそれぞれの部屋が必要なので2階に3ベッドルームでは狭いから。
ふ~む、でもカバン持ちの家と比べると豪邸のごとくでっかい家なんですけど。汗
でね、今、短期で貸りている人達はイギリスの映画関係者なんだって。見かけはフツー

それから他にも異変が・・ウチの近所に明後日スーパーが開店する予定なのです。

d0129786_14213632.jpg

ウチの娘さんは「便利になるね!」と大喜び。カバン持ちはーー
今まで殆ど近所の住人の車しか通らなかった道がスーパーへの通り道になって、
危なくなるのでは?といまいち不安。道路の真ん中でいつも昼寝してる近所の猫も危ないし・・
でも新しいスーパーにちょっぴり興味もあって・・複雑な心境。


そんなこんなの近況ですが・・
本日は一日ウチの中の掃除、洗濯、お料理です。
ドタバタと家事の合間をみながらーー
チノ素材(コットンツイル生地)のスカートのすそ上げ。
買ったらこころもち裾が長くてちょっと気に入らなかったので思い切って直しちゃいます。

d0129786_1448053.jpg

すそが切りっ放しのデザインなので デザインを殺しちゃうけど そのまますそ上げ。
ほんと、このスカート、ちょっとだけすそが長かった。

一番、脚を美しく見せるスカートの長さはひざが三分の二隠れるライン。
ただし、これはストレート、及びタイトスカートの場合です。
勿論、例外もありますが日本人の脚を美しく見せるラインはこの位置ですよ!と、
その昔、ボディコンで一世を風靡した某デザイナーの会社で教えて貰いました。

その理由として挙げていたのはーー
どうしても日本人は”ひざがしら”が外国人と比べて今一歩なのだそう。
だからひざを隠したほうが良いのですが逆に丈が長すぎると今度は目線が
下がってしまい胴長に見えるのだそう。
フレアースカートやギャザースカートなどはボリュームによってまた違う丈です。

そして丈を決める時は必ず全身が映る鏡の前で靴を履いて見てみましょうね。^^
この作業はちくちくテレビを見ながら聞きながら小一時間で完成。

さて、例のクロスステッチ刺繍の進み具合はこんな感じーー

d0129786_15151558.jpg

ちくちくと少しずつ・・でも着実に進んでおりますヨ。^^
ずい分手際も良くなって最初の頃のように目を間違える事は無くなりましたが、
糸はやっぱり絡んでしまいます。 トホホ
でも大丈夫、おかげで絡んだ刺繍糸を解くのが上手になりました。無駄な技術が上達ですか

それはそうと10日程前、突然、ストライキに突入したカバン持ちのパソコン。
詳しくはこちらから→「大変だぁ!←と真夜中の大騒ぎ。
修理屋さんの話ではやっぱりマザーボードが壊れちゃったそうです。 びゅーとさんのご指摘どおり

d0129786_15384131.jpg

で、相変わらずこの小さな「Net Book」を使っているのですが・・
なんせ画面が小さい! なので、目が疲れる! で、そのせいか今朝起きたら・・
目がぼんぼんに腫れているではありませんか!泣いたわけじゃないから
そういえば昨夜、ブログをアップしてて、目がちかちかするなぁ~と思ったんだなぁ。

結局いろいろ検討の末、パソコンは買い替えという成り行きに。 やれやれ
何でもいいから早く大きな画面でのびのびとブログをアップしたいです。
なんかこの小さなパソコン、ストレスが溜まるなぁ~・・と云うことで本日はおしまい。

                        バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_16333612.jpg「BOSSの会」のメンバーY子さんの扱っている「Nuance Aromatherapy」のリップバーム。
あれ以来リップクリームが手放せなくなったカバン持ち。
でY子さんが扱っているこの製品も使用中。
ペパーミントがスーッと爽やか、これから夏にかけてぴったりの香りです。^^




↑一日一回クリック投票して頂けると嬉しいです。
by stessa2 | 2009-05-30 17:08 | Comments(14)

スプレー式の「水塩」だし風味。「umamitas」

一昨日のBOSS会でCさんから頂いた初めて見る調味料。
それがこちらです。

d0129786_13355940.jpg

「umamitas」
創業大正元年の90年以上続く大阪の昆布屋さん「松前屋」の新製品。
スプレー式ボトルに入っています。
一体どうやって使うのか?どんなものなのか?貰った瞬間,頭の中を沢山の?がぐるぐる

この松前屋さん、先日開催された「Food Festival」に出店していらっしゃいましたが、
なんせ食意地の張ったカバン持ち、昆布よりもなによりも焼き鳥が食べたくて・・
松前屋さんのコーナーで熱心に説明を受けていたTさんご夫婦&ウチのダンナ様を
放り置き、そこを素通りして「ざっ串」さんへ。←食意地が服着て走ってた

その松前屋さんの新製品「umamitas」、日本ではこの夏から商品化して販売開始。
・・と言うことは、な、なんとまだ市場に出ていない貴重品!
ほら、このとおりーー

d0129786_14124546.jpg

ボトルの裏には「sample」ってでっかいシールが貼ってあります。

そして↑上の写真でもお気付きのとおりーー

d0129786_14152437.jpg

ボトルはスプレー式なのです。 スプレー洗剤じゃないからね。^^
今までの調味料の概念を一気にぶち壊すボトルです。
バンクーバーで生まれて初めて缶フォーム式のホイップクリーム見た時も驚いたけど

では内容物はと申しますとーー

d0129786_14194591.jpg

ご覧のとおり、食塩、昆布、かつお節、帆立干し貝柱、干しえび、干し椎茸。
これをBOSS会でCさんから頂いた時、同じテーブルにいらっしゃった
JETROの松岡さんがこの調味料の詳しい説明をしてくださいました。^^

そう、これは「水塩」というものだそう。 初めて聞いたよ・・水塩かぁ~
で、水塩ってなに?と思ったカバン持ち、早速google検索すればーー
ただ水に塩を入れて沸騰させて濾したもの。 な~んだ
が、この「umamitas」、その水塩にだしが利いているらしい。
あ、分かった!だし醤油の水塩版ですね!名付けて”だし水塩”?

そこで本日はとりあえずーー

d0129786_1440260.jpg

夕方「CAPERS」へ行ったので、買って来たほうれん草を茹でて”おひたし”に。
そしてこれをシュッとひと吹き♪  かつおぶしの香りが微かに・・
お味はほとんど塩分で、微かに旨みが追ってくる感じでしょうか。
この「水塩」、日本では”はなまるマーケット”が取り上げた話題の調味料。知らなかった~
そして色んなレシピを見つけました。
塩焼そば、冷し茶漬け、お刺身のお醤油の替わりに、焼き魚、おにぎりなどなど。
使い方は未知数!
日本料理の世界では古くからある調味料だそう。 ふ~む

そして、塩つながりでーー

d0129786_15243679.jpg

MINKで買ったこのチョコレート。
チョコの名前は「MERMAID'S CHOICE」人魚の選択。
なぜ人魚の選択かというとーー

d0129786_15264142.jpg

チョコの中には塩キャラメルがたっぷり!
海に住む人魚の食べるチョコは海水と同じ塩味のキャラメル入りって事でしょうね。^^
世界的な塩の流行はまだまだ続く・・次は何が現れるのかな?


                    バンクーバー不動産やのカバン持ち

                       
d0129786_153671.jpg
松前屋
大阪市中央区心斎橋筋2-8-1
Phone:06-6213-0085
この製品、日本では8月頃の発売とか・・
バンクーバーでの販売は今のところ未定らしいです。

そして・・・Cさんありがとう!
色々試してみますね。^^


ーカバン持ち通信ー
え~、ウチのダンナ様がバンクーバー経済新聞の特集記事
バンクーバーの不動産「今は買い時?」』に登場しています。 
不動産に関する記事なのですが・・もし気が向いたら見てやってくださいませ。ペコリ^^



↑一日一回クリック投票して頂けると嬉しいです。
by stessa2 | 2009-05-29 16:04 | カバン持ちの台所 | Comments(4)

5月のBOSS会は「雪園」で。

★追記;中華レストラン「雪園」は2011年12月末で閉店するそうです。

昨夜は毎月恒例、若手起業家の「BOSS会」に参加するためにダウンタウンへ。
幹事さんは友人のナオミさん、夕方7時から中華レストラン「雪国」もとい「雪園」です。
で、6時半頃、ダンナ様の運転でダウンタウンへ。

d0129786_12451722.jpg

途中、あんまり景色が綺麗だったのでーー

d0129786_1247296.jpg

走行中の車窓からバシャバシャとシャッターを切りました。^^

カバン持ちが写真を撮っていても一向にスピードを落とす気が無いダンナ様。
おかげで走行中の車から写す腕前は上がったような・・そんなん上がってどーする!

d0129786_12543156.jpg

バラードブリッジを渡ってーー

d0129786_12562223.jpg

ダウンタウンへ。


さてーー
d0129786_12584125.jpg

中華レストラン「雪園」に到着です。
会場は幹事のナオミさんが選択。ナオミさんの美容室はこの近所、そしてバンクーバー経済新聞も
ランチでこのお店を利用される方も多いはず。カバン持ちも^^

d0129786_1425218.jpg

今回のゲストは日本貿易振興機構「JETRO」ジェトロの松岡裕之さん。
ワタシの左に座られた方、「JETRO」ですよ。「 JARO」日本公共広告機構ではありません。笑
JETROの役割などいろいろお話を聞きながらーー

d0129786_13374675.jpg

おかずも沢山食べました♪

d0129786_1357073.jpg

ごはんも沢山食べました♪

この夜、席がすぐそばだったデザイン制作会社をなさっているJ子さん。
まだ20歳代なのに自分の会社を立ち上げてこのバンクーバーで頑張っている
日本人の若手起業家の女性です。^^ パートナーのNさんとの息もぴったりですね♪
目を輝かせて何事にも一生懸命なその姿、微笑ましくて思わず応援したくなりますね。
こんな素敵な女性達と気さくにお喋りできるのも「BOSS会」ならでは。
ちなみにウチのダンナ様、唐突な質問ばかりを彼女にぶつけてた困った方。とほほ

さらにーー
いつもいろいろと心配りを頂いているCさんから興味深い調味料を頂いたので
近日中にアップします。^^ とっても気になる調味料ですよ~

そんな楽しい昨夜でしたがーー
今朝、出掛ける支度をしていたら、庭先から鳥の声が響きます。
で、窓から外を見てみると、ロビンのカップルが鳴きながら庭をあちこち歩いてました。

d0129786_14305753.jpg

2羽で品定めをするように「カバン持ち」の庭をあちこち、うろうろ。
まるで不動産のオープンハウスを見に来たカップルのお客様みたいです。笑
一瞬、写真を撮ろうかと思いましたが、お客様に逃げられると困るので思いとどまって、
心行くまで品定めをして頂きました。
さてさて・・気に入ってくれたでしょうか? 気に入ってくれるといいなぁ~・・

                       バンクーバー不動産やのカバン持ち



↑一日一回クリック投票頂けると嬉しいです。
by stessa2 | 2009-05-28 15:17 | バンクーバーでイベントに行く | Comments(6)

切妻屋根の鳥の巣箱制作プロジェクト。

一昨日の事ですが・・
ウチのダンナ様が「ねえねえ鳥の巣箱欲しい?ほんとに欲しい?」と聞くのです。
じつはカバン持ち、庭の楓の木に取り付ける巣箱(ほら、小さな家みたいな )が欲しくて
春先からず~っと心に留めているのですが、思った物がなかなか見つからないのです。
やっと見つけた巣箱は味も素っ気も無い四角い箱型だったり・・
「あ、可愛い♪」と思ったら室内装飾品だったりと空振りの連続。
巣作りシーズンもほぼ終わりっぽいし・・いささか疲れてもはや諦め気分でした。

そんなカバン持ちにダンナ様が差し出したのが紙に描かれた3種類の巣箱の絵。
四角、台形、家型、で、どれがいいと聞くので「もちろん、家の形!」と答えると、
翌日、板切れを買って来て・・
な、なんと「切妻屋根の鳥の巣箱制作プロジェクト」が始まりました!

d0129786_14423237.jpg

これが我が家の建築家ジョバンニ・ムラカミーノ氏のプロジェクトの図面です。
すっごい単純な図面、これ、子供のお絵かき? 笑

ジョバンニ氏はこの図面を基にもくもくと制作にいそしんでいらっしゃいました。

d0129786_14435529.jpg

ギーコ、ギーコとのこぎり挽いて・・狭い庭に響き渡るその音。

そしてついにその「家型鳥小屋制作プロジェクト」の完成です。 パチパチ
じゃじゃ~ん!

d0129786_14462334.jpg

・・・ま・・こんなもんですな。 野鳥さんは家の形で文句は言わないと・・思う。
で、誰がこれを高い木に取り付けんの? さぁ~??


さてさて、昨日、久しぶりに会った鬼ちゃんからお土産で頂いたーー

d0129786_14485197.jpg

びわのお菓子です。^^
その名も枇杷ゼリー「歳々花」 国産の枇杷の実が入ってるそう

d0129786_14511382.jpg

袋を開けるとこれまた可愛いラッピング

d0129786_14523511.jpg

中から出てきたのはびわのゼリー寄せ♪
このバンクーバーでびわは殆ど見かけません。
たまに中華系スーパーの店頭に並んでいるのをダンナ様が買って帰るのですが、
味は少々水っぽい?甘くておいしい時もたま~にありますが・・大体が今一歩。
そしてそんなびわを食べるとその度に思い出すのが日本のびわ。
母方の実家に大きなびわの木があって子供の頃に食べたっけ。
ちょっと蒸し暑くなりはじめた日本の初夏の風物詩。 びわ。
鬼ちゃん美味しく頂きましたよ。^^ウチの娘さんも大喜び! ホントにいつもありがとね

                 バンクーバー不動産やのカバン持ち



d0129786_14554564.jpg
本日お休みのウチの娘さん。
で、ブランチ代わりに彼女がパンケーキを焼きました。
ついでにワタシもありつけます♪
そしてその出来栄えはーー
ふわっとしてもっちり♪
日々の精進が実を結ぶ!ふ~む





↑一日一回クリック投票頂けると嬉しいです。
by stessa2 | 2009-05-27 16:00 | Comments(12)

「チョコラブYUMの毎日」の鬼子&ヒロさんと飲茶♪

今日のバンクーバーも良いお天気で「カバン持ち」はリッチモンドへと急ぎます。
バンクーバーからリッチモンドまで車で約30分ーー

d0129786_13253083.jpg

途中、バンクーバー空港を横目に見ながら走ります。
それにしてもバンクーバー⇔関空間の定期便が無くなったのはほんとに痛手。
どのルートで帰国するかは只今情報収集中。別に予定は無いけれど・・

それはさておき、今日、リッチモンドまでやって来たのはダンナ様のお仕事ですが・・
それと同時にカバン持ちが是非会いたい人とのランチのため。
その人達が昨日から日本からこちらに来ています。
でもバンクーバーでの滞在日数がたったの3日。おまけにお仕事もあるみたい。
それでも是非にとお願いすると彼らの友人で調整役のM子さんが上手くやりくりしてくれて、
で、ランチでもご一緒に・・と話は素早くまとまって、 ←M子のおかげ^^
リッチモンドの「麒麟海鮮酒家」KIRIN RESTAURANT となりました。

d0129786_13344113.jpg

さあ、着きました。 11時半の予約なのでまだ混んでません。^^
12時を過ぎると平日でも混むので要注意。勿論予約も必要です
で、車を駐車場に停めてレストランへとスタスタ歩いていると、
「あ、チケット買うのに駐車番号が必要だった。」
と一人で車に逆戻り。ところが・・待てど暮らせど戻って来ません。
で、おかしいなと思って見に行くとーー
駐車番号がたまたま床に書いてあり、その上に車を停めたので番号が見えないと、
車体の前から一生懸命覗き込んでいるではありませんか。
「あのね、車を前に出しなよ、ワタシが番号読むからさぁ・・」フツー停める前に読まない?
ま、いいですが。

さて話は戻り、カバン持ちが会いたい人、それはーー
チョコラブYUMの毎日」の鬼ちゃん&ヒロさん♪ 特に会いたいのは鬼ちゃん、あ、ヒロさんも
前回彼女達がバンクーバーに来たのは去年の秋。
が、残念ながらカバン持ちは日本へ行ってて入れ違い。なのでダンナ様だけ一緒にランチ
カバン持ちはどうも関空ですれ違ったみたい。 カバン持ち→バンクーバー→鬼ちゃん
だから鬼ちゃんに会うのは・・たぶん・・一年ぶり! でもブログを読んでるので久しぶり感は無いよ
で、鬼ちゃん、ヒロさん、毎度お馴染みM子、ウチのダンナ様の5人で楽しいランチです♪

d0129786_14112097.jpg

メニュー選択はウチのダンナ様に一任して久しぶりのお喋り・・と思っても、
なぜかおもろい事をしでかすダンナ様に一同笑いが止まりません。本人は天然なので理解不能
この面白さは・・仲良くなった人だけが堪能できるプレミアもの?笑

それでは今回頼んだメニューを書き出します。
揚げ海老餃子のコンソメスープ添え
イカと豚の皮のカレー味ソース(咖哩墨魚仔?)
豉油皇炒麺シーヤオウォンチャウミン(ニラ&もやし細麺焼きそば)
生抄糯米飯サンチャオローマイファン(もち米のチャーハン)
翡翠鮮蝦餃 緑色の蝦蒸し餃子
鳳眼帶子餃 帆立が載った蝦餃子
イカのから揚げ、岩塩味
蓮葉糯米鶏ローマイカイ(蓮の葉で包んだ中華ちまき)
これにデザートで
ピーナッツの粉をまぶした黒胡麻餡のお団子 トンギン

d0129786_14204323.jpg

これ、生抄糯米飯(もち米のチャーハン)です。
細切れにした中華ソーセージの香ばしい香りともち米のもっちり感が美味しい一品。

で、これが大好物のデザート、

d0129786_15543.jpg

トンギンです。^^
鬼ちゃんとウチのダンナ様が大好きな胡麻団子です。

このお団子をフォークで割ってみるとーー

d0129786_1510481.jpg

中からは黒胡麻の餡がどろっと流れ出てきます。^^
うっかりすぐ食べると「熱い!」ので気をつけて。

久しぶりの鬼ちゃんとヒロさん、それにM子とくれば「こてこての大阪三羽ガラス」。
笑い転げているうちにあっという間に時間が過ぎて・・
それぞれ次のスケジュールが押してます。
で、別れ際・・
「それじゃぁ、宜しくお願いします。」と挨拶するダンナ様。それが別れ際の挨拶かっ!
ヒロさん、鬼ちゃんスミマセン。汗 これに懲りずにまたこっちへ来たらランチしてね。^^
それにしても鬼ちゃん、ずい分女っぽくなったねぇ。 絆創膏がまぶしかったよ。笑


さて、カバン持ちはダンナ様のお仕事の「カバン持ち」でーー

d0129786_15302244.jpg

こんな物件とか・・

d0129786_15324884.jpg

こんな物件とか・・

d0129786_15344734.jpg

お隣が乗馬クラブになっている土地とか・・
「なんかおもろい物件がええんや^^」とご要望のお客様と一緒にいくつか見て廻り、
本日はお目に掛かる方、皆さん関西系で関西弁溢れるバンクーバーの午後でした。^^

                        バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_1645087.jpg
KIRIN RESTAURANT
200 Three West Centre
7900 Westminster Hwy
Richimond
Phone:604-303-8833
営業時間
Lunch:10:00am-2:30pm
Dinner:5:00pm-10:30pm
年中無休


by stessa2 | 2009-05-26 17:02 | 食べたもの最近情報 | Comments(6)

ケロウナから届いた「Annegret's」のチョコレート。

昨日、「Vancouver Food Festival 2009」の会場から友人達がランチしている
スタンレーパークの「Fish House」へ大急ぎで駆けつけて合流。

d0129786_12285985.jpg

久しぶりのスタンレーパークは絵葉書のような晴天でとても爽やか。
久しぶりの友人との再会がこんなにお天気でヨカッタ、ヨカッタ。^^
彼女はバンクーバーから車で4時間程離れた街ケロウナに住んでます。
前回彼女に会ったのは半年以上前でした。
その時、彼女は妊婦さん、今回は赤ちゃんを連れて来てくれました。^^

d0129786_12481479.jpg

なので赤ちゃんとは初めてのご対面♪
パパに似た可愛らしい赤ちゃんで・・ パパには一度しか会ってないけど
なぜかウチのダンナ様の顔を見ては笑っていました。そんなに可笑しい?笑

今回集合した新米ママのCちゃん、毎度お馴染みM子、そして美人キャリアウーマンS子さん
それぞれカバン持ちがバンクーバーに住み始めた頃からの顔見知り。色々助けて貰った事も
その頃は皆独身だったのに・・なが~いお付き合いになりました。^^
M子はまだ売り出し中♪ どなたか美男子いませんか?面食いなM子ですが色々役に立つ子です!笑

さて、友人達と楽しいひとときを過ごした後、イングリッシュベイを廻って帰宅の途。

d0129786_1333183.jpg

サイクリングする人、ベンチでくつろぐ人、ビーチで寝転ぶ人や騒ぐ人。
バンクーバーは冬が長くて毎日続く雨、雪と寒さで気分が滅入り易い分、
住民はこの美しい季節を思い思いに満喫、謳歌しています。

バラードブリッジを渡りーー

d0129786_13294877.jpg

キツラノビーチではこんな状態。^^
まるで真夏のようですが、気温は20度ちょっとです。薄手のカーディガンを羽織ったらいい感じ
なのに日差し大好きカナディアンはこうやって水着姿で芝生に寝転がります。
この気持ち、日本人のワタシには何年経っても理解不能・・
でも、楽しそうな風景は見ているだけでも気分はHappy♪

ところでーー
その友人Cちゃんがプレゼントしてくれたずっしりと重い箱がコチラーー

d0129786_13512093.jpg

これは彼女が住んでいるケロウナに在るチョコレート屋さん「Annegret's」の箱。

で、蓋を開けるとーー

d0129786_13534641.jpg

「おおっ!」
思わず声が挙がる程、沢山のチョコレート♪  おまけに箱の中のチョコは二段重ね
カバン持ち&ウチのダンナ様はこのお店のチョコの大大ファン!
特にウチのダンナ様、ここのチョコが大好きで一度は我慢できず、車を飛ばして
ケロウナまでチョコを買いに行ったほど。
なのでおもろいやさしいCちゃんはいつもバンクーバーへ来るときに
此処のチョコを細腕で”ウンショ”と持ってきてくれるのです。

d0129786_1485428.jpg

この「Annegret's」のチョコレート、今どきの洗練されたチョコではありません。
お酒がたっぷりと入った食べ応えがケーキのようなチョコレート。
イタリア系の女性パティシエがケロウナのお店で一生懸命作っています。
その彼女の気持ちがこもったチョコ、食べる度に映画「ショコラ」を彷彿とさせます。

そしてこのチョコをわざわざケロウナから届けてくれるCちゃんにも感謝。
ずっと仕事一筋で山あり谷あり、そのうち倒れるぞ!と云われるぐらいバリバリと
仕事をこなしてビジネスを成功させながら人生を頑張ってきたCちゃんですが・・
ママになった彼女の雰囲気は以前と比べると、とてもとてもやわらかく、
そしてしなやかに微笑みます。 Cちゃんほんとにおめでとう♪ 素敵なママになりましたね

そう云えば・・Cちゃん、人もうらやむ某国の王子からスキーに誘われたの断ったよね、昔。笑
で、M子に「どう?」って聞いたらM子は「いらん」って・・あんた達の価値観普通じゃないね。


                      バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_14572899.jpg
Annegret's
Towne Centre Mall,
#19-565BernardAve.
Kelowna,BC
Phone:250-712-2299

ところでこのチョコレートの大箱、
一気に全部食べたら・・体壊すな、絶対



↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2009-05-25 15:36 | 食べたもの最近情報 | Comments(8)

「EAT! Vancouver Food」でバンクーバーを味わおう!

本日のバンクーバーは晴天で「カバン持ち」はいそいそと出掛けます。
目指すはダウンタウンの「BCプレース」
そこで何があるの?
はい、そこで「EAT! Vancouver Food + Cooking Festival 2009」が開催中!
で、会場に向かう途中、
「ガソリンが無いから入れて行こう。」とダンナ様。
お知り合いのご夫婦との待ち合わせ時間が迫っていたので急いでガソリンスタンドへ。
ところが、
「車の給油口のふたが開かない!」「ええ~っ!」で大騒動。

d0129786_14161937.jpg

すったもんだの挙句に何とかこじ開けて難を逃れた次第です。
ほら、ダンナ様の車、数週間前に追突されてずっと修理に出てました。
で、一昨日、無事に帰ってきたのですが・・
どうも給油口の開閉レバーを繋ぐのを忘れたみたい。
これでまた修理工場行きですな。
↑こういう事、カナダでは結構あるのでもう驚きません。 

そんなこんなでぎりぎり到着、あたふた会場へと向かいます。

d0129786_1644434.jpg
勿論ご存知の方も多いですが一応 ↑コチラがBCプレース

d0129786_14375457.jpg

会場でフードチケット(食券)を買って、それと交換で色々な味が試せます。
ま、あまりお腹が空いていなかったら入場料を払っているのでフードチケットは
買わなくても色んなブースが味見の品を出してます。
なので、もし途中でお腹が空いたらチケット買えば良いのでは?

d0129786_1447393.jpg

こんな感じで地元レストランのブースも出ています。主にインドなどエスニック系が多いです
このレストランの出店ではチケットが必ず必要。

そして「カバン持ち」買ったチケットで、まず最初のお目当てはこちらーー

d0129786_14505627.jpg

「ざっ串」 じつは先日お店に行った時、今日のイベントを教えて貰いました♪
早速フードチケットでーー

d0129786_1534622.jpg

焼き鳥とつくねをゲット♪ つい先日も食べたのに
焼きたてを会場の隅っこで食べるのも何だかお祭りみたいで楽しいです。^^
焼き鳥を食べながら・・ふと、目の前の会場を見るとーー

d0129786_1581858.jpg

ステージでは料理に関するイベントが行われています。
スケジュール表を見てみるとこの後がTojo'sのとうじょうさんなのですが、
残念ながらカバン持ち、次の予定であまり時間が無いのでまた今度。 残念無念

さっさと会場を廻って見るものを見て食べるものを食べて、有効に時間を使わねば!

d0129786_1522984.jpg

これはダンナ様がチケットで交換した「タコス」。 この方さっさと食べてます
さてさて、ずらっと並んだレストランブースを「ふ~む」と眺めるカバン持ち。
情報収集のために行ったり来たりの繰り返し。 いい加減にしないと時間が無くなるよ!とダンナ様

思案の結果、気になるインドレストランのブースが2ヶ所。
その中から最初に選んだのがコチラーー

d0129786_15331743.jpg

何故、このお店なのかと申しますと、その場でナーンを伸ばして焼いてたから。
それだけではパフォーマンスだね、と思ってしまいがち。
でもその焼いたナーンを丁寧に畳んではアルミでカバーしたバットの中に並べていました。

そしてそれが薄くてとてもおいしそうだったので此処のカレーに決めました。
食べてみると・・見た目よりもずっと美味しくて正直ちょっとびっくりです。
でも、こんな会場で食べるから余計に美味しく感じるのかな?と気になったので、
比較するためにももう一軒のインド料理やさんのカレーもーー

d0129786_1541532.jpg

一皿目のカレーがまだ少し残っていたので食べ比べ。カレーの種類が違うけど
2皿目もちゃんとおいしいのですが、やっぱり最初のお店の味が好みみたい。
決めました!この一皿目のインド料理やさん、行ってみようと思います。
これで来た甲斐が有ったというもの。^^

そして会場にはテーブルが少ないので皆さん相席。
同じテーブルに座っていた小さな女の子がアイスクリームを食べていたので
お母さんにブースの場所を教えて貰って食べる事に。
が、アイス好きなダンナ様が興味を示さないのでどうしたのか聞いてみると・・
「だって食券、もうぜ~んぶ使っちゃったから。」 げげ~っ、いつの間に!

しょうがないので 心優しいカバン持ちさんは自分のチケットで
ダンナ様のアイスも買ってあげました。 なんという気前の良さなのでしょう~

d0129786_15534488.jpg

手前がメロン味、奥がフルーツ入りのチョコレート
牛乳メーカーさんのブースで売ってただけあって美味しい♪ 特にこのメロン味はすぐれもの

この他、会場にはお酒のブースが集まった一角もありましたが残念ながら時間切れ。
友人が赤ちゃんを連れてバンクーバーに来てるのでひと目顔だけでも見なければ。
今回初めてこのイベントに来てみたので大体要領は分かりました。
なので次回はゆっくりと時間を取って全ブースを廻ります。^^
ハム・ソーセージメーカーのブースでは爪楊枝に刺したハムや小さくカットして
ホットプレートで焼いたソーセージなど・・味見がいろいろ出来ますヨ。
ほら、ちょうどデパ地下の売り場の味見に似てますね。

後ろ髪引かれながらも友人達に会うのが楽しみ♪
で、会場から外に出るとーー

d0129786_1612301.jpg

空は雲ひとつ無くて風強し。 爽やかな空気です
それでは友人達がランチしているスタンレーパークの「Fish House」へと移動です♪
でももうランチは食べませんよ。^^ Fish Houseではコーヒーだけね

                           バンクーバー不動産やのカバン持ち



d0129786_16502225.jpg今日のインド料理やさん
一皿目
ASHIANA TANDOORI
1440 Kingsway
Vancouver
二皿目
MAURYA
1643 W.Broadway

大相撲千秋楽で気もそぞろ



ーカバン持ち通信ー
SEIさんへ、
あのイランのお菓子、友人に聞いてみたところ返事が届きました。
以下友人M子からの返事です。
「on Davieに在り、サーローとの角にあるスタバの前に店があり、
丁度ショッパーズの横で小さい店だす。」
↑以上です、M子はカバン持ちの友人なのでやっぱりちょっとヘンな返事です。だす。



↑一日一回クリック投票頂けると嬉しいです。
by stessa2 | 2009-05-24 18:19 | バンクーバーでイベントに行く | Comments(8)

お犬様対策でこんなの植えました。

オフリーシュのお犬様対策で買って来たBOXWOODの木が5鉢。
これを植えて少しでも道路から庭への遮蔽にすればお犬様も入りにくかろうと
苦肉の策のカバン持ち。
なぜこうなったかはコチラから→「オフリーシュのお犬様対策は?
早速園芸店に赴いてBOXWOOD購入・・とここまでは良かったのですが、
買っただけで何だか気持ちがひと安心。 で、そのまま
が、いくらなんでもそろそろ植えないと・・ポットのまま放り出していては育ちません。
ついに昨日の夕方、ダンナ様にお願いしてひとまず穴だけ掘って貰いました。

d0129786_1211920.jpg

こればっかりは男の仕事! カバン持ちにはちょっと無理・・いや、やる気無し

無事に穴は完成?が、心配性のダンナ様、
雑種犬エル嬢が夜のお散歩で落っこちるのでは・・と男らしい?余計な心配。
「落っこちても自分で這い上がってくるよ。」と娘さんに笑われた。ははは・・

さてさてーー
本日は晴天で絶好の植樹日和? さあ、やりますよ、カバン持ちは!

d0129786_128532.jpg

帽子もかぶって日焼け止めは日本製SPF43 PA+++ うん、これなら大丈夫!
庭師のKさんが植えていたのを思い出し、見よう見まねで植えました。
庭を作って5年目にしてやっと植え方が分かってきたような・・遅い!
今まで一体何本の植物をダメにした事でしょう。 まったく高い授業料
ま、兎に角、今回は無事に植樹は完了です。

ほらーー

d0129786_12281136.jpg

見た目も何だかいい感じ♪
これがちょっと育ってくれればよそのワンちゃんも道路から直接入りにくくなって
そうすれば問題一挙に解決です! 平和的解決法・・世の中コレが大切ね ←話が大きすぎ!

そうそう、ついでにシャクナゲはどうなったかといいますとーー

d0129786_1234265.jpg

”限りなく白に近い紫” って事でまあまあOK。 濃いピンクだったら養子に出されるからね

d0129786_1240273.jpg

窓辺のバコパも順調に伸びて・・ほら、プラスティックの鉢は殆ど見えなくなりました。^^
これからぐんぐんと凄い勢いで伸びるのでまめな剪定作業が必要です。
カバン持ち、A型、ハサミを持たせると何でもちょきちょき・・あぶない、あぶない

d0129786_12443494.jpg

テラコッタの鉢に植えたバコパもこんなに可愛く育っています♪アップリケのような白い花
で、皆さん”アップリケ”って知ってます? アップリケ懐かしい~と思った方はハイこちら

と、ここまでは良かったのですが・・ひととおり庭仕事も終わり・・
家の中に戻ってから今日植えたBOXWOODのカードを見ると、
どうも幅が90-120㎝も育つ事を発見。 っていうか、植える前に読め!
なので今の植え方では間隔が狭過ぎ?そう、せますぎ。
という事はーー
やり直し~?そう、やりなおし。
じゃあ今日の作業は全部無駄?そう、むだ。

なんか、ぐったり脱力感で・・考えるのを止めました。

で、こういう時は気を静めるのにピッタリなクロスステッチを始めます。

d0129786_13542462.jpg

ね、ね、ずい分進んだでしょ?
だんだん要領も慣れてきて、テーブルの端に枠を置いて虫眼鏡を持つ手で押さえて
刺してます。
この調子だとクリスマスまでにもう一つ。^^

                      バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_141863.jpg
家の中にちびロビンが好んで留まっていた鉢植えのくちなしがあります。
毎朝水をやると頭の中に一瞬ちびロビンが浮かびます。
そして朝っぱらから涙がにじみます。今朝も・・
救ったはずのものが結局救えなかった、そんな自責の念でしょうか。



↑一日一回クリックで投票して頂けると嬉しいです・・
by stessa2 | 2009-05-23 14:38 | 小さな庭の園芸話 | Comments(6)

この時期セールで手袋ゲット?

一ヶ月程前にこんなハガキが届きました。

d0129786_1534201.jpg

某ブランドのセールのご案内。 セールといっても一部商品だけです
でもね、それでもやっぱり行きたくなるのが女心。 折角、葉書貰ったし
友人を誘うと即答で「行く、行く!」との返事。

ところが、それから当日までにはなが~い時間がありまして・・2人とも殆ど忘れてた 
勿論、ウチのダンナ様、知ってか知らずか・・その間ずっと沈黙の人。
が、偶然にも幸運にも?数日前に「あれっ?」とばかりに思い出したカバン持ち。
早速友人に連絡すると・・彼女はすっかり忘れてて用事を入れてしまいあとの祭り。
それでもカバン持ちは行きますよ!例え火の中水の中!友達は・・このさい見捨てます。笑

で、開店時間の10時に間に合うように、勇んでお店へ向かいます。

d0129786_14424910.jpg

今日のバンクーバーは抜けるような青い空。 
気温はブラウスにカーディガンを羽織ったら丁度良い感じ。
普段はどちらかと言うと雨女なカバン持ち。
・・が、
今朝はおてんとさんもセールへと勇んで向かうカバン持ちを応援してくれてる?んなバカな

で、お店の前にはーー

d0129786_14434717.jpg

もうすでにラインアップが出来てます。
慌ててカバン持ちも列の最後に並びます。

が、セール対象品はお洋服や靴が一部、あとは旧品の帽子、手袋・・
靴が安くなってたら欲しいなぁ~と思っていたのですが、殆どが大きめサイズ。
思わず聞いたカバン持ち「あの~セール品の補充はあるんでしょうか?」
答え「いいえ、これだけなんですよ。」 ガックリ

そんな状況の中、コチラをゲットしましたーー

d0129786_14444971.jpg

え~、誠に季節はずれではありますが
そう、真冬用の手袋です。
日本では手袋はオシャレですが、此処バンクーバーでは冬の手袋は必需品。
そこで手袋も普段用、よそ行き用などに自分的に使い分けをしています。
ボロボロなのが普段用、新しいのがよそ行き用・・ただ、そんだけです

で、去年ヴェネツィアに行った時、やっぱり手袋を買ったのですが・・
ちょっとお手頃なのを買ってしまい裏地がとってもかっちょ悪い。
それが結構チラッと手首から見えちゃうのですよ。
なので新品なのに普段使いに格下げ~。

そんなこんなで一生に一度でいいから最高級手袋が欲しかった・・
ま、それをセールでゲットと言うわけですな。 
まだこれから夏だというのに今年の冬が待ち遠しい! やれやれ
でもいざとなると勿体無くて使えないかも? ドキッ

ところでーー
セールをチェックした後はダウンタウンをダンナ様にくっついて、あちこちドタバタ・・
爽やかな風の中、お客様のコンドミニアムの前から見える景色はーー

d0129786_14454789.jpg

バラード入り江の向こうにずっとノースバンクーバー、新緑の初夏の風景です。

用事を済ませて帰宅途中ーー

d0129786_14514682.jpg

キツラノビーチのそばですね。^^
インフルエンザなど何処吹く風、誰もマスクはしてません。
ダウンタウンのホテル前には観光客がオープンカーの観光バスを待って列を成し、
ふと気が付けばいないのは日本人観光客だけみたい?

あ~あ、勿体無い、こんなに綺麗な季節なのにぃ。

                       バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_15213690.jpgN子さん、
ご好評にお応えしてエル嬢の写真をもう一枚。
娘さんが出掛けてしまい、ちょっとぶーたれ顔のエル嬢です。
って云うか・・寂しいみたい。
ちなみに首輪はぴかぴか付きのピンクです。似合わな~い


ーカバン持ち通信ー
コメントくださったSEI さんへ、
あのイランの揚げパンのような不思議なお菓子、何処で買えるのか?
只今問い合わせ中なので、もうしばらく待っててくださいね。^^



↑一日一回クリック投票頂けると嬉しいです。
by stessa2 | 2009-05-22 15:50 | Comments(12)


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(121)
(85)
(67)
(66)
(65)
(65)
(65)
(46)
(40)
(37)
(35)
(34)
(25)
(19)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

花がら摘みでバラがいっぱい
at 2017-06-25 15:03
またまた棒餃子のお話
at 2017-06-17 14:32
GYO・PARA@ウェストブ..
at 2017-06-14 16:23

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp



お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare







  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。