<   2008年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

おせち料理だ、頑張るゾ!

昨日から本格的に取り掛かった「おせち料理」。
毎年使っている料理本がこちらーー
d0129786_15162172.jpg

「NHKきょうの料理」です。 去年もこうやってこの本とメモを片手に腕まくり 
昨年書き込んだ反省点や追加事項が昔のメモと混ざってぐちゃぐちゃ・・ あれれ
なんとか判読しながらの作業です。 いやはや

昨日、作ったのは「栗きんとん」「昆布巻き」と「田作り」別名「ごまめ」。
d0129786_1524321.jpg

ごまめは料理本どおりに作ったら、まず失敗はありません。簡単!
これはお正月以外にも作ります。 おやつ代わりに、副菜にと活躍してくれます♪

さぁて、本日の制作はここから。
まずは小手調べに「手綱こんにゃく」ーー
d0129786_15345589.jpg

これはまだ炊き始め。
これに落し蓋をして、汁気が半分以下になるまでじっくりと弱火でコトコト炊きます。
味がしみておいし~くなるまで、じっくりと・・ 忘れないようにタイマーを仕掛けて置きます
その間に数の子の塩抜きをして、浸け汁も作って冷ましておきます。
そしてーー

d0129786_15402893.jpg

フードプロセッサーにはんぺん、卵に砂糖などの調味料を加えてスイッチオン。
「厚焼き鳴門」を作ります。
村田吉弘さんのレシピを基に自分なりにアレンジ。 はんぺんを使ったりして・・より簡単にね!

d0129786_1546083.jpg

いっぺんに2つの卵焼き器で2丁拳銃で?作ります。アルミホイルの蓋を被せてふっくらと

d0129786_15514169.jpg

焼きあがったスポンジ状の厚焼き卵に巻きやすいように包丁で切り目を入れて、
巻きすで巻いて輪ゴムで留めます。
ここで、ハタと気付くのですが、卵焼きをいっぺんに2枚焼いても巻きすは1つ・・
これでは1本しか成型できません。 とほほ
毎年、繰り返す同じ間違い・・ ふ~む、やっぱり学習能力は「0」だなっ。

さて、またまたフードプロセッサーの登場です。
d0129786_15594944.jpg

今度は殻を剥いた生の海老、 またまた はんぺんに卵、お醤油少々を入れて、
様子を見ながら、完全に混ざるまで回して「たね」を作ります。
それを生椎茸に盛るように詰めてーー
d0129786_1691092.jpg


そのまま、油で揚げます。
d0129786_1611631.jpg


出来上がりはこんな感じーー
d0129786_16121430.jpg

「揚げ椎茸しんじょ」 な~んちゃって
冷めても結構おいしいので、毎年おせちの一品として作っています。海老のさつま揚げですな

彩りの絹さややにんじんの準備も忘れずにーー

d0129786_16174064.jpg

薄いだし汁でさっと煮てから、型で抜きます。
毎年登場するお祝い事用の型抜き。 「カバン持ち」の宝物だよ~ん♪

こういったお正月用の小物を一年ぶりに棚の上から取り出しながら・・
「ああ、今年ももう残りわずかだなぁ・・」と感慨にふけったり。
お鍋の火加減を気にしながらも、ふっと手を止めてこの一年を振り返ってみる瞬間。
楽しい事も、悲しい事もいろいろあったけど・・素敵な出会いの多い年でした。
仕事を通して、ブログを通して・・いろいろな方と出会えて本当に良かった。
そういった出会いは人生の宝物!と改めて感じさせてくれた一年でした。

                       バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_16424685.jpg岡山の母から届いた、京都「七味家本舗」さんのティーバッグ式「京味・おばんさいのもと」
とっても美味しいおつゆが簡単にとれるから・・と送ってくれました。
おつゆを主にした料理向きだそうです。
お正月のお雑煮にも使おうっと♪



人気ブログ・ランキング北米編
 ↑一日一回クリックして頂けると嬉しいです。

●シンマイさんへ、
 お仕事、お忙しい事と思いますが毎年恒例のNHK「大相撲とことん言います!2008」、
 ご覧になりましたか? 北の富士、デーモン閣下、舞の海、やくみつるに藤井アナ♪ 豪華だねぇ!
by stessa2 | 2008-12-31 17:15 | カバン持ちの台所 | Comments(17)

12月29日、「Bleu-Works」さんとランチ、そして・・。

本日は12月29日、雪もやっと止んで少し気温が上がりました。
d0129786_1445875.jpg

・・がしかし、お天気はこんな感じで小雨がぱらつき、風も強し。 あ~あ
何だかこの景色、ジョニー・デップ主演の映画「Sleepy Hollow」の一場面みたい。
この時期のバンクーバー、カメラを通すと・・なぜかそんな雰囲気が漂います。

さてさてーー
ウチのホームページでお世話になっている「Bleu-Works」さんにランチに誘われて、
ダウンタウンの麒麟マンダリンレストランへ。
今日は奥様もご一緒との事、お目に掛かるのは初めてです。楽しみ、楽しみ♪

d0129786_14535914.jpg

おっ、Bleu-Worksさんが奥様と一緒に登場です! 
マイペースな彼と、ほわっとしたやさしい雰囲気の奥様。
彼のほうが年上なのですが・・まるで姉さん女房みたいな安心感。 素敵です
久しぶりだったので積もる話もいろいろで、気が付くと・・
あっという間に2時間も経っていました!
おふたりから嬉しいニュースも聞いて、ワタシ達も幸せ気分のお裾分けに預かりました♪
「Bleu-Worksさん、来年が楽しみですね♪」

そんな楽しいランチも終わり、おせち料理の材料の最終買出しにあちこち廻って帰宅。

d0129786_15433275.jpg

小雨も止んで青空が見えてきました。
今年もあと2日。 なのに相変わらずドタバタ・・。 きっと来年もドタバタだろうなぁ
何処までも続くこんな空を見ると、なんだか感慨深く・・センチメンタルな気分。

d0129786_1642013.jpg

道路の雪もまだこんなに残っています。

左側に駐車してある車の上にはマットレスのような積雪が残っています。
が、この雪を積んだまま走行してはいけないらしい。 面白いのにね・・
危ないので払い下ろすように警察が路上で指導してると聞きました。 本当?
なんでも、急停車するとその勢いで、雪がフロントガラスに落ちてきて、
前方が見えなくなるんだとか・・ な~るほど、岡山育ちには考えられなかったよ

と思ったら・・違うらしい・・ ダンナ様から大笑いしながらの指摘が
道路に雪が落ちてスリップするからだって! な~んだ。

d0129786_16155760.jpg

バックアレイ(裏道)が積雪のために、まだ通行不能の所もあるので、
自宅へ向かう道筋も良く考えて・・なるべく細い道を迂回して帰宅です。
さあ、これから大晦日にかけて「おせち料理」のラストスパートです!がんばるぞ~

そしてーー
d0129786_16422277.jpg

Bleu-Worksさんの奥様が焼いてくださったバナナローフです。ホワイトチョコ入り

d0129786_1640865.jpg

とっても美味しく焼けていて、感激♪
明日からのおせち料理作りの合い間に頂きま~す。 ありがとうございました

で、先程、大阪に住んでいる友人夫婦の嬉しい知らせが♪ 
なんという偶然!今日一日に2組も同じ嬉しいお知らせです。
今月、ケロウナの友人に赤ちゃんが生まれたばかり。 パチパチ
そして来月と再来月も出産予定の友人が居て・・
来年はベビーブームだね、きっと。

                            バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_17175598.jpg
昨日は一日がかりで「黒豆」が完成。
今日は「栗きんとん」と「ごまめ」を作りました。
明日は・・考えるだけでも恐ろしいスケジュールです。笑

さて、どうなる事やら?



人気ブログ・ランキング北米編
 ↑一日1回クリックして頂けると・・「おせち」頑張れます。^^
by stessa2 | 2008-12-30 17:37 | バンクーバーの四季折々 | Comments(8)

チョコレートフォンデュと撮影現場。 「MINK」

本日はおせちの材料を買いに「FUJIYA」さんへ行ったあと、友人を誘って
コーヒーを飲むことに。
何処に行こうかと相談の結果、おやつも兼ねて?ダウンタウンの「MINK」で、
「チョコレートフォンデュ」を食べよう!とダンナ様の提案。
d0129786_1495866.jpg

今まで何度も「MINK」は来店していますが、「チョコレートフォンデュ」は初めて。
友人に薦められながらも・・なんとなく次回に・・と先延ばしにしていましたが、
今日のダンナ様、突然、チョコレートフォンデュの気分だったらしい。 B型だから

d0129786_1420028.jpg

季節のフルーツやスポンジなどが乗ったお皿と、陶器のバーナーで溶けたチョコが
お盆に乗ってサーブされます。 チョコはダークかミルクチョコレートが選べます
さらにフルーツは季節によって違うそうです♪

d0129786_14364310.jpg

友人は上品にちょっぴりだけチョコをディップして食べていましたが・・
そこはどっこい「カバン持ち」、ここぞとばかりにチョコをたっぷりと浸けるので、
テーブルの上にチョコがボタボタ・・
「ねぇ、これってチョコが足りなくなるんじゃ~ないの?」と不安げなダンナ様。
こういうのって、沢山浸けたもの勝ちだな、うん。

・・が、フォンデュにあまり手を付けなかった友人。
「もっと食べたら?」と聞くとーー
おもむろにこんなモノを注文していました。

d0129786_1445252.jpg

「Belgian Monkey Waffle」です。 ダンナ様の甘い物好き仲間には勝てないなっ
バナナとホイップクリーム&チョコレートがかかったワッフル。 美味しそう♪
こちらの「MINK CAFE」、このワッフルは3種類。他にフルーツパフェもあって楽しい!

お喋りも弾んで・・気が付くと外が暗くなってきていました。 慌てて帰り支度です

d0129786_153176.jpg

夕方4時を過ぎると、だんだんと暗くなってしまいます。
バンクーバーの夏は夜の10時過ぎまで明るいので、このギャップに未だ慣れません。
同じ街に住みながら時差ボケを起こしそう?なくらい日照時間に差があります。ふぅ~

表の道路、ウエスト・ヘイスティングス・ストリートに出るとーー
d0129786_153596.jpg

何やら雑然とした雰囲気、カバーを掛けた車が停車中。 道路も封鎖されています。

d0129786_1572968.jpg

おおっ、これはバンクーバー名物のフィルム撮影ではありませんか! 映画?CM?
北のハリウッドと呼ばれるほど映画やドラマなどのフィルム撮影が盛んです。

で、立ち止まって眺めていると、どうもこの車が主役のよう。 この日本車のCM?
反対車線に止まっている車も全部エキストラです。
大きな掛け声で全体が一気に動き出しますが、一旦ストップすると全ての車が
元の位置までバックして戻ります。 まるでフィルムを巻き戻すみたい

d0129786_15113085.jpg

よ~く見ると、真ん中のバスはニセモノです。
さらに黄色い電線修理のハシゴ車も・・
よく見ると上のボックスに乗っている人はマネキンでした。笑
手前の路上の人達は皆さん撮影関係者。 別に注意されなかったので、しばらく見物

で、カメラは何処かなぁ~と思っていると・・周りの人達が見上げていたので・・
どうもワタシ達の背後のビルの上から撮っていたみたい。

こういったハプニングに出会うのもバンクーバーの面白さですね♪

                         バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_15485357.jpgカフェのガラス越しに眺めていると・・ワンちゃん達のお散歩。
やっとお天気になったので街中でワンちゃんのお散歩です。
今朝から一体何匹見かけたでしょうか。
バンクーバーはカナダ全域の中でワンちゃん達にやさしい街ナンバーワンだとか。やったね!


MINK CAFE
863 W.Hastings St.
Vancouver
Phone:604-633-2451

↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-12-29 16:20 | 食べたもの最近情報 | Comments(6)

チャイナタウンで飲茶です@富大海鮮酒家

数日前のPRカード(永住権)の更新日。
カードの交付がスムーズに終わって早めのランチを済ませる事に。
まだランチタイムには早いので、どうしよう・・と、3人で相談の結果、
「チャイナタウンの飲茶屋さんなら朝から営業してると思うよ。」
、、とのダンナ様の一言に、早速チャイナタウンへ向かいました。

d0129786_152314.jpg

お店の名前は「富大海鮮酒家」FLOATA SEAFOOD RESTAURANT
チャイナタウンの小規模なショッピングモールの2階に在って、とっても広い店内です。
お店のサイトでも1000人が入れるバンクーバーで一番広いチャイニーズレストランだと
うたっています。 普通はバンクーバーで一番おいしいって云うよね。笑
営業時間は なんと朝の7時半から夜の10時まで。

d0129786_15102280.jpg

こうやって飲茶のワゴンを押してテーブルの間を廻ってくれるシステムの飲茶屋さんも
だんだん姿を消しつつありますね。 さびしいね
香港でもあんまり見かけなくなったような気がします。 

d0129786_1515359.jpg

そんなワゴン式なので「あ、これ食べたい、」と、あまり見かけない一品を取りました。
外側は豚まんの皮のようなふかふかバンズで、中は味付けしたもち米。
「こりゃ、炭水化物と炭水化物を合わせてるねぇ。」とダンナ様の感想。

さあ食べるぞ!と思いきや11時になった途端、ウェイターの男性が、
「もう飲茶は終わったか?」と、2回も聞きに来ました。
勿論、「もっと食べるよ!」と答えると、スタッフが3人で何やらゴショゴショ相談して、
おもむろに渡されたのがこちらーー

d0129786_14554362.jpg

下敷きのような写真付きメニューとマークシート式飲茶注文書。 それとエンピツ
そこではたと気が付いた、11時まではワゴン式の割引メニューだったのですね。
そして以前、来店した時は週末だったので、終日ワゴン式の飲茶だったんだ、きっと。
そう云えば、早朝割引とかいろいろあるとは聞いてましたが。 う~ん、奥深いな

さて、気を取り直して飲茶を注文。

d0129786_15325997.jpg

お得な値ごろ感でボリュームもあって、営業時間も長くて便利。
気軽に行ける、お手頃飲茶レストランです。お腹いっぱいになりました


さてさてーー
この数日、バンクーバーに降り続いた雪。 積雪量もすごかった
そして当然のごとく、雪で汚れてしまった靴やブーツ。
手早いお手入れが肝心です。

d0129786_15482065.jpg

不運にもブーツがずぶ濡れになった場合、自宅に着いたらコートを脱ぐのも惜しんで
取り合えず、ティッシュペーパーなどで靴の水分を拭い取ってください。
これを怠ると、白いシミや水ぶくれのような跡が残ります。
さらにブーツの場合は、筒の部分に新聞紙などを筒状にして入れておきます。

そして数時間放置して乾かしながら、その間、何度かチェックしてくださいね。
もし、白っぽいシミのようなラインが浮かんできたら、濡れたティッシュなどで
そっとぬぐって、線が消えるまで馴染ませてください。
再度乾いた布でじっくりと磨くように拭いて完全に自然乾燥させてください。
そして乾いたら、通常のお手入れ方法に従って、靴墨を塗って磨いてください。

また雪の中を歩かなければならない場合は厚めに油性の靴墨を塗って、
さらに防水スプレーを掛けておくと完璧です!以上「カバン持ちの靴磨き教室」でした。


そしてーー
そろそろ「おせち料理」の準備段階に突入の「カバン持ち」。

d0129786_1661517.jpg

まずは黒豆からスタートです。 錆釘は数日前から作っておいたのでOK!
今年はどこまで出来るやら・・体力との勝負です。 たぶん一寸手抜きだな、うん

                          バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_16123051.jpg
富大海鮮酒家
FLOATA SEAFOOD RESTAURANT
400-180 Keefer Street
Vancouver
Phone:604-602-0368

営業時間
7:30am-10:00pm
by stessa2 | 2008-12-28 16:49 | 食べたもの最近情報 | Comments(4)

バンクーバーの「Boxing Day」は大雪!

本日、12月26日、バンクーバーは「Boxing Day」 ボクシング・デー。
d0129786_1453229.jpg

Wikipediaによると「ボクシング・デー」とはーー
クリスマスの翌日の事で、教会が貧しい人たちに贈ったクリスマスプレゼントの箱を
開ける日だったことから"Boxing Day"と呼ばれる。
クリスマスも仕事をしなければならなかった使用人達が翌日、家族と過ごすための休日。
主人が箱(Box)に贈り物を入れて彼らに配った。
クリスマスにカードやプレゼントを届けてくれた郵便配達員にも、労いの意を込めて
26日に箱入りのプレゼント(Christmas box)をする。
また、バーゲンセールが行われる。ーーとあります。

d0129786_14593388.jpg

そう、毎年クリスマス明けの26日はダウンタウンのブランドショップなどのお店に
バーゲンセール狙いの長蛇の列が出来るのですが・・
残念ながら今年はご覧のとおりの大雪。
流石に行列は無理だろうと思いつつ、10時半頃、車で通りかかると・・
ナントこの雪の中、今年も例年どおりの行列が出来ているではありませんか! ビックリ
そんな景色を眺めながら待ち合わせのホテルに。

今日はいつも「カバン持ち」のブログにコメントをくださっている「ななまりん」さんが
バンクーバーに遊びに来られているので一緒にお茶でも・・と云う事になりました♪
折角バンクーバーに来られたので何処か素敵な処で・・と思っても・・この雪です。

いろいろ検討の結果、大雪の中、頑張ってコチラに行ってみましたーー

d0129786_15194433.jpg

キツラノに在るカフェ「EPICUREAN」 以前にも一度ブログでご紹介したカフェです。

d0129786_15233849.jpg

ラッキーにも?外は大雪で、おまけにランチ前だったので店内は空いていてホッと一息。
「ななまりん」さんの幼い娘さんも時差ボケでちょっと疲れ気味のようでしたが、
ちゃんと日本から持って来たお菓子をパパから貰ってちょっぴりご機嫌♪
ウチのダンナ様と「ななまりん」さんは ナゼか 韓流ドラマの話で大盛り上がり。
まるで以前から良く知っている友人のノリでお喋りに花を咲かせてました。笑

アップルパイやティラミス、シナモンツイストやリコッタチーズのお菓子などを食べて
お店を出るとーー

d0129786_1538159.jpg

近所の親子が雪かきをしています。 可愛い~♪
大人にとってはいささかウンザリな雪かきも子供達には楽しいイベント。
「ななまりん」さんの娘さんがもう少し大きかったら、もっと雪を楽しめたでしょうね。^^
残念だけど、次回、またね♪

ダウンタウンに戻って お名残惜しいのですが・・ 「ななまりん」さんにサヨナラを。
これに懲りずに、またバンクーバーに遊びに来てくださいね! また会いましょう!

それからバタバタと雑用を済ませてーー
d0129786_16361768.jpg

立ち寄った建物の駐車場からの景色。
「しんしん」どころか「どんどん」と雪が降っています。
ちょっと休憩で、コーヒーを飲みにスターバックスに行ったのですが・・

d0129786_16372180.jpg

スターバックスの前もこのとおり。 どんどんと雪がひどくなります
「ああ~、こりゃそろそろ家に帰らないと、道が通れなくなるな。」とダンナ様。
バーゲンセールにとっても心残りな「カバン持ち」ですが・・ 
しぶしぶ家に帰りましたとさ。
これって、ひょっとして、ダンナ様の新手のバーゲン対策? あとで気が付いた!

                          バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_16534024.jpgダンナ様の言うとおり、帰宅途中、バラードブリッジの手前でバスがスリップしていました。
大勢の乗客はこの雪の中、歩いて橋を渡っていました。大変!

ウチもスリップしないようにときどき徐行しながら・・ なんとか
自宅に辿り着きました。ホッ


↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-12-27 17:34 | バンクーバーの四季折々 | Comments(6)

クリスマスケーキは「TRE MARIE」のパネットーネ。

今日は午後からクリスマスディナーの準備です。
d0129786_1404870.jpg

簡単なものしか作りませんが、一応クリスマスだからね。^^
とか云いながら、昨日も友人宅でクリスマスディナーに呼ばれてすっかり満足。
なので本日はちょっと簡単に。 いわゆる手抜き

テーブルセッティングはーー
d0129786_1423197.jpg

これも昨年とあんまり変わらないなぁ・・ま、いいか、クリスマスっぽくないけど

一昨日、クリスマス用の食材を買いにサウスグランビルの「MEINHARDT」に
行った時、お店のスタッフに相談して、お薦めのケベック産ゴートチーズを購入。
このお店の体格の良い男性、彼に相談して買った物に今まで後悔はありません。
そして彼のお薦めのゴートチーズと一緒に薦められて買ったのがこちら。

d0129786_1412880.jpg

「GOCCE ITALIANE」のいちぢくのコンポート、イタリアのモデナ産。
バルサミコで有名なモデナのバルサミコを使っていちぢくをカラメル状に
じっくりと煮詰めてあります。

d0129786_1432516.jpg

お薦めのケベック産のゴートチーズにこのいちぢくのコンポートを
TERRAのフランスパンに乗せて食べます。 美味しい
やっぱり、彼のお薦めに間違いはありませんでしたよ。 パチパチ
それにしても・・彼の商品知識と味覚はすごい。 尊敬いたします 
信頼して相談できるスタッフがいるお店って、それだけで足が向きます。

d0129786_14442647.jpg

スープはいつものじゃがいもとポワローねぎのポタージュ。 普段と一緒って・・どうよ、それ。

でもこれは普段と一緒じゃ無いよーー

d0129786_14493194.jpg

「MEINHARDT」で買ったヒレ肉でステーキです。 ここのお肉は大好きです♪
ステーキに添えたソースはーー
ニンニクと一緒に焼いたヒレ肉を取り出した後のフライパンに赤ワインを注いで
肉汁をこそげ取り、ブイヨンとお湯を少々足して煮詰めます。
ソースが泡が立って来てとろみがついたら、そこにバルサミコ酢、またはスイートビネガー
を加えて塩で味を整えます。 隠し味の砂糖も少々
最後にバターを加えて溶ければソースの出来上がり。
「カバン持ち」が適当に作ったソースなので・・?かも知れませんがおいしいですよ。
味見しながら作ったら失敗も無いと思います。 ソースだから大丈夫!

あ、大変!「POMMERY」の粒マスタードも最後に入れてまぜまぜしてくださいね。
うっかり忘れちゃだめですよ!  すみません、時々忘れるのはワタシでした。

d0129786_1532775.jpg

デザートは「TRE MARIE」のパネットーネ。
この「TRE MARIE」を4年前に薦めてくれたのも先程の彼。

このパネットーネも何種類かあって、中に入っているドライフルーツが違うのですが、
今年の彼のお薦めはこの「Tuttuvetta」レーズンと干しいちぢく入りです。

d0129786_15145414.jpg

見た目はパンか、目の粗いスポンジかドライフルーツケーキのようですが、
食べるととても軽く、しっとりしています。
パネットーネはミラノのクリスマスのお菓子。
これにドライフルーツが入らなければパンドーロと云ってヴェローナのお菓子だそう。

昨日も話しましたが・・
このパネットーネの酵母は流通を拒んでいるため、イタリア国外での製造は難しい
ーーとWikipediaに載っていました。 だから全部イタリア製なんだぁ

ワインで乾杯してチーズを摘まみ、ごちゃごちゃと食べながらひとときを過ごす、
ウチの娘さんも東から帰って来て、いつもどおりの平和なクリスマスになりました。
皆さんも楽しいクリスマスの夜を送られたのでしょうね♪
そして遅ればせながら「メリークリスマス!」 素敵な事がありますように


                            バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_1536138.jpg右が「TRE MARIE」のトレードマークです。
パネットーネの賞味期限は大体6ヶ月程あるので、一昨年は3個も大人買いして春頃まで食べていました。笑
でもね、やっぱり季節商品なので、クリスマスシーズンにだけ楽しむほうが情緒があって良いみたい。 反省です。




人気ブログ・ランキング北米編
 ↑1日一回クリックして頂けたら嬉しいです。
by stessa2 | 2008-12-26 16:09 | カバン持ちの台所 | Comments(6)

友人宅でクリスマス・イヴ。

この雪の中、「ただいま~」と家に辿り着けば・・
もう午前0時を廻っているではありませんか! うわ~、びっくり

d0129786_18124551.jpg

本日は夕方から、親しくしているお客様兼友人のバンクーバーのお宅へ
クリスマスディナーに呼んで頂き・・
ダンナ様と二人、この雪の中 無謀にも? ダウンタウンへ向かいました。

その車中、いつもブログにコメントをくださっている「ななまりん」さんが
もうバンクーバーに到着されているのでは?無事に飛行機は着いたかなぁ?
などと思いながら窓の外の雪景色を眺めて、ちょっぴり心配に。

何とか無事に友人のコンドミニアムに到着すればーー

d0129786_18221754.jpg

もてなし上手な彼女はこんなにお料理を作って私達を迎えてくれました♪

そんな彼女はバンクーバー在住ではありません。
バンクーバーと日本を行ったり来たりの生活を送られています。
なので、一応「旅行者」なんです。
それなのに旅先でパパッとこれだけのお料理を作れるなんて!
毎度の事ながら驚いてしまいます。 ましてこの雪の中の買い出し・・

d0129786_18343227.jpg

食卓も綺麗にテーブルセッティング♪  パチパチ

そんな素敵な彼女をご紹介したいのですがーー
d0129786_18381498.jpg

本日は「手」のみの出演です。笑
彼女はティーンエイジャーの子供のお母さんで、さらにご主人の宝物。 ごちそうさま~
残念ながらーー
今回はご主人様は多忙なので、弟さんと一緒にバンクーバーへ来られています。

d0129786_18484094.jpg

「カバン持ち」の好きなワインもちゃんと準備してくれて、至れり尽くせりの
クリスマスディナーに「おもてなし」の心を学びます。
楽しいひとときを過ごして貰いたいと思う彼女のやさしい思いやりの気持ちが
呼ばれたワタシ達にも伝わって来て、ホンワリした楽しい時間を作ります。

食べて、喋って、笑って・・
たわいの無い、そして素敵なひとときはあっという間に過ぎていきますね。


窓の外には雪のバンクーバー、クリスマスイヴです。
d0129786_18573467.jpg

夜景がとっても綺麗でしょう? ビルの屋上が真っ白です
ふと気が付けば・・もう午前0時前ではありませんか。 慌てて帰宅の途に着きます

d0129786_1914272.jpg

帰り道、小雨がぱらつきました。 もう、雪じゃないねぇ
気温も上がってそんなに寒くはありません。
明日はお天気みたい・・きっと銀世界のホワイトクリスマスですね。

                        バンクーバー不動産やのカバン持ち



d0129786_19192115.jpg本日、手みやげ代わりに持って行ったのがこちらのパネットーネ
この「TRE MARIE」ブランドが特に好きなので毎年買っていますが・・
Wikipediaによるとーー
パネットーネの酵母は流通を拒んでいるため、イタリア国外での製造は難しい。
だって! びっくり



人気ブログ・ランキング北米編
 ↑1日一回クリックして下さると・・メリー・クリスマス!

                  
by stessa2 | 2008-12-25 19:40 | カバン持ちの台所 | Comments(6)

バンクーバー、ダウンタウンは雪化粧。

本日はPRカードの5年に一度の更新日。
PRカードとはPermanent Resident Cardの略。別名メープルカードとも呼びます。
永住権の証明カードの事です。 だよね?間違って無いよね?
朝10時30分の交付時間に遅れないようにダウンタウンの移民局へ向かいます。
時間通りに交付を受けて、その足でチャイナタウンへ寄って、そしてまたダウンタウンへ。

d0129786_1418203.jpg

まだまだ雪が残っていますが、クリスマスの準備でバタバタと動かなくては。ふぅ~っ
目抜き通りは交通量も多いので大丈夫ですが・・脇道はまだまだスリップしている車も。

d0129786_14225841.jpg

お馴染みロブソンストリートに在るアートギャラリーの階段も雪で真っ白。
いつもはこの階段をベンチ代わりにくつろぐ人やパフォーマンスをする人達で
賑わう場所なのですが・・さすがに今日は誰も居ません。

d0129786_14314841.jpg

こちらは高級ブランドショップが立ち並ぶバラードストリート。
店舗の軒先にもこんなに雪が積もっています。 路肩の雪も凍っています。ツルッ

この右手のホテルバンクーバーの横を通り抜けて ちょっと エスプレッソを飲みに♪
ところがーー

d0129786_14382220.jpg

お店のカウンターでウチのダンナ様と 2人分のエスプレッソのダブルを頼んだのですが、
出来てくるとご覧のとおり、こんなに量が違ってたんです。
ダンナ様がお店の人に「エスプレッソのダブルを2つ頼んだんだけど。」と云うと、
「それ、2つともダブルよ。」と言われてしまった・・ ま、そこらへんカナダだから・・ 笑

d0129786_15232042.jpg

相変わらず忙しそうなこちらのお店を後にして、さあ、もうひと仕事! うっ、寒い!

d0129786_15373388.jpg

バンクーバーアートギャラリーの前広場です。
正面の水色の電光掲示板パネルには2010年のバンクーバー冬季オリンピックまでの
カウントダウンが表示されています。 あと415日と11時間58分50秒
そして、この前ここを通り掛ったら・・このカウントダウンの電光掲示板、止まってた。笑

そう云えば・・バンクーバーに住み始めた当初、街中のほとんどの時計の時間が
日本と違ってどれも合ってなくて驚いたのを思い出します。 最初の頃はイライラしていましたが・・
今ではそれが全く平気。
そして、そんな呑気でいい加減なカナダが大好きです。ときどき嫌いになっちゃうけど・・

さて、色々と溜まっていた用事を済ませて自宅へ向かう途中ーー

d0129786_1603912.jpg

ピックアップ・トラックが雪にタイヤを取られてスリップしていました。
たまたまそれを見た近所の住人が、道具を持って出て来て脱出のお手伝い。
こんな光景が日常的に見かけられるのもカナダの特長ですね。

呑気な北国、移民の街バンクーバーの姿です。 やっぱり好きかな・・

                         バンクーバー不動産やのカバン持ち



d0129786_17282897.jpg数日前、ちょっと遅くなって家に帰るとドアの前に黒くて大きなビニール袋が・・
何かなと思って開けると、中から新聞紙に包まれて・・こんな綺麗なフラワーアレンジメントが出てきました。
先日ブログでご紹介したフラワーデザイナーのYUKARIさんからでした。 ありがとう♪
そしてその彼女からーー
「お花凍ってませんでしたか?」と心配メール
ここ数日お花の配達業者さんは町中をサンタのように走り回って数百件もの配達をこなしているのだそう。
そして見栄えの悪い黒いビニール袋の配達方法は花の業界では"エドモントンラップ"と呼ばれて、寒いところならではの方法だそう。
例年だと暖かいバンクーバーでは殆ど使われる事の無い珍しい冬のスペシャルな配達方法なのだそうです。 知らなかった~!

↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-12-24 18:01 | バンクーバーの四季折々 | Comments(8)

バンクーバーの庭先の雪景色。

これでもか、これでもかっ!と降り続くバンクーバーの雪。
昨夜も一晩中しんしんと降り続き・・どうなる事やらと半ば諦めかけていましたが、
そんな心配とは裏腹に、今朝はすっきりと晴れあがりました。 良かった良かった
d0129786_1371357.jpg

玄関ポーチのステップから眺めると・・辺り一面が銀世界。

そして、滑って転ばないようにと長靴を履いてステップを降りるとーー

d0129786_14153988.jpg

うわぁ~っ、と思わず声を上げてしまう程の積雪です。 こんな雪、生まれて初めて
尚、この舗道の雪掻きはウチのダンナ様が朝早くに行なったもの。 パチパチ・・

ウチの雑種犬も散歩がてら雪見に出て来ました。

d0129786_14324032.jpg

上の写真の中に雑種犬Lも写っていますが・・さあ何処でしょう?
そう、写真手前の道路にボーゼンと立ちすくんでいます。

雪の中をドバ~ッと走らせたいと思って誘導してみたのですが・・
どうも雑種犬Lは嫌がって、雪の中に一歩たりとも足を踏み入れませんでした。
ま、足を踏み入れちゃうと彼女の体全体が埋まっちゃうけどね。良く分かってらっしゃる


そこで、庭仕事用のゴム長靴を履いた「カバン持ち」、一歩踏み込んでみると・・

d0129786_15265684.jpg

「ずぶっ」と長靴ごと、こんなに埋まってしまいました。 深くてびっくり
積雪が長靴よりも深かった・・ 賢い雑種犬L、間抜けなカバン持ち・・か?
この後、当然長靴の中にドバッと雪が入ってしまい・・ ううっ、足が冷たい~


仕方が無いので、一旦家の中に戻って長靴の雪を払って 出鼻をくじかれたが・・
気を取り直して、道路に出てみるとーー

d0129786_15595095.jpg

右を見ても、


そして、左を見てもーー

d0129786_15422934.jpg

雪、雪、雪の銀世界 青い空と白い雪。 ああ、子供の頃に憧れた外国の雪景色

そんな中、雑種犬Lがとっても喜んだのがこちらーー
d0129786_16162585.jpg

ポーチのステップ下に落ちていた「つらら」
それを棒のようにくわえて大喜び♪


そうやって庭で遊んでいたら、ウチの娘さんがフッと楓の木を見上げて・・
「あ、鳥の巣だ。」と指差しました。

d0129786_1638118.jpg

見上げてみるとすっぽりと雪を被った鳥の巣が高い木の枝にありました。
巣の位置から考えて、今年の8月に保護したちびロビンは・・たぶん・・
この巣から落っこちたのでしょう。

あの頃は一面に葉っぱが生い茂っていて・・一生懸命に落っこちたちびロビンの
もとの巣を捜したのですが・・残念ながら見つけられませんでした。
冬になって楓の葉も落ちて、やっと今頃になって見つける事が出来ました。

青い空と白い雪・・そして雪を被った空っぽのロビンの巣に・・思わず悲しくなりました。


                         バンクーバー不動産やのカバン持ち




人気ブログ・ランキング北米編
 ↑1日一回クリックして頂けると幸いです。
by stessa2 | 2008-12-23 17:17 | バンクーバーの四季折々 | Comments(8)

日本の友人から「クリスマス小包」が届いたよ。

一昨日、日本の友人から届いた小包。
d0129786_14293921.jpg

去年もクリスマスギフトの小包を送ってくれた彼女。 
小包と一緒に彼女の温かい気持ちが箱いっぱいに届きます。

中からはーー
d0129786_14433057.jpg

彼女の手作りのビーズアクセサリーや菓子箱などなど・・
一番手前は「うまい棒」、一緒に添えられたメモにはーー
「ご主人様へ、チープなおやつです。」と書かれてありました。 うん、的を射ています。 笑

以前、彼女がウチの娘さんにと送ってくれたワンちゃんの携帯ストラップ。
ウチの雑種犬エルをイメージして作ってくれました。
娘さんは「可愛い♪」と喜んで携帯に付けていましたが使い方が荒っぽかったのでしょうか
紐が切れてしまいました。
しかたがないので 頂いた物なのに 修理をお願いしたらーー

d0129786_14573690.jpg

ちゃんと直して送ってくれました。
さらにーー

より雑種犬エルに似たものが届きました。

d0129786_152214.jpg

色もエルと同じくベージュ。
耳もちゃんと 異常に 大きくてしっぽも長く上に巻いています。可愛い♪

そしてこちらーー

d0129786_1595021.jpg

すっごく可愛い女の子の形のストラップ♪ パールのスカートに黒い帽子だよ
とても華奢で可愛くて・・どこに付けようか・・悩んでしまいます。


そして一緒に入っていた箱はーー
d0129786_1604015.jpg

この包装紙ですぐに判ります。
岡山の老舗和菓子店「芭蕉庵」の包みです。創業は明治42年

箱を開けるとーー
d0129786_1674899.jpg

「無事かえる」と「若かえる」のシャレが書かれています。笑
で、中身は何かと云うとーー

d0129786_16115153.jpg

最中で出来たカエルが浮かぶ「お汁粉」なんですよ。 温か~い♪
嘘か誠か・・このタイミングの良さ。
雪に埋もれて、あまりの寒さにいささかうんざりの「カバン持ち」
こんな温かいお汁粉を食べると身も心も温まりますよね。 ありがとね


只一つ、彼女が送ってくれた小包の箱の中で・・よく解からなかったのがこれ。

d0129786_16211799.jpg

意味不明の「らくだ」君。 わから~ん
彼女からのメッセージは無いのか・・慌てて箱の中をかき回してみましたが、
な~んにも無いではありませんか!
むむっ、これは何かの謎解きか?はたまたこのらくだ君がウチの雑種犬に似ている
という意味かなぁ・・
それとも以前、彼女にらくだが好きだって言ったっけ? 特別好きな動物では無いのだが

で、ウチのダンナ様に「このらくだは何だと思う?」と聞いてみると、
「ああ、彼女、旅行でエジプトかサハラ砂漠に行ったんじゃないか?」 ふむ、一理ある
さらにダンナ様曰く、
「それとも、鳥取砂丘かもね~。」だって。 この落差はなんなんだ?
う~ん、と考えているとダンナ様からの一言。
「気になるからさぁ、メールして聞いてみて!」 ま、お礼のメール出すとこだったからいいけどね

そして本日彼女からのお返事メールは・・
たまたま歩いていたら 多分デパートの中?このらくだと目が合いまして、
ぽわぁとした顔が可愛くてついつい買ってしまったのだそう。笑 彼女らしい

そしてダンナ様の感想ーー
「やっぱりアナタのお友達は ちょっと 変わってるね。」
う~ん、君にだけは言われたくない・・それ。 だって一番変わってるのはあなただから

                         バンクーバー不動産やのカバン持ち



d0129786_1649132.jpg
今日も1日中雪は降り積もり・・
我が家の車はご覧のとおり。
だんだんと雪に埋もれていっているのです。
撮影時間は夜の10時過ぎ・・
そして今もしんしんと降り続けて一体何時まで続くのでしょう。
あ~、もう雪を楽しむ元気も無いね。


↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-12-22 17:01 | カバン持ちの好きな物 | Comments(8)


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(121)
(85)
(67)
(66)
(65)
(65)
(65)
(46)
(40)
(37)
(35)
(34)
(25)
(19)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

花がら摘みでバラがいっぱい
at 2017-06-25 15:03
またまた棒餃子のお話
at 2017-06-17 14:32
GYO・PARA@ウェストブ..
at 2017-06-14 16:23

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp



お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare







  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。