<   2008年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

リッチモンドの「Parker Place」で中国デザートを。

昨日に続き本日もバンクーバーの隣、リッチモンド市の話題です。
「Dinesty」で遅めのランチの小籠包を食べた後、ちょっと時間があったので、
久々に「Parker Place」に行ってデザートを食べようと意見が一致 ♪ こういう一致は簡単ね。
d0129786_12403134.jpg

漢字の看板がキッチュなこちらの外観も「カバン持ち」は大好きです。
この自然発生的な不思議なテイストが楽しい。 アミューズメントパークみたい ♪

ではでは、参りましょう!
d0129786_1246065.jpg

「Parker Place」の中にはこういった細い通路がいくつか在って、
両側にお洋服やさんやCD屋さんなどの小さなお店が軒を並べています。
が、突然炊飯器などを売っている台所雑貨店や漢方薬局なども・・不思議!
香港の尖沙咀あたりの通りと通りの抜け道みたいですね。
魚屋さんや肉屋さん、楽器屋さんや乾物屋さんもありますよ。^^

d0129786_12574749.jpg

これは毛糸屋さんのウインドウです。 何とも言えないキッチュさが可愛い ♪
ここに来ると「カバン持ち」必ず建物内をひと回りしないと気が済みません。面白いので

さて、ひと回りしたら本日の目的のデザートを食べるためにーー
d0129786_1335818.jpg

大賑わいのフードコートに来ました。 ここでは東洋人以外はほとんど見かけません。
とても活気があって、食事が終った後なのに・・また何か食べたくなってしまいます。

ここでチャイニーズの若い子達がいつも集まっているお店がコチラ。
店名は「彩虹」Rainbow、「Bubble Tea」のお店です。

d0129786_1311370.jpg

このお店ではチョット面白いお菓子を売っています。
そのお菓子が目的でみんなお店の前で焼き上がりを待っています。

d0129786_13144388.jpg

お店に了解を貰って、その面白いお菓子を作っているところをパチリ。
お菓子の名前は「Egg ball」、残念ながら中国名は分かりません。 ゴメンネ
ワッフル焼き器で焼いて、網の上に載せて扇風機で水分を飛ばします。

d0129786_1329468.jpg

ワッフルのようないろいろな形の焼き菓子を売っていますが、
お客さんが買うお菓子はみんな一緒、このエッグボールです。

d0129786_14313968.jpg

一見、見た目は小さなたこ焼きに似ていますが・・全く違う不思議なお菓子です。
食べてみると中身はカラッポ!が、上半分がカリカリ、下半分はしっとりしていて、
何かの味に似ているのですが・・思い出せませんっ。 残念、そして・・おいしい!
メロン(honeydew melon)味のバブルティーと一緒にいただきま~す ♪

最後にコチラはパーカープレイスの正面入り口横の貼り紙。
d0129786_14515560.jpg

中国デザート専門チェーン店の貼り紙です。
中ほどの貼り紙に書いてある「雪蛤」(ハシマ)とはカエルの脂肪の事です。
「雪耳」(白きくらげ)と一緒にココナッツミルクに入ってデザートとして登場します。
コラーゲンがたっぷりで美容に良い事は有名ですよね。 
食い意地の張った「カバン持ち」ですが・・美容と健康に良いものは苦手です。 あまのじゃく?

                         バンクーバー不動産やのカバン持ち



d0129786_15405693.jpgParker Place
Parker Place Phase I
4380 No.3 Road
Richmond
Parker Place Phase II
4311 Hazelbridge Way
Richmond

Management Office
Phone:604-273-0276


↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ


by stessa2 | 2008-09-30 15:52 | バンクーバーでうろうろ | Comments(4)

リッチモンドで小籠包「Dinesty Chinese Restaurant」

昨日の午後はダウンタウンからリッチモンドへ・・そして遅めのランチ。
友人がいつも行く小籠包のお店に行ってみました。 初めてです!
d0129786_12425860.jpg

店名は「Dinesty Chinese Restaurant」場所はリッチモンドのNo3 Rd です。
久しぶりのリッチモンドに、訳も無くウキウキ気分の「カバン持ち」。
おまけに初めてのお店でランチです。 「小籠包、小籠包・・♪」

席に案内されて、店内を見渡すと・・ 
d0129786_1251696.jpg

ガラス越しの厨房で職人さん達が作っているのは小籠包? わくわく

d0129786_14374960.jpg

まず最初に「酸辣湯」酢っぱ辛いスープです。 すっぱ~い
お酢がたくさん摂れて体に良いスープなので、気が向くとたまに食べます。

お待ちかね、お楽しみの小籠包ーー
d0129786_14382634.jpg

「小籠湯包」と「海陸湯包」を頼みました。
この「海陸湯包」は海老と貝柱&豚肉の小籠包です。名前が面白いですね。

d0129786_14391019.jpg

レンゲに取ってお箸でつつくと・・薄皮の中からたっぷりのスープです。おいしい♪

以前、この近辺に「カバン持ち」の大好きな湖南料理店「梅龍鎮」が在ったのですが、
経営者が中国本土に帰ってしまい閉店しました。ファンだった人も多いはず。
そのお店が当時、小籠包で有名だったのを思い出します。
その「梅龍鎮」でいつも頼んでいた「豆腐の蟹あんかけ」を頼んだら・・

d0129786_14395584.jpg

こちらの一品が登場! が、思っていた料理と違ってしまい・・がっかり。
もう一度、ちゃんとメニューを見ると「蟹黄豆腐」となっていました。
豆腐に半透明の蟹の身のあんかけをイメージしていたのですが、
黄色い蟹の卵があんかけになっていました。
「蟹黄」と書いて「蟹の卵」の意だと帰って来てGoogle検索で知りました。なるほど
こういうメニューの思い違いってよくありますよね。 知らない料理にトライできたから結果OKです。


お店の入り口、案内係のカウンターそばにはこんなディスプレイがーー
d0129786_1427513.jpg

中国茶用の小さな急須がこんなに沢山 ♪ うわ~っと思わず近づいてみます。
こちらのお店はたっぷり食べてもリーズナブル。 最近バンクーバーのレストランは高いから・・ね。 

外に出るとーー

d0129786_14445715.jpg

リッチモンドの青空です。

そして、リッチモンドの上空を横切る航空機。 圧巻ですねぇ
d0129786_14493564.jpg

この後に行ったモールの屋上駐車場を横切る航空機。 
今はまぼろし、啓徳空港が在った頃の香港みたいです。
航空機のお腹を見上げて、ひとりで盛り上がる「カバン持ち」。 変~

                          バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_1515598.jpg
Dinesty
160-8111 Ackroyd Road
Richmond B.C.
Phone:604-303-7772

営業時間:
11:30am-3:00pm
5:00pm-10:00pm
by stessa2 | 2008-09-29 15:43 | 食べたもの最近情報 | Comments(10)

9月の終わりのバンクーバー。

お昼頃にダウンタウンのBurrard St. を車で走っていたらこんな風景に出会いました。
d0129786_14261597.jpg

聖アンドリューズ教会で結婚式です!  とてもステキな雰囲気♪
幸せそうなカップルを車の窓から眺めながら失礼してパチリ。 おめでとう!
道路を行き交う車も、通り掛かるといっせいに祝福のクラクションを鳴らします。
どの車もプップー、ピッピー、ブッブーと賑やかにクラクションを鳴らすので
通りかかる人も車も結婚式に気付いて・・この辺りは幸せな雰囲気に包まれます。

d0129786_14572510.jpg

バンクーバーは夏が終って、ひんやりした秋の風が吹き抜ける季節になりました。
今年もあと3ヶ月・・なんて考えると何だか気持ちまですっかり秋色ですね。

昔々資生堂のコマーシャルで「海岸通りの葡萄色」というのがありました。
子供心にその印象がとても強く残っていて・・
秋になるとこのキャッチコピーと当時のボルドー色の帽子を被ったモデルさんの
ポスターが頭に浮かびます。 化粧品の宣伝ってその時代を彩るアルバムみたい

夕方、自宅への帰り道にキツラノビーチの近くで車を止めてーー
d0129786_15165414.jpg

2週間ほど前まで週末の午後は沢山の人でごった返していたこの辺りも、
静かに散歩する人達がちらほら・・ 
人の気配の無いプールが秋の訪れを告げています。

d0129786_15244471.jpg

ビーチ横の住宅地、この辺りは夏の間、ずい分賑やかだったでしょうね。
此処の住人は秋になってホッとしているかも?
さぁ「カバン持ち」、最近手を抜いていた庭仕事、明日こそは片付けます! 決意
 
                          バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_15561394.jpg12年前の夏の終わりにバンクーバーへと移り住んだ「カバン持ち」。
最初の数ヶ月は右も左も判らず・・途方に暮れたり半べそをかいた事もしばしば。
この季節になるとあの頃を思い出します。
それも今ではすっかり懐かしい思い出になりました。


↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-09-28 16:11 | バンクーバーの四季折々 | Comments(12)

ランチ・ミーティングで「CACTUS CLUB CAFE」

本日はダンナ様の仕事関係者とのビジネス・ランチ・ミーティングのために、
ダウンタウンの「CACTUS CLUB CAFE」に行きました。
d0129786_13485525.jpg

店内はとても広く、片側が全面ガラスなのでダウンタウンの景観が面白いお店です。
また、きれい系ウェイトレスさんが沢山働いていて圧倒されてしまいます。

d0129786_13522230.jpg

ダウンタウンのオフィス街のど真ん中という立地のせいでしょうか・・
早々に仕事を終えてネクタイを弛めてお昼から飲むビジネスマンの姿もチラホラ。
カナダは東海岸との時差があるので証券関係のお仕事の方など、
早朝から出勤してお昼過ぎには仕事が終るビジネスマンも多いです。 
お昼過ぎで仕事が終るなんて・・パン屋さんみたいですね。そんな発想はワタシだけ?

さて、本日はーー
d0129786_146592.jpg

お仕事の関係の方は「prawn&scallop spagettini」海老と帆立のスパゲッティーニ
これは「Rob Feenie Signatures」メニューから。
で、ここでご存知の方も多いと思いますがーー
今はもう、バンクーバーのまぼろしの名店となった高級フレンチレストラン
「Lumiere」のシェフRob Feenieが現在この「CACTUS CLUB」チェーンの
料理監修(?)を取り仕切っています。

ダンナ様は「the burger」、そして「カバン持ち」はコチラーー

d0129786_14235457.jpg

「mini burgers」 うひゃ~っ、可愛~い ♪
あまりボリュームがあるものは食べたくなかったので判らずに頼んだら、
こんな小さな可愛いバーガーが3個、お皿に並んで登場です。
味も一口食べて「あ、美味しい!」と思わず感想が出てしまいました。
見た目の好さと、あまり期待していなかったので余計に美味しく感じたのでしょうか?
が、しかし、以前Rob Feenie が監修していたカジュアルレストラン「feenie's」で、
彼がこだわっていたのはバーガーだったんです。
・・なのでここ「CACTUS CLUB CAFE」のバーガーも悪くないと思います。
ただ、このバーガー、味が3個共同じなのが小さな不満かも。
出来る事ならそれぞれに違う味だと嬉しいのですが・・ 例えばソースが違うとか
などと思いながらおいしいのでいつの間にかペロッと3個平らげた「カバン持ち」。

d0129786_1449518.jpg

デザートは「strawberry cheesecake」 と 「chocolate lava cake」
どちらも一般的なカナダのデザートの味でした。 と云いながらコチラも完食です♪

そして、本日の面白いトピックがこちら! チャーミングなウェイトレスさん登場 ♪

d0129786_14573256.jpg

ワタシ達のテーブル担当だったウェイトレスの女性の腕に何かが付いています。
聞いてみると・・これが何と「ピアス」だそう!
お願いして、さらにアップで撮らせてもらいました。

d0129786_1502237.jpg

貼り付けているのではありません。「ピアス」です。
ピアスと云うと当然裏側に”留め金”がありますよね。別に腕の裏側に突き抜けてはいませんヨ
彼女の腕ピアスは埋め込んであるのです・・想像すると・・ちょっとコワイ?
だから彼女自身では外せないそうです。 外す時には専門の所に行くのかなぁ??

d0129786_1595960.jpg

仕事の打ち合わせも順調に終了。
腕ピアスも見れたし・・なかなか楽しいランチ・ミーティングでした。話ちゃんと聞いてた?

                          バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_1525621.jpg
CACTUS CLUB CAFE
588 Burrard Street
Vancouver
Phone:604-682-0933


↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-09-27 15:42 | 食べたもの最近情報 | Comments(10)

キツラノのマレーシア&シンガポール料理店 「Cafe D' Lite」

お客様から「引き渡し前の物件の状態を確認してください。」とお電話を頂いて、
お引越しも終ってお掃除されたお宅の確認にダンナ様と一緒に伺いました。
そのお客様からランチに誘われてご一緒したのがコチラ。
d0129786_12323045.jpg

「Cafe D' Lite」馬来西亜風味館、初めてのお店です。
マレーシア&シンガポール料理のお店。 う~っ、楽しみ ♪

メニューのチョイスはこのお店をよくご存知のお客様にお任せしました。
先ず最初は「本日のスープ」です。
d0129786_1239515.jpg

見た目は決して好くないかも・・ でも美味しい。
鶏ガラをじっくり煮込んだスープはコクがあって「カバン持ち」好み。
香港の下町「旺角」辺りの食堂を思い出させる懐かしい味です。遠~い昔の話ですが

d0129786_12462985.jpg

「東南アジア料理は野菜がいっぱい摂れるからいいわねぇ。」とお客様。 ほんと、ほんと
左奥のお皿の鶏料理がこのお店の名物だそう。 あ、こ、これは「カバン持ち」の大好物!

d0129786_12531598.jpg

残念ながら料理の名前を見忘れましたが・・これはまさしく蒸し鶏です。
ここの蒸し鶏は中華の前菜でお馴染みのバンバンジーソース味でしたが、
蒸し鶏の老酒漬けもおいしいですよね。 あ~、食べたいっ!
このお店の蒸し鶏もおススメ料理だけあってとても美味しくて、
次回はこの半身を一人で思いっきり食べるぞと心に誓った「カバン持ち」 食べ過ぎ?

d0129786_1323634.jpg

メインで鶏肉と野菜のカレーを頼みましたが・・思っていたイメージと違いました。
鶏と野菜の中華炒めカレー風味ご飯といった調理法ですね。 味はイイ感じ ♪

このあとの仕事の予定が迫っていたのでバタバタと食べて・・だからデザートは無し。
近いうちにもう一度来なければなりませぬ! で、メニューを研究するぞっ!

d0129786_13554100.jpg

バンクーバーの夏はすっかり去って、街は秋色。 雨に濡れた舗道です。

                       バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_14161443.jpg
Cafe D' Lite
3144 Broadway West
Vancouver
Phone:604-733-8882



ずいぶん昔、「雨に濡れた舗道」と云う小説がありました。
秋のバンクーバーが舞台で、30代の女性と年下の男性の悲劇を描いた
暗くて悲しい、そしてちょっとこわい女性心理を表現したストーリーでした。
当時、映画化もされましたが・・DVDにはなっていないみたいです。
秋になると・・遠い昔に読んだその小説の風景を思い出します。

↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-09-26 14:46 | 食べたもの最近情報 | Comments(6)

コンドミニアムの「walk through」ってご存知ですか?

本日はウチのダンナ様のお仕事で、「walk through」ウォークスルーに同行。

d0129786_1415291.jpg

この「walk through」とは、コンドミニアムを建築前に購入された場合、
完成直前に行なわれる引渡し前の購入者立会いの最終チェックです。

本日のコンドミニアムはバンクーバーのダウンタウンで一番人気のスポット、
イエールタウンのウォーターフロントを中心に開発している「Concord Pacific」の
新築物件「Coopers Lookout」です。


d0129786_14193234.jpg

コチラの物件をダンナ様のお客様が買われたのは今から4年前。
昨年の完成予定が一年近く遅れてしまいました。 あ~大変! 

買い主はカナダ国外在住の方なので今日の「walk through」には来れません。
そんな状況のお客様に代わって本日の午後は2軒の物件をチェックしました。

d0129786_14214348.jpg

開発会社「Concord Pacific」側のインスペクター(調査員)も立会います。
室内のペイントは勿論の事、設備の不具合、水周りなどを細かくチェックしていきます。
調査員も一緒に確認して、ひとつずつレポートしていきます。

d0129786_14262573.jpg

バンクーバーの物件は日本と違って新築段階で冷蔵庫や食洗機、オーブンから
電子レンジ、洗濯機&乾燥機は新品が取り付けてあります。
これって何だか得した気分? そう思うのは日本人だけかなぁ。

d0129786_14301560.jpg

洗濯機&乾燥機は玄関そばの壁面にクローゼット式で設置されています。
こういった場所に置かれているのも日本とずい分違いますね。 
なぜ、玄関先なのかなぁ~とワタシなりに考えてみたところ・・
カナダの洗濯機は日本のものと違って”音が大きい”。
なので、なるべくうるさくても不都合の少ない玄関先に設置するのかな?ん?

d0129786_14351542.jpg

2軒目の物件のリビングルームです。
大きなパティオが付いていてバーベキューにはピッタリ ♪
低層階ですが・・緑の植え込みがあって景色もいい感じ。

d0129786_1438487.jpg

洗面シンクが四角くて最新ですね!
今年の冬、「カバン持ち」がヴェネツィアでお世話になったアパートのシンクが
このタイプでした。
使ってみるまでは何だか使い心地が悪そうで、抵抗感がありましたが・・
これが数日間使ってみると、意外と問題なし!  ビックリ
だったら見た目がカッコいいほうが良いではありませんか、ねえ。

d0129786_1545395.jpg

こうやってチェックした結果、不具合が見つかった部分に関しては
開発業者側が引渡し日までに出来る限り修復してくれます。
ただ、間に合わない場合も・・そこら辺がカナダらしいです?
一般的には保証期間があるので、差し当たり問題はありません。

本日の物件は大きな問題もなく無事に終了。 パチパチ
やっぱりウォーターフロントは素敵です。
ここの特長は小さいながらもプライベートボーリング場完備、スイミングプール、
そして住人はこのコンドミニアム所有のカヌーを使う事が出来ます。 へぇ~!

                         バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_15152384.jpg

Coopers Lookout
↑こちらのコンドミニアムのホームページです。
結構面白いので時間があったらご覧になってみてください♪


↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-09-25 15:49 | バンクーバーでお宅拝見 | Comments(8)

ホテルと小包と一年目。

日本から来られたお客様との待ち合わせで、ダウンタウンのホテルへ。
d0129786_13315424.jpg

ホテルは「Carmana Plaza」カーマナプラザ
ダウンタウンのアルバーニ・ストリート沿いにある便利な立地です。
こちらのホテルの特徴はキッチン付きのコンドミニアムタイプ。
ホテル運営されているので一泊から滞在OKだそうです。

d0129786_13405072.jpg

「カバン持ち」も旅行でヴェネツィアやニューヨークに行った時には、
キッチンが付いたコンドミニアムタイプの宿泊施設に何度か滞在しましたが、
やはり、旅行中に滞在している部屋にキッチンがあるのはとても便利!
どうしても海外旅行に行くと外食が続いて胃が疲れ気味・・
そんな時、キッチン付だとご飯を炊いたり、簡単な食事や外で買ったものを
持ち込んでゆっくり食べれるので良いですよね ♪
なので、そういったホテルに滞在する場合はスーツケースに食材を詰めて
出掛けます。 生鮮食品は現地でゲット!

d0129786_13464972.jpg

最近、日本から来られたお客様でコチラを利用される方が目立ちます。
お迎えに行くのはロビーまでなのでお部屋を見た事は無いのですが、
立地の良さとキッチン付きの便利さを考えると決して悪くないのでは・・?


用事を済ませて家に帰るとーー
d0129786_13565636.jpg

日本の友人から小包が届いていました! 
何やら小さな箱がごそごそと入っています。 ワクワク

で、開けてみると、
d0129786_13592271.jpg

ジャジャ~ン ♪
京都の落雁、和ろうそく、お守り、韓国のポーチなどなど。
一つ一つに日本を感じる・・友人の温かい気持ちが嬉しい小包でした。


ふと気付くと「バンクーバー不動産やのカバン持ち」ブログも一昨日の21日で
ちょうど1年経ちました。
子供の頃からカメラ嫌い、カメラを写すのも写るのも全く興味が無かった私。
使った事があるのは使い捨てカメラの「写るんです!」ぐらい。 トホホ
そんな私がカメラを片手にブログを始めたのが一年前。 無謀だねぇ
パソコンなんて殆ど知らなくて、ブログに関して全く知識が無かったあの頃。
今もあんまり無いけど・・
最初の三日間ぐらいは失敗だらけで殆ど徹夜。ダンナ様は何を聞いても知らないしね 
そんな「カバン持ち」ブログが、な、なんと、一年も続いたなんて! 奇跡だね

今まで読んでくださったり、コメントを残してくださった方々にーー
「本当にありがとうございます!」 
そして、これからも今まで同様に不肖「カバン持ち」ブログ、宜しくお願いします。

                           バンクーバー不動産やのカバン持ち



d0129786_1434574.jpg
Carmana Plaza
Phone:604-683-1399
1128 Alberni Street
Vancouver


↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-09-24 15:13 | Comments(36)

蚤の市の戦利品は?

毎月恒例で開催される「21st CENTURY PROMOTIONS」の蚤の市。
またしても、昨日・・行って参りました! またぁ~?

d0129786_13183828.jpg

ひょっとして夏休み明けだからでしょうか?
出店数が多くて、思いのほか盛り上がった会場でした。期待せずに行ったのでビックリ!
来場客数もいつもより多く感じたのは気のせいでしょうか?

ウチのダンナ様曰く、「この時期、引越しが多いから出品数も増えるんだよ。」
ん?引越しと蚤の市の関係とは・・?

何でもダンナ様が会場に出店している人に商品の来歴を尋ねたところ、
ガレージセールで買って来たので判らないという返事だったそう・・
そこから考えると・・ガレージセールを廻って商品を集めて蚤の市で売る。
ガレージセールは主に引越しをする時に要らなくなった物を庭先で売る。
引越しは9月の新学期が始まる前に多い。
・・なので、このシーズンは商品が豊富。 ん~、なるほど。
あくまでもウチのダンナ様の推測なので、信憑性は??です。

d0129786_1341398.jpg

会場の前の道に止めてあった「フォード・マスタング」。手入れが行き届いています。
蚤の市に来る人は車もヴィンテージ?!

さてさて、今回の「カバン持ち」の戦利品はーー
d0129786_13551982.jpg

まずはこのワケの判らん容器。
聞いたところによると、本来は蓋があって主に砂糖などの容器として使われていたそう。
「私もキッチンカウンターに置いてお玉やしゃもじ入れにしてるのよ。」
と、お店の女性のアドバイス。 がらくた的素朴な可愛らしさ ♪
何に使うかはあとでゆっくり考えよう!・・と値段交渉をしてから購入。もともと安いけど一応

d0129786_14123561.jpg

「HERND」へレンドの小さな陶器の籠。
以前、偶然通りかかった古道具屋さんで同じ柄の壺を思いのほか安く購入しているので、
コチラも交渉して、ちょっぴり値引きして貰いました。 パチパチ
こういった出会い?が蚤の市の楽しさかもしれませんね。

最後にこちらーー

d0129786_141615100.jpg

日本製の噴霧器です。 クリーニング屋さんが使う霧吹き器ですよね。
バンクーバーの蚤の市で日本製の噴霧器に出会うなんて! 
これを売っていたおじさんはお客さんにオイル用のスプレーだと説明していましたが、
ワタシはクリーニング屋さんの道具だと思います。 どう思いますか?
お店のおじさん、ワタシが日本人だと知ると即座に、
「これは何と書いてあるのか読んでくれ。」と言うので・・

d0129786_14242669.jpg

ご覧のとおりを読んで説明すると、そこでまたカナディアンおじさん達は、
あ~でもない、こ~でもない、ワイワイと道具談議が始まって・・
気が付くと、思わず「カバン持ち」が買ってしまっていました。 トホホ

こうやって、だんだんと我が家はガラクタに埋まっていくのですねぇ。
物が溢れて・・最後にはガレージセールでさばくのかなぁ~。 いやはや

                         バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_14373318.jpg
21st CENTURY PROMOTIONS
↑コチラから蚤の市の開催日程など詳しいがご覧になれます。



↓よかったらクリックして応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-09-23 15:04 | バンクーバーでイベントに行く | Comments(4)

チャイナタウンでベトナム料理

本日は毎月恒例のコマーシャルドライブ近くで開催される「蚤の市」へ。
その帰り道、またまた前回と同じくチャイナタウンのベトナム料理店でランチです。
d0129786_14143728.jpg

うっかり写真を撮るのを忘れた先月とは違い、今日は写真バッチリです。
店名は「PHO LE INC.」越南餐館。
場所はチャイナタウンのメイン・ストリート沿い、雑居ビルの2階です。

このお店を知ったのは10年程前のこと、当時の英語の先生のガールフレンドが
ベトナム系カナディアンだったので、彼女が教えてくれました。
当時と店名も、それから多分、、経営者も変りましたが、現在も充分おいしいお店です。

d0129786_142113100.jpg

店内は広くて東南アジア的な飾り付けがとってもキッチュ。 パチパチ
大きなモニターが2台設置されていて、いつも映画や東南アジアのテレビ番組が
大音響で放映されています。 ちょっとだけビックリ

d0129786_142830100.jpg

友人と「カバン持ち」はオーソドックスに牛肉の「Pho」フォー。
ウチのダンナ様は牛肉&肉だんご&センマイのフォーを注文。欲張りだねぇ。

d0129786_1433867.jpg
こちらのベトナム式野菜春巻きは「カバン持ち」の好物です ♪
右上の白い茶碗のベトナム甘酢にちょっと浸けて食べます。 
揚げ手羽先もいい感じ。
フォーは小さいサイズをいつも頼みますが・・決して小さくはありません。
これだけで大人3人、お腹はいっぱいになります。


・・が、食意地の張ったワタシ達、さらにデザートへと進みます。 ひえ~っ
d0129786_14464630.jpg

紅豆泳?何だか字が違うような気がしますが、、コーヒーフロートではありませんよ^^
あずきとエバミルク&かき氷のデザートです。

d0129786_1456495.jpg

まるで冷たいおぜんざいと云ったところでしょうか?
あずきがグラスの底までたっぷりと入っています。 甘さは控えめ
この組み合わせ、口の中に入るとまさしく”ミルク金時”のかき氷 ♪

d0129786_14194142.jpg
窓の外には日曜日のチャイナタウンの風景です。

そしてお店の入り口にはーー
d0129786_15103799.jpg

神様が祀ってありました。
ここは本当にバンクーバーなのでしょうか? ど~かなぁ 笑


                              バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_151561.jpgPHO LE INC. 越南餐館
Phone:604-608-2891
ごめんなさい!住所がはっきりしません。
多分、633 Main Street #220だと思います。
もし行かれる場合は電話で場所を確認してくださいね。

↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
             
by stessa2 | 2008-09-22 15:40 | 食べたもの最近情報 | Comments(4)

「カバン持ち」の靴磨き。エナメル靴編

「カバン持ち」の特技は靴磨きです。 なぜか子供の頃から好きでした。
前回は革靴の靴磨きをお届けしましたが、今回は第二弾のエナメル靴編です!
前回の靴磨き記事はコチラからご覧になれます。
d0129786_12421421.jpg
日本語ではエナメルと呼んでいますが、欧米ではパテントレザーとも云います。
またエナメル素材とは革の上にウレタン樹脂加工したものを云います。
だから実際は革製品なのですが、表面はまるで薄いアクリルを貼ったような
ウレタン樹脂加工製品なのです。 ふ~ん、なるほど・・

では、まず最初に表面の汚れを拭き取ります。
d0129786_12582869.jpg
キッチンタオルを水で湿らせてエナメル靴の表面の汚れを手早く拭き取ります。

エナメルの表面の水分が乾かないうちにーー
d0129786_1314655.jpg
柔らかい布で磨くようにして残った水分を拭き取ります。

この時「カバン持ち」は古い綿ソックスなどを取って置いて靴磨きに使います。
今までにいろいろな古布を試してみましたが、古い綿ソックスが一番しっくり来ます。
履き潰された綿ソックスは吸水力もあって、柔らかさも靴磨きにピッタリです。

d0129786_1391533.jpg
きれいに水分や汚れをを拭き取っただけでも充分なのですが・・
さらに光沢を出すためにはクリームやエナメル用液を使ってお手入れします。

もちろんエナメル専用クリームを使う事をおススメしますが、
それが無い場合レザー用乳液を使う事も・・が、一般的にはおススメではありません。
なぜかと云うと先程説明したとおり、エナメルの表面はウレタン加工がしてあるので、
専用クリームで無い場合、ウレタンを劣化させる化学物質が入っている場合が
あるかもしれないからです。
d0129786_13223171.jpg
コチラはドイツ製の黒エナメル専用液です。 まるでインクみたい。
これを塗って、乾かしてから磨くと素晴らしいエナメルの光沢が甦ります。
とても優れモノなのですが、残念ながら黒以外には使えないので・・

d0129786_13305276.jpg
色物のエナメルにはこういったレザー用の乳液やニベア乳液なども、
稀にですが、使って磨きます。 
ただ、表面のウレタンを劣化させたり溶かしたりしないために、
靴磨き専用の柔らかい布にほんの一滴ほどを滲み込ませて、
さらによく揉んでからエナメル靴の表面をさっと拭きます。
そして、すぐに靴磨き布の乾いた部分で力を入れず円を描くように磨きます。

d0129786_13422890.jpg
こうやってマメに手入れする事によってエナメルの自然劣化を防ぎます。
またエナメルは仕舞ったまま放って置くとたまにシワの部分にひびが入る事も。
話には聞いているのですが、個人的には殆ど見た事がありません。 な~んだ。

久しぶりに靴箱を開けてエナメル靴を取り出してみると・・
「ええ~っ!」なんて事にならないようにするためにも、
普段のお手入れをしましょうね! 「は~い。」
             
                      バンクーバー不動産やのカバン持ち

●予告編:次回はスエードのお手入れ方法です。 たぶん・・


人気ブログ・ランキング北米編
 ↑よかったらコチラのクリックもお願いします。
by stessa2 | 2008-09-21 14:37 | Comments(8)


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(121)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(37)
(35)
(34)
(25)
(22)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

最近のバンクーバーのお天気
at 2017-08-06 15:17
La Quercia@W.4..
at 2017-08-01 15:04
クラフトビールBRITANN..
at 2017-07-28 16:15

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。