<   2008年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

不動産やのカバン持ちの一日。

今朝、ウチの近所で引越しがありました。 大きなトラック3台です。
d0129786_1435138.jpg
不動産ブームの影響がご近所さんにも波及?
隣近所の顔ぶれもジワジワと変りつつあるみたいです。
などと言いつつ・・
実はご近所の顔ぶれ、両隣と裏の家以外はあまり知りません。引っ込み思案なもので・・?


午後からダンナ様の仕事で「カバン持ち」も出動です。
用事を片付けながらダウンタウンへ・・
d0129786_1481181.jpg
コチラはスタンレーパークに近いコールハーバー地区のコンドミニアム。
緑があってヨットハーバーやホテルもすぐ傍、イェールタウンと並んで素敵な地域です。

d0129786_14184537.jpg
ロビーから庭を眺めると・・
人工の池と花壇がとても静かな雰囲気を作っていて心和みます。お昼寝にぴったり。


さて、次のスケジュールまで時間があるのでコーヒーブレイクを取る事にーー
d0129786_14245086.jpg
コチラのカフェ、表は何時も通るのですが入ったことは一度もありません。
「ここ、時々すっごいボリュームでイタリア音楽がかかってるよね。」とダンナ様。
ちょっと気になったので おっかなビックリ 入ってみました。

d0129786_14234282.jpg
店内は狭い普通のカフェですが、お店のおじさんがやけに明るくて居心地も悪くない。 
仕事の合間にまた来てもいいかも・・ エスプレッソはちょっと薄めだけど。

で、時間になったので次のスケジュールにーー
d0129786_14562856.jpg
こちらのロビーでお客様と待ち合わせて弁護士事務所へ。

お客様の不動産購入の決済手続きです。
d0129786_14573497.jpg
日本の不動産売買と比べてカナダの売買システムは明朗で判り易いのが特色です。

ちなみに不動産所得税をモントリオールでは”Welcome Tax”と言うそうな・・ホント?

d0129786_14582411.jpg
この後はお客様と銀行の用事を済ませて、ホテルでお茶しながら雑談。

そんなスケジュールの合間に夕食の買出しをしたり・・届け物をしたり・・
不動産やさんって忙しいのか暇なのか?よ~わからん職業だな、まったく。

       
                       バンクーバー不動産やのカバン持ち


このブログを書いていたら、お隣さんに救急車が来ました。
大事は無いみたいですが・・ 恰幅の良いご主人が心配です。



ブログ・ランキング北米編
↑よかったらコチラのクリックもお願いします。
by stessa2 | 2008-05-31 16:20 | バンクーバーでお宅拝見

美味しいミートソースの作り方。

数少ない「カバン持ち」のレシピから、本日は「ミートソースの作り方」をお届けします。

5~6年前になるでしょうか、友人のNちゃんが夕食にどうぞ!とくれたミートソース。
「お、おいし~い!」「イタリアの味!マンマの味!」と我が家で大騒動になりました。
で、Mちゃんに聞くと彼女の義理のお母さんが作ったソースでした。
ちなみにお母さんは北イタリア出身の方。 本物のイタリアン・マンマの味だったのだ!

その時から始まった「美味しいミートソースへの道」
何とか同じような味を出そうとNちゃんにお願いして義母さんがソースを作っている時に
お鍋に入れているものを全てメモして貰ったり、何度もソースを頂いて味を確認したり・・

マンマの味には遠く及びませんが、まあまあ美味しいソースが作れるようになったので、
ひとまずレシピをアップしてみますネ。 皆さんのミートソース・レシピの参考になれば幸せ!

マンマの味とコチラの料理本のレシピを参考にしています。

d0129786_1491074.jpg
落合 務の「ちゃんと作れるイタリアン」です。  パチパチ・・ホントにちゃんと作れるヨ。


まず、ニンジン、玉ねぎ、セロリをみじん切りにして鍋に多めのオリーブオイルで炒めます。
d0129786_14115384.jpg
この時、油で揚げるような感じであまりさわらずにじっくり炒めて
野菜から出る旨みを引き出すのがコツだそうです。


d0129786_1413379.jpg
イタリアン・トマトの水煮の缶を使います。
缶の中身をすべてボールに空けてトマトを手でグチャグチャと潰しておく。
トマトのヘタがあれば取り除いてね!


d0129786_14205114.jpg
野菜を炒めた鍋に挽き肉を入れて強火で軽くほぐします。
肉は合びきが良いみたいですが、牛挽き肉の場合はベーコンのみじん切りを入れると
味にコクが出ますヨ。(フードプロセッサーにかけたベーコンがGOODです!)

d0129786_14272237.jpg

挽き肉が少しかたまりになっていてもあまり触らないのがコツ。
肉を焼くようなイメージで、鍋底にくっついたらこそげ取る。
焦げ付く直前に、くっついたらこそげ取るを何度か繰り返していると・・
肉の焼ける時の焦げたような美味しい匂いに変化するので・・充分に焼いてください。 
これがソースのおいしい匂いを作るポイント

これに赤ワインをコップ1杯程入れて強火で煮詰めます。
水分が完全に飛んで、プチプチとはじけるような音になって、
匂いもワインの強いとがった香りが消えて食欲をそそる匂いになったら次へ。


d0129786_1439644.jpg

Nちゃんのマンマのレシピだとホワイトマッシュルームを大量に使います。
カナダではこのマッシュルームは安いのでこうやって大量に使えますが、
日本ではすごく値段が高いですよね。 ビックリ!

ちなみにNちゃんマンマは食材店に行って、ホワイトマッシュルームの大きくて、
鮮度の良いものが無ければ、その日はソース作りを中止するそうです。
ここがポイントだな、きっと・・

d0129786_14455758.jpg

スパイスは適当にその日の気分で入れています。
ローズマリーとタイムは必ず、あとはオレガノやナツメグ、時にはオールスパイスなど・・
でも、コレは大切!
Nちゃんマンマはシナモンを入れています!
以前に頂いたマンマのソースからシナモン・スティックの破片が出て来たので。
試しにワタシも入れてみると・・美味しい!
騙されたと思って試してみてください。 シナモン・パウダーでも充分ですよ。

日本ではあまり馴染みが無いけどヨーロッパの家庭料理で肉の煮込みに
シナモンを使うのはそんなにめずらしい事では無いみたい。

d0129786_1501670.jpg

マッシュルームや潰したトマトの水煮やシナモンなどのスパイスにバジル。
それに、ざく切りにした生のイタリアントマトなども気分で加える事もあります。

ココでもう一つのポイントは・・隠し味のお砂糖です。
イタリア映画などを見ているとマフィアのメンバーがトマトソースを
作っているシーンをたまに見かけます。 で、よーく見ていると・・
必ずお砂糖を結構、多めに入れているのです。
さらにマンマのレシピでは塩も多い。 塩加減はお好みですが沢山入れると美味しくなる・・

そんな感じで蓋をして弱めの中火で沸騰するまで待ちます。
d0129786_15121554.jpg

マッシュルームから大量の旨みが出て・・
油とソースが分離しないように時々混ぜます。
時間が許す限り長く煮込むと美味しくなります。 例えば2時間とか・・
さらに一晩寝かせるとずーっと美味しさがアップします。
d0129786_15183320.jpg

最後に味を整えて煮込めば、出来上がり~っ!
が、これではまだ煮込み時間が充分ではありません。夕食の時間になったので時間切れ。
家中に美味しそうなミートソースの匂いが立ち込めているのに、
「一晩寝かせるからスパゲッティは明日の夜ね。」
な~んて残酷なことは・・口が裂けても云えません?


                       バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_15255114.jpg
もう一つ大切な事。
作り終ったら反省も兼ねて感想やここをもっとこうしたら良いとか・・必ず料理本に書き込みを入れます。
次回、作る時にとても役立つし、それによって我が家の味が出来上がっていくのだと思います。




ブログ・ランキング北米編
 ↑よかったらコチラのクリックもお願いします。
by stessa2 | 2008-05-30 16:04 | カバン持ちの台所

可愛いキッチン用品&グッズのお店 「Chocolate Mousse」

お世話になった方にお礼のカードを送ろうと思ったのですが、
生憎ちょうど良いカードが手持ちにありません。
今日はダウンタウンに用事があったのでついでにカードも探しに行きました。
オシャレなカードを扱っているお店は幾つか在りますが、
本日はその中の一軒「Chocolate Mousse」を紹介します。

d0129786_14195980.jpg

バンクーバー在住ならご存知の方も多いはず・・
ダウンタウンのウエストエンド地区にあるこのお店は本来キッチン用品やさんですが、
可愛い小物やカード、子供用品など・・店内いっぱいに楽しくて素敵なモノが
所狭しと並んでいます。

d0129786_1419427.jpg

カードのコーナー。
今回「カバン持ち」は”Thank Youカード”を探しに来たのですが、
結婚祝いや出産祝い、お誕生日のカードなど可愛いデザインがいっぱいで、
うっかりすると関係ないカードまで買いたくなるので要注意!

「ま、そのうち何かで使うだろ・・」などと理由付けして買ったら最後、
ず~っと引き出しの中に・・などというおバカなマネはもうしません!

d0129786_14302583.jpg

レジの傍の”子供用品”のコーナー。 本当に可愛~いグッズのオンパレード。
出産や誕生日のプレゼントとして売れるのでしょうね。
ウチの娘さんは此処のモノを買ってやるにはもはやデカすぎるっ。 がっかり

d0129786_1441780.jpg

店内の奥は半地下になっていてそこがキッチン用品の売り場です。
正統派の台所用品から見た目やデザインのオシャレなキッチン・グッズまで
オーナーのコンセプトで選ばれたものが並んでいます。
コレ、何に使うの? というグッズもあっていつも楽しい売り場デス。

ちなみに本日はお鍋が並べてある棚に何故か大阪名物”たこ焼き器”が・・?
それも小型ながら鉄板製で持ち手付き・・
思わず何かの間違いだと思って見直すと鉄板部分にタコの柄が付いていた!
うう~ん、これはまさしく”たこ焼き器”。 一瞬「買おうかなぁー」などと愚かな考えが頭をよぎった。



で、結局こちらのカードを購入しました。
d0129786_15182625.jpg

ビーズの花が何ともキュート。 お礼の気持ちがうまく伝わるかな?
奥に見えるのはマグネット。 仕事部屋でメモを貼り付けるのに必要なので買いました。
でも仕事で使うのにハート型でピカピカする必要は無いんじゃない? あれっ?


                     バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_16067.jpgChocolate Mousse
Tel:604-682-8223
1553 Robson Street
Vancouver


↓よかったらクリックして応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-05-29 16:19 | バンクーバーでうろうろ

この道ひとすじ「日本の伝統展」

ずーっと以前から品質の良いのが見つかれば、是非欲しいなぁ・・
と思い続けていた物がありました。
それは、昔、父が使っていたような「洋服ブラシ」と、あの広島の「化粧ブラシ」。
特に広島・熊野の化粧ブラシや紅筆。 ずっと以前から噂では聞いていたのですが・・

日本に住んでいればそういった品々と出会うチャンスも沢山あると思いますが、
なんせ「カバン持ち」の住まいは太平洋を隔てた向こう側。 遠い、遠すぎる。
そんなこんなでほぼ諦めていたら、先月の日本滞在中に・・

d0129786_1321290.jpg

おおっ、某デパートでこの様な催しを開催しているではありませんか!
なになに・・「この道ひとすじ」・・「実演と販売」・・
「職人の手により生み出される技の数々、全国から一堂に!」
魅力的なキャッチフレーズが心の琴線に触れるねぇ。

で、早速、母と出掛けて会場をウロウロ・・ 「曲げわっぱ」など欲しい物がいっぱいだぁ。
さすが某デパートの「日本の伝統展」ですね。 
各コーナーに職人さんが居て実演制作中。 面白い~!
だから使い方とか手入れの方法、用途に合わせてどれが良いかなど・・
直接、職人さんとお喋りしながら選べます。

d0129786_1353447.jpg

東京・台東区雷門の手植ブラシ「藤本虎」 明治30年創業。
コチラでついに洋服ブラシを購入しました。 やった~っ!

d0129786_13185258.jpg

まめに洋服ブラシをかければ頻繁にクリーニングしなくても充分汚れが落とせる
とNHKの番組で取り上げていたので。過度なクリーニングは生地にダメージを与えます。

そういえばアガサ・クリスティの小説でもエルキュール・ポワロが外出から帰って来ると
上着に洋服ブラシを掛ける場面がよく出てきます。ワタシ的に洋服ブラシのイメージが良過ぎ?

今回はカシミア用の洋服ブラシを買いました。
だからと云ってワタシの洋服はカシミア製ではありませんヨ!
ただ単にカシミア用が他の洋服ブラシと比べて安かったから・・
勿論、あらゆる洋服素材に対応するブラシの方を職人さんには勧められたのですが、
値段が思っていたよりも高かったので・・ 職人さんにお薦めを聞く意味無いね。


それからこちらがお目当ての広島・熊野筆。
d0129786_13353580.jpg

新聞の折込広告には今回の催しで「化粧用ブラシ」を扱っているのかどうか?
何も書かれていませんでしたが、兎に角、売り場に行ってみる事にしました。

するとーー ありました、ありました!

d0129786_1347163.jpg

で、遂に入手しました。 紅筆と化粧ブラシです。

何と云ってもブラシの柔らかさが全く違います。頬紅用ブラシなんてそよ風みたい?
筆先の正面からどんなに強く押してもフワワンとして痛くありません。
紅筆も今までのモノで充分満足していたのですが、試しにコチラを使ってみると・・
まったく違うではありませんか! ビックリ。

やはり日本の職人さんの技術は素晴らしい!と痛感した「カバン持ち」でした。 脱帽。


                       バンクーバー不動産やのカバン持ち



化粧ブラシを買うと職人さんがその場で買った人の名前を
彫り込んでくれる特典付きでした。
名前が彫り込んであるなんて小学生みたいでカッコ悪いなぁ・・
などと思いながらも「結構です。」と断れないワタシ。
あーあ、名前入りになっちゃった!
ま、いいか・・使うのに邪魔になるワケでもないし。トホホ

ブログ・ランキング北米編
 ↑よかったらコチラのクリックもお願いします。
by stessa2 | 2008-05-28 15:05 | 懐かしの日本滞在記

神戸発、美味しいコンフィチュールとアルテナ。

日本からのお土産に頂いたお菓子とジャム。どちらも神戸発。
とても美味しかったのでお礼の気持ちを込めて紹介しますね。

d0129786_1340586.jpg

コチラは神戸「北野ホテル」のコンフィチュール。
同封のしおりにも書いてありましたが、フランス語でジャムのことを
コンフィチュールと云います。
ワタシ的にはコンフィチュールとジャムはちょっと違うイメージ。
ジャムはお砂糖たっぷりですごく煮込んであって、
かたやコンフィチュールの方はジャム程は甘くなくて煮込みも浅く、
フルーツ本来の風味がかなり残っているので、お料理のソースとしても登場する感じです。

きっとジャムと云うとイギリスの調理法で、コンフィチュールはフランスの調理法だから
同じことでも微妙に違うのでは?・・と勝手に思い込んでいます。思い込みが激しい~。

d0129786_1443918.jpg

今回、頂いたのは「マンゴーとオレンジの胡椒風味」と「栗とバニラ」
ワタシは「マンゴーと・・」がすごく気に入ったのですが・・
ガリッと粒胡椒とザク切りのマンゴーがオレンジ風味で調和してGOOD!

ウチのダンナ様は「栗とバニラ」を一口食べた瞬間、「おおっ!」と叫んだ。
ホイップクリームと混ぜると”モンブラン味”になるらしい・・ うっ、それもおいしそうだ。

どちらも美味しくておやつ代わりに食べてしまいそう・・

そしてさらにーー
d0129786_14225842.jpg

一緒に頂いたのが神戸の洋菓子店ケーニヒスクローネの「アルテナ・グリム」
蓋に書かれている「くりくり栗のくり太郎」は何なのかナァ・・?

d0129786_14491632.jpg

開けてみると一つの全円スポンジケーキなのですが・・
半分はチョコレート、もう半分は抹茶のケーキ! 本当にビックリです!
袋を開けた瞬間に美味しそうなバターと抹茶の香りが・・嬉しいです。

d0129786_14482049.jpg

さらに「電子レンジで暖めるとバターの風味や栗のほっこりした感じが一層広がります」
と書いてあったけど・・そんな事をする前に食べ尽くしてしまった。 トホホ
神戸の味、美味しかった!

 
でもダンナ様が一番感激したのがこちらのケーニヒスクローネのショッピングバッグ。

d0129786_14583052.jpg

「ああーっ、これ神戸?神戸の町?」とプリントされているお店の写真に大騒ぎ。
ん~、相変わらずワケの分からん男だな、まったく。

                   バンクーバー不動産やのカバン持ち


ケーニヒスクローネ
電話:0120-77-9602
住所:神戸市中央区御幸通4-1-6


ブログ・ランキング北米編   
 ↑よかったらコチラのクリックもお願いします。       
by stessa2 | 2008-05-27 15:45 | 海を渡ったお菓子いろいろ

アンティーク・マーケットに行きました。

Pちゃんママのお友達が「アンティーク・マーケット」に出店すると聞いて、
さっそく「カバン持ち」冷やかしに行って参りました!

d0129786_13463755.jpg

「アンティーク・マーケット」に行くのは今回で2回目。
入り口で入場料4ドルを払って会場に入ります。

食器からガラス製品、アクセサリーやインテリア雑貨、レコードやアンティークレースまで・・
それこそピンからキリまでいろいろなモノが並んでいます。 面白~い!
鑑識眼のある人には宝の山かも?
運が良ければ「掘り出しもの」を見つけられるのでしょうねぇ。 

d0129786_13554188.jpg

アンティークの知識が無くても見ているだけで楽しい。
と云いながら、見て廻っていると必ず何か欲しくなるのが人情ですよね。 えっ?

自宅用で使えるものなら買ってもいいかなぁ・・などと自分自身に言い訳しながら
幾つか値段交渉しながらお買い物。 もともと安い物を値切るので、1ドル、2ドルの世界です。

買い物ついでに友人のブースも表敬訪問。 
ホントは友人を訪ねて「アンティーク・マーケット」に来た筈なのに・・ 本末転倒だ!

d0129786_14202553.jpg

友人のブースだけ「にっぽん!チャチャチャッ!」という雰囲気で楽しい☆
私達には見慣れた物でもカナディアンにはエキゾティックなのでしょうネ。
相変わらずの”日本ブーム”だし・・着物や帯の生地なんてワタシでも欲しくなる。


d0129786_14245422.jpg

コチラのブースで、先日日本へ帰った「カバン持ち」の友達が喜びそうな物を発見!
すごーく安かったので彼女にプレゼントする為にゲット。

d0129786_1430594.jpg

ナンダカンダとごちゃごちゃ買ったので、こんなに袋が・・トホホ

d0129786_14313267.jpg

本日の戦利品?「なんじゃ、こりゃ?」なんて云わないで! 自己満足の世界なので・・

で、友達へのプレゼントはこちらーー
d0129786_14342312.jpg

「FIRE KING」の器。 ホントに安かった・・でも何に使うの?この形。

確か私が小さい頃、ウチにもこのメーカーのコーヒーカップとケーキ皿のセットがあったっけ。
とーっくの昔に捨てちゃったけどねぇ。  そんなもんだよ、世の中。


                     バンクーバー不動産やのカバン持ち


ワタシがプラスティック製品が好きではなかったので、
ウチの娘さんが生まれた時に彼女用に
磁器のピーターラビットの食器を買いました。
すぐ割ってしまうかなと思ったのですが、
彼女のお気に入りだったので大事に使って
今でも記念に残っています。
で、今回、幾つか買い足して・・
別のメーカーのうさぎシリーズも買ってみました。
小さい頃に使った食器は大きくなってもお気に入り。
食器を片手に幼い頃の思い出話に花が咲きます。


↓よかったらクリックして応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-05-26 15:24 | バンクーバーでイベントに行く

家を持ち上げる工事って知ってますか?

バンクーバーは本日もピカッと晴天。 誰か晴れ男でもカナダに上陸?
午後から用事でダウンタウンからすぐのサウス・グランビルに・・
この辺りは目抜き通りからちょっと横道に入るとこんな感じです。

d0129786_13205248.jpg

木漏れ日が緑の隙間から射してとてもきれいな季節になりました。
日差しは強いけれどそよ風は冷たくて気持ちいい~。

d0129786_13244220.jpg

こんな感じの可愛いインテリア雑貨のお店などがこの近辺には幾つか在って、
お散歩がてらウロウロすると楽しい地域です。

さてさて、バンクーバーは毎年春から秋に掛けてリノベーションの季節?です。
特にここ数年は不動産価格の高騰と好景気で、家を売ったり買ったりが盛ん。
そうなると、ますます家の増改築が活発になりますよね。

で、ウチの近所の家が最近空き家になっているなぁ~と思っていたら、
d0129786_13384711.jpg
案の定、工事の柵が張られていました。 やっぱりな・・

そしてよーく見ると・・家を持ち上げる工事をしているではありませんか!

d0129786_13472657.jpg

こちら側から見ると解りますが、家が空中に浮いているみたい?
この様な工事、バンクーバーではたまに見かけますが日本だと考えられませんよね。

ではなぜ家を持ち上げるのでしょう?
もともと物置兼暖房などの機械室として使われていたベースメントを
住居部分として造り変える場合、天井高が充分ではないことがあります。
そういった場合、家を持ち上げて天井高を確保する工事を行う場合があります。

こうやってベースメントをきちんと作ってそこを賃貸で貸したり、
一軒家を投資目的の人や建築会社が買って2世帯住宅に作り変えて
それぞれを販売したり・・用途はさまざまです。

日本人にはあまり耳慣れませんが、こちらにはデュープレックスと云って、
外観は一軒家なのですが入り口が前と後ろとか、前と横とかに付いていて、
建物の中がきれいに2軒に分かれている不動産物件があります。
そのような2世帯住宅だと当然、2組の他人のファミリーが一つ屋根の下で
暮らす事になります。

そういった木造の2世帯住宅に住んだ場合、壁一枚で仕切られている隣の住人の音とか
生活リズムとかが気にならないのかなぁ?
屋根や外壁の修繕などで揉めないのかなぁ?・・などと要らぬ心配をしてしまいますが、
カナディアンはそこら辺の感覚が日本人とはかなり違うみたいです。

d0129786_14134135.jpg

日本人も家への思い入れはかなりなものがありますが、
カナディアンの家と車に対する情熱?には驚かされる事もしばしば。
その分、着るものには執着が無いのもカナディアンですね。 運動会スタイル?

                     バンクーバー不動産やのカバン持ち


お隣さんも外壁の塗り替えを始めました。
引っ越すのかなぁ・・
でも、気の弱いワタシはそれが聞けない・・
感じのいいお隣さんなので引っ越さないで欲しいなぁ。



ブログ・ランキング北米編
↑お隣さんが引っ越さないように?コチラのクリックもお願いします。
by stessa2 | 2008-05-25 15:17 | バンクーバーでお宅拝見

最高裁判所のレストランでランチ。「Law Courts Inn」

本日はダンナ様が仕事でお世話になっている方と3人でランチ。
その方のチョイスでダウンタウンの最高裁判所に在るレストランに行きました。 
その名も「Law Coats Inn」裁判所レストランです。

d0129786_13153612.jpg

裁判所の建物の入り口を入ってからウロウロ。
レストラン入り口が判りません。
受付で聞くとエレベーターで4階に上がると在ります、との事。

この裁判所はずっと以前、ワタシがまだ語学学校に通っていた頃、
学校の授業で見学に来た事があります。
裁判所の案内担当スタッフからその日開かれている裁判のスケジュール表を貰い、
時間が合えば公開裁判をどれでも見学出来るというシステムでした。 ビックリ

ちなみに私が見学したのは強盗事件の裁判。
弁護人の陪審人に対する説明を聞いているとーー
被疑者は酔っ払っていたので悪くない、悪いのはアルコールだ、うんぬん。
などと言っていたのに驚いた、、
が、当時の私の英語力はひどいもの。 今でもあんまり変わらないけど・・トホホ。
だからヒヤリングも怪しい・・のであまり信じないでね。 

と、話を戻してーー
こちらがレストランの入り口。

d0129786_13202945.jpg

この壁のイラストレーションはきっと有名な裁判関係者だと思う、うん。

さてさて、
メニューはオーソドックスなカナディアン・メニュー。
例えばサンドイッチやバーガーとかフィッシュ&チップスとか。ビュッフェもあったヨ。

d0129786_13223140.jpg

ウチのダンナ様が頼んだハンバーガー・ポテトフライ付き。
ワタシは「Student」ローストビーフ・サンドイッチに小さなスープとサラダが
一枚のお皿に盛ってありました。 ほんとに学食風・・

しかし、このレストランのご馳走は料理よりも・・此処から見える景色です。気持ちイイ・・

d0129786_13291872.jpg

それと来店しているレストランのお客さん達かな。
もちろん場所柄、裁判所関係者が多い。 ひょっとして被疑者も居る?

d0129786_13321330.jpg

デザートに「ココナッツクリーム・ブリュレ」を頂いて、ごちそうさま! 
このレストラン、静かでちょっと古っぽいくてレトロな感じ?
ゆっくりお喋りするのにぴったりです。 ダウンタウンのど真ん中とは思えない。
たまにはこういった処でランチも新鮮ですね。

ところで、コチラでウエディングも出来るらしい・・ 
ん、最高裁判所で結婚披露宴? Tさん、ココで披露宴したら思い出になるよ!


                     バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_141303.jpg
Law Courts Inn
Tel:604-684-8818
800 Smith Street
Vancouver

↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-05-24 15:25 | 食べたもの最近情報

バンクーバー若手起業家の「BOSSの会」5月例会。

毎月恒例、バンクーバー若手起業家の会「BOSSの会」5月例会に行きました!
本当はウチのダンナ様だけ出席の予定だったけど・・
スケジュールが空いたので「カバン持ち」も急遽出席。

今回はメンバーの方が社員寮に借りているコンドミニアムで、
一人一品持ち寄り形式の「ポットラック・パーティ」の例会です。
で、ワタシも持って行く料理の準備でバタバタ・・

d0129786_15372290.jpg

肉団子にコールスロー、コンニャクの甘辛煮。
まるで晩御飯のおかずメニューになってしまった・・ ま、いいか。

d0129786_15374011.jpg

会場のあるダウンタウンのコンドミニアムに到着です。
このコンドミニアムには屋内プールもあります。
「あ~っ、僕、水着忘れた~っ!」と・・
もはやテンションが高くなっているウチのダンナ様。 誰も泳がねーよ、今日は!
この方・・ノリが良すぎるのが玉にキズ。

d0129786_15375870.jpg

プロシュートとパパイヤにワインやビール、ジントニックなど飲み物も充実。

d0129786_15383115.jpg

マカロニチーズに天麩羅やから揚げに餃子。
な、なんと”たこ焼き”まで登場です。 
皆がそれぞれに料理を持ち寄るので、バラエティーに富んで楽しい。
飲食関係の方がメンバーに居ると特にね!

そして、さらにーージャジャ~ン!
d0129786_15385766.jpg

バルコニーに置いてあるバーベキューで焼肉も開始! パチパチ・・

今回は会員の皆さん、それぞれにスケジュールが忙しく、
出席出来る人が少ない・・ハズだったのですが、
蓋を開ければ・・ワタシのように当日出席の方たちがゾクゾクと来場。

結婚を公表されたメンバーの方も忙しいスケジュールの合間を縫って緊急来場!
本当におめでとうございます。 お幸せに♪

d0129786_15392782.jpg

で、玄関先はこんな状態に・・ 靴の脱ぎ方に性格が出てる?
男物の靴ばっかり・・そう、女性はJさんと「カバン持ち」だけだったのだ。 ひやっ!

ま、とにかく、とても盛り上がった5月の「BOSSの会」でした。

                       バンクーバー不動産やのカバン持ち


「BOSSの会」、いつも食べ物ばかりを
アップしていますが・・
じつは皆さん真剣にビジネスに関して
話し合ったり、情報交換も盛んです。
日本からカナダに来て起業された方々の
若い熱意が感じられる会です。
by stessa2 | 2008-05-23 16:21

韓国のお醤油「カンジャン」のレポート。

2年程前から「カバン持ち」がハマっている調味料があります。
それは韓国のお醤油。

d0129786_13425693.jpg

韓国醤油は「カンジャン」と読んで塩辛い醤という意味だそうです。
残念ながらワタシはハングルが読めないのでお醤油瓶のラベルに何が書いてあるのか、
詳しい事は全く解らないのですが・・ だから間違えて買って失敗した事も。
何なのか判りませんが「100%」と表示してあるものを買っています。大丈夫? 

上の写真はワタシの好きな韓国醤油です。
このお醤油は日本の普通のお醤油と比べるとちょっと甘め。
コクがあって香りも良いです。


で、そろそろ無くなってきたのでまた違うメーカーのお醤油を購入。
d0129786_14253615.jpg

今回はオーガニックの表示のあるお醤油を買ってみました。
さっそく味見してみると・・ 全く甘くなくてキリッとした味。日本の醤油にとても近いです。

d0129786_14362430.jpg

もう一本、コチラも購入。
これは以前に買った事があるので味は大丈夫。 ワタシ好みの甘めデス。

調べてみるとーー
韓国のお醤油には甘みが無くて塩気の強いチョソンカンジャンと、
甘みの強いウェカンジャンがあるそうです。 ワタシが好きなのはウェカンジャンだな、きっと。

d0129786_14435248.jpg

お友達に頂いた日本の「鎌田醤油」のだし醤油。 いい味、出してるねぇ~。
香川県坂出市のお醤油製造会社の商品です。
ワタシの両親の出身地、香川県は”さぬきうどん”で有名ですが、
醤油製造会社も意外と多いんです。

d0129786_1453053.jpg

以前、お客様に頂いた「マルキン小豆島しょうゆ豆」の空き袋。
美味しかったので、日本に帰る時に購入しよう!と思って袋を置いてあるのですが、
いざ帰国!となるとすっかり忘れ・・そしてこんな袋や包装紙ばかりが溜まっていくのです。

ちなみに「マルキン醤油」も香川県小豆島の醤油メーカーです。 パチパチ・・

ところで、「しょうゆ豆」って知っていますか?
これは香川県の郷土料理です。 食べちゃって中身をお見せ出来なくてスミマセン。

「しょうゆ豆」をウィキペディアで調べたところーー
乾燥したそら豆をほうろくに入れ、焦げ目がつくまでよく炒った後、
砂糖・醤油・みりん・唐辛子を合わせた調味たれに一晩漬ける。
土産物として空港や駅の売店で売られている。
以上のように書かれていました。 OKですかぁ?


コチラはお醤油ではないのですが・・
d0129786_1513165.jpg

京都・三条、村山本家醸造の「千鳥酢」です。
創業250年以上の老舗の米酢はまろやかでやさしい味です。

日本では簡単に入手出来ますが、ここバンクーバーでは不可能に近い?
と思っていたら、FUJIYAさんで発見しました! 今は売り切れですが・・

美味しい食材や調味料が手に入ると料理も”ヤル気”が出ますよね。 えぇ~っ!

                      バンクーバー不動産やのカバン持ち


お醤油によって料理の味もずい分変りますよね。
じゃあ、家庭料理を作るのに韓国醤油と日本の醤油、
どちらを使えばいいのか・・?ん~、悩むところです。
ワタシは断然、韓国醤油派なのですが・・


ブログ・ランキング北米編
↑よかったらコチラのクリックもお願いします。
by stessa2 | 2008-05-22 16:06 | カバン持ちの台所


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(123)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(39)
(36)
(34)
(25)
(23)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

レバノン料理「Jamjar」..
at 2017-10-11 14:50
庭が野生の王国に
at 2017-10-08 14:49
ワールド・バレエ・デー
at 2017-10-05 10:42

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。