カテゴリ:バンクーバーの四季折々( 80 )

9月の終わりのバンクーバー。

お昼頃にダウンタウンのBurrard St. を車で走っていたらこんな風景に出会いました。
d0129786_14261597.jpg

聖アンドリューズ教会で結婚式です!  とてもステキな雰囲気♪
幸せそうなカップルを車の窓から眺めながら失礼してパチリ。 おめでとう!
道路を行き交う車も、通り掛かるといっせいに祝福のクラクションを鳴らします。
どの車もプップー、ピッピー、ブッブーと賑やかにクラクションを鳴らすので
通りかかる人も車も結婚式に気付いて・・この辺りは幸せな雰囲気に包まれます。

d0129786_14572510.jpg

バンクーバーは夏が終って、ひんやりした秋の風が吹き抜ける季節になりました。
今年もあと3ヶ月・・なんて考えると何だか気持ちまですっかり秋色ですね。

昔々資生堂のコマーシャルで「海岸通りの葡萄色」というのがありました。
子供心にその印象がとても強く残っていて・・
秋になるとこのキャッチコピーと当時のボルドー色の帽子を被ったモデルさんの
ポスターが頭に浮かびます。 化粧品の宣伝ってその時代を彩るアルバムみたい

夕方、自宅への帰り道にキツラノビーチの近くで車を止めてーー
d0129786_15165414.jpg

2週間ほど前まで週末の午後は沢山の人でごった返していたこの辺りも、
静かに散歩する人達がちらほら・・ 
人の気配の無いプールが秋の訪れを告げています。

d0129786_15244471.jpg

ビーチ横の住宅地、この辺りは夏の間、ずい分賑やかだったでしょうね。
此処の住人は秋になってホッとしているかも?
さぁ「カバン持ち」、最近手を抜いていた庭仕事、明日こそは片付けます! 決意
 
                          バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_15561394.jpg12年前の夏の終わりにバンクーバーへと移り住んだ「カバン持ち」。
最初の数ヶ月は右も左も判らず・・途方に暮れたり半べそをかいた事もしばしば。
この季節になるとあの頃を思い出します。
それも今ではすっかり懐かしい思い出になりました。


↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-09-28 16:11 | バンクーバーの四季折々 | Comments(12)

初秋のバンクーバーの風景。

ダンナ様の仕事に同行してダウンタウンに行ったついでに
お客様ご夫妻と「Blue Tree Cafe」でエスプレッソにチーズケーキを・・
そのチーズケーキ、ミニサイズでとっても美味しかった♪ 塩分控えめが嬉しい。
写真は・・お喋りに夢中で撮るのを忘れました。 ゴメンナサイ

次の用事まで少し時間があったので、スタンレーパークをひと回り。
ウチのダンナ様、時間があるとスタンレーパークを車でぐるっと周るのが結構好き。
d0129786_130418.jpg

お天気も良く気温も20度ぐらいで、とても気持ちのいい土曜の午後です。

d0129786_1353626.jpg

ダウンタウンのビル群、10年程前と比べるといよいよ高層ビルが増えて来ましたよね。
そのうち、ニューヨークのマンハッタンとか香港のセントラルみたいになるのでしょうか?

d0129786_1311010.jpg

・・で、その風景をスタンレーパーク側から眺める観光客の方たち。
世界中からバンクーバーへ、バンクーバーの観光と云えばまずコチラですよね。


スタンレーパークをぐるっと周ってーー
d0129786_13151845.jpg

反対側から眺めたウエスト・バンクーバーの風景です。
のんびりしたBURRARD INLET の海からの風と対岸の景色が心地好いです。
でも、2年前の暴風被害で木々が倒れた場所が、駐車場に作り変えられて
いるのは・・森林を愛するカナディアンらしくなくて、ちょっと驚きました。
やはり、2010年開催のバンクーバー冬季オリンピックの影響でしょうか?

さらに周ってイングリッシュベイ側にある公衆電話ーー
d0129786_13284746.jpg

こちらはGazebo あずまやスタイルの電話ボックス?ですね。 かわいい
このGazeboは一般的に大きな住宅の広い庭の隅などにあって、
ゆっくり庭を眺められるようにベンチが造り付けられています。
よくイギリスの田園を舞台にした映画に登場しますよね。 


そのまま道沿いにイングリッシュベイへと行くとーー
d0129786_1513231.jpg

スタンレーパークを出たところの広場で何やらイベントが・・
ラテン音楽が流れて大勢の人達で賑わっていました。 何なのか判らずじまい
夏の名残りを惜しんでいるような雰囲気のお祭りでしょうか。

スタンレーパークを一周してイングリッシュベイのビーチにやって来ました。
d0129786_152128.jpg

風はすっかり秋風で、紅葉も少しだけ始まりました。
週末の午後を楽しむ人達でいっぱいのイングリッシュベイでした。


                        バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_15493630.jpg
これからが紅葉の季節ですね。
秋色のバンクーバーも情緒があって魅力的です。



↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-09-14 16:37 | バンクーバーの四季折々 | Comments(6)

ウエスト・バンクーバーの風景から。

本日はーー ちょっと用事があってウエスト・バンクーバーに行ったので、
友人のカフェに立ち寄りました。
d0129786_13111288.jpg

場所はDUNDARAVE のマリンドライブ沿いです。
この辺りまで来ると、アジア系の人がめっきり少なくなります。

d0129786_13172715.jpg

「カバン持ち」がバンクーバーに移り住んだ1~2年後に彼女も関西から
コチラに移住して来ました。
当時、2人共、英語がイマイチ。 ワタシは今でもイマイチ。
時は流れて・・そんな彼女も、今では2児の母です。

d0129786_13244957.jpg

すっかりカナディアンのソサエティーに溶け込んで生活している彼女。
いつも前向きで明るい・・そんな彼女を見ていると、ワタシもパワーを貰います。
ひとしきり彼女と近況を話し込んでからーー

d0129786_13394938.jpg

知り合いのご主人が趣味で所属している「North Shore Photographic Society」。
そのクラブの写真展がウエスト・バンクーバーのAMBLRSIDE PARK で開かれていると
聞いて、覗いて来ました。
d0129786_13473326.jpg

お天気も良く、気持ちのいい午後のひととき。 のんびりした雰囲気です。

d0129786_13531681.jpg

展示テントのすぐ横からバラード入り江を眺めたところ。
遠くにライオンズゲート・ブリッジとスタンレーパークが見えます。

イベントが目白押しだった連休も明けたバンクーバー。
「日差しは強いけど、風に秋の匂いを感じるなぁ。」
・・と、ウチのダンナ様。  相変わらず見当ハズレだねぇ。


                         バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_14194955.jpg
ダウンタウンから橋を一つ渡っただけなのに、ウエスト・バンクーバーの方がぐっと日差しが強い気がします。
高級住宅地が在るだけに年齢層も高めの地域ですネ。



↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-08-06 14:49 | バンクーバーの四季折々 | Comments(4)

カメラさんは短パンがお好き?

バンクーバーは今日も良いお天気!
日本から来たM子ちゃんとランチの約束でダウンタウンへ。

ふと見ると、テレビ局が撮影中。
きっと、ニュースの中の「街の風景」みたいなコーナーの撮影だね。

d0129786_1349193.jpg

カメラさんは短パン姿。 夏らしいねぇ。


3ブロック先で、またまたテレビ局の撮影。
d0129786_13525393.jpg

こちらは地元のテレビ局CTVが自社スタジオの前で撮影中。こっちもきっとニュースだね。

d0129786_13564493.jpg

コチラのカメラさんも短パンにサンダル姿です。
でもね、バンクーバーは短パンを穿くほど暑くは無いんですヨ。 日本と比べて・・
ちなみに本日の最高気温20℃、最低12℃、湿度64%でした。

その証拠に・・
d0129786_144681.jpg

この写真、右側を歩いている女性の格好を見て頂くと分かりますよね。

グリーンのカーディガンを着ている女性がテレビ局のキャスターです。
そして、彼女は妊婦さん。 妊婦さんのキャスターって日本に居るのかなぁ?
それにしても可愛らしい妊婦さんですね。


さて、ランチの方はーー
d0129786_14162828.jpg

またまたダウンタウン、アルバーニ・ストリートに在る「Italian Kitchen」へ。

d0129786_14212563.jpg
                                     <前菜の盛り合わせ>
今、ダウンタウンで一番、流行っているレストランかも。
聞いた話によると・・一日の売上げが×××・・ドルで凄いらしい。 へぇ~!

d0129786_1418471.jpg

席数も多いしランチなので大丈夫だよね、と思い、今朝、予約の電話をしたら、
12時は満席で、12時半ならテーブルが取れると云われた・・ん~、混んでるネェ

従来のカジュアル・レストランとファイン・ダイニングの中間の雰囲気。
お洒落だけど気取って無くて、料理はイタリアンで・・サンドイッチもあって、
予算に応じて内容を選べるので、近所のオフィスで仕事をしている人のランチにも、
「カバン持ち」みたいに、友人との久しぶりのランチにも、ピッタリ。

旅行でバンクーバーに来たら、此処のランチはおススメ。
何と云っても、ダウンタウンで働いているカナディアンを見れますヨ!見世物じゃ無いけど。


                         バンクーバー不動産やのカバン持ち



d0129786_14541210.jpgItalian Kitchen
Tel:604-687-2858
1037 Alberni Street
Vancouver

営業時間
ランチ
月~金曜日 11:30~
ディナー
日~土曜日 5:00~



↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-07-18 15:37 | バンクーバーの四季折々

バンクーバー近郊の町「メープルリッジ」へ。

今朝は、バンクーバーから車で約1時間の町、「メープルリッジ」へ。
d0129786_1355515.jpg

バンクーバーから東の方向に45キロに在る人口7万人強の郊外の町です。
「カバン持ち」、コチラの町は初めてなので、右も左も判りません。 トホホ
・・で、折角なので用事を済ませて、町の中心に公園が在ると聞いて行ってみました。

d0129786_1462582.jpg

公園の名前は「Memorial Peace Park 」平和記念公園です。
見えにくいのですが、公園の中央には戦没者慰霊碑が建てられています。
第一次世界大戦後の1923年に他の場所に建立されました。
その後、2002年に現在の場所に移転されて、新たに除幕式が行なわれました。

さらにその向こうにはーー
d0129786_14285231.jpg

屋外ステージが在りました。
バンド演奏はもちろんの事、結婚式やミュージカル、イベントなどに使われているそうです。

d0129786_14335351.jpg

抜けるような青い空とのんびりした景色。
そして、ブログでは伝えられないのですが・・カラッとした空気と強い日差し。
「カバン持ち」の住んでいるバンクーバーからほんの1時間ばかり内陸に入っただけなのに
町の雰囲気がまったく違って・・
「おお、これこそがカナダだなあ!」と感じます。 じゃ、ワタシは何処に住んでんの?

そして、この公園を一番満喫したのがこの方ーー
d0129786_14581948.jpg

ウチの雑種犬。
1時間あまりのドライブで少々お疲れ?
公園で降ろしてもらうと大喜びであちこちをクンクンと探索です。

1874年に町として設立された当時の人口は50家族程だったそうです。
それから徐々に林業や農業などの産業で堅実に発展しました。
さらに、最近のバンクーバーの不動産高騰のあおりで、こういった郊外に
家を購入される方も増えつつあります。
しかし・・ガソリン価格など、交通費を考えると車の通勤は大変です。
そこで、「ウエスト・コースト・エクスプレス」の通勤電車なら朝5本、夕方5本。
料金はバンクーバー、ダウンタウンまで片道8ドル、1カ月定期が195ドル50セント。
思案のしどころだなぁ・・。

                     バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_1540968.jpg
ハイウェイを車で走りながら思わず「外国みたいな風景だね。」と言ったワタシ。
そんな意味ではバンクーバーは日本人のイメージするカナダ的では無いのかも。



●メープルリッジのサイトはコチラから。

↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-07-15 16:04 | バンクーバーの四季折々

休日のバンクーバーの風景。

昨日からバンクーバーはロング・ウィークエンド、連休です。
ウチのダンナ様の仕事、不動産業に連休は関係無いけど・・

d0129786_135890.jpg

今朝11時頃の「ヘイスティング・ミル・パーク」です。
エクササイズをする人や本を読みながらおやつを食べる人・・
皆さん思い思いの休日の朝ですね。

目の前はーー
d0129786_131326100.jpg

ヨット・ハーバーと海。 遠くにタンカーとウエスト・バンクーバーが望めます。

d0129786_13161152.jpg

先週までのバンクーバーは雨の日続きで春先の天候のまま5月に突入。
もうこのまま初夏は来ないのかと思っていたら、数日前からピカッといい天気に。
待ってました!とばかりにカナディアンは外に飛び出します。
国民全体が体育会系?ちなみにワタシはイン・ドア派。ただの運動オンチなもんで・・

d0129786_1323251.jpg

昨日の夕方の「キツラノ・ビーチ」
写真の右側、木立の向こうに微かにダウンタウンのビル群が写っています。
ビーチは日本の夏の海水浴場みたいな混雑です。
・・が泳ぐ人はあまり居ません。 
皆、日光浴をしています。 水着を着たり、上半身裸になったり・・男性のみ?
カナディアンの日光浴好きは10年住んでも未だに理解出来ない・・不思議だなぁ。
「日焼けは皮膚がんになる!」とか云いながらも日焼け止め塗ってビーチに行くみたい。

d0129786_13504183.jpg

ビーチの道を挟んだ向かいのレストラン。 賑やかで楽しそ~ッ。
これから秋にかけて稼ぎ時ですね。
日焼けで赤くなっているのか、ビールで赤くなっているのか・・判断がムズカシイ。

d0129786_13594434.jpg

日没間近の「イングリッシュ・ベイ」。明日もお天気みたいです。きれいな景色・・

バンクーバーはこれくらいの時期からキャンプ・シーズンが始まります。
毎週末金曜日の午後は郊外に向けて渋滞が起こる時も。
だからカナディアンは金曜日は朝からオフィスでそわそわ・・
短パンにシャツのキャンプ用スタイルで出勤している人も見かけます。
ウチのダンナ様も仕事上の必要書類などを頼む時、金曜日だともう諦め顔。
日本だと考えられない状況ですよね。
処変れば品変るじゃなくて、お国変れば習慣変る・・だね!

                   バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_141609.jpg
今日、お邪魔したお客様のお宅で頂いたカプチーノ。
ご主人がエスプレッソマシーンで煎れてくださいました。
プロ顔負けの腕前です。
リタイアなさってご夫婦それぞれ趣味の世界の人。
カメラ、パッチワーク、料理、水彩画などなど・・


「カバン持ち」も将来こうなりたい!と思わせて下さるご夫婦でした。 がんばるぞッ!何を?
by stessa2 | 2008-05-19 14:49 | バンクーバーの四季折々

観光メッカ「ギャスタウン」の今昔物語。

昨日に続いてバンクーバー、ダウンタウンの一画(ダウンタウン北東の位置)
「Gastown」ギャスタウンのお話です。

昨日もお話したようにギャスタウンはバンクーバーを訪れる観光客のメッカ。
d0129786_12403774.jpg

さらにその目玉がこの「スチーム・クロック」蒸気時計(1977年製)です。
15分おきに蒸気と共に時を知らせます。
そんな観光地域が最近めざましい勢いで開発されています。

その昔大陸横断鉄道の執着駅でもあり、さらに港や製材所などが近くに在ったため、
バンクーバーに最初に出来た繁華街?でした。
町が発展するにつれ、中心地としての機能はストップしてしまいましたが、
今も古き良き時代の景観を色濃く残している地域です。

d0129786_1345466.jpg

そんなキャラクターが魅力的なギャスタウンですが・・
バンクーバーでも治安が悪いことで有名なストリートがこのすぐ近くに在るので、
おしゃれなブティックやレストランが出店に二の足を踏む地域でもありました。

が、2010年のバンクーバー冬季オリンピックの開催決定と共にその治安の悪い地域の
一掃が本格的に始まり、それによってギャスタウンの開発が始まりました。

d0129786_13191326.jpg

ただ・・その治安の良くない地域で暮らしていた人達はどうなるのか?
彼らの社会復帰への支援や居住区域の確保は充分なのか?

はたまた、行き場の無くなった彼らがバンクーバー全域に散らばり、
思わぬ所で思わぬトラブルを起こす・・そういった懸念や問題も山積ですが・・
こういった問題を乗り越えて、街は変貌を遂げて行くのでしょうね。
文化と発展、便利さと歴史的遺産は表裏一体な部分でもありますよね。

そのバランスがどこまで上手くとれるのか・・
市民の賢さ、健全さが問われる?・・などとふと考えさせられます。

d0129786_13265640.jpg

いま、ギャスタウンで開発されているプロジェクトです。
コチラが完成する事により周辺地域の雰囲気もガラッと変って
治安がずっと良くなります。 そういえばイェールタウンも昔はちょっと怖かった・・

もうすでにこの周りにはオシャレなお店がたくさんオープンしています。
N.Y.のソーホーやトライベッカを彷彿とさせます。
そんなこんなで「ギャスタウン地域」は目が離せない、これからが楽しみな地域です。

                            バンクーバー不動産やのカバン持ち

↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-03-31 14:38 | バンクーバーの四季折々

馬好きの住む超高級住宅地 「SOUTHLANDS」

バンクーバー、ダウンタウンから南へ車で20分。
「SOUTHLANDS」サウスランズという地域が在ります。
d0129786_136219.jpg

この辺りは馬好きの人達が好んで家を買って住んでいます。
ご覧のとおり、こういった光景が普通。

当然、厩舎が付いている家が多く、
また乗馬クラブや馬場を持っている家が建ち並んでいます。
d0129786_13302513.jpg


ウチのダンナ様のコメントは、
「何といってもこの地域の意外性!」

バンクーバー市内の住宅地なのにゾーニングが馬を飼っている人向けになっている事。
さらにこの辺り一体は超高級住宅地です。
この地域に隣接して3つの高級ゴルフ・コースも在ります。
そんな環境の中にこのような広々とした馬中心の住宅地が在るのは面白いですネ。

不動産価格は・・厩舎付き、馬場付きの豪邸なんて怖くて知りたくありません!

d0129786_148081.jpg
馬を移動中です。
d0129786_1482996.jpg


道に面して馬場があります。

この辺りでは犬のかわりに馬を散歩させているのを見かけます。




車のスピードが出せないように道路には数メートルおきにバンプが設置されています。


d0129786_14215834.jpg

前の馬にはお父さん、(一緒に歩いている人の影で見えにくいのですが・・)
そのすぐ後ろの子馬には小学生の娘さん。
親子でゆったりと乗馬、まるで映画みた~い。

d0129786_14274025.jpg

一見”大草原の小さな家”風ですが・・
じつは数ブロック先は普通の街の中なのです。

昨日ブログで取り上げた園芸店もこの地域の一角にあります。
園芸店でじっくりと草木を観賞して、この辺りを車でゆっくり走って
街中で食料品を買って帰れば・・
「あ~、今日は楽しかった!」と気分はとっても満足です。


                              バンクーバー不動産やのカバン持ち


まだ季節はずれですが・・
春から夏にかけてこの辺りの
家のお庭にはステキな花が咲き乱れます。
それを見るのもここに来るお楽しみの1つです。

ブログ・ランキング
↑よかったらこちらのクリックもお願いします。
by stessa2 | 2008-03-11 15:08 | バンクーバーの四季折々

バンクーバー、ダウンタウン3月の風景。

d0129786_16131679.jpg

本日はバンクーバー、ダウンタウンの風景をお届けしま~す。

ずい分、春めいて来た今日この頃。 と云いながら・・
数日前、突然”みぞれ”らしきものが降って来てビックリ!  
本格的な春までもう少し時間が掛かるみたい。 

ダウンタウン、バラード・ストリートをロブソン・ストリート方向へ。


d0129786_15164997.jpg

コチラはご存知の方も多いですね。
ダウンタウンの目抜き通りロブソン・ストリートに在る
「Vancouver Art Gallery 」バンクーバー・アート・ギャラリーの裏側です。

お天気が良い日にはこうやって階段に坐ってノンビリする人達。
週末になるとパフォーマンスをする人なども現れて賑やかです。 


d0129786_15393110.jpg

道の向こう側にズラズラッと並んだトラック・・何だか判りますか?
バンクーバーに住んでいる人間にとってはもう当たり前の光景ですネ。

コチラはーー映画やドラマの撮影隊です。
右端はケータリング・サービスの車。
色々な食べ物が撮影スタッフに準備されています。

以前、ドサクサに紛れてこのスタッフ用のケータリングを
食べた事のある人がいて、自慢?してたっけ・・ ちょっと羨ましかった。

ウワサでは今、バンクーバーにキアヌ・リーブスが撮影の為、滞在しているとか・・
(ウチのダンナ様曰く、僕の事?だって! ハハ・・笑うしかない、がっくり。)  027.gif

他にも有名ハリウッド俳優さん達が仕事で来ているらしい。
でも、見かけても以外と気が付かないです。 日本の俳優さんも見かけるケド・・

普通の格好で、フツーに歩いているので・・
そういった時の俳優さんって本当にフツーですネ。

d0129786_1611651.jpg


ダウンタウンの北側、コール・ハーバーから
バラード入り江を挟んでノース・バンクーバーを望んだところ。

左奥の海上に浮かんでいるのは船のガソリンスタンド

日本では見かけた事が無かったので、最初の頃、
何が海上に浮かんでいるのか不思議でした。 コチラももう見慣れてしまった・・
「処変われば、品変わる」・・ですか?

                         バンクーバー不動産やのカバン持ち


来週はバンクーバー、雨になるそうです。
でもコチラの天気予報はあまり当たらないので
どうだかねぇ~。
さ、皆様、いつもの声を揃えてぇ~
♪ 春よ来いっ、早く来いっ ♪

↓よかったらクリックして応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-03-08 17:48 | バンクーバーの四季折々

バンクーバー、ダウンタウンの風景。

ヴェネツィアから帰って5日目。
本日は午後からダウンタウンへ行って参りました。
d0129786_13441299.jpg
気温は低いですがお天気は最高です。
イタリアや日本とはまったく違うバンクーバーの景色です。

緯度や湿度のせいでしょうか?
気温はあまり変わらないのですが・・空気感が違います。
d0129786_1347348.jpg
グランビルストリート・ブリッジを渡ってダウンタウンへ・・
高層ビル群と遠くに見える雪山のコントラストはバンクーバーらしい景色です。

d0129786_13572832.jpg
左側はホテル・バンクーバー。
その奥の建築中高層ビルはシャングリラ・ホテル。
61階建て、2009年1月完成予定です。
レストランやスパなどお洒落なお店が出店予定だとか・・楽しみ☆

d0129786_1401724.jpg
高層ビルとビルの間から見える青い空と雪山と入り江。
冬のバンクーバーも晴れた日は景色がきれいですネ。

夕方、ダウンタウンから家に戻っていると・・
サウス・グランビルの交差点でバスが立ち往生です!
d0129786_15214255.jpg
バンクーバーのバスは環境にやさし~いトロリーバスです。
日本の路面電車の路面レールが無いモノに近いです。

ただ難点はこの写真のようにカーブなどでスピードを出し過ぎたりすると
屋根の上のトロリーボールが架線から外れてしまいます。

そうなると運転手さんがバスから降りて、車体後部のワイヤーを操作して
外れたトロリーボールを架線に(自力で)繋がなくてはいけません。
その間、乗客は文句も云わず、じっと我慢で待ちます。 

日本からバンクーバーに移り住んだ頃、
このトロリーボールが外れてバスが立ち往生するという事態がよく飲み込めず、
なんと原始的なのだろうなどと日本人的感覚で呆れていましたが・・

カナダに10年も住むと感覚もすっかりカナダ的?
このような状況を見かけても、もう驚かなくなりました。

その分日本に行くと驚く事ばかり・・ ”浦島太郎子”と呼んでください!

                           バンクーバー不動産やのカバン持ち


久しぶりにバンクーバーの景色をお届けしました。
昨日までのヴェネツィアとまったく雰囲気が違いますね。
国が違うと云う事の奥深さがほんの数枚の写真にさえ表れます。
d0129786_16481084.gif
←コチラをカチリと押して頂くと励みになります。
by stessa2 | 2008-01-24 16:53 | バンクーバーの四季折々


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節のお着物
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(120)
(84)
(67)
(66)
(65)
(65)
(65)
(46)
(40)
(35)
(34)
(34)
(25)
(19)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

日本から買ってきて良かったも..
at 2017-04-27 17:32
帰国、そして4月下旬の庭便り
at 2017-04-26 16:19
Beigeアラン・デュカス東..
at 2017-04-13 16:37

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp



お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare







  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。