カテゴリ:食べたもの最近情報( 608 )

分とく山御膳@Pacific Rim Hotel

本日のバンクーバーは晴れ、気温は5℃。やはりまだまだ寒い日が続いていますが、それでも日差しには早春のやわらかい暖かさを感じます。

**
今日は楽しみにしていたFairmount Pacific Rimホテルでのランチ。その名も「分とく山御膳」 あの広尾にある名店の分とく山の野崎シェフプロデュースのランチです。というのもここバンクーバーにその「分とく山」が出店予定。これから建築予定の隈研吾デザインのコンドミニアムの中に出店予定だそうです。で、そのコンドミニアムのプレゼンテーションを兼ねたイベントがバンクーバーのダウンタウンにあるPacific Rimホテルで開催されていて、その一環としてホテル一階のバーラウンジでこの「分とく山御膳」が一日10食限定で作られているのです。
d0129786_1641814.jpg
こちらがそのお料理。汁物として鮭とごぼうの粕汁が最初にサーブされました。鮭の粕汁はどちらかというと苦手な一品なのですが、そんな私でも思わず美味しい、と言葉が出るほどおだしが効いてて美味でした。バンクーバーで食べる鮭料理でよく感じる鮭の臭みも一切感じられずその鮮度と処理の良さは流石です。
この御膳の内容は一の膳はサーモンといくらのおろし和え、まぐろ山かけ、子持ち昆布、いわしの雪花和えなど。二の膳は里芋の利休寄せ黄身酢載せ(興味深い一品でした)、銀鱈西京焼き、海老あられ揚げ、大豆ご飯など。三の膳は和牛ローストビーフ、かぼちゃ甘煮、セロリのきんぴら、卵焼き、鮭ご飯、アスパラ。
四の膳はイカ鳴門巻き、レンコン海老山椒揚げ、鶏松楓焼き、炒り菜ご飯など。

思い返せば今から30年近く昔、東京にBIGIグループやジュンコシマダの買い付けに出張していた頃、メーカーの接待で確かその頃はまだ霞町にできたばかりの分とく山に2度ほど食事に行きました。当時そこには山本耀司さんがよくお食事に来られていてアパレル業界のグルメの間ではそれが結構話題になっていたっけ。私も随分若かったからさほど和食の良さ分からなかった頃でした。猫に小判だったな〜。

d0129786_1734078.jpg
こちらのシェフのTakaさんから和風カクテルを2種プレゼントして頂きました。特に右側の緑茶と柑橘系ベースのカクテルがなぜかヴェネツィアを連想させる味でした。ほんのり磯の香りに似た風味とアペロールスプリッツのようなほんのり苦味を含んだ甘みと柑橘系の爽やかさがヴェネツィアを思い出させるのかも。

d0129786_1644298.jpg
デザートはフルーツと一緒に和菓子の練り切り♪ たぶんこれは娘の知人Misaeさんの作。あんまりお腹がいっぱいになったのでこの和菓子だけ持ち帰りにして頂いて自宅で食べたらやっぱり美味。Misaeさんの練り切りのレベルの高さに改めて感激。海外に住みながらこうして分とく山監修の和食を食べてMisaeさんの練り切りを食べて、この恵まれた環境に感謝です。

追記:分とく山御膳の感想。とても手が込んでいて見た目も美しく美味しく頂きました♪ 強いて言えばセロリのきんぴらが他のお料理に対して心持ち味が濃かったかも? 主人はそのくらい味が濃いほうが好みだそう。なので好き好きですよね。それぞれの膳に小さなおにぎりになったご飯が付いているし、最初の粕汁もあるので見た目よりもボリュームがあります。食材の新鮮さも素晴らしいし、Takaさんの心のこもった一品一品に大満足でした。
ちなみにレストランは改装中のため?一階のバーラウンジでのお食事となります。特にこのメニューの人は前もってチケットを買っているので、店内の窓際の一角のハイチェアーのところとなっています。もしくはラウンジの低いテーブルでも食べれると思いますが、あそこだとテーブルと椅子が遠すぎてこれまた食べにくい感じでした。あとテーブルに出されるお醤油がちょっと塩っぱかったかも。普通の和食屋さんではこのクオリティーのお醤油を使っていますが、分とく山のお料理なのだからもう少しハイクオリティーなお醤油で頂きたかったかも。でもサーモンのお刺身と山かけ以外はお醤油は不要なので、ついでにその2点も「づけ」にしておいてくれてもいいかも。←とつぶやいてみた。

バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2017-02-02 16:16 | 食べたもの最近情報

クリスマスランチ@Nightingale Restaurant

本日のバンクーバーは晴れ、気温は相変わらず低く3℃。庭はもうカチンコチンに凍っています。土の中の根は生きていると信じながらもこんなに毎日氷の世界では、果たして春になって芽吹いてくれるのか...かなり心配しています。

**

今日は久々にHitomiさんとランチ♪ 彼女とはなんだかんだと日本へ行くスケジュールなどが行き違い、いつもゆっくり会えるのは夏か冬。確か去年もそうだったっけ。で、彼女に何かクリスマスプレゼントを、と思ったのですが思いつかず、結局今日のランチをクリスマスプレゼントにさせて頂きました。
どこに行こうか悩んだ挙句、やっぱり最近気に入っているイタリアンカジュアルレストランのNightingaleへ。
d0129786_1501853.jpg
まず最初に、ここのレストランは今バンクーバーで一番予約の取れない店トップ3の中の一店舗。なので5日前に予約の電話を入れたのですが、もはやランチタイムは無理。結局1時15分ならOKとのことで予約が入っただけでもラッキーという具合でした。
で、1時15分にHitomiさんとお店で直接待ち合わせ。それでもまだ前のお客様がデザートを食べてるのでももうちょっと待ってくださいと言われて一階の暖炉の前のテーブルで2人でお喋り開始♪ ほどなく2階のテーブルへ案内されました。さらに嬉しいことにそこがちょうどオープンキッチンの目の前の2人席。横並びのコージーなベンチ席で好みです。
早速久しぶりの再会とクリスマスを祝ってプロセッコで乾杯。お喋りしながらメニューに目を通し、選んだのは洋梨とエンダイヴとチーズのサラダ、マルゲリータのピザ、ミートボールとフォカッチャブレッド。
いつもどおりどれもとても美味しくてHitomiさんも喜んでくれてよかった、よかった♡
彼女からは私の大好きなシャングリラホテルのルームコロンとボディオイル、それからパリから買ってきてくれた、あのモンブランで有名なAngelinaのマロンクリームのペースト。これは主人がどんなに喜んだことか!
Hitomiさん、いろいろとありがとうございました♡

                  バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2016-12-15 15:02 | 食べたもの最近情報

Holts Cafeがバンクーバーにもオープン♪

先週あたりから急に寒くなってきたバンクーバー。足元はショートブーツにタイツ、薄手のコートは必須です。紅葉もどんどん進み、あっという間に秋真っ盛りとなりました。

**

先週の土曜日、ダウンタウンへ仕事で行ってランチしたのがこちらーー
d0129786_171731100.jpg
新しくオープンしたHolt Renfrewのカフェです。主人が「確か、Holtのカフェがオープンしたか、するか、そんな広告FBで見かけたよ。」というのでとりあえず行ってみた次第です。
d0129786_17554339.jpg
店内は白を基調にしたモダンな感じで居心地も良く、店内のスタッフの制服もさりげなく可愛い♪ 聞いてみたらオープンしたのは前日だそう。以前トロントにボリショイを観に行った時に、トロントのHoltにも立ち寄り、その時に行ったHolts Cafeが素敵だったので、バンクーバーにも出来ないかな~とずっと思っておりました。
確かHoltが今の場所に移転した時にほんとは3階にカフェをオープンする予定だったのですが、エレベーターが無いとかなんとか..とにかく営業許可が下りず見送りに..。で、やっと今回の増床で念願のカフェオープンとなりました。

d0129786_18392611.jpg

いっぺんに気に入ったのでPino Gurigioを一杯と軽いランチとしてマグロのたたきを選びました。←これ、英語のメニューにもTuna Tatakiって書いてあるんですよ。
HAIDACORE T U N A TATA K I
sesame seeds, pickled roots,cucumber dashi, yuzu ice

マグロのたたきに柚子のシャーベットが添えてあり、ほんのり甘めのブイヨンは爽やかなきゅうりの風味。繊細でとても美味しいひと皿でした。ワインもテイスティングさせてくれてサービス満点。シェフは以前C Restaurantにいらした方だそう。アフタヌーンティーも始めるそうです♪

ちなみにここはカフェというよりも価格的にもきちんとしたレストランという立ち位置です。店内は席数も然程多くないので予約をして行くのがお薦めです。

Holts Cafe
737 Dunsmuir Street Vancouver
営業時間
Monday to Tuesday 10AM -7PM
Wednesday to Friday 10AM - 9PM
Saturday 10AM - 8PM
Sunday 11AM - 7PM

               バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2016-09-29 17:21 | 食べたもの最近情報

久しぶりの友人と楽しいランチ@Nightingale

本日のバンクーバーは晴れ、気温は21℃と快適。それでもふと見上げると、街路樹の葉先が赤や黄色に染まり、秋の到来を告げています。

**
5年ぶりで連絡が取れたお友達とナイチンゲールでランチ♪
d0129786_16162353.jpg

本当に久しぶりだというのに、そんな距離感など吹き飛ばすように、即、意気投合。積もる話もあって喋りまくり笑いまくり、そして思い出話の数々。あっという間に2時間が過ぎ、仕事のアポがあったので話の続きはまた今度ごはんに行きましょ♪と約束。送って行ったついでに彼女の可愛いわんこ達にもちらっと会えて嬉しかった。
d0129786_16154974.jpg
このナイチンゲール、何を食べてもいまのところ◎
メニューの中でお薦めはピザ、特にマルゲリータ。薄~い生地にじっくり煮込んで酸味を飛ばしたトマトソースと、とろけたチーズとバジルがじつに美味。その同じトマトソースで煮込んだミートボールも、これまたお薦めのひと皿です。
じつはこのレストラン、ある方からバンクーバーで予約の取りにくいレストランのNo.2に入っていますよ、と伺って初めて行きました。最初に行った時にとても気に入って、すでにこれで3回目。お料理も内装もサービスもどれをとっても心地よく、今のところのお気に入りNo.1となってます。機会があれば是非一度行ってみてください。きっと満足されると思います。ピザも必ず食べてみてくださいね♡ 

             バンクーバー不動産やのカバン持ち

Nightingale
1017 West Hastings Street (Coal Harbour, Downtown )
Phone:604-695-9500


by stessa2 | 2016-09-15 15:34 | 食べたもの最近情報

アフタヌーンティー@Bacchus Restaurant

昨日今日と肌寒い日が続いているバンクーバー。時折、小雨がぱらつく曇り空が続いています。

**
日本から遊びに来ている友人にどこか行きたいところはあるか聞いたらば、アフタヌーンティー♪というリクエストがあったので、どこに行こうかちょっと考えて、今回はWedgewood HotelのBacchusのラウンジを選びました。

d0129786_15471968.jpg
十数年前に最初にここのアフタヌーンティーに行った時は、トワイニングティーのティーバッグを使っていて、価格も他所のアフタヌーンティーと比べて割高感があり、また週末しかやっていなかったり、、そんなこんなでその後何度か行って、それ以来すっかりご無沙汰してました。
でも今回いろいろサイトを検索してみると、ダウンタウンのホテルのアフタヌーンティーがどんどん価格上昇しているにも関わらず、このBacchusのアフタヌーンティーは価格が変わっていないので、今では逆に割安感があってここに決定。行ってみると、、
紅茶は紅茶専門店「T」の茶葉を使っていてまずまず♪ サンドイッチやスコーン、ケーキ類も美味。サービスはバンクーバー屈指のブティックホテル内のラウンジなので文句無し。雰囲気も古き良き時代の品格のあるホテルラウンジとして胸を張ってお薦めです。 
友人も大満足、そして彼女のおかげで久々にここに足を運んだ私も再発見で素敵な午後となりました♪

Bacchus Restaurant
845 Hornby St, Vancouver, BC
Phone: 604-608-5319
アフタヌーンティー
Saturday & Sunday: 2:00pm - 4:00pmのみ(予約お勧め)

                     バンクーバー不動産やのカバン持ち
  

by stessa2 | 2016-09-06 15:45 | 食べたもの最近情報

日本酒好き女子とRaisu@W.4th

本日のバンクーバーは午後から晴れ、気温は22℃。街路樹の葉先が微かに色が変わり始めています。ほんの微かに秋の気配..

**
一昨日は日本酒好きの女子会で初めてW.4thにオープンした「Raisu」へ行きました♪
d0129786_14185651.jpg
こちらはダウンタウンにある「居酒屋金魚」やW.Broadwayの「すいか」、あとうちから歩いて行ける場所にある串揚げの店「ラヂオ」などの姉妹店です。そして店名どおりここはご飯ものをメニューの主軸に据えたお店。あと日本酒のラインアップが凄いです。
このRaisuは建物の2階にあり、特にお薦めはパティオ席。大きなテーブルに掘りごたつ式のようなベンチ席。靴は脱いで坐るようになってます。パティオといっても屋根付きで半屋外といった風情です。

d0129786_14593143.jpg
こちらは限定15食の省松花堂弁当。これにご飯が一膳、お味噌汁も付いてます。お味のほうは一品一品手が込んでいておいしい♪
で、私達はこれをアテにして日本酒テイスティング。
d0129786_1644271.jpg
その日によってテイスティングのセット内容が変わるようで、それもまた楽しみですよね。
この他にも刺身サラダやからあげなど頼んで日本酒からビールは越後スタウト。友人達と色んな話題で花が咲き、爽やかな夕暮れの中、楽しいひとときを過ごしました。
友人からはC子にセーターを、私にはmtテープの「下田名物」を頂いて幸せ。大事に取って置かないで、さっさと使うことにいたします。Jちゃん、ありがと♡ 
d0129786_18195198.jpg
このRaisuさんは一ヶ月前にオープンしたばかり。メニューのほうは今は定食物が多いのですが、これからはおつまみ的なものも増やす予定だそう。定食以外にはおうどんも充実。当分目が離せないお店です♪

Raisu Japanese Cuisine
2340 West 4th Ave. Vancouver, BC
Phone: 604-620-1564
火曜定休
                 バンクーバー不動産やのカバン持ち


■不動産のHPはこちらから

by stessa2 | 2016-08-06 14:54 | 食べたもの最近情報

お誕生日はIl Giardino

本日のバンクーバーは晴れ♪ 気温は27℃と、日本の方から見れば「うそ~~」って言われそうな快適温度なのですが、バンクーバーではこれがほぼ真夏の気温です。なんて過ごしやすいの?って思われるかも知れませんが、このような気候のため、殆どの一軒家にはクーラーなどというものは無く、なのでこの気温になると夕方は屋根の照り返しで、室内は窓を全開にしないと我慢ができません。
日本に住んでいた頃のクーラーの涼しさが懐かしい..

**

昨日は私のお誕生日のお祝いで、毎年恒例のIl Giardinoへ♪
d0129786_13293960.jpg
バンクーバーで一番の老舗イタリアンレストランです。オーナーがリタイアしてトスカーナへ戻るということで一旦は惜しまれながらも閉店したのですが、一昨年、以前の場所からほんの1ブロック離れたところで再オープン。以来広い店内を持ちながらも予約の取りにくい高級イタリアンレストランとして人気を博しています。

このお店の良いところはお店のサーバーさん達がしっかりしていること。なれなれし過ぎず、程よい感じで心地よく接してくれるので、さあ、これから美味しいイタリアンを食べるぞ!というテンションも高まります。ただそれだけのことだけど、カナディアンの性格上、接客がきちんと出来ないレストランが多いのが北米の残念なところ。1月に行ったロンドンはその点凄かった..
という訳で、このIl Giardinoは接客、ワインのセレクション、お料理の内容、客層と、総合的に見て高得点を取れるレストランだと思います。今回はいらっしゃいませんでしたが、普段はオーナーさんが各テーブルを廻ってお客様にご挨拶するのもこのレストランの風習。日本の老舗旅館に泊まったら女将が挨拶にくるのを思い出します。

..ってことで、昨日はトスカーナの赤ワインをチョイス。前菜に牛肉のカルパッチョ、そしてメインにはいつもの骨付きラム肉のグリル、デザートにはルビーオレンジのソルベとエスプレッソで〆。どちらもいつもどおりに大変美味しくて、とても素敵なお誕生日となりました♡ 

         バンクーバー不動産やのカバン持ち


■不動産のHPはこちらから

by stessa2 | 2016-07-29 13:55 | 食べたもの最近情報

秋田のお酒、新政ラピスラズリを飲みました@Shuraku

昨夜は長年のお客様ファミリーと一緒に食事に行きました。
最初はビール工房へ、と思っていたのですが、日曜日で混んでいるとゆっくりお喋りできないので、いつもの酒楽さんに変更。幸いにもお客様のお嬢様が日本酒がお好きだったので、お酒のメニューに新政の瑠璃 -Lapis Lazuliラピスラズリを見つけて大喜びされました。さらに貴醸酒陽乃鳥(ひのとり)もあったので、「日本でもどこにでもあるものではないのに、凄い!」と驚かれておりました。
d0129786_145318100.jpg

はい、このところShurakuさんにはまっています。営業時間もお昼から夜中まで通しで営業してるので、コンサートの後や早目のディナーなどで利用でき、立地もダウンタウンのど真ん中というのもかなり便利。そしてなんといってもお料理が美味しい♪ さらに日本酒のラインアップではバンクーバーでも一番と思うほど、素晴らしい品揃え。それもこれも日本酒大好き女性オーナーの努力の賜物だと思います♡ スタッフの方々もいつも感じ好く、バンクーバーに来られた方に紹介しても皆さん喜んでくださる、ちょっと自慢のお店です。

酒楽 Shuraku Sake bar+Bistro
833 Granville St, Vancouver, BC V6B 2C9
電話: (604) 687-6622
営業時間:11時45分~23時00分
Googleでの評価 ★4.3


■不動産のHPはこちらから

by stessa2 | 2016-07-12 19:53 | 食べたもの最近情報

主人のお誕生日会@Shuraku

昨日は主人のお誕生日でした。
例年はうちから歩いて行けるRajioでお誕生日をお祝いしていますが、今年はダウンタウンのShurakuさんで、十数年来の友人たちと、あとうちの娘とお祝いしました♪
d0129786_16451930.jpg
Shurakuさんには前もって奥のテーブルを押さえておいてください、とお願いしておいたら、忙しい土曜日だというのに快く承諾してくださいました。さらにオーナーのIさんからはスモークサーモンとチーズやごぼうを使ったとっても美味しい前菜をプレゼントして頂きました♡ 一瞬の事だったので、シャッターチャンスを逃してしまいましたが、このサーモンの部分にガラス製の蓋がしてあって、お店の人が私達の目の前でそのガラスの蓋を持ち上げると、中に溜まっていたドライアイスのスモークが、スモーキーな香りと共にぱぁっって広がるんです。
さらにこのサーモンとチーズと一緒に添えられているミントの葉っぱと小口切りにされたごぼうと一緒に食べると、これがまたじつに美味♪ 初めての味のハーモニーに全員歓声を上げてしまいました。

全員で乾杯♪
d0129786_14205580.jpg

d0129786_1424757.jpg
主人のお気に入りはこのShurakuさんでサッポロビールと鶏のから揚げを食べること。特にここのから揚げさ絶品だと言ってます。←私も同意!
あと私の十八番は海老餃子とつくねハンバーグ♪
その他にも野菜のロール寿司やレンコンのはさみ揚げ、あと鮪の..なんだったっけ?とかスペアリブとかいろいろ注文。どれを頼んでも美味しいのがここShurakuさんの特長です。

d0129786_14411429.jpg


ビールで乾杯したあと、娘と二人で飲んだのはこちらーー
d0129786_14421596.jpg
八海山スパークリングにごり酒。

〆はーー
d0129786_15305339.jpg
バースデーケーキとしてデザートにロウソクを灯してサーブしてくれました。ありがとうございました♪

もう知り合って20年になるM子さん、そしてそれと同じぐらいずっと仲良くしてくれているN美ちゃん♡ いつもいつも優しい二人には感謝の気持ちでいっぱい。だからこの夜も心からリラックスして娘も一緒に冗談いっぱい笑いがいっぱい。素敵なお誕生日の夜となりました。また来年も一緒にお祝いしてね♪

P.S.約一名、Sさんが日本へ里帰りのため不参加(T_T)それだけがすごく残念でした~。

   バンクーバー不動産やのカバン持ち


■不動産のHPはこちらから

by stessa2 | 2016-07-04 16:46 | 食べたもの最近情報

最近のお気に入りのお食事どころ♪

一昨日辺りからやっと気温が上がってきて、夏らしいくなってきたバンクーバー。気温も23℃となり、日差しの中では半袖が似合う季節となりました。

**

このところすっかりお気に入りのフレンチビストロ「au comptoir」、人気が人気を呼んで最近はかなり賑わっております。
d0129786_1516810.jpg
こちらのクロックムッシュが大好きで、遅めのランチでよく立ち寄ります。風味豊かなフレンチフライもホクホクで美味しいし、なんといっても全体的に塩分が控えめ。ハムの焼き加減もチーズのとろけ具合もちょうど好い感じ。お店の雰囲気やスタッフのプロらしさもとても気にいっていて、このところの(私の)ベスト5に入ります。
白ワイン片手にク美味しいクロックムッシュを味わえば、それだけで幸せな午後のひとときです。

このお店の以前の記事はこちらから。

Au Comptoir
2278 W 4th Ave. Vancouver, BC (Kitsilano)
Phone:604-569-2278
    
**

そしてやっぱりお気に入りなのが「Cafe Salade de Fruits」
d0129786_16131650.jpg
ここの日替わりキッシュが大好きです。
ちなみに今年に入ってからチャイニーズのお客様がどんどん増えて、本日は店内のほぼ半分近くがチャイニーズの方でした。きっと彼らの間で流通している雑誌か新聞がこのレストランを取り上げたのでしょう、皆さん判で押したようにムール貝の白ワイン蒸しを食べてました。他のメニューも美味しいのに..

★Cafe Salade de Fruits
住所:1551 W 7th Ave, Vancouver, BC
電話: 604-714-5987

     バンクーバー不動産やのカバン持ち


■不動産のHPはこちらから

by stessa2 | 2016-06-29 15:22 | 食べたもの最近情報


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節のお着物
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(120)
(83)
(66)
(65)
(65)
(65)
(64)
(46)
(38)
(35)
(34)
(33)
(25)
(19)
(19)
(17)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

松竹歌舞伎映画「熊谷陣屋」を..
at 2017-02-22 15:31
BETA5のバレンタインチョコ
at 2017-02-20 19:42
2月、雪解けあとの庭
at 2017-02-19 17:01

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp



お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare







  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。