カテゴリ:カバン持ちの台所( 90 )

おせち料理の覚え書き。

本日は1月2日、日中の最高気温は9℃、お天気は3時ごろから雲行きが怪しくなって
只今のバンクーバーは雨がぱらぱら降ってます。
そんな一日、朝から何度かくしゃみが出て慌ててビタミン剤サプリやらマヌカハニーやら
効きそうなものは何でも飲んで、さらに背中に少し寒気がするのでホッカイロも貼って様子を
みています。

それでも忘れる前にこれだけはやっておかないと、と思っているのがおせちの覚書き。
おせちを作るにあたっては毎年ひっぱりだしている本「NHKきょうの料理1999年12月版」は
勿論大切な教科書ですが、それと同時に去年一昨年とこのブログに残したおせち料理の記録。
これが思った以上に役立って自分で自分のブログを開いては「ふむふむ」とその時気をつけた事や
失敗談を思い出すきっかけとなりました。
なので来年のため、いえ、2012年12月28日からのおせちの仕込みのために走り書きとして
幾つか大切なことを書き残します。

まず伊達巻からーー

d0129786_13262260.jpg

フードプロセッサーに小口切りしたはんぺん1枚、生の海老1~2匹ぐらい、卵3個、これにお砂糖大匙2、
みりん少々、塩少々で調味してこれで2枚分の分量。甘いのが好みならお砂糖を増やしたり要調整。
これをプロセッサーに十分かけて攪拌、そしてペロッとなめてみてしっかり味が付いてると思ったら
加熱した卵焼き器にホットケーキを焼く要領で流しいれ弱火で焼きます。
必ずアルミホイルでカバーを作ってかぶせるのを忘れずに!
数分するとまさしくホットケーキのように焼き器の周辺が茶色く焼きあがってくるのでここで
真ん中を指で触ってしっとり弾力があって焼きあがっていたらOK。
端っこをそっと持ち上げて焼き色を確認する事も可能です^^
青海苔をふってフライ返し2本を上手く使って巻きすに載せてグルッと巻きます。
巻いたら巻いたままの状態で輪ゴム2ヶ所で留めてそのまま放置。
でも家に巻きすが一枚しか無い場合は2枚目を焼き終わる頃に最初のは外してラップなどで
くるんでおかなければなりません。
もしくは二枚目は青海苔をかけずにそのままひっくり返して、両面をキツネ色に焼いてそれを切って
頂いても美味しいと思います。

d0129786_1326454.jpg


さてさて、巻きすをはずして包丁で好みの厚さに切るとーー

d0129786_1327031.jpg

こんな具合に出来上がります♪
とっても簡単で、さらにお寿司屋さんの伊達巻が自宅でも作れるのでお正月でなくてもおススメです。
特に子供達は大喜びする事請け合います。


次に数の子。
数の子の塩水での塩抜きはその数の子の大きさによってもまちまちで、上手いタイミングで塩抜きを
止めるにはかなりの経験値が必要かもしれません。
一番よく陥る大きな失敗が塩の抜き過ぎによって苦味が出てしまうこと。
でも大丈夫、もし苦味が出たらまた塩水に漬けて戻すことは可能だそうです。
..と云っても私も塩を抜きすぎた経験は一度や二度ではありません。
塩水である程度は戻せますが、、旨みは完全に消えちゃいます。
結局、焦らずじっくりと何度も途中で塩分の抜け具合を確認しながら様子を見るしかないようです。
あ、抜け具合を確認する時に端と真ん中では抜け具合が違うので、必ず真ん中を割って味見するのを
忘れずに。

d0129786_13281645.jpg

ちなみにバンクーバーで入手できる数の子は日本のものと比べてサイズも小さめですし、
塩分も少し弱いように思いますので、日本の料理本などで紹介している浸し時間は必ずしも
当てはまらない場合がありますのでその点は要注意です。

さて、ブリの照り焼き、、

d0129786_13284222.jpg

ブリ照りは我が家の好物でして毎回かなりの分量を作ります。
少しショウガを入れた浸し液に20分ほど漬けて、そのあと汁気をふき取ってフライパンでカリッと
焼きます。焼き目がついたらふたをして弱火で数分、火を通します。
焼きあがったらそこに醤油、みりん、砂糖を入れて中火でおくとタレがフツフツと泡状に煮立ってくるので
フライパンを揺すりながら煮しめたタレをブリに絡ませます。

d0129786_13291223.jpg

こんな感じ↑
注意点としましては、最初にタレに漬け込んであるので焼くときに焦げやすく、でも焼き色はある程度
ついたほうが香ばしくて美味しいので、焼き始めたらじっと我慢の子で目を離さずに。

さてここでおせちを作りながらの小休止として甘酒を作りっていたらたまたまNHKで甘酒を作る時に
お水を牛乳に置き換えて作ると美味しいと紹介していたので、カバン持ちはさらにそれを豆乳で
やってはどうか?と試してみたところーー

d0129786_13295390.jpg

ぜんぜん駄目でした。汗
きっと豆乳に微かにバニラの風味が付いていたのが失敗の元。
やっぱり牛乳が正解のようでした。

かまぼこは飾り包丁を入れてーー

d0129786_13301737.jpg

仕上げました。
切り方画像はこちらから↓






..と今回おせちを作っていてちょっと残念なことがありました。

d0129786_13314288.jpg

それは永年愛用のタイマーがついに壊れてしまった事。
バンクーバーに住み始めた頃、慌てて近所の雑貨屋さんかどこかで間に合わせに買ったタイマーですが、
それから約15年、ず~~っと使い続けたタイマーでした。
以前一度壊れそうになった時、もうそろそろ寿命かな?と新しいタイマーを買って使ってみたのですが、
やはりこういった調理器具は普段使い慣れたものが手に馴染んでて手放せません。
そんな永きに渡って付き合ってきた道具が壊れると、まるで朋友が倒れたようで何だかとても寂しいもの
ですね、う~ん、残念。

こちらは年越し蕎麦↓

d0129786_13304773.jpg

本当は温かいお汁のお蕎麦が食べたいのですが、毎年この頃にはキッチンは戦場の後。
とても汁蕎麦を作る元気は残っていません。

はい、翌朝、、

d0129786_1331993.jpg

作ったおせちは全てタッパーに入れて冷蔵庫で保管しておきました。
それを元旦の朝に重箱へ詰めます。
というのも前日から詰めても良いのですが、そうすると料理と料理の間にどうしても多少の汁が
にじんでしまうのがちょっと気になるのと、あと家中がセントラルヒーティングによって温かいので
昔の日本の家屋のようにかなり大きさのある重箱をお料理が傷まないように寒い廊下に置いておく、、
などというスペースが無いのです。
そういった理由から元旦の朝に詰めて常温に戻して頂きます。

さてこちらはーー

d0129786_13323360.jpg

ちょっとした事情があって知り合いにお裾分けした分。
とても喜んでくれたので届けた甲斐がありました♪

                                バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_19423772.gif
←よかったら応援クリックもお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-01-03 15:13 | カバン持ちの台所 | Comments(15)

おせち料理、できました。

本日は1月1日、バンクーバーは日本より15時間遅れての新年です。
お天気のほうはお昼頃に晴れ間が覗いたあとは曇り空。
気温も最高で6℃程と少し肌寒い一日でした。

さて、昨夜まで掛かって作ったおせち料理は今朝お重箱に詰めてついに完成♪

d0129786_14592665.jpg

BiNgOさんも仰ってたけど本当は奇数でお料理を詰めなければいけないのですが、そこはほら、
物ぐさなので「ま、いいか」と適当に詰めてます。
そして数はどうでもいいけど逆にピチッと詰めないとどうも落ち着かないこのA型性分。やれやれ

d0129786_1561662.jpg

例年どおりお年玉もちゃんとセッティング♪ でもあまりにも中身が少なくて笑われてしまいました

年賀のご挨拶を交わして頂き物の日本酒で乾杯。

d0129786_1565086.jpg

こちら岩手県盛岡市の「菊の司酒造」の「てづくり七福神」
これは美味しい♪
「1~2年低温熟成後に出荷しています。さわやかな辛口の喉越し、たおやかな吟醸香、
しっかりとした味わいーバランスのとれたハーモニーをお楽しみください。」
とパンフレットにも書いてありますが、本当に辛口なのにまるで水のような爽やかな喉ごしと
おだやかな吟醸香がとても上品でつるつると飲んでしまいます。
もともとは鑑評会用に少量醸造されていたものを全国でも市販吟醸酒が珍しかった昭和41年に
商品化したものだそう。
”がんばろう岩手”の思いと共に美味しく頂きました。
それよりも”がんばろう岩手”じゃなくて”すごいぞ岩手”と認識させて頂きました。

ところでおせちのほうはと申しますとーー

d0129786_1572198.jpg

昨年末、作っている途中で何度か味付けの挫折を感じながらも一生懸命起死回生をねらって
調整を続けたおかげでしょうか、どれも思いのほか好評で、やれやれと胸をなで下ろしながら
ゆっくりとお酒を飲みながらつまみました。
それから一旦食卓を離れて皆思い思いに小休止。

そのあとでーー

d0129786_158132.jpg

はい、昨夜煮〆ておいた戻し椎茸や飾り包丁した蒲鉾、絹さやなどに三つ葉と柚子をちらして
お雑煮も食べました。 が、、
食べている途中で「」う~ん、何か入れ忘れてる」と首を傾げていたらはたと思い出したのは海老! 
エビ、忘れちゃいました
それでも大勢に影響もなく、みんなおいしそうに食べてくれました。 ホッ

さらに、、

d0129786_1584965.jpg

テレビの前に全員集合しての締めくくりはデザート代わりとしてお餅入りの甘酒を用意しました。
これもかなり好評で、全行程終えてほっとひと息ついた私は、ちょっと鼻声。や、やばい
早速ビタミン剤サプリとマヌカハニーを飲みました。今夜はさっさと寝ることにいたします。

最後にーー

d0129786_15185461.jpg

本日やっとうちのチョコちゃんと雑種犬エル嬢一緒の写真が撮れました。
ほんとはミニチワ君と3匹のものが撮りたかったのですが、、チョコちゃんが一緒のせいか興奮気味で
一瞬たりともじっとしていないミニチワ君との撮影は残念ながらとても無理。
ってことで女性陣のみの写真となりました。
この2匹、だんだんとお互いを認め合うようになってきています。よかった♪

このようなカバン持ちのブログではありますが、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
そして2012年、平和な良い年でありますように..

                                バンクーバー不動産やのカバン持ち



d0129786_19423772.gif
←よかったら応援クリックもお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-01-02 16:57 | カバン持ちの台所 | Comments(28)

おせちの仕込み2日目。

今日は久しぶりにお天気になり「出かけたい♪」衝動にかられながらもおせちの仕込みに明け暮れ、
キッチンで一日過ごしておりました。

うちのダンナ様が出掛けてちょっと憂鬱なチョコちゃん↓

d0129786_16243088.jpg

ふて寝です。

さておせちのほうはーー

d0129786_16271355.jpg

ニンジンを軽く塩茹でしてお正月用のおめでたい抜き型で型抜き♪
毎年楽しい作業です。

d0129786_1628127.jpg

抜き型いろいろ↑


それから出先のうちのダンナ様に頼んで帰りにWhole Foodsに寄って貰いました。
そしてもし新鮮な生椎茸が出ていたら買ってきてとお願いしておいたらーー

d0129786_16295786.jpg

こんなきれいなオーガニック椎茸が手に入りました。
じつは毎年年末にかなりの高打率できれいな生椎茸が店頭に並びます。
これを使ってーー

d0129786_1630169.jpg

海老しんじょの椎茸詰めを作ります。
ミキサーに入れたのは生海老のむき身、はんぺん、生卵半分、お醤油、それらを刻んで投入。
ねっとりとした液体状になるまで廻します。
それをゴムへらで椎茸に塗るように載せて油で揚げれば出来上がり♪

d0129786_16303746.jpg

別におせち料理ではないのですが、我が家では変わりおせちの一品として毎年作っています。
かまぼこの親戚みたいなものですね^^
あと昆布巻きを作ったり、お雑煮の具の下準備をしたりとバタバタ、、


そうやってキッチンで悪戦苦闘しているうちにお天気だった外の景色がーー

d0129786_1631341.jpg

だんだんと曇ってきて、そうこうするうちにぱらぱらと小雨がぱらつきました。

あ、

d0129786_1633038.jpg

写真撮ってたら嫌そうな顔でチョコちゃんが起きた。


                                バンクーバー不動産やのカバン持ち

追記:このところバタバタと忙しく、なのでコメント欄を閉じさせて頂いておりました。
いつも勝手ばかりで申し訳ないのですが、今日のように時間がある時には必ず開けさせて頂きますので、
これからもどうぞよろしくお願いいたしします。


d0129786_19423772.gif
←よかったら応援クリックもお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-12-31 18:01 | カバン持ちの台所 | Comments(2)

おせちの仕込み開始です。

本日のバンクーバーは気温7℃、日中は持ち堪えた曇り空も夕方からはぽつぽつと雨。
そして夜になってかなりしっかり降ってます。

さてさて、
今日は午後から毎年恒例のおせちの仕込みに入りました。

d0129786_11481259.jpg

まず最初に取り掛かったのは調理に一番時間がかかる黒豆。
今年の黒豆は傷の入っているものが多くて、それを選別する作業から始めました。
そして作業の合間にジャパンTVを見ていたら、な、なんと黒豆は故郷の岡山が有名な生産地だと
番組で紹介されているではありませんか! 知らなかった 汗
こうして海外生活していると、遠く海を越えて生まれ育った地元の良さが分かります。

さぁ~、31日に向けておせちの仕込みに頑張るぞ~!って、また今年も省略版だけど^^;


**

今夜はチョコちゃんが我が家に来て初めて、夜、車で外出いたしました。
というのも大阪からバンクーバーのM子宅に滞在中の鬼ちゃんにチョコちゃんを会わせるため。
鬼ちゃんちのワンちゃんYUM嬢がサイズこそ大幅に違え、チョコちゃんにかなり似ているから。
ってことでM子宅へ夜8時過ぎに行く道中ーー

d0129786_15572381.jpg

チョコちゃんは夜のドライブにかなりびびって震えてしまい、これには私もちょっとびっくり。
お昼間のドライブは大好きなのに、、 夜の車中は何か嫌な体験記憶でもあるのかなぁ、、

それはさて置き、鬼ちゃんファミリーとチョコちゃんの初めての面会にみんなひとしきり大騒ぎ♪
楽しい時間を過ごしました。
鬼ちゃんちの凜くん(1歳9ヶ月)はチョコちゃんを指差して「YUM、YUM」と云ってて可愛かった~♪

しばらく遊んで家に帰ったチョコちゃんは、急に沢山の人に囲まれたせいでかなりお疲れの様子、
すぐにソファーのお気に入りの毛布に鼻先を突っ込んで丸まってぐったり^^
そんなチョコちゃんを我が家に引き取って5ヶ月が過ぎようとしています。
そろそろ色んな体験をさせても大丈夫な時期になったかな?

                                 バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_19423772.gif
←よかったら応援クリックもお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-12-30 16:42 | カバン持ちの台所

クリスマスはローストビーフ♪

昨日は12月25日、クリスマス♪
我が家では家族だけでのんびりとクリスマスディナー?を午後4時頃から始めました。
そしてそのディナーのお皿はーー

d0129786_14122596.jpg

はい、こちら↑以前にアンティークフェアで見つけたお皿を使いました。
確か一枚$8ぐらいで手に入れた記憶があります。
安価で量販生産された食器ですが、その古き良き時代的な柄がクリスマスにぴったりで、
雰囲気を盛り上げるのに一役買ってくれました。 柄が柄なので春から夏、秋までは使用できませんが、、


テーブルに並んだ食べ物の内容はーー

d0129786_14141223.jpg

まず頂き物のスパークリングワインでちょこちょこつまみながらお喋りに花が咲き、、

d0129786_1417112.jpg

エルの飼い主さんの好物のスモークサーモンも、その喜ぶ顔見たさに準備しておきました。

それからこちら↓はクリスマス用に焼いたドライフルーツケーキ♪

d0129786_14203877.jpg

大人の味でお酒がたっぷりと使ってあります。ちょっと余所見してて焼き過ぎの感はありますが
それもご愛嬌^^

あと、昨日のうちに焼いておいたロースとビーフは、、

d0129786_1422204.jpg

かたまりを二つに切ってみると中はこんな感じの焼き上がりで我ながら大満足♪
肉の重さは1.5キロ、半日常温に戻してフライパンで全面に強火でしっかりと焼け目をつけてから
170℃のオーブンで40分焼きました。
焼き上げてオーブンから出したらすぐにホイルで包んでそれからさらに40分寝かせて、
それ以上放置すると中までしっかりと火が通ってしまうので、竹串を刺してみて「今だ」と思った時点で
ビニール袋に密閉して流水の下に置き、それ以上火が通るのを止めます。
そして手で持っても中から温度を感じなくなったら、そのまま冷蔵庫で一晩寝かせて、、
翌日はサーブする前に早めに取り出して置き、常温に戻します。
あ、肉は焼く前にハーブや大蒜、塩、胡椒など好みに応じてすり込んでしばらく放置しておきます。
あとオーブンで焼く時にくず野菜や大蒜を敷いておくのも忘れずに^^

d0129786_1425762.jpg

はい、出来上がり♪ 
全て前日に調理したものばかりという手抜きぶり^^
グレイビーソースだけは作るのを忘れていたので当日慌てて作りました。
頂き物のフォン・ド・ボーにローストビーフを焼いたときにパンの底にくず野菜と一緒に溜まった肉汁を
搾ったものと、さらにホイルに包んで寝かして置いた間に出た肉汁も一緒に加え、それに塩胡椒、蜂蜜
それから赤ワインも足して半分に量になるまで煮詰めたものを使いました。
ほんとは赤ワインよりもマディラ酒のほうが正解だと思いまーす。
ちなみにソースも翌日のほうが味が落ち着いて美味しくなっておりました。

ワンちゃんは3匹揃って賑やかだったけれど、それでものんびりとした心地良いクリスマスの午後でした。
チョコちゃんは雑種犬エルやミニチワ君達から色々と悪い事を教わっておりました。
キッチンの床に何か落ちていないかクンクンと捜すとか、外を他所の犬が通りかかったら警戒警報を
発令するとか、、汗
でも3匹思った以上に仲良くしてくれて、正直ほっとした一日でした。
そしてエルとミニチワが帰るとき、寂しかったらしく「ク~ン」と小さな声でひと声鳴いておりました。

**

そして本日もまたまたキッチン。汗
昨日の片付けも終わってその後は友人のためにチーズケーキ作り。

d0129786_15285243.jpg

例のゴルゴンゾーラのチーズケーキを焼きました。
もうかなり慣れてきているのですが、それでも材料をカウンターに並べて、その計量から調理、焼き上がり、
そして後片付けまでおおよそ3時間近く掛かります。

d0129786_15291052.jpg

ほい、焼けました♪
常温に冷まして冷蔵庫に入れ、味見は明日の朝となります。
どうか美味しく焼けていますよーに。

                                 バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_19423772.gif
←よかったら応援クリックもお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-12-27 16:13 | カバン持ちの台所 | Comments(4)

イブはくたくた。

今日は12月24日土曜日、こちらは日本との時差で一日遅れのクリスマス・イヴです。
お天気は雨、気温は7℃と、今、ちょこっと庭へ出てみましたが上着が無くても大丈夫なほど
体感温度は寒くなかったです。
そしてこの雨の中、庭に出たその理由は、、またまた球根を掘り返されたから。汗
d0129786_15264835.jpg

じつは先日もリスかスカンクか、何者かに掘られて球根を一部食べられた痕跡があったので、
「う~ん」と慌ててその対処法をネットで検索。
そこで得た情報に基づいてコーヒーのカスを撒いたり、挙句に一味唐辛子まで撒いてみましたが、
その結果が今朝の惨状、ぜ~んぜん効果はありませんでした。涙
イヴの朝からどっぷりと疲れましたー^^;


**

そして只今の時間は夜の10時半。
今日は一日キッチンで明日のクリスマスの食事の準備をしてました。
大したものは全然作らないのですが、我が家の連中はターキーをあまり喜ばないので、
その代わりに今年はローストビーフを試して見る事に♪

d0129786_15491989.jpg

牛塊り肉は約1.5キロほど。
ネット検索で見つけたローストビーフの焼き方で焼いてみました。
本当は当日の朝焼いたほうがおいしいのだろうな、、と思いつつ、明日のクリスマスはなるべく
キッチンに立たずにゆっくりしたいので、お料理の付け合せなども今日中に作っておこうという考え。

d0129786_16121097.jpg

さてさて出来栄えはいかに??
今夜はもうくたくたなのでここまでで、これからテレビでクリスマス映画を観まーす♪

                                バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_19423772.gif
←よかったら応援クリックもお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-12-25 18:33 | カバン持ちの台所 | Comments(4)

ゴルゴンゾーラチーズケーキのレシピです。

本日は夕方からバンクーバービジネス懇話会、日加商工会議所、企友会の共催で、
赤堀正明氏(日産東京販売ホールデイングス カナダ法人 TNC Automotive Inc,
Richmond Nissan Ltd, Surrey Nissan Ltd. 各社社長兼 CEO)の講演会に行って参りました。

d0129786_162163.jpg

講演のタイトルは「より儲かる会社をつくる”-成長に向けた企業構造改革の推進」
講演会場となったのはダウンタウンRobson St.にある「The Listel Hotel Vancouver」

d0129786_162413.jpg

お恥ずかしいことにダンナ様が開演時間を30分勘違い。汗
で、一旦会場となっているホテルに車を停めて、すぐそばにあるスターバックスに行って時間を潰し、
そして会場に戻れば、、な、なんと講演が今始まらんとするところでした。

途中に10分の休憩を挟みながら2時間以上にも及ぶ講演でしたが、ずっと聴衆を引きつけて止まない
その内容の興味深さ、また”初心者にも解かる”説明方法の簡潔さ明瞭さ、経験に基づく説得力の強さに
とても感銘を受けた夜でした。

**

さて昨日の続きでゴルゴンゾーラチーズケーキのレシピです。
と、今夜は講演を一生懸命拝聴した後に帰宅してからのupなので少々お疲れ気味。
なのでもし間違いがあったらごめんなさーい。

材料:直径18センチの底が取り外せるセルクル型(円形ケーキ型)を使用した場合です。

●ゴルゴンゾーラチーズ(できればデザート用) 80グラム以下 
ゴルゴンゾーラの風味を目いっぱい際立たせたいので出来る限り沢山入れたいところですが、
これ以上入れるとその分塩分が強くなりすぎるので、これぐらいが限界と感じました。

●ゴートチーズ 100グラム
もちろんプレーンタイプのゴートチーズを使ってくださいね。
●クリームチーズ 80グラム
色々なメものがありますが、売り場の方に相談して必ずチーズケーキに適しているものをお使いください
●生クリーム 50グラム 
こちらでは日本のような乳脂肪分の高い生クリームがなかなか無いので
私はアフタヌーンティーのスコーンでお馴染みのデヴォンクリームを使ってみました。

●無塩バター 30グラム(室温に戻して柔らかくしておく)
●グラニュー糖 75~85グラム 甘さは好みで調整してください。ちなみに私は85グラムでーす♪
●レモンの搾り汁 大さじ1
●ブランデーorラム酒 大さじ1
ヴァニラエッセンス (好みで入れてください)
●薄力粉 30グラム 
キッチンにある小さめのザルでも何でも良いのでそれを使って必ずふるっておいてください。
●牛乳 50cc 
●卵 小2個 (必ず室温に戻してお使いください)

以上が材料です。
これを通常のベークドチーズケーキの作り方に沿って混ぜていきます。
尚、材料は濃厚な旨みを求めるがゆえに乳脂肪も高いし、お砂糖もかなり使いますので
決してヘルシーなタイプのチーズケーキではありません。
なので気になさる方は食べる時に小さめにスライスして摂取量の調整をしてくださーい^^

d0129786_174471.jpg

焼きあがりはこんな感じ。しっとりねっとりと舌先でとろけ、それと同時にゴルゴンゾーラの
独特な香りがびくうにのぼってきて、ほんのりとしたチーズの酸味が後を追う大人のための
チーズケーキです。

ではその作り方ですーー
まず昨日upした要領でセルクルの内側にバターと小麦粉をふり、それから土台も前出の要領で
敷き詰めて、中身が準備できるまで冷蔵庫で冷やしておきます。
まず作業に入る前にオーブンを170度で加熱しておきます。←これ、忘れないように!

①最初に全てを計量してください。そしてそれを別々の容器に入れておきます。

②次にそれぞれのチーズを木へらなどで練り混ぜてスムーズにしておきます。
ただ、このときにゴルゴンゾーラだけは完全にスムーズにしないでください。
というよりもゴルゴンゾーラの中の小さなつぶつぶの塊が完全にはスムーズになりにくいです。
そして逆にその小さな塊部分が食べた時に時々パッと口の中に広がって風味を強調してくれます。

③指で押さえるとギュッと凹むぐらい室温に戻したバターを木べらで練りほぐし、
そこにグラニュー糖を入れて木べらでぐるぐると混ぜ合わせます。
だんだんとグラニュー糖が馴染んできて、バターが少し白っぽいクリームのようになります。

④②のチーズ類と③のバターを混ぜ合わせ、そこにときほぐした卵を数回に分けて少しずつ入れては
しっかりと混ぜあわせます。一気に入れると混ざりにくいので要注意、少しずつ入れると楽です。

⑤牛乳、レモン汁、お酒などを順番に入れては混ぜ合わせます。

⑥⑤のボールにふるっておいた小麦粉を投入します。この時にもう一度ふるいながら入れると
さらに良いようです。それを入れたらざっくりと大らかに混ぜます。カシャカシャと一生懸命混ぜません。

⑦冷蔵庫からセルクル型を取り出して、⑥の材料を流し入れます。

⑧170度のオーブンで45分~50分ほど焼きます。
これはオーブンの性質によっても微妙に違いますので45分ぐらいで一度開けてチエックして
みてください。でもしっかりと焼き色がつくまで焼いたほうがおいしいように思います。
日本に住んでいた頃に習っていた教室で教わったのですが、
家庭でお菓子を焼く場合、どちらかというと焼き色が濃くなるのを恐れる傾向があると聞きました。
でもフランス焼き菓子の場合はぎりぎりまで焼くほうがその食感が際立って美味しいとされています。
私も最初の頃はおっかなびっくりでオーブン焼き菓子を焼いていましたが、確かにしっかり焼いたほうが
小麦粉の焼けた風味が増して柔らかさを失う替わりにざらついた素朴な食感が味わえると自分で試してみて感じました


⑨焼きあがったら冷めるまでそのまま置いておき、完全に冷めたらそっと型から外します。
このときに底が外れるタイプの型だとオーブンシートを敷いていなくても楽勝で外せます。

⑩さらに冷蔵庫で一晩冷やし固めます。勿論出来上がったものをその日に食べる事も
出来ますが、お味は一晩置いたものとは全く違います。
1~2日経ったほうが熟成されて(?)チーズの風味が際立って旨みも増して美味しいです。

以上取り急ぎ工程を書きましたが、何か疑問などありましたらコメント欄でご質問ください。
そしてこのレシピは私が勝手に考えた配合なので、もし美味しくなかったらごめんなさい^^;
またさらに配合が進化しましたらその都度upしていきます。

                                バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_19101022.gif
←よかったら応援クリックもお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-11-11 18:15 | カバン持ちの台所 | Comments(8)

ゴルゴンゾーラのベークドチーズケーキに挑戦!

本日のバンクーバーは最高気温12℃、嬉しい事に夜になってもその気温は然程下がらず
少し暖かめの夜となりました。お天気のほうは小雨が少しぱらつきました。

さてこのところカバン持ちさんがはまっているのはチーズケーキ作り。
それもMadokaさんには止められた(笑)あのゴルゴンゾーラ入りのチーズケーキです。

そう、ブルーチーズの風味豊かな、濃厚でそれでいて繊細なベークドチーズケーキが食べたくて、
以前焼いたチーズケーキのレシピを元に色々とチーズの配合を変えてみながらただいま研究中。
まず最初に青かびのブルーチーズの中からはゴルゴンゾーラを選びました。
ではなぜゴルゴンゾーラなのか?
ブルーチーズには大きく分けて有名どころとしてフランスのロックフィール、イギリスのスティルトン、
そしてイタリアのゴルゴンゾーラとありますが、その中でもゴルゴンゾーラが一番青かびの刺激が
少なく、そして塩分もやや控えめ、と簡単なチーズの紹介本に書いてありました。
なのでお菓子に使うにはやはり塩味の弱いものが最優先!と、ゴルゴンゾーラにしてみました。

d0129786_16153693.jpg

で、初回はクリームチーズとゴルゴンゾーラ、それから冷蔵庫にあったゴートチーズも加えて
焼いてみました。

そしてあくまでもチーズケーキの部分が美味しいものを手っ取り早く焼きたかったので、、

d0129786_16201863.jpg

ケーキの一番底の部分、土台の部分は一番簡単な手法を取りました。
その方法はーー
グラハムクラッカーなどスーパーでよく見かける市販のシナモン風味ジンジャークッキー80グラム程を
グラインダーにかけてパウダー状に粉砕し、それに電子レンジでチンした無塩バター約40グラムを
しっとりするまでよく混ぜて、それを直径18センチのケーキ型に敷き詰め、あとは上からラップをかけて
ギュッギュッと押して固めます。←押すとまるで粘土のように簡単に固まるのが指先で判ります。

型は底が取り外せるものを使い、上記の作業の前に底を取り外して側面にバターを塗り、一旦
冷蔵庫で冷やし硬め、それから小麦粉をササッと軽く振りかけて余分を払い落としておきます。
そして底の部分を取り付けてからバターを混ぜ込んだクッキー粉を上記の要領で敷き詰め、また冷蔵庫へ。

*

そしてチーズケーキの配合にあーでもないこーでもないとキッチンでひとりで格闘していたら、、
あれれ??何を思ったかチーズの分量にばかり気を取られ、考え事をしていて手元がお留守。
で、いつの間にかうっかりと材料をボールに一気に移してしまいましたー!汗
本当はチーズ、砂糖、バター、薄力粉など一つ一つをきちんと練り溶かしたり、ふるったりと
準備作業があるのですが、それを全部すっ飛ばしてボールに入れてしまったのだから大変!
しばらくは自分のした事にぼーぜん自失。
「ど、どうしよう、、」と立ち尽くしたままボールを見つめるばかりなり。

それでも今さら元へは戻せないのでそのまま一生懸命混ぜて(混ざりませんが、、)
そしてーー

d0129786_1645857.jpg

食べれば味は一緒だとばかりに、そのまま焼いてみましたー^^

その結果↓

d0129786_16211995.jpg

こんなにひしゃげて焼きあがりました。笑

でもね、

d0129786_17343029.jpg

荒熱が取れたあと冷蔵庫に入れて、翌日食べてみたらかなり良い感じ♪
ゴルゴンゾーラの風味も思ったほど強くなく、そしてゴートチーズを使ったせいか風味豊か♪
ダンナ様は「これ、売れる!」と最上級の褒め言葉をくれました。
これ売れる、が最上級の褒め言葉なのも、ちと寂しいですが。笑
この数日後に配合を確認するため再度ゴルゴンゾーラのチーズケーキを焼きました。
まだまだ試行錯誤の段階ですが、それでも結構満足しているのでまた経過報告いたします。

                                バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_19101022.gif
←よかったら応援クリックもお願いします。


東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-11-10 17:59 | カバン持ちの台所 | Comments(10)

キムチと韓国唐辛子

本日のバンクーバーは気温21℃、風は強かったのですが、空は澄み渡るような晴天でした。

d0129786_13233950.jpg

なのにうっかり着る物を間違えて、厚手のカットソーを着て出かけたカバン持ちさん。
ダウンタウンへと向かう車の中で「... 暑い。」と、むっつりひと言。
ダンナ様に「いったい何枚着てるの?」と、からかい半分聞かれながらクーラーのスイッチを入れました。

d0129786_12592178.jpg

d0129786_13223367.jpg


d0129786_13225845.jpg

ちょっとコーヒーブレイクで立ち寄ったカフェのウィンドウから。

d0129786_1323203.jpg

ロブソン×W.バラードの交差点。

d0129786_14185297.jpg

その交差点で信号待ちをしていると、沢山のワンちゃんを連れたバッグパッカーの一団を発見。
慌ててカメラを構えてパシャッ♪
重そうな荷物を背負った飼い主さんに連れられて、人ごみの中ワンちゃん達はしっかりと落ち着いて
共に歩いて行きました。

**

と、ここで急に話は変わって、、
先日ご紹介した韓国スーパーKim's MARTで買ってきたキムチなのですがーー

d0129786_13242617.jpg

あの日のコメント欄にコメントしてくださったジョンムンから教えてもらったのですが、
このキムチ、美味しい~♪ と思っていたら、なんとお店のオーナーのお母さんが作っているらしいとの事。
どおりで普通市販されてる、工場で大量に作られたキムチと違って、手作りのオンマの味なわけですよね。
ジョンムンさん、おいしい情報ありがとうございました^^

そのついでと云っては何ですが、、

d0129786_1324469.jpg

こちらもやはりKim's MARTで買ってきた韓国一味唐辛子です。
これがまたまた大正解。
もともとESLで英語を習っていた頃に、韓国から来ていた学生さん達が言っていたのですが、
韓国の一味は日本のものと違って、辛さはさほどでもなく、旨みがあるんだよ、と教わりました。
「え~っ、唐辛子に旨み~??」と、その時は半信半疑だったのですが、のちに唐辛子には
本当に旨みがあるという事をNHKの番組で知り、びっくり。

ってな感じで、この韓国の一味を最近の”おひとり様自宅ランチ”でマイブームになっている
胡麻だれで食べる冷やしそうめんの、そのたれに入れてみたら、これがなんと美味しいこと♪
普段食べてる胡麻だれが、このあまり辛くない韓国一味唐辛子を多めに入れてかき混ぜただけで
韓国唐辛子独特の香りや辛味と共にぐっと旨みが増しました。
う~ん、恐るべし、Kim's MART♪

                              バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
↑よかったらこちらから応援クリックもお願いいたします



BC JAPAN EARTHQUAKE RELIEF FUND BC-日本地震支援基金
東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-08-26 15:44 | カバン持ちの台所 | Comments(2)

こんな時にはお粥さん^^

今日のバンクーバーは気温22℃、お天気も良く風も爽やかな午後となりました。
なのに、、
なのにカバン持ちさんは今日も今日とて自宅待機、で、新顔犬チョコちゃんの様子を見ながら
自らの風邪の治癒に全力を注いでおるのです。

さて、そんな咳が止まらなかった昨日おととい、、
じつはカバン持ちさん、以前からほんの微かに(食べても問題ない程度の)小麦粉のアレルギーを
感じていたのですが、それが今回の風邪で咳が出始めてからは小麦粉製品を食べるたびに
ひどく咳き込んでしまうのです。
こんな経験は初めてで、なのでパンもクッキー類もひと口食べると駄目。
何度試しても咳き込んでしまいます。
だからといってお昼ごはんは食べなきゃいけないのにこんな状態では食品の買い出しにも行けません。

で、これなら大丈夫と思いついたのが、おかゆ♪

d0129786_6543091.jpg

丁度先週のNHKの人気番組「ためしてガッテン」で美味しいおかゆの炊き方を取り上げていたので
早速そのレシピに従って、お昼ごはんにおかゆを炊いてみました。

材料
(4人分)
米…1合(米をといだ後20分ざるあげ) 水…1リットル 差し湯…100ml

作り方
1. 水を鍋に入れ強火でしっかり沸騰させ、米を入れて、2~3回優しく混ぜる。
   ※3分たつ前に吹きこぼれそうになったら火を少し弱める。
2. 米が鍋のなかで片寄ってきたら混ぜる。
   ※1度に混ぜるのは2~3回。※かき混ぜすぎると粘りが出るので要注意。
3. 米を入れて3分後、中火にする。この後も、米が片寄ってきたら混ぜる。
   ※とろみが出てきたら、鍋肌や鍋底をなでるようにしゃもじを動かし米が焦げ付かないようにする。
   ※米をつぶさないように要注意。
4. 米を入れて11分後、お湯を100ml入れて、優しく混ぜる。
5. 米を入れて15分後、鍋肌をなでるように混ぜ、火を消し、ふたをして3~5分蒸らす。
   ※とろみ具合を調整する場合はお湯を足す。
   ※米が硬いと感じる場合は蒸らし時間を増やす。
   ※粘りの少ない米で炊いた方がおいしく仕上がる。
                            <以上、「NHKためしてガッテン 究極のおかゆ」より転写>


と、このレシピに従って、おかゆを炊いてみたのですが、いかんせん、お米が日本のものと違うので、
炊き上がった段階で明らかに硬そう、、
使用したお米の種類は「カリフォルニア産コシヒカリ品種使用田牧米」

という状況で、さらに100mlのお湯を足して10分ほど炊きました。
それからふたをして5分蒸らしてみたのがこちらーー

d0129786_6574451.jpg

見た目からして水分が足りない、ちょっと硬そうなお粥です。涙
でも、とりあえず空腹だったので頂き物の「梅びしお」と「おぼろ昆布」を添えてお昼を済ませることに。
そしてひと口食べてみると、、
なんと表面の歯ごたえは見た目どおりなのですが、お米の中の柔らかさ!
お米一粒の柔らかさが中まで均等で旨みがあって美味しいのです。
勿論、北米のお米なので日本のものとはまた炊き上がりの食感はかなり違うと思いますが、
それでも美味しい炊き上がりにはきっと変わりありません。
お水をもっと増やして、時間ももう少し長めにすればバッチリだと思います。

ちなみにこの番組のレシピは、享保8年創業、あの朝粥で有名な老舗「瓢亭」さんのものです。
番組出演は十四代当主の息子さんでした。
じつはカバン持ちさん、まだ日本の風流も京の老舗の味も判らぬ20歳頃、ひょんな事でお誘いを受け
こちらの瓢亭さんのお茶室で朝粥を頂いたことがあるのです。
連れて行かれた時、こちらの間口を見て「ええ~っ」と思った程、地味な侘び寂びの世界がそこにあり、
若輩ものだったカバン持ちさん「せっかく京都に来たのだからもっとおしゃれなところに行きたかった、、」
と、心の中でつぶやくながらも案内され、そしてこちらの朝粥や瓢亭玉子、それから焼き魚などを頂いて
今度はその美味しさに「うわっ♪」と驚きと感動、、
若かったがゆえに尚一層、その時のお料理から受けた目から鱗の衝撃は今でも忘れられません。

なので、、
この番組を見ながら、「それにしてもあの瓢亭さんがよくお粥のレシピを公開したものだ..」と、
思わずうなってしまいました。
今、日本ではお粥ブームと聞きました。
ってことはこの瓢亭さんのレシピは必見です→「門外不出!料亭おかゆ 秘技・奥義一挙大公開



ちなみに翌日は調子に乗って、中華粥を作ってみましたーー

d0129786_7303679.jpg

が、、
こちらは普段のたっぷりのスープでなが~い時間を掛けて弱火でグツグツ煮込むレシピのほうが
良かったかも、、です。
この中華粥もいたって簡単で、お湯ではなくて薄めの鶏ガラスープで煮込むだけ。
出来上がりに好みで胡麻油をひとしずく落として、ネギや香菜をトッピングすれば、はい中華粥。
添え物にザーサイさえあれば完璧です。

疲れた体に優しくしみるお粥さん、簡単に作れまーす。
あ、そうそう、冷凍も出来るので多めに作って冷凍庫へ。
朝、パンが無かったり、仕事から帰って来てちょっと疲れている時などにぴったりです。勿論、風邪の時にも

                                バンクーバー不動産やのカバン持ち

よかったらクリックもお願いいたします
人気ブログランキングへ



BC JAPAN EARTHQUAKE RELIEF FUND BC-日本地震支援基金
東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-08-03 15:35 | カバン持ちの台所 | Comments(4)


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(123)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(39)
(36)
(34)
(25)
(23)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

レバノン料理「Jamjar」..
at 2017-10-11 14:50
庭が野生の王国に
at 2017-10-08 14:49
ワールド・バレエ・デー
at 2017-10-05 10:42

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。