カテゴリ:カバン持ちの台所( 86 )

大好き♪ Whole Foodsの量り売りコーナー♪

本日のバンクーバーは曇り、気温も16℃前後とそろそろ薄い上着が必要な季節となりました。
さて、そんな中、本日はバタバタと用事を片付け、最後に家に帰る途中、ちょこっとエスプレッソでも
飲もうということになり、行ったのがこちらーー

d0129786_12361081.jpg
 
★Higher Ground's Urban Market Cafe
2300 W.Broadway, Vancouver
Phone:604-733-0201

この建物がとっても素敵で、さらにずっと以前、友人がアパートを捜していたときにここの2階が
貸しに出ていて相談され、その時に「素敵な建物♪」って印象に残っていました。
で、通りがかりだったし、丁度London Drugsで買い物があったので初めてこのカフェに寄ってみました。

そしてーー

d0129786_13383827.jpg

エスプレッソロングとキャロットケーキを食べながら、岡山の友人に頼まれてゲットしたブレスを確認。
ほんとはグランビルアイランドのビーズ屋さんまで行きたかったのですが、時間も無かったので
うちから比較的近いキツラノのビーズ屋さんに寄って、一応似たものを見つける事ができました。
ついでにもう一つ買って友人に送ってあげようっと♪

あ、カフェのほうは普通な感じ。でも近所の人たちが愛用しているような、そんな雰囲気のお店でした。


**
私のブログをずっと読んでくださっている方のおうちが雑誌に載りました♪
今日発売の「MAISHA」という雑誌だそうです、Facebookで教えてくれました。

じつはこの方が以前に雑誌リンネルのバンクーバー特集記事をメールに添付して送ってくださいました。
で、それに掲載されていたMatchstick Coffee Roastersというカフェに私が興味を持ち、行ってみて、
そしてそれをBC州観光局のHPへレポートとして書かせて頂きました。その記事はこちらから。

ずっとブログを読んでくださっていて、そこからFacebookで繋がって、そして日本在住のその方から
逆にバンクーバー情報を頂いて、そしてまたそれを私が行ってみて、で、ブログにUPする..
そんな素敵な巡り合いがネットを通して起こりました♪


さらに最近そのFacebookを使ってまたまた面白いことを行い中♪ それも後日ご報告させて頂きます。


***


これ、ブログを書いている時の私の口休め(?)です↓

d0129786_14421310.jpg

節分の豆まきのときの豆♪ 大豆の炒り豆です。空き瓶に入れてパソコンの傍に常備しています。
この炒り豆はWhole Foodsの量り売りコーナーで100グラム1ドル少々で売っていてお手頃。
さらに大豆は体に良いので一石二鳥とぽりぽり食べてます。
でもじつは最初は健康を考えて食べ始めたのではなくて、ただ単に子供の頃から好きだったので、
それをWhole Foodsの量り売りコーナーで見つけてなんとなく食べ始めただけでした。
そしてそれが体に悪くないと知って、今では大手を振ってますますぽりぽり食べてます。

この袋に入っているのは769グラム、レシートを見るとこれで$10.69でした。


そのWhole Foodsの量り売りコーナー、そこで普段買うものは、じつに色々とあるのです。
まずタイカレー用のジャスミンライスなど米類♪
ここで売られているものは一応オーガニックを謳っているので、たとえ話半分だとしても、、
全面的に体に悪いものは扱っていないと思うのです。

あ、それから小豆♪

d0129786_145846100.jpg

量り売りでたっぷりと買ってきて、即、おぜんざい風に炊いてしまいます。
そしてそれをジップロックに小分けして、ぺったんこにしてそのまま冷凍。
おやつや食後の甘みとして、冷凍庫から取り出してそのまま流水解凍して頂きます。
ちなみに私は昔から電子レンジが嫌いなので出来るだけ使わないようにしています。どうも苦手..

あと量り売りコーナーで時々買うのは”おかき” 
カナダのオーガニックスーパーで”おかき”を売ってるのです!さらにそれが量り売りなのがいろんな意味ですごいですよね♪
あとはレーズンとか、たまにお菓子用にアーモンドスライスとか..そうそう小麦粉も♪
さらに、買って試してみたいものがいろいろあって、いつも足を止める大好きな売り場です。
レーズンやお米などの穀物も少量ずつ買ってきて、食べ比べたり、使い比べたりして遊びます。
そしてそれが 地味ながらも ごそごそと、じつに楽しいものなのです^^

                                   バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリックもよろしくです。


by stessa2 | 2012-09-25 15:53 | カバン持ちの台所

アジの一夜干しを使った南蛮漬け、レシピ付き♪

このところバンクーバーは晴天が続き、本日の最高気温は21℃と気持ちの良い一日でした。
さてさて、大相撲九月場所も始まって十一日目となりました。ってことで、、

d0129786_1335698.jpg

はい、いつものクロスステッチもサクサクと刺し進んでおります♪
じつは今回のこの親指姫は一番気の向かなかった図案。
アンデルセンのお話を題材にしたクロスステッチ刺繍セット6種類の中の一番最後のものとなりました。
このクロスステッチをデンマークから取り寄せた時のお話は→「北欧からの小包は..?

でもねぇ、このキットを取り寄せたのって2年以上前なんですが..まだ終わってない自分が哀しい。

***

話はすっかり変わって、、

じつは母がバンクーバーに来ていたこの前の7月にアジの一夜干しを大人買いしてしまいまして、、
で、焼いて食べるのにも飽きてしまって、ベースメントの冷凍庫に放り込んだまま月日が流れ、、
このままでは冷凍庫の粗大ごみになってしまう、どうしよう!すでにもうかなりの期間小さな冷凍庫の
スペースを占領して塞いでしまっているので、これは非効率的。
でも普通に焼いて食べるのにはうちのダンナ様さえもあまり食指を動かさなくなってしまい、
それでは晩御飯に解凍してわざわざ焼くのも面倒くさい、、とますます悪循環をきたしておりました。
そんな時、ふとジャパンTVで”きょうの料理”を見ていたら、な、なんと、、
「アジの一夜干しで作る南蛮漬け」が紹介されていたではありませんか!
「あ、な~るほど、一夜干しって南蛮漬けに使えるのかぁ♪」と、問題が一気に解決しそうな嬉しい予感。
そこで自分流にごちょごちょアレンジして作ってみたらーー

d0129786_1430216.jpg

これがめちゃくちゃ美味しいのです^^
..ってことで、こちらにそのレシピをUPしてみました。

材料(2人分が2~3日、かなり量が多いです)

アジの一夜干し: 3枚 これを好みで頭や尾を落として5~6cmの切り身にしておきます。
にんじん:好みで適量(私は一本使いました)
玉ねぎ: 1個


調味料(上記の材料に対する分量なので、量に応じて調整してください)
お醤油:大さじ6
砂糖: 大さじ8
お酢: 250cc

1.ボールに調味料を全部入れて混ぜ合わせておきます。このとき自分の好みの甘さや酸っぱさに微調整

2.にんじんを千切り、たまねぎを薄切りにして、調味料を混ぜ合わせたボールに入れます。

3.アジの干物を適当な大きさに切って、小麦粉をうっすらと両面にまぶしておきます。
ちなみに私は日本から買ってきた出刃包丁で処理をします。バンクーバーで入手するアジの干物は
日本から来た母もびっくりするぐらいかなり大振り。なので頭やぜいご、ヒレ、骨などは出刃包丁で
処理しなければちょっと大変かも。

4.フライパンでサラダ油を少し多めに熱し、強めの中火でアジをまず背を下にしてじっくり焼きます。

5.片面がカリカリのきつね色になったら、裏返して反対側もこんがり香ばしい色になるまでじっくりと
揚げ焼きにします。このときわりと油が飛びますので、フライ返しでこちょこちょと触らずに、ちょっと離れて
遠目から眺めながらほうっておきましょう。

6.カリカリに焼き上げたら四角いバット、無ければ程よい大きさのボールに並べて、その上から、
先程作っておいた野菜入りの甘酢をアジが熱いうちに廻し掛けそのまま常温で熱を冷まします。
その熱が取れたらアジの身がひたひたに浸かるようにタッパーに移し変えて冷蔵庫で小一時間以上、
夕食の準備が出来上がるまでの間、味がしみるように寝かせます。

これ、美味しいです♪ 一夜干しを使うことで逆にアジの身の旨みが増幅されるよう。
さらにすでに塩分が効いているので甘酢には塩を全く使っておらず、それで丁度良い感じ。
小麦粉をつけてカリッカリに揚げ焼きにしたおかげでその茶色くなった切り身の表面の香ばしいこと。
うちのダンナ様も「ん、これは美味しい~!」と、かなり得点高し、でした。
ちなみにこの一般的なアジの南蛮漬けにすると1週間は日持ちがするとも聞きますが、
この時点で一夜干しとはいえ冷凍ものを使っているので、そのような場合は2~3日で食べきるのが
安心だと思います。機会があれば是非作ってみてくださーい♪

                                   バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリックお願いいたします♪


by stessa2 | 2012-09-19 16:07 | カバン持ちの台所

Zaber'sコーヒー豆 /韮の保存法 /BC州観光局の自動販売機

先日ちょこっとお話しようとして写真が見つからなかったコーヒー豆、アメリカからいらっしゃった方から
お土産で頂いたコーヒー豆なのですが、それが酸味が効いた私好みの豆だったのでご紹介させて
頂きます。

はい、こちらです↓

d0129786_13123869.jpg

そう、私の大好きなNYの食料品店「Zabar's」のコーヒー豆なのです♪
もう20年ぐらい前にNYが大好きで毎年行っていたのですが、その時借りていたウィークリーアパートが
このZabar'sから程近いところにあって、毎日食料品の買出しに通ったものでした。
嬉しいことにそのZaber'sのコーヒー豆を頂いて、そして淹れて飲んでみるとその美味しさにびっくり。

で、早速HPをチェックしてみると、このZaber'sコーヒーはKosherなのです♪
こちらがそのKosherのマーク↓

d0129786_13135847.jpg

〇にUのマークです。
ではKosherとはーー
コーシャ(Kosher)とは、ユダヤ教で定める食べ物に関する規定のことです。
食べ物と言っても現代の社会においてはそれが広く、一般的に人が口にするものを意味するので、薬、サプリメント、調味料、その他の食品などもその範疇に入ります。
そのままでもコーシャである食品は自然の産物である、魚(限られた種類)、特殊な屠殺のみによる牛肉、羊、鳥肉など、野菜、果物その他ですが、加工される物に関してはその製造過程で混ざり物、身体に安全でないものなどが入らないように、厳しく管理されて加工されたもののみがコーシャの食品として認められます。
コーシャの認定とはどういう事を意味するのかといいますと、上に述べたような食品を製造する会社、あるいは企業にラバイというユダヤ教の聖職者(神父や僧侶にあたる)が赴き製造過程を見学し、指導し、製品がコーシャであると言う認定を行い、認定書をお書きする過程のことをいいます。
<以上、日本ユダヤ教団のサイトより抜粋転写>

とりあえず美味しいコーヒー豆だったのでご紹介させて頂きました♪

ご紹介といえばーー

こちらの韮↓

d0129786_14373328.jpg

今夜の晩御飯の副菜で玉子焼きを焼いたので、それに刻んで入れました、はい、韮入り玉子焼きです♪
で、この韮、買ったのはもう10日以上前。
韮ってお料理に何かと重宝するお野菜ですが、問題なのはその傷む足の早いこと。
で、今まではお料理に使って残ったものは小口切りにしてジップロックなどに入れて冷凍保存して
使っていたのですが、当然の事ですがそれだと使い方にも限度があり、できればやはり生のままお料理に使いたいところ。
そんないきさつで検索してみたら、こうやってタッパーに水をはって、その中にこんな感じで入れて
冷蔵庫で保存するという方法を見つけました。
で、半信半疑でやってみたら、な、なんと本当に10日経ってもモーマンタイ♪
これは便利だし、重宝します。
ただし、できれば毎日お水を替えるのを忘れずに。

そしてもうひとつーー

5月17日から19日にかけてサンフランシスコの街中に登場した巨大な自動販売機。
これはBC州観光局のアメリカからの観光客誘致のためのキャンペーンの一環だったそう。
この自動販売機からBC州に関わる様々な物が飛び出して、市民にプレゼントとして配られたそう。


サーフボードや自転車などなど、すごい!BC州、太っ腹!私も欲しい!日本ではやらないの?


                                バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリック宜しくです♡ 


by stessa2 | 2012-09-06 15:33 | カバン持ちの台所

ドレッシングと鶏手羽のコーラ煮レシピ

最近すっかりハマっている自家製ドレッシングがありまして、、本日はその作り方をご紹介いたします。

まず、基本として以下の3本を使います。

d0129786_132892.jpg
 
一番手前がいちじく風味のヴィンコット・ビネガー Vincotto ai fichi(バルサミコ酢に似たもの)
グレープジュース、ビネガー、無農薬いちじくの果汁、これらを樽で4年間熟成させたものがヴィンコット
だそうです。私はスィート・ビネガー(バルサミコ)だと思って長年使ってきましたが、ちと違うらしい。
詳しくはこちらから→ヴィンコットとは

そして向かってその左側がPONTIの赤ワインビネガー
ワインの名産地、ピエモンテ州に本社をおく「ポンティ」は、ジョバンニ・ポンティ氏によって1867年に創業されたイタリアン・ワインビネガーの老舗であり、ヨーロッパ最大のビネガー・メーカーとして知られ、イタリア国内50%のシェアを誇るナンバーワイン・ブランドです。<_MEIDI-YAさんのサイトより>


そして右側がオリーブオイルOlio Carli
勿論良質なオリーブオイルは沢山ありますが、こちらがクセのない柔らかな香りと風味、そして価格と、
全てにおいてそこそこで使いやすく入手しやすく、なのでずっとこれを愛用しています。

さてドレッシングの作り方なのですが、この3本を混ぜるだけ。笑
割合は好みですが、大体ヴィンコット1.5対オリーブオイル2対ワインビネガー1ぐらいかな?

これに絶対に必要なのがみじん切りのニンニクです。
私はすでにみじん切りになってパックに入ったものをWhole Foodsで買って使っていますが、
面倒だったらガーリックパウダーでも大丈夫です。

それから紫たまねぎのみじん切り←これは必須!
紫たまねぎみじんが一番生食に適していますが、それでも苦味が気になる場合はみじん切りにした後、
しばらく小皿に入れて放置しておけば嫌な酸味が和らぎま~す。ほんとは水にさらすのがベストだけど

以上の材料を空き瓶に入れてカシャカシャ混ぜるだけ♪

それから好みでーー


d0129786_1325016.jpg

上のようなものをその時々の気分で入れてます。
左から赤いフタはポメリーの粒マスタード、手前真ん中はアンチョビ(アンチョビはかなり好みによります。
魚臭いのが嫌いな方は絶対におススメできません)、右側のタテ長い小瓶はケッパー。
ちなみにアンチョビを入れる場合は他のものをあまり複雑に入れずになるべくシンプルにしたほうが良いように思います。

あ、そうそう、オリーブのみじん切りは殆んど毎回入れてます。このケッパーのみじん切りも。

そしてそして、こちらが↓隠し味♪

d0129786_1322442.jpg

はい、以前登場したベルガモットのマーマレードです。
じつはこのマーマレード、と~っても気に入っているのですが、かなりサラサラなのでパンを食べるときに
塗るのはちょっと無理。どちらかというと浸けて食べる感じになってしまい少々食べにくい。
そこで「!」と思いついて、このドレッシングに入れてみたら大正解♪

分量としましては、もうすでに甘いヴィンコットを入れているので、これはほんのティースプーン半分ほど。
もしヴィンコットの替わりにバルサミコを使えば甘味料としてもっと沢山入れられます。
これを入れることによって、薫り高いオレンジの匂いが隠し味となって加味されていい感じ♪
あと好みなのですが、私は大好きなアニスシードもパパッと入れちゃいます。

このドレッシングの材料をちょっと縦長めのジャムなどの空き瓶に入れて振れば出来上がり。
ドンブリぐらいのサイズの器にサラダを入れて、ティースプーン3杯ぐらいを廻し掛ければ十分です。
しっかりと混ぜてバリバリ野菜を頂いちゃいましょう♡

**

さてさて今日は晩ご飯の一品に鶏手羽のコーラ煮も作りました。
晩ごはんは何にしようかな~♪ と、スーパーに買い物に行ったらたまたま目に付いた手羽肉。
塩コショウしてちょっと揉み込んで、フライパンで強火でジャ~ッとキツネ色のコゲ目を付けて、

d0129786_1331640.jpg

中は半生のままお鍋に移して、コーラ500mlをドバッと入れ、あとニンニク、ショウガ、白ネギ、塩、
忘れずにお醤油は大さじ3~4杯で好みの味の濃さに。(ビールのお供だったもっと濃い目に♪)
これを軽くグツグツいうぐらいの中火で50分程じっくり煮ます。煮汁が半分ぐらいになる感じです。
出来上がりはちょっと触るとホロホロと身が落ちるぐらいとっても柔らかく、そして旨みたっぷりに
仕上がります。きっと炭酸の作用なのでしょうね

d0129786_134449.jpg

スパイスとして欠かせないのは八角もしくはアニスシード、それから隠し味でシナモンパウダー少々。
ここでも私の大好きなアニスシードの登場です^^

ちなみにさっぱり仕上げるためにお酢を少々入れても良いようです。


以上すべて私の勝手なアレンジなので、もしもおいしくなかったらごめんなさい。汗

**

スーパーの買い物からの帰り道ーー

d0129786_1364233.jpg

おお、桜がずい分開いてきましたね♪

                                  バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援もクリックも宜しくお願いいたします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-04-06 15:01 | カバン持ちの台所 | Comments(6)

アメリカの1cupとは?

数日前、買ったまま置いてあったバナナが茶色く色付き始めたので、ではバナナローフでも
焼こうかなぁ~と思いつつ、そればっかりもいささか芸が無いので考えてみたところ、
ふと思い出したのがこちらーー
d0129786_12434152.jpg

N.Y.はアッパーウエストサイドにある「GOOD ENOUGH TO EAT」のレシピ本♫
お店のサイトはこちらから→「GOOD ENOUGH TO EAT
N.Y.でクラッシックカルなアメリカンフードのお料理を出すレストランとしては草分け的存在。

ところでこの本は今でもお店で売られているのでしょうか?
というのも私がN.Y.のお店でこれを買ったのはもう20年も前。
当時、滞在していた貸し部屋がここから歩いて行ける距離だったので、、
誰かに聞いてたまたま食べに行ったここのパンケーキにすっかりハマって何度も通ったお店です。
当時日本に住んでいた私にとってはそのお店のパンケーキのがっつりした見た目とは裏腹の
ふわふわ軽い食べ応えに、滞在中すっかり魅了されました。
で、何度もパンケーキを食べに通ったその最後の日、お店の片隅に積み上げられていたこのレシピ本に
ふと目が留まり、ひょっとして自分でも作れるかな?と思ってそれを買って帰りました。

それから幾年月..
粗い紙の印刷で、おまけに写真無し、文字ばかりのレシピ本の内容に作ってみる気力も萎えて
時々パラパラとめくってはみるものの、、、本箱にそのまま放ってありました。

で、ひょっとして、と、その本を開いてみるとーー

ありました、ありました”バナナマフィン”のレシピを見つけました♪
そんないきさつでこの日はマフィンを焼きましたーー

d0129786_12425822.jpg

6 tablespoons sweet butter,melted
1/2 cup maple syrup
1 large egg
1 teaspoon vanilla
2 ripe medium-sized bananas
1 1/2 cups flour
1/2 reaspoon salt
1 teaspoon baking powder
1 teaspoon baking soda
1/2 cup walnut pieces

上記のものがその材料として掲載されています。
そして作り方は一般のマフィンの作り方と同様なので省略します。
ちなみにwalnutsが少ししかなかったので一緒にレーズンも入れました^^;

ってことで焼き上げたのですがーー

d0129786_1243573.jpg

な~んだか見た目がいまいち。
お味のほうはカップケーキに近いようなふわふわマフィンで決して悪くは無いのですが、
私的には膨らみ具合がかなり不満。
で、ひょっとして??と思い立ちネット検索してみると、、ああっ、やっぱり!!
1 US カップ = 236.588238 cc
大さじ1=15cc
小さじ1=5cc

さらに念のためウィキペディアで調べてみるとーー
●計量カップ
日本においては計量カップの容積は200ミリリットル(0.2リットル)に統一されている。すなわち、1カップは200ミリリットルである。また、米の計量用に、1食分に相当する180ミリリットル(1合)の計量カップもある。
アメリカ合衆国では1カップは0.5米パイント(=8米液量オンス、約237ミリリットル)である。法律では、メートル法に基づいた240ミリリットルの計量カップが定められている。オーストラリア、カナダ、ニュージーランドで用いられる計量カップは250ミリリットルとなっている。 <_ウィキペディアより抜粋>

..って事は大さじ小さじは日本、カナダ、アメリカ共に一緒、なのにカップの量は違うのです!
ちなみにこの日私はカナダの1カップで作りました。
だから小麦粉の量に対してベーキングパウダーとベーキングソーダの量が少なかった訳なのです。
さらにこういったベーキングのレシピの場合、日本だったらグラム表示してあるので問題は無いのですが、
こちら北米ではカップで表示するのが一般的。
親切なレシピ本には何ccのカップで表示してあるのか書いてあるのですが、今回のレシピ本には
目立つ部分にそれも見当たりませんでした。
いやはや、また一つ勉強になりました。
それにしても.. 小麦粉の量に対してメープルシロップの量が多過ぎるとは思いましたが。
こちらのレシピ、どうも甘さもアメリカンなのでその点も要注意♪

                                 バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←よかったら応援もクリックお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-03-20 15:54 | カバン持ちの台所 | Comments(4)

これは簡単、こうじ一夜漬けの素♪

日本からのお土産で先日BiNgOさんから頂いたこうじ一夜漬けの素♪

d0129786_1611132.jpg

「お新香 三五八」
袋の表には”こうじの栄養と乳酸菌が野菜をもっとおいしく”と書かれています。
そして袋を裏返せば、三五八の名前の由来は升で塩3:蒸米5:こうじ8の配合からとも書いてあり、
明治39年に開発されたもの、、うんぬん
BiNgOさんお薦めのこのお漬物の素、、お漬物といえば以前”ためしてガッテン”で紹介された
ビニール袋を使って作る なんちゃって浅漬け ぐらいしか作らない私には猫に小判?
はてさて本当にそんなに美味しいお漬物が出来るのか、全く自信が無いままにたまたま冷蔵庫に、
煮物にしようかと買ったばかりのお大根があったので、それを説明書きに沿って縦に半切りにし、
恐る恐るこの三五八で漬けてみました。
こんな感じに↓

d0129786_16201528.jpg

そしてこれを冷暗所(気温18℃以下の流し台の下など)で漬け込んでください、と書いてあったのですが
果たして我が家の流しの下が何度なのか?なんてぜ~んぜん分かりません。
ましてバンクーバーの住宅はセントラルヒーティングなので、キッチンも結構暖かいのです。
一度は思い余って「そうだ、屋外なら適温かも♪」とばかりに厳重に袋に入れて屋外の玄関ポーチに
置いてみたものの、、よく考えてみればそれはあまりにも変。
カナダのバンクーバーで家のポーチに漬物のタッパー? 汗

で、考えあぐねて思いなおし、夜中にまた家の中へ持って入ってこれもまた違和感を感じながらも
説明に書いてあるとおりに流しの下に置いてみました。

ちなみに一回目に乳酸発酵すれば、次から冷蔵庫内でもOK!とのこと。
う~ん、これもちょっと理解に苦しむ説明でして、、そもそも乳酸発酵したかどうかは初心者には
判りづらいく、小さな文字で附則説明してある部分を読むとますます混乱。
結果頭の中に?が3つほど浮かんでしまいました。
じつはね、こちらに15年も住むと、だんだん日本語の説明文の読解力が衰えていくのです。
小説などは自分の中で勝手にイメージを膨らませながら読むので、何ら問題は無いのですが、
説明文って言わんとするところは唯一つなので、理解のズレが生じると問題発生の可能性大。
おまけにこういったちょこっとした説明文は日本に住んでいたら常識とされる部分は当然省いて
説明してあるのでまるでなぞなぞみたいです。涙

と、日本語力の話はさて置いて、、

そんな初心者にもかかわらず、ご覧のとおりーー

d0129786_1659159.jpg

ものすご~く上手く漬けることが出来ましたっ♪
もうね、日本に住んでいた頃にお漬物屋さんで買っていた漬物に匹敵するぐらい。まじ
漬物好きなダンナ様も「これは美味しい!」とお褒めの言葉。
さて、当面はこのBiNgOさんに頂いた分がありますが、これが無くなったら、、
この一夜漬けの素、転送コムで送って貰えるのかな~。 検索、検索っと♪

                                 バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリックお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-02-23 17:47 | カバン持ちの台所 | Comments(10)

おせち料理の覚え書き。

本日は1月2日、日中の最高気温は9℃、お天気は3時ごろから雲行きが怪しくなって
只今のバンクーバーは雨がぱらぱら降ってます。
そんな一日、朝から何度かくしゃみが出て慌ててビタミン剤サプリやらマヌカハニーやら
効きそうなものは何でも飲んで、さらに背中に少し寒気がするのでホッカイロも貼って様子を
みています。

それでも忘れる前にこれだけはやっておかないと、と思っているのがおせちの覚書き。
おせちを作るにあたっては毎年ひっぱりだしている本「NHKきょうの料理1999年12月版」は
勿論大切な教科書ですが、それと同時に去年一昨年とこのブログに残したおせち料理の記録。
これが思った以上に役立って自分で自分のブログを開いては「ふむふむ」とその時気をつけた事や
失敗談を思い出すきっかけとなりました。
なので来年のため、いえ、2012年12月28日からのおせちの仕込みのために走り書きとして
幾つか大切なことを書き残します。

まず伊達巻からーー

d0129786_13262260.jpg

フードプロセッサーに小口切りしたはんぺん1枚、生の海老1~2匹ぐらい、卵3個、これにお砂糖大匙2、
みりん少々、塩少々で調味してこれで2枚分の分量。甘いのが好みならお砂糖を増やしたり要調整。
これをプロセッサーに十分かけて攪拌、そしてペロッとなめてみてしっかり味が付いてると思ったら
加熱した卵焼き器にホットケーキを焼く要領で流しいれ弱火で焼きます。
必ずアルミホイルでカバーを作ってかぶせるのを忘れずに!
数分するとまさしくホットケーキのように焼き器の周辺が茶色く焼きあがってくるのでここで
真ん中を指で触ってしっとり弾力があって焼きあがっていたらOK。
端っこをそっと持ち上げて焼き色を確認する事も可能です^^
青海苔をふってフライ返し2本を上手く使って巻きすに載せてグルッと巻きます。
巻いたら巻いたままの状態で輪ゴム2ヶ所で留めてそのまま放置。
でも家に巻きすが一枚しか無い場合は2枚目を焼き終わる頃に最初のは外してラップなどで
くるんでおかなければなりません。
もしくは二枚目は青海苔をかけずにそのままひっくり返して、両面をキツネ色に焼いてそれを切って
頂いても美味しいと思います。

d0129786_1326454.jpg


さてさて、巻きすをはずして包丁で好みの厚さに切るとーー

d0129786_1327031.jpg

こんな具合に出来上がります♪
とっても簡単で、さらにお寿司屋さんの伊達巻が自宅でも作れるのでお正月でなくてもおススメです。
特に子供達は大喜びする事請け合います。


次に数の子。
数の子の塩水での塩抜きはその数の子の大きさによってもまちまちで、上手いタイミングで塩抜きを
止めるにはかなりの経験値が必要かもしれません。
一番よく陥る大きな失敗が塩の抜き過ぎによって苦味が出てしまうこと。
でも大丈夫、もし苦味が出たらまた塩水に漬けて戻すことは可能だそうです。
..と云っても私も塩を抜きすぎた経験は一度や二度ではありません。
塩水である程度は戻せますが、、旨みは完全に消えちゃいます。
結局、焦らずじっくりと何度も途中で塩分の抜け具合を確認しながら様子を見るしかないようです。
あ、抜け具合を確認する時に端と真ん中では抜け具合が違うので、必ず真ん中を割って味見するのを
忘れずに。

d0129786_13281645.jpg

ちなみにバンクーバーで入手できる数の子は日本のものと比べてサイズも小さめですし、
塩分も少し弱いように思いますので、日本の料理本などで紹介している浸し時間は必ずしも
当てはまらない場合がありますのでその点は要注意です。

さて、ブリの照り焼き、、

d0129786_13284222.jpg

ブリ照りは我が家の好物でして毎回かなりの分量を作ります。
少しショウガを入れた浸し液に20分ほど漬けて、そのあと汁気をふき取ってフライパンでカリッと
焼きます。焼き目がついたらふたをして弱火で数分、火を通します。
焼きあがったらそこに醤油、みりん、砂糖を入れて中火でおくとタレがフツフツと泡状に煮立ってくるので
フライパンを揺すりながら煮しめたタレをブリに絡ませます。

d0129786_13291223.jpg

こんな感じ↑
注意点としましては、最初にタレに漬け込んであるので焼くときに焦げやすく、でも焼き色はある程度
ついたほうが香ばしくて美味しいので、焼き始めたらじっと我慢の子で目を離さずに。

さてここでおせちを作りながらの小休止として甘酒を作りっていたらたまたまNHKで甘酒を作る時に
お水を牛乳に置き換えて作ると美味しいと紹介していたので、カバン持ちはさらにそれを豆乳で
やってはどうか?と試してみたところーー

d0129786_13295390.jpg

ぜんぜん駄目でした。汗
きっと豆乳に微かにバニラの風味が付いていたのが失敗の元。
やっぱり牛乳が正解のようでした。

かまぼこは飾り包丁を入れてーー

d0129786_13301737.jpg

仕上げました。
切り方画像はこちらから↓






..と今回おせちを作っていてちょっと残念なことがありました。

d0129786_13314288.jpg

それは永年愛用のタイマーがついに壊れてしまった事。
バンクーバーに住み始めた頃、慌てて近所の雑貨屋さんかどこかで間に合わせに買ったタイマーですが、
それから約15年、ず~~っと使い続けたタイマーでした。
以前一度壊れそうになった時、もうそろそろ寿命かな?と新しいタイマーを買って使ってみたのですが、
やはりこういった調理器具は普段使い慣れたものが手に馴染んでて手放せません。
そんな永きに渡って付き合ってきた道具が壊れると、まるで朋友が倒れたようで何だかとても寂しいもの
ですね、う~ん、残念。

こちらは年越し蕎麦↓

d0129786_13304773.jpg

本当は温かいお汁のお蕎麦が食べたいのですが、毎年この頃にはキッチンは戦場の後。
とても汁蕎麦を作る元気は残っていません。

はい、翌朝、、

d0129786_1331993.jpg

作ったおせちは全てタッパーに入れて冷蔵庫で保管しておきました。
それを元旦の朝に重箱へ詰めます。
というのも前日から詰めても良いのですが、そうすると料理と料理の間にどうしても多少の汁が
にじんでしまうのがちょっと気になるのと、あと家中がセントラルヒーティングによって温かいので
昔の日本の家屋のようにかなり大きさのある重箱をお料理が傷まないように寒い廊下に置いておく、、
などというスペースが無いのです。
そういった理由から元旦の朝に詰めて常温に戻して頂きます。

さてこちらはーー

d0129786_13323360.jpg

ちょっとした事情があって知り合いにお裾分けした分。
とても喜んでくれたので届けた甲斐がありました♪

                                バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_19423772.gif
←よかったら応援クリックもお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-01-03 15:13 | カバン持ちの台所 | Comments(15)

おせち料理、できました。

本日は1月1日、バンクーバーは日本より15時間遅れての新年です。
お天気のほうはお昼頃に晴れ間が覗いたあとは曇り空。
気温も最高で6℃程と少し肌寒い一日でした。

さて、昨夜まで掛かって作ったおせち料理は今朝お重箱に詰めてついに完成♪

d0129786_14592665.jpg

BiNgOさんも仰ってたけど本当は奇数でお料理を詰めなければいけないのですが、そこはほら、
物ぐさなので「ま、いいか」と適当に詰めてます。
そして数はどうでもいいけど逆にピチッと詰めないとどうも落ち着かないこのA型性分。やれやれ

d0129786_1561662.jpg

例年どおりお年玉もちゃんとセッティング♪ でもあまりにも中身が少なくて笑われてしまいました

年賀のご挨拶を交わして頂き物の日本酒で乾杯。

d0129786_1565086.jpg

こちら岩手県盛岡市の「菊の司酒造」の「てづくり七福神」
これは美味しい♪
「1~2年低温熟成後に出荷しています。さわやかな辛口の喉越し、たおやかな吟醸香、
しっかりとした味わいーバランスのとれたハーモニーをお楽しみください。」
とパンフレットにも書いてありますが、本当に辛口なのにまるで水のような爽やかな喉ごしと
おだやかな吟醸香がとても上品でつるつると飲んでしまいます。
もともとは鑑評会用に少量醸造されていたものを全国でも市販吟醸酒が珍しかった昭和41年に
商品化したものだそう。
”がんばろう岩手”の思いと共に美味しく頂きました。
それよりも”がんばろう岩手”じゃなくて”すごいぞ岩手”と認識させて頂きました。

ところでおせちのほうはと申しますとーー

d0129786_1572198.jpg

昨年末、作っている途中で何度か味付けの挫折を感じながらも一生懸命起死回生をねらって
調整を続けたおかげでしょうか、どれも思いのほか好評で、やれやれと胸をなで下ろしながら
ゆっくりとお酒を飲みながらつまみました。
それから一旦食卓を離れて皆思い思いに小休止。

そのあとでーー

d0129786_158132.jpg

はい、昨夜煮〆ておいた戻し椎茸や飾り包丁した蒲鉾、絹さやなどに三つ葉と柚子をちらして
お雑煮も食べました。 が、、
食べている途中で「」う~ん、何か入れ忘れてる」と首を傾げていたらはたと思い出したのは海老! 
エビ、忘れちゃいました
それでも大勢に影響もなく、みんなおいしそうに食べてくれました。 ホッ

さらに、、

d0129786_1584965.jpg

テレビの前に全員集合しての締めくくりはデザート代わりとしてお餅入りの甘酒を用意しました。
これもかなり好評で、全行程終えてほっとひと息ついた私は、ちょっと鼻声。や、やばい
早速ビタミン剤サプリとマヌカハニーを飲みました。今夜はさっさと寝ることにいたします。

最後にーー

d0129786_15185461.jpg

本日やっとうちのチョコちゃんと雑種犬エル嬢一緒の写真が撮れました。
ほんとはミニチワ君と3匹のものが撮りたかったのですが、、チョコちゃんが一緒のせいか興奮気味で
一瞬たりともじっとしていないミニチワ君との撮影は残念ながらとても無理。
ってことで女性陣のみの写真となりました。
この2匹、だんだんとお互いを認め合うようになってきています。よかった♪

このようなカバン持ちのブログではありますが、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
そして2012年、平和な良い年でありますように..

                                バンクーバー不動産やのカバン持ち



d0129786_19423772.gif
←よかったら応援クリックもお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-01-02 16:57 | カバン持ちの台所 | Comments(28)

おせちの仕込み2日目。

今日は久しぶりにお天気になり「出かけたい♪」衝動にかられながらもおせちの仕込みに明け暮れ、
キッチンで一日過ごしておりました。

うちのダンナ様が出掛けてちょっと憂鬱なチョコちゃん↓

d0129786_16243088.jpg

ふて寝です。

さておせちのほうはーー

d0129786_16271355.jpg

ニンジンを軽く塩茹でしてお正月用のおめでたい抜き型で型抜き♪
毎年楽しい作業です。

d0129786_1628127.jpg

抜き型いろいろ↑


それから出先のうちのダンナ様に頼んで帰りにWhole Foodsに寄って貰いました。
そしてもし新鮮な生椎茸が出ていたら買ってきてとお願いしておいたらーー

d0129786_16295786.jpg

こんなきれいなオーガニック椎茸が手に入りました。
じつは毎年年末にかなりの高打率できれいな生椎茸が店頭に並びます。
これを使ってーー

d0129786_1630169.jpg

海老しんじょの椎茸詰めを作ります。
ミキサーに入れたのは生海老のむき身、はんぺん、生卵半分、お醤油、それらを刻んで投入。
ねっとりとした液体状になるまで廻します。
それをゴムへらで椎茸に塗るように載せて油で揚げれば出来上がり♪

d0129786_16303746.jpg

別におせち料理ではないのですが、我が家では変わりおせちの一品として毎年作っています。
かまぼこの親戚みたいなものですね^^
あと昆布巻きを作ったり、お雑煮の具の下準備をしたりとバタバタ、、


そうやってキッチンで悪戦苦闘しているうちにお天気だった外の景色がーー

d0129786_1631341.jpg

だんだんと曇ってきて、そうこうするうちにぱらぱらと小雨がぱらつきました。

あ、

d0129786_1633038.jpg

写真撮ってたら嫌そうな顔でチョコちゃんが起きた。


                                バンクーバー不動産やのカバン持ち

追記:このところバタバタと忙しく、なのでコメント欄を閉じさせて頂いておりました。
いつも勝手ばかりで申し訳ないのですが、今日のように時間がある時には必ず開けさせて頂きますので、
これからもどうぞよろしくお願いいたしします。


d0129786_19423772.gif
←よかったら応援クリックもお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-12-31 18:01 | カバン持ちの台所 | Comments(2)

おせちの仕込み開始です。

本日のバンクーバーは気温7℃、日中は持ち堪えた曇り空も夕方からはぽつぽつと雨。
そして夜になってかなりしっかり降ってます。

さてさて、
今日は午後から毎年恒例のおせちの仕込みに入りました。

d0129786_11481259.jpg

まず最初に取り掛かったのは調理に一番時間がかかる黒豆。
今年の黒豆は傷の入っているものが多くて、それを選別する作業から始めました。
そして作業の合間にジャパンTVを見ていたら、な、なんと黒豆は故郷の岡山が有名な生産地だと
番組で紹介されているではありませんか! 知らなかった 汗
こうして海外生活していると、遠く海を越えて生まれ育った地元の良さが分かります。

さぁ~、31日に向けておせちの仕込みに頑張るぞ~!って、また今年も省略版だけど^^;


**

今夜はチョコちゃんが我が家に来て初めて、夜、車で外出いたしました。
というのも大阪からバンクーバーのM子宅に滞在中の鬼ちゃんにチョコちゃんを会わせるため。
鬼ちゃんちのワンちゃんYUM嬢がサイズこそ大幅に違え、チョコちゃんにかなり似ているから。
ってことでM子宅へ夜8時過ぎに行く道中ーー

d0129786_15572381.jpg

チョコちゃんは夜のドライブにかなりびびって震えてしまい、これには私もちょっとびっくり。
お昼間のドライブは大好きなのに、、 夜の車中は何か嫌な体験記憶でもあるのかなぁ、、

それはさて置き、鬼ちゃんファミリーとチョコちゃんの初めての面会にみんなひとしきり大騒ぎ♪
楽しい時間を過ごしました。
鬼ちゃんちの凜くん(1歳9ヶ月)はチョコちゃんを指差して「YUM、YUM」と云ってて可愛かった~♪

しばらく遊んで家に帰ったチョコちゃんは、急に沢山の人に囲まれたせいでかなりお疲れの様子、
すぐにソファーのお気に入りの毛布に鼻先を突っ込んで丸まってぐったり^^
そんなチョコちゃんを我が家に引き取って5ヶ月が過ぎようとしています。
そろそろ色んな体験をさせても大丈夫な時期になったかな?

                                 バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_19423772.gif
←よかったら応援クリックもお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-12-30 16:42 | カバン持ちの台所


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節のお着物
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(120)
(84)
(67)
(66)
(65)
(65)
(65)
(46)
(40)
(35)
(34)
(34)
(25)
(19)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

日本から買ってきて良かったも..
at 2017-04-27 17:32
帰国、そして4月下旬の庭便り
at 2017-04-26 16:19
Beigeアラン・デュカス東..
at 2017-04-13 16:37

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp



お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare







  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。