カテゴリ:カバン持ちの台所( 90 )

豚の紅茶煮の続編:母のレシピ

先日こちらにUPした豚肉の紅茶煮、それを見た母からメールでレシピが届きました。

ちなみに私は母がいつも豚肩肉で作っていたと思っていたのですが、母曰く、それは勘違いで豚もも肉を使っていたそうです。
でもこれも好みの問題だと思いますのでどちらでもOKです♪
..ってことで豚肉の各部位について、その特徴を書いたサイト見つけたのでご紹介します。

豚肉の部位

そして、その母のレシピはーー 
①紅茶はティーバックで濃いめに煮出します。
②その沸騰した熱い紅茶の中に豚もも肉のかたまり肉をドボンと入れて約1時間位茹でます。串を刺してピンクの汁がにじみ出ないようなら茹で上がりです。
③その豚肉を茹でている間に、お醤油とみりんを5対5の割合いでお鍋に入れて、スライスしたにんにくもたっぷり入れ、沸騰させておきます。分量はかたまり肉を漬けておけるぐらい。
④そこに茹で上がった豚もも肉をかたまりのまま漬け込んでそのまま冷まします。
⑤しっかり冷めたらタッパーに移し変えて冷蔵庫で時々裏返しながら漬け込み保存。
ざく切りのレタスなどの上にスライスした豚の紅茶煮を載せて、さらにその上から漬け汁をドレッシングのようにかけて頂きます。

先日UPしたブログはこちらです→「懐かしの豚肉の紅茶煮

***

それでは本日のキツラノビーチの風景から♪

d0129786_14292086.jpg

今日のバンクーバーは最高気温27℃←えええっ?本当?
夜になってからは18℃となっています。
ほんのここ数日で急に夏になったようなバンクーバー。クローゼットの中の衣替えも間に合わない状態で、「あれ?去年は何を着てたっけ?」なんて思い出しながら、服やら靴やら引っ張り出してる状態です。

日本と比べて、さほど四季の温度差が激しくないバンクーバーですが、こんなに急に変わったらあたふた焦ってしまいます。庭の水やりも昨日から開始。ちなみにこれは旦那様のお仕事です。昨年一昨年と雨が多かったせいで、水やりは真夏だけで期間短く済んだのですが、今年はどうもそんなふうにはいかない予感。散水器の導入も考えてはみるものの、そこまで広い庭でもないし、逆に散水器だと真夏日に散水制限されてしまうので、それもまた頭の痛いところです。
明日は一日観光局のレポートを書きあげる予定。で、ついでにパウンドケーキ焼こうと思ったら..バターが無かった。(‐_‐;)
そうそう、今日はローマ在住の大好きなお友達からお電話を頂いてとても嬉しかった♪
受話器の向こうから聞こえる「お元気ですか?」のそのひと言に、ふわっと癒された午後でした。

                                     バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2013-05-07 16:12 | カバン持ちの台所

懐かしの豚肉の紅茶煮

本日のバンクーバーは気温13℃前後、お天気も晴れのち曇りと一瞬雨が降るのかな?と思ったらはずれ。明日から週末にかけては気温が20℃越えるとの天気予報が出ています。この日曜日はBMOバンクーバーマラソンなので、お天気・気温が気になるところです。

**
さてさて、今夜は何年ぶりでしょうか?久しぶりに豚肉の紅茶煮を作ってみました。
というのも岡山の友人が、私の母から教わったこの紅茶煮をFacebookにUPしていたのが脳裏にあって、そしてうちの近所のスーパーで豚肩肉の1キロの塊肉を見かけたので..
日本在住の頃はほんとによく作っていたこの紅茶煮。
もう25年ほど前のこと、私の知り合いで当時仲良くしていた前田美波里さんがお料理番組で何か一品紹介しなければならなくて、私の母に「何かないかしら?」と聞き、母がこの豚肉の紅茶煮のレシピを渡し、彼女はほんとにテレビでこれを作っちゃいました。ちなみにその番組は確か「ごちそうさま」fだったっけ?

では母は誰から紅茶煮のレシピを教えて貰ったのか.. あ~、あんまり昔の事なので忘れてしまいました。
その母が豚肉の紅茶煮を作るときは必ず肩肉を使っておりました。当時肩肉の大きな塊肉は注文しないと手に入らなかったので、他の部位でも良いのでは?と聞いた事があるのですが、母は肩肉に拘っておりました。
そんないきさつで肩肉を見つけて、ほんとに久しぶりに作ってみる事に♪
で、漬けダレの配合が心配だったので、ちょっとネットで検索したら、あるわあるわ、た~くさんの豚の紅茶煮レシピがありました。
その中から日東紅茶さんのレシピを中心に、幾つかをアレンジして作ってみました。
豚肉は1キロまるまるは我が家には大きすぎるので3ブロックぐらいに切り分けてタコ糸を掛けました。

タコ糸の掛け方はYoutubeでとても分かり易い動画を発見↓



この動画を参考にタコ糸を掛けたら、大なべにお湯を沸かして、その中にお肉の大きさを考慮して、今回はティーバッグを3個入れました。ちなみに選んだティーバッグ紅茶の種類は、スパイスが効いたものにしたかったのでチャイを選びました。
で、沸騰した紅茶の中へ塊肉を入れます。

d0129786_1333023.jpg

そして中火で約40~50分、途中丁寧にアクをすくいながらコトコトと茹でちゃいます。
あ、ティーバッグは途中で取り出しておきました。以前ず~~っと入れたままにしたら出来上がった豚肉がちょっと出がらししぶくなったので(汗)

d0129786_13324829.jpg

茹で上がるまでに別鍋でお醤油、みりん、日本酒、お酢、それからレシピによってははちみつと書いてあったので、私はメープルシロップを使いました。あとニンニクも入れました。以上を沸騰させたところに茹で上がったばかりの塊肉を入れ、そのまま冷まします。ときどきひっくり返します。

d0129786_13333188.jpg

で、冷めたらジップロックへ入れて保存します。このほうがタレが少なくても満遍なく行き渡りやすいですし、絡め易いです。

今日のところはまだ十分に漬かっていないので、ちょっとだけ切っておかずの中の一品として出しました。

d0129786_13332568.jpg

それでも思った以上に良い出来で、旦那様も喜んでくれました。
やはり肩肉を使ったせいでしょうか、とても柔らかく、また美味しく出来上がりました、会心の作♪
今回参考にした日東紅茶のレシピはこちらから。
私はお酢は控えめに、それからティーバッグは3袋、あと漬け汁に入れる紅茶液はタレが薄くなるのが心配だったので表示の半分の量を茹で汁のほうから取りました。

この紅茶煮は2~3日後が食べごろ。日本の実家では大皿にザクザクと粗めの千切りにしたレタスを盛って、その上にスライスした紅茶煮を並べて、上からタレを廻しかけて食卓に出てました。食べるときはレタスと一緒に混ぜて食べていました♪

**

そうそう、お料理話ついでに、こちらは先日Facebookのほうでご紹介した春菊のおひたし。

d0129786_15382549.jpg

橙葉さんがわざわざファーマーズマーケットから買って来てくださった農家直送の春菊です。

d0129786_15274127.jpg

サッと塩茹でして、薄いだし汁を廻しかけ、それに韓国味噌と黒ゴマをふっていただきました。
そしてこの韓国味噌が美味しくてお薦め♪ サムジャンというそうです。こちらもFacebook繋がりのお客様に教えて頂きました。

d0129786_15284993.jpg

日本ではサンチュ味噌としてご存知の方も多いと思います。我が家ではこれをざっくり乱切りにしたキュウリと一緒に、また冷奴のトッピングに使っています。

みんなが笑顔でいるために、簡単に手早く美味しいものを食卓に♪
こうやって創意工夫のもと、晩ごはんに日夜頭を悩ませるのでありました。チャンチャン
あ、嬉しいことにこの豚肉の紅茶煮は冷凍保存も出来まーす。
                               
                              バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2013-05-03 17:23 | カバン持ちの台所

今年はこんなおせちとお雑煮にしてみました♪

2013年も2日目が終わろうとしています。
本日の最高気温は5℃、お天気は良かったのですが、晴れてたぶん体感温度はかなり低く感じました。
バンクーバーもいよいよ冬本番。ストールと手袋が必要な季節となりました。

さてさて、このお正月は本格的なおせち料理は作らないと決めて、逆に気分が一気に抜けてしまい、
テレビを見たり刺繍をしたりとボケ~~ッと遊んでばかり。
で、これではいくらなんでも年は越えられん!と年末ぎりぎりに思い立ち、慌ててFujiyaさんでお買い物。
それからリカーストアへ行ってワインも買ってお花も買って帰宅。
結局黒豆と伊達巻と数の子とごまめとお雑煮と.. 家族の好きなものだけお料理することにいたしました。
こんな感じでーー

d0129786_14412280.jpg

伊達巻は例年どおり青のりを巻いて、巻きすで巻いたまま両端を輪ゴムで停めて冷めるまで固定。
これで外側がきれいに波打った伊達巻が出来上がります♪
今回ははんぺんが売り切れだったのでその代用でかまぼこと海老のすり身を使いました。
なのでお味のほうは良かったのですが、膨れ方がいまいち。

d0129786_14414549.jpg

かたや黒豆はコトコトとほんの弱火で十数時間煮続けたのでふっくらと柔らかく美味しく仕上がりました。

料理の目鼻が立ったので、今度はテーブルセッティングのために食器の準備。
d0129786_14454998.jpg

これがまた大変で、約1年使わなかったお重箱やぐい飲みを捜し出して包みを解き、箱から出して、
それを湯通しして柔らかい布巾で拭きあげて一つ一つ丁寧に準備します。
手間が掛かる反面、この準備をするうちに、気持ちもだんだんと新年へと向かいます。

d0129786_14474770.jpg

はい、例年通りお年玉も準備しました^^

大してお料理も作らなかったのに、それでも我が家の狭いキッチンの狭い冷蔵庫の中はこんな状態。
d0129786_14435019.jpg

今年のお雑煮の澄まし汁は母が送ってくれたかやのやのティーバッグだしにだし昆布と干し椎茸、
それに干し貝柱を少しだけ加えてタッパーに入れ、前の晩から水出し。
じつはお雑煮用のブリが手に入らなかったし、具材もお野菜主体となってしまったので、これでは
通常のおダシでは味があっさりしすぎると思い、ちょっとクセのあるおつゆに仕上げでみました。

d0129786_14531970.jpg

31日の夜中に試してみたセッティングはこんな感じ。
お正月用の祝い箸は友人のまどかさんがクリスマスに送ってくれた「遊 中川」のもの。
お屠蘇も一緒に送ってくれて、おかげでお正月準備が整いました、ありがとう♪


さてさてーー

d0129786_14561267.jpg

朝になって、おせち料理の種類は少ないものの、一応数品作ったし、折角お重箱も出したので、、
「はて、お重の中身をどのようにしよう?」としばし考え、最初は1段か2段だけ詰めようか?
とも思ったのですが、結局、、、

d0129786_14574653.jpg

まるで松花堂のように、こんなふうに銘々のお料理を少しずつ盛り込むことに♪
ひとまずこれを酒の肴に日本酒で乾杯して、このあと買ってあるポルチーニ茸のパテやサラミなどで
ワインを頂こうという筋書き。

お雑煮のほうもこんな感じでーー

d0129786_1501851.jpg

土台部分にほうれん草、その上に海老を半身、蒲鉾と絹さやには飾り包丁を入れて、押さえには
だし汁であまからく煮〆た椎茸を載せました。あとはこれに茹でたお餅を載せて澄まし汁をはるだけ。
あ、最初にちょっぴりだけお汁をはって、それからお餅を載せて、その上からまたお汁をはると、
漆器のうつわにお餅がくっつきません。← 母から教わったちょっとしたコツ

で、出来上がりはこんな感じ↓

d0129786_1533611.jpg

ブリが無かったぶん、おつゆのダシ取りに干し椎茸や貝柱を使ってコクを出したのが正解だったようで、
お味のほうも好評でした。ちなみにダシを取った干し椎茸は薄切りにしてラップに平たく並べて冷凍庫へ。
簡単な炒め物や玉子汁などするときにパリッと割って具材として使えるので重宝します。
出し汁の味付けはお塩とお醤油数滴、あとほんのちょ~っぴりみりんを隠し味に入れました。

午後1時から家族で食卓を囲んで夕方5時過ぎまでワイワイと盛り上がり、のんびりと良いお正月を
迎えることが出来ました。

**
それでは皆様、今年2013年もこの拙いカバン持ちブログ、勝手ではありますがマイペースにのんびりと、
そして末永くドタバタやっていこうと思っておりますので、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

                                        バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2013-01-03 16:57 | カバン持ちの台所

クリスマスディナーは手抜き..

昨日のクリスマスはお料理をな~んにもせず、すっかりらくちんクリスマスを満喫いたしました♪

どのように手抜きしたかと申しますと..
23日のうちにまずKitsilanoのワイン専門店へ行き、プロセッコのハーフボトルと赤ワインを
購入。それからお隣のWhole Foodsでパンや野菜、オリーブや果物などちょこちょこと買って
その帰り道に近所のLa Ghiandaへ。そちらでLa Querciaのお惣菜をゲット。
あ、そうそうWhole Foodsの表側でバラの花束が$12.99で売られていたので少し傷んでいましたが
それも購入。そしてクリスマスイヴの真夜中、原稿書きや家の雑用も済んでやっと時間が出来たので、
おもむろにクリスマス用のテーブルセッティングを始めました。

バラの花束以外、セッティング用に何も買わなかったのでこりゃいかん!と慌ててキッチンをごそごそ。
ベースメントの物入れもごそごそ。(‐_‐;)
ほんとうは例年のようにまっ白なリネン類も用意して、きちんとテーブルセッティングしたかったのですが、
こんな夜中にリネンの畳みシワ取りのアイロンは、まじ、面倒だったので、、
「ま、今年はいいか?」と決めました。
でも急にそう決めてもクリスマス用に紙ナプキンを買っていなかったので、今度は紙ナプキン入れを
ごそごそ。結局ボリュームが無い小さなサイズの紙ナプキンで我慢我慢、となりました。

で、仕上がりはこんな感じ↓

d0129786_10484758.jpg

リネンを使わなかったので、普段使いのバリ島のアタのテーブルマットを使用しました。
お皿は蚤の市で見つけた一枚8ドルのものです。
バラは以前頂き物のフラワーアレンジに使ってあった花瓶を使用。剣山を使わずにボリューム良く
活けるために花瓶の口に縦横数通りセロテープを貼って活けました。花瓶の口周りには数年前に
クリスマスリース用に買った藁を束にしてざっくり〆縄のようにくくりました。
あとその傍の白い小さなココット皿にはクローブやシナモン、ナツメグなどスパイスを原型のまま
入れて食卓の香りとして使っています。(大好きな香りなので普段から食卓に置いてます)

ワインのほうはワインショップで試飲したり売り場のおじちゃんに相談したりと、すったもんだして、
シシリー産とどちらにしようか2本のボトルを両手に握って悩んだのですが、結局予算内のこちらにーー

d0129786_1049857.jpg
SperiのAmaroneを選びました。ヴェネツィアから程近いヴェネト州ヴェローナもの♪

d0129786_10492422.jpg
プロセッコはイタリアものでハーフボトルとなると選択肢が無くて..それでもヴェネト州ものだから満足

お菓子はTre Marieのパネットーネが普通サイズが売り切れで小さなサイズを3個買いました。
あとBETA5のチョコレートやルガノのAiさんが送ってくれたクッキーや、ダンナ様がWhole Foodsで
買ったKreationのジンジャーブレッドクッキーをアフタヌーンティー用のお皿に盛ってみました。
こんな感じですーー
d0129786_10493815.jpg

プティフールとかもっと買っとけば華やかだったけど、3人だけなのでこれでも十分食べ切れません。
じつはAiさんのクッキー、ネットで販売して欲しいぐらいほんとに美味しいんです♪

さてさて、誰かさんの大好きなスモークサーモンはケッパーとオリーブ、それからスモークサーモン用の
ゴートチーズは、、

d0129786_10495626.jpg

昔、蚤の市で見つけたグリーンのガラス製のアイスクリーム皿を利用してベリー類と一緒に、
こんなふうに盛りました。じつはこのゴートチーズも毎朝のベーグル用の冷蔵庫常備品^^;

そしてボードのほうにはーー
d0129786_10501418.jpg

COPPA DI ZIBELLOとFELINO SALAMIを盛りつけて、カンタロープメロン、オリーブ、ベリーを
添えてみました。

MORTADELLA(別名:ボローニャソーセージ)はーー

d0129786_10502724.jpg

一枚の大きさがすごいのでクルクル丸めて半分にカットして、古道具屋さんで埃をかぶっていた
冗談のようなあのバラの花柄のお皿に盛ってみました。ちょっとレトロな感じで面白い?
添えたのはグリーンオリーブと細くスライスして水に浸しておいたセロリです。
前回ローマへ行った時に食べた旬のお野菜がこんな感じでクルクルでセロリに似たお味だったので、
まねてみました。
以上のようなアペタイザーいくつかに野菜スティックやバゲットやチャバッタパンも一緒にテーブルへ。


このあとこちらのーー

d0129786_11161078.jpg

真空パックにしてあるLa Querciaのダック・コンフィとラム・シャンクを温めて出そうと思っていたら
みんなお腹がいっぱいになってしまい、このメインディッシュは見事に却下されました (/_;)
ってことでまたまた冷凍庫へ返品..
やはり我が家の場合はクリスマスディナー作らなくて正解!と確信したのでありました。チャンチャン♪

                                       バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2012-12-27 17:10 | カバン持ちの台所

大好き♪ Whole Foodsの量り売りコーナー♪

本日のバンクーバーは曇り、気温も16℃前後とそろそろ薄い上着が必要な季節となりました。
さて、そんな中、本日はバタバタと用事を片付け、最後に家に帰る途中、ちょこっとエスプレッソでも
飲もうということになり、行ったのがこちらーー

d0129786_12361081.jpg
 
★Higher Ground's Urban Market Cafe
2300 W.Broadway, Vancouver
Phone:604-733-0201

この建物がとっても素敵で、さらにずっと以前、友人がアパートを捜していたときにここの2階が
貸しに出ていて相談され、その時に「素敵な建物♪」って印象に残っていました。
で、通りがかりだったし、丁度London Drugsで買い物があったので初めてこのカフェに寄ってみました。

そしてーー

d0129786_13383827.jpg

エスプレッソロングとキャロットケーキを食べながら、岡山の友人に頼まれてゲットしたブレスを確認。
ほんとはグランビルアイランドのビーズ屋さんまで行きたかったのですが、時間も無かったので
うちから比較的近いキツラノのビーズ屋さんに寄って、一応似たものを見つける事ができました。
ついでにもう一つ買って友人に送ってあげようっと♪

あ、カフェのほうは普通な感じ。でも近所の人たちが愛用しているような、そんな雰囲気のお店でした。


**
私のブログをずっと読んでくださっている方のおうちが雑誌に載りました♪
今日発売の「MAISHA」という雑誌だそうです、Facebookで教えてくれました。

じつはこの方が以前に雑誌リンネルのバンクーバー特集記事をメールに添付して送ってくださいました。
で、それに掲載されていたMatchstick Coffee Roastersというカフェに私が興味を持ち、行ってみて、
そしてそれをBC州観光局のHPへレポートとして書かせて頂きました。その記事はこちらから。

ずっとブログを読んでくださっていて、そこからFacebookで繋がって、そして日本在住のその方から
逆にバンクーバー情報を頂いて、そしてまたそれを私が行ってみて、で、ブログにUPする..
そんな素敵な巡り合いがネットを通して起こりました♪


さらに最近そのFacebookを使ってまたまた面白いことを行い中♪ それも後日ご報告させて頂きます。


***


これ、ブログを書いている時の私の口休め(?)です↓

d0129786_14421310.jpg

節分の豆まきのときの豆♪ 大豆の炒り豆です。空き瓶に入れてパソコンの傍に常備しています。
この炒り豆はWhole Foodsの量り売りコーナーで100グラム1ドル少々で売っていてお手頃。
さらに大豆は体に良いので一石二鳥とぽりぽり食べてます。
でもじつは最初は健康を考えて食べ始めたのではなくて、ただ単に子供の頃から好きだったので、
それをWhole Foodsの量り売りコーナーで見つけてなんとなく食べ始めただけでした。
そしてそれが体に悪くないと知って、今では大手を振ってますますぽりぽり食べてます。

この袋に入っているのは769グラム、レシートを見るとこれで$10.69でした。


そのWhole Foodsの量り売りコーナー、そこで普段買うものは、じつに色々とあるのです。
まずタイカレー用のジャスミンライスなど米類♪
ここで売られているものは一応オーガニックを謳っているので、たとえ話半分だとしても、、
全面的に体に悪いものは扱っていないと思うのです。

あ、それから小豆♪

d0129786_145846100.jpg

量り売りでたっぷりと買ってきて、即、おぜんざい風に炊いてしまいます。
そしてそれをジップロックに小分けして、ぺったんこにしてそのまま冷凍。
おやつや食後の甘みとして、冷凍庫から取り出してそのまま流水解凍して頂きます。
ちなみに私は昔から電子レンジが嫌いなので出来るだけ使わないようにしています。どうも苦手..

あと量り売りコーナーで時々買うのは”おかき” 
カナダのオーガニックスーパーで”おかき”を売ってるのです!さらにそれが量り売りなのがいろんな意味ですごいですよね♪
あとはレーズンとか、たまにお菓子用にアーモンドスライスとか..そうそう小麦粉も♪
さらに、買って試してみたいものがいろいろあって、いつも足を止める大好きな売り場です。
レーズンやお米などの穀物も少量ずつ買ってきて、食べ比べたり、使い比べたりして遊びます。
そしてそれが 地味ながらも ごそごそと、じつに楽しいものなのです^^

                                   バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリックもよろしくです。


by stessa2 | 2012-09-25 15:53 | カバン持ちの台所

アジの一夜干しを使った南蛮漬け、レシピ付き♪

このところバンクーバーは晴天が続き、本日の最高気温は21℃と気持ちの良い一日でした。
さてさて、大相撲九月場所も始まって十一日目となりました。ってことで、、

d0129786_1335698.jpg

はい、いつものクロスステッチもサクサクと刺し進んでおります♪
じつは今回のこの親指姫は一番気の向かなかった図案。
アンデルセンのお話を題材にしたクロスステッチ刺繍セット6種類の中の一番最後のものとなりました。
このクロスステッチをデンマークから取り寄せた時のお話は→「北欧からの小包は..?

でもねぇ、このキットを取り寄せたのって2年以上前なんですが..まだ終わってない自分が哀しい。

***

話はすっかり変わって、、

じつは母がバンクーバーに来ていたこの前の7月にアジの一夜干しを大人買いしてしまいまして、、
で、焼いて食べるのにも飽きてしまって、ベースメントの冷凍庫に放り込んだまま月日が流れ、、
このままでは冷凍庫の粗大ごみになってしまう、どうしよう!すでにもうかなりの期間小さな冷凍庫の
スペースを占領して塞いでしまっているので、これは非効率的。
でも普通に焼いて食べるのにはうちのダンナ様さえもあまり食指を動かさなくなってしまい、
それでは晩御飯に解凍してわざわざ焼くのも面倒くさい、、とますます悪循環をきたしておりました。
そんな時、ふとジャパンTVで”きょうの料理”を見ていたら、な、なんと、、
「アジの一夜干しで作る南蛮漬け」が紹介されていたではありませんか!
「あ、な~るほど、一夜干しって南蛮漬けに使えるのかぁ♪」と、問題が一気に解決しそうな嬉しい予感。
そこで自分流にごちょごちょアレンジして作ってみたらーー

d0129786_1430216.jpg

これがめちゃくちゃ美味しいのです^^
..ってことで、こちらにそのレシピをUPしてみました。

材料(2人分が2~3日、かなり量が多いです)

アジの一夜干し: 3枚 これを好みで頭や尾を落として5~6cmの切り身にしておきます。
にんじん:好みで適量(私は一本使いました)
玉ねぎ: 1個


調味料(上記の材料に対する分量なので、量に応じて調整してください)
お醤油:大さじ6
砂糖: 大さじ8
お酢: 250cc

1.ボールに調味料を全部入れて混ぜ合わせておきます。このとき自分の好みの甘さや酸っぱさに微調整

2.にんじんを千切り、たまねぎを薄切りにして、調味料を混ぜ合わせたボールに入れます。

3.アジの干物を適当な大きさに切って、小麦粉をうっすらと両面にまぶしておきます。
ちなみに私は日本から買ってきた出刃包丁で処理をします。バンクーバーで入手するアジの干物は
日本から来た母もびっくりするぐらいかなり大振り。なので頭やぜいご、ヒレ、骨などは出刃包丁で
処理しなければちょっと大変かも。

4.フライパンでサラダ油を少し多めに熱し、強めの中火でアジをまず背を下にしてじっくり焼きます。

5.片面がカリカリのきつね色になったら、裏返して反対側もこんがり香ばしい色になるまでじっくりと
揚げ焼きにします。このときわりと油が飛びますので、フライ返しでこちょこちょと触らずに、ちょっと離れて
遠目から眺めながらほうっておきましょう。

6.カリカリに焼き上げたら四角いバット、無ければ程よい大きさのボールに並べて、その上から、
先程作っておいた野菜入りの甘酢をアジが熱いうちに廻し掛けそのまま常温で熱を冷まします。
その熱が取れたらアジの身がひたひたに浸かるようにタッパーに移し変えて冷蔵庫で小一時間以上、
夕食の準備が出来上がるまでの間、味がしみるように寝かせます。

これ、美味しいです♪ 一夜干しを使うことで逆にアジの身の旨みが増幅されるよう。
さらにすでに塩分が効いているので甘酢には塩を全く使っておらず、それで丁度良い感じ。
小麦粉をつけてカリッカリに揚げ焼きにしたおかげでその茶色くなった切り身の表面の香ばしいこと。
うちのダンナ様も「ん、これは美味しい~!」と、かなり得点高し、でした。
ちなみにこの一般的なアジの南蛮漬けにすると1週間は日持ちがするとも聞きますが、
この時点で一夜干しとはいえ冷凍ものを使っているので、そのような場合は2~3日で食べきるのが
安心だと思います。機会があれば是非作ってみてくださーい♪

                                   バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリックお願いいたします♪


by stessa2 | 2012-09-19 16:07 | カバン持ちの台所

Zaber'sコーヒー豆 /韮の保存法 /BC州観光局の自動販売機

先日ちょこっとお話しようとして写真が見つからなかったコーヒー豆、アメリカからいらっしゃった方から
お土産で頂いたコーヒー豆なのですが、それが酸味が効いた私好みの豆だったのでご紹介させて
頂きます。

はい、こちらです↓

d0129786_13123869.jpg

そう、私の大好きなNYの食料品店「Zabar's」のコーヒー豆なのです♪
もう20年ぐらい前にNYが大好きで毎年行っていたのですが、その時借りていたウィークリーアパートが
このZabar'sから程近いところにあって、毎日食料品の買出しに通ったものでした。
嬉しいことにそのZaber'sのコーヒー豆を頂いて、そして淹れて飲んでみるとその美味しさにびっくり。

で、早速HPをチェックしてみると、このZaber'sコーヒーはKosherなのです♪
こちらがそのKosherのマーク↓

d0129786_13135847.jpg

〇にUのマークです。
ではKosherとはーー
コーシャ(Kosher)とは、ユダヤ教で定める食べ物に関する規定のことです。
食べ物と言っても現代の社会においてはそれが広く、一般的に人が口にするものを意味するので、薬、サプリメント、調味料、その他の食品などもその範疇に入ります。
そのままでもコーシャである食品は自然の産物である、魚(限られた種類)、特殊な屠殺のみによる牛肉、羊、鳥肉など、野菜、果物その他ですが、加工される物に関してはその製造過程で混ざり物、身体に安全でないものなどが入らないように、厳しく管理されて加工されたもののみがコーシャの食品として認められます。
コーシャの認定とはどういう事を意味するのかといいますと、上に述べたような食品を製造する会社、あるいは企業にラバイというユダヤ教の聖職者(神父や僧侶にあたる)が赴き製造過程を見学し、指導し、製品がコーシャであると言う認定を行い、認定書をお書きする過程のことをいいます。
<以上、日本ユダヤ教団のサイトより抜粋転写>

とりあえず美味しいコーヒー豆だったのでご紹介させて頂きました♪

ご紹介といえばーー

こちらの韮↓

d0129786_14373328.jpg

今夜の晩御飯の副菜で玉子焼きを焼いたので、それに刻んで入れました、はい、韮入り玉子焼きです♪
で、この韮、買ったのはもう10日以上前。
韮ってお料理に何かと重宝するお野菜ですが、問題なのはその傷む足の早いこと。
で、今まではお料理に使って残ったものは小口切りにしてジップロックなどに入れて冷凍保存して
使っていたのですが、当然の事ですがそれだと使い方にも限度があり、できればやはり生のままお料理に使いたいところ。
そんないきさつで検索してみたら、こうやってタッパーに水をはって、その中にこんな感じで入れて
冷蔵庫で保存するという方法を見つけました。
で、半信半疑でやってみたら、な、なんと本当に10日経ってもモーマンタイ♪
これは便利だし、重宝します。
ただし、できれば毎日お水を替えるのを忘れずに。

そしてもうひとつーー

5月17日から19日にかけてサンフランシスコの街中に登場した巨大な自動販売機。
これはBC州観光局のアメリカからの観光客誘致のためのキャンペーンの一環だったそう。
この自動販売機からBC州に関わる様々な物が飛び出して、市民にプレゼントとして配られたそう。


サーフボードや自転車などなど、すごい!BC州、太っ腹!私も欲しい!日本ではやらないの?


                                バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリック宜しくです♡ 


by stessa2 | 2012-09-06 15:33 | カバン持ちの台所

ドレッシングと鶏手羽のコーラ煮レシピ

最近すっかりハマっている自家製ドレッシングがありまして、、本日はその作り方をご紹介いたします。

まず、基本として以下の3本を使います。

d0129786_132892.jpg
 
一番手前がいちじく風味のヴィンコット・ビネガー Vincotto ai fichi(バルサミコ酢に似たもの)
グレープジュース、ビネガー、無農薬いちじくの果汁、これらを樽で4年間熟成させたものがヴィンコット
だそうです。私はスィート・ビネガー(バルサミコ)だと思って長年使ってきましたが、ちと違うらしい。
詳しくはこちらから→ヴィンコットとは

そして向かってその左側がPONTIの赤ワインビネガー
ワインの名産地、ピエモンテ州に本社をおく「ポンティ」は、ジョバンニ・ポンティ氏によって1867年に創業されたイタリアン・ワインビネガーの老舗であり、ヨーロッパ最大のビネガー・メーカーとして知られ、イタリア国内50%のシェアを誇るナンバーワイン・ブランドです。<_MEIDI-YAさんのサイトより>


そして右側がオリーブオイルOlio Carli
勿論良質なオリーブオイルは沢山ありますが、こちらがクセのない柔らかな香りと風味、そして価格と、
全てにおいてそこそこで使いやすく入手しやすく、なのでずっとこれを愛用しています。

さてドレッシングの作り方なのですが、この3本を混ぜるだけ。笑
割合は好みですが、大体ヴィンコット1.5対オリーブオイル2対ワインビネガー1ぐらいかな?

これに絶対に必要なのがみじん切りのニンニクです。
私はすでにみじん切りになってパックに入ったものをWhole Foodsで買って使っていますが、
面倒だったらガーリックパウダーでも大丈夫です。

それから紫たまねぎのみじん切り←これは必須!
紫たまねぎみじんが一番生食に適していますが、それでも苦味が気になる場合はみじん切りにした後、
しばらく小皿に入れて放置しておけば嫌な酸味が和らぎま~す。ほんとは水にさらすのがベストだけど

以上の材料を空き瓶に入れてカシャカシャ混ぜるだけ♪

それから好みでーー


d0129786_1325016.jpg

上のようなものをその時々の気分で入れてます。
左から赤いフタはポメリーの粒マスタード、手前真ん中はアンチョビ(アンチョビはかなり好みによります。
魚臭いのが嫌いな方は絶対におススメできません)、右側のタテ長い小瓶はケッパー。
ちなみにアンチョビを入れる場合は他のものをあまり複雑に入れずになるべくシンプルにしたほうが良いように思います。

あ、そうそう、オリーブのみじん切りは殆んど毎回入れてます。このケッパーのみじん切りも。

そしてそして、こちらが↓隠し味♪

d0129786_1322442.jpg

はい、以前登場したベルガモットのマーマレードです。
じつはこのマーマレード、と~っても気に入っているのですが、かなりサラサラなのでパンを食べるときに
塗るのはちょっと無理。どちらかというと浸けて食べる感じになってしまい少々食べにくい。
そこで「!」と思いついて、このドレッシングに入れてみたら大正解♪

分量としましては、もうすでに甘いヴィンコットを入れているので、これはほんのティースプーン半分ほど。
もしヴィンコットの替わりにバルサミコを使えば甘味料としてもっと沢山入れられます。
これを入れることによって、薫り高いオレンジの匂いが隠し味となって加味されていい感じ♪
あと好みなのですが、私は大好きなアニスシードもパパッと入れちゃいます。

このドレッシングの材料をちょっと縦長めのジャムなどの空き瓶に入れて振れば出来上がり。
ドンブリぐらいのサイズの器にサラダを入れて、ティースプーン3杯ぐらいを廻し掛ければ十分です。
しっかりと混ぜてバリバリ野菜を頂いちゃいましょう♡

**

さてさて今日は晩ご飯の一品に鶏手羽のコーラ煮も作りました。
晩ごはんは何にしようかな~♪ と、スーパーに買い物に行ったらたまたま目に付いた手羽肉。
塩コショウしてちょっと揉み込んで、フライパンで強火でジャ~ッとキツネ色のコゲ目を付けて、

d0129786_1331640.jpg

中は半生のままお鍋に移して、コーラ500mlをドバッと入れ、あとニンニク、ショウガ、白ネギ、塩、
忘れずにお醤油は大さじ3~4杯で好みの味の濃さに。(ビールのお供だったもっと濃い目に♪)
これを軽くグツグツいうぐらいの中火で50分程じっくり煮ます。煮汁が半分ぐらいになる感じです。
出来上がりはちょっと触るとホロホロと身が落ちるぐらいとっても柔らかく、そして旨みたっぷりに
仕上がります。きっと炭酸の作用なのでしょうね

d0129786_134449.jpg

スパイスとして欠かせないのは八角もしくはアニスシード、それから隠し味でシナモンパウダー少々。
ここでも私の大好きなアニスシードの登場です^^

ちなみにさっぱり仕上げるためにお酢を少々入れても良いようです。


以上すべて私の勝手なアレンジなので、もしもおいしくなかったらごめんなさい。汗

**

スーパーの買い物からの帰り道ーー

d0129786_1364233.jpg

おお、桜がずい分開いてきましたね♪

                                  バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援もクリックも宜しくお願いいたします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-04-06 15:01 | カバン持ちの台所 | Comments(6)

アメリカの1cupとは?

数日前、買ったまま置いてあったバナナが茶色く色付き始めたので、ではバナナローフでも
焼こうかなぁ~と思いつつ、そればっかりもいささか芸が無いので考えてみたところ、
ふと思い出したのがこちらーー
d0129786_12434152.jpg

N.Y.はアッパーウエストサイドにある「GOOD ENOUGH TO EAT」のレシピ本♫
お店のサイトはこちらから→「GOOD ENOUGH TO EAT
N.Y.でクラッシックカルなアメリカンフードのお料理を出すレストランとしては草分け的存在。

ところでこの本は今でもお店で売られているのでしょうか?
というのも私がN.Y.のお店でこれを買ったのはもう20年も前。
当時、滞在していた貸し部屋がここから歩いて行ける距離だったので、、
誰かに聞いてたまたま食べに行ったここのパンケーキにすっかりハマって何度も通ったお店です。
当時日本に住んでいた私にとってはそのお店のパンケーキのがっつりした見た目とは裏腹の
ふわふわ軽い食べ応えに、滞在中すっかり魅了されました。
で、何度もパンケーキを食べに通ったその最後の日、お店の片隅に積み上げられていたこのレシピ本に
ふと目が留まり、ひょっとして自分でも作れるかな?と思ってそれを買って帰りました。

それから幾年月..
粗い紙の印刷で、おまけに写真無し、文字ばかりのレシピ本の内容に作ってみる気力も萎えて
時々パラパラとめくってはみるものの、、、本箱にそのまま放ってありました。

で、ひょっとして、と、その本を開いてみるとーー

ありました、ありました”バナナマフィン”のレシピを見つけました♪
そんないきさつでこの日はマフィンを焼きましたーー

d0129786_12425822.jpg

6 tablespoons sweet butter,melted
1/2 cup maple syrup
1 large egg
1 teaspoon vanilla
2 ripe medium-sized bananas
1 1/2 cups flour
1/2 reaspoon salt
1 teaspoon baking powder
1 teaspoon baking soda
1/2 cup walnut pieces

上記のものがその材料として掲載されています。
そして作り方は一般のマフィンの作り方と同様なので省略します。
ちなみにwalnutsが少ししかなかったので一緒にレーズンも入れました^^;

ってことで焼き上げたのですがーー

d0129786_1243573.jpg

な~んだか見た目がいまいち。
お味のほうはカップケーキに近いようなふわふわマフィンで決して悪くは無いのですが、
私的には膨らみ具合がかなり不満。
で、ひょっとして??と思い立ちネット検索してみると、、ああっ、やっぱり!!
1 US カップ = 236.588238 cc
大さじ1=15cc
小さじ1=5cc

さらに念のためウィキペディアで調べてみるとーー
●計量カップ
日本においては計量カップの容積は200ミリリットル(0.2リットル)に統一されている。すなわち、1カップは200ミリリットルである。また、米の計量用に、1食分に相当する180ミリリットル(1合)の計量カップもある。
アメリカ合衆国では1カップは0.5米パイント(=8米液量オンス、約237ミリリットル)である。法律では、メートル法に基づいた240ミリリットルの計量カップが定められている。オーストラリア、カナダ、ニュージーランドで用いられる計量カップは250ミリリットルとなっている。 <_ウィキペディアより抜粋>

..って事は大さじ小さじは日本、カナダ、アメリカ共に一緒、なのにカップの量は違うのです!
ちなみにこの日私はカナダの1カップで作りました。
だから小麦粉の量に対してベーキングパウダーとベーキングソーダの量が少なかった訳なのです。
さらにこういったベーキングのレシピの場合、日本だったらグラム表示してあるので問題は無いのですが、
こちら北米ではカップで表示するのが一般的。
親切なレシピ本には何ccのカップで表示してあるのか書いてあるのですが、今回のレシピ本には
目立つ部分にそれも見当たりませんでした。
いやはや、また一つ勉強になりました。
それにしても.. 小麦粉の量に対してメープルシロップの量が多過ぎるとは思いましたが。
こちらのレシピ、どうも甘さもアメリカンなのでその点も要注意♪

                                 バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←よかったら応援もクリックお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-03-20 15:54 | カバン持ちの台所 | Comments(4)

これは簡単、こうじ一夜漬けの素♪

日本からのお土産で先日BiNgOさんから頂いたこうじ一夜漬けの素♪

d0129786_1611132.jpg

「お新香 三五八」
袋の表には”こうじの栄養と乳酸菌が野菜をもっとおいしく”と書かれています。
そして袋を裏返せば、三五八の名前の由来は升で塩3:蒸米5:こうじ8の配合からとも書いてあり、
明治39年に開発されたもの、、うんぬん
BiNgOさんお薦めのこのお漬物の素、、お漬物といえば以前”ためしてガッテン”で紹介された
ビニール袋を使って作る なんちゃって浅漬け ぐらいしか作らない私には猫に小判?
はてさて本当にそんなに美味しいお漬物が出来るのか、全く自信が無いままにたまたま冷蔵庫に、
煮物にしようかと買ったばかりのお大根があったので、それを説明書きに沿って縦に半切りにし、
恐る恐るこの三五八で漬けてみました。
こんな感じに↓

d0129786_16201528.jpg

そしてこれを冷暗所(気温18℃以下の流し台の下など)で漬け込んでください、と書いてあったのですが
果たして我が家の流しの下が何度なのか?なんてぜ~んぜん分かりません。
ましてバンクーバーの住宅はセントラルヒーティングなので、キッチンも結構暖かいのです。
一度は思い余って「そうだ、屋外なら適温かも♪」とばかりに厳重に袋に入れて屋外の玄関ポーチに
置いてみたものの、、よく考えてみればそれはあまりにも変。
カナダのバンクーバーで家のポーチに漬物のタッパー? 汗

で、考えあぐねて思いなおし、夜中にまた家の中へ持って入ってこれもまた違和感を感じながらも
説明に書いてあるとおりに流しの下に置いてみました。

ちなみに一回目に乳酸発酵すれば、次から冷蔵庫内でもOK!とのこと。
う~ん、これもちょっと理解に苦しむ説明でして、、そもそも乳酸発酵したかどうかは初心者には
判りづらいく、小さな文字で附則説明してある部分を読むとますます混乱。
結果頭の中に?が3つほど浮かんでしまいました。
じつはね、こちらに15年も住むと、だんだん日本語の説明文の読解力が衰えていくのです。
小説などは自分の中で勝手にイメージを膨らませながら読むので、何ら問題は無いのですが、
説明文って言わんとするところは唯一つなので、理解のズレが生じると問題発生の可能性大。
おまけにこういったちょこっとした説明文は日本に住んでいたら常識とされる部分は当然省いて
説明してあるのでまるでなぞなぞみたいです。涙

と、日本語力の話はさて置いて、、

そんな初心者にもかかわらず、ご覧のとおりーー

d0129786_1659159.jpg

ものすご~く上手く漬けることが出来ましたっ♪
もうね、日本に住んでいた頃にお漬物屋さんで買っていた漬物に匹敵するぐらい。まじ
漬物好きなダンナ様も「これは美味しい!」とお褒めの言葉。
さて、当面はこのBiNgOさんに頂いた分がありますが、これが無くなったら、、
この一夜漬けの素、転送コムで送って貰えるのかな~。 検索、検索っと♪

                                 バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援クリックお願いします。



東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-02-23 17:47 | カバン持ちの台所 | Comments(10)


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(121)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(37)
(35)
(34)
(25)
(22)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

最近のバンクーバーのお天気
at 2017-08-06 15:17
La Quercia@W.4..
at 2017-08-01 15:04
クラフトビールBRITANN..
at 2017-07-28 16:15

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。