カテゴリ:懐かしの日本滞在記( 118 )

バンクーバーへ帰ります。

今日の岡山は最高気温23度と一気に夏の気配を感じさせる強い日差しの一日で、
昨日までの突風と小雨でぐずついた肌寒いお天気が嘘のよう。
旭川の土手の桜も10日前の帰国時にはまだ満開だったのに、、もうすっかり葉桜です。

駆け抜けるような滞在期間もあっという間に過ぎ去ってそろそろバンクーバーへと戻ります。
楽しかった、いえ、美味しかった岡山での10日間。
そんな滞在期間をゆっくりと振り返りながら次回バンクーバーからのブログ更新予定です。

                                   バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援もクリックも宜しくお願いいたします。


東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-04-23 19:48 | 懐かしの日本滞在記 | Comments(9)

軽トラックの魚屋さん♪

今日の岡山は朝からすごい突風が吹いてびっくり!でもこの前の風はもっと凄かったと、
母もクロネコヤマトのお兄さんも口を揃えて言っておりました。

**

昨日の朝、実家の傍にやって来た軽トラックの移動魚屋さん。

d0129786_16595564.jpg

週に2度、こうして市場から仕入れたばかりのおさかなを積んで近所を廻って来てくれます。

d0129786_1705834.jpg

昨日はさわらのお刺身とベイカ、それから焼き魚用にやはりさわらの切り身、あとバンクーバーへ
持って帰ろうとみりん干し♪、それから市場のちらし寿司♪
ガラスケースを覗いていると食べたいお魚ばかりで、いやはや、これは目の毒です。笑

そして「今日は何がおすすめかな~?」と、さかなやさんに聞きながら、お喋りしながらのんびりと、、
こんな住宅地の真ん中で新鮮なお魚が買えるのも日本ならではの情緒です。
スピーカーから流れる「さかな、さかな、さかな~♪」の音楽にお財布片手につっかけを履いて、
トコトコと表に出れば、はい、そこに魚屋さん♪


ってことで最後にぱちり!

d0129786_171153.jpg

いつも元気いっぱい、いい笑顔してますね~♪ 

                                    バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援もクリックも宜しくお願いいたします。


東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-04-22 17:32 | 懐かしの日本滞在記 | Comments(10)

HAIR CRAFT NEOでヘアーカット@岡山

日本滞在も後半。

一昨日は人間ドック、そして昨日は美容室♪

d0129786_10223352.jpg

岡山市平和町の「HAIR CRAFT NEOヘアークラフトネオ」さんでお世話になりました。

d0129786_11325911.jpg

ヘアー・クラフトネオ HAIR CRAFT NEO

岡山県岡山市北区平和町3-6 2F
‎電話番号:0120-259523

ずっと20年来のお付き合いの岡本さんにヘアカラーとカットをお願いして髪質の事もいろいろ相談。
バンクーバーでずっと愛用していたAVEDAのお気に入りシャンプーが数年前に製造中止となり、
それ以来毛質がぱさつくように.. 涙
そんな相談もずっと長いお付き合いなればこそ、年齢と共に変化していく私の髪質も理解していて
くださいます。

そしてーー

d0129786_10254023.jpg

いろいろ対処法やら最新のサンプルやら頂いて大満足なひとときを過ごし、気持ち新たにヘアケアに
精進することを(最近、すっかり諦めて放り投げ状態だったので、、汗)心に誓ったのでありました。

※やっぱり実家のパソコンのキーボードの調子がおかしいので長文を打ち続けることが出来ません。
書きたい事は山のようにあるので、バンクーバーへ帰ったら書き足そうと思います。う~ん、残念無念


                                  バンクーバー不動産やのうカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援もクリックも宜しくお願いいたします。


東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-04-19 11:09 | 懐かしの日本滞在記 | Comments(8)

ランチいろいろ@岡山

パソコンの調子は相変わらずなので長い文章は打てません。
仕方ないので写真のみupします、とりあえず食べ物のみです^^;

d0129786_1792028.jpg

d0129786_1794227.jpg

d0129786_1795411.jpg

今日は郵便局へ行ったついでに近所でお蕎麦を食べて、、
昨日は友人とランチ。
一昨日はビックカメラに行ったあと、駅前のホテル・グランビアにある重慶飯店で母とランチセット。

d0129786_1710569.jpg

d0129786_17112145.jpg

d0129786_17114029.jpg

麻婆豆腐食べました♪

                                バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援もクリックも宜しくお願いいたします。


東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-04-16 17:57 | 懐かしの日本滞在記 | Comments(8)

お花見

母のパソコンが使い慣れてなくて四苦八苦しています。
「た」を押すと「t」と「あ」になったり、とんでもないところにカーソルが行ったりと訳が分かりません。


とりあえず昨日タクシーで通りかかった旭川の土手の風景からーー

d0129786_15264220.jpg

昨日は土曜日だったので夜のお花見の場所取りが行われておりました。

文字が飛ぶのでここまで書くのが精いっぱい。う~ん、残念無念
                                 

                                      バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援もクリックも宜しくお願いいたします。


東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-04-15 15:32 | 懐かしの日本滞在記 | Comments(13)

岡山到着♪

昨夜の夜9時過ぎに無事岡山の実家に到着しました。
早速ブログをupしたいところなのですが、母のパソコンはひらがな入力、それをローマ字入力に
変えてみたところ、「た」が上手くうてなかったり、勝手に行間が変わったりと悪戦苦闘。
やれやれ、、

                               バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援もクリックも宜しくお願いいたします。


東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2012-04-14 09:26 | 懐かしの日本滞在記 | Comments(6)

日本へのお土産で好評だったのは?

すっかり体調も回復し、今日は雪で影響を受けた庭の後片付けをちょっとだけ。
食欲も、病中にあっさり系のものばかり食べていたせいでしょうか、
妙に油っぽいものが食べたくて、晩御飯はアスパラベーコン炒めやら餃子やら..
ハーブサラダには胡麻ドレッシングをたっぷり掛けて満足満足^^ 

ところで風邪で寝込んだせいで、一体どこまで何をブログにアップしたのか
すっかり混乱忘れてしまい「あ、あれは?」とふと思い出したこちらをアップ。

d0129786_13484945.jpg

↑これ、もう出しましたっけ? 重複してたらごめんなさい^^ 

もう古い話なのですが、先月日本へ帰国した折に友人から頂いた手作りの携帯ストラップ♪
「今回はラクダだよー^^」と笑顔でくれたストラップ。
いつもと変わらずとても手が込んでいて可愛いのですが..
「ふ~む、何故にラクダ??」と不思議に思いつつ、思い出したのが彼女が以前に
くれたラクダの置物↓

d0129786_13591897.jpg

Jちゃんへ質問:ねえねえ、なんでラクダがそんなに好きなの?   
結論、私の友人は私と同様にかわった人が多いです。ほら、そこのあなたも。笑
あ、Jちゃん、このラクダのストラップ早速携帯に付けて愛用しています、ありがとう^^

それからこれも日本から買って来たものなのですが、もうブログに出したかなー?

d0129786_1473432.jpg

倉敷ガラスの手吹きガラスボールを買ったお店に売っていた飛騨の刺し子。
来年の干支うさぎが椿の木の花と一緒に手で刺されていてとても可愛い♪
思わず自分用とお土産用に何枚か買いました。
実際はお布巾なのですがとても勿体無くて使えません。なので眺めるだけ..

こういった日本元来の物も含め、技のある人の手でこつこつと作られたものって、
味わいとぬくもりと、そして作られた人の心まで伝わって、私の心も和みます。

それはそうと..
逆に今回日本へお土産で買って行って好評だったのがこちら↓

d0129786_1439186.jpg

バンクーバーにお住まいの方だったら「あ~、あれね。」とすぐに判るもの。
lesley stowe'sのraincoast crispsです。

d0129786_14473218.jpg

ローズマリーやレーズン、ペカンが入ったクラッカーです。これ、私の好みです^^
ちなみに日本で好評だったのは干しいちぢくとオリーブが入ったもの。

食感はガリッガリッとかなり硬く、味もいたってシンプルで甘くもなく塩っぱくもなく
ドライフルーツやナッツの部分以外はそんな感じ。
初めて食べた時、最初の一枚は「??」な感じでしたが噛み砕いているうちに
なんとも云えないおいしさが病みつきにさせてくれるのです。
但し、ウチのダンナ様はこのクラッカーはあまり好みではないそうです。

普段食べているクラッカーなのですが、お土産で使ったのは今回が初めて。たぶん
じつは8月に母がこちらへ来た折、家に置いてあったこのクラッカーを食べて病み付きに。
そこで、ひょっとしてお土産に良いのでは?と思い付きました。
でも、そう云えば.. これがおいしい♪と仰った方は皆さん若くない系の女性、私も含め。
う~む、お土産として使う場合、その辺りが要チエックかもですねー。
でもね、これ、軽くてスーツケースに詰めて持って帰るにはピッタリなのですよ。
ちょっと素朴でヘルシーな感じがカナダっぽいし、ね♪
                      
                    バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
↑↑ランキングに参加しています。
もしクリックして頂けたらブログ更新の励みになります。



by stessa2 | 2010-11-29 15:22 | 懐かしの日本滞在記 | Comments(14)

倉敷ガラスの器買いました。

今夜はイベント参加で夜のお出かけ、すっかり楽しんで帰宅したところです。
そのイベントの模様はまた後日。
で、本日は日本で買ったものシリーズ -ガラスの器編-

いつも日本へ行ったら素敵な器が買いたいなぁ..と、他の方のブログの作陶展の様子など
ほげ~っと眺めておりますが、、、
今回、表町商店街の毛糸屋やさんに行く道すがら、こんなお店を発見!

d0129786_16325537.jpg

あれれ~?とばかりに足が吸い寄せられて店内へ。
そして店内にはどれもこれも見るもの全てが欲しくなるような素朴な陶芸作品が。
さらにお店の奥では丁度「阿部 眞士」さんの個展が開かれておりました。
初めて目にする阿部さんの作品は、私が大好きな近代陶芸の巨匠富本憲吉さんの
作風を彷彿とさせるような優しくも愛らしく、そして清楚な作品でいっぱい。
思わず母を呼びに行き、母を連れて再度店内へ。
そして二人であーでもない、こーでもないとちょっと騒ぎ..

さて、ここでカバン持ち、最近お気に入りでガシガシ食べてるハーブのサラダ用に
2つの作品を選び、どちらかを購入してバンクーバーまで持って帰ろうと決めました。
但し家族用に3客だけ。笑
そこで選んだのは阿部さんの作品の白磁の深皿と小谷さんのガラスの器。
母にも意見を聞きながら二つを並べて悩む事10分。
結局今回は地元倉敷ガラスの作家小谷栄次さんのガラスの器にしてみました。

d0129786_16455877.jpg

我ながら気に入って買って来たものの..果たしてどうかなーとちょっと不安に思いながらも
スーツケースに詰め込んでバンクーバーの自宅に。
ほら、日本とバンクーバーでは食生活や印象も違うので、より慎重になるのです。
で、今回はーー

d0129786_164857100.jpg

サラダを入れ晩御飯のテーブルに出してみると、思った以上に使い心地も良くて
会心の大ヒット!!
サラダの分量といい、ドレッシングを入れたときの混ぜるスペースといい、器の大きさや
側面の傾斜がドレッシングを混ぜる時に楽々いい塩梅でばっちりです♪ 私、これ大事
そして倉敷ガラスの特長はーー
ガラスなのに暖かく心がほっとするような優しい手触り、爪でたたくと響く柔らかい音、
さらに..両手で持って仰いだ時にいつまでも見飽きない子供の頃に戻ってしまうような
懐かしい手吹きガラスの素朴な魅力。大満足です!

..と、こうなるとやっぱり安部さんの作品も気になる欲張りなカバン持ち。
彼の白磁のマグカップは忘れ難いものがある..と今更ながら思い起こして後悔。
あ、要はどっちも買っとけって事?←いいかげんにしろ!         
      
d0129786_179517.jpg

倉敷ガラス作家小谷栄次さんの事はこちらから。
                     
                      バンクーバー不動産やのカバン持ち

人気ブログランキングへ
↑↑ランキングに参加しています。
もしクリックして頂けたらブログ更新の励みになります。



by stessa2 | 2010-11-10 17:30 | 懐かしの日本滞在記 | Comments(4)

岡山でいろいろ食べましたー♪

日本からバンクーバーへ戻って早一週間が経とうとしています。
滞在中、残念ながら実家のパソコンの調子が今一歩だったので、なかなか写真が
アップ出来ず、諦めたのを忘れない内にザザッとかいつまんで上げようと思いますので、
どうぞお付き合いください。

岡山滞在中、あわや風邪?と一度調子が悪くなり、その為外食も控えていましたが、
カメラの写真を見返すと..

d0129786_1551279.jpg
 
そうそう、こんなところにランチに行ったのを思い出しました。
岡山駅前のホテルグランヴィアの2階にある「重慶飯店」です。
この日は用事で駅前方面に行ったので、その辺りでランチを済ませることになり、
「グランビアの2階の中華は?」と母に聞くと、「いいよ」と言うので行ってみる事に。
その母もこちらは久しぶりだそうですが、じつは私も遠い昔何度か行った記憶があるのみ。

他に思いつかなかったのもあって「意外といいかもよー♪」と二人でトコトコ歩いて
駅に隣接するホテルグランヴィアへと向かいました。
              
d0129786_1555061.jpg

が、店内は殆んどお客様も無く一瞬引いてしまいましたが、それでも入り口の処で
白い上着のシェフをちらっと見かけたので、きっと大丈夫と席に案内して頂きました。

さて、メニューから選んだのは4種類のお料理の中から一品を選べるランチセット。
そこで母と相談して、母は麻婆豆腐、私は鶏肉と梨のトマト炒めを選んで、
シェアする事となりました。
やっぱりここの麻婆豆腐は外せないし、鶏肉と梨の組み合わせも気になったので^^

d0129786_1562837.jpg

じつはお料理全部が一気にお盆に載ってきたのにちょっと驚いてしまいましたが、
よく考えれば日本の中華のランチでは、わりと普通なお料理の出し方ですよねー。

で、お味のほうですが、カバン持ちが一番驚いたのはこの鶏肉と梨の相性!
「これはおいしい♪」と思わず大きな声が出てしまいました。
一緒に炒めてあった大蒜の茎やトマトもそれぞれに味を引き立てます。
さらに驚きは、茶色になるまでよく炒めた唐辛子が数本そのまま入っていたのですが、
それがあまり辛くないのです。って、流石に唐辛子は食べる勇気がありませんでした。汗

母の麻婆豆腐もちょこっと貰い、ご飯に載せて食べましたが、この2品どちらも
ご飯がモリモリ食べれる四川料理の重慶らしいお料理を満喫できて大満足でした^^

そうそう、味が判らなくなると嫌なので、お料理が運ばれて最初に飲みきった
スープの味もとても良くて「あ、ここを選んで正解!」と心の中でガッツポーズ。

小皿のサラダも小鉢の冷菜やひと口シュウマイもきちんと作られていて
どれもおいしく頂けました。強いて強いて難を言えばちょっとボリュームがあるかも
これにデザートも付いて、食べ終わると満腹で、く、苦しい~。
が、母は涼しい顔。
「お腹いっぱいで苦しいよねー。」と聞くと「うん、苦しい」とは言うのですが..

さて、家に帰ると母が「この人が入り口に立ってたよね。」
と広げて見せてくれた地元誌ーー

d0129786_1572636.jpg

はい、確かにこの方がいらっしゃいました。 美味しかったでーす♪

それからーー

d0129786_15234296.jpg

母にポルチーニ茸のパスタを作って食べさせようと、バンクーバーから乾燥ポルチーニ茸を
持ち帰り、マルテッリのパスタを使って作りました。
この乾燥ポルチーニ茸、じつは1月にヴェネツィアへ行った時に購入したもの。
乾燥と言えども本当はもっと早く食べてしまわなければいけないのですが、
買ってすぐラップで幾重にも密閉して密閉袋で保存しておいたら、、
今回袋を開けた瞬間、フワッと広がるポルチーニの香り♪
15分ほど水に漬けるとあっという間に戻って、漬けたお水はしっかり濃い茶色に。
それも使って大蒜、玉ねぎ、ミルクでシンプルなポルチーニ茸のパスタを作りました。

d0129786_1524990.jpg

心を込めて一生懸命作ったら「おいしい、おいしい」と母も喜んでくれて嬉しかった。

生クリームやチーズを使って、もっとこってり風味に仕上げる事もできますが、
今回は母の年齢なども考えてカロリーは極力控えめに、その代わりたっぷりの玉ねぎを
じっくり時間を掛けて茶色く炒め、大蒜も多めにぺペロンチーノ仕立てにする事で
最後の生クリーム&チーズをミルクと戻し汁に変えてあっさりと仕上げました。
但しバターは最初に玉ねぎ炒めにオリーブオイルと混ぜて使いましたー。 

そうそう、

d0129786_15244348.jpg

↑こんなものも食べました。こちらは「いんでいら」の「エビめし」です。
デパ地下傍のお店で持ち帰りを頼んで家で食べました。
このエビめしは独特の味でして..高校時代、よく食べに行った懐かしの味なのです。
これと一緒にコールスローを添えて食べるのが正統派。トッピングの錦糸卵も重要
この黒い色はカラメルを使っているらしいのですが、ドライカレーとはまた違って
う~ん、表現が難しい。あ、炒めた玉ねぎの風味と甘みがポイントな味です。

最後にーー

d0129786_1537404.jpg

母が私のために買ってくれた「ずくし柿」
ご存知でない方もいらっしゃるとか.. でも私は物心付いた時から祖母に食べさせて
貰っていたので、むしろ、柿はこのずくし柿が一番と思っていたぐらい。
このまま薄い皮にかぶりつくと中は完全にとろとろの状態です。
甘くておいしくて、私は大好きです♪ ちなみにジョバンニは苦手らしい ぷっ
                     
                     バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_17512985.jpg
重慶飯店 岡山店
岡山市駅元町1-5 
ホテルグランヴィア岡山2階
TEL:086-231-8307
営業時間
11:30-14:30
17:00-22:00



人気ブログランキングへ
↑↑ランキングに参加しています。
もしクリックして頂けたらブログ更新の励みになります。



by stessa2 | 2010-11-08 17:46 | 懐かしの日本滞在記 | Comments(12)

「鮨 縁」再訪。

日本滞在中の事ですが、、、
母と一緒にどこか美味しいものを食べに行って下さいと、ウチのダンナ様から
いつも少しばかり託って岡山へ帰ります。 曰く、ジョバンニ特別給付金
そこで毎回母とどこへ行くか検討するのですが、今回は丁度一年前の帰国時に
行って感動したあのお鮨屋さんへもう一度行ってみたいと言ったところ、母も
「あそこならいいわねー♪」と速やかに決定。

で、先月末の心持ち涼しくなった夕方、
状況説明:当時日本は気温も20度以上とまだまだ暑かったのです!

d0129786_12361952.jpg

母と一緒に出掛けました。


d0129786_1239592.jpg

こちら平和町にある「鮨 縁(えん)」です。

このお店はほぼカウンター8席ほどのみで営業されています。
一応別室のような形でテーブル席も一室ありますが、そこはカウンターが空くまでの待合として使われているようです

この日は予約どおり入店してまず一番乗り。
案内されて着席後、運ばれたお手拭を扱いながら店主と時候の挨拶など言葉を交わし、
お料理の要望があればそれも会話に加えながら、今日の状況とコンディションを
察して貰います。

さて始まり始まりーー

d0129786_1343338.jpg
 
最初にお通しとして「もずく」で清涼感を誘います。

d0129786_1383358.jpg
          
そして白身魚のお造り二種 うならせてくれました^^

d0129786_13175623.jpg
 
お仕事中の風景もお願いしてササッと撮らせて頂きました。
お客様と差し向かいでご要望や進行状況を見ながらお鮨を握られ、そして満足して
頂けるよう細やかな心使いで対応される..このカウンターは店主の真剣勝負の舞台。
シャッター音さえ邪魔をしているようで撮影を快く受けてくださったその気持ちに
申し訳なくも感謝です。

そうそう、

d0129786_13212258.jpg

私は最近あまり飲まないし、この日は母と一緒なのでお酒無しと決めていたのですが、
逆にこれだけ海の幸が揃うと、少しだけでもお酒が欲しくなり、梅酒を一杯だけ
お任せで頂きました。

お酒のお品書きには母の亡くなった友人の実家のお酒、「大典白菊」さんもあり、
母からその由、聞きました。 
その方とは高松に日帰り旅行に行った事もあり、遠い昔を懐かしく思い出しながら
懇意にさせて頂いていたあの方のご実家のお酒の名前をじっと見つめてしまいました。

さて、お料理のほうはーー

d0129786_13303765.jpg
 
岡山特産「ままかり」さっと焼き上げていて香ばしい香りと旨みが食欲を誘います。

d0129786_13575659.jpg

こちらはあわびです♪ 右側の緑のものはあわびの肝 煮こごりのようにするっと溶けます 

そしてーー

d0129786_1358438.jpg

これは絶品、ウニご飯^^ 3口ぐらいのウニご飯が品よく盛られてほっぺたがドテッと落ちました。
さらに追い討ちをかけるようにーー

d0129786_1405952.jpg

この茶碗蒸し、中身は柔らかい穴子です。
茶碗蒸しは勿論食感スムーズで、穴子好きにとって堪えられない一品。私、穴子好き

途中、店主の「そろそろお鮨をいこうと思います。」のひと言で、、、
いよいよお鮨も始まります。

d0129786_1424286.jpg

「こはだ」

d0129786_1453977.jpg

「うに」

この他、車海老、まぐろなど次から次へとお鮨が続くのですが、、
じつはこの辺りからお隣の席に坐られていたご夫妻と話が弾み、とても楽しいひとときとなりました。ご主人はお車の関係のお仕事をなさっていて、お話もとても軽快で明るく、周りの人を引き込む力をお持ちの方。その横でご主人の話に優しく微笑む奥様も幸せいっぱい笑顔です。
お子様もたくさんいらっしゃるのに、彼らにお留守番頼んで、こうして二人っきりでお食事に出掛けるご夫妻。まだまだ日本では珍しい光景ですよね。
「いやー、奥さんにねだられまして..」と仰る御主人の嬉しそうな笑顔から幸せオーラをどどっと頂いて、楽しい時間を過ごしたカバン持ち&母でした。

そしてその帰り道、「ジョバンニ様、ご馳走様でありました。」と夜空に向かって叫んでおきました。笑
                    
                          バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_1519418.jpg

鮨 縁(えん)
岡山市北区平和町3-11
電話:086-232-8168
営業時間
18:00-23:00
定休日
水曜日と祝日の月曜日
※おまかせ料理が主体です



人気ブログランキングへ
↑↑ランキングに参加しています。
もしクリックして頂けたらブログ更新の励みになります。



by stessa2 | 2010-11-06 15:20 | 懐かしの日本滞在記 | Comments(4)


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節のお着物
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(120)
(84)
(67)
(66)
(65)
(65)
(65)
(46)
(40)
(35)
(34)
(34)
(25)
(19)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

日本から買ってきて良かったも..
at 2017-04-27 17:32
帰国、そして4月下旬の庭便り
at 2017-04-26 16:19
Beigeアラン・デュカス東..
at 2017-04-13 16:37

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp



お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare







  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。