カテゴリ:バンクーバーでうろうろ( 86 )

「FARROW&BALL」のペイント

4年前、コンドミニアムから築70年の古い家に引っ越したとき、
数ヶ月かけて家のリノベーションをしました。

その時、以前からとても興味のあったペイントを内装・外装の塗装に使ってみました。
それが「FARROW&BALL」ファロー・アンド・ボールのペイント。
d0129786_15402130.jpg

その当時バンクーバーのイェールタウンにこのペイントを扱っているお店がありました。

このメーカーの事は何も知りませんでしたが、
お店に置いてあったサンプルカラーが他のメーカーのものと違い
とても深い味わいがあるのでい使ってみたいなぁーと思っていました。

d0129786_15482947.jpg
数年前にイェールタウンのお店は無くなってしまいましたが、
その代わりケリスデールに素敵なショップが出来ました。

ウェブサイト英語はコチラから
日本語のサイトはコチラをクリックしてね。

FALLOW&BALL」はイギリスの製品です。
天然顔料を使用し、揮発性有機化合物を使っていません。
イギリスのナショナル・トラストが管理している建築物の修復に
ここのペイントを使っている事でも知られています。

(天然顔料といえば日本画が頭に浮かぶのは私だけ?)

随分以前の話ですが・・バンクーバーに来たばかりの頃、
借りていたコンドミニアムのベッドルームの壁の塗り替えを家主が行なって、
(たぶん安いペンキを使ったのでしょう・・)
あまりの揮発性の異臭のために一週間近く新しく塗り替えたベッドルームで
寝ることが出来ませんでした。

日本ではペイントよりも壁紙の方が一般的なのでこれはヒドイと思いつつも
こんなものなのかなぁ・・と思っていました。
が、良質のペイントを使ってみて初めてあの時のペイントのひどさに気付かされました。

d0129786_15494117.jpg
カラーチャート
お店で貰えるので、これを基本に部屋のイメージに合わせて色を選びます。

d0129786_15502772.jpg
さらにお店の人と相談しながら部屋ごとのカラーを決めます。
その時にこうやって表にしておくと塗装やさんにオーダーする時に間違いが起きません。

例えば同じ番号のホワイトでも壁面にはエステート・エマルジョン、
木製のモルディング部分にはウォーターベースのエッグシェルを使うと
光の反射の違いでまったく違うホワイトに見えます。
その微妙なコントラストもとても綺麗です。

d0129786_1551262.jpg

また、壁面とモルディングのカラーのバランスや隣室の壁の色との組み合わせなどを
チェックするためにカラーサンプルを並べてみます。

さらに外壁はカラーサンプルを持ち歩いて自然光の下で色をチェックします。
また、ステキな色の建物があると其処の壁にカラーサンプルを近づけて比べてみます。

こうやって充分に試してから色を決めないと、また塗り替えるのはお金も労力も大変!

納得がいくまで試してみましょうね。  045.gif
部屋の壁の色って、結構メンタルな面にまで影響があると思うのですが・・。

d0129786_17295427.jpg

                             バンクーバー不動産やのカバン持ち


Kerrisdale Heritage Paint&Paper
Tel:604-266-0022
6131West Boulevard

↓よかったらクリックして応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-02-21 17:01 | バンクーバーでうろうろ

キツラノのメガネ屋さん「SPECTUS EYE WEAR」

バンクーバーのキツラノにウチのダンナ様のお気に入りのメガネ屋さんがあります。
キツラノにあるオーガニック・スーパー「CAPERS」ケイパーズのそば。
d0129786_15202385.jpg

いつもこのケイパーズに食料品の買出しにくるので、たまたまコチラにも入ってみたら、
すっかり”お気に入り”のお店になりました。049.gif

d0129786_15381951.jpg

店名は「SPECTUS EYE WEAR」
お店をやっているのはデビッドさんとウォルターさんの2人です。
どちらもマイペースで感じのいい人達です。

d0129786_15423382.jpg
ちなみにこのお店、接客ポリシーが
「お客様にプレッシャーを掛けない、押し付けない。」だそう。

ウチのダンナ様はウォルターさんにマッタリと接客して貰いながら、
半年前にこちらのメガネをお買い上げ。

d0129786_15595797.jpg

ダンナ様は、視力が0.3と0.4 プラス乱視、、だからレンズが分厚いのです。
今回のメガネは以前のものとほぼ同じデザイン、でも本当はもっとハデなのが欲しかったらしい。

そして先日、またまたCAPERSで食料品を買った帰りに、、

d0129786_16302279.jpg

ちょっと立ち寄ったのが運の尽きでした。
カラフルなメガネフレームのコーナーで離れられなくなってしまいました。
「休みの日用に一つ持っててもイイと思う、うん。」と、自分で自分に話しかけながら・・
選んだのがコチラーー

d0129786_1724350.jpg

オフの日専用のメガネだそうです。
(じゃあ、コレ掛けてるの見かけたら”仕事はオフの日”って事?)
なんだか「本日、定休日」の看板みたい

さらに数年前に他店で買った古いメガネの幅が緩んだので締めて貰おうと
持って行ったところ、
「このメガネ、置いていったらきれいに磨いてあげるよ。」と云ってくれて、
翌日にはプラスティック・フレームがピカピカに磨かれていました。
「サービスの国、日本」では当たり前の事かもしれないけれど。

d0129786_17213670.jpg
さらにコチラのメガネレンズ・クリーナーも1本頂きました。
こういったおまけはときどき他店でもありますが、
「無くなったらいつでも持ってきて、補充してあげるから。」
と、これにはちょっと嬉しい驚き♪

キツラノのメガネ屋さんは二重丸ですね。


バンクーバー不動産やのカバン持ち


SPECTUS EYE WEAR
TEL:604-730-0503
2259West Fouth Avenue
Vancouver

↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-02-20 18:11 | バンクーバーでうろうろ

バンクーバーの布地屋さん ダウンタウン「Dressew」

バンクーバーで布地や裁縫グッズを入手するには何処へ行けばいいの?
数年前、友人に教えてもらったダウンタウンの布地屋さん「Dressew」

d0129786_142701.jpg
あらゆる種類の布地が所狭しと置かれています。

d0129786_14294235.jpg
技術は無いけど裁縫好きな私は、この店に来るとわくわく心踊ります。
半年に1回くらいのペースでしょうか?
「そろそろクッションのカバーが傷んできたから新しいの縫わなきゃ」とか、
「このスカート、ちょっと直してみるから・・同色の糸が必要!」など理由をつけてはこちらのお店へ。



d0129786_14391086.jpg
1階は布地や毛糸などで地階は裁縫グッズ全般です。

ボタンやファスナー、リボンなどなど驚く程豊富な品揃えです。
日本の布地屋さんとはまたひとあじ違った商品構成が観るだけでも面白いのです。




例えば変わったところではーー
10ドル以下でウエディングドレス用の白いサテン布製ハイヒールも売っています。
そして、ウチのダンナ様の好きなコーナーはこちら↓

d0129786_14453752.jpg
え?このコーナーに陳列されている物はなに?
はい、このコーナーではなぜかお面や仮面など不思議なグッズが売られています。

そしてウチのダンナ様にはこのコーナーが面白くて堪らないらしい..

d0129786_1535131.jpg
それにしてもなぜ布地屋さんでお面など変装グッズを売っているのでしょう?
ハローウィにはカナディアンは仮装するので、仮想用の着ぐるみなどを布を買ってきて自分で作ります。
(その日は銀行員さえも仮装して出勤します!)
そして子供のハローウィンの仮装用衣装作りも母親の大切な仕事。
一ヶ月ほど前からママ達は子供に今年は何になりたいのか聞いてます。
それが簡単なモノだったらいいけど..

数年前、友達の子供がまだ小さかった頃、ハローウィンの衣装作りに参加させて貰ったのですが
彼(友達の息子さん)に何になりたいの?と聞いたら、

「ターミネーター」と言われてしまいました。これは困った 汗

それはさて置き、
カナディアンはチャンスがあればパーティーなどで変装するのが好きなよう。 024.gif

d0129786_171168.jpg

そんなカナディアンライフの面白い一面が垣間見れるこのお店♪
ダウンタウンの再開発で無くなりませんように..

                           バンクーバー不動産やのカバン持ち
Dressew Supply Ltd
Tel:604-682-6196
337 Hastings Street West.
Vancouver
by stessa2 | 2008-02-04 17:41 | バンクーバーでうろうろ

「アバディーン・センター」の春節飾り

昨日に続きバンクーバーのお隣り、リッチモンド市からーー
ショッピング・モール「アバディーン・センター」の春節(旧正月)飾りです。
d0129786_8461827.jpg
平日の午後なので人影はまばらですが、
週末になるとこのアバディーン・センター周辺はカナダとは思えない大渋滞になって
駐車場を確保するのも東京並み? (そりゃオーバーだろ・・)

このキッチュで可愛いチャイニーズの旧正月、春節の飾りもの。

アップでご覧くださーい。
d0129786_9291983.jpg
すごくチャイニーズちっく☆見ているだけでウキウキする色使い。

ウチのダンナ様曰く「ん~まるで青森のねぶた祭りみたいだ・・・イイ!」
(チミの吹っ飛んだ想像力にはいつもながら頭が下がるヨ・・)

それでは「アバディーン・センター」ツアーに行ってみましょう

d0129786_9541634.jpgこちらは日本の皆様、良くご存知の百金ショップ
「ダイソー」です。

そう、ここバンクーバーでも日本と変わらぬ品揃え。
すごいっ!

但し、100円ではなくて2ドルです。
(現在1ドル=約107円)

d0129786_9545997.jpg香港のユニクロ?
「ジョルダーノ」です。
このブランドも香港でスタートして20年ぐらい経ったでしょうか?

アバディーン・センターは
こういった中国系のブティックがほとんどです。
アジア系の客層がほとんどなのでサイズ展開も日本人向け。

d0129786_9573729.jpg秋葉原が発祥の地?
箱貸し雑貨店キューブ・ショップ。

レンタル料を払えば一箱借りる事ができます。
そこに自分で作ったモノなど売りたいものを並べれば小さなショップ・オーナー。
販売はお店のスタッフまかせです。
一箱大体80~150ドル。

ウチのダンナ様「あのさ~、コレ借りてウチの看板置いたら宣伝になるかナァ~。」
(アンタ、相変わらず面白い事、思い付くねぇ・・的外れだけど)


d0129786_1004239.jpg
男子の憧れ、フェラーリマセラッティのショールーム。

Tシャツなどグッズも色々。

残念ながら私、知識が無いので
ノーコメントです・・

しかし最近バンクーバーでフェラーリが走っているのをよく見かける様になりました。


d0129786_14114828.jpg新しくオープンするお店なのでしょうか?
中国インテリア雑貨のお店です。
納品のダンボールが山積み。

日本だと営業時間外にする作業もカナダでは営業中にやっているのをよく見かけます。
朝のオープン時の店内掃除とか・・


カナダに来たばかりの頃はこれでいいのかなあ~と思っていましたが、
10年も経つと逆に営業時間外労働のほうが効率が悪いのでは?
などと考えるようになってしまいました・・


d0129786_1015393.jpg最上階3階のフード・コートです。

他のモールと違って中国や韓国などアジアン・フードばかりで
面白い。

日本食のお店はたこ焼きや
うどん、抹茶ソフトクリームなどを販売しています。


d0129786_1043623.jpg
チャイニーズ・スイーツのお店やバブルティー屋さんなど・・

バンクーバーのモールのフード・コートとは全く違った雰囲気で
まるで香港に来たみたいで楽しい!


d0129786_1010862.jpg日本のシュークリーム・チェーン店も昨年出店して流行っています。
この日もココだけは行列が出来ていました。

スタッフも日本の女の子達。
みんな一生懸命働いていて
笑顔が可愛いですネ♪


アバディーン・センターにはこの他、中国系のラジオ局や歯医者さん、
中華レストランや漢方薬店、日本の居酒屋さんなど
多種多様な店舗が入っていて盛りだくさん。

リッチモンドに来たら此処に寄らずに帰れません!


                バンクーバー不動産やのカバン持ち

Abaerdeen Center
Tel:604-299-9000
4151 Hazelbridge Way
Richmond

↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-02-02 18:02 | バンクーバーでうろうろ

クリスマス・イブの街の風景&ウイリアムズ・ソノマ

クリスマス・イヴのバンクーバー、ダウンタウンです。
d0129786_18262756.jpg

バラード・ストリートからの北の山々の眺めです。
久々にお天気も良くて、そんなに寒くありません。

d0129786_1829951.jpg
ロブソン・ストリート×グランビルのデパートの「SEARS」シアーズ入り口前。

カナディアンの若者は真冬でも半袖がマッチョでクールだ・・066.gif
と思っている人が結構多いみたい、よく見かけます。
別に服が無いわけではありません。念のため・・ ひょっとして服無いのかなぁ?

d0129786_18315568.jpg
その「SEARS」前から「HOTEL VANCOUVER」ホテル・バンクーバーを見上げると・・
青空がきれいですねぇ。

ブティックや靴屋さん、レストランなどが並ぶ目抜き通りの「ロブソン・ストリート」

d0129786_18334884.jpg
クリスマス・ショッピング最終日、人、人で大賑わいです。

バーゲン・セールも年々日付けが早くなり恒例のクリスマス明けの26日ボクシング・デーからのセールが1週間程前からスタートしています。


d0129786_18354650.jpgロブソンSt.×サーローSt.

ここのスターバックスがよく待ち合わせの目印に使われます。
語学留学やワーホリなどでバンクーバーに来た経験のある人には思い出深い景色ではないでしょうか?



ダウンタウンから橋を渡った南側の「South Granville」サウス・グランビル方面にも
クリスマスの食料調達に行ってみました。
そこでアメリカのキッチン用品屋さん「WILLIAMS-SONOMA
ウイリアムズ・ソノマを発見!
12月1日にオープンしたそうです。
さっそく入ってみました。

d0129786_18393987.jpg

d0129786_18402423.jpg

クリスマス用のテーブル・ウェアやオーナメントなどが所狭しと並べてあります。
もはや25%オフでした。
来年用に買って置くのも賢い方法かも?

d0129786_18412366.jpg

しかし、私の場合は来年のクリスマス前にはそんな物を買った事さえ
すっかり忘れてしまうので絶対にムダになってしまうのは明らかです。

d0129786_18425329.jpg
そんな事を言いながらやはりキッチン用品屋さんは面白い。

グラインダーなどの電化製品からお鍋、ナイフ類・・
食器はもちろんテーブルクロスやランチョンマットも色々。
バラエティーに富んでいます。


d0129786_18433958.jpg
料理本のコーナーもありました。

ここの近所にはキッチン用品屋さんが数軒あるけど、これでは太刀打ち出来ないないだろうなぁ。

商品構成のとても似たお店も近所にあるので心配です。
商売の厳しさを考えてしまいます。



そして、キッチンが狭いくせに、
d0129786_18455627.jpg

台所用品には目の無いワタシ。
やはり手ぶらでは店を出られなかった。 トホホ

d0129786_18472843.jpg

まぁ、食器用フキン程度で収まったから良しとするかぁ。
もう少しでお鍋を買うところだった・・ ふ~っ、アブナイアブナイ。


                           バンクーバー不動産やのカバン持ち

WILLIAMS SONOMA
Tel:778-330-2581
2903 Granville St.
Vancouver

↓よかったらクリックして応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2007-12-25 18:35 | バンクーバーでうろうろ

イエールタウンの素敵なインテリア雑貨やさん「Bernstein&Gold」

d0129786_437933.jpg
バンクーバーのイエールタウンは今一番お洒落なスポットです。
そのイエールタウンでヨーロッパ調のインテリア雑貨を扱うお店が「Bernstein&Gold
バーンスタイン&ゴールド。

数年前までは何の変哲も無い倉庫街だったイエールタウンですが、ここ数年はオシャレなお店が続々オープンしています。

そんな中でこの「Bernstein・・」はもはや古参のお店になりました。


良質なヨーロッパ製のベッドリネンや豪華なべネチアンシャンデリアなど
オーナーのMarcoさんが自分の目で仕入れて来た素敵な物が所狭しとディスプレイ
されています。

d0129786_4375742.jpg

7年程前だったでしょうか、偶然にこのお店を知りました。
フィレンツェの「サンタ・マリア・ノヴェッラ」の石鹸や歯磨き粉なども扱っていて、
わぁ、素敵なお店!と感動した反面、当時ここの商品を買う人がバンクーバーに
何人居るのかなぁ・・と不安に思いしましたが、「バーンスタイン・・」の絶大なファンは
とても多いみたいです。

d0129786_4414085.jpg

上の写真の照明はベニスの「デルフォス」の製品。
シルク製ワッシャー加工のプリーツ・スカーフでも有名です。

d0129786_4424814.jpg

オーナーのMarcoさんに、そこは散らかっているので撮らないで・・と云われたのですが、
散らかっていてもシルクの布は美しいです。


d0129786_4443528.jpg

この建物は本物のロフトを改築して造られました。
そして1階にはココのような店舗がテナントとして入り、
2階から上は住居などが入っています。
・・なのでこのお店のレンガや梁は本物です。

d0129786_447659.jpg

ベネチアングラスのシャンデリアやライトが天井からいっぱい・・
一時期、このお店にウチのダンナ様が欲しくて堪らないシャンデリアがありました。
それはベネチアングラスで作られた果物がモチーフのシャンデリアでした。
価格は勿論のこと、その大きさとゴージャスさにーー
「ち、ちょっと待ってヨ~~」とオロオロする私。
(だいたい考えてもみて!ウチの家の何処にそんなものぶら下げんの~?)

・・でも・・そんなに欲しいんだったら・・

いいえ、ムリです!
だってあんなデカイ「シャンデリア」家の中にぶら下げたら、頭ぶつけるでしょ!

庶民の家にゴージャスシャンデリア?もちろん NOです。

と、数ヶ月の間、ごちゃごちゃ押し問答していたら・・売れちゃいました! ホッ
ちなみにダンナ様、誰が買ったのか気になって、Marcoさんに聞いてみたら
「レストランが内装用に買ったよ。」との事でした。

ダンナ様「で、買ったのはどこのレストランの人?」だって!もう、いいでしょ!!

d0129786_4481729.jpg

ボディケア商品やリネンタオルも豊富です。
オーダー用ソファのファブリックサンプルもズラッと並んでいます。
でも欲しくなるのは分かっているので、このサンプルは一切見ません。目の毒ですね

d0129786_453176.jpg

ベッドのディスプレイも何時も素敵で、
「こんなシーツに包まれて眠ったら・・きっと熟睡できるだろうなぁ。」
と、不眠症の私はつい思ってしまいます。

d0129786_4545218.jpg

クリスマスツリーも飾られて、いつもより華やかな店内です。

半年程前にMarcoさんが
「このイエールタウンも地価が上がり、家賃を値上げされるかもしれない・・」
そうなったらお店の移転も有りうるなどと不安そうに言っていたので、
心配していたのですが・・
「あと5年間はここで営業できるコトになったよ。」との事。
いやぁ~よかった、よかった。

d0129786_4554331.jpg


                         バンクーバー不動産やのカバン持ち


Bernstein&Gold
Tel:604-687-1535
#100-1168 Hamilton

↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2007-12-09 18:08 | バンクーバーでうろうろ


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(123)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(39)
(36)
(34)
(25)
(23)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

バランスボールを使ったバレエ..
at 2017-11-08 08:11
お習字のお稽古の帰り道
at 2017-11-01 16:37
お鍋でごはん炊いておひつで保..
at 2017-10-27 15:00

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。