2009年 05月 01日 ( 1 )

クローゼットのドアが・・BOSS会に行けない?

今夜は毎月恒例のバンクーバー若手起業家の会「BOSS会」♪
で、「カバン持ち」、夕方はそのお出かけの準備です。
が、なんせ小さなカバン持ち宅、各部屋のクローゼットは超狭く、しょうがないので、
ベースメントの一室をクローゼット代わりに使っているのですが・・
さて、出掛けるしたくをしようとふっとした拍子に、そのクローゼット部屋のドアノブが、

d0129786_154936.jpg

バカになってしまったんですっ。
さらに悪い予感どおり・・ドアがそのまま開かなくなって・・要はドアノブと連結しなくなったのです!
このドアが開かないと着替えが・・着替えが・・無い!
「うぎゃ~・・服が無いと出掛けられない!今日のBOSS会は緊急欠席だぁ~」
・・と、思いながらも一応どうにかならないか・・と考えあぐね、例えば部屋着で行くか?とか?
挙句にドアノブを全て解体取り外し。
でも、何の意味も無い事に気付かされ・・諦めかかったその時に、思い付いた苦肉の策。
確か、アガサ・クリスティーの小説にこんなシーンがあった様なーー

d0129786_15265439.jpg

そう、古~いドアノブなのでいくらネットで検索しても的確な答えは得られません。
そこで思い出したアガサ・クリスティーの推理小説。
金ヘラをドアの横から差し込んで引っ掛かっている部分を押さえ込み・・
「あ、開いたっ!」 開きましたよ、開きました!
やればできるじゃ~ん♪ ホント、こういう時って嬉しくて小躍りしちゃう
やっぱり読書は身を助くだね。ん?

でもね、このドアとドアノブ、4年前ベースメントを作る時、1階と同じ雰囲気を出したい!
と騒ぐ「カバン持ち」の我儘に、大工のLさんが時間を割いてわざわざジャンクヤードから
探して取り付けてくれた思い入れ深い拘りのドアとガラスのドアノブ。
そんな拘りがこんなトラブルを起こしてしまい・・
古い物の不便さは充分に分かって使っていたつもりが、カッコいいから素敵だからと
安易に古い物やアンティークに飛び付いた我が身の浅はかさを考えてしまいました。
だってね下手すると部屋に閉じ込められちゃう事も・・?

さてさて、兎に角、騒動は片付きーー

夕方、ダンナ様と一緒に無事、BOSS会の会場へと何事も無かったかのように出掛けます。

d0129786_15415366.jpg

場所はロブソンストリート。
どんなお店なのでしょう?韓国料理としか聞いていませんヨ。

d0129786_1545574.jpg

店内はとってもモダンな雰囲気、韓国料理の新しいスタイルを提案しているみたいです。
今回は人数も30人と大所帯なので幹事のCさんが前もってお店と話し合って、
特別にコースにして頂きました。^^
で、そのコース、まず最初に日本の葛湯とポタージュスープを掛け合わせたよな
柔らかな甘めのスープから始まって、新しいスタイルで表現された韓国料理が次々と。

d0129786_1554661.jpg

前半はお野菜中心のあっさり系。
勿論お料理も楽しみましたが・・それよりも皆さんお喋りと飲むのに大忙し。笑
後半は韓国風揚げ出し豆腐やカルビなども頂いて満足満足。^^

そして今回もCさんから新しく本を貸して頂きました。^^

d0129786_1673943.jpg

いつもこうやって少しでも仕事に役立てば・・と本を貸してくださるCさん。
どちらかと云うとウチの娘さんの年齢に近い方なのにその細やかな気配りと
前向きな姿勢には本当に頭が下がります。 いつもいろいろアリガトね~♪

そして、今回BOSS会に参加されていたMIKUレストランさんに新メニューを頂きました。

d0129786_1624656.jpg

じつはカバン持ち、ウチで和食を作るせいでしょうか? 外食で和食はめったに行かないので、
MIKUさんもオープン当初に友達に誘われてランチで行ったきり。
でも今回頂いた新メニューを見る限りでは手軽に頼めるお料理が増えたのかな?
どうも話の成り行きでは近いうちにBOSS会をMIKUレストランで・・という流れもあるので、
その時を楽しみに。^^

さて、ワイワイと大騒ぎのBOSS会のメンバーを尻目にーー

d0129786_1613781.jpg

静かにお食事をなさっているお客様も。
移民が多いせいでしょうか?ここバンクーバーには数多くの韓国料理店が在りますが、
今まではその殆どが一般的なお食事処としての韓国レストランでした。
が、今回のお店のような、既存のイメージを払拭させる新しいレストランの波が、
バンクーバーの韓国料理界に押し寄せているのを感じました。

                             バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_16433483.jpg
Sura Korean Cuisine
1518 Robson St.
Vancouver
Phonel:604-687-7872




↑一日一回クリック投票頂けると嬉しいです。
by stessa2 | 2009-05-01 17:31 | 食べたもの最近情報 | Comments(8)


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(123)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(40)
(36)
(34)
(25)
(23)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

久々のVij's Rango..
at 2017-11-21 23:31
バランスボールを使ったバレエ..
at 2017-11-08 08:11
お習字のお稽古の帰り道
at 2017-11-01 16:37

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。