沈床庭園「ブッチャード・ガーデン」散策。

「ビクトリアとブッチャード・ガーデン一日観光」ツアー第3弾。
本日はブッチャード・ガーデンその全容一挙公開! 

花のシーズンには程遠い3月中旬ですが、、 まぁ、空いてていいけれど。
d0129786_15143158.jpg

まず、この庭園で一番有名な「沈床庭園」Sunken Gardenサンケン・ガーデン。
なぜ沈む床の庭園なんて名前なのか?
それを紐解くためにはこの庭園の歴史がキーポイントです。 歴史です^^

◇ブッチャード・ガーデンの歴史◇
今から百年程昔、セメント製造で財を成したブッチャード夫妻が
セメント採石場跡地の美観を良くしようと庭園を造ったのが始まりだそうです。
                                  たったこれだけ?

なので、庭園は石灰岩を掘り出して出来た窪みにあります。
d0129786_15314217.jpg

このように階段を下りていくと庭園です。
人工的に出来た低地に在る庭なので沈んだ床の庭園と呼ぶのでしょうね。 

お天気も曇っていて、微かに霧雨が降っていましたが、
ブッチャード・ガーデンは 思っていたよりも 楽しい。
「でも、それはあなたがガーデニングなどというものを始めたからでしょ。」
はい、そのとおりです。 
以前の私だったらきっと「冗談じゃないよ、霧雨の中、庭園なんて絶対に行かないっ。」
それが今では「キャ~ッ素敵♪ これは何の花? 売店で球根売ってるかな。」

道沿いに歩いていくとーー
d0129786_15562242.jpg

ビックリ仰天!の「噴水」です。 これって引田天功のマジックみたい。笑

ブッチャード・ガーデンの60周年を記念して
孫息子のイアン・ロス氏が設置したのだそうですが。
(個人的にはあまり好みではなかった、 面白いけど。)
高さは21メートルにも及びます。噴水の形も色々に変ります。 
自然景観破壊してるような気もするんですけど、しばらく目が釘付けになるのは確か。

さて、、

コチラの温室は見事でした^^
d0129786_1693699.jpg

写真の温室は外から見るだけでしたが、お隣りの温室はゆっくり歩けるようになっていて、
色々な花が楽しめます。
霧雨の3月には外の散策よりも温室の中のベンチの方が幸せ。 ダンナ様談。

帰りには「Forget-Me-Not」忘れな草の種を買って満足でした。
次回はバラ園の開花シーズンに合わせて行きたいと思います。


d0129786_16351228.jpg

今回のツアーバスです。
バンクーバーでよく見かけるタイプの観光ツアーバスですが乗ったのは初めて。
窓が大きくて景色が満喫出来ますネ。
ガイドの I さんの詳しい説明に「なるほど~。」と納得する事もしばしば。
I さん、お世話になりました。

「ビクトリアとブッチャード・ガーデン一日観光」の話は明日も続く、、


                          バンクーバー不動産やのカバン持ち


今日の午後、ブッチャード・ガーデンで買った
忘れな草の種を蒔きました。
こんなんで芽が出るのかな、、楽しみ、楽しみ♪


↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2008-03-20 17:05 | バンクーバーから日帰り旅行


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(122)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(38)
(36)
(34)
(25)
(23)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

ブログ開設10周年の感謝の気..
at 2017-09-23 13:53
ブルーベリーのワイン@Rip..
at 2017-09-20 14:59
つるバラが事故に遭いました
at 2017-09-16 15:04

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。