おせち料理の準備。一日目。

一年に一度、年末恒例のおせち料理制作の日々が始まりました。
毎年愛用の「NHK今日の料理」1999年12月号を本棚から引っ張り出して、
d0129786_18271549.jpg

挟んでおいた過去のメモや感想などをチェックします。
結局一年間ものブランクがある為、毎年、
「え~と、何をするんだったっけ?」という次元から始まります、大丈夫かなぁ~。 
そして、おもむろにメモ類に目を通して、買い物に出掛けます。 

日本食材店「FUJIYA」さんで食材を購入。
d0129786_18295636.jpg

FUJIYAさんも今日はまだ混んでいませんでしたが、29日以降になると大混雑。
で、毎年の経験からワタシは学びました。
今年は早めに買い物を済ませます。 オーバー?

さて本日はまず、日持ちのする料理から取り掛かります。
d0129786_1832443.jpg
「黒豆」の下ごしらえです。
黒豆を洗ってザルに上げて割れたものや皮の破れたものは取り除く。
(と料理本には書いてありますが、もったいないので取り除きません。)



d0129786_18341725.jpg鍋に水・砂糖・醤油・塩などと一緒に紙パックにいれたさび釘も入れる。
さび釘だけはバッチリ用意してあります。
毎年同じ釘を使いまわしているだけなのですが。
これを煮立てて、さらに黒豆を入れて一晩寝かせる。
・・続きは明日。



次に「栗きんとん」に取り掛かります。 さぁ~張り切って行こう!

d0129786_18362799.jpg
サツマイモをたっぷりの水で茹でます。
料理本では「くちなしの実」と一緒に茹でますが私はくちなしの実は買いません。
もったいないので・・


d0129786_18375061.jpg
茹で上がったらザルに上げてマッシュポテトを作る要領で潰します。
以前は裏ごししていましたが、とても大変なので止めました。


d0129786_18391413.jpg
数年前に裏ごしの代わりにこうやって潰してみたら食感がスイートポテトみたいで美味しいと好評だったのでそれ以来この簡単な作り方にしました。
これで憂うつで大変な栗きんとん作りも楽♪



d0129786_18405120.jpg栗の瓶詰めのシロップと砂糖・味醂・少量の塩などを準備して置きます。

三温糖は大体サツマイモの重さの半分ぐらい入れています。
これは結構甘めです。
甘さの程度は好みです。
日本と比べて北米は甘さの度合いがとても強いですね。
バンクーバーに住み始めた頃はここのケーキ類が甘すぎて、おまけにサイズも大きくて食べると前頭葉が痺れるような感じがしていたのですが、今ではすっかり慣れてしまい逆に日本でスイーツを食べると甘くない、と思ってしまいます。
それって体に悪くない?うん。



d0129786_18434793.jpg
さてさてー
潰したサツマイモと砂糖類を一緒に混ぜて火に掛けます。
そして弱火で30分程木べらで混ぜます。

ちょっと根気が要るけれど目を離さなければ、他の事をしながらでも大丈夫。
一生懸命、付きっきりで混ぜる必要はありません。
と、手抜きばかりのワタシです。笑
 


d0129786_18453735.jpg

30分ほどすると上の写真のような状態になります。
水分が飛んで鍋底に線が書けるくらいにしっかりして来ます。
これに瓶詰めの栗を混ぜてもう一度5分程、火に掛けて・・出来上がりです。 
ワタシは(量が増えてさらに食べやすいので)栗は半分にカットして使います。

d0129786_18475383.jpg

料理する人の特権「味見のひと口」です。 ん、いい感じに出来ました。 

本日はここまで、続きは明日作ります。
明日のブログもまたおせち作りの続きかも?


                           バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_181278.gif←こちらをクリックして頂くとランキングに1票入ります。
by stessa2 | 2007-12-28 18:05 | カバン持ちの台所


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(121)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(37)
(35)
(34)
(25)
(21)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

Four Windsクラフト..
at 2017-07-21 15:29
苺摘み
at 2017-07-17 16:58
バレエのレッスンのあとはビール
at 2017-07-13 16:23

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp



お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare







  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。