ポメリーのマスタードの瓶の開け方

本日のバンクーバーは折角の日曜日だというのに曇りのち雨。最高気温は15℃と、いよいよ暖房の季節となりました。ちなみに最低気温は11℃。

**

キッチンの隅にずっと放り投げていたポメリーのマスタード(Pommery:Moutard de Meaux)。
今使っているのが殆ど無くなっても今日までなかなか開ける気になりませんでした。そう、ご存知の方も多いと思いますが、ポメリーのマスタード瓶は口が蝋で塞がれていて、開けるのがひと苦労。でもね、以前のプラスティック製の摩訶不思議なキャップはもっと厄介で使いにくかったので、それと比べると開ける時は大変だけど、一度開けてしまったらそのあとはこのコルクのほうがずっと使い易いです。
ってことでgoogle検索して蝋で密閉された蓋の開け方をチェック。やっぱり瓶をさかさまにして蓋の部分を熱湯に浸けるのが一番のようですね。
こんな感じーー
d0129786_10301846.jpg
瓶をひっくり返すと同時に中身のマスタードもごろっとひっくり返ったのが感じられてちょっと不安。で、とりあえず4分程浸してから安物のカトラリーナイフで蝋の部分を端っこから持ち上げるようにして取り除き、細かく残って瓶の淵に付いている蝋も、そのあと少し冷えた時にペーパータオルでこすったら難なく取り除けました。 あとは蓋と瓶の間にぺティナイフをそ~っと少しだけ差し込んで淵を持ち上げたら、すぐにマスタードのよい香り♪ここまできたらコルクの蓋も簡単に外せました。
d0129786_14411419.jpg
はい、ご覧の通り。一気に広がるマスタードの香りに食欲が刺激されます。
このポメリーのマスタード、パン・ド・カンパーニュなどを使ったサンドイッチに欠かせないのはもとより、ステーキやハンバーグを焼いたあとのフライパンで作るソースにも絶対に忘れてならない調味料の一つです。
ってことでついでに私がよく作る簡単なハンバーグやステーキのソースをざっとご紹介。

まずハンバーグを焼き上げて取り出したあとのフライパンに赤ワイン(飲み残しや劣化したもので十分)をどばっと入れます(例えば100ccぐらい)、それを沸騰させてまんべんなくフライパンに残った油やおこげ、肉汁をこそげて混ぜます。そこにお醤油を加減を見ながらわりとしっかりと加えて、それにポメリーのマスタードを好みでティースプーン一杯分ぐらい、それからちょっぴりお砂糖、で、ソースなので味をはっきりさせるために好みでほんの少しお塩を加え、これをフライパンをゆすりながら煮立てて量が半分になるぐらい煮詰めます。最後にバターを加えてとろみを出して、ハンバーグやステーキにかければ出来上がり♪

自分で考えたお手軽ソースなのでおいしくなかったらごめんなさい。でも簡単に出来るので私はいつもこのスタイルで作っています。ちなみにステーキの場合にはガーリックをたっぷり使うので、それを活かしてお醤油味を強くして、時にはワインではなくてお水&日本酒で作る事もあります。その場合には最初に茸をソテーして加えたり、あとお砂糖ではなくて味醂を使ったり、和からしを使う場合もあります。要は手元にあるものを使って適当に♪
                
                   バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2015-10-19 15:14 | カバン持ちの台所


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節のお着物
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(120)
(84)
(67)
(66)
(65)
(65)
(65)
(46)
(40)
(35)
(34)
(34)
(25)
(19)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

日本から買ってきて良かったも..
at 2017-04-27 17:32
帰国、そして4月下旬の庭便り
at 2017-04-26 16:19
Beigeアラン・デュカス東..
at 2017-04-13 16:37

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp



お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare







  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。