懐かしの豚肉の紅茶煮

本日のバンクーバーは気温13℃前後、お天気も晴れのち曇りと一瞬雨が降るのかな?と思ったらはずれ。明日から週末にかけては気温が20℃越えるとの天気予報が出ています。この日曜日はBMOバンクーバーマラソンなので、お天気・気温が気になるところです。

**
さてさて、今夜は何年ぶりでしょうか?久しぶりに豚肉の紅茶煮を作ってみました。
というのも岡山の友人が、私の母から教わったこの紅茶煮をFacebookにUPしていたのが脳裏にあって、そしてうちの近所のスーパーで豚肩肉の1キロの塊肉を見かけたので..
日本在住の頃はほんとによく作っていたこの紅茶煮。
もう25年ほど前のこと、私の知り合いで当時仲良くしていた前田美波里さんがお料理番組で何か一品紹介しなければならなくて、私の母に「何かないかしら?」と聞き、母がこの豚肉の紅茶煮のレシピを渡し、彼女はほんとにテレビでこれを作っちゃいました。ちなみにその番組は確か「ごちそうさま」fだったっけ?

では母は誰から紅茶煮のレシピを教えて貰ったのか.. あ~、あんまり昔の事なので忘れてしまいました。
その母が豚肉の紅茶煮を作るときは必ず肩肉を使っておりました。当時肩肉の大きな塊肉は注文しないと手に入らなかったので、他の部位でも良いのでは?と聞いた事があるのですが、母は肩肉に拘っておりました。
そんないきさつで肩肉を見つけて、ほんとに久しぶりに作ってみる事に♪
で、漬けダレの配合が心配だったので、ちょっとネットで検索したら、あるわあるわ、た~くさんの豚の紅茶煮レシピがありました。
その中から日東紅茶さんのレシピを中心に、幾つかをアレンジして作ってみました。
豚肉は1キロまるまるは我が家には大きすぎるので3ブロックぐらいに切り分けてタコ糸を掛けました。

タコ糸の掛け方はYoutubeでとても分かり易い動画を発見↓



この動画を参考にタコ糸を掛けたら、大なべにお湯を沸かして、その中にお肉の大きさを考慮して、今回はティーバッグを3個入れました。ちなみに選んだティーバッグ紅茶の種類は、スパイスが効いたものにしたかったのでチャイを選びました。
で、沸騰した紅茶の中へ塊肉を入れます。

d0129786_1333023.jpg

そして中火で約40~50分、途中丁寧にアクをすくいながらコトコトと茹でちゃいます。
あ、ティーバッグは途中で取り出しておきました。以前ず~~っと入れたままにしたら出来上がった豚肉がちょっと出がらししぶくなったので(汗)

d0129786_13324829.jpg

茹で上がるまでに別鍋でお醤油、みりん、日本酒、お酢、それからレシピによってははちみつと書いてあったので、私はメープルシロップを使いました。あとニンニクも入れました。以上を沸騰させたところに茹で上がったばかりの塊肉を入れ、そのまま冷まします。ときどきひっくり返します。

d0129786_13333188.jpg

で、冷めたらジップロックへ入れて保存します。このほうがタレが少なくても満遍なく行き渡りやすいですし、絡め易いです。

今日のところはまだ十分に漬かっていないので、ちょっとだけ切っておかずの中の一品として出しました。

d0129786_13332568.jpg

それでも思った以上に良い出来で、旦那様も喜んでくれました。
やはり肩肉を使ったせいでしょうか、とても柔らかく、また美味しく出来上がりました、会心の作♪
今回参考にした日東紅茶のレシピはこちらから。
私はお酢は控えめに、それからティーバッグは3袋、あと漬け汁に入れる紅茶液はタレが薄くなるのが心配だったので表示の半分の量を茹で汁のほうから取りました。

この紅茶煮は2~3日後が食べごろ。日本の実家では大皿にザクザクと粗めの千切りにしたレタスを盛って、その上にスライスした紅茶煮を並べて、上からタレを廻しかけて食卓に出てました。食べるときはレタスと一緒に混ぜて食べていました♪

**

そうそう、お料理話ついでに、こちらは先日Facebookのほうでご紹介した春菊のおひたし。

d0129786_15382549.jpg

橙葉さんがわざわざファーマーズマーケットから買って来てくださった農家直送の春菊です。

d0129786_15274127.jpg

サッと塩茹でして、薄いだし汁を廻しかけ、それに韓国味噌と黒ゴマをふっていただきました。
そしてこの韓国味噌が美味しくてお薦め♪ サムジャンというそうです。こちらもFacebook繋がりのお客様に教えて頂きました。

d0129786_15284993.jpg

日本ではサンチュ味噌としてご存知の方も多いと思います。我が家ではこれをざっくり乱切りにしたキュウリと一緒に、また冷奴のトッピングに使っています。

みんなが笑顔でいるために、簡単に手早く美味しいものを食卓に♪
こうやって創意工夫のもと、晩ごはんに日夜頭を悩ませるのでありました。チャンチャン
あ、嬉しいことにこの豚肉の紅茶煮は冷凍保存も出来まーす。
                               
                              バンクーバー不動産やのカバン持ち
by stessa2 | 2013-05-03 17:23 | カバン持ちの台所


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(121)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(37)
(35)
(34)
(25)
(21)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

Four Windsクラフト..
at 2017-07-21 15:29
苺摘み
at 2017-07-17 16:58
バレエのレッスンのあとはビール
at 2017-07-13 16:23

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp



お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare







  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。