岡山→羽田→成田

いやー、本当にすっかり書くのが遅くなってしまいましたが..
今更ながら、岡山からバンクーバーへの帰路の状況をアップします。

今回の岡山⇔バンクーバー往復はAeroplanに勤めている友人のhelpで大助かり。
彼女の努力の賜物でポイント交換チケット確保。往復違う方法でちょっと変則的な路線となりました。

まず岡山空港から羽田までひとっ飛び↓

d0129786_14203365.jpg

富士山がこんなに綺麗に見えて、青い海に船の通った後の白い航跡が旅情を誘います。きれい~

**

そして羽田空港から成田までリムジンバス。
今まで大阪経由で往復していたので(至って一般的な)この路線はほんとに初めて。
その友人が「大丈夫、いつも私も使ってるから、まっすぐ行けばそのままチケット売り場だから」
と電話で事細かに教えておいてくれたので、何とかおたおた迷わずに無事チケット売り場へ。
売り場で3分後にバスが出ると聞き、慌てて乗り場を聞いたら「この真裏です」と教えて貰いダッシュ!

d0129786_1420043.jpg

はい、バスに乗ってみれば乗客は私を含めてたったの4人。ほぼ貸切り状態で快適です。

車窓からのモノレールの風景を「懐かしい~♪」とかぶりつかんばかりに楽しんでいたらーー

d0129786_14372033.jpg

遠くにぼんやりと見えるのは東京スカイツリー!ラッキー

今回の帰路には富士山も見え、東京スカイツリーも見えて観光気分が大盛り上がり♪
そんな楽しいバスの旅もあっという間に終わって成田空港に到着しました。
その成田空港も、その昔、東京在住だった頃以来かな?の利用で全然分からなかったのですが、
案ずるより生むが易しのことわざどおり、2日前に岡山の実家から空港へ送っておいたスーツケースも
難無くピックアップ。
携帯電話も(今度こそ)空港内カウンターで忘れずに返却してホッとひと息。
コレ忘れたらバンクーバーから延滞金含めて航空便での返却となります。大汗

あとはさっさとチェックインしてお楽しみのANAのラウンジへ♪と向かいます。
あ、その前に初めてのモールをぐるっと一周して見つけたのはこちらーー

d0129786_1501016.jpg

B 印 YOSHIDA
吉田カバンの名前に惹かれて店内へ入ってみると、なんとこれはBEAMSとのコラボショップなのですね♪
若かりし頃、雑誌ブルータス常連ブランドだった懐かしい2つのブランドのコラボと知って、どーしても、
どーしても何かが買いたくて、、、、結局目覚まし一つ買いました。苦笑

d0129786_1583230.jpg

嬉しくて空港でチェックインする前に記念撮影♪

で、その買った目覚まし時計がこちら↓

d0129786_15452084.jpg

じつは私、目覚まし時計にうるさくて、こちらに移り住んでから未だ気に入った目覚ましに出会えて
おりません。
日本から持って来た目覚ましは15年の歳月のうちにそれぞれ不調となりお蔵入り。
だからと云って高級目覚ましが欲しいわけでもなく、只、単に自分の好みの物が見つからないだけです。

希望としましては今回のこの白い目覚まし時計と同型のものが好みなのですが、文字盤のデザインは
なるべくオーソドックスでクラシックでグッドデザインなもの、そして(ここがポイント)シグナル音が大きい事!
それから裏面のスイッチが廻し易いこと。
その点今回の目覚ましの外観は99点と高ポイントを付けたのですが、、、が、、、
残念ながら目覚まし音が小さいのです!  ほとんど絶望的にガックリ
..というのも私、寝るときに爆睡するために耳栓をして寝ます。苦笑
耳栓をして誰にも妨害される事なく、睡眠をむさぼります。
なので耳栓をしていてもちゃんと聞こえる音量が必要という誠に勝手な理由です。
その点、カナダの目覚まし音は大きいのです。が、繊細な日本の目覚ましは音も 小さいのです。 
う~ん、残念。
でもデザインはさすが「B 印 YOSHIDA」♪ ←コレ、間違い
Braun(ブラウン)社によるこのアラームクロックは、1987年のグッドデザイン賞ほか数々の賞を受賞し、またMoMAの永久保存にもなった「AB1」を、さらにコンパクトにした製品だ。(デザイン:デートリッヒ ルブス)<Amazonより引用>


あれれ、話がかなり横道に外れてしまいましたが、この後はいよいよANAラウンジ♪
ごめんなさい、明日に続きま~す。

                                  バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_21355274.gif
←応援もクリックも宜しくお願いいたします♪


by stessa2 | 2012-05-10 16:45 | 懐かしの日本滞在記 | Comments(4)
Commented by yasuby at 2012-05-11 14:59 x
私も若かりし頃Golf仲間にBeamsの方がいらしたので、Beamsカード持っていました。
それにしても耳栓してお休みになるのですかぁ?
救急車や消防車が近くに来ても気づかないのでは?
Commented by stessa2 at 2012-05-11 15:16
*yasubyさんへ
Beams、懐かしいです。ほんのちょっぴりお取引があった時代が
ありました^^
耳栓はそんなに強くしていないので、サイレンや物音には気付きます。
でもこのよわ~い目覚まし音ではちょっと無理みたい。汗
だんだん慣れるかな~、、と様子を見ています。寝過ごすかも?
Commented by masamin0811 at 2012-05-12 00:48
本当はやっちゃいけないんでしょうが、
裏面開けて、音を小さくしている壁みたいなものとか外しちゃうと大きくなりますよ。
私はこの逆の音量を小さくする様なことも、しちゃったことあります。
Stessa2さんなら、出来そうだと思うんですが、
くれぐれも壊さないよう、自己責任で。笑
Commented by stessa2 at 2012-05-12 12:09
*masamin0811さんへ
コメント頂いて早速裏を外してみようと思ったら、、
裏面が外せるようになっていませんでした~。がっくり
私も子供の頃、目覚まし時計を解体して、また組み立てたり
していました。それ系、結構好きです♪


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(122)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(38)
(36)
(34)
(25)
(23)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

ブログ開設10周年の感謝の気..
at 2017-09-23 13:53
ブルーベリーのワイン@Rip..
at 2017-09-20 14:59
つるバラが事故に遭いました
at 2017-09-16 15:04

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。