ゴルゴンゾーラのベークドチーズケーキに挑戦!

本日のバンクーバーは最高気温12℃、嬉しい事に夜になってもその気温は然程下がらず
少し暖かめの夜となりました。お天気のほうは小雨が少しぱらつきました。

さてこのところカバン持ちさんがはまっているのはチーズケーキ作り。
それもMadokaさんには止められた(笑)あのゴルゴンゾーラ入りのチーズケーキです。

そう、ブルーチーズの風味豊かな、濃厚でそれでいて繊細なベークドチーズケーキが食べたくて、
以前焼いたチーズケーキのレシピを元に色々とチーズの配合を変えてみながらただいま研究中。
まず最初に青かびのブルーチーズの中からはゴルゴンゾーラを選びました。
ではなぜゴルゴンゾーラなのか?
ブルーチーズには大きく分けて有名どころとしてフランスのロックフィール、イギリスのスティルトン、
そしてイタリアのゴルゴンゾーラとありますが、その中でもゴルゴンゾーラが一番青かびの刺激が
少なく、そして塩分もやや控えめ、と簡単なチーズの紹介本に書いてありました。
なのでお菓子に使うにはやはり塩味の弱いものが最優先!と、ゴルゴンゾーラにしてみました。

d0129786_16153693.jpg

で、初回はクリームチーズとゴルゴンゾーラ、それから冷蔵庫にあったゴートチーズも加えて
焼いてみました。

そしてあくまでもチーズケーキの部分が美味しいものを手っ取り早く焼きたかったので、、

d0129786_16201863.jpg

ケーキの一番底の部分、土台の部分は一番簡単な手法を取りました。
その方法はーー
グラハムクラッカーなどスーパーでよく見かける市販のシナモン風味ジンジャークッキー80グラム程を
グラインダーにかけてパウダー状に粉砕し、それに電子レンジでチンした無塩バター約40グラムを
しっとりするまでよく混ぜて、それを直径18センチのケーキ型に敷き詰め、あとは上からラップをかけて
ギュッギュッと押して固めます。←押すとまるで粘土のように簡単に固まるのが指先で判ります。

型は底が取り外せるものを使い、上記の作業の前に底を取り外して側面にバターを塗り、一旦
冷蔵庫で冷やし硬め、それから小麦粉をササッと軽く振りかけて余分を払い落としておきます。
そして底の部分を取り付けてからバターを混ぜ込んだクッキー粉を上記の要領で敷き詰め、また冷蔵庫へ。

*

そしてチーズケーキの配合にあーでもないこーでもないとキッチンでひとりで格闘していたら、、
あれれ??何を思ったかチーズの分量にばかり気を取られ、考え事をしていて手元がお留守。
で、いつの間にかうっかりと材料をボールに一気に移してしまいましたー!汗
本当はチーズ、砂糖、バター、薄力粉など一つ一つをきちんと練り溶かしたり、ふるったりと
準備作業があるのですが、それを全部すっ飛ばしてボールに入れてしまったのだから大変!
しばらくは自分のした事にぼーぜん自失。
「ど、どうしよう、、」と立ち尽くしたままボールを見つめるばかりなり。

それでも今さら元へは戻せないのでそのまま一生懸命混ぜて(混ざりませんが、、)
そしてーー

d0129786_1645857.jpg

食べれば味は一緒だとばかりに、そのまま焼いてみましたー^^

その結果↓

d0129786_16211995.jpg

こんなにひしゃげて焼きあがりました。笑

でもね、

d0129786_17343029.jpg

荒熱が取れたあと冷蔵庫に入れて、翌日食べてみたらかなり良い感じ♪
ゴルゴンゾーラの風味も思ったほど強くなく、そしてゴートチーズを使ったせいか風味豊か♪
ダンナ様は「これ、売れる!」と最上級の褒め言葉をくれました。
これ売れる、が最上級の褒め言葉なのも、ちと寂しいですが。笑
この数日後に配合を確認するため再度ゴルゴンゾーラのチーズケーキを焼きました。
まだまだ試行錯誤の段階ですが、それでも結構満足しているのでまた経過報告いたします。

                                バンクーバー不動産やのカバン持ち

d0129786_19101022.gif
←よかったら応援クリックもお願いします。


東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-11-10 17:59 | カバン持ちの台所 | Comments(10)
Commented by yasuby at 2011-11-10 20:41 x
私もレアチーズケーキの土台にグラハムクッキーの砕いたのをバターで練った物を使います♪
これからはベークドチーズケーキですよね。
久々お菓子の本でも取り出して焼いてみますか♪
ジョバンニさんもお歓びだったようで、おやつにお持たせしてあげただなんて素敵ですね♪
Commented by maruchu-yakiniku at 2011-11-11 02:38
お久しぶりです♪(もちろんブログはいつも拝見してます。^^)

「これ、売れる!」の褒め言葉に、思わずクスッ。
でも本当においしそうですね。
明日の配合アップ楽しみにしています。
Commented by pims2 at 2011-11-11 04:28
こんにちは♪
ゴルゴンゾーラのチーズケーキの配合楽しみです(^^)
チーズケーキにも入れるのですねー。
家族があまり好みではないので、私一人のお昼に、
ゴルゴンゾーラのペンネを食べるのが楽しみなんです。
クラッカーとフルーツやジャムと一緒にというのも好きですが、
こちらではゴルゴンゾーラドルチェは見かけませんねー。(-_-;)
先日教えてくださったバルサミコ(ラズベリーをゲットしました~)のソースも合いそうですね。
「これ売れる!」私は言われてみたいです。

Commented by メメ at 2011-11-11 10:30 x
カバン持ちさん、こんにちは!

今日の日記、タイトルから釘付けです!
美味しそう〜〜〜。
ゴルゴンゾーラだけでも魅力的なのに、ゴート入りなんて!!
すごいな〜。こんなチーズケーキ、買えないですよ(売ってない)。
となると、売るという発想はさすがですね!

配合はメモりたいと思ってます♪
よろしくお願いします!
Commented by shiba at 2011-11-11 12:05 x
おいしそうですね!
私もこの系統大好きです。
お茶だけでなく、ワインにも合いそうですよね。
ぜひぜひレシピ UPしてくださいね。
Commented by stessa2 at 2011-11-12 05:34
*yasubyさんへ
グラハムクッキーを敷いて作るとほんとに簡単ですよねー。
あとは中身を混ぜるだけなので材料さえ揃っていればらくちんです♪
もしよかったらyasubyさんもゴルゴンゾーラのチーズケーキ、
焼いてみてください^^
Commented by stessa2 at 2011-11-12 05:36
*maruchu-yakinikuさんへ
ほんとにご無沙汰しています。
お元気でしたか?
昨夜頑張って配合をupしましたので是非トライしてみてくださいね^^
Commented by stessa2 at 2011-11-12 05:52
*pims2さんへ
お菓子作りもお上手なpims2さんなのでこんなレシピを
お見せするのは恥ずかしいです。でもこれ、かなりいけるんですよ^^
ゴルゴンゾーラの分量を少しにすればあんまり判らないかも。
ゴルゴンゾーラ好きにはたまらないチーズケーキだと思います。
あのバルサミコはラズベリーをゲットされたのですね^^
ちなみに日本の母はフィグを大量に買い占めて持ち帰りました。笑
私はやっぱりスイートレモンかな♪
次回はラズベリーも買ってみますねー。
Commented by stessa2 at 2011-11-12 05:56
*メメさんへ
メメさん、ぜひぜひ試しに作ってみてください。
きっとご主人様も気に入ってくださると思います。
計量さえ済ませばあとは混ぜるだけですから、、
もし面倒くさかったら全部一気にボールに入れて混ぜて焼いても
失敗はしませんよ^^ってことはご主人様でも作れるって事でーす。
冷蔵庫でねかせて少しずつ食べるのがおいしくなる秘訣かも^^
Commented by stessa2 at 2011-11-12 06:01
*shibaさんへ
おっしゃるとおり、ワインのお供だったら配合をもっとゴルゴンゾーラを
多くして、お砂糖を減らせば、そして卵を増やせばかなり良い感じに
なると思います。
..とこうなるとほぼチーズキッシュのレシピに近くなりますよねー^^
結局、チーズを混ぜて焼いて食べるということなので、自分の好きな
チーズを沢山入れればおいしいものが出来上がるってことですよね^^


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節のお着物
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(120)
(84)
(67)
(66)
(65)
(65)
(65)
(46)
(40)
(35)
(34)
(34)
(25)
(19)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

日本から買ってきて良かったも..
at 2017-04-27 17:32
帰国、そして4月下旬の庭便り
at 2017-04-26 16:19
Beigeアラン・デュカス東..
at 2017-04-13 16:37

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp



お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare







  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。