ケロウナってどこ?

「いやです、行きたくありません。」
そもそもは私のこのひと言から始まった今回のケロウナ日帰り旅行。
お客様からの依頼でケロウナへ行かなくてはならなくなったダンナ様が一緒に行こうと私を誘い、
その私が(じつは行きたくなかったので)友人のM子さんを巻き込んで、みんなで行く事になりました。

d0129786_104357.jpg

今回参加したそのツアーはケロウナ国際空港までチャーター便で飛ぶとのことで、
こちらの Vancouver South Terminal Airportから出発です。
「何人ぐらい行くの?」
「さぁ~、30人ぐらいじゃない?」
「じゃあきっと小さなプロペラ機だね」
と何の情報も持ち合わせていない私達は、のほほ~んと空港カウンターへ。

さてここで、、
ケロウナってどこ?と思う方もいらっしゃるかと思いますので地図を転写してみました。
ちなみに私の母は電話でケロウナに行ったよ、と云うと「それはどこ?」と聞いておりました。
こちら↓を見るとバンクーバーとの位置関係が分かりやすいと思います。

d0129786_10432733.jpg

はい、バンクーバーから東へ270km。
車で行くと約5時間ぐらいかかります。
さらにバンクーバーからバスも運行しています。
で、飛行機だと約1時間、今回のようなチャーター便だと約40分でした。


ケロウナ(英語:Kelowna)は、カナダのブリティッシュコロンビア州内陸部に位置する都市である。面積は228.4平方キロ、市域人口は12万812人、広域人口は18万4,411人(2009年)。ブリティッシュコロンビア州ではバンクーバーとビクトリアに次いで3番目に大きい都市であり、州内陸部では最大。静かなオカナガン湖の景観に加え、穏やかな気候のため人気の都市で、近年カナダでも指折りの速さで開発が進んでいる。

<途中抜粋>

ケロウナはカナダの中では、年間通じて比較的乾燥し温暖な気候である。ロッキー山脈やコロンビア山そしてオカナガン湖に囲まれているため、冬季でもカナダの他の地域と比べてあまり寒くならない。ただし、北極からの寒気団に覆われると、最低気温が氷点下25℃を下回る猛烈な寒さとなる。
夏季は晴れの日が多く、日中の気温は35℃を超える事が多いが、夜間には急激に気温が下がる。年間降水量は300mm程度で三分の一程度が雪である。年間を通して乾燥しているため、山火事のリスクが非常に高く、2003年に山火事が発生した際には27,000人が避難した。  _ウィキペディアからの抜粋転写

さてーー

d0129786_12555981.jpg

空港内でうろうろとしていると、ケロウナ行きはこちらですと声を掛けられ、、
あれよあれよと流れ作業で手続きが終わり、すぐ傍のゲートを指差してあちらに並んでくださいと
云われて、その先を見ると長蛇の列。
「うそ~、あんなに沢山の人が一緒に行くの?」
「いやいや、あれは他の観光ツアー客とかも一緒だよ、きっと」
と云ってたらーー

d0129786_12562776.jpg

な、なんとみんな私達と同じグループだったのです。
そして飛行機は150人乗りのチャーター機!
乗ってみるとほぼ満席でした。

d0129786_1257336.jpg

このような景色を眺めながらーー

d0129786_12585217.jpg

このようなお菓子が配られーー
これをボリボリ食べながら、M子さんとおバカ話に花を咲かせているとあっという間に到着。
飛行機のタラップを降りたらすぐに金網があり、そこの作業員用のような出入り口から空港の脇道に出て、
しばらく待っていると、そこに大型観光バスが3台やって来て、云われるままにそれに乗り込んで、、

d0129786_1355041.jpg

空港から幹線道路に出ると、そこの景色はこんな感じ。
いや~、カントリーな雰囲気です。

ちなみに日焼け止めはSPF40、それに帽子、サングラス、雨傘、ペッタンコの靴、ウェットティッシュ、
ペットボトル、おしぼり、お菓子←遠足じゃないって!
アウトドアが苦手なドラキュラ軍団といたしましては万全の体制でこの日にのぞんだのでありました。

..と、まだ昨日のこの旅の疲れが抜けきらず、今日はこの辺で、続きは明日となりまする。

                               バンクーバー不動産やのカバン持ち

気に入って頂けたらクリックもよろしくお願いいたします
人気ブログランキングへ



BC JAPAN EARTHQUAKE RELIEF FUND BC-日本地震支援基金
東北地方太平洋沖地震 被災地支援チーム「SAVE IWATE」
福島原発の廃炉を求める有志の会


by stessa2 | 2011-07-19 14:11 | バンクーバーから日帰り旅行 | Comments(10)
Commented by rintaro_masaki at 2011-07-19 14:37
あっ!またもやM子発見!!(←なんかつい反応してしまう。。。(笑)
Commented by ななまりん at 2011-07-19 15:05 x
こんにちは! ケロウナ記事
待っていました(^^) M子さんも
ご一緒なんて♪いろんな意味で(笑)楽しそう~~♪

飛行機!ほんとの飛行機で~~!笑
いいフライトだったでしょうね~
ああ~~空港からの のどかな風景も
全く変わらずで。←さすが田舎

記事楽しみにしています♪
Commented by 元ダンバーの住人 at 2011-07-20 09:04 x
はじめまして、毎回楽しみに拝見しています。
懐かしさ半分、変化を視るのが半分。中々なもんですね。
扨、ケローナとか。勿論、ワイナリィー巡りはされましたよね。
是非、アップして下さい。
楽しみにしてます。
でも、お仕事で行かなかったかな?
Commented by stessa2 at 2011-07-20 09:28
*rintaro_masakiさんへ
これは「ウォーリーを探せ」ではなくて「M子を探せ」です。笑
あ、そうそう「ジョバンニを探せ」バージョンもあります。
Commented by stessa2 at 2011-07-20 09:31
*ななまりんさんへ
じつは今回の旅、行く前はさくらんぼ狩りやその他のイベントも
スケジュールされていた筈だったのですが、、
実際に行ってみると全くと云っていいほどケロウナの町は通り過ぎた
だけだったのです。
なんか、どこに行ったのかよく分からなかった、、汗
Commented by stessa2 at 2011-07-20 09:35
*元ダンバーの住人さんへ
はじめまして
いつも楽しみにしてくださってありがとうございます。
そしてごめんなさい、今回のケロウナはワイナリーどころか
ほぼ現場のみで、どこにも寄れなかったのですよー。涙
あ~、やれやれって感じでした。
Commented by 55siena at 2011-07-20 09:44
ケロウナ!懐かしい地名に反応してしまいました。
以前、オカナガンに二度ほどワイナリー巡りに行きました。
飛行機でも行くことができるのですね!!
お仕事ということでお時間なかったようですが、景色は楽しめましたか?
Commented by 5CHEERS at 2011-07-20 11:27
オッサンもM子発見に「ウオッ!」と思いコメント・・・・と思たら先客が・・・
「なんで、同じ反応やねん・・」
Commented by stessa2 at 2011-07-20 18:15
*55sienaさんへ
はい、飛行機でも行けますよ^^
以前主人の運転で車で行きましたが、5時間もかかってしまい、
もうへとへとになりました。
飛行機だとこんなに楽なんだー♪ と実感しました。
残念ながら今回はお客様のご依頼でこちらに行ったので、
自由時間はありませんでした。涙
でもちょこっと抜けて友人の新築の家に行けたので嬉しかったです。
トイレに行ってくると言って抜け出したのですが。笑
Commented by stessa2 at 2011-07-20 18:19
*5CHEERSさんへ
うは、さすが夫婦やねー^^
以心伝心っつうことですかい。笑


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(122)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(38)
(36)
(34)
(25)
(23)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

ブログ開設10周年の感謝の気..
at 2017-09-23 13:53
ブルーベリーのワイン@Rip..
at 2017-09-20 14:59
つるバラが事故に遭いました
at 2017-09-16 15:04

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。