ブッチャードガーデンのアフタヌーンティー♪♪

ーー昨日からの続きです。
ブッチャードガーデン散策も終わり、ふと時計を見ると丁度アフタヌーンティーの予約時間。
と言うよりも、アフタヌーンティーの時間に合わせてブッチャードガーデンをひと巡りして時間を潰してた.. 笑

レストランのある建物をぐるっと廻って入り口へと向かいます。

d0129786_1336353.jpg

木枠で仕切られた塀がとてもイギリス庭園っぽい雰囲気で素敵です。
塀の上側がフラワーボックスになっていて、そこにはデイジーなど可憐な花々が
植え込んであり、成程こうして演出すると素敵なのだなーと、フラワーボックスの
参考に♪
などと云いながら、うちのフラワーボックスには割安で手入れの簡単なバコパしか植えません..とほほ

それはさて置き、
non_caさんご夫妻とゲートをくぐり、小道を通ってレストラン入り口にーー

d0129786_13545175.jpg

エントランスの右側の部屋↑、以前JTBさんの日帰りツアーに参加させて頂いた時は
この部屋でアフタヌーンティーを頂きました。
その昔この建物が邸宅として使われていた時はここはサンルームのサロンだったかな?
と思わせるような明るくて素敵な部屋です。

エントランスルームで予約の確認を済ませ、暫くここでお待ちください、と、
椅子を勧められてーー

d0129786_1544881.jpg

「あ、ヴェネツィアングラスのシャンデリアだ!」と天井を指差してnon_caさんに
教えるウチのダンナ様。
何処にいても、何をしててもヴェネツィアが頭から離れないようで.. ←ほぼ病気系

さて、準備が出来て案内されたテーブルはーー

d0129786_146971.jpg

入り口から奥まった部屋で、窓からイタリア庭園が一望出来る素敵な席でした♪
ちなみに建物の外から見るとーー

d0129786_15542361.jpg

この写真の左から3番目のガラス窓の位置です。 いいんじゃない^^

そして肝心なアフタヌーンティーの内容はーー

d0129786_14514233.jpg

最初に3段重ねのケーキ類が登場する前にグラスに入ったトライフルがサーブされるのも
ここのアフタヌーンティーの特長です。
「Seasonal berry trifle」
スポンジケーキとブルーベリーのコンポートにシャンティークリームがトッピング

そしてトライフルの後のアフタヌーンティーのお皿の内容は..
一番下の段からハウスメイドのソーセージロール マスタード添え、チーズキッシュ、
サンドイッチはスモークサーモンとクリームチーズ、卵サラダとクレソン、
キュウリとクリームチーズ、スモークハニーハムのムースなど。


d0129786_1445047.jpg

下から2番目のお皿には、スィーツがいろいろ。
ベリーのレモンタルト、ラズベリーのマジパン、レモンとポピーシードのローフ、
ココナッツチョコレートのマカロン、四角い小箱の中にはチョコレートトリュフ♪

そして一番上のお皿には勿論スコーンとストロベリージャム&デヴォンクリーム。
スコーンはジンジャー風味でした。

一昨年、JTBビクトリア日帰りツアーが見事当たって参加させて頂いた時に、
こちらのアフタヌーンティーを食べてみて、おいしい♪と思って以来気に入っています。
そこで今回、non_caさんご夫妻を誘ってみたのですが、気に入って頂けたらしく、
アフタヌーンティー好きなnon_caさんのご主人様が、
「イギリスで食べたアフタヌーンティーにかなり近いですよ^^」と、とても嬉しい
感想を仰って下さいました。
それを聞いて、やはりアフタヌーンティー評論家?のウチのダンナ様はさもあらんとばかりに
頷いておりました。笑


さてこの後はーー

d0129786_18171749.jpg

それぞれの車でビクトリアのダウンタウンへと向かいました。
そして強引にnon_caさんご夫妻を またまた へんな所へ連れて行ったのでした。
続く。

                  バンクーバー不動産やのカバン持ち

ところでーー
このブッチャードガーデンのアフタヌーンティーですが、なんせ量が多いのです。
そこで..

d0129786_18205723.jpg

計画的に食べ残してこうして持ち帰りの箱に入れて貰います。
そして、この日の夜にバンクーバーの自宅へ帰り着いてからーー

d0129786_18213683.jpg

ちょこっと夜食代わりにつまむのです。^^

じつは、このアフタヌーンティーの価格ですが、26.65ドルです。
エンプレスホテルの価格と比べるとかなりお手頃で内容も良いと思います。
但し、ここのレストランは一旦ブッチャードガーデンに入場しないと行けないのでは?
と、思うのですがどうなのでしょう?
もしそうならばアフタヌーンティー料金+入場料になってしまって割高だよね?
とダンナ様に言うと、
彼は「アフタヌーンティーを食べたら美しいブッチャードガーデンの散策がおまけで
付いてくるって思えばいいんだよ。」と申しておりました。ふーむ、それも一理あるかも..

人気ブログランキングへ
↑↑クリックして只今のランキングチェック♪


by stessa2 | 2010-05-12 19:07 | バンクーバーから日帰り旅行 | Comments(8)
Commented by びゅーと at 2010-05-12 21:58 x
アフタヌーンティーって、お持ち帰りできるんですか~知らなかった!
ブッチャードガーデンは、ビクトリアの友人を訪ねた帰りに一人で行ったのですが、可愛らしい2歳くらいの女の子になぜかなつかれて、しばらくその子と手をつないでお散歩したのを覚えています。
夏の終わりで、バラがすごくきれいでした。
植物好きな母にカレンダーを買って日本へ持って帰ったら、すごく喜ばれましたよ!
その時取ったバラの写真が、今も実家に飾られています♪
Commented by yasuby at 2010-05-13 09:33 x
カバン持ちさん おはようございます
美味しそうなアフタヌーンティーですねぇ
もちろん飲み物は紅茶なのでしょうか?
お持ち帰りも出来るとは
私はオーストラリア(ケアンズ)で一度頂きましたが、ゴルフラウンド後だったのでコーヒーポットを何杯お代わりしたことか(笑)
ウエイトレスさんに呆れられました(^ ^ヾ
Commented by stessa2 at 2010-05-13 14:56
*びゅーとさんへ
そうなんですよ、アフタヌーンティーって結構食べきれない事が
あるでしょう?
その場合、残ったらお持ち帰りできるんですよ。(あ、カナダだけかも..)
ブッチャードガーデンにお一人でいらしたのですか?
でも、だからこそ可愛い道連れができて良かったですねー^^
今回バラ園はまだまだでしたが、ギフトショップでカレンダーは見ましたヨ。
その時のバラの写真、素敵な思い出ですね♪
Commented by stessa2 at 2010-05-13 15:55
* yasubyさんへ
おはようございます
はい、飲み物はアールグレイの紅茶でした。
オーストラリアのケアンズはコーヒーも有りですか!
やはりお国が違えばいろいろですよねー、面白い♪
ちなみにお持ち帰りが出来るのはカナダだけかもしれませんね。
なので「こりゃ量が多い!」って思ったら最初から持ち帰りを
想定して持ち帰れないものから食べちゃいます。
..なんか、ちっとも優雅じゃないですよね。笑
Commented by やっこ at 2010-05-14 10:25 x
今度ブッチャードガーデンに行くときは(いつ?(笑))アフタヌーンティーをいただきたいと思います。
それにしてもブッチャードガーデンはいつ行ってもきれいですね~。
これからカナダもいい季節ですね~!
行きたい~~!!
カナダ行きたい病にかかってます。
Commented by LOVE KITS at 2010-05-14 18:27 x
ご無沙汰しております!
でも、いつも拝見しておりました♪

ブチャードガーデン、やっぱりきれいですね~!
懐かしくお写真拝見しました!!

アフタヌーンティーも美味しそうですね。
あちらのレストランでアフタヌーンティーが出来たとは
知りませんでした・・・。アフタヌーンティー好きとしては
不覚でしたぁ。本当に美味しそう~!!

空も青くて、緑も鮮やかで!これから良い季節に入りますね!
私も、バンクーバーに飛んで行きたい気持ちです!
Commented by stessa2 at 2010-05-15 07:22
*やっこさんへ
大丈夫ですよー!
ラッキーなやっこさんなら、きっとまたカナダ旅行が当たると思います。
次回こそは此処のアフタヌーンティーを是非試してみて下さいね^^
それにしてもくじ運が良いですよねー、羨ましい♪
Commented by stessa2 at 2010-05-15 07:44
*LOVE KITSさんへ
いつも見てくださってるとの事、ありがとうございます!嬉しいです^^

そうなんですよ、私もこちらのアフタヌーンティーは、
3年前?のクリスマスパーティーでたまたま当たった旅行会社の
「日帰りバスツアー」に参加して、初めて知りました!
アフタヌーンティーがお好きなら、此処は絶対に外せませんヨ♪
今のところ(周りでは..)ここのがBC州で一番では?との、
勝手な評価が出ています。笑
価格もエンプレスよりもかなりお手頃で味も良いので◎です。


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(123)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(39)
(36)
(34)
(25)
(23)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

バランスボールを使ったバレエ..
at 2017-11-08 08:11
お習字のお稽古の帰り道
at 2017-11-01 16:37
お鍋でごはん炊いておひつで保..
at 2017-10-27 15:00

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。