浦島太郎子の日本→バンクーバーの旅

日本での10日間程の滞在も終わり、岡山からバンクーバーへの帰国の途に着いた
カバン持ちでしたが..
海外での生活が長くなってくると、やはり日本での常識が欠如して来るのは
致し方ない事と思っていたのですが、それを実感する出来事がありました。

今回は前回同様、岡山→新大阪→伊丹→成田→バンクーバー着の経路を選びました。
そこで伊丹から成田行きの飛行機の時間から逆算して新幹線に乗るために
岡山駅へと向かいました。

d0129786_13221481.jpg

「特急はるか」←間違えました「のぞみ」です。トホホ のチケットを買って、雨の中、改札まで
見送りに来てくれた母が、
「ホームまで送りに行こうか?」と言うのを「大丈夫、大丈夫」と一人でホームへ。

そしてプラットホームで頭上の電光掲示板の到着電車を見るともうすぐ「特急はるか」が
ホームへ入ってくると示していたので自分の乗る車両番号の乗降位置を表示を見ながら
おのぼりさん宜しくキョロキョロと探してキャリーを引いて移動しました。

d0129786_1323428.jpg

で、入ってきた新幹線に乗って一息ついて、窓からののどかな景色を眺めていると、

d0129786_16101411.jpg

まもなく車掌さんが切符の検札に。そしてーー
「あれーお客さん、この切符は違いますよー。」と仰るではありませんか。
違ってても乗っちゃったんだからOKよ。なんて心の中でうそぶいていたら、なんと、
私が乗ったのは「はるか のぞみ」ではないのだそう。
「なので到着時間は20分程遅れます。」「はぁ、そうですか..

が、今更どうしようもないので、ひと息つこうとーー

d0129786_13304350.jpg

岡山駅改札そばのパン屋さんで買ったカレーパンをほおばりながら、ふと、
「じゃあ、私が乗っているのは何の電車?」という疑問が沸いて来て、
通りかかった車内販売の女性に聞くと、この電車は「ひかり」だそう。

でもさ、「ひかり」って昔は新大阪まで直行か、せいぜい新神戸に止まるぐらいだったのに、
この電車、相生や西明石まで停車して、これじゃまるで「こだま」みたいだ。


きっと日本に住んでたら、新幹線の形を見ただけで「のぞみ」なのか「ひかり」かが
判別できるのだろうけど、浦島太郎子の私にはどの形も格好良い新型に見えるのです。
黄金の0系時代に育ったもんで 笑

さらに昔は新幹線は15分に一本だったから..
ところが聞いてみると今は5分に一本走っているとか。それじゃ普通の電車みたい
日本の進化に取り残されて、ただオタオタするばかりの浦島太郎子です。

さて、やれやれで20分遅れで新大阪に着き、伊丹の大阪空港へ。

d0129786_13534730.jpg

まず空港では、前もって宅急便で送っておいたスーツケースをピックアップ。
岡山から手持ちで引っ張って来たキャリーケースから化粧品などの液体物を
スーツケースへと詰め替えます。
で、キャリーを開けたらすぐに判るようにスーツケースに移すものにはテープで印を
貼ってあったのですが.. ??

さて、チェックインカウンターに行って列に並び、ふとカウンター上のモニターを見ていると
あれ?バンクーバー便はスーツケース23キロまでなら2個預けられる?
知らなかった~、ほんと、 まじ知らなかったぁ~ 汗
じゃあ、このキャリーケースも預けてしまおうという考えが一瞬浮かんだのですが、
機内持ち込みする予定だったので荷物の梱包がゆるいかもと思い、色々迷った挙句、
今回はやはり機内持ち込みに。

チェックインを済ませて時間も無かったのですぐにセキュリティーへと向かいました。

が、ここでなんとキャリーケースがチェックに引っ掛かってしまったのです。そ、そんな
「ちょっと中を見てもいいですか?」と聞かれて「はい」と答えながら首をかしげていたら
「アーミーナイフがあるみたいなのですが・・」
「ええーっ!」
確かに超小型のアーミーナイフは 何かと便利なので 常に旅行に携帯していますが、
先ほど液体物を入れたポーチと一緒にスーツケースに移した筈。
・・と思いきや、そのポーチが一つ出てきたではありませんか!
なんと印を付けたポーチがもう一つあったのをすっかり見落としてしまいスーツケースに
移していなかったのです。
で、仕方ないので係員さんにお願いして宅急便で実家へ送って貰いました。 やれやれ

災難続きでしたが、それでも何とか成田に到着^^

d0129786_14295828.jpg

その成田空港の中でもゲートへ向かう途中、ちょっと迷子になりかかりましたが、
空港職員の方に教えて貰って難を逃れました。あせっ

なんとゲートの方向表示が直進の場合は矢印が無くて、その横に書いてあるゲート番号には
右方向の表示があったのでそっちと間違えてうっかりシャトルに乗ってしまうところでした。

ちなみにこちらでは直進の場合は上に向かって「↑」があります。
日本では直進の場合は矢印が無くて、「↑」があると上の表示になるそうです。あぶなかった


で、ゲートに行くと修学旅行生で飛行機は満席。はずれた..
でもゲート前でちょっと知ってる方にも偶然出会ってお喋りできて気分転換できました。

機内では横の席のカナディアンの年配の男性に嫌われながらも岡山駅で買った
ドーナツパンやおかきをムシャムシャと食べながら..
美しい空の景色をちょっと眺めて、あとは映画を観ながらウトウトして、

d0129786_152592.jpg

あっという間にバンクーバーに到着です。^^
前回同様に私が感じた事は関空から飛んでいた頃と比べ飛行時間が短くなったのが
思った以上にラクなようで、これだったら関空直行便があった時でも成田経由を
使っても良かったかも?と思える程に体の疲れが違います。

そして無事にバンクーバー国際空港に到着したのですが、災難はこれでは終わらず、
通関で手荷物検査を行なうために別室送り~。涙
で、スーツケースを開けて聞かれたのがこの食べ物ーー

d0129786_15162420.jpg
「ぬれかりん」
ぺったんこのかりんとうです。
係員はこれが干し肉ではないかと聞くのです。
「あ、あの、お菓子です。もし良かったらひと口どうぞ.. 嫌だけど 」

あとスーツケースが2重底になっていて肉を隠していないかと聞くのです。
あの、私、そこまで肉好きではありませんよ。笑

でも災難もここまでで、問題も無く通過、無事に帰って来れました。
それにしても.. 朝、新幹線を間違えた時点で悪い予感がしましたが、残念ながら的中。
浦島太郎子の「おっとあぶない冷や汗の旅」でした。笑

                             バンクーバー不動産やのカバン持ち

↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2010-04-24 16:37 | 懐かしの日本滞在記 | Comments(18)
Commented by やっこ at 2010-04-24 18:03 x
カバン持ちさん、お疲れ様でした。
新幹線ね、以前は新型だと思っていたのも引退しちゃって、え~っ!「私って浦島島子!?」って日本に住んでいても思います。
のぞみ、ひかり、こだま・・・みんなやっこの中では新型車両です(笑)
関空と成田なんて、太平洋を渡ってくる飛行機からしたらあまり変わらないと思うけど、そんなに違うんですね。
前回はとてもラッキーでビジネスクラスに座れたけど、今回は修学旅行生やカナディアンのオジサマのおとなりでしたか!(笑)
ちゃんとバンクーバー空港に到着できてよかったですね('-^*)
今年はカナダ行きはありません(ノдT)
2度あることは3度あるというので、いつか3度目が訪れることを夢見ています!!

Commented at 2010-04-24 19:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by びゅーと at 2010-04-24 20:58 x
色々あったんですね~
お疲れ様でした!

私はバンクーバーと日本を一年ごとに行き来していたら、ある時半年間滞在予定でんバンクーバーに入国した際思いっきり怪しまれて止められたことあります。
別室で山ほど質問されてどうにか半年のスタンプを押してもらった時はほっとしましたよ…

あ、オーストラリアに行った時、うちの旦那さんは手持ちのカバンに入っていたお煎餅を怪しまれて困りました。
お菓子だから!なんだった食べる!?って私が力説してどうにか切り抜けました。黒い色のお菓子は要注意なのでしょうか(笑)
Commented by marinko1210 at 2010-04-24 21:20
大変でしたね~(^-^;
でも、無事、バンクーバーに帰られて良かったです。
そう、新幹線も変わったんですよ。
私達が高校生の頃に新幹線が岡山に行くようになったのでは~(^O^)
また、お会い出来る日を楽しみにしています。
Commented by ななまりん at 2010-04-24 22:52 x
笑!!!! すみません!先に笑ってしまいました。 いやいやお疲れ様でした。 はるか、新大阪からしかでてませんから~!って他にも突っ込みポイント盛りだくさん! さすが、かばん持ちさん。また「武勇伝」ができましたね(*^_^*) かりんとうで肉大好き扱いなんて・・・茶色いとお肉に見えるんでしょうね~ 煎餅、団子・・・日本のお菓子って茶色が多いですね。
Commented by non_ca at 2010-04-25 11:58
カナダへお帰りなさーい♪ 
岐路は色々ハプニングがあったのですね。 
ふんふん、あるある、と相槌を入れながら拝見しました。 ハイ、空港での詰め替え私もします。 ナイフではないけれど、ハサミは必ずスーツケースに入れています、欲しい時ありますよね。 そうそう、ちょっと種類は違うけれど、新幹線のハプニングも最近ありました。 汗
ぬれかりんとうがお肉ですか・・・。 まぁ確かに・・・。 運悪く抜き打ちの対象になったのでしょうか、時々しているみたいですから。 2重底にお肉ーー! もししていたら、伝説になるでしょうね~。 ある意味尊敬しますが、その場合お肉はダックでしょうか? 笑 
それにしても流石日本、宅急便で実家に送ってくれるなんて、なんて親切なのでしょう!

 
Commented by yasuby at 2010-04-25 15:18 x
バンクーバーに無事辿り着かれたようですね。
色々とハプニング続出だったようで・・・(笑)
おっと失礼
私も先日帰国の途に着く際に手荷物で持っていた爪切りが・・・それもご丁寧に二個も持っていました・・・がひっかかり時間がかかりました。
日本にいらしたら色々な食べ物が食べたくなるのでしょうねぇ
でもこの平べったいかりんとう食べてみたいです。
最近はかりんとうがブームなんですよぉ~
Commented by stessa2 at 2010-04-25 17:22
*やっこさんへ
私も関空と成田ってあまり違わないと思ってたんですよー。
あと、成田便は飛行機が2階建てのジャンボなのでその分、
エンジンも大きいからスピードも速いのかも?
一度旅行会社の人に聞いてみようと思ってます^^

無事に帰って来れてホッとしました。
最後の荷物検査のおまけ付きはもう予感してました。笑
・・そうですよね、3度あるって思います!
Commented by Miyuki at 2010-04-25 17:25 x
またまた、お久しぶりです~。

大変でしたね、いろいろと。(笑)
矢印のことは、そういえばそうだよなーって納得。カナダに着たばかりのときに、
逆に上向き矢印が直進だと分からなかったです。
それと、かりんとう。肉じゃないかという質問に大うけしました。(笑)
次回は、試食用か何かもらってきて、疑われたらそれを開けるとかどうでしょう?
(用心する時には、何も起こらなかったりしますよねー。笑)
Commented by stessa2 at 2010-04-25 17:31
*19:59の<KEY>さんへ
そうでしたー、のぞみとはるかがいつも混同してしまって.. 恥
いろいろ情報ありがとうございます、ほんとに助かります!
幸いにも荷物は伊丹からバンクーバーまでスルーするので大丈夫なようです。
でも次回は事前に確認して是非とも利用したいと思っています。
また何かあったら教えてください、ずうずうしくお願いしまーす。ペコ
Commented by stessa2 at 2010-04-25 17:43
*びゅーとさんへ
はい、色々ありましたぁ。笑
聞いたところによると、バンクーバーの通関はオリンピック後は
特に厳しくなってるそうです。それにしても..ねぇ

そうですね、黒っぽいお菓子っておいしくなさそうで不審なのでしょうね。
友人のお母さんは以前タラコで通関で引っ掛かったそうです。
これは説明が難しい~!笑
Commented by stessa2 at 2010-04-25 17:56
*marinko1210さんへ
もう大変な旅でした。
それでも無事に帰って来れたのでこうやって思い出しては
人に話して大騒ぎしています。笑
新幹線の変貌ぶりには目を見張るものがありますよね。
まさかあの「ひかり」がこんなに沢山の駅に止まるとは
思ってもみませんでした。
で、「こだま」ってまだあるのでしょうか?
Commented by stessa2 at 2010-04-25 18:05
*ななまりんさんへ
あはは、笑えましたかー?
いやはや自分でも「うそでしょうー?」って思いながら帰ってきました。
そうですよね、はるかは関空行きでしたぁ。←大ボケ
こんな感じでボケまくりの旅でした。
それにしてもかりんとうが干し肉だなんて、これもボケてますよね。笑
Commented by stessa2 at 2010-04-25 18:22
*non_caさんへ
帰りましたー^^
新幹線って意外と難しいですよね。
停車位置も色々だし.. デザインもあひるだったりつちのこだったり..
色んな生き物の顔に見えてしまいます。(たまにバカボンのパパ)
この通関の話は、もっと面白い話があるのでまた次回お話ししますね。
アーミーナイフは「お預かりしましょうか?」って聞かれたのですが、
国際線に乗り換えるので..ってことわって宅急便にして貰いました。
国内線だと預かってくれて到着したら渡してくれるんですよね。
ほんと、日本は親切丁寧です。それに引き換えカナダのイミグレ..ぶぅ。
Commented by stessa2 at 2010-04-25 18:32
*yasubyさんへ
もうハプニングのオンパレードでしたー!
yasubyさんは爪切りでしたか。
でも爪切りでは凶行にはおよべませんよね、いくら何でも。笑
この平べったいかりんとうですが.. 今回初めて食べてみた感想としては
普通のかりんとうの方がどうも好みでした。
かりんとう、ブームなのですか?
それでこんなタイプのものも売っていたのですねー、納得!
Commented by stessa2 at 2010-04-25 18:54
*Miyukiさんへ
お久しぶりです、お元気ですか?
やはり矢印の表示方法は違いますよね。
これって世界共通にしないと空港などで迷ってしまうと思います。
はい、かりんとうには驚いてしまいました。
荷物検査のためにおもむろにゴム手袋つけて、それでこれは干し肉か?
って指差したのがこのかりんとうだったのです。
そうですよね、こういう時に試食用があったらって思いますー^^
Commented by HIRO at 2010-04-25 23:01 x
お疲れさまでした!
今回もJALですか?
一度、通関検査で引っ掛かると続くんですかね、イヤですね!
(バンクーバーは確かに厳しい)
Commented by stessa2 at 2010-04-26 11:14
*HIROさんへ
はい、今回もJALでした^^
オリンピックが終わって通関が特に厳しくなっているそうです。
でもビジターにはさほど厳しくはないみたいですよ。
あと商品を持っていると厳しくなるのかもしれません。ふ~む


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(123)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(39)
(36)
(34)
(25)
(23)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

お習字のお稽古
at 2017-10-17 15:24
レバノン料理「Jamjar」..
at 2017-10-11 14:50
庭が野生の王国に
at 2017-10-08 14:49

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。